« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

08/11/29 Sat ロッテルダム、ムール貝の夜。

夜。 ムール貝の店に出かける。 

人気の店らしく、バーからすでに客でごった返している。 レストランの席も客が帰るとすぐに次の客で埋まってしまう。

2008_12060076_2 2008_12060086_2

みんなであれこれシェアして食べることにした。

まずは魚介の前菜盛り合わせ。 海老は甘く、ニシンはまったりと脂が乗っていてうまい。 続いてイカのフリット。 柔らかくかりりと揚がっている。

2008_12060081_2 2008_12060079_2

ムール貝のスープ蒸し。 スープで蒸しただけだが私はワインバター蒸しのほうが好き。

メインは舌平目のムニエル。 外側がかりりとソテーしてあってこれも美味である。

2008_12060082_4 2008_12060083_2

付け合わせのポテトフライとサラダ。 誰かが頼んだツナのガーリックバターも中がレアでとてもおいしかった。

2008_12060084_2 2008_12060085

デザートはパフェのようなもの。 私はスプーンだけ注文してほかの人のデザートをかすめとって食べた。

2008_12060089_2 2008_12060088_2

隣の席の男性客は気合を入れてムール貝を食べに来たらしい、前菜はムール貝の冷菜、次にバケツいっぱいのムール貝の蒸したの、メインは殻をはずしたムール貝のソテーとムール貝尽くし。 それをとても嬉しそうに平らげていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/29 Sat オランダで週末、市場とデルフト焼き。

 ホテルのビュッフェ
 デルフトの広場のカフェで。 仔牛のカツレツ ハイネケン
 ロッテルダムの海鮮料理「Kaat Mossels」で。 魚介のスモークの盛り合わせ イカのフリット ムール貝 舌平目のムニエル 白ワイン

今日は週末。 週末は事務所が閉まってしまうのでフリーのいちにち。

朝食後、ロッテルダム駐在の顧客が観光につきあってくれる。 まずは青空市場。

さすがオランダ、花屋さんが多い。 花がきれいで、しかも安い!

2008_12060025

さすがオランダ、チーズの店もたくさんある。 オランダ人は世界一身長が高い人種だそうで、チーズやヨーグルトばかり食べているからと言われている。 (晴れる日が少ないのでモヤシ人間、とも言われている?)。

2008_12060031_4

八百屋さん、パン屋さん。

2008_12060030 2008_12060033_2

ナッツ屋さん、トルコ風クレープ屋。

2008_12060032_2 2008_12060037_2

鮮魚屋に、燻製屋。 燻製屋の店先ではお決まりのようにニシンの酢漬けとみじん切りのタマネギが置いてあり、お金を払ってニシンにタマネギをまぶして尻尾をつまんでかぶりつく。 私もやってみようかと思ったが、朝食を済ませたばかりだったのでやめた。

2008_12060039_2 2008_12060034_2

次にデルフトまで車を飛ばし、ロイヤルデルフトの店に行く。

2008_12060048_2 2008_12060053_2  

デルフト焼きを買ってご満悦。

デルフトの中心街にいってみる。 古い教会とまわりの広場。 

2008_12060057_2 2008_12060060_2

オランダではサンタクロースならぬ「シンタクロース」というお祭りがあり、広場は子供連れの家族で賑わっている。 シンタクロースのお供の黒人のズワルトピットもいる。 この広場のズワルトピットはおしゃれなメガネをかけていた。

デルフトはしっとりと落ち着いた小さな街。 フェルメールの街でもある。

2008_12060061_2 2008_12060069_4

町の中心の広場に面したパンケーキ屋で遅い昼食を食べた。  私はシュニッツェル。

2008_12060065_4

夕方。 ロッテルダムに戻る。 同行者が昨日から風邪でホテルの部屋で寝込んでいるので、顧客の家のキッチンを借りて煮やっこの卵とじをを作って部屋に届けた。

我々はムール貝の店に出かける。 (続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/28 Fri ロッテルダム2日目。

 ホテルのビュッフェ
 会社の会議室でサンドイッチの出前 オレンジジュース
 ロッテルダムのフレンチ「La Villette」で。 蟹のフリット アンコウのグリル 白ワイン 赤ワイン

終日顧客の事務所で会議。 

夕方。 ロンドン帰国組が事務所を去り、同行者も風邪でダウンしてホテルに戻る。 まだまだ終わらない仕事を残ったスタッフで手分けしてやっつける。 プレゼン資料の手直し、コピー、製本などなど。

夜。 フレンチレストランへ。

前菜は蟹ミソのスープ。 濃厚で旨い。

2008_12060017

メインはアンコウのソテー。

2008_12060020  

コーヒーを頼んだらサービスで手作りのマドレーヌとメレンゲパイが出てきた。

2008_12060023 2008_12060024_2

満腹。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/27 Thu 眠れぬ夜と、典型的英国式朝食。

 Shoe Laneのカフェ「ピッコロ」で。 ベジタリアンブレックファースト v
 事務所の会議室でサンドイッチ
 ロッテルダムの「サッポロ」で。 すき焼きなど ビール 赤ワイン

ロンドンの夜中の2時。 時差ボケで突然目がぱっちり覚める。 しばらく頑張ったがどうしても眠れないので、あきらめてむっくり起きて濃い紅茶を入れる。

アジアはまだ午前中なので仕事の電話を何本か済ませて、飛行機に乗っている間にまた100通ほど受け取ったメールをやっつける。 しかし朝はまだまだ遠い。 気功体操を丁寧にやったりストレッチしたりして身体をほぐした。

やっと朝。 早めにホテルをチェックアウトして事務所に荷物を置き、朝食を食べに出かける。 8時過ぎだっていうのにまだまだ暗い。 

2008_12060007_2

イギリスに9年近く駐在していた同行者が「コテコテのイギリス式朝食の店に行きましょう」と近くの小さな定食屋に連れて行ってくれた。

サラリーマンやタクシーの運転手さんや近くの学生が食堂代わりに食べに来る店だそう。

2008_12060011_4

入り口のカウンターで注文する。 朝食セットメニューや単品のサンドイッチなどお腹具合に合わせて注文できる。 

注文して席に着くとまず飲み物とトーストが出てくる。 ふわっとしたバターつきトーストが熱い紅茶とよく合います。 

2008_12060009_3

同行者が注文した「全部入り」朝食フルコース。 ひー、朝からすごいボリュームだ。

2008_12060008

私は菜食定食にしてみた。 肉の代わりにポテトやトウモロコシが増えたって感じ。 

こちらでは「ベジタリアン」というと卵や乳製品はOKである。 卵や乳製品も食べない人たちを「ヴィーガン」という。

2008_12060010_3

さて。 事務所に戻り、9時半から会議。 時間が足りないので昼食はサンドイッチの出前。 

2008_12060012_2

2時過ぎにタクシーで空港へ向かい、オランダに移動する。

夜はみんなで和食。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

08/11/26 Wed 東京ーロンドン。

 玄米ひじきおにぎりと空港のラウンジのおかず
 機内食 v
 ロンドンの会社の近くの中華料理屋で。 あれこれ

今日からヨーロッパへ出張。

機内食を菜食にしたのでずいぶん胃腸が楽だった。

ロンドンのホテルにチェックイン後、みんなでパブで待ち合わせて一杯。

その後、近くの中華料理屋へ。 タイ料理とインドネシア料理と中華がぐちゃぐちゃになった料理だった。

2008_12060004_3

2008_12060006_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/25 Tue 困ったときは鍋。

 野菜ビーフン 味噌汁(春菊・昆布) 梨 ヨーグルト v
 弁当持参。 v
 鴨団子鍋 ひじきの煮物 トマトと香菜 〆は蕎麦 冷酒

朝。 玄米ビーフン。

2008_12060002_3

夜。 明日から出張なので早めに帰宅して、あるものだけを使って簡単に料理した。 切って入れるだけの鍋は心強い味方だ。

2008_12060003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/24 Mon 乗鞍・安曇野。

 ホテルのビュッフェ。
 松本の「シアトル」で。 ジャガイモとハムのピザ きのことアサリのパスタ
 自炊。 油揚げと大根おろし お焼き 中華風ハンバーガー 赤ワイン

乗鞍はすっかり冬景色で朝のお散歩どころではない。 

2008_11240034_4

長いツララ。 帰り道は雪がどっさりで結構怖い。

2008_11240039_2 2008_11240041_2

安曇野の野菜の直売所をのぞくと、漬物用の野沢菜がところ狭しと並んでいる。

2008_11240044_4 2008_11240047_2

碌山美術館も相変わらずひなびた情緒をかもし出している。

2008_11240051_2 2008_11240052_2

昼。 松本で車が止めやすかったので通り沿いのピザの店に行く。 地元の人たちがゆっくりとランチやお茶を楽しんでいる店。 ピザがおいしい。 私のアサリときのこのパスタはぼやけた味だった。

2008_11240058_2 2008_11240060_3

松本の親戚の家に遊びに行く。 いとこがネクタイを締めて出てきたので「仕事?」と聞くと、昨日朝8時半に仕事に出かけて今朝の9時過ぎに一度着替えに戻ってまた会議に出かけて先ほど戻ったという。 こんな激務が週に2回はあるという。 

いとこは小児科医である。 今いろいろと世間で問題になっているが、「9時5時で終わるような職種ではないことを自覚しない医者が多すぎる」「昔は夜中に子供が具合が悪くなっても朝になってから病院に連れて行った。 今は何でもかんでも病院に来るから夜間診療が異常に混んでいる。 結局家で寝て朝病院に来るほうが病状が悪化しない場合がすごく多い」。 大変だねぇ。

夜。 帰宅して簡単に食事。

生活クラブの割包(クワパオ)を蒸し器でふっくらと蒸して、豚バラの燻製とレタスをはさんで食べたらとてもおいしかった。

2008_11240061_2 2008_11240062_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/23 Sun 週末旅行。

 玄米ひじきおにぎり 野沢菜 ヨーグルト りんご
 安曇野の「シャローム・ヒュッテ」で。 玄米プレート ピザ2種 カレー
 乗鞍高原の「休暇村」で。 ビュッフェ ビール 日本酒

朝。 おにぎりを食べて旅行に出発。

2008_11240014_2

三鷹で「あずさ」に乗りかえる。 八王子で妹一家も乗り込んでくる。 妹がアレンジした秋の恒例の旅行である。

昼過ぎに松本に到着。 予約していたレンタカーで安曇野の「シャロム・ヒュッテ」へ。

林の中にあるオーガニックヒュッテ。 自然と戯れる場所である。

玄米ランチプレート、カレー、ピザを注文してみんなで食べる。

2008_11240022_2 2008_11240017_2

2008_11240018_2 2008_11240021_2

食後、庭のハンモックを堪能する甥っ子。

2008_11240027_2

夕方、乗鞍高原の休暇村に到着。 

露天風呂に入っていると雪がちらついてきた、気持ちいいー。 

食事はビュッフェ。 新そばをざるそば、かけそばで何度もお代わりして堪能した。

2008_11240031_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/11/22 Sat できそこないのナタラジスペシャル。

 ひじき玄米おにぎり 味噌汁(根菜・海草) さつま揚げ(夫のみ) 野沢菜 リンゴ ヨーグルト v
 阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 中華そば 麺少なめ
 自炊。 きのこと春菊のサラダ チーズとクラッカー チリビーンズ ベジミートのカレー炒め ボジョレーヌーボー v

2008_11220036_3

来週はヨーロッパに出張なので、思い残すことないようラーメンを食べておこう。

2008_11240001_2

夕方。 歯の定期健診とエステ。 ぴかぴかに磨いてもらった。 今回も虫歯ゼロで嬉しい。

夜。 きのこサラダ。 チーズ。

2008_11240007_2 2008_11240009_2

先日食べたナタラジの「ナタラジスペシャル」が感動的な味だったので、私もグルテンミートをもどしてカレー味でソテーする。 うーん、イマイチ。 絶対に下味をつけておかなくちゃダメなんだな。

2008_11240005_4

あとはチリコンカーンも食べた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/11/21 Fri 麻布十番で定番フレンチ。

 おろし蕎麦 梨 ヨーグルト 
 ひじき玄米おにぎり 切り昆布の煮物 納豆 オクラ なめたけおろし 味噌汁 v
 麻布十番の「ル・プティ・トノー」で。 ハム・リエットの盛り合わせ ムール貝 鴨のコンフィ 白ワイン 赤ワイン

朝。 昨夜ワインをいささか飲みすぎたので、さっぱりと冷たいおろし蕎麦。

2008_11220018_2

夜。 プティ・トノーで食事。

リエットやハムをつまんだあとは、ムール貝と白ワイン。 今日はムール貝が食べたくてこの店にした。

2008_11220023_2

メインは鴨のコンフィと赤ワイン。 思い描いていたのとそのままの味って嬉しい。

2008_11220028_2

**お知らせ**

ただいまドイツです。 ネット環境の都合でコメントが入力できません。 お返事は帰国後になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/20 Thu

 ファラフェル 味噌汁(白菜・ワカメ) ぶどう ヨーグルト v
 弁当持参。 v
 新宿の「カサベリア」で。 スペイン料理 白ワイン 赤ワイン

朝。 先日「The Pita Great」から辛いトマトソース・ハリサを仕入れてきたので、それを使って家でもファラフェル。

2008_11220011_2

夜は久しぶりに新宿のカサベリアで食事。 職安通りのハローワークの隣のやばそうなビルの2階にあるので、みんな不安そうな顔をしてついてくる。 薄暗い階段の踊り場には「ここで小便をするな」とか張り紙してあるし。

しかしカサベリアのドアを開けたとたん、居心地のいい暖かい空間がそこにある。 別にスペイン人のシェフが腕を振るっているわけじゃないんだけど、なんともほっとする味がまたいい。

なんとなく写真は撮りそびれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/19 Wed 新宿のラーメンと菜食インド料理。

 皿うどん 味噌汁(わかめ・切り干し大根・ねぎ) 野沢菜 りんご ヨーグルト
 新宿の「ほりうち」で。 中華そば
 青山の「ナタラジ」で。 野菜パコラ サモサ ナタラジスペシャル カレー2種 ビール 赤ワイン マンゴヨーグルト v

朝。 シーフードミックスを使って皿うどん。

2008_11190090

運転免許の更新のため都庁へ。 昼前に終わったのでハルクの裏の「ほりうち」で中華そば。 中華そばは私にはあっさりしすぎかも、どうりで店は年配のサラリーマンで賑わっている。 今度ざるラーメンを食べてみよう。

2008_11220001_2

夜。 外苑前の菜食インド料理屋へ。 確実に菜食料理の店が増えているね。

野菜と果物のサラダとベジタブルパコラ。

2008_11220002 2008_11220006_2

サモサにはレーズンが入っている。 全粒粉のハーブブレッドも粉の味がしっかりとしておいしい。

2008_11220003_2 2008_11220007_2

びっくりしたのが「ナタラジスペシャル」。 どう見てもどう食べてもチキンのスパイシーソテーだが、実は小麦粉のたんぱく質グルテンミートである。 グルテンミートくさくなくて、おいしい!

2008_11220005_2

メインはダルカレーとサブジ。 天然酵母のナンもとてもおいしかった。

2008_11220008_2 2008_11220009_2

おいしいオーガニックワインもあるし、たまの肉抜きディナーにはぴったりの店。 絶対また来よう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

08/11/18 Tue ピタ屋の啓示。

 セロリとにんにくのチャーハン 味噌汁(春菊・岩海苔) 野沢菜 梨 ヨーグルト v
 溜池山王の「Pita the great」で。 クラシックピタ ポテトフライ ジンジャエール v
 確かに飲みに行ったのだが、どこに出かけたのか忘れた。

朝。 セロリ焼き飯。 夫には茹でたソーセージをチャーハンの上に散らす。

2008_11190080_2

午前中虎ノ門で顧客と打ち合わせ。 案の定お昼前に終わったので、また溜池山王のピタの店に出かける。

相変わらずマイペースでフライを揚げるイスラエル人の主人。 私たちが順番を待っていたら「いいものはすぐには手に入らない」と唐突に言ってうなずいた。 最近小説の旧約聖書を読み終えたばかりで、イスラエル人の預言者がたくさん出てきたので、まるで聖書の啓示みたいだと思った。

のんびりと外のテラスで待っていると熱々のポテトと、

2008_11190081_2

作りたてのピタサンドが登場。 すべて菜食なのにボリューム満点である。

2008_11190082_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/17 Mon

 うどん(揚げ麩・ワカメ・ネギ) 梨 ヨーグルト 
 外苑前の「上海港」で。 もやしそば
 品川の居酒屋で。 あれこれ

朝。 揚げ麩でうどん。

2008_11190074_2

昼。 玄米おむすびを握っていったのに外出の都合で早めのランチとなり、みんなで「上海港」へ。 私はもやしそばを頼む。

2008_11190076_2

午後はずっと顧客先で会議。 終わったら9時前。 近くの居酒屋で軽く飲んで帰る。 おにぎりは居酒屋でこっそり食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/14 Fri マレーシア・シンガポール・東京。

 ホテルのラウンジで。 バターつきトースト 紅茶 ヨーグルト フルーツ
 KLIAのカフェ「Dome」で。 トルコ風ローストビーフサンドイッチ ビール
 シンガポールのシーフードレストランで。 チリクラブ 茹で海老 タイ風揚げ豆腐 カイランのガーリックソテー 白ワイン

午前中のミーティングで今回の出張のアポはすべて終わり。 空港に向かう途中で近くの大型スーパーに寄ってもらいあれこれ買い物。

ランチは空港内のカフェでホットサンドイッチとビールで一息入れる。 あー、ひさびさの開放感。

2008_11190052_2

夜。 シンガポールの友人たちと空港近くの海鮮料理屋で食事。 

2008_11190053 2008_11190054_2

2008_11190055 2008_11190056

楽しかったが帰路を思うと憂鬱。 帰りの飛行機は深夜便だというのに、ビジネスクラスが一杯でエコノミーですし詰め状態。 眠ったんだか眠らなかったんだかわからないようなフライトだった。 この年になるとこういうの体力的にきつい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/13 Thu シンガポールーマレーシア。

 ホテルのラウンジで。 バターつきトースト 紅茶 フルーツ ヨーグルト
 ホテルのレストランで。 フィッシュボールヌードル
 ホテルのラウンジで。 あれこれ 赤ワイン

朝。 シンガポールからマレーシアに移動。 チェックインしたホテルのレストランでフィッシュボールヌードルを食べる。

2008_11190049_2

午後。 顧客と打ち合わせ。

夜。 連日の食べ過ぎで胃腸が疲れているので、ホテルのクラブラウンジの軽食とワインで済ませた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/12 Wed シンガポールのインド料理。

 ホテルのビュッフェで。 鴨粥 フルーツ ヨーグルト にんじんジュース
 「Blue Ginger」で。 パラナカン料理
 「Shahi Maharani」で。 パパド 野菜パコラ タンドーリミックス ダルカレー アルゴビ マトンのカレー 生ビール 赤ワイン

昼。 パラナカン料理。 フィッシュヘッドカレーなど。

2008_11190035_4 2008_11190037_2

黒いナッツと鶏肉の煮込み。 ナッツは硬い殻で覆われており、小さなスプーンで中身を取り出して食べる。 ねっとりとした食感だった。 初体験。

2008_11190036_2

夜。 小奇麗な北インド料理屋へ。 

パパドもパコラもお上品。

2008_11190040_2 2008_11190043_2

タンドーリ料理はジュージューいう鉄板で出てきた。 右はダルカレー。 

2008_11190042 2008_11190044

マトンのカレーとアルゴビ。

2008_11190045_2   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/11 Tue シンガポール二日目。

 ホテルのビュッフェ。 フルーツ ヨーグルト 海鮮粥
 「U2」で。 揚げ豆腐 牡蠣入り玉子焼き 野菜炒め きゅうりのスープ マナガツオのスープ煮 ごはん
 「Silk Road」で。 四川料理のコース

朝。 ホテルのラウンジで朝食。 今日はお粥の気分。 優しいお味のおかゆだった。

2008_11190023_2

昼。 ホテルの近くの定食屋さんであれこれ頼んでみんなで食べる。

2008_11190024 2008_11190025

2008_11190027_2 2008_11190028_2

気取らない飽きのこない味で、どれもとてもおいしい。

2008_11190029_2

夜。 顧客と代理店と大人数で食事。 今年は上海蟹を食べる機会が多い。 

2008_11190030_4

コース料理の品数が多くて、これで最後かと思ったら「あと4品くる」と言われて驚いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/10 Mon 機内食で菜食に挑戦。

 玄米おにぎり 漬物 味噌汁(ねぎ・薄揚げ) v
 機内食。 v
 フォー 牛肉のレモングラス風味 ウイスキーのソーダ割り

朝。 5時起きで東南アジア出張に出かける。 玄米おにぎりを持参して空港のラウンジでお味噌汁と漬物と一緒に食べる。

11時。 シンガポールに出発。 機内食、今回は特別食を予約した。 アジア風ベジタリアン食である。 JALはこのほかに低カロリー食、減塩食、フルーツ食など、いろいろある。 早めに予約しておけば対応してくれるようです。

さて。 アミューズ登場。 他の人たちはカナッペだが、私は野菜スティック。

2008_11190015_4 

前菜はマシュルームとアーティチョークのサラダ。 そしてグリーンサラダ。 サラダばっかりじゃん。 

メインは芋と豆団子のカレー。 これはとてもスパイシーであっさりしておいしかった。

2008_11190019

到着2時間前くらいにおにぎりやカップ麺やアイスクリームのサービスあり。 私には「これいかがですか?」とサンドイッチを差し出された。 中身を見ると生キュウリ。 もう生野菜はいやじゃ! 野菜料理を大部分サラダでごまかされてしまった。

ホテルにチェックイン後、打ち合わせと資料の最終チェック。 その後、ホテルのバーで仕事関係の人たちと飲む。 これから食事に出かけるのも面倒なのでホテルのレストランから食事を取り寄せて食べようということになり、私はベトナムレストランからフォー、他の人たちは四川料理レストランから坦々麺を出前して食べた。 暗すぎて写真は撮れなかった。

成田空港の免税店で新米を売っていたのでシンガポール人にお土産に買っていった。 喜んでくれたけど「日本米は新しいほうがいいの? こっちの長い米は古いほうがいいんだよ」と教えてくれた。 そうなんだ、知らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/09 Sun 長芋とそば粉のチヂミ風。

 鴨だんごとセリのお蕎麦 柿 ヨーグルト
 阿佐ヶ谷の「日高屋」で。 ラーメン
 自炊。 納豆とアヴォカドのサラダ 蕎麦粉と長いものチヂミ 茹で白菜 ポテトのチーズ焼き サバのオーブン焼き 白ワイン v

朝。 セリと鴨団子で蕎麦。 お刺身わかめもこれで最後。

2008_11090015_2

夜。 納豆とアヴォカドのサラダ。 白菜はさっと茹でてカボスをキュッと絞って食べるだけ、これがおいしいんです。

2008_11190003_4 2008_11190006

長芋とそば粉のチヂミ風。 生の唐辛子を入れたらぴりりとアクセントになりました。 お酒のおつまみにぴったり。 長尾智子の「ベジマニア」からのレシピ。

2008_11190009_4

メインにはジャガイモのグラタン。 夫用にはハーブでマリネしたサバに焼き色をつけてトマトやチーズを乗せてオーブン焼きにした。

2008_11190013_2 2008_11190014_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/08 Sat 初鍋。

 玄米おにぎり(梅) 味噌汁(岩海苔・春菊・麩) 野沢菜 キウイ ヨーグルト v
 南阿佐ヶ谷の「CiQUE」で。 醤油ラーメン
 自炊。 ピリから糸こんにゃく 柿とカブのサラダ ぶりシャブ 〆に玄米雑炊 冷酒

朝。 おひつの玄米でおにぎり。 冷や飯のおにぎりもまた格別である。 味噌汁は小口切りの春菊。 味噌を溶き入れたあと、春菊を入れてさっと火を通してすぐに盛り付ける。 私の大好物。 アクセントに麩と岩海苔も入れた。 

2008_11080041_3

昼。 ラーメン新規開拓。 青梅街道沿いのラーメン屋に出かける。 ちょっとしたビストロといったしゃれた店。 塩ラーメンが自慢のようだが今日は醤油ラーメンの気分。 チャーシューはもっとシンプルな味でいいと思ったが、とてもおいしいラーメンでした。 また来よう。

2008_11090003

夜。 ピリから糸こんにゃくと、柿とカブのサラダ。 今日はすごく寒いので鍋にしよう。

2008_11090005_3 2008_11090008_5

ブリのしゃぶしゃぶにした。 うまかった。

2008_11090013

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08/11/07 Fri 玄米の新米。

 玄米 味噌汁(キャベツ) きゅうりのぬか漬け 納豆 ハムエッグ(夫のみ) ぶどう ヨーグルト v
 弁当持参 v
 四三のおでん「楽」で。 あれこれ

玄米の新米が届いたので、うきうきとごはんを炊く。 んー、もっちりつやつやでおいしい。

2008_11080038_2

しばらくは飯炊きが楽しみになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/06 Thu たまには肉をがっつり。

 ひじきサラダのパニーニ 味噌汁(大根葉・薄揚げ) ぶどう ヨーグルト v
 弁当持参 v
 青山の「トニーローマ」で。 あれこれ 生ビール 赤ワイン

朝。 夫にはチリコンカーンのパニーニ。 私はひじきサラダのパニーニ。 冷蔵庫の整理メニュー。

2008_11080026_2 2008_11080030_4

仕事が遅くなったので会社の人たちとトニーローマに繰り出す。

ここのオニオンリングは油っこいんだけどついつい頼んでしまう。 ほうれん草とアーティチョークのディップがおいしかった。

2008_11080032_3 2008_11080033_2

ファフィータなどなど。 私はどうしてもハンバーガーが食べたくて一人で全部食べちゃった。

2008_11080034_2 2008_11080036_2

おかげで胸焼けして夜中に目が覚めた。 自業自得だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/04 Tue

 きのこそば ぶどう ヨーグルト v
 弁当持参 v
 阿佐ヶ谷の「バードランド」で。 レバーパテ 焼き鳥 水菜とりんごのサラダ 蕪と柿のサラダ 親子丼 赤ワイン

朝。 きのこそば。 

2008_11080019_2

夜。 バードランドで焼き鳥。 いつものように焼き物はレバー・皮・正肉・手羽・チーズ・ねぎ・椎茸の茎。 蕪と柿のサラダもとてもおいしかった。 今度まねして作ってみよう。

2008_11080022_2 2008_11080023_2

〆はキュウリの漬物と親子丼。

2008_11080024_2 2008_11080025_2

ご馳走様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/03 Mon ズッキーニのもちもちパン。

 スタミナ丼 味噌汁(モヤシ・ワカメ・薄揚げ) きゅうりのぬか漬け ぶどう ヨーグルト
 抜き。
 早めの夜ごはん。 自炊 長芋のサラダ ズッキーニ入りパン キノコサラダ 里芋ポテトコロッケ ハムカツ

今日は文化の日。

朝。 牛肉の薄切りを焼肉のタレでしばらくマリネしてフライパンで炒める。 いったん肉を取り出してタマネギ・ピーマン・ニンジン・椎茸をがーっと炒める。 肉を戻して更に炒めて味が足りないようならコショウや焼肉のタレを追加。

丼に玄米を盛り、刻み海苔を散らす。 千切りキャベツを乗せて、炒めた具を乗せたらできあがり。 お好みで胡麻を散らします。

2008_11030013_3

早めの夕食。 好物の長芋サラダ。 シソ・ミョウガをたっぷり入れる。

2008_11080005_5  

久しぶりにきのこと春菊のサラダも作る。 

2008_11080002_2 

丸めて焼くだけのもちもちパンの素は四角く大きく伸ばしてズッキーニのガーリックソテーを並べて巻き込んでオーブンで焼いた。 とてもおいしい。 なかなかやるじゃん。

2008_11080009 2008_11080013_2

メインは里芋とポテトのクリーミーコロッケ。 生活クラブのハムカツも一緒に揚げた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

08/11/02 Sun ブラウンライスカフェの肴揃。

 穴子ちらし寿司 味噌汁(モヤシ・ワカメ・ネギ) きゅうりのぬか漬け スチューベン ヨーグルト
 朝のちらし寿司のあまりを細巻きにして食べた
夜 自炊。 「Brownrice Cafe」の肴揃 鶏とブロッコリーのグラタン 赤ワイン

小さくてきれいな茹でたレンコンの薄切りが冷蔵庫にあると、頭に浮かぶのはちらし寿司。 冷凍刻み穴子を温めて、薬味をたっぷり入れてちらし寿司。 五穀米ごはんで作った。 

2008_11020019_2

午後。 髪を切りに出かける。 いつも行く美容院のすぐ近くにBrown Rice Cafeがあるので、デリで折り詰めを買う。 車の夫と合流して新宿で買い物。

繁華街で買い物するとぐったりと疲れてしまう。 それを予想して折り詰め弁当を買っておいたのでした。

帰宅するとすでに6時過ぎ。 ワインと折り詰めで夕ご飯。

2008_11030001

蓋を開けると彩りのいい肴が15種。 夫「野菜たっぷりだな。 夕飯はこれで十分だ」と言う。 まだ気づかないぞ。

2008_11030005

食べ終わる頃になりやっと「これって野菜だけ?」と気づく。 そうだよ、これは菜食折り詰めだから。 

そうと知ったとたん「やっぱり肉か温かいものが食べたい」と言うので、予定通りオリーブ油を塗ったグラタン皿に食パンをちぎって並べ、チキンクリームシチューを粉チーズとミルクでのばしたものを載せて、さらにピザ用のチーズを乗せてオーブンに入れた。

2008_11030009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/11/01 Sat すっかり秋の気配。

 アルゴビピタサンド(夫にはハム追加) 味噌汁(カブの葉・干し椎茸・エノキ) リンゴ ヨーグルト
 阿佐ヶ谷の「大勝軒」の中華そば
 自炊。 スパイシーひじきサラダ ヤムウンセン ネギ麩 チリコンカーン 赤ワイン

朝。 ピタサンド。

生唐辛子を黒酢とオリーブオイル1:1で漬け込んでおいた「唐辛子ドレ」をキャベツの千切りに回しかけてマリネする。 キャベツのマリネ・アルゴビ・香菜をピタに詰め込んでかぶりつく。 スパイシーでエスニックでとても満足な味になった。

2008_11010034

食後。 たまった郵便物を開封していると、気功教室の検定の合格発表が届いていた。 いちばん下の級だがやっぱり合格すると嬉しい。

昼前に公園にでかける。 私はウォーキング、夫はジョギング。 公園はすっかり秋の気配。 今日はいい天気だけど風が強い。 気の早い落ち葉が空に舞っている。 なんだか寂しいような悲しいような不確かな気持ちになりながら歩く。

昼。 大勝軒で中華そば。 涼しくなってくると大勝軒のラーメン、うまい。

2008_11020002

買出しを済ませて帰宅するともう4時前。 お気に入りのクナイプの入浴剤を入れた湯船で飽きるまで読書。

夜。 夫がタイ風春雨サラダが食べたいと言うのでそれを作る。 

2008_11020004_2

カフェエイト」のレシピでスパイシーシーウィードサラダ。 輪郭がはっきりした味なのでカナッペにして食べるとおいしい。 

2008_11020007_2

長尾智子の「ベジマニア」を参考にして、お麩の長ネギショウガソースかけ。

2008_11020012_2

夫用のメインにはチリコンカーン。 

2008_11020013_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »