18/07/09 Mon ヴェローナできゅうりのキューちゃん、イタリア風。

今日から、欧州出張です。

ヘルシンキ経由でミラノまで。

機内食はJALとモスバーガーが提携しているエアモス。 説明書に従ってレタスチーズバーガーを作る。 

Img_2377

フライドポテトの代わりにポテコ。 これ、なかなか楽しいです。

Img_2379

ミラノ空港で。 荷物がなかなか出てこない。 旅の初日からロストラゲージかと思われたが、1時間半後にやっとお出ましになり、胸をなでおろす。

ヴェローナのホテルにチェックインするころには、すでに9時過ぎだった。

食事は軽く済ませましょうと、ホテルの近くのワインショップ併用のワインバーに入ってみる。 ワインを頼むとパンとグリッシーニが出てくる。

R0052435

ハムの盛り合わせを頼む。 切りたてのハム、アーティチョークのオイル漬け、パンのプレート。 切りたてのハムが繊細でおいしいこと! パンも温かい。

R0052436

野菜の前菜盛り合わせというのを頼んだら、こんなものが出てきた。 ぱりぱりしていて、まさにイタリア版のきゅうりのキューちゃんだ。 

R0052437

塩も油も加減が素晴らしい。 野菜を一度乾燥させてから、オイル漬けにしているようだ。

R0052438

アスパラガスのような野菜は、中が空洞になっている。 ポリポリとおいしい。 何の野菜かお店の人に聞くと、なんとプンタレッラだった。 こうやって食べるとおいしい野菜なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/07/08 Sun 自宅でサラダを食べてから、鰻屋さんへ。

昼。 冷やしとろろ蕎麦。 板わさ。

R0052411_2

夜。 鰻を食べに行く。

鰻屋には野菜がほとんどないので、前菜は自宅にて、がっつり野菜サラダと白ワイン。

R0052420_2

駅前の鰻屋さん「阿づ満や」にて。 冷酒。

R0052422_2

焼き鳥。

R0052423

うな重と肝吸い。

R0052425

ご馳走様でした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/07/07 Sat

昼。 カレーうどん。 

カレーとだし汁って、ホント素晴らしく合う。

R0052405_2

夜。

前菜は、コーンチャウダー。

R0052407_2

スモークチキンとソーセージのおかずサラダ。

R0052408_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/07/06 Fri

午前中。 麻原彰晃と幹部の処刑が実施された。 

事件の真相が解明される前に、当事者がいなくなってしまった。 もう語る人はいない。

夜。 新高円寺の「アルデンテ」に行く。

前菜にアスパラガスとハムの春巻き。

Img_2370

パスタは、ペスカトーレ。

Img_2371

メインは、タンシチュー。

Img_2372

安定したおいしさ。 ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/07/05 Thu

昼。 銀座の交詢社で、打ち合わせ。 その後、ダイニングで食事。

会員制のクラブは、天井が高く古き良き時代のかおりがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/07/04 Wed

昼。 社食でサラダビュッフェ。 

Img_2366_2

夜。 自炊。

オイルサーディンのサラダ。

R0052396_2

稚あゆのから揚げ。

R0052398_2_2

いたわさとわさび漬け。 メインは春巻き。

R0052401_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/07/03 Tue 汐留「Bubby's」の本格バーガーと、達吉の豆腐サラダ。

午前中。 汐留で打ち合わせ。 その後「Bubby's」というお店に入り、ラップアップ。

昼。 そのまま、お店でランチすることにした。 

私はお店のスペシャルバーガーを頼んだ。 フライドポテトも皮付きのまま揚げてあり、私の好きな細いポテトでうれしい。

この店の本店はアメリカにあるそうでハンバーガーは本格的なおいしさだったけど、生ハムは余計だった。 次回はトマトやレタスなどの生野菜がついているバーガーを頼もう。

Img_2357

パテは一つだけ食べて、残りは仲間におすそ分けした。 最近ランチをサラダにしている私にとっては、半分食べただけでも夜までお腹が苦しかった。

夜。 阿佐ヶ谷の「達吉」に行く。

今日はサラダ部の部活ができなかったので、豆腐サラダを頼む。 さっぱりしておいしい。

絹こし豆腐に野菜ときざみ海苔がたっぷり。 

Img_2359

ひさしぶりに冷酒を頼む。 女将のおすすめの微発泡のにごり酒。

Img_2360

濃いラベルとはうらはらに、とても繊細で上品な味だった。

鴨のあい焼き。

Img_2362

だし巻き卵。

Img_2363

二つとも私は一切れつまんだだけ。

締めのかけそばも二人で一皿をシェアした。

Img_2365

そばとそばつゆがさっぱりとおいしく、胸がスーッとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«18/07/01 Sun ひねりの効いた張り紙と、舌平目の付け合せのホットサラダ。