« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

05/02/28 Mon 香港8日目。

0502_232 0502_233
0502_234 0502_235
0502_236 0502_238

 屋台のやきそばのテイクアウト
 「Summer Palace」で。 広東料理
 「Son Tung Kee Restaurant」で。 中華なべ ビール 菊正宗

このサイトにお越し下さっているみなさまも、長々と私の香港の旅にお付き合いいただいてそろそろお疲れではありませんか?
私も疲れてます、ハイ。
しかしまだ旅は続く…。

朝。
出勤前、通りの屋台にサンドイッチを買いに寄ったら、やきそばの方がおいしそうだったのでそっちにする。 HK$8.00。
想像通りの味。

昼。
顧客と会食。

午後は、香港事務所の新人のトレーニング。

夜。
上司が「さし」で食事をしようというので、鍋(Hot Pot)を食べに行く。
魚の皮を揚げたものは、私の好物。 さっと鍋にくぐらせて食べる。
日本と反対で、豆苗はでかくてター菜は小さい。 両方とも柔らかくてとてもおいしい。 香港の野菜ってどうしてこんなに元気なんでしょうね。

夫から携帯に電話。(NTTの携帯を海外用にレンタルすると、自分の携帯番号がそのまま使えるからとても便利。)
夫に「肥ったみたい。 会っても私だってわからないかもよ」と言ったら「あはは」ととてものんびりと笑った。
猫たちの声も聞かせてくれた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/02/27 Sun 香港7日目。

0502_195 0502_226


 「Happy Garden」で。 ピータンと痩肉の粥 チョイサム
 「Regal Oriental Hotel」の中華料理屋で。 点心。
 Ocean Centreの「El Cid」で。 フォアグラのソテー スペインハム チョリソとアスパラガスのソテー マシュルームのオリーブオイル焼き パスタのパエリア シャンペンサングリア 赤ワイン

九龍城の市場に遊びに行く。 チョウ・ヨン・ファも買い物に来る市場だそう。
新鮮な食材がずらりと並んでいる。 野菜の種類も豊富でうらやましい。 買って帰りたいくらい。

0502_198 0502_206
0502_214 0502_210
0502_218 0502_222
0502_223 0502_225

昼は上司の家族・親戚たちと点心。 いろんな世代の家族がテーブルを囲む。 
ティーンエイジャーはどこも一緒だね。 一言も喋らずに深刻そうな顔をしていた。

夜。
駐在している日本人顧客と食事。
年も近いし女性同士なので、話が弾む。
その後、インターコンチのバーに移動して飲む。 今夜は夜景がきれいだ。
彼女も4月に東京本社に異動だと言う。 まだペニンシュラに泊まったことがないという。 あそこは帰るまでに泊まった方がいいと話す。 懐が深いホテルだし。 (私も2回しか泊まったことがないけど、すごく好き)。

ひたすら食べつづけているので、お腹がサルノコシカケみたいになってきた。
怖い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/02/26 Sat 香港6日目。

0502_188

 りんご
 「Pinrce Restaurant」で。 点心あれこれ
 抜き。

昼。
昨日に引き続き、Prince Restaurantで点心。 ここの料理は本当に繊細で洗練されている。
二日続けて食べても、やっぱりおいしい。 会議の前から香港入りしていた食いしん坊のアメリカ人の同僚は、一週間の香港滞在中に5回もこのレストランに通ったらしい。 

デザートが苦手な私もここのスペシャル饅頭には唸ってしまった。
蒸したての小さな餡まん、割ってみるととろとろのカスタードクリームが流れ出す。
普通カスタードクリームを饅頭生地に詰めて蒸すとクリームが固まってしまうはずだが、凍らせたカスタードクリームで作っているのかな。

連日の食べ過ぎで、もう胃がフォアグラ状態。
夜は誰ともアポをいれず、一食抜いて、ホテルの部屋でゆっくりする。

「対岸の彼女」を一気に読み終える。
女同士の友情、そして精神の自立。
こうして少しずつ解放されていくんだね。

角田光代はテレビのインタビューで「ずっと自分と同世代の話を書いていきたい」と言っていた。
そういうのっていいね。 彼女と同世代の人たちが、うらやましい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/25 Fri 香港5日目。

0502_158 0502_169
0502_171 0502_182

 カントンロードのコーヒーショップで。 ミルクティ コンビーフと卵のサンドイッチ
 Ocean Centreの「Crystal Jade」で。 手打ち麺いろいろ キュウリのニンニク和え 野菜の和え物 野菜蒸し餃子 小籠包 ピリ辛ダンプリング うなぎのカリカリ揚げ
 「Prince Restaurant」で。 前菜いろいろ、アヒルのロースト、魚とにんにくの土鍋焼き、などなど、絶品料理が続く。 ビール

朝。
そろそろ中華以外のものが食べたくなって、香港スタイルのコーヒーショップで朝食。
コンデンスミルク入りの紅茶、卵とコンビーフのサンドイッチを注文する。
これは典型的な香港の朝食のひとつ。 私はこの香港のサンドイッチの素朴な味が大好きだ。

昼前の事務所にて。
ランチをどこで食べるか。 ワンタンメンがおいしい店と上海麺のおいしい店のどちらに行くかで、さんざんもめる。 食いしん坊が多いうちの会社はこんなことで大騒ぎになるのである。
とうとう誰かが「上海麺の店に行って食べて、それでも足りなかったらワンタンメンの店に行く」と提案し「ばかばかしいね」と言いながらぞろぞろ「Crystal Jade」へ。

上海麺と小籠包の店。 昼時は行列になる人気店。 シンガポールにも同じ名前の広東料理の有名店があるな、と聞いてみたらやっぱり同じ系列だった。
揚げネギを手作り麺に和えただけのシンプルなソバがおいしい。 看板メニューの小籠包も、ほかのメニューも全ておいしい。
メニューは写真入りなので注文しやすい。
みんなここで満腹になり、もう誰もワンタンメンのことには触れなかった。

夜。
アヒルのローストのおいしい店に行く。
鴨のローストはよくあるが、アヒルのローストは事前に注文しないといけないらしい。 絶品。 
(アヒルが出てきたとたん、みんなでかぶりついたので写真を撮る暇がありませんでした。)

湯葉と豆苗のスープも魚のだしでうまい。 
ここの肉まんはバターロールみたいな生地でできている。 軽い食感が珍しい。 誰かが「肉まんて、最初の一口はおいしいけどだんだん飽きてくる。 でもこの肉まんは最初の一口から最後の一口までずっとおいしい」と言った。
画像は割愛したが、魚のニンニクの土鍋焼きもすごくおいしかった。
締めはこの店の特別料理、フォアグラチャーハン。 こんなものがあるんですね。 ちょっとやりすぎの気もするが、とにかく全部うまかった。 今回の食事の中では、ダントツ一位。 お勧めの店。

0502_185 0502_186
0502_187 0502_189
0502_191 0502_193

その後、バーに移動。 最後にはウォッカのショットの一気飲みが始まり、友人のホテルに泊まり朝帰り。

0502_204 
酔っ払った誰かが真夜中にルームサービスした食べ物。 注文した本人はベッドでぐーぐー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/02/24 Thu 香港4日目。

0502_149 0502_152
0502_154 0502_156
0502_155 0502_164

 ホテルのミーティングルームのブッフェで。 サンドイッチ フルーツ
 ホテルのミーティングルームのビュッフェで。 海老サラダ ポークとりんごの煮込み
 「Peking Garden」で。 北京料理 ビール 赤ワイン ウイスキー

昨日の会議が時間内に終らなかったので、今日は早めに始める。
一日中ホテルに缶詰。
夕方、やっと終了。
開放感もひとしお。

夜は打ち上げの夕食会。 外国人が北京ダックを食べたがるから北京ダックつきディナーにしたと香港の人たちが耳打ちする。 香港の人にとっては北京ダックはおのぼりさんメニューなのか。

さんざんワインを飲んだあと、10時頃からウイスキーのストレートの乾杯が始まる。
私もボトルの4分の1くらい飲んだと思う。
その後、バーに移動。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/23 Wed 香港3日目。

0502_142 0502_145

 ホテルのミーティングルームで。 フルーツ
 ホテルのミーティングルームで。 中華料理のコース
 Conrad Hotelの「Brasserie」で。 牡蠣 サーモンとマグロのタルタル 黒豚のロースト シャンペン 白ワイン 赤ワイン

今日も一日中ホテルで篭城会議。

今日の夕食はフリーなので元顧客の友人と待ち合わせ。
「黒豚を食べに行こう」とフレンチに連れて行ってくれた。
半年振りの再会を大いに楽しむ。

0502_148 肝心の黒豚はぼけてしまいました。

その後、彼の会社の人たちとIntercontinentalのバーで待ち合わせて、楽しく飲む。

こういう息抜きがあるととてもありがたい。 日本語喋れるのも嬉しい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

05/02/22 Tue 香港2日目。

0502_125 0502_127
0502_126 0502_129
0502_131 0502_133
0502_134 0502_137


 ホテルのミーティングルームで。 サンドイッチ フルーツ
 ホテルのミーティングルームで。 クリームスープ 鮭のグリル キャラメルケーキ
 「Victoria Seafood Restauarnt」で。 広東式シーフード料理。

今日から会議が始まる。
一日中ホテルに缶詰。

夜は海鮮料理。
魚の蒸したものが出てきた。 香港ではよくあるメニューだが、ここの蒸し魚は中華ハムと一緒に蒸してあって、複雑で繊細な味。
上の写真は料理の一部。 このほかにあと8品ほどありました。
すでにフォアグラ状態。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/21 Mon 東京ー香港。

0502_123

 ホットドッグ トマト 味噌汁(厚揚げ・ねぎ・わかめ) イチゴとヨーグルト
 成田空港のパスタ屋で。 きのことベーコンの和風スパ
 抜き。

今日から香港に出張。 嗚呼憂鬱。 しかし、頑張っていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/20 Sun 純愛?

0502_103 0502_104
0502_115 0502_118

 レタス入りチャーハン トマト イチゴとヨーグルト
 ホットドッグ
 自炊。 茹でスナックエンドウ 塩ウニとクラッカー タコのマリネ シェパードパイ 赤ワイン

チャールズ皇太子とカミラさん、とうとう婚約ですね。
ずいぶん長いことふんばりましたね。
あれだけ世間がダイアナに同情的だったから、途中で疲れてフェードアウトしてもおかしくないのに。 障害ゆえに燃えたのか。
どんな形にせよ、愛を30年以上も貫くなんて大したもんだ。

夜。
チャールズの婚約を祝うというよりは冷蔵庫の整理を兼ねて、久し振りにシェパードパイを作る。 マッシュポテトの表面がカリカリになって、おいしかった。 全部食べちゃいました。 今まで作ったシェパードパイの中で一番おいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/19 Sat 気休め。

0502_096

 むつの西京焼き ご飯 味噌汁(厚揚げ・ネギ・わかめ) 生卵 野菜とツナのサラダ 漬物 じゃこ 海苔 イチゴとヨーグルト
 抜き。
 早めの夕食。 「縁屋」で。 もんじゃ焼き お好み焼き じゃがバター 豚焼きそば ビール 生グレープフルーツ杯

午後からゴルフのレッスン。 今日はたくさん教わったので、頭も身体も混乱状態。
300発以上打ったら、親指がしびれた。

夜、急に仕事をし出す。 資料をひっぱりだしてあれこれ頭をひねる。
結論は出なかったが、仕事をしたという事実に少し気が楽になる。
私って駄目な人間。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

05/02/18 Fri ご近所会。

0502_094 0502_095

 ほうれん草カレー 味噌汁(キャベツ) らっきょと福神漬け イチゴとりんごとヨーグルト
 虎ノ門の「丸屋」で。 きのこそば
 築地の「紅蘭」で。 お任せ料理 ビール 紹興酒

夜はなかよしの同級生たちとご近所会。
幹事のK君の行きつけの築地の路地裏の中華料理屋にでかける。
K君お勧めの麺がおいしかった。 スープがさっぱりした味なのに唇がぬるっとする、コラーゲンたっぷりなのでしょう。 冷めたらにこごりになるかも。

いろいろと話し込む。

高円寺のいつもの場所に移動して、また話し込む。

しばらくすると、後ろの席のおやじ二人連れが突然狂ったようにカラオケを歌いだした。
「キー3つ下げて」と注文と付けていたが、いざ歌ったらいまどき珍しいくらいのひどい音痴だった。 キーの変更はまったく意味がなかった。

真夜中過ぎに店を出ると、雪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/17 Thu キリストの涙。

0502_089

 何食べたか、忘れた。
 虎ノ門の「清水」で。 豚とキャベツのピリ辛丼定食
 自宅で。 ピザのデリバリー。 ピザ シーザーサラダ ローステドポテト 白ワイン

帰宅が遅くなったので、ピザを注文する。

先日「キリストの涙」というイタリアの白ワインを買ったので、開けてみる。

赤ワインはキリストの血というのは有名な話だが、白ワインは涙だったのか。
そう言われて飲むと、なんとなく慈悲深い味がするようなしないような…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/16 Wed ステーキサラダ。

0502_088b

 高菜チャーハン 味噌汁(ほうれん草・いりこ・油揚げ) 漬物 りんごとイチゴとヨーグルト
 虎ノ門の中華料理屋で。 鶏肉入りタン麺とチャーハンセット
 1人ご飯の自炊。 ステーキサラダ 赤ワイン

仕事後、注文したコンタクトレンズを取りにデパートに寄る。
今夜夫は外飯なので、お惣菜でも買って帰ろうとデパ地下で物色したが、どれもこれも食指が動かない。
結局何も買わずに帰宅。

冷蔵庫を開けて、うーんとうなってみる。
おだぶつ寸前のルッコラとトマトがある。 そうだ、ステーキを焼こう。
ステーキ肉を解凍して、胡椒たっぷりで焼いて野菜の上に乗せた。
うまいじゃん。 こんなものが食べたかったんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/15 Tue 大阪人。

0502_080 0502_084

 天ぷら蕎麦 イチゴとりんごとヨーグルト
 弁当持参。 五目ビーフン トマト 白菜とホタテのとろとろ煮 即席モズクスープ みかん
 新橋の「一平」で。 おでん ソラマメ 手羽のピリ辛揚げ ざるそば 生ビール 冷酒

珍しくサボりもせず仕事に精を出したら、いつの間にか夜の8時。
同じく残業をしていた夫と新橋で待ち合わせて、おでんを食べに行く。

いつものように白滝は2個頼む。 おでんっておいしいね、ここのおでんは薄味だし。

店は虎ノ門・新橋界隈のおやじがどんどん流れ込んできて、あっという間に満席。
しかしなぜか私たちの隣にはバリバリの大阪弁の男が二人。 昔の仕事仲間が久し振りに再会したという風情で、懐かしそうに共通の知人の話をして盛り上がっている。
まるで女子高生のように、声を大きくしたり小さくしたりクスクス笑ったり携帯の番号を交換したり、とても楽しそう。 

夫「あの大阪弁は千日前だな」と言う。
いつも標準語を喋っている(つもり)の大阪人の夫も隣の会話に釣られたのか、私が取り皿を渡したら「おおきに」と口走って大いに焦り、私にさんざんからかわれた。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/02/14 Mon 筋肉痛。

0502_079

 五目ビーフン(生協の冷凍食品にきくらげ・ピーマン・椎茸・玉葱追加) 味噌汁(大根・わかめ) 漬け物 りんごとイチゴとヨーグルト
 弁当持参。 ご飯 シュウマイ トマト 白菜とホタテのとろとろ煮
 コンビニのサンドイッチを半分だけ

昨日のゴルフの練習のせいで、体中が筋肉痛。 ふだん使っていない筋肉がいかに多いかってことです。

今朝のお味噌汁は珍しくイリコだしにしてみた。 たまにはイリコもおいしいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/13 Sun はまったかも。

0502_075

 目玉焼き ウインナ トマトとスナックエンドウ 味噌汁(ほうれん草・薄揚げ) トースト イチゴとりんごとヨーグルト
 なし。
 「ビストロ・ラシュクレ」で。 鴨とフォアグラのテリーヌ ホタテとウニのパスタ 子羊のロースト・バジル風味 ベリーのタルト シャンペン 赤ワイン

午後からゴルフの個人レッスンを受ける。 基本から教えてもらうとちゃんと真っ直ぐ飛ぶ。 カキーンと当たると最高に気持ちいい! 面白いぞ、これ! 
ただでさえオヤジ女なのにゴルフを始めたらオヤジの総仕上げみたいでヤダ、とずっと抵抗していたのだが、なんだかはまりそうな予感大。 私ははまると見境なくなるほどはまる性質。 
自分が怖い。


夜。
一日早いバレンタインで夫をビストロにご招待。 心持ち奮発して、少しいいワインを注文した。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/12 Sat 習い事。

0502_066 0502_069
0502_072

 ご飯 味噌汁(玉ねぎ・揚げ湯葉・わかめ) 白菜とホタテ缶の中華煮 玉子焼き さつま揚げと大根おろし 漬物 海苔 焼きタラコ りんごとイチゴとヨーグルト
 抜き。
 早めの夕食、自炊。 牡蠣フライ コールスロー 海老のカクテル こごみのお浸し ビーフカレー ビール 焼酎のソーダ割り

昼過ぎ、ジョギング。

いろいろな事情からとうとうゴルフを始めることにした。
ゴルフの練習場を数件見学。 結局夫がいつも練習しているゴルフクラブが一番きれいなので、そこでレッスンを申し込んだ。

夕食はカレー。 我が家のカレーはごくごく普通のカレー。 ルウはS&Bゴールデンカレーだし、特別な隠し味はまったくなし。 強いて言えば、干ししいたけを入れることくらいかな。

久し振りにU2のベストアルバムをかける。 うーん、湿っぽくていい感じ。
寒い曇り空のイギリスのレンガ造りの家並みが頭に浮かんでくるよ。

夜、しぶしぶ習字の練習を始めたら思いのほか興に乗って、半紙がなくなるまで書き続けてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/11 Fri 西荻散歩。

0502_055 0502_057
0502_060 0502_064

 魚介のトマトソースパスタ レタスときゅうりとセロリのサラダ 味噌汁(キャベツ) りんご
 西荻窪の「鞍馬」で。 焼き味噌 アナゴ天そば 菊姫
 自炊。 冷蔵庫にあるものをお皿に並べただけ。 ガーリックブレッド 赤ワイン

午後から西荻をぶらぶら散歩。
さんざん歩き回った後、蕎麦屋で休憩。

「鞍馬」の蕎麦は筋の通った正統派で、感動。 嬉しくなる。
私もこういう飾り気のない本物になりたい。
だだし、この手の蕎麦屋にはお腹をすかせて行ってはいけません。 量といい値段といい、腹ペコなら怒っちゃうよ。

夕方ぷらぷらと自宅に戻ってきたら、家の近所のタバコ屋さんが火事にあったらしく、家が半焼していた。
しばし立ちすくむ。 屋根がないよ、この寒空の下。 家の中、水浸しだよ。
私たちより前から見物していた一人のおばさんが「自分がもしこういう目にあったらじろじろ見られるのはいやだから、見ないで帰るわ」と私たちに言い残して去った。 
夫「十分じろじろ見てたくせに」とつぶやいた。

夜。 赤ワインに合いそうな物をテキトーに更に並べて、テレビの前でつまんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/02/09 Wed 「端っこ」のつまみ。

0502_042 0502_043
0502_045 0502_046

 納豆生卵ごはん 味噌汁(大根・わかめ・油揚げ) 漬け物 苺とりんごとヨーグルト
 虎ノ門の「清水」で。 カツ丼定食
 ホテルオークラの「久兵衛」で。 つまみはお任せ 寿司はお好み シジミの味噌汁 ビール 冷酒

昼。 
SANTREATに行くと、長蛇の列。 向かいの「清水」に行ってみる。 予想外においしかった。 味噌汁がおいしい店は信用できる。

夜。 
顧客と打ち合わせ後、久兵衛で寿司。 
打ち合わせ中に顧客が隠されていた問題を突然告白したので食欲が失せたが、気を取り直して食べる。

おつまみがおいしい。 サヨリの皮をじっくり炙ったものや、マグロのずい肉の焼いたのや、穴子の骨やひらめの皮の揚げたのやらが、刺身の合間にちょこちょこ出てくる。 いわゆる「端っこ」をおいしく食べさせてくれるのが嬉しい。

ついつい冷酒を飲みすぎました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/02/08 Tue 疲れる一日。

0502_037 0502_040

 かつサンド 味噌汁(アスパラガス・すり胡麻) 苺とりんごとヨーグルト
 弁当持参。 ひじきご飯 山芋のお好み焼き 鯖の香り焼き ター菜と竹輪と薄揚げの煮びたし 即席味噌汁 みかん
 麻布十番のPregoで。 前菜盛り合わせ イカのフリット アヴォカドディップ 有機野菜のサラダ カニコロッケ マルガリータピザ チーズのペンネ ポルチーニリゾット マティーニ 白ワイン 赤ワイン 
(9時半までのオーダーなら、ぐるなびのクーポンを持っていくと料理は全て半額。 すごくお得な気がするが、元の値段が高いので割安感はいまいち。)

仕事で揉める。 久しぶりに代理店に雷を落とす。

夜は友だちと会う。
彼女、最近夫婦仲が悪く修正不可能の模様。 話を聞いていると「不毛」という文字が楷書で黒々と頭に浮んでくる。
私は彼女のご主人との付き合いのほうが長いので、複雑な気分。

会話の全くない夫婦って怖い、それならいっそのこと一人でいる方が孤独じゃないかも。
数年前まで仲睦まじかったのになぁ、人生落とし穴だらけだ。

他人があまり幸せそうでも面白くないが、あまり不幸そうでもイヤ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/02/07 Mon ショーケンの逮捕。

0502_027 0502_031

 かき揚&ちくわ蕎麦 苺とりんごとヨーグルト
 弁当持参。 ご飯 エスニック風ソーセージ ター菜と薄揚げと竹輪の煮びたし トマトとレタス 即席味噌汁
 1人の自炊。 白菜と鶏肉と春雨の酸辛湯風 焼酎のソーダ割り

ショーケンがとうとう逮捕されてしまった。
久々にテレビで見るショーケンは危ない変なおっさんという感じで、けっこうショック。
昔はあんなにかっこよかったのに。

今の俳優に例えると誰みたいかな、といろいろ考えてみたが、思い当たらない。 強いて言えば浅野忠信みたいかな、いやちょっと違うな。
ショーケンや松田優作って、女性にも人気があったが、どちらかというと男性があこがれた俳優だった。
今は男がかっこいいという俳優っていないような気がする。 みんな男芸者みたいだし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

05/02/06 Sun 久しぶりのジョギング。

0502_017 0502_019
0502_025 0502_026

 麦入りご飯 ベーコンエッグ 白菜と干し海老の炒め物 味噌汁(豆腐・わかめ・ねぎ) 海苔 漬物 ちりめん山椒 塩ウニ イチゴとヨーグルト
 永福町の洋食屋で。 とんかつ定食
 自炊。 豚のエスニックソーセージ ター菜のオイスターソース炒め 茹であわび麺のシンプル和え ブラックペッパービーフ ビール 焼酎のソーダ割り

お昼前、夫と一緒にジョギング。 30分以上走ったら、汗がどっと出てきた。
ちゃんと運動すると身体中の細胞が刺激を受けて動き出す感じで、気持ちいい。

帰宅して長風呂。 気持ちよくて湯船でしばし眠ってしまっていた。

夜はエスニック料理にする。
豚のひき肉にタケノコ・にんじん・春雨を混ぜ込んでフライパンでころころ焼いたら、おいしかった。
豚肉の下味は、おろしニンニクと、ナンプラーと味の素。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/05 Sat 夫、帰宅。

0502_001 0502_008


 牡蠣カレー トースト イチゴとバナナとヨーグルト
 フォー・ガー
 自炊。 長芋のキャベツ焼き ター菜と薄揚げの煮びたし 冷奴 鯖の香り焼き ビール 焼酎のソーダ割り

夫が帰国するので、朝から大忙し。
めちゃめちゃに散らかった家の中を片付けなくちゃ。
掃除機もかける。 雑巾がけもする。 洗濯もする。 本も雑誌も新聞もCDも片付ける。
家の中がぴかぴかになる!!

夜。
夫、くたくたで帰宅。 遅い夕食。 冷蔵庫の中身で適当に作る。
家の食事がいちばんおいしい、胸がすっとする、と夫言う。

夫、出張中の出来事をいろいろ面白おかしく喋る。
肉を一度に一㌔平らげるアメリカ人の同僚の話とか、まがい物の生ハムを平気で出してくるくせに気取って料理について講釈するイタリア料理屋のマダムの話とか。

それにしてもアメリカはデブッチョが多いよね。 レストランに行くと、いったい誰が完食するんだってくらいの量が出てくるし。
アメリカに行っていいことのひとつは、自分がすごくスリムになった感じがすること。
現にアメリカじゃ私は「がりがりのやせっぽち」ってことになってます。 あはは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/02/03 Thu 節分と河豚。

0501_306 0501_309
0501_310 0501_311
0501_314 0501_316

 ハムチーズトースト 苺とバナナとヨーグルト
 虎ノ門の「トムボーイ」で。 デスペラート
 麻布十番の「亀の井」で。 唐揚げつきフグコース 煮こごり(サービス) 焼き白子(追加) ビール ひれ酒

昨日、アメリカに出張中の夫から「そろそろ今日あたり掃除機かけたら」と電話があった。
きれい好きもほどほどにしろよ。

夫がいると家の中はいつでもホテルの部屋みたいに片付いていてとても無機質。
いつも我慢しているので、今週はここぞとばかり散らかし放題にしている。 うふふふ。

夜。
仲のよい女友だちと河豚屋で夕食。
女将が豆を持ってきて「年の数だけ取って食べて」と言う。 今日は節分だったんですね。
年の数の豆を食べるとそれだけで満腹になってしまうので、端数の分だけ食べた。

いつものように白子を焼いてもらった。 うまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/03 Wed 香水。

0501_305


 シシケバブサンド 苺とバナナとヨーグルト
 おかず持参。 ほうれん草と薄揚げの煮びたし トマト マシュルームオムレツ 笹乃家のおにぎり 即席味噌汁
 新橋の「益子」で。 焼き鳥 鶏の刺身 ビール 焼酎のお湯割り

朝、虎の門の笹乃家で昼食用におにぎりを買う。 ここのおにぎりやお惣菜はとてもやさしい味で大好き。

お会計をしていると店員の女性が私のそばに寄って来て「とてもいい匂い。 さっきお店に入っていらした時からふわっと匂って。 なんて香水?」と聞く。
「ジャン・パトゥのミル」と答える。 

「香水のつけ方が上手なのね」と言ってもらったが、こんなにコートやマフラーを着込んでもなお匂うなんてちょっと付けすぎかもと反省した。

私は同じ香水をもう15年以上使っている。 贈られて気に入ったのがきっかけ。
数年前まではどの空港の免税店でも買えたが、どんどん出る新しい香水に押されて扱う店がなくなってしまった。
そろそろ替え時かなとも思うけど、もうこの香りが自分の印みたいになっていて、今更替えると私が私じゃなくなるような気もする。


夜は新人ちゃんを連れて焼き鳥に。 今日もおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/02/01 Tue 伯母バカ。

0501_303

 納豆生卵ご飯 モズクスープ 苺とバナナとヨーグルト
 セブンイレブンのとんこつラーメン じゃこと水菜のサラダ
 たまプラーザの金沢系の回転すし屋で。 あれこれ 熱燗 のど黒がおいしかった。

仕事後、妹のところに遊びに行く。
もちろん甥っ子くんに会うため。
甥っ子君は今日もご機嫌さん。 会う度に成長してびっくり。

7時過ぎに甥っ子君も連れて、近くの店で外食。
抱っこされてる限りはいつまでもにこにこと笑顔を振りまく甥っ子君。 かわいいねー。

このあいだ実家で甥っ子君と遊んでいたら、父が妹に向かって「最近伯母さんに子供を取られるのが流行ってるそうだ。 伯母さんは甘やかすだけだから子供がなつく。 お前も気をつけろ」と言った。
みんなで「あははは!」と笑ったけど、妹だけは笑わなかった。
そして私から甥っ子君を取り返して、そそくさと別室に消えた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »