« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

08/10/30 Thu 地元の心強い惣菜屋。

 きのこスパゲッティ(ポルチーニ・舞茸・椎茸) なめこ汁 スチューベン ヨーグルト
 菜食弁当。 ファレフェルピタ 味噌汁 キウイ
 自炊。 レンコンの胡麻和え 「みねらる屋」のゴボウサラダと山芋の磯辺揚げ ベーコン入りロスティ

時間があるときにキノコ類をガーリックと唐辛子でソテーしておいた。 ポルチーニも使ったので濃厚な仕上がり。 これをチンして、茹でたてのパスタで和えて朝ごはん。

2008_11010017_2

阿佐ヶ谷の西友の裏手に「みねらる屋」という自然食の店がある。 計り売りのおそうざいがずらりと並び、食事ができるちょっとしたスペースもある。

夜。 遅くなったのでみねらる屋でゴボウサラダと長いもの磯辺揚げを買って帰り、レンコンのゴマ和えとコンビーフ入りのロスティを作る。

みねらる屋のゴボウサラダ、すごくおいしい。 丁寧に千切りした野菜にショウガの味やオクラのとろみがついていて。

2008_11010019_2 2008_11010021_2

一人暮らしの男性のブログに「自分はみねらる屋の弁当に生かされているようなもんだ」と書いてあり「確かにねぇ」と納得。 夜の9時まで開いているので、これから重宝しそうである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

08/10/29 Wed 外苑前のブラジル。

 五穀米ごはん 味噌汁(蕪の葉・薄揚げ) さいころステーキ 茹でレンコンのゴマ和え キャベツ千切り 海苔 ぬか漬け スチューベン ヨーグルト
 菜食弁当持参。
 外苑前のブラジル料理「カリオカ」で。

オリーブオイルとニンニクでマリネしておいた牛肉がそろそろやばそうだ。 えい!っと思い切ってブレックファーストステーキにする。

これは生活クラブのさいころステーキ肉。 フィレステーキやサーロインステーキの切れ端をまとめたものなので、とてもお買い得。

2008_11010002_2

夜。 近くにできたラモスがプロデュースしたというブラジル料理屋にみんなででかける。

カイピリーニャがあるので早速みんなで乾杯! 甘すぎなくてフレッシュでとてもおいしいカイピリーニャだった。 おつまみにはチーズと挽肉の揚げパイ。

2008_11010006_2 2008_11010008_3

そしてバカリャウコロッケ。 この店のバカリャウコロッケ、うまい! バカリャウをケチらずふんだんに使っていておいしい。

サラダ、カラブレーザのソテー、牛肉のガーリックソテーなども頼む。

2008_11010009_4 2008_11010010_4

ポンティケージョも焼きたての熱々のモチモチ。 フィジョアータも頼んだ。

2008_11010012_4 2008_11010013_4

最後に頼んだバカリャウと野菜の煮込み。 ご飯と和えて食べる。 バカリャウのコク、オリーブの酸味、野菜の甘みが絡み合って絶品でした。

2008_11010014_4

食べ放題でもないのに2時間制限というのはまったくブラジル的ではないが、味はとてもおいしかった。

途中からボサノバの生演奏あり、ラモスの登場ありだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/28 Tue メタボなビル。

 なんばの立ち食いで。 きつねうどん
 梅田の「北野」で。 ランチセット
 自炊。 アルゴビ サワー

昨日は4時起きで大阪へ出張、朝の9時半から終日会議。 なんば泊。

朝。 目が覚めるときつねうどん食べたい。 ホテルの回りをうろつくと立ち食いうどん屋あり。 体が温まります。

2008_10280009_2

午前中、梅田で別の会議。 会議後、みんなでビフテキを食べに行く。

ビルの名前は「メタボ阪急」。 なんつー名前。

2008_10280011_3

鉄板焼き「北野」にてランチステーキ。 焼き野菜もついていて満足の味でした。

2008_10280016

東京に戻るといい時間だったので直帰する。

帰宅すると、生活クラブの宅配できれいなカリフラワーが届いていた。 よし、アルゴビを極めよう。

と気合を入れて作ったが、今日のアルゴビはなんだかパンチに欠ける味。 まだまだ研究の余地あり。 納得いく味になったらレシピに載せよう。

2008_10280019_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/10/26 Sun 食欲の秋、魚と肉。

 たて麩と野菜炒めうどん ヨーグルト
 抜き。
 自炊。 カブとシークアーサーのサラダ ピリから糸こんにゃく レンコンの梅ヒジキ和え 秋刀魚の塩焼き 牛ステーキ ポテトフライ サワー ウイスキーのソーダ割り

朝。 塩豚を茹でたスープがあるので、これで麺を食べよう。 中華麺が切れているのでさぬきうどんで作った。 

アジアに出張すると麺類はなんでもありで、うどんのような中華風麺が出てきたりするので、最近麺に国境を設けないで料理している。 問題なくおいしい。

2008_10260011

夜。 こんにゃくのピリから炒め。 レンコンの梅和え。 かぶとレモンのサラダ。 今回買ったディル、やけに元気がいいぞ。

2008_10280002

秋刀魚の塩焼き。 おいしくてぺろりと食べてしまい、ますます食欲が出てきたので、

2008_10280005

ニンニクとオリーブオイルでマリネしておいた牛肉ステーキ肉をグリルで焼いた。 ポテトは「PITA THE GREAT」のテイクアウトの残り物を冷凍しておいたもの。 凍ったまま揚げたらできたてと同じ味で夫が感動した。

2008_10280008_2

付け合わせはキャベツの千切り。 秋のキャベツも柔らかくておいしい。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/25 Sat マカロニとジーパン。

 ヒジキチャーハン 味噌汁(タマネギ・薄揚げ・ワカメ) 洋ナシ ヨーグルト
 高円寺の「不知火」で。 中華そば
 自炊。 焼きナスの香味和え ファラフェル 茹で豚のグリル カボチャのガーリックグリル 蕎麦のおろし和え サワー 冷酒

今日は気功教室のあと検定試験だ。 趣味の範囲とはいえ、試験はやっぱりいつもより緊張するね。 ぜんぜん練習していない私としてはなおのことである。

いつもより早起きして練習する、ぎりぎりにならないと行動しない性格は学生時代と変わらない。

検定試験の後、妹が行ってみたいラーメン屋「田ぶし」にいくと長蛇の列なので、向かいの「不知火」に入った。 私は無難に中華そばを注文した。 悪くない味だった。

2008_10260001_2

夜。 先日赤坂の「Pita the Great」で買ってきたファラフェルミックスを団子状にして揚げてみた。 うまい! お店で食べるのと同じ味。 辛いソースがなかったので生唐辛子を輪切りにしてお酢につけてソースにした。 これもよく合った。

2008_10260003_2

追加で夫には茹で塩豚のグリル、一緒にカボチャもガーリックグリルした。

2008_10260005_4

少しだけあまっていた茹で蕎麦も大根おろしとネギとそばつゆで和えて始末した。

2008_10260008_2

なんとなしにテレビをつけていたらBS Japanで松田優作の没後20周年の特集番組をやっていて、思わず見入ってしまった。 番組の中でも誰かが言ってたけど、松田優作のことを嫌いな人っていなかったよね。 今見てもやっぱりかっこいい。 

夫は「男はなんといってもマカロニだった」と言う。 マカロニもよかったけど私はやっぱりジーパンだった。 

今はもう彼の息子たちが活躍する時代。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/24 Fri アメリカ料理。

 蕎麦(インゲンの天ぷら・川海老の天ぷら・さつま揚げ・わかめ・葱) ルレクチェ ヨーグルト
 弁当持参。 社食で味噌汁
 六本木の「The Oak Door」で。 サワーブレッド マンハッタンクラムチャウダー タラバガニのクラブケーキ 仙台牛のテンダーロインステーキ 緑黄色野菜のガーリックソテー 自家製フライドポテト ニューヨークチーズケーキ ドライマティーニ 白ワイン 赤ワイン 紅茶

朝。 蕎麦。

2008_10250031_2

仕事後、久しぶりに六本木へ。

ハイアットリージェンシー内のグリルの店「オークドア」に夫が予約しているというので。

まずはドライマティーニをすすりながらメニューをじっくり見る。 店の人が今夜の特別料理を説明してくれる。

この店は一皿の量が多めなので、クラムチャウダーとクラブケーキは分けてサーブしてもらうことにした。

クラムチャウダー、おいしい。 クラブケーキは白ワインと共に食す。 クラブケーキは揚げてほしかったな。

2008_10250033_3 2008_10250034_2

メインは夫の一押しの仙台牛のステーキ。 付け合わせに自家製フライドポテトと緑黄色野菜のガーリックソテーを頼む。

薫り高いメルローと一緒に楽しみます。 うまいです。 

2008_10250038_2 2008_10250040_2

デザートはチーズケーキにする。 

私の頭の中ではアメリカ料理と言うと「クラムチャウダー・ポテトフライ・ステーキ・チーズケーキ」である。

2008_10250042_2

シンプルでおいしいものを少しずつ堪能するのが好きなこの頃。 「満腹」ということが苦痛になってくるお年でもある。

夫がシガーバーに行こうと言うがもうこれで十分なので帰ることにする。 「タクシーもついてるよ」と楽チン帰宅。

今日は私の誕生日、ごっつぁんでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

08/10/23 Thu 品川でカレー。

 ワンタン麺 梨 ヨーグルト
 弁当持参
 品川の「デヴィ・インディア」で。 サラダ パパド オニオンバジー タンドーリチキン マトンティッカ カレー3種 生ビール 赤ワイン

朝。 生協のワンタンが届いたのでワンタン麺。 麺はカッペリーニ。 まったく違和感なくおいしい。

2008_10250026_2

夜。 打ち合わせが延びたので品川でインド飯。

オニオンバジー・サラダ・パパドなどをつまんだあとはタンドーリ料理。 マトンティッカがとてもおいしい。

2008_10250028_2 2008_10250029_2

さて、真打のカレー。 写真は海老のカレー。 そのほかにマトンのカレー、そして私のブーム、カリフラワーとポテトのカレー(アルゴビ)を注文した。 

2008_10250030

満足の味だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/22 Wed 塩豚のグリル。

 ビビンバチャーハン 味噌汁(麩・ねぎ) 漬物 梨 ヨーグルト
 弁当持参。
 自炊。 万願寺の海苔びたし 高野豆腐 冷やっこ 塩豚のグリル シークアーサーサワー

朝。 生協の冷凍ビビンバチャーハン。 これ、お気に入りです。

2008_10250013_2

夜。 生活クラブの豚バラの塊り肉を週末から塩豚にして寝かせておいた。 それを切ってじっくりとグリル。

2008_10250017_4

夫が「テレビみたいからリビングで食べよう」と言うので、ソファの前に移動した。

2008_10250021_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/21 Tue 里芋のパスタとピタの店。

 サトイモと鶏挽肉のパスタ 味噌汁(オクラ・わかめ) 梨 ヨーグルト
 溜池山王の「ピタ・ザ・グレート」から。 ビッグピタ ポテトフライ
 自炊。 きゅうりと干しヒジキ・ひしおの和え物 納豆 麩のピカタ 高野豆腐と干し椎茸の煮物 サワー

朝。 鶏の挽肉をニンニクと唐辛子でじっくり炒めて新里芋の拍子切りも一緒に炒めて、ワインとスープで少し煮たソースでパスタ。

2008_10250010_2

もちろん朝からこんな料理をしている時間はありません。 ソースはパスタで和える直前の状態まで週末に作っておいたのである。 あとはパスタを茹でている間にソースを温めて、パスタを絡めて青ネギを散らすだけ。 うまーい。

昼前。 虎ノ門で打ち合わせが終わったので、今日は溜池山王側の「PITA THE GREAT」に向かう。 この店は勤め先がアークヒルズにあった頃よくお世話になっていた菜食ピタ屋さん。 イスラエル人のあるじがひとりで粉だらけになってピタをこねたり野菜を揚げたりしている。

数年ぶりに店を訪ねると、相変わらず愛想のいいイスラエル人のあるじが「何にしますかー?」と聞く。 私はビッグピタとポテトを注文した。 そのほかにファラフェルミックス・フムス・ピタも自炊用に頼んだ。 「飲み物サービスするから、好きなもの選んでねー」と言ってくれた。 この店の飲み物はセルフサービスである。

全て手作りで揚げたてを食べさせてくれるので、出来上がるまでには時間がかかる。 でも熱々のかりりと揚がったポテトはほんのりと中東のスパイスが効いていて、待ち時間のことなんて忘れさせてくれるおいしさ!

一等地のビルの中でのんびりした手作りのピタ屋さんが経営を続けていけるなんて、この店にはすごいバックがついているに違いないと常々思っているが、とにもかくにもこの店がずっと続いてくれるのは嬉しい限りだ。

持ち帰りにして、ポテトをつまみながら会社まで戻った。 写真はとりそこねた。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

08/10/20 Mon 地元の「にしぶち」でほっこり。

 キムチクッパ りんご ヨーグルト
 弁当持参。 アル・ゴビサンド サラダ盛り合わせ もずくのサラダ
 阿佐ヶ谷の「にちぶち」で。 刺身盛り合わせ じゃこと九条ねぎのサラダ カレイのから揚げ 揚げだし豆腐 アサリの味噌汁 生ビール 熱燗

朝。 キムチクッパ。

2008_10250002_2

夜。 疲れたー、地元で食べて帰ろう。 夫「にしぶちの気分」だと言う。 私も異論がないのでにしぶちに向かう。

刺身盛り、イカのゲソがすごくおいしかった。 揚げだし豆腐。

2008_10250005_2 2008_10250006

ジャコと九条ねぎのサラダ。 カレイの唐揚げ。

2008_10250004_2 2008_10250007_2

〆に夫は鮭おにぎり。 私はアサリの味噌汁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/19 Sun アルゴビ。

 ひじき入り玄米 味噌汁(モヤシ・ワカメ・薄揚げ) 煮浸し 海苔 きゅうりのぬか漬け 目玉焼き(夫) リンゴ ヨーグルト
 ミソラーメン
 自炊。 アルゴビ きゅうりと万願寺のヨーグルトサラダ 宅配ビザ 白ワイン

朝。 玄米ひじきごはん。 

2008_10190013_2

午前中の天気のいいうちに公園でウォーキングを済ませてしまう。 今日は一時間近く歩いた。

帰宅して味噌ラーメンを作る。

2008_10190015

午後は長風呂。 そしてテレビを見ながら大量のアイロンがけ。 

夫が「今夜はピザが食べたい気分」と言うので、そうする。 私はどうしてもアル・ゴビ(ジャガイモとカリフラワーのカレー)をマスターしたくて作る。 うまい! カリフラワー嫌いの夫もとても気に入ったという。

2008_10190016_2

ついでにヨーグルトときゅうりのサラダも作った。 ピザが届くまで冷蔵庫で冷やしておくと味がなじんでおいしい。

2008_10190019 2008_10190020

ソファの前に食事を並べて、ポアロのDVDを見ながら食事。

ポアロのDVD完全版Boxを買ったので、楽しみにゆっくり少しずつ見ている。 昔11時頃からNHKでやっていてけっこう楽しみだった。

ヘイスティグ大佐の天然ボケが笑えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/10/18 Sat メキシカン。

 トムヤムヌードル(きのこ・麩) りんご ヨーグルト
 玄米ご飯 味噌汁(小松菜・薄揚げ) レンコンのはさみ揚げ カボチャの土佐煮 目玉焼き(夫) 柴漬け
 自炊。 チリコンカーン ワカモレサラダ メキシカンライス レタス チーズ タコシェル ビール

やっと土曜日です! 久しぶりの予定のない週末。 おまけにいいお天気。

朝。 トムヤムベジヌードル。 中身はキノコと麩。 レモングラス・こぶみかんの葉・カーをたっぷり入れて、とても爽やか。 シンガポールでトムヤムベジスープを頼んだら、キノコのトムヤムスープでとてもおいしかったので、真似て作った。

2008_10180028

大量の洗濯物をやっつけながら、宅配野菜などたまったネットショッピングを済ませる。

昼。 玄米を炊いたので味噌汁とお惣菜でランチ。

2008_10180031_2

夜はメキシカンと行きましょうか。 

アヴォカド・トマト・香菜・タマネギ・シークアーサーでワカモレサラダ。

2008_10190001_3 

玄米をパプリカや香菜など炒めて簡単野菜メキシカンライス。

2008_10190003_3

チリコンカーン。 テーブルにレタスの細切り・チーズなども並べて、

2008_10190004_2

タコシェルに好きなものを好きなだけ詰め込んでほお張ります。

2008_10190006_2

私は2個、夫は4個食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/17 Fri かやくごはん。

 マクドナルドのエッグウインナマフィン
 梅田食堂街の「天」で。 日替わり定食
 梅田の居酒屋「氷見」で。 飲み会

出張で大阪です。

昼ごはんは梅田の食堂街の小さな店で定食。

大阪の「かやくごはん」はふっくらと優しいお味で、このおいしさは東京ではお目にかかれない。 

ひたすら具が小さくて味が柔らかくて、おいしいのにおかずの邪魔にならないので、いつもはごはんを半分残す私も今日だけは迷わず完食。

2008_10180023_4

ご馳走様でした。 850円也。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/10/15 Wed ビーフン東の並ビーフン。

 蕎麦(天ぷら・キノコ・ワカメ・ネギ) ヨーグルト リンゴ
 新橋の「ビーフン東」で。 並ビーフン バーツァイ
 外苑前の「水瓶屋」で。 あれこれ

午前中、虎ノ門で打ち合わせ。

雑談で三浦一義が自殺した事件になり、顧客と会社の人が「やっぱり出たんだよ」と言う。 「なにが出たんですか、動かぬ証拠?」と聞くと、二人とも「違うよ、和美さんの幽霊」と言う。 幽霊が出たかどうかはわからないが、犯行現場近くに何十年ぶりに連れて行かれて急に罪の意識に苛まれたのかしら。 

昼過ぎに虎ノ門で顧客との打ち合わせが終わったので、新橋まで歩いてビーフンを食べに行く。 

途中、私の虎ノ門時代のご用達ラーメン「南竜」が閉店しているのに気づく、がーん。 もうあの韮ソバは食べられないのでしょうか。

気を取り直してビーフンを注文する。 私はこの「並ビーフン」が大好き。 夜のメニューにはないんです。 

バーツァイは半切りにしてもらったが、私は一口食べて残りは会社の人に食べてもらった。 もち米系って「一口」だけ食べたいんだ。

2008_10180006_3

会社に戻り仕事をこなすはずが、やればやるほど面倒くさい仕事がどんどん増え、ひと段落するとすでに9時半。 みんなへろへろになりながら近くの店でビールで乾杯。 冷やっことか肉じゃがとか餃子なんかを食べた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南インド料理。

 シラス・のりチーズトースト 味噌汁(シジミ・ネギ) リンゴ ヨーグルト
 水天宮のロイヤルパークホテルで。 天ぷら
 菜食。 人形町の「シディーク・ヴィレッジ」で。 ヒヨコ豆のサラダ オニオンと香菜のウッタパム オクラとなすのカレー ジャガイモのカレー 赤ワイン

朝。 食パンにマヨネーズを塗り、シラス・海苔・チーズを乗せてオーブントースターでこんがり焼く。 タバスコを振りかけて食べると、あらおいしいじゃありませんか。 この味すごく好き。

2008_10180007_2

昼。 てんぷら。 私には天ぷらがやっぱりいちばんのご馳走だ。

2008_10180010_2 2008_10180011_2

夜。 南インド料理の店の前を通りかかってそのままそこで食べることにした。 今夜はインド風菜食にしよう。

ヒヨコマメのサラダ、ピリッとしている。 初めて食べるインド風お好み焼き。 もっちりとおいしい。 付け合わせのソースがなんとも爽やか。

2008_10180013_2 2008_10180014_2

私の好物、アルゴビ。 ここのアルゴビにはカリフラワーが入っていなかったがマスタードシードが効いていい味だった。

もう一つのカレーは茄子とオクラのココナツ入りカレー。

2008_10180016_2 2008_10180017

| | コメント (3) | トラックバック (0)

08/10/13 Mon 湖北・観音の里。

 「紅鮎」の朝食。
 遅めのランチ。 塩分控えめ弁当 ワイン
 サンドイッチ

朝。 旅館の食事は蕎麦粥である。 普通のご飯も選べる。 ほっとする味。

2008_10140127_2

食べきれないほどの品数の朝食だった。

2008_10140128 2008_10140129

ここらあたりは「観音の里」としても有名である。 観音信仰が盛んだったので戦国時代、戦のたびに村人らが観音を土に埋めたり川に沈めて守ったと言う。

そのひとつ、渡岸寺の十一面観音は素晴らしい。 観音の真後ろまで回りこんで鑑賞できるので、珍しく後ろの顔も拝める。 国宝なので撮影禁止でした。

2008_10140085_2 2008_10140082_2

赤後寺の「ぽっくり観音」は老いてぽっくり死ねるという観音。 拝観をしたい人は携帯電話で連絡すると当番の人が飛んできてお寺を開けて説明してくれる。 無住職の寺で村人が交代で管理しているそうだ。 丁寧に説明してくれた。

次回はもっと時間の余裕を持って観音巡りをしたいものだ。

その後京都の妙心寺に向かい、父のお墓参りをする。

2008_10140144_3

新幹線の時間が迫っているので、ばたばたと京都駅に戻り、実家に残る妹たちにレンタカーの返却などを任せて帰路に着いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/12 Sun 琵琶湖の湖北。

 黒米入りごはん 味噌汁(豆腐・ネギ) カレイの干物 筑前煮 しょうが天 万願寺焼き 海苔 
 京都駅の蕎麦屋で。 壬生菜そば
 尾上温泉の「紅鮎」で。 京懐石コース ビール 熱燗

朝。 母の朝食。 おいしくて気持ちよくてぱくぱく食べる。

2008_10140075

昼すぎに京都駅で夫と妹一家と合流して蕎麦屋でランチ。 京都駅はすごい人ごみ。

予約してあったレンタカーに乗り込んで琵琶湖の北までドライブである。

琵琶湖はいつ来てもいい。 ゆったりとしてるのに洗練されていて。 京都に近いのできちんと文化がある。

旅館に到着して露天風呂に入ると琵琶湖に太陽が落ち始めた。 とてもきれいだった。

日没のあとの琵琶湖も幻想的で美しい。

2008_10140095_2

はぁー、やっと体がゆるんでくる。 疲れがたまってんのよねー。

さて。 夕食である。 ビールで「お誕生日おめでとう!」の乾杯。

女性陣は懐石料理のコースを予約してあった。

前菜の野菜がおいしい。 お刺身の盛り合わせには琵琶湖のナマズもあった。

2008_10140104_2 2008_10140106_2

松茸の土瓶蒸し。 焼き魚が出たあとは蕎麦サラダ。 なんと日本の蕎麦発祥の地はこの近くの伊吹山麓とのこと。 

2008_10140112_2 2008_10140117_2

天ぷら。 琵琶湖のモロコの酢の物。

2008_10140118_2 2008_10140121_2

このほかに近江牛のすき焼きや新米ご飯などが出た。

男性陣は「近江牛のコース」を堪能した。 牛肉の握り寿司がとても美味だった。

2008_10140115_2

しかし意外とみんなの目を釘付けにしたのが甥っ子用の「ちびっ子プレート」。 エビフライ・ウインナ・グラタン・オムレツ・ハンバーグ。 写真に撮らなかったがカレーライスもついていた。 子供の大好物(大人になっても)の夢の競演である。

2008_10140107

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/10/11 Sat 香港ー関空。

 ホテルで。 ポーチドエッグトースト
 空港のラウンジで。 手巻き寿司 カップヌードル
 機内食

昨夜身体を休めたらずいぶん楽になったので、むっくりと起き出してレストランでゆっくり朝食。

卵料理コーナーで「エッグベネディクトできる?」と聞くと「ポーチドエッグならできる」と言うので作ってもらったのがこれ。

2008_10140067_4

世の中、けっこうな円高ですね。 久しぶりに買い物でもするかと朝食後ショッピングに出かけて、靴1足、ブーツ2足を買う。 帰り道にヴィヴィアン・タムにふらりと寄ると可愛いコートがあったのでそれも買った。 「メンバーズカード作る?」と聞くので「あと30分で帰国するからいらない」と言うと、急にすごい早回しの動作になってコートを包んでくれた。 アジアでブランド品を買うなら私は香港が一番買いやすい。

ホテルに戻って荷造りしてチェックアウト。

明日から母の誕生祝いでみんなで琵琶湖に旅行することになっているので、香港から直接関空に向かう。

21時半頃実家着。 母とウイスキーを飲みながら夜中までお喋りして寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/10 Fri マカオ、レストランでもギャンブル。

 ホテルのビュッフェ
 マカオのクラウンホテルの「Ying」で。 中華料理
 ホテルのルームサービス トロピカルピザ

今日は午前中マカオで顧客と打ち合わせ。 

ミーティング後、顧客と一緒にランチ。

点心を食べたあと、伊勢海老のコロッケや、松茸とフカヒレのスープ、

2008_10140058_2 2008_10140060_2

牛肉の煮込みや、海老の炒め物など。

2008_10140061_2 2008_10140063_3

お味もお値段もとてもハイレベルな店。 

マカオはご存知、カジノの国である。 このハイレベルなレストランにもちゃんとカジノがあって、お勘定後「ルーレットで数字が当たったらお勘定はただになります。 是非どうぞ」と店のスタッフがにこやかに言う。

「当たるはずないよねー」「こういうので当たったことないよ」などと言いながら顧客に数字を選んでもらいルーレットをやったら、本当にボールがその数字の上で止まり、昼飯代はただになった。

しかし当たったとたん店のスタッフたちがひどく無愛想になったので笑っちゃった、わかりやすいね。 

ランチ後フェリーで香港に戻ると体調最悪だったので、夜の会食は勘弁してもらった。

夜。 ルームサービスでピザを頼んだら生地が生焼けだったが、苦情を言う元気もなく黙って食べて早めに寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/08 Wed 魚介三昧。

 ホテルのビュッフェ
 香港Gold Coast Hotelで。 広東料理のコース
 名前を聞き忘れた。 海鮮料理の店で。 ロブスターの刺身 上海蟹 ロブスターの唐揚げ 蒸し魚 そのたもろもろ ビール 赤ワイン

イベント初日終了。

夜。 現地の代理店の人たちと食事。

活けのオーストラリア産のでかいロブスターが刺身で出てきた。 ぷりぷりで甘くてうまい! 頭もおそろしくでかい。

2008_10140025_2 2008_10140026_2

旬の上海蟹。 かに味噌のうまいこと。 私は蟹味噌だけでいいです。 

先ほどのロブスターの頭はいったん退場して、唐揚げになって戻ってきた。 香ばしくて美味。

2008_10140027_2 2008_10140028_2

蒸し魚。 このスープをご飯にかけて食べるのが正しい食べ方である。 その他あれこれたくさん出てきて、最後はマンゴプリン。

2008_10140030_2 2008_10140033_2

たいへん結構なお味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/07 Tue 台湾ー香港。

 ホテルのビュッフェ
 牛肉麺。 スペアリブおこわ キャベツの酢漬け
 香港の「南北飯店」で。 四川料理

午前中台北で顧客と打ち合わせを済ませ、牛肉麺のお店でランチ。

赤い牛肉麺とスペアリブおこわ。 いつもながらのシンプルなおいしさ。

2008_10140013_2 2008_10140011_2

キャセイ航空で台湾から香港に移動。 1.5時間のフライトでビジネスクラスにアップグレードされたが、でかい白人に囲まれてビミョー。

5時過ぎに香港着。 

当然のことのように空港からエアポートエクスプレスで最寄の駅で降りてタクシーに乗り込んだ。

ホテルを伝えたらタクシーの運転手に「お宅のホテルは香港側だよ。 ここはカオルーン側」と言われてはっと気がつく。

今の会社の宿泊ホテルは香港島側で、九龍側は前の会社のホテルだった。 転職して2年経つのに染み付いた習慣はなかなか抜けない。

ホテルのバーで先発隊と合流してビールで一息。 四川料理が食べたいということで四川料理の店に行く。

私以外は男性なので油っこい料理がテーブルに並びます。

2008_10140016_2 2008_10140019_2

2008_10140020_2 2008_10140021_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/06 Mon がつんと肉。

 成田空港のラウンジで。 たらこおにぎり 即席味噌汁
 機内食。
 台北のリージェントホテルの「Grill」で。 サラダバー コンソメスープ フィレステーキ チョコブラウニー

台湾・香港へ出張。

夜。 顧客と食事。 顧客のリクエストでステーキハウスへ。

サラダと前菜はビュッフェ方式である。 柔らかそうな葉っぱがたくさんあった。 ドレッシングはオリーブオイルとバルサミコにした。 味のアクセントにアンチョビを一切れ。

2008_10140009

メインは6オンスのフィレステーキ。 柔らかくてとてもおいしかった。

2008_10140010

マクロビチックな日々はすでに忘却の彼方である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/10/05 Sun

 菜食。 乾物とワカメうどん リンゴ ヨーグルト
 菜食。 阿佐ヶ谷の「Village Vanguard」で。 ベジタブルバーガー アイスティ
 自炊。 柚子コショウやっこ・きのこ乗せ いんげんの天ぷら レンコン餅 ヒヨコマメのコロッケ 野菜のチーズ焼き チキンクリームシチュー(夫) スパークリングワイン

朝。 かんぴょうや干し椎茸や油揚げを煮ておいたので、それを使っておうどん。 

頂いた刺身ワカメ、賞味期限が普通の塩蔵ワカメより短いので最近じゃかじゃか使っています。 うまい。

2008_10050012_2

午前中、公園にジョギングにでかけると行楽の秋で駐車場は長蛇の列。 今日は走るのはあきらめよう。

昼。 買い物の途中でハンバーガー屋でランチ。 今日はベジバーガーにトライ。 とてもおいしい野菜サンドイッチでした。

081005_12411_2

夜。 シメジのソテーに岩海苔と柚子コショウソースで和える。 それを冷やっこのトッピングとした。 おいしい。

揚げ物はヒヨコマメのコロッケ・いんげんの天ぷら。 レンコン餅と香菜も一緒に盛り付けた。

トマトとブロッコリーはチーズ焼きにした。

2008_10140006 2008_10140008_2

予想通り「肉がない!」と騒ぎ出した夫にはチキンクリームシチューで口封じ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/10/04 Sat 完全菜食クッキングに挑戦。

 富士宮焼きそば 味噌汁(ワカメ・薄揚げ・ネギ) ヨーグルト ピオーネ
 外苑前の「上海港」で。 ニラ肉ソバ 五目チャーハン
 完全菜食自炊。 納豆とアボカドのサラダ なすのお浸し ベジミート揚げのレモングラスオイルかけ ホタテのマリネソテー(夫) 白ワイン

夜。 完全菜食クッキングに挑戦してみよう。

長尾智子の「ベジマニア」という料理本に載っていた納豆とアボカドのサラダ。

これ、すごくおいしい。 納豆を水洗いしてぬめりを取るなんて初めてのことだ。 

2008_10050001_2

いつもの焼きナスはかつお節の代わりにミョウガとみじん切りのショウガをたっぷりと。 

グルテンの塊のベジミートは水で戻して油で揚げて、レモングラスのみじん切りをじっくり炒めた油をまわしかけた。 彩りにパセリのみじん切り。 これも食べ応えあり。

2008_10050008_2 2008_10050007_2

「今夜は完全菜食を試してみる」と聞いただけで拒絶反応を示した夫にはハーブオイルでマリネしておいたホタテをソテーした。

2008_10050011

それにしてもおいしい完全菜食をつくるのは、普通の料理に比べて手間がかかる。 ずっとストイックに継続したければ、これを仕事にするか会社を辞めないかぎり難しそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/03 Fri きのこ蕎麦。

 菜食。 キノコ蕎麦(キノコ・薄揚げ・ニンジンの天ぷら・ワカメ・ネギ) きゅうりのぬか漬け 梨 ヨーグルト
 会社内のレストランで。 洋食のコース
 新橋の「文蔵」で。 あれこれ

朝。 きのこそばを作る。 鍋でキノコ(エノキ以外)にお酒を振りかけて炒り、そこに水を入れて味付けしてお汁を作る。 

キノコから直接ダシをとるこの作り方がいちばんおいしいと思う。

2008_10040025_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/10/02 Thu マクロビランチ。

 玄米クッパ(ワカメ・牛肉・ネギ・豆腐・ワカメ) キムチ ピオーネ ヨーグルト
 菜食。 外苑前の「ママンテラス」で。 ワンプレートデリセット
 神楽坂の「Madoy」で。 鉄板焼きのコース ワイン

朝。 牛肉のマリネと豆腐のスープに刺身ワカメをたっぷり入れてクッパを作る。 うまい!

2008_10040019_2

昼。 妹が近くに来たので一緒にランチ。 外苑前のマクロビレストランにいってみる。

ワンプレートランチはビュッフェ方式。 好きなだけ取れるけれど、お代わりは不可という悩ましいシステムである。

2008_10040022_2

これに玄米と味噌汁とデザートがつきます。

2008_10040023_2

とてもおいしかった。 菜食レストランの値段設定は高めだが、これだけ野菜を丁寧においしく処理してくれれば許せます。 自炊でも野菜の処理がいちばん時間がかかるから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/10/01 Wed 蕎麦屋のつまみ。

 焼肉丼 味噌汁(えのき・ワカメ) きゅうりのぬか漬け リンゴ ヨーグルト
 弁当持参。 
 丸ビルの「丸山」で。 きのこのお浸し タコの唐揚げ 蒸し野菜 ダシ巻き卵 つけとろろ蕎麦 生ビール 神亀

夜。 東京駅に用事を済ませたら、丸ビルの蕎麦屋で一杯といきますか。

蕎麦屋のつまみが大好き。 定番は焼き海苔、板わさ、焼き味噌などですね。

我々が食べたのはキノコのお浸し、山海漬け、ダシ巻き卵。

2008_10040014_2 2008_10040015_2

タコの唐揚げなんかを食べたら、〆は冷たいとろろそば。

2008_10040017_2 2008_10040018_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »