« 06/01/06 Fri 寒い日の豚汁。 | トップページ | 06/01/09 Mon 奈良-東京。 »

06/01/08 Sun 奈良。

 実家で。 ご飯 味噌汁(しじみ) 温泉卵 冷蔵庫からいろいろ出してきておかずとする。 リンゴとヨーグルト
 奈良の「平乃家」で。 豚ペイ焼き 牡蠣のホイル焼き イカ玉 ミックスモダン焼き ネギ焼き 牡蠣ブタ玉 生ビール
 実家で自炊。 ふぐ刺し きゅうりと蟹の酢の物 スモークサーモンのサラダ 揚げシュウマイ イワシフライ てっちり 筑前煮 雑炊 ビール ひれ酒

昨日から妹と甥っ子と一緒に奈良の実家に帰省中。

昼前には夫と義弟も合流。 近鉄奈良駅で待ち合わせをして、お好み焼きで腹ごしらえ。
おいしい。
関西の人はお好み焼きは一人で一枚食べるようだ。 後ろの二人連れが「豚モダン2枚」と注文していた。

2006_01110015 2006_01110017

その後、久しぶりに奈良の大仏様を拝みに行く。 

途中、甥っ子のために鹿センベイを買って鹿を呼び寄せようとしたら、たくさんの鹿が鹿センベイめがけて突進してきて乱暴に鹿センベイをひったくっていく。 可愛いというより、凶暴。 こわーい。 私のハンドバッグの先っちょもかじられた。

2006_01110018

参道にはたくさんの出店が並んでいて、東京では見かけないような食べ物を売っている。 巨大な焼き鳥、牛串、はしまき、海老センベイの上に目玉焼きを乗せた代物とか。 関西の屋台は革新的だ。

屋台のフランクフルトを買いに行った義弟を南大門の近くで待っていたら、ふと横にたたずむ托鉢僧の姿が目に入る。
「せっかくだからちょっとお布施してみようか」と私が代表でお辞儀をして鉢に小銭を入れたら、突然お坊さんが私の頭上で「シャリン、シャリーンッ!!」と鈴を鳴らした! ひぇーっ!!
のけぞるほど驚いたが、その驚きを隠して一礼してその場を離れた。 しかしみんなの所に戻ったら、私は鈴が鳴った途端、飛び跳ねて後ずさりしたと口をそろえて笑う。 ひどいね。

突然、雪が降り出す。
甥っ子が風邪をひくといけないので、妹一家は国立博物館のギフトショップに避難した。
私と夫で大仏様を拝んだ。
正面から見るとそんなに大きく感じないが、斜め横から見るとやはり大きい。

2006_01110034

南大門の仁王像も相変わらず見事だった。

夜は実家で食事会。
みんなで手分けしても、大人数の食事の準備は大変。 いつものように「ちまちま」とやっている暇はない。 豪快に、どかっと、御馳走が食卓に並んだ。

2006_01110037 2006_01110038
2006_01110040 2006_01110043

|

« 06/01/06 Fri 寒い日の豚汁。 | トップページ | 06/01/09 Mon 奈良-東京。 »

NARA 奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06/01/08 Sun 奈良。:

« 06/01/06 Fri 寒い日の豚汁。 | トップページ | 06/01/09 Mon 奈良-東京。 »