« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

06/10/29 Sun きのこのスパゲッティ。

 シメジとベーコンのスパゲッティ 味噌汁(ごぼう・ねぎ・刻み湯葉) イチジクとヨーグルト
 味噌ラーメン
 忘れた。

朝。 きのこのスパゲッティ。 しみじみとおいしい。 青みはパセリではなくて、人参の葉。 葉つき人参の葉だけを摘んで冷凍しておいたのが意外と重宝する。 パセリと同じ使い方だそう。

061029_016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/28 Sat 当たりの週。

 いくら丼 味噌汁(サトイモ・油揚げ・ねぎ) 塩鮭 白菜のお浸し キュウリのぬか漬け
 抜き。
 早目の自炊。 インゲンのお浸し 冷奴 牡蠣フライ 毛蟹 荒井商店のローストチキン 付け合せの野菜(ポテト・ピーマン・トマト) ビール 赤ワイン

朝。 いくら丼の用意をしていたら、夫が「魚も焼いて」と言う。 リクエストにお答えして塩鮭も焼いた。 自家製のぬか漬けがあると食卓が豊かになる。

061028_066

午後。 買出しの途中で阿佐ヶ谷の駅前を通ったら、毎年恒例のジャスフェステバルが開かれていて、町のいたるところでジャスの生演奏に人だかりができている。 今年の傾向はビッグバンドっぽいのが多く、トロンボーンをぶんぶん回して演奏していた。 ゆっくり聞いていきたかったけれど、時間がないので通り過ぎただけ。

早目の自炊。 毛蟹が生協から届いていたので、それを食べる。 メインは荒井商店でテイクアウトしたローストチキン。 付け合せ用に野菜を追加して、オーブンで一緒にローストし直した。 あまりにおいしいので夫も「そのペルー料理に行ってみたい」と言った。

061029_002 061029_008

今週は、ペルー料理といい、外苑前のイタリアンといい、魚料理屋といい、初めてのお店が全部あたりの週だった。 嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/27 Fri おいしい和食の店。

 お雑煮(小松菜・鶏肉・椎茸・ゴボウ・厚揚げ) りんごとヨーグルト
 外苑前の「219」で。 ポテトサラダ 魚のソテー・ブラックオリーブソース かぼちゃのプリン サツマイモのケーキ コーヒー
 外苑前の「美華」で。 カツオのたたき タタミイワシ 根三つ葉のお浸し あん肝 牡蠣フライ 鱧の天ぷら 焼きなす ぶりカマ いくら丼 生ビール 白ワイン 赤ワイン

061028_046

昼。 隣の課の女性が退職するのでその送別ランチ(女子飯)に参加する。 と思っていたら、最後に「Welcome!」というデザートが私のところに来て、私の歓迎ランチでもあった事に気づいた次第であった。 ありがとうございます。

061028_053

夜。 会社の人たちと近くの和食の店で一杯。 家族経営の店のようで、良心的な金額でかつとても丁寧に作ってある。 青山にもこんな店があるとは感動です。

061028_054 061028_055 061028_056 061028_058

みんなは〆にいくら丼を食べたけれど、私は一口味見しただけで我慢した。 明日の朝はいくら丼にしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/10/26 Thu 銀杏並木の店。

 ソース焼きそば 味噌汁(厚揚げ・ねぎ) りんごとヨーグルト
 弁当持参。 ハムオムレツ じゃこご飯 茹でブロッコリー トマト ひじきと海老の団子
 外苑前の「Selan」で。 秋刀魚のキッシュ ピッツァマルゲリータ ずわい蟹と水菜のスパゲッティ 鶏肉・レバー・砂肝のグリル デザートの盛り合わせ スパークリングワイン 白ワイン 赤ワイン

朝。 生協のソース焼きそばに、野菜追加。

061028_034

夜。 外苑の銀杏並木に面したイタリアンで食事。 とても雰囲気がいいけれど、本当においしいのかしらん、見かけ倒しじゃないのかな、とずっとトライしなかったお店。

とてもおいしかった。 メインの鶏肉の火の通し方がとても私好み。 

061028_036 061028_038 061028_040 061028_043

061028_045

担当のサービスの人もあれこれ世話を焼いてくれて、とても気持ちのいいサービスだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/25 Wed 高い鱈。

 阿佐ヶ谷の駅前のベーカリーから。 ハムエッグパン 黒胡麻クロワッサン
 外苑前の「やぶそば」で。 ランチセット(小エビの天バラ・山菜そば)
 自炊。 鱈ちり鍋 茹でブロッコリー 白ワイン

昼。 近くの蕎麦屋で定食。

061028_019

仕事後、阿佐ヶ谷に戻り駅ビルの魚屋を物色。 ほとんどが閉店前の値引きになっているのに、雲丹と天然物のタラだけ正規の値段。 しかも鱈がふた切れで1000円以上もする。 よほどおいしい鱈に違いない、と買って帰って鱈ちり鍋にする。

確かにとてもおいしい鱈でした。 プリプリしているんです。 お料理教室で「長芋を鍋に入れるとおいしい」と聞いたので、それも早速試してみた。 おいしかった。

061028_023

今日もご馳走様でした。

061028_030

猫の爪とぎ防止のソファのカバーの上に更にバスタオルを敷いてもらって、すごい待遇だ。 気温が下がってきたので、猫もふくふくし始めた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

06/10/24 Tue ペルー料理。

 五目ビーフン 味噌汁(春菊) りんごとヨーグルト
 弁当持参。 玉子焼き トマト じゃこご飯 茹でブロッコリー 煮物
 新橋の「荒井商店」で。 亀の手のボイル セビチェ 豚の煮込み 牛肉と野菜の炒め物ご飯 ペルービール 白ワイン ペルーのハードリカー

夜。 友人と食事。 何度も夜の予約がとれなかったペルー料理の予約を取ってくれた。 ありがとう!

そしてこの店のペルー料理は素晴らしかった。 どのお皿もまさに私の好みの味。

061028_012 061028_015 061028_016 061028_017

亀の手は貝と甲殻類のおいしいとこ取りみたいな味、セビーチェは爽やか、時間をかけて丹念に調理した豚は旨みだけがお皿に乗っかっている。 牛肉と野菜のソテーはソースが最高で、ソースがしみこんだご飯を食べると、ああ、もう…って感じに幸せ。

今日は私の誕生日だったので無理やり彼女が持っていた「きや」のおかきをぶんどってしまった。

友人はたくさんの部下をたばねる責任のあるお仕事。 大変だ。 部下の査定の話など。 ホントあれって人の人生を預かっているようでけっこう気が重いのよねー。

身体にだけは気をつけて頑張ってください。 是非また。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/10/22 Sun 猫の手とバーベキュー。

 麦入りご飯 味噌汁(春菊) アジの開き 青梗菜の炒め物 煮物 すぐき りんごとヨーグルト
 公園でバーベキュー
 抜き。

朝。 アジの干物を焼いて、日本の朝ごはん。

061028_002

リフォームの打ち合わせに妹が来る。 猫は必ず参加してくるが決して手伝わない。 それどころか邪魔をする。 さんざん模型の角に頭をこすり付けたり、中の人形をつんつんつついたりして、挙句の果てに大あくび。 「猫の手も借りたい」とは名言である。 

061028_005 061028_006

午後から義弟と甥っ子もやってきて、いつもジョギングする公園でバーベキューをした。

秋刀魚も炭火で焼くと格別の味である。 あとは牛肉や羊肉など。 

C86b 104a

公園の猫も参加して秋刀魚の頭を齧っていた。

Af18

| | コメント (3) | トラックバック (0)

06/10/21 Sat バランス。

 キャベツとコンビーフのソテーサンド 味噌汁(春菊) 梨とヨーグルト
 お料理教室で。
 抜き

朝。 キャベツと玉ねぎとコンビーフをソテーして、マヨネーズとマスタードを塗ったパニーニにはさむ。 とても私好みの味。 また作ろう。

061021_036

午後。 久しぶりのお料理教室。

秋刀魚も三枚におろして、松の実やレーズンやニンニクなんかのソースを挟んでくるくると巻いたりする。 前菜のコロッケもベシャメルソースを作ったりして。 ゆったりと料理を楽しむ午後。

生の唐辛子と甘唐辛子を使ったペペロンチーノがとても爽やかでおいしかった。

061021_037 061021_040 061021_042 061021_044

最近忙しさにかまけてゆっくりと料理を楽しむ余裕がなかった。 こうやって素材とじっくりと向き合いながら料理をする時間も大切にしなくちゃ。

仕事仕事と言ってばかりで「物語」を読むこともしていなかった。 今週行った田辺聖子のトークショーでは、林真理子や川上弘美がとても大切そうに田辺聖子の「お話」を読んだときの感想などを語っていて、私がしばらくご無沙汰していた世界は消えただけじゃなくて、私自身が遠ざかっていただけだったのだ。

プライベートのやわらかい時間を楽しむバランスというものが絶対に必要だと実感した一週間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/19 Thu

 海鮮焼きそば 卵とトマトのスープ 梨とヨーグルト
 外苑前の「Pote Pote」で。 芋じゃこ飯ランチ
 自炊。 サトイモと湯葉と白滝の煮物 キュウリとしらすの酢の物 カジキマグロのソテー・トマトソース 野菜のスープ煮添え 白ワイン

朝。 昨日の白菜とホタテのスープ煮を再利用して海鮮焼きそば。

061021_023

昼。 サツマイモ料理の店でランチ。 サツマイモ嫌いなんだけど、この店好き。

061021_024

夜。 今日も自炊。 転職してから初めて静かな一週間である。 カジキマグロのソテーには冷凍してあった自家製プチトマトソースをかけたら、とても爽やかな味になって夫が喜んだ。

061021_030 061021_025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/18 Wed おひつのご飯。

 フレンチトースト 梨とヨーグルト
 表参道の「田んぼ」で。 鮭いくら定食
 自炊。 キュウリと白菜のXO醤和え 白菜とホタテの生姜スープ煮 麻婆豆腐 白ワイン

朝。 妹が焼いたレーズンパンでフレンチトースト。

061021_014

昼。 前々職の部下T美とランチ。 T美のお勧めの白米のおいしいお店に連れて行ってもらう。

炊き立てのおひつご飯の上に焼きたての塩鮭といくらが乗っている。 結構な量なのにおいしくてほぼ完食。 

061021_016 061021_017

夜。 ちょっと遅くなったが自炊。 麻婆豆腐用の肉味噌を作って冷凍しておいたので、本格的な麻婆豆腐がすぐにできた。 これすごく便利だからまた時間のあるときに作って冷凍しておこう。 

仕上げの花椒を入れすぎないように注意した。

061021_021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/17 Tue 田辺聖子と年の取り方。

朝 メンチカツサンド プチトマト 梨とヨーグルト
 外苑前の「NIU」で。 ジャージャー麺
 銀座の小料理屋で。 黒豆茹で 筑前煮 刺身盛り合わせ ばくらい シラスご飯 漬物 生ビール 熱燗

朝。 メンチカツサンドを作ったが、食べる時間がなくなってしまったのでラップに包んで会社で食べる。 ヨーグルトだけは自宅で食べた。

昼。 お洒落な中華屋でジャージャー麺。 

061021_006

夜。 田辺聖子のトークショーに出かける。 集英社から田辺聖子の全集が出た記念のトークショー。

第一部は田辺聖子と林真理子の対談。 第二部は川上弘美と菅聡子の対談。 みんな田辺聖子ファンである。

とても楽しかった。 79歳の田辺聖子は「おばあさん」ではなくて「ちょっと長く生きている女の子」という感じでとても可愛らしい。 

林真理子は直木賞選定委員だったりして大作家然としているのかと思いきや、相変わらず野次馬根性丸出しで下世話な質問を田辺聖子にしている。 「藤山直美より田辺先生の方がずっと可愛いですよね。 あれは肥りすぎでひどいですよねぇ。 先生、どう思われます?」とか。 飾らない俗物という感じに妙に親近感を覚えた。

川上弘美はすごく背が高かった。 そしてすごく若かった。 服装も髪をかき上げたりするちょっとした仕草もまだ2-30代の辛口のOLみたいで、とても48歳には見えない。

いろんな年の取り方がある。 好きなように年を取ればいいんだね。

出演者がそれぞれに読書体験をとても楽しげに語っていて、「お話」のわくわくする世界のことを思い出した。 しばらくそんな楽しみから遠ざかっていたことにあらためて気づく。

その後、妹と銀座の町を徘徊して小さな和食の店に落ち着いた。 料理が全部ほっとする味。 いつもはあまり日本酒を飲まない妹が楽しそうに熱燗を飲んでいて、そろそろお開きにしようと思ったとたんに「お銚子もう一本!」と注文したので、びっくりした。

061021_007 061021_010 061021_009 061021_013

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/10/15 Sun 買出し。

 海老ワンタンメン りんごとヨーグルト
 新宿のラーメン屋で。 醤油ラーメン
 自炊。 漬けマグロの山かけ 野菜サラダ ドライトマトのパン 鮭のムニエル 白ワイン

朝。 生協の冷凍海老ワンタンでワンタンメン。

061016_002

朝一番で冬服の買出しに出かける。 今日は買うぞー。

途中、ラーメン屋で食事を兼ねて休憩。 まずい。

061016_004

夜。 へとへとに疲れているけれど肥っているので自炊。

061016_005 061016_009

| | コメント (3) | トラックバック (0)

06/10/14 Sat 蒸し魚。

 ベーコンとジャガイモのジェノバソースパスタ 味噌汁(わけぎ・わかめ) りんごとヨーグルト
 おにぎり
 自炊。 オカヒジキとじゃこの酢の物 アサリの酒蒸し 煮物 キュウリ 清蒸鮮魚 越前かにめし(駅弁) 焼酎のソーダ割り

午前中、気功体操。 真剣にやったらけっこう疲れた。

昼。 お腹が空かないので、妹の食事にコーヒーで付き合う。 阿佐ヶ谷の「ギオン」という喫茶店のナポリタンって絶品なんです。 一口味見させてもらったら、覚えていた味よりさらにおいしかった。

061015_015

夜、自炊。 金目鯛のアラで作った中華風蒸し魚がとても上手にできた。 金目はとろっとしているので上にかける油は少なめにしたほうがおいしい。

061015_060 061015_063

〆は、スーパーマーケットの駅弁祭りで試しに買ってみた「越前かにめし」。 これもすごくうまかった。

061015_061

| | コメント (1) | トラックバック (0)

06/10/13 Fri 金曜日のイタリアン。

朝 チーズトースト ミニトマト 梨とヨーグルト
 外苑前のすし屋で。 チラシ寿司
 麻布の「アロマフレスカ」で。 季節のコース シャンパン 白ワイン2種 赤ワイン

朝。 妹自家製のブドウパンでハムチーズトーストにしたら、シナモンが入っていてビミョーな味になってしまった。 フレンチトーストにしたらおいしそうだ。

061015_019

夜。 お料理教室の仲間たちとイタリアン。 

今日はとても濃厚な白トリュフが入っているそう。 とってもお高いので、我々は匂いだけ楽しませていただきました。

061015_021

料理の数々。 少しずついろんな料理が出てくる。 詳細は前回通り、It's meさんのサイトを参照ください。

061015_023_1 061015_024 061015_026 061015_028 061015_029 061015_032 061015_034 061015_036 061015_037 061015_040 061015_042 061015_044 061015_046 061015_049

おおいに飲み、喰い、喋りたおしたらいつの間にか11時半になっていた。 楽しかったね、また近々お会いしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

06/10/12 Thu お手軽野菜鍋。

 納豆とろろそば 梨とヨーグルト
 社食のベーカリーから。 牛タンメンチカツサンド
 「温野菜」で。 しゃぶしゃぶ タコわさび 生ビール 生レモンサワー

朝。 とろろと納豆でねばねばそば。

061015_017

夜。 阿佐ヶ谷で何気なしに入った「温野菜」というチェーン店みたいな野菜のしゃぶしゃぶが、予想外においしかった。 特製つくねもおいしかった。 野菜を追加してたくさん食べた。

061015_018

| | コメント (3) | トラックバック (0)

06/10/11 Wed 仕事の同窓会。

 レタスチャーハン 味噌汁 梨とヨーグルト
 社食のベーカリーから。 チキンカツサンド 鮭おにぎり 野菜ジュース
 神田の居酒屋で。 あれこれ 生ビール 冷酒

昨日の台湾料理のチャーハンの持ち帰りに、ご飯とレタスを追加して朝ごはん。

061015_013_1

夜。 しぶーい神田の居酒屋で仕事関係の同窓会。 

仕事の楽しみのひとつに人との出会いがある。 仕事を離れてもいつまでもつき合いたい人たちがいる。 

今はいろいろな場所に散らばって仕事をしているけれど、人生について語るには共通の職場はいらない。 もうすごく楽しく、みんなで忘年会を固く約束した。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

06/10/10 Tue 中華は難しい。

 ハムエッグサンド 味噌汁(えのき・ねぎ) 梨とヨーグルト
 社食のベーカリーから。 牛タンメンチサンド
 新高円寺の台湾料理屋で。 干し豆腐 青菜の炒め トマトと卵炒め 海老揚げ 青菜スープ 腸詰チャーハン 生ビール 紹興酒

061015_003

夜。 地元でおいしいと評判の台湾料理屋に出かける。 残念ながら我々の舌には合いませんでした。 ちょっと脂濃すぎて。

061015_005 061015_007 061015_008 061015_010

しかし、〆にしっかりチャーハンを注文してしまった。 ふたくち食べてお持ち帰りにしたけれど。

061015_011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/09 Mon 伊豆ー東京。

 谷津温泉の「離れ家 石田屋」の朝食
 東名海老名SAで。 桜海老そば
 自炊。 しし唐炒め キュウリの酢の物 煮物 ネバネバ三昧 秋刀魚の塩焼き 白ワイン

石田屋の部屋には内風呂と露天風呂があり、かけ流しの温泉がたっぷり。 昨日からなんども入り、身体をほぐした。 いい気持ち。

061009_014 061009_015

朝ごはん。 味噌汁は自分で作る形式。

061009_065 061009_066 061009_067 061009_068

早めに宿を出て、ドライブ。 伊豆スカイラインからの眺めが素晴らしかった。 富士山もたくさん見えた。

061009_083

昼。 海老名のSAで桜海老のそば。

061009_090

夜。 またしても秋刀魚を焼いて、秋を満喫。

061015_002 061015_006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/08 Sun 突然の温泉旅行。

 カレーうどん 煮物 梨とヨーグルト
 阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 特製中華そば
 谷津温泉の「離れ家 石田屋」の夕食。

朝。 カレーうどん。 あのー、カレーうどんのお汁って残すものなんでしょうか。 これがカレーライスなら絶対に残らないんだけど、カレーうどんっていつもお汁が残ってしまうんです。 どうしていいかわからないんですけど。

061009_005

午前中、気功体操。 身体にいいことしているような気がする。

しかしそのあと大勝軒の特製中華そばなんて食べちゃったりして。 妹はつけ麺に精通しているらしく、食後に「スープください」と蕎麦湯のようにスープでタレを薄めて飲んでいた。

061009_007

思い立って温泉に行くことになった。 伊豆の河津。 久しぶりの伊豆である。 天気がいいので景色が素晴らしい。

061009_008 061009_010

今日の宿は「石田屋」。 明治時代からあるお宿。 全室離れである。

061009_061

部屋の網戸の冊子が木製で驚く。 庭には鯉が泳いでいる。 静かな宿で、遠くで電車が走る音と、時折鯉が水面を跳ねる音がするくらい。 いい感じ。

061009_018 061009_076

料理が楽しみです。 魚が旨い宿らしいので。

061009_021 061009_023 061009_024 061009_025_1

お刺身も地の物で嬉しい。 アジやサザエや金目鯛など。 

061009_026 061009_030

伊勢海老のから揚げがびっくりするほどおいしかった。 ちょっと甘辛いような醤油のたれが殻と身にしみこんで。 我々はバリバリと殻までかぶりついた。 タレを残しておいて、あとで白いご飯にちょっとつけて食べたりして。 これもおいしい。

061009_032 061009_033_1

061009_035 061009_037

味噌汁はシッタカ。 シッタカにへばりついた海草が新鮮さを証明しています。 うめー。

061009_038 061009_039

デザートは水菓子と葛きりでした。 満足、満足。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

06/10/07 Sat 野菜の日。

 お雑煮 梨とヨーグルト
 メカブラーメン
 自炊。 プチトマト キュウリ 茹で野菜のすだち絞り 煮物 お好み焼き 白ワイン

今日は野菜不足を解消する日。

朝。 野菜だらけのお雑煮。

061007_082

昼。 野菜とメカブのラーメン。 

061007_086

公園で30分ウォーキング。 風が少し強いけれど、爽やかな秋晴れで気持ちいい。

夜。 前菜は牡蠣のホイル焼き。 昆布を敷いて牡蠣を並べ、酒を振りかけて火を通すだけ。 うんまい。

061007_092 061007_094

メインはキャベツとねぎたっぷりのお好み焼き。 このやり方で焼くと間違いありません。

061007_096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/06 Fri 息継ぎの日。

 実家で。 ご飯 味噌汁(豆腐・ねぎ・ワカメ・かぼちゃ) 茹でいんげん 煮豆 イワシの醤油煮 海苔 漬物 梨とブドウとヨーグルト
 「Concept」で。 ワカサギとホタテのフリットの前菜 ジャガイモとベーコンのパスタ・ジェノバソース クリームドブリュレ
夜 「Izmir」で。 カルクシュメゼ フムス ピーマンのピラフ詰め ドネルケバブ アダナケバブ デザート ビール 赤ワイン

東京と大阪の全体会議も終わったので、今日は少し実家でゆっくりすることにする。

朝。 母が昨夜のうちに煮物を作っておいてくれた。 炊き立てご飯と一緒に食べて、幸せ。

061007_063 061007_064

私が実家にいるうちに重いものをたくさん買いたいということで、車で買出しに出かける。 園芸用の18キロの砂の袋を運ぼうにも、重すぎてぜんぜん動かない。 「二人でこれを運ぶのにひーひー言っているようじゃ、私たちに殺人は犯せないね」とうなずき合う。

昼。 母が行ってみたかったレストランでランチ。 とても丁寧に作ってあり、おいしかった。

061007_067 061007_069 061007_072

実家の庭のミクロの世界。

061007_076 061007_078

夕方東京に戻るとすごい雨。

夜はトルコ料理。 久しぶりに前の会社の部下に会ってとても嬉しくなり、一人でたくさんワインを飲んだ。

061007_023 061007_043 061007_079 061007_080

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/05 Thu 大阪の長い一日。

 実家にて。 ご飯 味噌汁 アジの干物 海苔 漬物 イワシのしょうゆ漬け 塩鮭 梨とブドウとヨーグルト
 「Coco's」で。 桜海老ときのこのスパゲッティ
夜 千日前の居酒屋で。 サラダ 刺身盛り合わせ 揚げだし豆腐 おでん タコのねぎ焼き から揚げ 穴子天ぷら 生ビール 赤ワイン

朝。 私がアサリの味噌汁が大好きなので、ちゃんとアサリの味噌汁が出てくる。 かあちゃん、あんがと。

061007_048

今日は一日ずっと開発部隊とミーティング。 小さな案件からやっつける、と言っていたのにその「小さな案件」が終わった時点ですでに2時。 ひえー。 遅いランチはファミレス。

当然カロリーの低いものを選ぶのさ。

061007_052

6時に終わるはずだった(そう思っていたのは、私だけだったのだろうか)ミーティングは夜の9時半で何とか終わった。 へとへと。

みんなで千日前に戻り、居酒屋で遅い食事。 明石のタコのねぎ焼きがおいしかった。

061007_056 061007_058

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/10/04 Wed 東京ー大阪。

 ひじきチャーハン 味噌汁(鍋物の残り野菜) ブルーベリージャムとヨーグルト
 品川の蕎麦屋で。 鰤の漬け丼とかけそばのセット
 実家で。 白菜のかぼす添え しし唐炒め レンコンの胡麻和え お好み焼き イワシの醤油煮 枝豆 ビール ウイスキー

先日の鍋物で小松菜の茎ばかりたくさん残ってしまったので、それを細かく刻んでひじきチャーハン。 味噌汁の具も鍋の野菜の残り。

061007_040

顧客先で午前中ミーティング。 近くの蕎麦屋でランチ。

061007_044

午後。 会社に戻り急いでメールを打ってから、早めに新幹線に飛び乗る。 明日の朝から大阪でミーティングなので、実家にメールで「何か食べさせてけろ。 新鮮な野菜が食べたいです」と打つ。

実家に着いたら、野菜がたくさん食卓に並んでいた。 ありがたや、ありがたや。

茹でた白菜に酢橘をぎゅっと搾って食べたら、おいしいこと!

061007_015 061007_030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/02 Mon トッポギ。

 ハムレタスサンド 味噌汁(白菜) ブルーベリージャムとヨーグルト
 外苑前の「まそほ」で。 サンマの開き定食
 外苑前の「ハレルヤ」で。 チャプチェ サムギョンブル 湯葉春巻き 豆腐ステーキ チヂミ トッポギ 冷麺 生ビール 赤ワイン マッコリ

朝。 妹手作りの白胡麻パンでサンドイッチ。 手作りの味がしておいしい。

061007_029

夜。 課の歓送会。 たくさん食べて、たくさん笑った。

061007_031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/10/01 Sun 野菜のしゃぶしゃぶ。

 きんきの煮付け 煮物 ごはん 味噌汁(キャベツ・揚げ玉) 明太子 海苔 キュウリのぬか漬け りんごとヨーグルト
 新宿西口のラーメン屋で。 味噌ラーメン
 自炊。 かぼちゃのガーリックソテー 豚しゃぶ(というか野菜のしゃぶしゃぶ) 白ワイン

朝からきんきの煮付け。 ご飯が進みます。

061007_016

新宿に冬物の買出しに出かける。 しかし結局買ったのは皮の手袋だけ。 上品な手袋を買うと貴婦人になった気分になる。

買い物の途中でラーメンのランチ。 あまり私好みのラーメンじゃなかった。 しつこいのよね。

061007_018

夜。 野菜不足を解消するべく、豚しゃぶ&野菜鍋。 荒木町の「桃太郎」の野菜鍋をイメージした。

まずは葉野菜を水につけてシャキッとさせる。

061007_020

野菜も豚肉もさっと火を通すだけのしゃぶしゃぶ加減。 数種のかんきつ類をきゅっと搾って大根おろしと醤油で食す。

061007_024 061007_026

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »