« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

06/11/30 Thu ロックコンサート。

 抜き。
 野菜味噌ラーメン
 Village Vanguardのチーズバーガー フライドポテト さいたま新都心の「To the Herbs」で。 前菜盛り フリットミスト サラダ ちぎりソーセージとトマトのピザ 赤ワイン

今日は有給休暇を取る。 

昼。 ノンフライになってカロリーがぐっと低くなった「サッポロ一番味噌味」で野菜ラーメン。

061201_004

今日のメインイベントはU2のコンサート。

さいたまスーパーアリーナはすごい人。 アリーナは全て立ち見である。 私たちは正面最後列の指定席。 ゆったりとしていてとてもいい席だった。

061201_012

久しぶりにギンギンのロックでとても楽しかった。 やはりたまにはちゃんとしたロックコンサートに行かなくちゃね。

私はコンサート中にビールと一緒にテイクアウトしてきたハンバーガーを食べた。 夫は食べるどころじゃない、と言ってビールばかり飲んでいる。

コンサート終了後、近くの「To the Herbs」で遅い夕食。 私はフリット二切れ、ピザを一切れだけ食べた。 残りは全て夫が食べた。

061201_005a 061201_008_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/29 Wed 天ぷらの呪縛。

 うどん(ちくわ天・白菜の醤油あんかけ・ねぎ) イチゴとヨーグルト
 コレド日本橋のカフェで。 ニース風サンドイッチ 野菜スープ
 新宿の「天一」で。 桐コース 追加でワカサギ・牡蠣 生ビール 冷酒

よく飲んだ翌日の朝食は汁物である。

061130_065

昼。 顧客とランチ。 コレド日本橋の7階でエレベーターを降りた途端、天ぷらを揚げるいい匂い。 猛烈に天ぷらが食べたくなる。 でも顧客はお洒落なカフェに連れて行ってくれた。

061130_061

夜。 夫と待ち合わせして、天ぷら。 ああ、幸せ。

061130_066 061130_071 061130_072 061130_075

その後、ひさしぶりにイーグルでドライマティーニを飲んだ。 私がまだ二十代だった頃に感じよかったバーテンさんと、感じ悪かったバーテンさんが二人ともまだ働いていた。 そしてやはり一人はとても感じよく、もう一人はとても感じ悪かった。 すごい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/11/27 Mon 髪を切る。

 トースト キャベツと玉ねぎとコンビーフ炒め 味噌汁(ブロッコリー・刻み湯葉) イチゴとヨーグルト
 社食で。 ほうれん草のお浸し 切干大根 レンコンの肉巻き揚げ 玄米ご飯 豚汁
 表参道のエチカのフードコートで。 サラダ 赤ワイン パン

朝。 コンビーフとキャベツの組み合わせがとても好き。

061130_002

仕事後。 髪を切りに表参道へ。 今日はカット&トリートメント。 私がいつも使ってもらっているトリートメント剤が切れているということで「その代わりにあっと驚く技を使ってサービスしますよ」と言う。 逆立ちでもして髪切ってくれるのかと思ったら、実は髪のミストサウナでした。 すごく気持ちよかった。 

髪を切り終えて外に出るとなんとも中途半端な時間なのでエチカのフードコートへ。 新しくサラダ屋さんが出来ていてサラダのトッピングは4種類選ぶことが出来る。 ローストチキン・きのこのマリネ・アーティチョーク・セロリを選んだ。 ドレッシングを決めると、ボールでちゃんとサラダをドレッシングと満遍なく合わせてくれる。 とてもおいしいサラダでした。

061130_003

サラダを食べ終わる頃に海外の友人から電話。 ちょうどいいから赤ワインをもう一杯追加してワインを飲みながら友だちとお喋りした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

06/11/26 Sun 基本のラーメン。

 白菜の醤油あんかけ 塩鮭 味噌汁(ブロッコリー・干し湯葉) 大根のぬか漬け イチゴとヨーグルト
 阿佐ヶ谷の「蓬莱軒」で。 ラーメン
 新宿の「すしの勘六」で。 寿司 生ビール 熱燗

061126_005

新宿へ買い物に出かける。 阿佐ヶ谷の「蓬莱」の近くに来たので中華そばでランチ。

ひさしぶりの正統派のラーメンだ。 ラーメンの原型。 幸せ。 カメラを忘れたので携帯でパチリ。 隣の客が食べていた焼きそばも野菜たっぷりでとてもおいしそうだった。

0002_1

夕方。 夫も新宿で合流して寿司。 ここの寿司、お手ごろでうまいぞ。 しょっちゅう来たい寿司屋がやっと見つかったのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

06/11/25 Sat 週末料理。

 生協のソース焼きそばに野菜追加。 卵とじ汁
 お惣菜屋のじゃこのおにぎり
 自炊。 ファッロ入りミネストローネ クレソンのサラダ パン 白菜と牡蠣と生ハム巻グラタン ノヴェッロ

朝。 ソース焼きそば。 四万十の青海苔の繊維がすごい。 

夫は休日出勤にでかけた。 私も会社のセミナーに参加する予定だったが、昨日のうちにキャンセルしておいた。 この週末にゆっくりしておかないと身体を壊しそうだ。

061125_018

昼過ぎ。 車で買出しに出かける。 お味噌も切れているし、牛乳も切れている。

夜、自炊。 先週のお料理教室のメニューを二品作る。 ファッロの歯ざわりが好き。

061125_023 061125_024

あまった白菜ロールは後日クラムチャウダーになる予定。

061125_026

10時過ぎ。 夫が「腹減った、何か作って」を連発する。 生協のチラシ寿司の素が少しだけ冷凍してあったのでご飯をチンして、イクラ・錦糸卵・針ショウガなどを追加してチラシ寿司を作る。 あっという間に出来ておいしかった。

061126_002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/24 Fri お手軽鉄板焼き。

 忘れた。
 外苑前の「ナタラジ」で。 野菜カレーとナンのセット
 銀座の「天」で。 鉄板焼きのコース 生ビール 赤ワイン

夕方。 プレゼンひとつして、その後食事。 お手軽価格の鉄板焼きに出かける。 安くてなかなかでした。 なんだかお好み焼きがおいしかった。

061125_009 061125_011 061125_013 061125_014 061125_012 061125_015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/23 Thu 他人丼。

 ちゃんぽん麺 ラ・フランスとヨーグルト
 他人丼 味噌汁(大根葉) キュウリのぬか漬け
 汐留の「Coopers」で。 スモークサーモンのサラダ フライドチキンチップス 赤ワイン

今日は祝日です。 自宅のベッドで惰眠をむさぼる幸せ。 9時過ぎにごそごそ起き出す。

具をたっぷり入れてチャンポンを作る。

061123_075

遅めのランチ。 夫が親子丼を作ってほしいという。 鶏肉が切れているので思いついて生協の牛丼を卵とじすることにする。 成功でした。 親子丼のコツは卵を3分の1残しておいて仕上げにさっとまわしかけること。 

061125_001_1

夜。 イギリス人の元同僚が来日しているので、汐留まで会いに行く。 

町はどんどんとクリスマスに向けてお化粧を始めている。 イルミネーションがきれい。

061125_007

友だちは先週からアジア4カ国を回ったそう。 そろそろイギリスの料理が恋しいんじゃない? とガストロパブに連れて行く。 結局フィッシュ&チップスとチキン&チップス。

061125_008 

積もる話があるので、ホテルに移動してまた赤ワインを飲む。 彼の赤ワインのチョイスはなかなかのものであった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

06/11/22 Wed 台湾ー東京。

 ホテルの食堂で。 お粥定食
 機内食
 帝国ホテルで。 ビュッフェ ビール 白ワイン 赤ワイン

今日もホテルでお粥定食を食べて、コーヒーを飲む。 今朝もご飯がおいしい。 一日前の新聞をていねいに読む。

061123_062

7時半にホテルを出発して帰路に着く。 そのまま会社に出勤して少し仕事。

夜。 会社のパーティ。 着席スタイルだが料理はビュッフェ。 お決まりの料理。

061123_063 061123_064 061123_065 061123_067

途中でビンゴが始まり、私のビンゴの景品はなんと「出張セット」。 !!! 思わず苦笑い。

2次会を断って帰宅。 もー疲れちゃったもんね。

帰宅してラム酒なんか飲みながらソファでのんびりする。 チビ猫がちっとも顔を出さないの「冷たいねぇ、私のこと忘れちゃったのかな」とぶーぶー言っていたが、あまり長い間姿を見せないので心配して家の中を探したら、何かの拍子に洗面所に閉じ込められていた。 飛び出してきてたくさんお愛想してくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

06/11/21 Tue 台湾三日目。

 京都ホテルの食堂で。 お粥定食
 京都ホテルの食堂で。 五目焼きそば 冬瓜と肉団子のスープ
 台北の「広東客家小館」で。 客家料理 ビール

061123_035

朝。 ホテルの食堂でいつものお粥定食。 おかずが毎日違うので、今日のおかずは何かな?とわくわくしてしまう。 今日の卵焼きには漬物のみじん切りみたいなものが入っていて、こりこりとおいしい。 魚も野菜も麻婆豆腐もおいしい。 お袋の味だ。 厨房では三角巾を頭に巻いた女性スタッフたちがきびきびと働いている。 この食堂のファンは私だけではないはず。

昼。 午前中のアポが終わってホテルに戻ったのでそのままホテルの食堂でランチ。 五目焼きそばを頼んだらドカンと出てきたが、海老ペースト系の不思議な隠し味がおいしくてまた完食しそうになる。 どこらへんで残すかが最大の課題。

061123_037

夕方、すべてのアポが終わり。 お疲れ様でした! 時間が少しあるので会社の人たちが中正記念堂に連れて行ってくれる。 衛兵の交代になんとか間に合いました。 建物がでかくてびっくり。

061123_039 061123_045 061123_049

夜。 客家料理に行こうという事になる。 客家料理は酸っぱくてこってりしているのが特徴。 貧乏人の料理だからいろいろなものを再利用していると台湾の人が説明してくれる。 炒め物が出てきたので「これ何?」と聞いたら「豚肉の切れ端と、スルメイカのげそと、セロリの茎」だそう。 確かに再利用だ。 でもおいしかった。

061123_034 061123_051 061123_055 061123_056 061123_059 061123_060 061123_052 061123_057

| | コメント (5) | トラックバック (1)

06/11/20 Mon 台湾二日目。

 京都ホテルで朝粥定食
 台北の「鶏肉飯」のお店で。 おかずあれこれ 苦瓜とスペアリブのスープ 鶏肉飯
 台北の「好記担仔麺」で。 台湾料理あれこれ ビール 紹興酒

ホテルでお気に入りのお粥定食。 これを食べると元気が出ます。 シナチクのぴり辛煮が特においしかった。

061123_013

昼。 台北支店の人が「タクシーの運転手さんたちがよく行く鶏肉飯の店に連れて行ってあげる」と言う。

入り口でお惣菜を選んで、中でスープを選ぶ、そして席に着くと鶏肉飯が出てくる。 白いご飯に茹でた鶏肉と独特のたれがかかっていて、うまい! 豆鼓入りの唐辛子ソースを絡めても旨い。

061123_016 061123_019 061123_018_1 061123_020

みんな鶏肉飯をお代わりしていたけど、私はぐっと抑えた。

夕方、少し時間が空いたので一人でホテルの近くの足裏マッサージへ。 首と肩が疲れているそう。 角質取りもやってもらって、足の裏がつるつるになった。

夜。 台湾の顧客が台湾料理の店に連れて行ってくれる。 

座るととりあえず小さな麺が出てくる。 イマイチだった。

061123_023 061123_024 061123_028 061123_029

そのあと、会社の人たちと合流して日本人向けのスナックでカラオケ。

11時過ぎにホテルに戻る。 シャワーを浴びてさっぱりしてからストレッチに精を出す。 出張がちの今日この頃だが、寝る前のストレッチ・ヨガ・気功もどきのおかげで身体がほぐれて疲れを翌日に持ち越さずに済んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

06/11/19 Sun 東京ー台湾。

 お雑煮 柿とヨーグルト
 阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 特製中華そば
 台北の「青葉」で。 しじみのしょうゆ漬け 腸詰 青菜炒め 干し豆腐のあんかけ ビール

061123_003

今日からまた台湾に出張。 先日も「今年中に東南アジアに出張に行ける?」と打診されたけど、もう無理でございます(きっぱり)。 12月の上旬はヨーロッパに出張だし。

人間ドックの結果が届いていた。 貧血と低血圧以外はすべてA。 よしよし。 しかし来年もこの状態を維持できるかは大いに疑問である。 とりあえずベストを尽くしましょう。

ということで(って関係ありませんが)、大勝軒で中華そばを食べて出発。

061123_004

夜、台北着。 顧客が「台湾料理の店でちょっとつまみましょうか」と連れて行ってくれたのが「青葉」。 この店、六本木と新宿になかったっけかな。

061123_009 061123_012 061123_011 061123_010

しじみと青菜がおいしかった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

06/11/18 Sat 野菜たっぷりの日。

 チャーハン(大根葉・じゃこ・卵・塩昆布) 味噌汁(なめこ・ねぎ) 柿とヨーグルト
 お料理教室で。 ほうれん草のソテーローマ風 ファッロ入り根菜のミネストローネ なくサイト牡蠣の生ハム巻きグラタン シュトーレン ノヴェッロ
 抜き

朝。 本当に久しぶりの自炊。 葉付きの大根が届いていたので、さっと茹でてから細かく刻んで、チャーハンに入れて食べる。 うーん、久しぶりの家の味で体が喜んでいる感じ。

061118_054_1

午後。 お料理教室。 野菜たっぷりのメニューでどれもこれも体がまた喜んだ。 今日のノヴェッロもおいしかった。 先生お手製のシュトーレンも美味。

061118_056 061118_060 061118_064 061118_065 061118_068 061118_057

お料理教室後、高校の飲み会に顔を出すことにする。 ただの飲み会だと思って出かけたら同期会の幹事会で、書類とかがありびっくりした。 卒業後初めて再会する人たちもたくさんいて、自己紹介が始まった。 ちょっと顔を出して帰るつもりが自己紹介の途中で席を外すわけにも行かず、結局9時過ぎに一人先においとまする。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

06/11/17 Fri 社食でダイエット。

 ハムチーズトースト 
 社食で。 玄米ご飯 豚汁 アジの南蛮漬け 切干大根 ほうれん草のお浸し
 外苑前の「クッチーナなんとか」で。 コース料理 ノヴェッロ 赤ワイン

朝。 ハムチーズトーストとコーヒー。 時間がないのでヨーグルトは割愛。

昼。 社食に行く。 社食はお惣菜の小鉢が種類も豊富で充実しているので、ご飯コーナーで玄米を注文、豚汁コーナーで豚汁をゲット、お惣菜を3品ほど選んで食べる。 しめて330円なり。

社食でカロリーを調整できることに気づく。 これ、ダイエットに使えるぞ。 うひひ。

061118_039

夜。 会社の送別会。 近くのイタリアン。 ノヴェッロワインがおいしかった。

061118_040 061118_041 061118_042 061118_043 061118_045 061118_051

| | コメント (0) | トラックバック (2)

06/11/16 Thu 大阪ー東京。

 新大阪駅の「いとはん」で。 刻みうどんとおいなりさんの朝定食
 外苑前のスパゲッティ屋で。 ナポリタン
 阿佐ヶ谷の「温野菜」で。 鍋 生ビール 八海山

朝。 ホテルから新大阪駅に移動してうどん屋で朝ご飯。 おいなりさんがおいしかった。

061118_033

すぐに新幹線に乗り込んで、グーグー。 目が覚めたら東京駅。 「昼飯の時間だな」ということになる。 ぜんぜんお腹が空いていないが、会社の近くのパスタ屋でランチ。 あまりのしつこさに半分以上残した。 ナポリタンって、ピーマンとか入ってないとがっかりだね。

061118_034

夜。 夫と待ち合わせて鍋。 食欲ないわな。

061118_035 061118_037

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/15 Wed 大阪出張会議三本立て。

 梅田のサンマルクカフェで。 サンドイッチ ラテ
 梅田センタービルの「うどんの四國」で。 ソースカツ丼とうどんのセット
 梅田の「一福」で。 家庭料理あれこれ 生ビール 焼酎

午前中、ミーティング第一弾。 昼飯はカツ丼とうどん定食。

061118_028

午後、ミーティング第2弾。 更に会議室を移動して、ミーティング第3弾。

ただただ疲れる一日だった。 結果は出るのだろうか。

仕事後、近くの小料理屋で食事。 ホテルに戻ってバーで身内の反省会。

061118_032

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/14 Tue 大阪出張。

 メンチカツサンド ブルーベリーとヨーグルト 味噌汁(大根葉・薄揚げ)
 外苑前の「Gitaro」で。 ランチセット サラダとマルゲリータピザ
 新幹線の車内で。 駅弁「貝づくし」 白ワイン

昼。 近くのピザ屋でピザ。 でかいピザだが軽いので問題なし。 といいながら一切れ会社の人に手伝って食べてもらったけど。

061118_017 061118_019

仕事後、大阪に移動。 明日の朝一番から会議が入っているのでまた出張。 よく移動させてくれる会社だ。

駅弁は「貝づくし」。 まずくないけど、多分次はないだろうな。

061118_021 061118_023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/12 Sun のんびり休日。

 玄米ご飯 味噌汁(大根葉・ワカメ) カブのぬか漬け オムレツ イクラ 海苔 柿とヨーグルト
 抜き。
 自炊。 きのことベーコンのスパゲッティ 人参サラダ チキンカチャトーラ ビール 白ワイン

朝。 夫が積極的にキッチンに入ってきて「カブのぬか漬けも作っておいたよ」と言う。 味噌汁も作ってくれる。 料理が好きになったみたいだ。

061118_004

昼過ぎ。 家事を済ませて車で公園に出かける。 1時間ウォーキング。 少し風が強いけれど、美しい秋晴れでとても気持ちいい。

061118_007

夜。 パスタを茹でてきのこスパゲッティを作る。 メインはチキンカチャトーラ。 にんじんのサラダがおいしかった。 最近人参サラダを作るとき、ツナ缶よりホタテ缶で作る頻度のほうが多い。

061118_010 061118_011 061118_012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/11 Sat シンガポールー日本。

 シンガポール空港のフードコートで。 名前を忘れたが、スパイシーな麺。 
 機内食。
 自宅にて。 サラダ 鯖の塩焼き 酢の物 焼酎のソーダ割り

朝。 空港のフードコートで麺を注文する。 麺担当のおばさんが「この麺、Spicyだけど大丈夫?」と聞く。 大丈夫だよと答える。 エスニックなカレーうどんという感じだった。

061111_137

帰宅したらなんと夫が夕飯の用意をしていてくれた。 シンプルだけど、とてもおいしかったです。 ご馳走様でした!

061111_127

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/11/10 Fri シンガポール四日目。

 ホテルのビュッフェ。
 「Blue Ginger」で。 マレー風中華料理
 「Jumbo」で。 海鮮料理 ビール

昼。 昔の同僚、今は顧客の人とランチ。 12年ぶりくらいの再会。 月日は無情である。 見た目はとても若いが、大切なものは何も身につかないで年を取った感じだった。 厚みのない人生。 年の取り方、時間の過ごし方についてあらためて考え込んでしまった。

ところでランチはマレー風中華料理。 どこが中華なのかわからないが、現地の人たちに言わせるとやはり中華だそうだ。

061111_097 061111_100 061111_101 061111_102 061111_103 061111_105

午後アポ二つ終えて仕事はおしまい! 

友だちの家のバルコニーでワインを飲んでリラックス、リラックス。

その後、みんなで海鮮料理に繰り出す。 この店は有名でとても混んでいるがそんなに感動するというほどでもなかった。 みんな「この店の味、落ちたねぇー、がっかりだね」と言っていた。

061111_114 061111_116_1 061111_121 061111_117 061111_122 061111_123 061111_119 061111_125

更に別の友だちの家に移動して、赤ワインを飲みながら近況報告と人の悪口などなど。 気づいたら夜中の2時を過ぎていた。 ふらふらでホテルに戻る。 明日は5時起きで帰国だっつうのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/09 Thu シンガポール三日目。

 ホテルのレストランで。 朝食ブッフェ
 「華記粥面」で。 ワンタンとBBQポーク入り麺 茹で鶏 バクチョイ 蝦餃子 肉パイ
 Amara Hotelの「Silk Road」で。 四川料理 生ビール 白ワイン

昼。 おいしい海老ワンタンメンのお店に連れて行ってもらう。 ここもカフェ風の店構え。  しかし肝心の海老ワンタンメンの写真を間違えて削除してしまいました(涙)。 

061111_088 061111_089 061111_092 061111_093

夜。 顧客と食事。 四川料理。 一応接待なので写真は遠慮していた。 麻婆豆腐がとても複雑な辛さでおいしかったので、思わずパチリ。 ついでに坦々麺も。

061111_095 061111_096

シンガポールは四季がないから記憶にメリハリがないそう。 「白い恋人」っていうお土産のお菓子が懐かしいとのこと。

食べつづけているので、体がぶよぶよしてきた。 こわーい。 ホテルに戻ってシャワーを浴びたあと、ストレッチとヨガに精を出した。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

06/11/08 Wed シンガポール二日目。

 ホテルのビュッフェ。
 Amara Hotelのコーヒーハウスで。 蝦麺
 マンダリンホテルの「Catterbox」で。 チキンライス 野菜 赤ワイン

今回はとても疲れているので朝食はホテルで軽く済ませています。

昼。 何が食べたい?と聞かれて、いつものとおり「ローカルフード」と答える。 近くのコーヒーハウスへ。

シンガポールではカフェのようにこぎれいな店でおいしいローカルフードが食べられる。 まずは蝦麺。

061111_080

さっぱりしておいしかった。

夜。 前の会社の友達がチキンライスを食べに連れて行ってくれる。 転職後はじめての再会だったので、積もる話がいっぱい。 私のホテルの部屋に移動して、まだまだ喋り続ける。 大変だったんだねぇ。

061111_085 061111_087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/07 Tue 香港ーシンガポール。

 ホテルのコーヒーショップで。
 機内食
 リッツカールトンの広東料理「Summer Pavilion」で。 広東料理

香港からシンガポールに移動。

夜。 リッツカールトンの高級広東料理。 全てが高級な味がする。

〆で出てきたロブスターの焼きそばがすごくおいしかった。 焼きそばのソースは濃厚な海老の味噌なんです。 あまりのおいしさに身震いしたが、とてもフォーマルな会食だったので、写真は撮りませんでした。

画像がないので、昼の機内食でも載せておきましょうか。

061111_078

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/06 Mon 香港二日目。

 ホテルのコーヒーショップで。 
 Ocean Centreの広東料理屋で。 点心
 九龍城の「龍城金記」で。 広東風火鍋 ビール

朝。 ホテルのビュッフェ。 軽く行っておこう。

061111_044

昼。 前の会社の同僚たちとランチ。 今日の鶏の足はペッパーソース。 鶏の足を平気で食べる日本人は珍しいらしい。 香ばしく焼いたウナギがおいしかった。

061111_048 061111_047 061111_049 061111_051 061111_052 061111_053 061111_054 061111_055 061111_056_1

夜。 顧客を含む業界の飲み会。 地元の鍋。 スープがとてもおいしかった。 いろいろと怪しげな部位が出てくるが、とにかく新鮮である。

061111_070 061111_059 061111_061 061111_063 061111_064_1 061111_068 061111_073 061111_075

このあと、カラオケ。 私はあまり歌わなかった。 みんな日本の曲を歌え、とうるさかったけれど、すごーく新しい曲かすごーく古い曲しかなかったんだもん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/11/05 Sun 東京ー香港。

 成田空港のフードコートで。 ラーメン
 機内食
 黄埔花園の「詠黎園」で。 四川料理 ビール

香港に出張。 早朝の空港では空いている店が少なく、結局ラーメン。 チャーシューは脂っぽくて残す。

061111_008

夕方。 ホテルのラウンジで友達と待ち合わせ。 四川料理に出かける。 相変わらず中華はおいしい。 

061111_026 061111_023

揚げた春雨に辛い煮込みをかけて食べる。

061111_027 061111_029

鶏の丸ごとスープ。 九州の水炊きのスープとよく似ている。 骨の髄のうまみまでスープに溶け出している。 スープに使った鶏は取り出して、食べる。

061111_031 061111_030 061111_035 061111_033_1 061111_036 061111_037 061111_039_1 061111_041

その後、友達のマンションに出かけておしゃべり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

06/11/04 Sat ささやかな幸せ。

 秋刀魚天そば いちじくとヨーグルト
 「たなか」で。 餃子 海老餃子 チャーシュー 支那そば 生ビール
 自炊。 トマト 冷奴 インゲン茹で 小松菜と薄揚げの煮びたし イカといくらの和え物 秋刀魚の塩焼き 焼酎のソーダ割り

061111_004

午前中、気功体操教室。 先週はひどい一週間だったので身体がかなり疲れていた。 いつもの動作が辛い。

昼。 夫も合流して近くのラーメン屋へ。 

週末の昼下がり、メンマやチャーシューや餃子をつつきながら生ビールを飲んだあと、ラーメンをすするという幸せ。 ささやかだが確かに幸せだ。

061111_005 061111_007 061111_009 061111_011

夜。 自炊。 夫が秋刀魚の塩焼きに挑戦。

061111_012 061111_016 061111_017 061111_021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/11/03 Fri タイ風ローストチキン。

 ハムエッグ ご飯 味噌汁(大根) いくら 塩鮭 ぬか漬け イチジクとヨーグルト
 抜き。
 自炊。 ホタテのみかんドレッシングサラダ チキンのタイ風ロースト 赤ワイン

文化の日でお休み。 先週は毎日遅く、疲れたので今日は洗濯をしたり、テレビを見たり、お昼寝をしたりして過ごす。

夜。 今日の前菜はホタテのみかんドレッシング。 みかんの絞り汁でドレッシングを作る。 青梗菜も強火で炒める。 

061103_011 061103_013

メインディッシュはチキンのタイ風ロースト。 シンガポールで買ってきたペーストに1時間漬け込んでからオーブンでじっくりローストした。 こんがり焼けていい感じ。 盛り付けは新橋のペルー料理の影響で、生野菜をたっぷり付け合せた後ライムをきゅっと搾って食した。 うまい。 

061103_016 061103_018

しばらくはペルー料理の呪縛が解けそうにない。 ソースもネットで取り寄せちゃったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »