« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

07/06/30 Mon 行きつけの店。

 イワシの生姜煮丼 味噌汁(カボチャ・ミョウガ) 漬物 さくらんぼ
 社食にて。 明太子と海苔のスパゲッティ 夏野菜 スープ
 新橋の「益子」で。 焼き鳥 鶏刺し 生ビール 日本酒

朝。 イワシの生姜煮と玄米で丼。

2008_07020019

夜。 残業して疲れたので、新橋で夫と待ち合わせして、久しぶりに焼き鳥「益子」の暖簾をくぐる。

マスターが歓待してくれた。 もう20年以上通う行きつけの店っていいもんだ。 東京のどこかに自分の場所があるっていう気持ちにさせてくれる。

2008_07020020

疲れていたのにとても幸せな気持ちで店を出た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/29 Sun 腸詰炊き込みご飯と「オリエント急行殺人事件」。

 腸詰と青梗菜の炊き込みご飯 なすの浅漬け ザーサイとネギのスープ さくらんぼ ヨーグルト
 助六
 自炊。 カラスミ・チーズ 小イワシの生姜煮 きゅうりと蒸し鶏のサラダ 小松菜とジャコの炒め煮 牛バラのビール煮 ニンジンのグラッセ 茹でグリーンピース 白ワイン

朝。 早起きしてひとりの時間を楽しむ。 濃い紅茶を入れて、新聞読んだり、郵便物の整理をしたり、ブログを更新したり、生協の注文をしたり。 洗濯物もやっつけた。

8時過ぎ。 そろそろ朝食の用意にかかろう。 先週、台湾のレストランで土鍋ご飯の作り方を聞いたので早速作ってみる。 発芽玄米で作る。 なかなかおいしかった。 チンゲン菜がおいしいのよね。

教わった作り方の覚書: 油でニンニクを炒めて香りが出たら、チンゲン菜とお米も炒める。 腸詰は飾り用に半分は斜め切り、残りは細かく切ってご飯と一緒に炊く。 飾り用の腸詰をご飯が炊ける寸前に入れて蒸らす。 調味料のことは聞き忘れたけど、お酒なんか入れたほうがおいしいかも。

2008_06290011

夜。 おつまみはカラスミとチーズ。 圧力鍋でイワシの生姜煮を作ってタマネギをどっさり乗せる。

2008_07020005_2 2008_07020002

蒸したササミときゅうりのサラダは生姜・白髪ネギ・香菜を散らす。 青野菜は小松菜とジャコの炒め煮。

2008_07020001 2008_07020006

メインは牛肉のビール煮。 付け合わせはニンジンのグラッセと茹でただけのグリーンピース。 牛バラのビール煮はお気に入りの一品。 ベターホーム協会のレシピで「ビール煮」と入れれば出てきます。

2008_07020007

夕食後。 「オリエント急行殺人事件」を見る。 私はこの映画が大好きである。 一番好きな映画といってもいいくらい。 なにがそんなに好きって、アームストロング大佐一家をとても愛している人たちっていう想定がすごく好きなんだな。

特筆すべきはオリエント急行の出発の場面。 次々と姿を現わす豪華な登場人物たちと出発前のざわついた駅の雰囲気、積み込まれる贅沢な食材、そして汽笛とともに煙を吐きながらゆっくりと滑り出す列車。 音楽も素晴らしい。 これぞ旅のはじまり!!という醍醐味で何度見てもワクワクする。 

細部まで凝りに凝った優雅でゴージャスな娯楽映画である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/27 Fri 久しぶりの出勤。

 玄米おにぎり(梅シラス味) 味噌汁(ワカメ・麩・ネギ) コンビーフソテー 目玉焼き トマト さくらんぼ
 外苑前の「ファセル・ベガ」で。 ランチセット
 赤坂見附の「天一」で。 お好み天ぷら 生ビール 冷酒

朝。 玄米のおにぎり。 昔は玄米を炊くと夫は「白いご飯が食べたい」とぶーぶー言っていたのに、今では「玄米おいしい。 これから家ではずっと玄米でもいい。 年取って味覚変わったかな」と言う。

2008_06280026_2

2週間ぶりの出勤である。 おひさしぶりでございます。

昼。 ランチは外で食べようか。 イタリアンを目指して歩いたらエスニック料理のカフェがあったので挑戦してみる。 オープンテラスで居心地がいい。 

今日のランチを注文したら、生春巻き・ナシゴレンのライスコロッケ・トムヤムラーメンにスープがついてきた。 味はこってりしていた。 私のイメージではタイやベトナム料理はもっとさっぱりと爽やかなものなのです。

2008_06280030

夜。 たまった仕事をやっつけていたらもう8時。 夫も遅くなったというので赤坂見附で待ち合わせて天ぷらを食べに行くことにした。

好きなものをちょっとだけ注文したいので「お好み」にする。

海老・キス・あおりイカ・若鮎・新レンコン・アスパラ・穴子。 冷酒と熱々の天ぷらでけっこう食べちゃったね。 〆はかき揚げでミニ天丼。

2008_06280033_2 2008_06280035

やっと週末だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/28 Sat のんびり週末。

 蓬莱551の豚まん トマトと卵の中華風スープ パパイヤ
 東高円寺の「満来」で。 中華そば
 自炊。 塩ウニのカナッペ カボチャツナサラダ ささみせんべい 高野豆腐の煮物 白ワイン

出張を連続三つ終えて、久しぶりの予定のない週末! ゆっくりするぞ!

朝。 蒸篭で豚まんを温めて食べる。

2008_06280042_2

午前中、気功教室。 今日の動作は「老虎伏起」というもの。 獲物を押さえつける虎になった気持ち。

昼。 夫も合流してラーメンの新規開拓。 もちもちした麺がおいしかったが、量が多すぎる。 次回は麺少なめで頼まなくちゃ。

2008_06290001

阿佐ヶ谷の青汁スタンドでみんなで青汁を飲む。 駅に近くなったので便利。 朝から開いていると出勤前に毎日一杯飲んでいくのにな。

夜。 ポテトサラダを作る予定だったが、冷凍庫に蒸しておいたカボチャがあったので、もう一度蒸篭で温めてカボチャサラダにした。 ツナ缶とタマネギのスライス、それにたっぷりのお酢と少な目のマヨネーズ。 香菜でトッピングした。

メインは鶏ささみせんべい。 鶏のササミに塩・胡椒してパン粉をつけるときにぐぐっと押し付けてササミを薄く伸ばして油で揚げるだけ。 粉チーズを振って食べるとおいしい。

2008_06290004_2 2008_06290007

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/26 Thu とほほンコン。

 ホテルのビュッフェ
 CIBIビルのカフェで。 豚と鶏のBBQ丼。
 機内食

私の経験では台風が去ったあとは抜けるような青空が広がるはずなのに、香港では滝のような土砂降りの雨。 風がなくなっただけ。

帰国前にアポ二つ。 土砂降りの雨の中、ちょっと歩いただけで全身ずぶぬれ。 とほほ。

一つ目のアポは期待していたのに不毛の内容。 がっくり。

昼。 雨が降っているので顧客と一緒にビルの一階のカフェでクイックランチ。 なかなかおいしい丼だった。

2008_06280025_2

同行者が携帯電話を落としてイギリス人が拾ってくれたので、それを取りに行っているうちに飛行機に乗り遅れそうになった。 空港行きのエクスプレスの中でJALのチェックインカウンターにいた人を見つけて、なんとか頼んでチェックインしてもらった。

チケットを見るとアップグレードされていたのはラッキー。 でも今回の出張は台風直撃やらで「とほほ」なホンコンだった。

機中で「エディット・ピアフ 愛の賛歌」という映画を見る。 なんだか可哀想な映画。 死の前日のシーンで着陸態勢に入り、最後を見損ねた。 「ととほ」はこれで打ち止めにしてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/06/25 Wed 香港三日目ー台風上陸。

香港に台風上陸。 

朝。 「台風警報No.8」が発令されている。 それってなに?! ホテルで聞くと「公共機関は全てお休み。 交通機関も止まっている。 会社もお休み。外に出るのはすごく危険」とのこと。 顧客の携帯に電話を入れて午前中のアポは全てキャンセルして、内輪で打ち合わせした。

昼は近くの麺屋に行ってみる。 香港人のカップルと相席になり、店のシステムを教えてもらう。 まず、麺を選ぶ。 それから具を選ぶ。 具は2種・3種・4種と数によって値段が変わる。 

私は油麺、厚揚げとフィッシュボールにした。

2008_06280023

野菜が足りないので、野菜炒めも注文した。

2008_06280024

昼前に台風警報が「シグナルNo.8」から「No.3」に変わる。 みんな仕事に戻りだし午前中キャンセルした顧客が「午後なら会えるよ」などと電話をくれるのでリスケに大忙し。

今回の出張はすごく疲れるよ。

夜は仲良しの顧客と高級イタリア料理。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/24 Tue 香港二日目。

アポとアポの間にホテルの近くの点心のお店でランチをした。 地元の人で賑わう店。 愛想もプレゼンテーションも悪いが味はいい。

テーブルの上には何種類ものメニューがある。 写真付きのメニュー、英語と広東語のメニュー、広東語のメニュー、定食のメニューなど。

2008_06280009_4 2008_06280011_4 2008_06280013_2 2008_06280012_2 2008_06280015 2008_06280014_2

英語のメニューには麺類がないのに定食のメニューには「面」と書いてある。 どうも具を選んで、汁ソバか和えソバか焼きソバかを選ぶようだ。 

英語のメニューの広東語を辞書代わりに使って広東語のメニューで注文をしたら、店のスタッフが「広東語わかるの?」と驚くから「だってこの字は英語のメニューでこれでしょ」というと「あんた、賢いね」と褒めてくれた。 賢いというより食い意地が張っているといったほうが正しい。 

2008_06280010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/06/23 Mon 東京ー香港。

 おろし蕎麦 さくらんぼ ヨーグルト
 成田空港のラウンジで。 ビーフカレー
 機内食

朝。 おろし蕎麦を食べて出張の用意をして出かける。

2008_06280001

早めに空港に着いて、ラウンジでカレーを食べてから黙々と仕事する。

2008_06280006

搭乗前に溜まったメールを全部やっつけた。 けっこうな充実感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/06/22 Sun 京都駅のホームのサンドイッチ。

 実家にて。 鴨のコンフィ 茹で青野菜 ジャガイモのロースト 玄米 万願寺とうがらしのお浸し フルーツ盛り合わせ 
 かつサンドイッチ ビール
 自炊。 若竹のナンプラー風味 きゅうりとくらげの前菜 水菜と揚げかまぼこの炒め物 豆腐と挽肉の豆鼓味 蓬莱の豚マン パッションフルーツのサワー ウイスキーのソーダ割り

朝。 いくらなんでも朝から鴨のコンフィはないでしょ、おまけにコンフィの肉汁でローストポテトまで作っちゃって。 と料理しながら自分でもあきれる私。 でも茹で野菜にはまったく味をつけずに、コンフィを細かく裂いて混ぜて食べたからそんなにヘビーでもなかった。 一本を5.5人で分けて食べたしね。

2008_06220058

11時過ぎに京都駅に到着。 京都駅の東京行きの新幹線のホームの12号車の乗り場あたりに、サンドイッチスタンドがある。 パンもふわふわで中身も手作りで私はここの卵サンドが好きである。 

早速スタンドに行くと「かつサンド」なるものもメニューに登場していた。 よし、今日はかつサンドにしてみよう。

2008_06220062

レタスがしゃきしゃきしてカツもしっかりした味でおいしかった。

夜。 蓬莱551の豚まんを買ってきたので、夕食はそれに合わせて中華風にしよう。

まずキュウリとくらげの冷菜と 水菜の炒め物。 タケノコの水煮は乾煎りしてからナンプラーと唐辛子で味付け。

2008_06220066_2 2008_06220063_2

麻婆豆腐の作り方で豆板醤の代わりにXO醤を使ってみた。 これもありだな。 そして蓬莱の豚まんを蒸篭で温めてソースとからしで味付けしてほおばった。

2008_06220068 2008_06220072

明日から今度は香港に出張だ。 ふう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/21 Sat 台湾ー奈良。

 玄米 味噌汁(ねぎ・薄揚げ) 野菜入りオムレツ 鯵の南蛮漬け ちりめんじゃこ 海苔 その他いろいろ フルーツ盛り合わせ
 そうめん
 自炊。 小松菜とシメジとベーコンの煮浸し 筑前煮 ナスのお浸し ピーマンの肉詰め 肉汁チャーハン ビール 赤ワイン 白ワイン

台湾から関空に戻り、実家に来ています。 

朝。 我が家で玄米がはやっているが、実家でも妹のところでも流行っていた。 マクロビオティックに凝っている妹が玄米を炊いた。 おかずは私が作った。

2008_06220043

父の三回忌も無事に終わり(早いもんだ)、みんなで夜ご飯。 どこかの店で食事会という予定だったが、外食続きの私が「私が作るから家で食べよう」と主張して実家で食事会となった。

といっても特別に買い物にも行かず、実家の冷蔵庫にあるものだけで作ったのですが。

小松菜とベーコンとシメジの炒め煮。 筑前煮。

2008_06220048 2008_06220050_2

メインはピーマンの肉詰め。 ピーマンが足りなかったので万願寺とうがらしも使った。 

2008_06220052

なすのお浸しやら太刀魚の塩焼きやらも作った(画像なし)。 ピーマン肉詰めを焼いたあとの肉汁でニンニク・ジャコチャーハン。 

2008_06220053

玄米の焼き飯は香ばしくてみんなの大人気だった。 甥っ子もハグハグしながらお代わりして食べていた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

08/06/19 Thu 台湾二日目。

 ホテルのビュッフェ。
 台北の牛肉麺屋で。 牛肉麺
 台北の湖南料理のレストランで。

午前中、基降で打ち合わせ一つ。 お昼前に台北に戻る。 お昼は何にしようか、麺食べたい。 久しぶりに牛肉麺食べに行こう。 

赤いスープと白いスープを選ぶ。 私は赤いスープ。 牛肉麺には高菜のみじん切りをどっさり乗せて食べる。 ああ、おいしい。

2008_06220033_2 2008_06220034_3

店の名前を台湾の同僚に聞いたら「ないんだよね」という。 看板を探したけれどやっぱりなかった。 不思議。

夜。 湖南料理の店へ。

前菜をつまんでいると、ハムと湯葉のクレープ巻きが出てくる。 あっさりして美味。

2008_06220035_2 2008_06220036_2

海老のミンチのレタス巻き。 これも海老も食感がぷりぷりしておいしい。

2008_06220038 2008_06220039

あとはメロンのスープ、トンポーロー、などが出てきた。 途中から人数が増えて写真を撮る余裕がなくなりました。

2008_06220041 2008_06220042_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/18 Wed 大阪ー台湾。

大阪出張からそのまま台湾へ出張。 午後から顧客と商談。 なんとかいけそうだ。

夜。 台湾支店の人に新しいお店に連れて行ってもらう。 「川海」という客家料理の店。

前菜の野菜と煮干の和え物。 魚のフライ。

2008_06220022 2008_06220025

店の名物料理、豚足の煮込み。 要予約で8時間も煮込むそうなので昨日のうちに予約してくれたそう。 ニンニク醤油か辛子醤油をつけて食べる。 とろとろでコラーゲンたっぷり。 明日は美人かしら、それともただのデブ?

2008_06220023 2008_06220026

ソフトシェルクラブと湯葉の揚げ物。 海老の揚げ物。

2008_06220027 2008_06220030_2

豆腐のスープはよいだしが出ていて美味。 今回の一押しは腸詰の土鍋ご飯。 ご飯がもっちりしていてとてもおいしい。 油を入れるのかどうか聞いたら、作り方を教えてくれた。 今度ぜひ挑戦しよう。

2008_06220031 2008_06220028_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/06/16-17 大阪出張、ヘレステーキ。

マレーシアの顧客のアテンドで大阪にきています。

大阪の町を久しぶりに歩いた。 たこ焼きを買って勧めてみたら、おいしいとのこと。

2008_06220001 2008_06220003

最終日の夕食は「南海グリル」で鉄板焼き。 人数が少なくても個室で鉄板焼きが楽しめる。

2008_06220011 2008_06220012_2

前菜、鯛のグリルのあと、お肉はフィレ肉にした。 この店では「ヘレステーキ」と言う、面白い。 ヘレは柔らかくて脂が少なくて肉の味がして、たいそう美味だった。 ステーキの下に食パンを敷くのはこの店が発祥だという。

2008_06220016_2 2008_06220017

顧客はイスラム教徒なので食べ物に制限がある。 お酒もダメ。 お酒は天国に行けばいくらでも飲んでいいそうだ。 これにはびっくり、イスラム教でもお酒は楽しいこととして捉えられているんだ。 奥さんも現世では4人まで持てるが、天国では27人まで持てるとのこと。 27人も奥さんがいたら幸せかどうかは別の話。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/15 Sun 冷蔵庫の一掃夕食。

 牛肉のオイル焼き 香菜 大根おろし 玄米 味噌汁(オクラ・ミョウガ) メロン ヨーグルト
 抜き
 自炊。 冷奴 イクラのカナッペ きゅうり・オクラ・ミョウガの酢の物 中国野菜のにんにく炒め 根菜と挽肉のグラタン 白ワイン

朝。 「生活クラブ」の牛肉をにんにくとオイルでしばらくマリネしてからソテーする。 それを玄米の上に乗せて、大根おろしと香菜を散らして食べる。 うまいねぇ。

2008_06150001

久しぶりにジョギング。 ゆっくりしっかり走った。 気持ちいい。

夜。 明日から出張が3つ続くので夕食は冷蔵庫の一掃だ。

イクラはカナッペに。 きゅうり・茹でオクラ・ミョウガを紫蘇風味のひじきふりかけで和える。

2008_06150007_2 2008_06150005_3

名前のわからない中国野菜はぺペロンチーノの素でソテー。 冷奴も食べる。

2008_06150006_4 2008_06150009_2

メインは挽肉入り根菜のグラタン。 サトイモとレンコンをたっぷり入れた。 しなびたトマトもざく切りにして一緒に焼いてしまった。 面白い食感でとてもうまくできた。

2008_06150012_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/14 Sat 「セント・オブ・ウーマン」。

 チーズベーグルサンド パイナップル
 阿佐ヶ谷の「鎌倉パスタ」で。 ヤリイカと明太子のバターソースパスタ
 阿佐ヶ谷の「ダオタイ」で。 揚げ春巻き 小松菜炒め パパイヤのサラダ 炭火焼チキン ジントニック シンハービール

朝。 チーズベーグルでサンドイッチ。

2008_06140032

午前中、気功教室。 今日から新しい動きに入る。 今までの練功よりずっと気功っぽくて面白い。

昼。 駅前のパスタ屋でスパゲッティ。

2008_06140035

午後から妹と一緒に新宿に買い物に出かける。 二人で試着室を隣同士に陣取って「それ似合わないね」とか「いいんじゃない」などと試着しまくった。

何をそんなに試着したというと、スポーツフィットネス売り場のパンツ。 ストレッチ素材パンツは最近おしゃれなデザインの多目的パンツがたくさんあり、海外出張にたいへん重宝している。

夕方。 地元で夫と待ち合わせして新しくできたタイ料理の店でジントニックを飲む。 おいしいジントニックだった。 料理はちょっと我々には濃すぎるかな。

2008_06140037 2008_06140038_2 2008_06140039_2 2008_06140040_2

さて。 まだ夜も長いし「セント・オブ・ウーマン」でも借りていこうか。 帰宅して片付けてソファの前に枝豆とチーズを並べて映画を見る。

2008_06140042

この映画、何度も繰り返し見ているが、やっぱり今日も感動した。 いい映画は見るたびに新しい感動がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/06/12 Thu 新橋ランチ、ビーフン。

 チーズトースト(チーズ・タマネギ・ピーマン・ハム) トマト パイナップル ヨーグルト
 新橋の「ビーフン東」で。 焼きビーフン並
 外苑前の「餃子のやまざき」で。 あれこれ 生ビール レモンハイ

朝。 今日は素晴らしく爽やかなお天気。 トーストを齧って出かける。

2008_06140026_2

午前中、虎ノ門で打ち合わせ。 お昼前に終了したので久しぶりに虎ノ門でランチをしようと思ったら、お目当ての店には全て列ができていた。 新橋までお散歩がてら歩く。 ビーフン東を覗くと空席があったので、ランチはビーフンに決定。

隣に男女の二人連れが相席になり「いつもメニュー見るけど、結局同じもの注文しちゃうんだよね」と言いながら各自お気に入りの品を注文している。 わかる、わかる。

こういうシンプルにおいしい味に店の歴史を感じるね。 スープもネギが散らしてあっておいしい。 この店のもう一つの名物は肉ちまきのバーツァイ。 もち米が苦手な私でもここのバーツァイはとてもおいしそう。

2008_06140027

夜。 会社の人たちと餃子をつまんで帰宅。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

08/06/11 Wed 夏の味噌汁。

朝。 生のオクラとミョウガを刻んで味噌汁のお椀に入れておき、熱々の味噌汁を注いで食べる。 これ、好物。 具が多すぎるとお味噌汁がぬるくなっちゃうんだけどね。

2008_06140021

パスポートのページが足りなくなったので増補のため有楽町の交通会館にいく。 しばらく銀座に来ないうちに有楽町の駅前がすっかり変わっていてびっくり。 しかし交通会館の中の雰囲気はぜんぜん変わっていなくて、またびっくり。 がつがつしていないお店ばかりで妙になごむ。 いつまでもレトロな雰囲気を保っていてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/06/10 Tue 残り物でミガス。

 玄米おにぎり ツナとゴーヤのサラダ トマト スパムエッグ メロン ヨーグルト
 社食で。 牛丼 豚汁 茹でオクラ
 自炊。 ソラマメ ミガス 白ワイン

朝。 玄米でおにぎり。 

2008_06140011_2

夜。 冷蔵庫を開けると、食べ残しの硬いパンとトマトとピーマンとベーコンがある。 ミガスでも作るか。 

ソラマメも茹でて、微発泡の白ワインでゆっくり夕食を楽しんだ。 新宿の小田急のデパ地下に入っているドイツパン屋のパンは固くなっても上質の小麦粉の味がしてとてもおいしい。

2008_06140019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/06/09 Mon 牡蠣フライ。

 豆腐とウインナとワケギの卵とじ 玄米 漬物 味噌汁(キャベツ) メロン ヨーグルト
 弁当持参。
 品川の「グランドセントラル オイスターバー」で。 カラマリフリット グリーンサラダ 牡蠣フライ 牡蠣入りパスタ 生ビール 白ワイン

朝。 ウインナと豆腐とワケギを炒めて卵とじにして玄米と食す。

2008_06140003_2

夕刻から顧客先で打ち合わせ。 遅くなったのでオイスターバーで軽く食事。 この店はニューヨークの駅構内のオイスターバーの支店。 雰囲気がいい。 

今じゃ年中牡蠣が口に入るので、顧客も「Rのつく月が牡蠣を食べちゃいけなかったんでした?」などと混乱している。 逆さまですってば。

カキフライがおいしかった。

2008_06140006_2 2008_06140007_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/06/08 Sun インフレ又焼。

 肉汁ライス 味噌汁(キャベツ) すぐき メロン ヨーグルト
 南阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 特製中華そば
 自炊。 数の子 ゴーヤとツナのサラダ 五目ひじき スパム入り小松菜の煮びたし ホタテの磯辺まき 焼きシシャモ 玄米おにぎり

朝。 昨日肉を焼いたフライパンでチャーハンを作った。

2008_06080002

公園でジョギング後、恒例のラーメン。 物価高騰のせいか、チャーシューの数が一枚減っていた。

2008_06080003

夜。 さっぱり目の献立にしよう。

小松菜はスパム入りの煮びたしにする。 ゴーヤはスライスしてツナ缶と赤タマネギでサラダ。 五目ひじきも作る。 ホタテはさっとあぶって焼き海苔で巻いて食べた。

2008_06080007_2 2008_06080009

メインは焼きシシャモ。 〆は玄米のおにぎり、今日は梅干入り。

2008_06080014 2008_06080016

| | コメント (3) | トラックバック (0)

08/06/05 Thu 忘れ物の弁当に救われる。

 ホテルのレストランで。 オレンジジュース エッグベネディクト カフェオレ
 社食で。 きのことベーコンの和風スパゲッティ 春雨サラダ 茹でオクラ ほうれん草のナムル
 自宅にて。 忘れ物の弁当 白ワイン

5時半に起きて、来日中の顧客と朝食会議。 その後、ばたばたと忙しい一日だった。

夜。 ヘトヘトで帰宅。 お腹空いてるけど何も作る気がしない、夫も外食だし納豆でも食べるか、と冷蔵庫を開けると目の前にお弁当の包みが…!!!

そうだ、昨日テキトーにおかずを詰めておいたのを忘れて出社してしまったのだ。 

2008_06070017

レンジで温めて食べたら、何よりのご馳走でした。  ありがたや、ありがたやー。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

08/06/07 Sat 料理家の食事。

 イカ納豆丼 味噌汁(ワカメ・ネギ) スグキ リンゴ ヨーグルト
 ピザトースト
 自炊。 キノコのガーリックソテー 海老とソラマメのサラダ トマトと香菜のサラダ ビーフハンバーグ グリルオニオン ポテトソテー 茹でインゲン

朝。 イカ納豆丼に生卵をまわしかけて、ぐちゃぐちゃに混ぜて食べる。 ああ、この組み合わせ、しみじみとおいしい。

2008_06070020

昼。 チーズトースト。

2008_0607a0001

夕方。 長風呂。 湯船で有元葉子の料理の本を読む。 それにしても有元葉子って痩せてるよね、彼女のレシピはシンプルだけど肉料理にバターもけっこうたっぷり使うのにどういうことなんだろう、と常々不思議に思っていたが、初めてあとがきを読んだら「お肉はめったに食べません、数ヶ月に一度くらい。 普段は軽いものをほんの少し食べるだけ」と書いてあった。 やっぱりね、そういうことなのね。

夜。 エリンギのガーリックソテー。 海老とソラマメのサラダ。

2008_0607a0007 2008_0607a0008

メインはビーフハンバーグ。 今日はタマネギなしの牛肉100%。 ひとり160グラムをぺろりと食べた。 私は有元葉子じゃないね。

2008_0607a0011_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/06/04 Wed バタバタのいちにち。

 ラタトィユのパスタ・温玉のせ 味噌汁(油揚げ・ワカメ・ネギ) パイナップル ヨーグルト
 外苑前の「龍府」で。 みそラーメン
 外苑前の「美華」で。 魚料理 生ビール 焼酎の水割り

朝。 ラタトィユでパスタ。 温泉卵を乗せる。 夏の味。

2008_06070016

朝から顧客訪問、午後は事務所に顧客が来てずっと打ち合わせ。 夜は飲み会二つハシゴ。 貧乏ヒマなし。

**お知らせ**

現在台湾でまたコメントとメールがなぜか送れません。 お返事は帰国後になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/06/03 Tue 今日もおとなしく帰宅。

 天ぷらうどん 
 社食にて。 牛丼 温玉 茹でオクラ 味噌汁
 ひとりの自炊。 トマトサラダ 牛スジの煮込み 竹輪おろし 薄揚げ炙り

朝。 天ぷらそば。

2008_06070010_2

今日も体調さえない。 仕事を早めに終えてさっさと帰ろう。

夜。 あっさりとしたものが食べたいので、トマトとチャービルのサラダ、大根おろしと竹輪の和え物、牛スジの煮込み(残り物)。 メインは油揚げを炙って、ネギとミョウガと鰹節をたっぷり振りかけて食べた。

2008_06070012_3 2008_06070011

| | コメント (3) | トラックバック (0)

08/06/02 Mon 風邪でおとなしくする。

 スパムキャベツエッグごはん 味噌汁(ワカメ・ネギ・新玉) スグキの漬物 リンゴ ヨーグルト 
 弁当持参
 自炊。 大根のナマスに数の子・イクラ・大葉 ピーマンのソテーのミートソースかけ

朝。 スパムエッグのワンプレート。

2008_06070005_2

昼休みに用事あり外に出たら、チラシを渡された。 それは「身も心もボロボロのあなたに」と大きく書かれた指圧の案内だった。 怖い。 みんなに配ってたよね、私を狙ったわけじゃないよね。

今週は夫は接待週間だし、私も誰かを誘っておいしいものを食べに行きたいところ。 しかし風邪で絶不調。 今週はおとなしくしておこう。

夜。 大根をナマス風にして数の子・イクラ・大葉と和える。 

冷凍庫を漁ったらひき肉のソースが出てきたが何の料理かわからない。 解凍して味見してもわからなかった。 ピーマンをソテーして肉ソースをかけて食べた。

2008_06070007_2 2008_06070006_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

08/06/01 Sun 風邪で禁酒。

 シラス玄米チャーハン メンチカツ 味噌汁(長芋・ミョウガ) 漬物 りんご
 阿佐ヶ谷の「はなまるうどん」で。 きつねうどん(小) カボチャ天
 自炊。 牛スジの煮込み 新ジャガの青海苔和え グリーンサラダ 鯛のハーブ焼き・ラタトゥユ添え

目が覚めたら喉が痛い、体の節々が痛い。 あーあ、やっぱり風邪引いちゃった。 外は久しぶりの快晴。 いい風も吹いているのに、なんてこった。

朝。 夕食用のラタトィユをじっくりと作ってから、玄米でシラスと高菜のチャーハン。

2008_06010009

具合が悪いが車で新宿に出かける。 用事を済ませる頃にはお昼時。

阿佐ヶ谷に戻ってうどんをすする。 「はなまる」はあまりお腹が空いていない時でも小さなおうどんがあるので都合がいい。

2008_06010011

午後、ウォーキングの格好をして公園に行くが体調悪くふらふらするので、私は車の中で窓を開け放して眠った。 病気の眠り、引きずり込まれる感じの眠気。 その後、買出しをして帰宅。 そのままベッドで眠る。

夕方。 目が覚めたら少し身体が楽になっていた。 夫が「ピザでも頼もうか」と言うが、料理できる感じなので自炊した。

柔らかく煮た牛スジが半分残っていたので、大根とこんにゃくを追加して煮込みを作る。 新ジャガは蒸篭で蒸して塩と青海苔と胡麻を振りかけた。 サラダはレタスとルッコラ、トルコのスパイス「スマック」を入れた。 メインは鯛にハーブを散らしてオーブンで焼いて、ラタトィユの上に乗せて食べた。

2008_06010014 2008_06010018

喉が痛いのでお酒飲む気分じゃない。 ガス入りのミネラルウォーターにライムを浮かべて飲む。 喉がシュワシュワして気持ちいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »