17/09/27 Wed 人のつながり。

今日もホテルの食事から始まる。 

ジュースはいろいろな種類があるので、その日の気分で混ぜて飲む。 今日はオレンジジュース、パッションフルーツジュース、パイナップルジュースを自分で混ぜた。 うまい!

R0046001

今朝の麺はフォーボーを選んだ。 牛肉のフォーが一番好き。

R0046002

昼。 昨日の「Sepia」で、講習会のランチ。

R0046013

酸っぱくて甘いスープ。

R0046014

講習会も無事終わりました。

夜。 ホーチミンに駐在している昔の顧客と久しぶりに会う。

彼と最後に会ったのが2003年なので、なんと14年ぶりの再会です。

ブランジェリーが訪ねたという一軒家のベトナム料理屋さん「Cuc Gach Quan」に連れて行ってもらった。

料理は小ぶりで二人でもたくさんの種類が楽しめる。

R0046043

夢中で14年分の積もる話をしたら、あっという間に時間が経ってしまった。 こうして今でもつながっているって素晴らしい。

今度はシンガポールでお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/26 Tue ホーチミンの地中海料理「サフラン」。

ホーチミンのホテルの朝食。

ベトナムはほんと、果物がおいしい。 このチビバナナがとても気に入っている。 スイカもたまらなくおいしい。

R0045967

いつもテラス席で風に吹かれながら、朝食を取った。

R0045970

麺コーナーでは3種類くらいの麺がある。 今日はエビ麺にした。

R0045972

ベトナム料理のお惣菜のコーナーもある。 今日はココナツ味の海老パンケーキでした。

R0045973

新鮮な野菜を巻いて食べるらしい。 好みの味だった。

R0045974

昼。 打ち合わせ先の近くの「Sepia」という海鮮料理のお店に行く。

豚肉と魚を煮たもの。 こういう組み合わせって日本にはない。

R0045977

海老の炭火焼き、などなど。

R0045980

外の水槽には、タコやら、

R0045986

海老やら、魚やら、たくさんの新鮮な海鮮が泳いでいた。

R0045987

夜。 これからずっとベトナム料理が続くので、今夜は洋食にしようと「サフラン」というお店に行った。

座ると、グラスシャンパンとパンとタプナードなどが出てくる。 ウエルカムシャンパンが嬉しい。

R0045992

ワインを頼んで、食事はシェアすることにした。

シャルキュトリーとチーズの盛り合わせ。 いいハム使ってます。

R0045995

タコのサラダ。 タコは柔らかくて温かい。 マンゴが入っていておいしいアクセントだ。

R0045994

メインはお店のお勧めの羊の煮込み。

R0045997

鰻の寝床みたいに細長いお店で、常連客でにぎわっていた。 ワインとおいしい食事をしたくなったらまた来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/25 Mon 出国前の空港での雑事。

今日からベトナム出張だ。

この頃の出張は、空港ですることが多すぎてラウンジでゆっくりする時間もない。 両替、お土産、wifiレンタル、などなど。

wifiレンタルは出国の導線から外れていることが多くて、いつも忘れそうになる。

成田空港のお菓子売り場も大変な混雑で、20分くらい並ぶこともあるので、お菓子は事前に手配してスーツケースに格納したほうがずっと効率的である。

出国前の雑事が終わるころにはへとへと。

今日は早めに着いたので、ラウンジでちょっと一休み。

R0045963

機内食など。

R0045964


R0045966

ホーチミンのホテルに着くころには、ほぼ真夜中に近かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/24 Sun 牛肉とゴボウの柳川風。

朝。 お味噌汁、漬物、ごはん。

R0045949

おかずは、牛肉とゴボウの柳川風。

R0045948

中途はんぱに残った牛肉とゴボウと糸こんにゃくの煮物の味に飽きてきたので、豆腐とダシを追加して土鍋で温めて、最後に卵と小葱でとじたもの。 

うん、おいしい。

R0045952

夜。 昨日食べたまい泉のカニサラダがおいしかったので、再現してみる。 蟹ほぐし缶ではどうもイマイチだった。

R0045956

厚揚げの煮物、モヤシのラー油酢醤油和え。

R0045959

野菜のポタージュ。

R0045960

マシュルームとハムのパンピザ。

R0045962

NHKの「100分で名著」は、誰も知っているけれどなかなか読めない名著を1回25分の放送を4回で要約する番組で、ときどきオンデマンドで見ている。 司会は伊集院光と武内陶子。

幸福の哲学と呼ばれるアドラー心理学は、人生の悩みはすべて対人関係にあるとする。 伊集院光が自分の経験をなぞりながら解説を咀嚼していくのが面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/23 Sat 土鍋遊びで豚の角煮、太田美術館で浮世絵、まい泉でカツサンド。

朝。 今日の土鍋遊びは、豚バラ肉の塊で角煮を作ることにする。

土鍋で豚肉のすべての面に焼き色を付ける、

R0045925

脂が飛ぶので、油跳ねネットが活躍します。

R0045927

こんな風にこんがり焼いたら、

R0045928

味付けをして、キッチンペーパーで落し蓋をして、じっくり煮込みます。

R0045929

出来上がりに白髪ねぎを乗せる。

R0045932

トロトロの角煮、満足の仕上がりでした。

R0045931

午後。 母の買い物に付き合う。

夕方。 原宿の太田美術館に浮世絵を見に行く。 

その後、原宿の町を散歩。

歩き疲れて、カフェで一休み。

ハッピーアワーはずらりと並んだサラダから好きなものを選んでドリンクとセットがある。

R0045934

なかなかおいしいサラダでした。

R0045938

夜ごはんは近くのとんかつ屋さん「まい泉」に行く。 

ハウスワインと突き出しの大根おろし。

R0045939

メニューにはとんかつだけでなく、お寿司や鴨そばなど、

R0045942

ちょっとつまめるおつまみのメニューもある。

R0045943

これなら、とんかつ食べたい人と食べたくない人と意見が分かれてもこの店を選ぶことができるし、外国人など、とんかつ食べたいけど他のものも食べてみたい人にも使えるお店だ。

前菜にカニサラダを頼んだ。 カニときゅうりとマヨのシンプルな組み合わせなんだけど、とてもおいしい。 素材がいいのかな。

R0045940

私のメインはカツサンド。

R0045944

夫はロースカツ定食。

R0045945

天井が高くて、昭和の雰囲気たっぷりの店内もとても居心地がいい。

R0045947

また来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/22 Fri うえのの穴子飯。

昨夜は大阪泊。

午前中、打ち合わせ。

昼。 和食屋さんに連れて行ってもらう。 お弁当を頼んだ。

から揚げもサバの塩焼きも温かくておいしい。 残念ながらお店の名前と場所は失念した。

Img_1181

1時半過ぎに新大阪に着いたので、うえのの穴子飯をお弁当売り場で注文してみたら最後の一個が買えた。

夜。 穴子飯。 すてきなパッケージです。

R0045921

ふたを開けると、中身もすてき。

R0045923

穴子はふっくらぷっくりした食感で、どちらかというとさっぱりしていると言ったほうがいい味だけど、かみしめると口の中にじわりとうま味の余韻が残る。

ごはんはもち米も入れてダシで炊き込んであり、穴子とよく合う。

夫にも食べる?と聞くと、夕食を済ませたのでいらないと言ったけど、私がおいしい、おいしいを連発するので、一口味見して「うま!」と言った。 

明日の朝食べれば、と夫用に三分の一くらい残して冷蔵庫に入れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/21 Thu 初スープカレーと、中崎町のフレンチ。

大阪出張。

昼。 新しくできたスープカレーのお店「Kaju」に連れて行ってもらう。 初めてなので、定番のチキンと野菜のスープカレーにした。 

実はスープカレーを食べるの、初めて。 ゴロゴロ野菜がたっぷりで、骨つきチキンもほろほろに煮込んであって、おいしいものですね。

Img_1175

夜。 転職した取引先の女子に途切れてしまった仕事の復帰を助けてもらう。 久しぶりなのに、いつも会ってたような感じの距離感が面白い。

終了後、みんなで中崎町の「オリビエ・ル・フランソワ」に行く。

前菜盛り合わせ。 これだけでワインが何杯も進みます。

Img_1177

エスカルゴ。

Img_1178

サラダ。

Img_1179

魚料理。

Img_1180_2

どれもこれも気取らないおいしさだった。 

ビルマの仏教僧みたいな日本人のシェフがフランス料理を作るのが不思議。

また、近々お会いしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«17/09/19 Tue