« 08/10/12 Sun 琵琶湖の湖北。 | トップページ | 南インド料理。 »

08/10/13 Mon 湖北・観音の里。

 「紅鮎」の朝食。
 遅めのランチ。 塩分控えめ弁当 ワイン
 サンドイッチ

朝。 旅館の食事は蕎麦粥である。 普通のご飯も選べる。 ほっとする味。

2008_10140127_2

食べきれないほどの品数の朝食だった。

2008_10140128 2008_10140129

ここらあたりは「観音の里」としても有名である。 観音信仰が盛んだったので戦国時代、戦のたびに村人らが観音を土に埋めたり川に沈めて守ったと言う。

そのひとつ、渡岸寺の十一面観音は素晴らしい。 観音の真後ろまで回りこんで鑑賞できるので、珍しく後ろの顔も拝める。 国宝なので撮影禁止でした。

2008_10140085_2 2008_10140082_2

赤後寺の「ぽっくり観音」は老いてぽっくり死ねるという観音。 拝観をしたい人は携帯電話で連絡すると当番の人が飛んできてお寺を開けて説明してくれる。 無住職の寺で村人が交代で管理しているそうだ。 丁寧に説明してくれた。

次回はもっと時間の余裕を持って観音巡りをしたいものだ。

その後京都の妙心寺に向かい、父のお墓参りをする。

2008_10140144_3

新幹線の時間が迫っているので、ばたばたと京都駅に戻り、実家に残る妹たちにレンタカーの返却などを任せて帰路に着いた。

|

« 08/10/12 Sun 琵琶湖の湖北。 | トップページ | 南インド料理。 »

KYOTO 京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08/10/13 Mon 湖北・観音の里。:

« 08/10/12 Sun 琵琶湖の湖北。 | トップページ | 南インド料理。 »