« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

05/04/30 Sat 都会のねずみ。

0504_189

 ハムチーズレタスサンド 味噌汁(豆腐・ネギ) バナナとヨーグルト イチゴ・パイナップル
 新宿の立ち食い更科で。 肉天そば
 阿佐ヶ谷の「縁屋」にて。 カルビ もんじゃ焼き 豚イカ玉 海鮮焼きそば ビール 生グレープフルーツサワー

とりあえず、朝一番で新宿にオットの背広を取りに行く。 ついでにオットのジャケット2枚、パンツ一本を追加購入。
あとはもう好きなことを思い切りしよう!

午後、公園でジョギング。 新緑の中を走るのは爽快。
長風呂でさっぱりして、夕方お好み焼きを食べに行く。

オットが焼いたお好み焼きの、お化粧前とお化粧後。 豚肉の量がもう少し多ければ完璧だったのになぁ(オット談。)

0504_193 0504_194


生のブルースロックが聞きたくて、その後、高円寺のライブハウスにでかける。
年配のミュージシャンに混ざって若いギター少年が頑張っている。 このギター少年、寝るときもギターを抱いているんじゃないかと思うくらいギターに夢中ってかんじ。
とても楽しかった。

勢いついて沖縄音楽のライブやってるかも、と阿佐ヶ谷まで歩いて沖縄居酒屋「うねり亭」に行く。 ライブはやっていなかったが、おばあんちで呑んでるみたいに居心地のよい店だった。 島ラッキョウ・ゴーヤスライス・沖縄チョリソなんかをつまみながら、泡盛飲んだ。

0504_198
このチョリソのチープなジャンキーさに、オット大感動。

今日は遠出せず、地元で遊びまくった。
田舎のねずみと都会のねずみの童話があったが、都会のねずみになった気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/04/29 Fri ゴールデンウィークですね。

0504_180 0504_185

 玄米入りご飯 味噌汁(蕪の葉・油揚げ) アジの開き 春キャベツと干ししいたけ炒め 千枚漬け ちりめん山椒 海苔 明太子 バナナとイチゴとヨーグルト
 「はなまるうどん」で。 かま玉
 自炊。 アヴォカドと中トロのワサビ醤油 蕪とトマトのサラダ 蕗と油揚げのさっと煮 ピーマンの肉詰め 焼酎のソーダ割り

世の中ではゴールデンウィークが始まっているが、仕事が大詰めを迎えているオットは朝食後、休日出勤。

私はのんびりと好きなことをする。
春の好きなことのひとつに、蕗の下ごしらえがある。
茹でた後の蕗の皮を剥くのがけっこう好き。 皮がすぅっと剥けると、胸まですぅっとする。

最近かつお節と昆布でちゃんと出汁をとっているので、蕗と油揚げのさっと煮もとてもおいしくできた。
夕方、オットへろへろで帰宅。 おつかれさま。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

05/04/28 Thu 初スイカ。

0504_178

 メンチカツサンド 味噌汁(かぼちゃ・ミョウガ) スイカ キウイとヨーグルト
 虎ノ門のジェトロビルの「上海賓室」で。 豚肉そば
 自炊。 大根と貝柱と鶏の煮物 ピリから糸こんにゃく トマト ビール

朝、初スイカ。 どんどん旬がずれてますね。

今日のランチは麺類の気分。 上海賓室で豚肉そば。 おいしい。
なんだか、最近なんでもおいしいような気がする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/27 Wed イカナゴ焼き。

0504_170

 鶏ごぼうピラフ(新キャベツ追加) 味噌汁(豆腐・わかめ・ねぎ) 大根と貝柱の煮物 千枚漬け りんごとキウイとヨーグルト
 虎ノ門の「偕楽亭」で。 うな丼・松
 阿佐ヶ谷の「越後」で。 あぶり地鶏のポン酢和え 黒鯛の刺身 イカナゴの塩焼き 菜の花のお浸し ほうれん草のお浸し 揚げじゃこ奴 おしんこ 生ビール 浦霞

関西の電車脱線事故、知り合いの知り合いの同僚の両親が亡くなったそう。 昨日まで笑ったりけんかしたりしていた近しい人がとつぜん死んじゃうなんて、なんと言ったらいいのか。
出掛けにけんかするのは絶対にやめようねとオットといつも言っているが、あらためて実行を誓う。

昼、うなぎを食べに行く。 うなぎを食べるとうなぎの旨みが体中の毛細血管までじわじわと染みわたる。 この感覚、好き。

夜はオットのリクエストで「越後」へ。
なんとイカナゴ焼きが出てきた。 これ、関西ではよくあるけど東京じゃ初めてみるかも。 おいしい!
この店は侮ることなかれ、です。
オットはここのおにぎりが大好きで、最後におにぎりをほおばってご満悦。

0504_172 0504_173


| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/26 Tue 新規開拓。

0504_149 0504_156
0504_157 0504_159
0504_161 0504_165

朝 にら玉雑炊 千枚漬け キウイとりんごとヨーグルト
昼 弁当持参。 玄米入りご飯 コロッケ 豆の煮物 トマト 大根と貝柱と鶏の煮物 即席味噌汁
夜 新橋の「喰切料理 一楽」で。 蘭コース 生ビール 熱燗 烈 八海山

夜、友だちと和食のお店の新規開拓。
役付きのオヤジたちが好みそうな割烹。

一品目の山菜のだし浸しがとてもおいしい。 私好みの野菜の火の通し方。
お刺身も、西京焼きも、蕪の煮物もけっこうなお味でした。
酢の物も、白魚とノレソレが一緒に出てきて、違う食感を楽しむ。
一番安い「蘭」のコースで十分。
おいしくて、呑みすぎちゃった。

0504_162
呑みついでに、こんなもんも食べた。

久々に会った友だちとのおしゃべりも楽しかった。

お土産に自家製のちりめん山椒をもらってご機嫌で駅に向かったら、若造サラリーマンにナンパされた。 
いまどきナンパなんてありですかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/22 Sun オーブン料理。

0504_128 0504_134
0504_136

 玄米入りご飯 味噌汁(キャベツ・揚げ湯葉) ベーコンエッグ トマト 糸こんにゃくのピリから イカナゴのくぎ煮 ちりめん山椒 明太子 大根の皮とベーコンのきんぴら 海苔 りんごとキウイとヨーグルト
 抜き。
 自炊。 ナッツ入りパン サワークリーム(セロリソルトで味付け) レタスとクレソンと新玉ねぎのサラダ 新玉ねぎとベーコンのトマトソースパスタ(ジュリエッタ) チキンのハーブ焼き ローストポテト 赤ワイン

午前中、ゴルフのレッスンを受ける。 今日はアプローチの打ち方を習う。 習ってるあいだは上手くなった気がするんだけどねぇ。

買出しをして帰宅。
今日は久しぶりにチキンのハーブ焼きでも作りましょうか。
夕食にパスタを作るのもひさしぶり。
メインの肉がオーブンで出来上がっていると、前菜やパスタをゆっくりとワインと一緒に楽しめて、なんとも幸せである。 
オーブン、万歳!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/21 Sat パンを焼く。

0504_126


 ハッシュドビーフ にんじんピラフ らっきょ 味噌汁(スナックエンドウ) キウイとイチゴとヨーグルト
 カレーパン ハッシュドビーフ トマトときゅうりとレタスのサラダ
 カレー フランスパン 赤ワイン

朝からハッシュドビーフを作る気分になり、煮込む。
ついでににんじんピラフも炊いた。

昼前、妹が甥っ子を連れて遊びに来る。
妹がフランスパン用の粉を持ってきて、「パン焼いて」というので久しぶりにパンを焼く、というかホームベーカリーに材料を投入しただけだけど。

パンを焼くと家中がパンの匂いでいっぱいになり、とても幸せな気分。

甥っ子と一緒にはしゃいでいたらすごく疲れてしまって、夜は焼きたてのフランス風食パンと残り物のカレーという手抜きディナー。
しかし焼きたてのパンさえあれば、とても満ち足りた気持ちになってくるのが、これまた不思議。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

05/04/21 Thu コースデビュー。

0504_116


 自宅でバナナと豆乳。 ゴルフ場のレストランで、和朝食セット
 ゴルフ場のレストランで。 カツサンド ビール
 自宅で。 大豆と切り昆布の煮物 トマト 赤ワイン

初めてゴルフコースに出る。
まだパターも触ったことがないというのに…。 えい、どうにでもなれ!

やっとのことでワンラウンド回ったら、みんなが「もうハーフ回ろう!」と言い出した。
けっこうショックだったが、このハーフはスコアも数えず練習させてくれたのでよかった。

ゴルフ場の食事は予想外においしかった。 おいしいカツサンドにありついて幸せ。

初ゴルフで何に苦労したかって、それは自分の打った数をきちんと覚えているということ。
「ナイスオン!」とか声をかけている間に、自分が何回打ったかわからなくなる。 たくさん打ちましたからね、へへっへ。 いろいろと温情をかけてもらって、初スコアは154。

ゴルフの問題点は、ゴルフ場が遠いということに尽きる。
早起きしなくちゃならないし、プレイ後お風呂に入ったら身体がへろへろになり、車を運転して帰るのがイヤになる。
ゴルフ場が近くにあれば、もっと好きになると思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/19 Tue 大阪-奈良-東京。

0504_096 0504_098

 オークラ神戸の「カメリア」で。 朝食ビュッフェ
 実家で自炊。 ヴォンゴレ・ビアンコ トマトと卵のスープ イチゴとバナナとヨーグルト
 阿佐ヶ谷の「もと木」で。 串焼きいろいろ 水菜とじゃこのサラダ 生ビール 焼酎の水割り

午前中、大阪で会議。
午後、奈良の実家に顔を出す。 母に「ホームページに載せてたヴォンゴレがおいしそうだったから、ランチに作って」と言われ、料理する羽目に。 三重産のアサリはプクプクしてとてもおいしかった。

夜、オットと阿佐ヶ谷で待ち合わせして、串焼き食べて帰宅。
眠い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/18 Mon 神戸。

0504_113


 ベーコンエッグレタスサンド イチゴとバナナとヨーグルト
 新神戸の食堂で。 蛸たまうどん
 神戸の「山田屋」で。 コース料理 ビール 焼酎

神戸に出張。 新神戸駅のうどん屋でうろんを食べようと思ったら、お店がなくなっていた。 近くの食堂で明石焼き入りのうろんを食べた。 冷凍うろんの味がした。

神戸はとても暖かい。 23度もある。

夜は、料亭で会食。

明石の鯛のお頭の塩焼きを食べていたら代理店の人に「Nobrinさん、ほんまに魚が好きなんやなぁ、食べ方見とったらようわかるわ。 骨しか残ったぁらへん」と言われた。 ええ、私、魚の胴体よりカマをつつく方が断然好きなんです!

最後に丹波牛のステーキ。 肉の味がして、うまい!
ごっつぁんでした。

今夜は、オークラ泊。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/04/17 Sun ジャンクフードの反動。

0504_085 0504_091

 カレーライス 味噌汁 イチゴとバナナとヨーグルト
 阿佐ヶ谷の「ヴィレッジヴァンガード」で。 オニオンリング ダブルチーズバーガー ハーフ&ハーフ
 自炊。 ソラマメ きのこおろし 大根の皮とベーコンのきんぴら 切り昆布の煮物 納豆 鮎の寒風干し 焼酎のソーダ割り

お昼前にオットと友達とゴルフ練習場で待ち合わせて練習。

その後、遅い昼ごはんは阿佐ヶ谷のハンバーガーショップで。
この店のハンバーグはおいしいのだが、私はいつも少しだけ足りなくてホットドックを追加で注文したりするので、今日はダブルチーズバーガーにしてみる。 うーん、満足。 肉肉、肉!

ジャンキーなものを食べると、その直後の食事は急に粗食になる、反省をこめてね。

0504_103

オット、夜の食卓を見て「おばあちゃんの料理みたい。 こんなもの食べたくない」とぶうぶう言う。
その後も「カレー食べたい、カレー食べたい」と言い続けて、根負けした私はとうとう9時過ぎに夫のためにカレーライスを温めた。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

05/04/16 Sat お料理教室。

0504_037 0504_038
0504_041 0504_043

 シーフードとにら入りオムレツ ごはん 味噌汁(大根葉・油揚げ) 切り昆布とちくわの炒め煮 漬物 海苔 大豆の煮物 辛子明太子 バナナとイチゴとヨーグルト
 なし
 お料理教室で。 ハモンセラーノ生ハム・カリフラワーと黒オリーブのピクルス添え ホワイトアスパラガスとボッタルガのスパゲッティ イベリコ豚のグリル・いろんな野菜のオーブン焼き グリッシーニ フランスパン ヴィヨネット 白ワイン 赤ワイン カモミールティ

3ヶ月ぶりのお料理教室。
今回は贅沢な食材を使った料理の数々。
からすみのスパゲッティは存分にからすみを振り入れるので、大満足。
私は魚の卵系に目がないのです。

イベリコ豚もおいしかったが、野菜のグリルがまたおいしかった。

デザートはゼリー入りバームクーヘン。 可愛い壷かと思ったら、バームクーヘン本体でした。

0504_044 0504_047


| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/15 Fri 無国籍料理。

0504_024 0504_028
0504_033 0504_034

 いなり寿司 ハムエッグ 岩海苔のお吸い物 バナナとイチゴとヨーグルト
 虎ノ門の「新橋亭」で。 ひき肉とろろ辛子そば
 汐留の「UN Club Tokyo」で。 いろいろ シャンペン 白ワイン

夜。
顧客と打ち合わせ後、食事に出かける。 顧客が予約してくれたレストランへ。 
個人的には「無国籍料理」というのが、どうも苦手。 食べるときに何に焦点を合わせるべきなのかわからなくなって舌が混乱するのか、どれもこれも中途半端に味わってしまうのね。

今週はオットと見事にすれ違いで、一度も一緒に夕食を取らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/04/13 Wed オニババとゴルフ道具。

0504_014


 雑炊 漬物 イチゴとりんごとヨーグルト
 弁当持参 ひじきご飯 茹でかぼちゃ トマト チキンのチーズ焼き 即席味噌汁
 新宿の「ナビィとかまど」で。 モズク酢 ミミガー ゴーヤチャンプルー モズクのてんぷら ソウメンなんとか 沖縄そば 生ビール 泡盛

奈良の方で、隣人とのトラブルがこじれて強烈な嫌がらせをしていた女性が逮捕された。 テレビに大写しになるその顔は、なんか狂犬病にかかっちゃった人みたいにいつも牙を向いて大声で怒鳴っている。 テレビカメラに向かって「あっかんべーっ」もする。 50過ぎてあかんべーを思いつくなんて、大人になり損ねちゃったんだね。

今年の最初に「オニババ化する女たち」という本を読んで、欲求がうまく調整されないと女性は年を取って「オニババ」になると書いてあったが、まさにこのことを言うのかと思った。 満たされない気持ちがすごい負のエネルギーになって噴出している感じ。 怖いけれど、哀れだ。

さて、仕事後。
ゴルフの上手な元上司が私のゴルフ用具を買うのに付き合ってくれた。 悪友I子も合流して、試打をしたり靴も選んだりして、2時間以上かけて買い物。 そのあと、沖縄料理。 とても楽しく飲みました。

帰り道、I子が「もう一軒行こうか」と言うので、彼女の行きつけのバーへ。
彼女にはどの駅にも行きつけのバーがあるのだ。
ドライマティーニを飲むと最近必ず酔っ払うというのに、ドライマティーニが大好きな私は誘惑に負けてしまった。 ドライマティーニ、おいしい。
くだらない話でたくさん笑ったような気がする。 カックラキン大放送とか、西城おできとか、ナオコおばあちゃんの縁側日記とか言って。 
それを聞いてた隣の客がとつぜん野口五郎の曲を歌い出したような気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/04/12 Tue 人間ドック再び。

0504_010


 抜き! 夫にはゆで卵チーズトースト トマト イチゴとヨーグルト
 虎ノ門の「清水」で。 カツ丼定食
 カレーパン

今日は毎年恐怖の人間ドック。
朝食は抜き。 腹ペコでオットの分だけ朝食を作るのは、拷問ですね。

しかし検査はいろいろと進化していてずいぶん楽になっていた。 
今年から眼底検査も写真撮影になったので、世界がぼやける目薬を注さなくていい。 

バリウムのための注射、カルテに「注射を受けない人は直接5番窓口へ」と書いてある。
注射って任意だったの?! 受けなくてもいいの?!
るるるんと気分が軽くなり、採血室で看護婦さんに「私は注射を受けないんですが、5番窓口はどこですか?」と聞いたら「注射を受けない人は心臓病などのドクターストップがかかっている人だけですよ。 あなたは注射OKの部類です、注射を受けないと写真がかなりぼやけますからね、注射しましょうね、いいですね」とあっという間に注射された。 いたたたっ!

夜はオークラで初エステ。 新しい世界。 気持ちいい。 マダムになった気分。
帰宅して夫に「美人になったでしょ」と聞いたら、ちらりと私を見て「いつもと同じ」と言った。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/11 Mon

0504_004


 生協の焼きうどん(キャベツ・ピーマン・椎茸追加) 味噌汁(小松菜・油揚げ) 日の菜 イチゴとヨーグルト
 弁当持参。 ご飯 コロッケ いわしの生姜煮 トマト 即席味噌汁
 りんご半個

夜。
書道教室。 「遠」という字が難しい。 黙々と書き続ける。
書道教室はビルの地下にあり、いつもしーんとしている。 深海魚になった気分。

書道教室から帰宅すると、9時5分前。
明日は人間ドックなので9時までに食事を済ませなければならない。 ということでりんごを半分齧っただけ。
しかしそのあと結局、ウイスキーの水割りを2杯ほど1時間ほどかけてぐずぐずと飲んでしまった。 
あーあ、意味ないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/04/10 Sun 富津と貝。

0504_050 0504_051
0504_074 0504_079

 富士屋ホテルの朝食
 富津公園の「たかはし」で。 青柳の踊り焼き なめさんが アナゴのてんぷら あさり飯セット
 自炊。 サラダ ヴォンゴレ・ビアンコ 白ワイン

朝風呂を浴びて、朝食を掻き込んで旅館をチェックアウト。
ゴルフの打ちっぱなしに出かける。 2時間練習したら人差し指の皮がベロンと破れたので、やめにする。 
あのぉ、ゴルフちっともうまくならないんですけど…。 私せっかちだから、こういうのイライラするんですけど。

富津で青柳を食べて(踊り焼きはとてもおいしかった)、アサリを買って帰路に着く。

昨日と同じ場所を通ったのに、もう桜のあでやかさが薄れている。 桜って本当にはかないね。 満開はほんの一瞬のことなのだ。

夜は、当然のことながら仕入れたアサリを全部使ってヴォンゴレを作る。
夫「これがホントのヴォンゴレだ。 これくらいアサリが入ってなくちゃだめだ。 日本のヴォンゴレは『貝殻パスタ』だ」と言う。
昨日からずっと車を運転してもらったから、夫には大盛りでサービスした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/04/09 Sat 木更津。

0504_048 0504_052
0504_060 0504_061
0504_063 0504_067

 トースト ベーコンエッグ 茹でキャベツ 味噌汁(アオサ・ねぎ) イチゴとりんごとヨーグルト
 海かもめのフードコートで。 あさりまん(まずい) 磯ラーメン(社食のラーメンを思い出した)
 木更津の「富士屋ホテル」で。 前菜盛り 刺身盛り はまぐりの清まし汁 モズク酢 たけのこ饅頭 イトヨリの塩焼き サザエのつぼ焼き 牛肉の陶板焼き ご飯 味噌汁 漬物 メロン ビール 熱燗 冷酒

午前中、木更津に向けて車を出す。 首都高が三宅坂まで込んでいるので、霞ヶ関まで下の道を通る。

どこもかしこも桜が満開。
代々木公園、外苑前、霞ヶ関の官庁街、アークヒルズ、芝公園…、「咲き誇る」という表現がぴったりの桜の美しさに圧倒される。

木更津の駅の周辺はゴーストタウンみたいだった。 いったい何が起こったのだ、この街には。
東口の目抜き通りはシャッターが下りた店が多く、廃墟のようなビルが点在する。 西口は少し活気があり、ほっとする。

夜は富士屋ホテルで食事。
正直言って料理には期待していなかったのだが(お刺身のわさびが練りわさびだったし)、モズク酢を一口食べて「ここの料理、いけるかも」と思い直す。 おいしいモズク酢ってなかなかないじゃないですか、モズクがよくなかったり、味付けが甘すぎたり酸っぱすぎたり。 ここのモズク酢はまったく私たち好み。
やっぱりすべての料理がとてもおいしかった。 金目鯛のお刺身も、はまぐりも、サザエも、イトヨリも、たけのこ饅頭も。

旅館自体はべこべこに古びてますが。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/08 Fri 大食いの店。

0504_038 0504_041
0504_044

 玄米入りご飯 味噌汁(大根・わかめ・揚げ湯葉) ウインナ・目玉焼き・茹でキャベツ 漬物3種 イカナゴのくぎ煮 海苔 イチゴとりんごとヨーグルト
 弁当持参。 ご飯 豚キムチ きゅうり 大根と薄揚げの煮物
 表参道の「バルバッコア」で。 サラダバー シュラスコ

小さくて細くて華奢なくせにすごい大食いの部下K。 肉を食べさせたらいったいどれくらい食べるんだろう、という素朴な好奇心に駆られてシュラスコのお店に連れて行く。 元部下のヨーコも誘った。

この店のサラダバーはとても充実していて、サラダバーだけでお腹いっぱいになるくらい。

肉も相変わらずうまい。 しっかりとした肉という感じ。 チキンも豚も私好みの焼き加減。 (肉の画像はひどくぼけていたので、没となりました。)

しかし残念なのは2時間という時間制限ができてしまったこと。 昔は時間制限なかったのにね。
時間制限があるだけで落ち着かない。

制限時間のせいか、Kは確かにたくさん食べたが驚くというほどでもなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/04/07 Thu ブリヂストン美術館。

0504_035


 玄米おにぎり
 虎ノ門の「丸屋」で。 けんちんそば
 自炊。 ちくわのきゅうり詰め 納豆と海苔 小松菜の煮びたし ししゃも 豚キムチ アスパラとトマトの和風サラダ

京橋で用事を済ませたらブリヂストン美術館が目に入ったので、ふらりと立ち寄る。
なかなか見ごたえのある作品揃え。

好きな絵を見ると、脳みその使っていない部分が「びりり」とくる。 
何かがシナプスを介して伝達されてるような、しばらく分泌されてなかったある種の酵素が身体から出てくるような、そんなかんじ。

私の大好きなピエール・ボナールの絵が数点あり、嬉しくなる。
今日の中では「海岸」という絵が好き。
海岸に散歩に出て「ああ、広々として気持ちいい」と思った景色を目を閉じてもう一度思い出したらこんな絵になった、みたいな絵。

夜は冷蔵庫の在庫でテキトーに自炊。 ひさしぶりにシシャモ食べたらおいしかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/04/06 Wed 第二の人生。

 チキンカツサンド 味噌汁(小松菜・揚げ玉) イチゴとヨーグルト
 弁当持参。 ご飯 いわしの生姜煮 大根と薄揚げの煮物 サラダ 即席味噌汁
 赤坂見附の「最上」で。 串揚げ 生ビール 焼酎のロック

すばらしい春のお天気!

しかし今年はまだうぐいす君はやってこない。 どうしちゃったんでしょう。 いつも今頃になるとへたくそな鳴き声を朝から聞かせてくれるのに。

夜。
商社にいた頃の上司と食事。
第二の人生のプランを練っているところだそう。 定年してやりたいことをノートに書き出してみたら、遊ぶことばかりで自分でもびっくりしたとのこと。 もう思い切り遊ぶことにすると言う。 趣味がゴルフと釣りだから、沖縄に移住する計画だと言う。

もう1人の上司は、引退したら東北で農業をすると決めていると言う。 まだ一度も何かを生産したことがないからだと言う。 たしかに商社はものとものを結ぶけど、生産はしないもんね。

最近この手の話をよく聞くような気がする。
私はまだ模索中。 何がやりたいかなんて、ぜんぜんわからない。
ダライラマが「好きなことをやって、それが結果的に少しだけ世の中の役に立つようなことを仕事にしなさい」と言ったと何かで読んだが、第二の人生ではそんなものを見つけたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05/04/05 Tue ロシア料理。

0504_022 0504_023
0504_026 0504_028

 お雑煮 イチゴとヨーグルト(小豆アイスクリーム追加)
 虎ノ門の「ラーメン次郎」で。 ラーメン にんにくちょっとだけ追加
 新宿の「スンガリー」で。 テラヴィコース(夫) ペテルブルグコース(私) ドライマティーニ 白ワイン 赤ワイン

1時過ぎに久しぶりにラーメン次郎に出かける。 なぜか卵をサービスしてくれた。 あんがと。 

夜。
新宿でお買い物しようと思ったら、夫が夏の背広を新調するのを付き合ってと言う。 結局夫は2着作って、私は何も買わず。
そのあと、スンガリーでロシア料理。 
隣の席の客は最初からいろんな種類のウォッカをストレートでくいくい飲んでいる。 楽しそう。
私たちはおとなしくワインをすすった。

ロシア風餃子「ペリメニ」は餃子と言うよりラビオリみたい。
今日はボルシチはやめて、 サリャンカ・ミヤースナヤ というさっぱり目のスープにしてみた。 おいしい。
オットのお目当て「シャシリーク」もいつもどおりにおいしかった。 私の羊のローストはちょっと油っぽかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

05/04/03 Sun

0504_002 0504_008

 海老ワンタン麺 ほうれん草の牡蠣油炒め イチゴとアイスクリームとヨーグルト
 スーパーのおにぎり(筋子)
 自炊。 大根と薄揚げとちくわの煮物 アサリバター 和野菜のサラダ イワシの生姜煮 チャーハン ビール 焼酎のソーダ割り

快晴。 しかも暖かい。 嬉しい。

午前中、ゴルフのレッスンを受ける。 変な癖がついてしまったらしく矯正に一苦労。 直してもらったフォームを覚えるために気が付いたら400発打っていた。

その後、車で大買出し。 ドラッグストア、本屋、スーパーマーケット、八百屋、魚屋。
新鮮なイワシがあったので、夕食はイワシのしょうが煮を作ることにする。

ひさしぶりに魚をさばいていると、大量殺戮をしているような気分になった。
夕飯の準備をだいたい終えてから、お風呂に入ってのんびりする。

夕食後、書道の練習。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

05/04/02 Sat ピザとDVD。

0503_211 0503_213

 11時ごろブランチ。 キャベツとアンチョビのパスタ 卵とトマトのスープ イチゴとバナナとヨーグルト
 なし。
 早めの夕食。 ピザのデリバリー、 ピザ、チキンの竜田揚げ、ローステドポテト、シーザーサラダ 赤ワイン

昼過ぎに公園にジョギングに出かける。 久し振りの全身運動、気持ちいい。
桜は来週あたりが見頃のよう。

夕方から新宿にでかける予定だったが、ジョギングから戻って長風呂したらすべてが面倒になる。
ピザをデリバリーして(お皿に移し変えもしなかった)、DVDを3本も立て続けに観た。
Mystic River、Love Actually、そしてLiar Liar。

Mystic River-主題がよくわからない。 暗い。 夫を信じない妻はだめだね。
Love Actually-登場人物が多すぎて混乱するが、おいぼれロック歌手が最高! イギリスの流行歌の歌詞が映画の台詞にちりばめられていた。
Liar Liar-ジム・キャリーは「もうそこらへんでやめといたら?」といいたくなるくらいずーっと変で、離陸する飛行機の窓の外にジム・キャリーの顔があっても家族は「パパ、そんなところで何してるの?」と自然に驚く。 このシーンがいちばんおかしかった。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

05/04/01 Fri 1987年のころ。

0503_200 0503_202
0503_203 0503_204
0503_205 0503_208

 刻みきしめん バナナとイチゴとヨーグルト(アイスクリーム追加)
 銀座の「江島」で。 蟹コース 鳳
 神楽坂の「エル・カミーノ」で。 タパスいろいろ カヴァ 白ワイン 赤ワイン

今日は一日顧客まわり。
昼は顧客がカニ料理をご馳走してくれる。 おいしかったけど、昼からフルコースを食べると生産性下がる。 眠くなっちゃうのよね。

夜は、フランスから戻った悪友I子とスペインバルへ。
カヴァと白ワインを飲みながらフランス珍道中の話を聞く。 大使館に食事に招待されたり飛行機もファーストクラスだったりと超セレブな旅なのに、彼女は一銭も払っていないという。 面白いねー。

赤ワインをボトルで頼もうとお店の人に相談したら、1987年のワインを勧められた。 「1987年なんてまだ私たちが若かった頃じゃない。 1987年をじっくり思い出しながら飲もうか」と注文する。
お店の人がボトルとグラスを運んできて「青春をお持ちしました」と話を合わせる。 あはは。

あの頃はバブルだったんだよね、まだまだ無防備で傷つきやすかったね。

マシュルームのセゴビア風がとてもおいしかった。

その後、バーに移動してさらに語る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »