« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

07/01/31 Wed 台湾二日め。

 ホテルでお粥定食
 台北の「李媽媽麺館」で。 牛肉麺 粉蒸排骨 白菜漬け
 台北の「九華」で。 ふかひれの姿煮入りのコース料理 ビール 赤ワイン 紹興酒

昨日の夜から台湾に入っています。 朝、いつものホテルのいつものお粥定食。 今日も野菜がおいしい。

070201_015

昼。 「何食べる?」と聞かれて「私まだ一度も台湾牛肉麺を食べてない」と言うと、「ええー!」と驚かれた。 さっそく連れて行ってくれる。

「赤いスープと白いスープとどちらがいい?」と聞かれる。 「どっちがおいしいの?」 「赤いスープがお勧め」ということで、赤いスープを選ぶ。

白菜の酢漬けをぽりぽりとつまんでいるうちに、牛肉麺登場。 麺にみじん切りの高菜漬けをたっぷりと乗せて食べる。 辛いかと思ったが辛くなかった。 肉も柔らかくておいしい。 会社の人がもち米とスペアリブを木の容器で蒸したものも頼んでくれた。 これももっちりしておいしかった。

070201_022_1 070201_018 070201_020_1 070201_024

食べ終わって外に出ると、麺が続々と生産されていた。 その後ろでは肉担当の人がすごい量の肉を黙々と裁いていた。

070201_025 070201_026_1

夜。 台北で一番ふかひれのおいしいという店へ。 おいしいんだけど、広東料理はやっぱり香港だね。 

070201_028 070201_030 070201_031_1 070201_033

〆に私の好物である伊府麺が出てきて嬉しかった。

070201_034_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/29 Mon うずら。

 チキンライスの目玉焼き乗せ 即席味噌汁 ヨーグルト
 外苑前の「Pote Pote」で。 ジャコ芋飯定食
 自炊。 ししゃも かぼちゃの土佐煮 鶉と白菜と干し椎茸のくたくた煮 ビール

朝。 生協の冷凍チキンライスでオムライスを作ろうと思ったが途中で面倒になり、目玉焼きを乗せてごまかす。

070201_004

午前中、外出。 遅い昼ごはんは会社の近くのサツマイモ屋で。 この店は定食のバランスが取れていてとても好ましい。

070201_008

夜。 少し残業。 夫が「ピザでも頼もう」と言うが、そんな気分じゃない。 冷凍庫から骨付きウズラ肉を引っ張り出して白菜と干ししいたけと一緒に圧力鍋で煮込んだ。 煮込んでいる間にかぼちゃの土佐煮を作り、シシャモを焼いておつまみとした。

070201_009 070201_011

見た目は悪いがウズラからなんともいいダシが出て、幸せな味になった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

07/01/28 Sun 皿うどんの朝食。

 皿うどん 味噌汁(ほうれん草・薄揚げ) りんごとヨーグルト
 抜き。
 新宿の「寿司の勘六」で。 寿司 ぶりのカマ焼き 味噌汁 生ビール 熱燗

朝。 皿うどん。 私が好きなので我が家の週末の定番朝食になっている。

070201_001

夕方。 髪を切りに表参道まで。 夫と新宿で待ち合わせてすし屋で夕食。 ぶりのカマの塩焼きがとてもおいしかった。

070201_005_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

07/01/27 Sat

 麻婆豆腐 スナップエンドウのお浸し スグキ 味噌汁(ねぎ・ワカメ) 玄米入りご飯 りんごとヨーグルト
 阿佐ヶ谷の喫茶店で。 ミックスサンドイッチ
 自炊。 水菜のサラダ エリンギのソテー ハンバーグ・野菜のスープ煮 赤ワイン

 

朝。 麻婆豆腐。 

 

070127_087

 

その後、気功体操教室。 終わってもお腹が空かないので喫茶店でサンドイッチを一切れつまんだだけのランチ。

 

夜。 メインは生協のデミグラハンバーグ。 セロリ・玉ねぎ・人参・グリーンピースのスープ煮を付け合せにする。 ミックスベジタブルも自分で作るととてもおいしい。

 

070127_091_1 070127_100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/25 Thu

 焼きうどん 味噌汁(大根・ワカメ) りんごとヨーグルト
 外苑前の「Selan」で。 グリーンサラダ 鶏とゴボウのペペロンチーノ
 阿佐ヶ谷の「にしぶち」で。 お浸し 野菜煮 サザエの刺身 揚げだし豆腐 手羽の塩焼き 熱燗

朝。 生協の焼きうどんに野菜追加。

070127_052_1

前の会社の部下が急に郷里に戻ることになったので、「Selan」でランチ。 ここ一ヶ月の間に彼女の周りで起こったことがまるで彼女を強い力で郷里に引き寄せているようで、不思議な感じだった。 何はともあれ彼女が東京を離れる前に会えて本当によかった。

070127_053_1 070127_054_1

夜。 阿佐ヶ谷で食事。 この店は一品を丁寧に作るので好きな店。

070127_055_1 070127_056_1 070127_057_1 070127_060_1

手羽先がかりっと焼けていて、幸せ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

07/01/24 Wed クアラルンプールー東京。

 クアラルンプール空港内のカフェで。 トルコのチキンサンドイッチ
 機内食のシュリンプサラダだけ食べる。 白ワイン
 なし

朝。 帰国の日。 目が覚めると、ホテル出発時間の15分前!!! 目覚ましの時間はセットしたけどアラームをオンにし忘れていたのであった! 焦ってチェックアウト。 昨夜のうちにパッキングを終えておいてよかった。

空港へ向かうリムジンサービスの車の中でひとり、ぼぉっと外を眺める。 インド人の運転手さんがかなりのボリュームでラジオの音楽を楽しんでいる。 音を小さくしてと頼もうとしたら、すごく懐かしいポップソングがかかり始めたのでそのままやりすごした。

今日はずっと帰国までひとりなので、すっぴん&めがね&ジーンズである。  …と思いきや、空港の中で先に出発した顧客にばったり。 あーあ、最近これよくやるのよね。

空港のゲートの近くのカフェで朝食。 トルコのサンドイッチを頼んだら、とてもおいしかった。 付け合せのスパイシーなフライドポテトも揚げたての熱々。

070127_050

ここのところ食べすぎなので、今日のまともな食事はこれのみとした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

07/01/23 Tue クアラルンプール二日目。

 ホテルの朝食ビュッフェ
 顧客の会社の近くのタイ料理屋で。 イカのフリット トムヤムクンスープ アスパラガスのニンニクソテー 魚のから揚げ グリーンカレー パパイヤサラダ
 「陽陽好海鮮」で。 海鮮火鍋 生蝦麺 ビール

朝。 ホテルのビュッフェ。 インゲンのレモン風味炒めがとてもおいしかった。

070127_034_1

昼。 顧客とランチ。 タイ料理。 炒めた玉ねぎがどっさり入ったトムヤムクンスープを初めて食べた。 こってりして不思議な味。

070127_035_2 070127_038_1 070127_036_1

夜。 顧客が地元の海鮮鍋料理の店に連れて行ってくれる。 アジアはどこもかしこも鍋ブームのようだ。

川海老(ものすごくでかい)の頭を半分に割って、足は一度揚げてから鍋にぶち込む。 それをダシに川海老の身をしゃぶしゃぶにして食べる。 思いのほか繊細な味でぷりぷりした食感。 これはすごくおいしいです。

070127_039_2 070127_040_2

揚げた湯葉も鍋の中で戻して食べる。 揚げた太い麺も鍋に入れて食べる。 麺の半分はアルデンテで食感を楽しみ、残りの半分はくたくたに煮て旨みを麺に吸わせてから食す。 どちらも美味い。 

しかし。 どこの国にも鍋奉行は存在するんですね。 この日のマレー系中国人の顧客の鍋奉行振りはすごかった。 「これはいつ入れて、これはいつ食べる。 ここらへんが食べごろ。 あ、それはまだ触っちゃ駄目」と鍋と鍋をつつこうとしている人たちの行動にいつも目を光らせているのである。

070127_041_3 070127_042_1

でかい川海老の生の姿を見てみたい?と言われて「ええ、もちろん!」と答えると、厨房から川海老が出てきた。 確かにでかい。 こんなに大きな川海老を見たことがない。 しかも頭が身の倍ぐらいの大きさだ。

070127_044

その海老を見て夫の言葉を思い出す。 「東南アジアには頭がでかくて身体が小さい海老があって、それを焼きそばにして食べると海老の頭の味噌が麺に染み出して、こんなおいしい麺を食べたことかないってくらいおいしい」。

その話をすると、地元の人たちは口々に「それはあの麺だね。 どの店でも食べられるってわけじゃない。 この店でやってるか聞いてみよう」ということになり、「君は運がいいね。 ここにもあるって。 二人前頼んだよ」と注文してくれた。

さて、その麺が出てきて、うまうま! 同席の日本人の顧客はあまりのおいしさに目がとろんとして幽体離脱してしまった。

070127_045

食事の後半ではマレーシアで頻発している高級車の盗難事情の話になる。 

あるお金持ちが高級車に指紋認識型の盗難防止装置をつけた。 でもインド人の盗賊たち(なぜかここではインド人が賊の代名詞)は難なくその車を盗んでいった。 持ち主の指をちょん切って防犯装置のロックを解除したそう。 ひえー。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

07/01/22 Mon バンコクークアラルンプール。

 ホテルの朝食ビュッフェ
 イタリア料理屋「Basilico」で。 カラマリフリット ピザ(Erotica)
 機内食

午前中、ずっと打ち合わせ。 昼はホテルの向かいのイタリアンで食事。

メニューにカラマリフリットがあると必ず頼んでしまう。 そこそこにおいしいフリットだった。 メインは名前につられてEroticaというピザを注文する。 エロチックな味かどうかはわからないがバランスの取れた味だった。 フリットもピザも一緒に食事した人たちに分けて食べてもらった。

070127_032_4 070127_033_1

夕方、仕事を終えてホテルのカフェで休憩した後、マレーシアに移動。 ホテルに着いたらすでに真夜中だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/21 Sun 横浜ーバンコク。

 酒々井のSAで。 舞茸山菜そば
 機内食
 バンコクの「BaanSuan DinPow」で。 挽肉炒め 肉団子と豆腐のスープ 揚げ海老団子 貝のカレー 豚の首のグリル ビール 赤ワイン

今日から東南アジアへ出張。 夫が横浜から成田まで車で送ってくれた。

朝。 高速のSAでそば。

070127_011_1

午後、バンコク着。 香港とシンガポールから到着する顧客たちと空港で待ち合わせてホテルへ。 ホテルはスイートにアップグレードしてくれた。 一泊なのにもったいないねぇ。

夜。 顧客とうちの会社のバンコク支店の人たちと食事。 「安くておいしいタイ料理」に連れて行ってもらう。 貝のカレーがとてもおいしかった。 コリコリしていてちいさなアワビかサザエのような食感。 

タイ料理ってフレッシュなハーブが何種類も使われていて、一口食べるごとに微妙な味が幾重にも口の中に広がる。 とても好き。

070127_026_2 070127_028_1 070127_029_1 070127_030_1 070127_031_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/20 Sat ヨコハマ。

 チャーハン 味噌汁(大根・ワカメ) りんごとヨーグルト
 横浜のホテル・ニューグランドのルームサービス。 シェフサラダ シャンパン 白ワイン
 横浜中華街の「菜香」で。 豆苗炒め 鶏の足 湯葉巻き スペアリブの香味揚げ 香港焼きそば ビール

070127_003

昼過ぎに車で横浜へ向かう。 夫がニューグランドで結婚式の披露宴に出席するので久しぶりにクラシックホテルに泊まろうか、とニューグランドに部屋を取ってあった。 (しかし急に明日から海外出張が入ったので明日はまた早起きだ。)

夫が披露宴に参加しているあいだ中華街をひとりでぶらつこうと思っていたが、あいにくの雨模様。 隣の明治屋で冷えたシャンパンと白ワインを調達して部屋に戻り、テレビを見ながらルームサービスのオードブルをつまむ。

暖かい部屋でぬくぬくとリラックスし、窓の外に目をやると港が広がり、ルームサービスのサラダは美味い! 極楽である。

070127_004

シャワーを浴びて、ストレッチにも励む私。 そのうち夫が部屋に戻ってきたので、中華街へ繰り出した。

そろそろ春節の準備が始まっている。

070127_008

入った店で頼んだ豆苗の炒め物がひどく塩辛かったので「ちょっと塩がきつくて食べられないね。 頭が痛くなるね」と誰に言うともなしに言い合っていると店員の中国人女性がしばらくして席に来て「塩がきつかったら作り直しましょうか」と言う。 ちゃんと私たちの会話を聴いていたようだ。 「ちょっと食べてみて。 塩辛くない?」と言うと、爪楊枝で豆苗をつまんで「私、味濃いの好きだからわからないね。 でも作り直すよ」と言う。 もう食べたくなかったから「いい」と断った。 「さっき注文した香港焼きそばは塩を控えてね」と頼んだら、「コックさんにしっかり言っておく」と言った。 

出てきた香港焼きそばの塩加減はちょうどよかった。

070127_023_1 070127_024

部屋に戻ると窓にはしっとりとした港の夜景が広がっていた。 きれい。

070127_012

| | コメント (6) | トラックバック (2)

07/01/18 Thu 疲れた身体にキンキが染み渡る。

 プロントからハムマヨロール
 外苑前の「皇家飯店」で。 酸辛タン麺
 青山の「満月」で。 枝豆 松前漬け 白子焼き 煮物 キンキの塩焼き お寿司 アサリの味噌汁 ビール 焼酎のシークアーサ割 熱燗

ふう。 ミーティングに続くミーティングでへとへと。

夜。 おいしいものでも食べて帰りますか、と会社の人と近くの料亭へ。

070119_038_1 070119_039 070119_041_1 070119_040 070119_043 070119_044 070119_046 070119_047

キンキが美味い! キンキの脂がじわじわと疲れた身体に染み渡った。 こんなものがこんなときに食べたかったんだなぁ。

お寿司は2-3個つまんだだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/16 Tue 生協のパニーニ。

 ハムチーズパニーニ グレープフルーツとヨーグルト
 外苑前の「無双」で。、 餃子 塩ラーメン
 自炊。 トマト 納豆の海苔巻き 煮物 焼酎のソーダ割り

生協のパニーニ、好き。 さっとオーブントースターで温めてサンドイッチにすると幸せな朝食です。

070119_036_3

昼。 餃子の無料券があるので、無双で塩ラーメン。 ここに来ると初めてのラーメンに挑戦しようと思うのだが、いつもなぜか塩ラーメンの食券を買っている私。

070119_029_1

夜。 今日こそはダイエット! 粗食がうまい。

070119_035_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

07/01/15 Mon 鶏料理と明るい農村。

 にしんそば グレープフルーツとヨーグルト
 外苑前の定食屋で。 コロッケとハンバーグのランチ定食
 外苑前の「おやっとさぁ」で。 ブリの刺身 鶏の刺身 鶏の塩焼き その他いろいろ ビール 焼酎

070119_017_1

070119_021_4

夜。 会社の人たちと夜ご飯。 鶏の塩焼きがとてもおいしかった。

070119_022_1 070119_023_1 070119_024_1

「明るい農村」という焼酎を飲んだらとても利いた。 途中から一人で体育座りをしていたそう。

070113_040

友だちのNYC土産のピーナッツ。 ふたくち食べておいしい!と思ったら、ちょっと席をはずしているうちに夫に全て食べられてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

07/01/14 Sun 鯛のアラ汁。

 玄米ご飯 鯛のアラ汁 切り昆布とミョウガの酢の物 セリのお浸し イクラ・タラコ 海苔 スグキ グレープフルーツとヨーグルト
 中野の「ふくろく」で。 天津麺(夫) ラーメン(私)
 自炊。 イクラおろし 根菜のミネストローネ ハンバーグ 肉汁ライス

朝。 鯛のお頭をぶつ切りにして、鯛のアラ汁。 たまらない美味しさです。

070114_011_3 

昼。 青梅街道沿いのラーメン屋に入る。 正直者の夫婦が真面目に作っているシンプルなラーメンでした。

070119_003

070119_001_3 070119_002_2 

夜。 冷蔵庫に茹でたファッロが少し残っていたのでハンバーグのつなぎにして食べてしまう。 面白い食感だった。

070119_005_2 070119_009_1

洗濯を始めると必ず乾燥機の上に陣取ってくつろぐデカ猫。 怖い顔で欠伸したりする。

070119_016_1 070119_013

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/13 Sat 鯛の酒蒸し。

 豚肉とセロリとパプリカのトマトソースパスタ 味噌汁(大根葉・揚げ玉) グレープフルーツとヨーグルト
 阿佐ヶ谷の「Village Vanguard」で。 オニオンリング チーズバーガー(一口)
 自炊。 冷奴 イカのハーブソテー ほうれん草と切り昆布の卵とじ 鯛の酒蒸し 焼酎の烏龍茶割り

 

朝。 冷蔵庫の残り物でパスタソースを作る。 パスタは外国の友人からもらったもの。 茹で時間が18-20分と書いてあり、ホントかなぁと疑って10分、15分と味見したら、本当に20分経つまで芯がなくならなかった。 もっちりしておいしいパスタだった。

 

070113_044_1 070113_045_1

 

午前中、歯のエステと気功教室。 その後、阿佐ヶ谷のハンバーガー屋でランチ。 オニオンリングをつまみにギネスのハーフアンドハーフ。 ハンバーガーは一口だけ食べた。

 

070113_049_1 070113_050_1

 

魚屋さんに新鮮なヤリイカと鯛のアラがあったので、迷ったが両方買った。 ヤリイカはハーブソテーにして、鯛は酒蒸しにした。 酒蒸し、おいしい。 大根2分の1本をぜんぶおろして、酒蒸しと一緒に食べてしまった。

 

070114_007

| | コメント (2) | トラックバック (0)

07/01/12 Fri 素敵なサイト。

 なし。
 野菜味噌ラーメン
 自炊。 大根とハムとスプラウツのサラダ キムチ納豆 キャベツと卵のオーブン焼き

 

こんな食事が毎日できたらどんなに豊かだろう、というサイトがあって(有名サイトだというのに今日知りました)。 そこにキャベツと卵のオーブン焼きが載っていたので、夜はそれにした。

 

070113_036_1

 

ヘルシー!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

07/01/09 Tue

 メンチカツマフィン 味噌汁(豆腐・青ねぎ) グレープフルーツとブルーベリーとヨーグルト
 社食にて。 おろし蕎麦 茹でオクラ 揚げシュウマイ
 外苑前の「皇家飯店」で。 前菜3点盛り 車えびのチリソース ほうれん草の鶏油煮 三つ葉の汁そば マンゴープリン ビール 紹興酒

070113_011_1

070113_013_1

夜。 夫が会社の近くまで来たので皇家飯店に行ってみる。

おいしかったんだけど…。

070113_014_1 070113_015 070113_016 070113_018

サービスのマンゴプリンもおいしかったんだけど、お勘定の高さにびっくり。 恐るべし青山価格。

070113_019

| | コメント (0) | トラックバック (1)

07/01/08 Mon ブリ大根。

 お雑煮 グレープフルーツとヨーグルト
 抜き。
 早目の自炊。 レンコンのガレット 納豆 切り昆布と和野菜のサラダ仕立て ぶり大根 焼酎のソーダ割り 冷酒

 

朝。 やっぱり体重が増えていた。 あーあ、またダイエットのやり直しだ。 朝食は野菜たっぷりのお雑煮。

 

070108_025_1

 

夕方。 早目の夕食。 2年前のElle a tableに載っていたレンコンのガレットを作ってみる。 おいしかったがレンコン餅の方が更においしいぞ。 

 

070113_010

 

じっくり時間をかけて作ったぶり大根が濃厚でうまかった。

 

たくさん料理をした連休だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/07 Sun 自宅でスペインバル。

 七草粥 味噌汁(鍋物の残り野菜) スグキ 煮物 グレープフルーツとブルーベリーとヨーグルト
 三軒茶屋の「ヤンヤン」で。 腸詰 春巻き 上海手打ち焼きそば ラーメン
 自炊。 マシュルームの姿焼き みかんと人参のサラダ タコのガルシア風 パン 赤ワイン

ヤッホー。 体重がやっと元に戻りました。

朝。 七草粥を作る。 いろんな葉っぱの味がしておいしい。 山椒ちりめんをかけてたべてしまったが。

070108_013

昼。 三茶の手打ち麺のラーメン屋に入る。 ほとんどの客がこの手打ち焼きそばを注文している。 私たちも注文したらとてもおいしかった。 夫はどうしてもラーメンが食べたくてラーメンも注文した。 さっぱりしたスープに手打ちの太い麺はあまり合わなかった。

070108_017

夜。 スペイン料理に挑戦してみる。 タコは丸のままの玉ねぎとローリエでじっくり茹でる。 オレンジのサラダは大量にみかんがあるのでみかんで代用。 悪くありません。 マシュルームに生ハムとニンニクとパセリを詰めて焼くっていう料理は、マシュルームのエキスと生ハムとニンニクとパセリが絶妙に混ざり合って、今日一番のヒット作であった。 

070108_019_1 070108_021_2

メインに豚肉のトマト煮を作ったが、前菜でお腹一杯になったので食べなかった。

このあと私は何を思ったか海老煎を2分の1袋食べた。 せっかく体重が戻ったのに元の木阿弥だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/06 Sat ダイエットメニュー。

 レンズ豆入りミネストローネ ゆで卵 パン グレープフルーツとブルーベリーとヨーグルト
 抜き。
 自炊。 干し柿入りナマス キュウリとハムのサラダ しゃぶしゃぶ 焼酎のソーダ割り

 

新年の挨拶回りをしていたら、大体のコメントが「お正月休みは忙しかった。 へとへと」というもの。 私を含めて今日からの3連休で本当に骨休めする人が多いようだ。 

 

朝。 冷蔵庫の整理を兼ねてミネストローネ。 たんぱく質は卵で補う。 ゆで卵を食べるたびに、美容にとても気を遣っている私の知人(日本人ではない、しかも男性)のことを思い出す。 彼はホテルの朝食ビュッフェでゆで卵を10個も食べるそう。 それも白身だけ。 なんかちょっと異常。 私には10個分の黄身を残すなんてもったいないことできないな。

 

070108_006_1

 

夕方。 早目の自炊。 しゃぶしゃぶは牛と豚の両方を用意したが私は豚を中心に食べた。 胡麻だれとポン酢を自分で作るとそれだけで鍋のグレードがぐんとアップする。

 

070108_008_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/05 Fri 朝からナシゴレン。

 ナシゴレン 味噌汁(玉ねぎ・刻み湯葉) グレープフルーツとブルーベリーとヨーグルト
 社食にて。 油鶏淋 玄米ご飯 豚汁 茎ワカメ
 外苑前の「まそほ」にて。 あれこれ 生ビール 焼酎の水割り

 

朝。 急に思いついてナシゴレンを作り出す。 思ったより時間がかかって焦る。 なんで朝からわざわざこんな大変な思いをすることになったんだろう。 でも時間があれば海老せんも揚げたかった。

 

070108_002_1

 

昼。 社食でランチ。 予想外にがっつり食べてしまった。

 

070108_005_1

 

夕方。 顧客が新年の挨拶に足を運んでくださったのでそのまま新年会へ。 こんな感じでまた一年行くんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/04 Thu 仕事始め。

 ハムチーズレタスマフィン 味噌汁(ほうれん草・薄揚げ) グレープフルーツとヨーグルト
 外苑前の「上海港」で。 日替わりランチ(挽肉韮ラーメン・半卵チャーハン)
 自炊。 キュウリとワカメの酢の物 かぼちゃの土佐煮 納豆の海苔巻き 生協のささみチーズフライ ビール 冷酒

仕事始め。 久しぶりの仕事だから時間の経つのが遅い。 

昼。 近くの中華料理へ。 この店は厨房に二人のコックさん、ホールに3人の女性スタッフ、全員中国人である。 私こんなラーメンかなり気に入っています。

070104_021_1 070104_022_1

夜。 すごくたくさん働いた気がするので定時で退社。 帰宅して冷蔵庫をかき回してテキトーに夕食を作った。 生協のささみチーズフライを一袋全部揚げた(写真の2倍の量)。 残ったらサンドイッチの具にしようと楽しみにしていたのに、結局全部食べられてしまった。

070104_023_1

| | コメント (0) | トラックバック (2)

07/01/03 Wed ほろほろ鳥。

 にしんそば みかんとブルーベリーとヨーグルト
 遅めの自炊。 チーズ入りパン オリーブ 小松菜のニンニクソテー ほろほろ鳥と白菜の蒸し煮 ビンコットソース 白ワイン
 おにぎり 

 

朝。 にしんはよく見えないが確かににしんそばを作った。

 

070104_005

 

夕方。 早めの自炊。 ほろほろ鳥を料理する。 習ったレシピではほろほろ鳥を煮てからベーコンを巻いてオーブンで焼くのだが、Nobrinバージョンはまず先にフライパンか魚のグリルで表面をかりっと焼いてから、煮てローストする。 ほろほろ鳥を煮込むととても濃厚なスープが出来る。 それで白菜の芯の部分を蒸し焼きにすると、旨みを吸い込んだ付け合せが出来上がる。 ああ、美味い。

 

070104_008 070104_012

 

食事の後片付けをしてリビングルームに行くと、夫と猫がすごく不自然な格好でからんでいる。 「なんでそんなことになってるの?」と夫に聞くと「本を読んでいたら無理やりねじりこんで入ってきた」そうだ。

 

070104_017

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07/01/02 Tue 奈良ー東京。

 実家にて。 お雑煮 お正月料理の残り
 スパゲティミートソース りんごとヨーグルト
 自炊。 近江牛の巻き寿司 ほうれん草のお浸し 芋煮 冷酒

 

朝。 今日も母のお雑煮で嬉しい。

 

070102_049

 

昼。 母の手作りの冷凍ミートソースにゆでたほうれん草・椎茸・トマトなど冷蔵庫に残っているものを追加してソースを作った。 トッピングは煮物用だった茹で絹さや。

 

070102_037

 

午後の新幹線で東京に戻る。

 

夜。 京都駅で買った「近江牛の海苔巻き」、芋煮、ほうれん草のお浸し。 海苔巻きは肉の甘辛煮が入っていて夫がいたく気に入っていた。 私はふた切れ食べた。

 

070102_134

| | コメント (0) | トラックバック (1)

07/01/01 Mon 今年も明けました。

 お正月料理 お雑煮 りんごとヨーグルト
 奈良の「上海楼」で。 餃子 ラーメン ビール
 自炊。 大根の皮の金平 お正月料理 和野菜のサラダ イベリコ豚のステーキ 肉汁ライス 赤ワイン

新しい一年が始まりました。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 いったいどんな年になりますやら。

朝。 母のお雑煮で乾杯。 おいしい。

070102_108 070102_106

天気もいいことだし、石切神社にでも行ってみようか。

近鉄の石切駅の脇から参道が始まり、商店がひしめき合って並んでいる。 蒸かしたてのおこわを売る和菓子屋、おでんが軒先でぐつぐつしているうどん屋、乾物屋、らっきょうや、刀屋、などなど。 占い屋が多いのにもびっくり。

参拝は遠慮した。

070102_109 070102_103 070102_113 070102_115

新石切駅から奈良に移動。 奈良公園を散歩。 お目当ては国立博物館のギフトショップだったがあいにく休館だった。 残念。

いつものように興福寺の境内は広々として気持ちいい。 ここにくるといつもゆったりとした気分になれる。

070102_117

昼過ぎ。 夫が「関西うどんが食べたい、刻みうどんか肉うどん」と言って探したがなかなか見つからない。 中華料理屋の前に来たら「ラーメンと餃子でもいい、何か食べよう」と言うので店に入る。 私はお腹が空かないので、餃子3個とラーメンを一口味見しただけ。

070102_119 070102_120

関西の餃子は小さめで軽めでおいしい。 夫はラーメンを「懐かしい味だ」とありがたがって食べていたけど、私には水っぽくてまずかった。

夜。 メインディッシュはイベリコ豚の骨付きステーキ。 切り落とした脂身でローストポテトを作る。 脂身がまたとても薫り高いので、ローストポテトも絶品である。 肉汁ライスは味はよかったが、炊き立てご飯で作ったのでべちゃっとした。

070102_125 070102_127

母もイベリコ豚が気に入り、早速ネットでチェックしていた。 お取り寄せサイトはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »