« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

06/02/28 Tue 春が恋しい。

 豆ご飯 味噌汁(キャベツ) スパムエッグ 白菜の漬物 海苔 グレープフルーツとヨーグルト
 コンビにのおにぎり2個。 おかず持参(茹でレンコン 揚げシュウマイ 茹でかぼちゃ トマト) 即席味噌汁
 一人の自炊。 豚汁 白ワイン

朝。 豆ご飯を炊く。 気分はもう春だがまだまだ寒い。 春よ、来い。

060228_024

夜。 寒いから豚汁。 春よ、早く来い!

060228_026

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/27 Mon 丸の内のスペインバル。

060228_006

 ほうれん草のキッシュ 味噌汁(だいこん・わかめ) りんごとイチゴとヨーグルト
 おかず持参。 レンコンのはさみ揚げ ミニハンバーグ トマト 高野豆腐 コンビニのおにぎり2個 即席卵スープ 
 丸の内のTokia内のスペインパル「Muy」で。 生ハム イワシのフライ ムール貝のワイン蒸し カタルーニャ風焼き野菜 海老のアヒージョ 海の幸のパエジャ カヴァ 白ワイン

最近都心にはいろいろなビルやスポットがニョキニョキできていて、なにがなんだかさっぱりわからない。 そこらじゅうランドマークだらけだ。 これから人口が少なくなるっていうのにこんなに高いビルばかり建てて大丈夫なんでしょうかね。 妹とも話していたが、そのうちビルの高層階がゴーストタウン化するなんてことになるかも。

夜。 丸の内の「Tokia」に行く。 このビルもいつ出来たのか知らなかったよ。 ベルギービールの店に行くはずだったが、なぜか2階のスペインバルに落ち着いてる私たち。

東京駅の真向かいなので窓越しに電車が走るのが見えてきれい。 

060228_019

なかなかおいしかった。 スペインバルのいいところは、少人数で行ってもいろいろな種類の食べ物が口に入ることだ。

060228_008 060228_010 060228_013 060228_015 060228_017 060228_020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/26 Sun 理想の女。

 ハムエッグレタスサンド カリフラワーのポタージュ りんごとイチゴとヨーグルト
 国立劇場の喫茶室で。 おでん ビール
 ホテルのビュッフェ 白ワイン

060226_003

朝。 茹でたカリフラワーがたくさん残っていたので、ポタージュにする。 うんまい。

昼過ぎ。 国立劇場に文楽を観にいく。 公演の前に舞台裏見学があり、公演のあとに懇親会がある。 

演目は「曽根崎心中」。 とても面白かった。

懇親会では人間国宝の吉田蓑助さんが目の前で人形を動かしてくれた。 人形と一心同体。 すげー。

060226_020

夫はもうすっかり曽根崎心中の「お初」のとりこ。 あとで立ち寄ったバーでもずっと「あんな風に見つめられたら、男だったら誰でも一緒に死ねる」とか「今の時代、あんな女はどこにもいない」とか言って、お初を思い出してはため息をついていた。 ちなみに私は「殺しても死なない女」だそうだ、あっそ。

悪友I子が「文楽の休憩時間にお腹がすいたら食べて」と持ってきたくれたメンチカツサンドは、われわれの夜食となった。 水泳のメダリストの実家のものだそう。

060226_015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/25 Sat 荻窪散策。

 なし。
 ハムチーズトースト イチゴとグレープフルーツとヨーグルト
 自炊。 リエットとピクルス パン サラダ チキンのハーブ焼き グリーンピースのスープ煮 白ワイン

午前3時まで遊んでいたから今日は一日ぐたぐたとしていたいところだが、明日からまた天気が崩れるとのことなので、意を決して自転車で公園までジョギングに出かける。 ちゃんと走れるかなと不安だったが、走り出せばこっちのもの。 うまくペースに乗れたので、いつまでも走り続けられるような気がした。 冬枯れの公園を走るのも好き。 心地よい疲労感。

その後、荻窪に足を伸ばす。 ファイテンショップがあったので、さんざん物色したあとチタンのネックレスを買う。 夫と両親の分も買った。 肩こりにすごくいいってみんな言うけど、ほんとに効くのかなぁ。 効いてほしい(切実)。

商店街でとてもかわいいフレンチ・デリの店を見つけたので、リエットとキッシュを買った。 駅地下でワインも買って帰る。

帰宅すると夫も香港から戻っていたので、そのまま夕食の準備にとりかかる。

メインはチキンのハーブロースト。 今日はあっさりといきたかったのでエルブ・ド・プロヴァンスの量は少なめにした。 

デリのリエット、とてもおいしかった。 パンに塗ってたくさん食べちゃった。 

060225_079 060225_083

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/24 Fri 追いはぎ達のご近所会。

 ハムチーズトースト グレープフルーツといちごとヨーグルト
 虎ノ門の「笹乃家」から。 おにぎり2種 酢の物 おかず持参 (レンコンのはさみ揚げ・揚げシュウマイ・茹でかぼちゃ・高野豆腐) 即席味噌汁
 汐留の「L.A.S.T.」で。 ワカモレ カラマリフライ オニオンフライ シーザーサラダ ホタテのマリネ ビーフファフィータ フローズンマルガリータ 白ワイン

トリノオリンピックの初メダル、荒川選手の金。 しかも美しい。 荒川選手は白人よりスタイルがよく、優雅だった。 うっとり。

夜。 同級生とご近所会。 みんなの集合時間がはっきりしないので、待ち合わせ感覚で汐留のテックスメックス料理。 食べ物は全てジャンキーだったが、花が咲いたような玉ねぎの丸揚げのオニオンリングが特にジャンキーだった。 さすがの私も5切れくらいでギブアップ。

060225_069 060225_070

最後は高円寺のいつもの店に落ち着く。 喋って笑って歌って、3時解散。

K君がストックオプションであぶく銭が入ったといって、高円寺の店の支払いをおごってくれた。 みんなは礼を言うどころか「こんな店でおごりかよ。 ついでにタクシー代つけろ」とか言って、追いはぎと化していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/23 Thu レンコンのはさみ揚げ。

060225_055 060225_060

 塩鮭とじゃこの混ぜご飯 味噌汁(生海苔・ネギ) 白菜の漬物 グレープフルーツとイチゴとヨーグルト
 おかず持参。 ミニハンバーグ 茹でかぼちゃ トマト キノコのソテー 虎ノ門の「笹乃家」から、おにぎり2個 ヒジキの煮物
 自炊。 豚しゃぶサラダ 高野豆腐の煮物 スナップエンドウの胡麻和え レンコンのはさみ揚げ 揚げシュウマイ 白ワイン

残業。 夫は更に遅いので先に帰って自炊することにする。

なぜか急にレンコンのはさみ揚げが食べたくなる。 冷蔵庫にレンコンも冷凍海老すり身も入っていたのでささっと作れた。 ついでに冷凍シュウマイも揚げた。 揚げ物、おいしいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/22 Wed 強い遺伝子。

 ワンタン麺 グレープフルーツとヨーグルト
 虎ノ門の「ラーメン次郎」で。 ラーメン
 センター北の「甲羅本店」で。 かにしゃぶのコース 蟹の甲羅揚げ 白ワイン

朝、生協のワンタンと香港で買った海老麺でワンタンメン。

060225_026

昼、ラーメン。 太い麺をもぐもぐ。 つくづく麺好き女。

夜。 年下の恋人と食事。 って甥っ子君です。

甥っ子はあからさまな面食いである。 可愛い仲居さんが部屋に来るとじっと見つめたり、あれこれと話しかけたりする(もちろん、意味不明の言語で)。 可愛くない仲居さんが来るとまったく無視している。 妹夫婦によるといつもこの調子だそう。 一歳にしてこの有様、先が思いやられます。

蟹料理を食べたけど、甥っ子に気をとられて料理の味はまったく記憶なしです。

060225_038

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/21 Tue 「トムボーイ」のパスタの量。

060225_019 060225_023

 ハムエッグレタスサンド 味噌汁(芽キャベツ) 茹でスナップエンドウ グレープフルーツとヨーグルト
 虎ノ門の「トムボーイ」で。 中華風スパゲッティ
 一人の自炊。 イカの真砂和え スナップエンドウとトマト キノコのガーリックソテー 白ワイン

昼。 「トムボーイ」でスパゲッティ。 相変わらず量がすごい。 いつも半分は残すだろうなと思いながら食べ始めるが、気がつけば完食しているという不思議なパスタ。 パスタというよりは洋風うどんといった味付けですが。

部下がお店の人に聞いたら普通盛りでも一人前120-130gくらいパスタを使っているとのことで「やっぱり」と納得した。

夜はまたまたダイエットごはん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/20 Mon 本屋と味噌ちゃんこ。

060225_014

 かき揚きしめん グレープフルーツとヨーグルト
 弁当持参。 肉団子 ミニハンバーグ ブロッコリー トマト じゃこご飯 即席卵スープ
 阿佐ヶ谷の「たなか」で。 白子ポン酢 きゅうりとわかめの酢の物 カレイのから揚げ 味噌ちゃんこ 生ビール 焼酎の水割り 冷酒

雨の月曜日。 午後、雨足が強くなる。

仕事後。 南阿佐ヶ谷の「書原」へ行く。 たくさん本が置いてあってもただ紙の束が並んでいるような殺伐とした気持ちになる本屋が多い中で、この本屋は只者ではない。 こだわりというより「癖」を感じる本屋。 詳しい描写はこちらから。 ここに足を踏み入れるといつもわくわくする。 書原のブックカバーも原稿用紙の模様で、それも素敵。

夕食は「バードランド」でレバーパテと赤ワインの気分だったが、店は閉まっていた。 がっかり。

寒いし、雨も降っているので近くのちゃんこ屋に入る。 

お勧めは「味噌ちゃんこ」だそう。 「二人でちゃんこ二人前は多すぎませんか?」と聞くと、「大丈夫ですよ、食べられますよ」と言う。 しかし「ほかにも注文するので、とりあえず一人前で。 足りなかったら追加します」と我を通した。 

正解でした。 一人前でもすごい量。 味噌ちゃんこって泥遊びしてるみたいだ。 でも見た目よりはおいしかった。

060225_016

| | コメント (6) | トラックバック (0)

06/02/19 Sun

 ベーコンと玉ねぎのオムレツ レタス ご飯 味噌汁(ブロッコリー) 海苔 漬物 じゃこ グレープフルーツとヨーグルト
 抜き。
 早めの自炊。 イカの真砂和え 菜の花のお浸し きのこのガーリックソテー(のちにスパゲッティ) 揚げ肉団子 ニンジンの天ぷら 焼酎のソーダ割り

朝。 夫がおかずを作る。 ベーコンと玉ねぎと卵の組み合わせがお気に入りだ。

060225_003

何をしたでもなく気がついたら一日終わっていたって感じの日曜日。

夜。 肉団子を揚げる。 きのこのガーリックソテーを食べた夫が「これをスパゲッティにしてほしい」と言うので、そのようにした。

060225_008 060225_009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/18 Sat 日本料理。

 カレーライス 味噌汁(ブロッコリー) りんごとグレープフルーツとヨーグルト
 抜き。
 日本料理講習会から。 野菜真砂和え かにの錦糸巻き・干し柿博多押し・ごぼう射抜き あわ万寿 でんぼ焼き 大根鳴門鶏みそかけ とりべあえ 菜めし。 追加でさわらの西京焼き ソース焼きそばの残り ビール 焼酎のソーダ割り

朝は冷凍していたビーフレンダンでカレーライス。

060218_089

午後。 久しぶりに日本料理講習会に出かける。 日本料理はやっぱりいい。 背筋がぴんとする感じ。

最近料理やる気ゼロだったが、先生の菜ばしの使い方が美しくて、料理したい気持ちが戻ってきた。

060218_101 060218_104 060218_098 060218_090 060218_103 060218_105

夫がここの料理を楽しみにしているので、汁ものだけ食べて後はお持ち帰り。 夫も「見た目が地味なのになんでこんなにおいしんんだ」と感動。 ついでに西京焼きなんかを作って一緒に食べた。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/17 Fri 「酸菜火鍋」。

 グレープフルーツとヨーグルト
 銀座の「天國」で。 お昼の天丼
 三田の「華都飯店」で。 酸菜火鍋のコース エビチリ 坦々麺 ゴマ団子 タピオカ入りストロベリーのデザート ビール 紹興酒

深酒で大トラになった翌日は、その反動で小動物になる。 気分は小リス。 (あくまでも気分ですが。)

朝。 夫にはハムチーズトースト。 私はフルーツとヨーグルトだけ。

昼は同業者とランチ。 情報交換など。

夜はお料理教室の仲間たちと食事会。 今夜は、冬季限定の「酸菜火鍋」のコースである。

白菜を自然発酵させたものを、帆立や干し海老を加えた中華スープに、茹で豚や魚介類と一緒に入れて、腐乳のタレで食べる。 鍋に入れる前の白菜を味見したら、酸味の弱いザワークラフトみたいだった。 なんともいいお味でした。 山のような野菜を食べた気がする。

瓶から直接ヒシャクでついでくれる紹興酒もとてもまろやか。

坦々麺も有名だというので、最後に一口ずつ食べる。 思ったより辛い。 店の人が「坦々麺のお味、どうでしたか?」と聞くので、みんなで「おいしい」と言ったら、「けっこう評判いいんですよ。 私はあんまり好きじゃないけどね」と言った。 面白いね。

店の人によると、週末のバイキングがお勧めとのこと。 オーダー式で時間制限もないそうだ。

060218_070 060218_075 060218_077 060218_081 060218_084 060218_086

その後、軽く飲んで帰宅。 「小リス」のまま帰宅できてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/16 Thu 迷える羊。

060218_063

 ソース焼きそば 簡単お吸い物(おぼろ昆布・塩昆布・鰹節・じゃこ・ねぎ) グレープフルーツとヨーグルト。
 「すき家」から。 ネギ玉牛丼
 新橋の「もつ鍋 がんこ」で。 酢モツ 明太子玉子焼き モツ鍋 手羽先餃子 生ビール 焼酎ロック

朝。 生協の冷凍ソース焼きそばに野菜を追加して食べる。 縁日の屋台みたい。

夜。 元上司とモツ鍋。 積もる話で話し続け、2軒目でも話し続けた。 もちろん話しながら飲み続けたので、最後には目を開けてられないくらいに酔っ払って、コンニャク状態。 

帰りの地下鉄で降りる駅を間違えて、ああ面倒だとタクシーに乗って、家のそばで自分の家がわからなくなって、タクシーの運転手さんに家を探してもらって、よろめいて帰宅。 

Nobrinは帰るなりベッドに大の字で倒れた、そのまま服を脱ごうともがいていた。 脱ぎ捨てた服を全部片付けてあげた。 もうあんなに酔っ払うのやめてくれない? (夫談。)

ああ、ひどい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

06/02/14 Tue

060218_048

 スタミナ丼 クレソン添え 漬物 味噌汁(切り干し大根・薄揚げ) グレープフルーツとヨーグルト
 虎ノ門の「清水」で。 カツ丼定食
 ひとりの自炊。 納豆 トマト 焼酎のソーダ割り

朝。 牛肉と玉ねぎを焼肉のタレで炒めてご飯に乗せる。 山のようなクレソンも一緒に。

午後、外出先で。 顧客と共通の古い先輩の話になった。 私はその先輩とはもう10年以上お会いしていない。 ちょっと風変わりな人で、最後に会ったとき壊れたメガネにガムテープを貼っていたりしていたなぁなどと思い出していたら、顧客が「○×さんはまだガムテープ貼ったメガネかけてましたよ」と言ったので、驚いた。 視力、変わってないのかなぁ。

夜。 お決まりの手抜きダイエットメニュー。 トマトを切って、納豆を海苔で巻いて食べただけ。  

060218_051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/13 Mon 期待はずれ。

060218_040

 お雑煮 グレープフルーツとヨーグルト
 弁当持参。 じゃこごはん ハンバーグ 茹でかぼちゃ トマト 即席味噌汁
 京橋の「竹葉亭」で。 なまこ う巻き卵 うざく うな丼(夫) 鯛茶(私) 生ビール 冷酒

明日のバレンタインデー、夫に接待が入っているので、今夜のうちに鰻をご馳走する。

ここのうなぎが好きだったんだけど、なんだか今夜はおいしくなかった。 なんででしょう。 二人してずっと仕事の話をしてたからかな。

060218_041 060218_044 060218_045 060218_046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/12 Sun 御岳。

 鯵の開き 麦入りご飯 味噌汁(切干大根・薄揚げ) あさつきのお浸し 漬物 海苔 生たらこ グレープフルーツとヨーグルト
 御岳の「きり山」で。 山菜天ぷら 岩魚の塩焼き枯れ 鴨鍋焼きうどん(夫) 鴨せいろ(私) そばビール 熱燗
 自炊。 豚肉のピカタ レンコン餅 トマト 菜の花のタイ風炒め物 ブロッコリーと魚介のソテー 焼きそば ビール 焼酎のソーダ割り

5時に目が覚める。 紅茶を入れて新聞を読んだり、郵便物の整理をしたり。 6時半ころからご飯を炊いて、魚を焼いて、お浸し茹でて、と日本の朝ごはんを作った。 

060218_002

今年初めてのジョギングに出かける。 風が冷たくて、鼻の中がつんつんする。 

ガソリンスタンドで洗車を終えたらまだ10時半だったので中央高速に乗って御岳までドライブ。 早起きすると一日が長くて嬉しい。

御岳に着いて「とりあえず腹ごしらえね」とちかくの手打ちそばの店に入る。 そばビールと岩魚と山菜の天ぷらをつまんでから、おそば。 なかなかおいしかった。

060218_007 060218_009 060218_013 060218_017

蕎麦屋の駐車場から渓谷に降りる階段があったので、川岸を散歩。 水がきれいで、フライフィッシングをする人やボルダリングをするグループなんかで賑わっていた。 気持ちいいから暖かくなったらまた来よう。

060218_019

夜は中華を作る。  野菜だらけ。

060218_037

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/11 Sat 賞味期限。

0602_065a

 鶏ゴボウピラフ 目玉焼き 味噌汁(もやし・油揚げ) 漬物3種 フルーツカクテルとヨーグルト
 なし。
 早めの自炊。 ワカサギのから揚げ クレソンサラダ ザワークラフトとウインナの煮込み 赤ワイン

一日家事で明け暮れる。 久しぶりに冷蔵庫の掃除なんかも。 5年前に作った肉味噌を捨てた(かちんこちんになっていた!)。 アルコール消毒もしてすっきり。

食品庫の中も整理したら、賞味期限が3年前に切れてる食材も出てきた。 おー、こわ。 缶詰の棚から賞味期限が切れそうなザワークラフトの瓶詰めを見つけたので、夜のメインはザワークラフトとウインナの煮込みを作った。 ウインナの味がザワークラフトに染み込んでおいしかった。

0602_068a 0602_077a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/10 Fri おでん。

0602_058a

 サンドイッチ(卵・ポテトサラダ・ベーコン) 味噌汁(モヤシ・油揚げ) フルーツカクテルとヨーグルト
 虎ノ門の「上海」で。 野菜そば
 日本橋の「一平」で。 お刺身盛り合わせ おでん ふぐのから揚げ 鶏のから揚げ おしんこ 生ビール 焼酎ロック

ポテトサラダを作った翌日のお楽しみはポテトサラダ・サンドイッチ。 これを食べるためにポテトサラダをいつも多めに作るのである。 今朝は薄焼き卵と焼きベーコンを一緒にはさんでパクついて、幸せ!

夜。 仕事関係の人たちとおでん。 「一平」のおでん、好き。 何がどうって言われてもうまく言えないけれど、このふつーさが好きなんです。 今日も白滝がうまい。 白滝をお代わりしたら「白滝って味なんてする?」とけげんな顔をされた。 

0602_059a

その後、銀座に移動してもう一軒。 今日は金曜だしねと、ついにマティーニ飲んじゃった。 そのあとキンキンに冷えたアクアビットが出てきたりして、帰るころには銀座の街がゆらりゆらりと回ってました。

帰宅して友達と長電話したんだけど、内容をまったく覚えていない。 覚えてるのはご機嫌でおしゃべりしてたってことだけ。

夫は更に遅く、2時半過ぎに帰宅したそうだ。 (私はとうぜん夢の中。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/09 Thu スランプと硬いステーキ肉。

0602_053a

 ベーコンエッグレタスサンド 茹でブロッコリー フルーツカクテルとヨーグルト
 虎ノ門のパスタ屋で。 オイル系パスタセット
 自炊。 冷奴 こんにゃく煮 ポテトサラダ ステーキ 肉汁ライス 茹でブロッコリー 赤ワイン

夜。 自炊。 最近料理のスランプ。 なーんにも作りたくないし、なーんにも頭に浮かばない。 生協のステーキ肉があったので、ステーキを焼いて食べた。 生協の肉、味はとてもいいんだけど、すごく硬かった。 まるでゴムぞうりを食べているようだった。 今日の肉汁ライスは韮入り。

0602_055a

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/02/07 Tue カッペリーニで焼きそば。

0602_033a 0602_039a

 焼きそば 味噌汁(ブロッコリー) フルーツカクテルとヨーグルト
 虎ノ門の「美村」で。 焼き秋刀魚定食
 自炊。 コンニャク煮 ゆで卵 茹でブロッコリー ハッシュドポテト 白ワイン

朝。 焼きそばを作る。 中華麺を茹でるのに3分、カッペリーニは1分。 時間がないからカッペリーニで焼きそば。 知らずに食べるとなんてことないが(夫)、知ってるだけにへんなかんじ(私)。

夜。 今日から夫が出張なので、料理はサボる。 ゆで卵にブロッコリーにこんにゃく煮。 全部冷蔵庫にあらかじめ入っていたものをお皿に盛っただけ。

なぜか冷凍ハッシュドポテトが一枚冷蔵庫に入っていたので(この間使ったとき、残りを冷凍庫に戻したつもりが冷蔵庫にいれたらしい)、もったいないからフライパンで焼いて一緒に食べちゃった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/02/05 Sun 岡本太郎美術館。

0602_002

 ベーコンと玉ねぎと卵炒め レタス 生たらこ 紅葉漬け 麦入りご飯 味噌汁(玉ねぎ・わかめ) 海苔 フルーツカクテルとヨーグルト
 「カフェテリアTARO」で。 オムライス(夫) クラブハウスサンド(私)
 自炊。 刺身コンニャク 菜の花のお浸し マカロニサラダ ブリの照り焼き 焼酎のソーダ割り

朝。 日曜恒例の夫への料理指南。 夫が味噌汁と卵料理を作った。 卵は自分で好きなように作りたいと言うのでそのまま任せた。

岡本太郎の本にとても感動したので、車を飛ばして「岡本太郎美術館」まで出かける。

とてもいい美術館でした。 昔の山ってかんじの緑地の中にあって。 ちょうどTARO賞の受賞作品の展示もやっていて、これも面白かった。 

夫は美術館から出てくるといつも、しばらくとても寡黙になる。 美術を専攻していたので、自分が途中でやめてしまったことをやり通した人たちに嫉妬を感じるからじゃないかと私はにらんでいる。 「なんで黙り込んでるの?」と聞いても、「仕事のことを考えただけ」と言うけれど。

夜は和食にする。 菜の花のお浸しがとてもおいしかった。 ブリの照り焼き、食べたら甘みが足りなかったのであとから蜂蜜をかけたらおいしかった。 それを見て夫は「Nobrinって、ときどき変なことするね」と驚いた。

0602_015a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/04 Sat ムラ。

 皿うどん 味噌汁(じゃがいも・じゃこ・ねぎ) きゅうりのぬか漬け グレープフルーツ
 遅めのランチ。 阿佐ヶ谷の「Kumari」にて。 パパド オニオンパコダ サモサ スペシャルセット マトンと玉ねぎのカレー 生ビール 白ワイン
 抜き。

朝。 すごい量の野菜を使って皿うどんを作る。 いつも「具が少ないんじゃない?」と文句を言う夫には、写真の1.5倍。 さすがの夫も「参った!」と言った。

0602_014

午後。 買出しが終わったら中途半端な時間だったので、「Kumari」でカレー。 駅前の店は通しで営業しているので、変な時間に食事をするときの強い味方だ。

夫と「Kumariっておいしいときとまずいときがあるね。 コックさんによっても味が全然違うこともあるね」と言いながら店に向かった。

店のテーブルにアンケート用紙とアンケートの結果があったので、読んでみるとこれが面白い。 この店は正直だから苦情とかも公平に載せている。 「ナンが小さすぎる」という苦情もあれば、「ナンが大きすぎて食べ切れません」という苦情もある。 その中に「時々味がひょっこりと不味くなることがある」というのがあって「やっぱりね」と笑った。

今日のシシカバブは×。 ぱさぱさで冷えていた。 カレーは絶品。 追加でマトンのカレーを注文した。

0602_018 0602_020 0602_022 0602_024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/03 Fri

0602_007

 「ラビラント」のカレーパン、ハンバーガー 味噌汁(キャベツ) イチゴとヨーグルト
 虎ノ門の「美村」で。 秋刀魚焼き定食
 自炊。 ピザハットのピザ一切れ 白ワイン

昨日、「ラビラント」で帰り際に「お好きなパンをお好きなだけ持ち帰ってください」と調理パンがたくさん入ったかごを持ってきてくれたので、カレーパンとハンバーガーをもらって帰った。 そのパンをオーブントースターで軽く温めて、今日の朝食。

午後。 京橋の顧客のところへ。 帰りに少し時間の余裕があったので、ブリジストン美術館に寄って駆け足で絵を見た。

仕事後、髪を切りにいく。 冷たい風がびゅーびゅー吹いて、寒いこと!

「今回はギャル風にしときました」と担当の美容師さん。 ずいぶん短くなりました。

帰宅して、先日のピザの出前の残りを一切れ解凍して食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/02/02 Thu フレンチ。

 かき揚そば イチゴとヨーグルト
 弁当持参。 ひじきごはん ハンバーグ トマト 茹でかぼちゃ 五目ヒジキ 即席味噌汁
 白金の「ラビラント」で。 生牡蠣 雲丹と茄子のジュレ 白レバー・ハツ・砂肝のアンディーブ巻き チーズ メロンのスープ ミントのムース ハーブティ シャンペン 白ワイン 赤ワイン

T美と妹と遅い新年会。 白金の「ラビラント」でフレンチ。

カメラを忘れたので、T美のデジカメで撮った写真を使わせていただいた。

DSC00329 DSC00334 DSC00341 DSC00346

フランス料理というと、シャンパンを飲みながらメニューを隅々までチェックして、食べて飲んで、チーズ食べながら飲んで、デザート食べてお茶飲んで、また焼き菓子つまみながらお茶のお代わりして、時には食後酒なんかをなめてみたり…、と居心地がいいとずっと最後までこの調子でくつろいでしまうところが好き。

この店もとても居心地がよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

06/02/01 Wed 牡蠣の天ぷら。

0602_001

 カゴメデリのフォー・ガー イチゴとヨーグルト
 弁当持参。 五目ヒジキ トマト ハンバーグ ごはん 即席味噌汁
 新宿の「天一」で。 桐コース 牡蠣のてんぷら追加 締めはミニ天丼 生ビール 冷酒

朝。 寝坊をしたので、レンジでチンのフォー・ガーに香菜を散らしただけ。

本格的に雨降りの一日。 顧客が雑談中にアメリカみたいに銃を合法化したらいいと言い出したので、びっくらこいた。

夜。 伊勢丹のエレベーターに乗ると、乗客はみんな6階で降りた。 いったい6階に何があるのかとエレベーターのポスターを見たら、「大北海道展」をやっているみたい。 みんな本当によく知ってるね。

私たちは7階のレストラン街で天ぷら。 「今日のお勧め」に牡蠣がなかったので「牡蠣はないんですか?」と聞くと、「数が少ないのでボードには載せてないんです、ちょっとお待ちください」と言ってごそごそと調べてから、にっこり笑って「2個だけあります」と言われたので、ほっとした。 今日は牡蠣の天ぷらを食べるためにここに来たんだもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »