« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

09/05/31 Sun 旧友来たる。

 玄米おにぎり 味噌汁(じゃがいも・ネギ) 漬物 グレープフルーツ v
 モヤシラーメン v
 横浜関内のしゃぶしゃぶ屋で。 しゃぶしゃぶ 生ビール 赤ワイン

朝。 おひつの玄米でおにぎり。

Rimg2144

午後から天気が悪くなるというので、早いうちにウォーキングに出かける。 1時間歩いた。 

昼。 豆もやしとザーサイでラーメンを作る。 夫は味噌ラーメン、私は塩ラーメンにした。

Rimg2153_2

夕方。 シンガポールから前の前の会社の同僚が出張で横浜に来るというので出かける。 前もって知っていればほかの仲間にも声をかけたのに残念。

10年くらい会っていなかったので、積もる話で盛り上がった。

Rimg2154_3 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

09/05/30 Sat 初夏の湯豆腐。

 ソース焼きそば メロン ヨーグルト v
 南阿佐ヶ谷の「メンサイボウ」で。 中華そば
 自炊。 ソラマメ 冷蔵庫の残り物いろいろ 長芋とオクラの和風サラダ 湯豆腐 玄米ご飯 漬物 冷酒 v

朝。 ソース焼きそばが食べたくなって作る。

Rimg2132_2

午前中、気功教室。 今日は一つ一つの動作をていねいにやった気分。 気持ちいい。

昼。 今度は妹がどうしてもラーメン気分なので「メンサイボウ」に行く。 ランチタイムは大盛り無料だが、やっぱり普通盛りにしてよかった。 

Rimg2133_2

夜。 夫が突然湯豆腐が食べたいと言う。 冷蔵庫にパルシステムの絹こし豆腐あり。

小鍋仕立てにする。 具はこの他にはネギとワカメのみ。 すりショウガで食べるとおいしい!

Rimg2140

あとは空豆を茹でたり、

Rimg2137_2

長芋のサラダには大葉やミョウガをたっぷり入れたりして食べた。

Rimg2136_2

このあと、夫は炊きたての玄米を海苔と漬物で食べて大満足。

昨日夫が村上春樹の新作を買ってきた。 夫のように、読んだことはないが「卵と壁」の演説に感心して初めて読んでみようという人が多いみたい、爆発的に売れているという。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/29 Fri 横取りされた料理。

 揚げ野菜のトマトソースパスタ 味噌汁(ミョウガ) メロン v
 弁当持参 v
夜 赤坂の「Ninja Akasaka」で。 コース料理 生ビール 冷酒

朝。 冷凍しておいたプチトマトソースと揚げ野菜でスパゲッティ。

Rimg2126_2

夜。 忍者料理の店で会食。 外人が喜びそうな店だ。 店のサイトにはベジタリアンのコースがあったが店のメニューには載っていないので訊ねると、できるという。 私はベジタリアンのコースを試してみる。 ほかの人たちはシャブシャブのコースを頼んだ。

接待だったので写真はないが、ビーガンのコースが予想外においしかった。 しかし途中から顧客の一人が「血糖値が高いから」と私のコース料理と自分の料理を交換してしまった。 おいしい、おいしいと言って食べている。 ひどいね。

途中で手品師が手品を披露してくれたりして、なかなか楽しいお店だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/27 Wed 焼酎バーの鯛めし。

 天ぷらそば パイナップル ヨーグルト v
 社食で。 きのことベーコンのスパゲッティ
 新橋の「二貴」で。 モズク酢 豚肉の炙り焼き ソラマメ クリームコロッケ 鯛めし 生ビール 温燗

朝。 ニンジンの天ぷらと丁子麩でおそば。

Rimg2115

夜。 顧客が焼酎バーに連れて行ってくれる。 料理もなかなかおいしい。 私は焼酎があまり得意でないので温燗を頼んだ。 この店、使えます。 また来よう。 顧客お奨めの鯛めしは土鍋で出てきた。 

Rimg2118_2 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

09/05/24 Sun 冷や飯のおむすび。

 おにぎり 味噌汁(水菜・えのき) 漬物 ぴり辛こんにゃく 納豆 切干大根のお焼き キウイとパイナップル v
 阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 中華そば
 自炊。 チーズ チョリソ ドライトマトのマリネ フライドポテト 大豆と湯葉の味噌炒め 赤ワイン 

朝。 今にも雨が降ってきそうな曇り空。 

こんにゃくやら、納豆やら、切干大根やらでしぶーい朝食。 中でもいちばんしぶいのが冷や飯で作ったおにぎりだ。 冷や飯のおにぎりはおひつがないと食べられないのでとても贅沢な食べ物だと思う。 魚沼産のコシヒカリも、炊きたてはほかの米と違いがないが冷や飯のおにぎりにしたときに初めて違いが出る、ってお米屋さんも言ってたし。 だんだんこういうものがご馳走になってくるこの頃。 そしてこんにゃくやら、切干大根やら、乾物の質を吟味して食卓に乗せるのもまた楽しい。

母が去年漬けた梅干を食べ切ったあとに赤紫蘇が残ったのでみじん切りにしておにぎりに混ぜて食べた。 サイコー。

Rimg2091_3

午前中に会社にノートパソコンを置きに行く。 雨がしとしと降っているけれどいつもの公園に戻ってウォーキング。 木が多いからそんなに濡れない。

昼。 私の週末ラーメンに付き合っていた夫がとうとう私よりラーメン中毒になってしまった。 どうしても大勝軒の中華そばが食べたいと言う。 初めて大勝軒のラーメンを食べたとき「二度と来ない」と言っていたのにわからないものだ。

Rimg2093

夜。 夫がピザをリクエスト。 生地を作ろうとするとイースト菌が切れていた。 雨の中買いに行くのも辛いのでピザは中止。

ふたりともつまむ程度でいいので、チョリソを切って、チーズを出して、パンを切って、ドライトマトのマリネを作る。 ジャガイモもカリッと揚げた。

Rimg2096_2 Rimg2104_2

メインは「ベジマニア」の最初のメニュー、大豆と湯葉の味噌炒め。 これ、お酒のつまみにぴったり。 

Rimg2102_3

夫にはさらに残り物のラタトイユでパスタを作った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/23 Sat 行者ニンニクのしょうゆ漬け。

 豆腐とうるいの皿うどん 味噌汁(ワカメ・ネギ) 山菜 キウイとパイナップル ヨーグルト v
 玄米ご飯 モズク汁 漬物 煮物 海苔 豆腐の塩炒め・行者ニンニク v
 自炊。 生春巻き ポテトフライ ナッティパンプキン 牛肉のソテー・行者ニンニク 肉汁ライス 白ワイン

夏のような土曜のいちにち。 風が渡って気持ちいい。

朝。 山菜の「うるい」で皿うどん。 これで届いた山菜も全て食べ切った。 とてもおいしく楽しめました、来年もまた頼もう。

Rimg2065_2

あれこれ用事をしている間に昼になる。 玄米を炊いて冷蔵庫の残り物を並べる。 モズクをショウガ味のあっさりとしたお汁に仕立てたらとてもおいしかった。

Rimg2073_4

夜。 夏が近づくと生春巻きが恋しくなる。 ポテトフライとソース味も。

Rimg2081_2 Rimg2082_2

メインはナッティパンプキン。

Rimg2078

先日デパ地下で行者ニンニクを見つけたので、みじん切りにしてしょうゆ漬けにしておいた。 夫は行者ニンニクのしょうゆ漬けが大好物で、夕飯を待つ間これを肴にビールを飲むのがお気に入りだ。

Rimg2151_2

夫が「行者ニンニクのしょうゆ漬けって焼肉に合いそう、食べたい」というのでカルビ肉に軽く塩・コショウして焼く。 行者ニンニクのしょうゆ漬けにちょんちょんと肉をつけて食べるとめちゃめちゃおいしい。 肉汁ライスも行者ニンニク味にした。

Rimg2085_2 Rimg2087

韓国のノムヒョン前大統領が自殺。 なんで死ぬかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/22 Fri とろろ蕎麦。

 山菜とろろそば 柑橘 ヨーグルト v
 社食で。 キムチ肉豆腐 麦飯 茹でオクラ 味噌汁
 日本橋の大衆寿司屋で。 お刺身盛り お寿司 生ビール 熱燗

朝。 今日の麺は山芋をすってとろろそば。 山芋はていねいに皮を洗ったら、そのまますってしまう。 別に味が変わらないし、ぬるぬるしなくていい。 最後のワラビも乗せた。

Rimg2058_3

蕎麦を食品庫に取りに行ったらあまりの麺類の貯蔵の多さに自分でもびっくり。 これを全部消費するにはどんどん麺を食べなくちゃ。 それでも珍しい麺を見つけるとついつい買っちゃうし。 ブログの名前を「麺食い系」に変えたほうがいいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/05/21 Thu ポンヌフバーグ。

 アサリ山菜うどん 柑橘 
 新橋の「ポンヌフ」で。 ポンヌフバーグ
 自炊。 フレッシュサラダ アヴォカドのお刺身と岩海苔 野菜のクスクス 蕗のきんぴら ツナオムレツ(夫) 赤ワイン v

昨日届いた生協の冷凍アサリが帰宅したら溶けてしまっていたので、アサリを使い切っておうどんにする。

Rimg2042_2

昼前。 顧客と打ち合わせが終わったら新橋近くだったので「ポンヌフ」に行く。 私はいつものポンヌフバーグ。 いつ食べても変わらずおいしい。

090521_120301

仕事もひと段落したので早めに帰宅してごはんを作ろう。

シンプルなサラダがおいしい。 アヴォカドはスプーンですくってわさび醤油で和え、岩海苔を散らす。

Rimg2046_3 Rimg2043_2

冷凍しておいた野菜クスクス。

Rimg2051_2

蕗はキンピラにして。 夫にはツナ入りのオムレツも作った。

Rimg2044_2 Rimg2048_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/20 Wed

 おにぎり 味噌汁(エノキ・ワカメ・ネギ) きゅうりのぬか漬け 山菜料理盛り バナナ v
 品川の品達「ゆず」で。 Bセット(支那そば・餃子・ごはん)
 外苑前の「カリオカ」で。 シュラスコ 生ビール 赤ワイン

朝。 山菜料理を少しずつお皿に並べて、お結びをつくる。 こんな朝ごはんを食べたあとは身体が軽くて鼻歌が出ちゃう。

Rimg2041

昼。 品川のラーメン屋が集まっている「品達」に行くとまだ12時前だというのに長蛇の列。 比較的列の短い「きび」という支那そばのお店に入った。 昔なつかしい支那そば。

090520_122131_2

夜。 近くのブラジル料理屋でシュラスコを食べる。 ラモスはいつものように店にいた。 サッカー選手が食事会をしていて、カズとかもいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/19 Tue ワラビのお浸し。

 チャパタサンド(バカリャウのグラタン・レタス) 味噌汁(ウルイ・岩海苔) ワラビのお浸し バナナ ヨーグルト v
 弁当持参 v
 品川の「パンネビーノ」で。 前菜盛り合わせ サラダ マルガリータ 唐揚げ イカスミのスパゲッティ 生ビール 赤ワイン

アク抜きしたワラビ。 新鮮なわらびのおいしいこと。 体の中から元気が出そうな味だ。 山菜の中でいちばん好き。

バカリャウのグラタンの残りをチャパタに詰めてサンドイッチにする。 おいしい!

Rimg2027 Rimg2029

午後はずっと品川で会議。 

仕事後、駅のワインバーに行く。 この店のイカスミのパスタ、意外と好きなのよね。

Rimg2032 Rimg2034_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/17 Sun 山菜その二と長崎チャンポン。

 ウドの天ぷらそば 沖縄パイン ヨーグルト v
 高円寺の「唐八景」で。 皿うどん(私) 半チャンポンと半チャーハンセット(夫)
 自炊。 焼きパプリカ サラダ 茹でオクラ 干しダラのグラタン 赤ワイン

朝からキッチンにこもってごそごそ。 昨日届いた山菜をおいしいうちに食べよう。 山ウドはきんぴらと天ぷらにする。

Rimg1991

朝。 揚げたての天ぷらでおそばにする。

Rimg1997

午前中、公園にウォーキングに出かける。

昼。 高円寺にチャンポンを食べに行く。 ご近所さんのサイトで紹介されていた太麺の皿うどんに心奪われてしまったので。

迷わず皿うどん(太麺)を注文する。 

Rimg2000_2

麺と具をよく混ぜながら食べた。 うまい、うまい! 夫はチャンポンとチャーハンのセットを頼んだ。 味見したチャーハンは私には塩がきつかった。

Rimg2002 Rimg2003_2

夜。 生野菜でサラダを作る。 山のように作ったが、わしわしとあっという間に平らげた。

Rimg2004_2

キノコのソテー、パプリカのグリル、茹でオクラ。

Rimg2006_2

メインはバカリャウのグラタン。 バカリャウがないので生タラを買ってきて一晩塩漬けにして作った。 うまい! 残りは後日サンドイッチにして食べよう。

Rimg2011

ワラビと蕗の下準備も完了。 ワラビはすでに4日も経っていたので焦ったがなんとか大丈夫だった。 伸びすぎた芽は夫が好きだというので押し付けよう。 届いた山菜も、あとは巨大なウルイを残すのみ。

Rimg2015 Rimg2018 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/16 Sat 山菜、その一。

 トーフケチャップごはん 味噌汁(素麺・岩海苔・ネギ) きゅうりのぬか漬け 沖縄パイン ヨーグルト v
 味噌ラーメン(山東菜・干し椎茸・メンマ・ネギ) v
 自炊。 レタスの岩海苔のサラダ しどけのお浸し 細モズク 野菜春巻き タラの芽の天ぷら 玄米おにぎり 柴漬け 白ワイン v

朝。 フライパンに太白ごま油を熱し、水切りしておいた木綿豆腐をテキトーにちぎって入れる。 塩をぱらぱら振って焦げ目がつくまで炒める。 これだけですでに簡単で飽きのこないおいしい料理なのだが、これを作っておくとチャーハンに入れたり、野菜料理のボリューム付けになって便利。

今朝はタマネギとピーマン炒めに合わせた。 味付けは、ケチャップ・塩・コショウ・塩・ウスターソース。 こんな味が恋しかったんだなぁ。

Rimg1961_2

午前中、気功。 腰がずいぶん楽になった。

昼。 サッポロ一番みそラーメン。 

Rimg1964_2

午後。 岩手から新鮮な山菜の詰め合わせが届く。 どの山菜も葉っぱがぴんとしていておいしそうなこと。 今夜は山菜ちっくな夕食にしよう。

これはしどけ。 さっと湯がいておひたしにした。 なんとも程よい苦味とえぐみ。

Rimg1975_2 Rimg1979

メインはタラの芽の天ぷらと野菜春巻き。 タラの芽の天ぷらが旨すぎます。

Rimg1984

山菜以外の献立は細モズクは酢の物など。 妹が採れたてのレタスをくれて「味が違うから、絶対に今日食べてみて」と言うので、岩海苔と一緒に食べる。 ふわふわと繊細な食感。

Rimg1985_2 Rimg1977

小さな玄米塩むすびも作った。

Rimg1988_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/15 Fri もやしの塩ラーメン。

 豆もやし塩ラーメン v
 社食で。 パン サラダ v
 外苑前の「ジョイクラブ」で。 いろいろ 生ビール テキーラ

朝。 麺類のレシピがおいしいVege Diningのレシピで塩ラーメンを作る。 ひとり一袋のモヤシを使うので食べ応え満点。 スープにザーサイと行者ニンニクも入れた。 夫が一言も口をきかずすごい勢いでわしわしと完食したところをみると、よっぽど気に入ったらしい。

Rimg1959_2

夜は珍しいテキーラが手に入ったというので会社の近くのおでんやでテキーラの会。 私は一軒目で電池切れ。 ひとりで帰る。 でも帰ってよかった、みんな3時過ぎまで飲んでたんだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/14 Thu 

 黒米入り玄米ご飯 味噌汁(山東菜・薄揚げ) 高野豆腐の煮物 漬物 りんご v
 外苑前の「無双」で。 中華そば
 四谷三丁目の「のがみ」で。 寿司 ビール 熱燗

朝。 菜っ葉と薄揚げのおみおつけ、高野豆腐、おにぎり、そしてぬか漬け。 古いぬか床を整備して、今年もぬか漬け始めました。

Rimg1956_2

夜。 お寿司。 好きなものを少しずつ。 豊後の鯵がとてもおいしかった。

090514_212435a_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/13 Wed

 そうめん パイナップル ヨーグルト v
 弁当持参 v
 新橋の「ねのひ」で。 焼き鳥 その他いろいろ 生ビール シークアーササワー 熱燗

Rimg1948_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/12 Tue カリフラワーのポタージュ。

 ベジタブルサンド カリフラワーのポタージュ 沖縄パイン v
 弁当持参 v
 外苑前の「Royal Garden Cafe」で。 あれこれ 生ビール 赤ワイン

今日の朝ごはんはサンドイッチ。 豆腐のバジルソテー、茄子のグリル、生野菜を入れた。 

スープは週末のうちに作っておいたカリフラワーのポタージュ。 時間をかけてていねいに作ったスープはほんとうにおいしい。 レシピは辰巳芳子の「いのちをいつくしむ新家庭料理」から。

Rimg1942_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/11 Mon ひさびさのハンバーガー。

 野菜天ぷらそば 沖縄パイン ヨーグルト v
 弁当持参 v
 赤坂見附の「West Park Cafe」で。 海老とアヴォカドのサラダ チーズバーガー 生ビール 赤ワイン

朝。 ワカメをたっぷり入れた野菜てんぷらの蕎麦。

Rimg1939

夜。 なんだか久しぶりにジューシーなハンバーガーが食べたくなり、赤坂見附のWest Park Cafeに出かける。

チーズバーガーはミディアムで焼いてもらう。 予想通りの味でおいしかった。

090511_194712_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/10 Sun 野菜春巻き。

 黒米入り玄米 味噌汁(ワカメ・薄揚げ・モヤシ) 高野豆腐の煮物 五目ひじき サンマのしょうが煮(夫) 漬物 海苔 ヨーグルト いちご v
 ベジサンド(私) BLT(夫)
 自炊。 アルゴビ 茹でアスパラガス 野菜春巻き コロッケ(夫) おにぎり きゅうりのぬか漬け 白ワイン v

今日も素晴らしいお天気! 

朝。 今日は玄米4合に対して黒米を大さじ1で炊く。 

Rimg1926_2

午前中のうちに公園に行って1時間ウォーキング。 夫はジョギングした。

昼。 サンドイッチを作る。 夫にはベーコンエッグ入り、私は豆腐ステーキ入り。

Rimg1928_2 Rimg1929_2

夜。 アルゴビ。 茹でアスパラガス。 

Rimg1934_2 Rimg1932_2

メインは野菜の春巻き。 面倒くさくて具を生のまま巻いたが、まったく問題なかった。

Rimg1935

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/09 Sat 青大豆のファラフェル。

 ひじきチャーハン 味噌汁(春菊) 漬物 ヨーグルト いちご
 尾道ラーメン
 自炊。 きゅうりとディルのサラダ 焼きナス トマト ニンジンの天ぷら 青大豆のファラフェル そうめん 白ワイン v

よいお天気!

今朝のニュースでとうとう豚インフルエンザの日本での感染が確認された。 昨日のうちに出張をキャンセルしてよかった。

朝。 ひじきの煮物でひじきチャーハン。

Rimg1913

昼。 福山駅で仕入れてきた尾道ラーメンを作る。 具は茹でキャベツ・キクラゲ・ネギ・メンマ・香菜・紅ショウガ・湯葉(私)・炒め挽肉(夫)。 醤油がびしっと効いていておいしい。 夫も尾道ラーメン好きだという。

Rimg1916_2

夜。 焼きナス、トマト。 きゅうりとディルのサラダにはクミンシードも入れた。

Rimg1919_2

メインは新ニンジンの天ぷらと青大豆のファラフェル。 茹でた青大豆を使ってファラフェルを作ったが揚げようとしたらばらばらに崩れた。 仕方ないのでフライパンで焼いた。

Rimg1921_2

ソーメン男からの強い要望で素麺も茹でた。 麺がしこしこのぴかぴかでおいしかった。

Rimg1922

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/07-08 連休明けの仕事。

出勤したとたん、ゴールデンウイークは遠い昔のこと。 ばたばたと忙しい。 来週から東南アジアに出張の予定だったのでその書類の準備などに明け暮れたが、豚インフルエンザがレベル6に引き上げられそうなので直前で出張をキャンセルした。

木曜日の朝食は焼きそうめん。 具はネギ・ショウガ・ザーサイ・ソラマメ。

Rimg1905_2

金曜日の朝食はベジサンド。 豆腐のバジルソテー、トマト、ロメインレタス、バジル。

090508_071018_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/05/06 Wed 野菜のクスクス。

 焼き飯(玄米ご飯・大根葉・シラス・塩昆布・胡麻) 味噌汁(えのき・ネギ) 漬物 大根の皮のキンピラ 煮物 ヨーグルト グレープフルーツ
 阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 味噌ラーメン
 自炊。 チーズ ドライトマトとオリーブのマリネ マシュルームのガーリックソテー パン 新キャベツのサラダ 野菜のクスクス 赤ワイン v

連休最終日も、雨模様。

朝。 大根葉を細かく刻んでチャーハンにする。 隠し味は塩昆布の千切り。

Rimg1885_3

昼。 阿佐ヶ谷駅前の大勝軒で味噌ラーメンを食べる。 今日のスープはどろっとしていた。

Rimg1890

夜。 赤ワインを開けて前菜をつまむ。 マシュルームのソテー、チーズ、ドライトマト。 ドライトマトのオイル漬けを細く切って、バジルの葉の千切り、黒オリーブのざく切りを混ぜてオリーブオイルをたらりとかける。 これ、簡単でサイコーです。 ワインが止まりません。 

Rimg1891_4

パンも数種類を楽しむ。 新キャベツも大好きなんだな、千切りして黒酢・太白ごま油・唐辛子でドレッシングにする。

Rimg1895 Rimg1898_2

メインは野菜のクスクス。 コツは野菜を火の通りにくいものから一種類ずつ順番に蒸し炒めにして加えていくこと。

Rimg1900_5

タイム風味のクスクスと合わせて食べた。

Rimg1904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/05 Tue 日光山内散策。

 旅館の朝食
 車内で。 金谷ホテルの調理パン ミルク
 自炊。 茹でアスパラガス パプリカのグリル マシュルームのソテー 春告げワカメときゅうりの酢の物 パン チョリソー(夫) 豆腐のバジルソテー そうめん 白ワイン v

朝。 旅館の朝食。 切干大根の味付けがとても好み。

090505_074123_5

早めに宿を出て日光山内にでかける。 まずは輪王寺のお庭から。 新緑やぼたんが綺麗。

090505_091336_2 090505_091412_2

大本堂の三仏を拝んだあとは東照宮へ。

090505_091754 090505_100138_2

金箔がはげていても建物の豪華さは今も人を圧倒する。 家康が予算の上限なしに東照宮を作らせたというのもうなずけます。

門の壁も絢爛です。

090505_101533_2

日光のお寺や神社は願い事を聞いてくれることで有名だそう。 どこに行っても「しっかりお願い事をしていってください」と言われる。 そう言われて意気込むが、いざ手を合わせると、神様にすがってまでかなえたいものはそうたくさんはないことに気づく。 

二荒神社を参拝したあとはさっさと帰路に着いた。 連休の大渋滞に巻き込まれる前に帰宅した。 午後は自宅でまったりする。

夜。 前菜はアスパラガスを茹でたもの、パプリカのマリネ、マシュルームのソテー。

Rimg1873_2

春告げワカメときゅうりの酢の物。 夫用にチョリソも少し切った。

Rimg1875_2 Rimg1879

メインは豆腐のバジルステーキ。 ちょっと麺類食べたいのでそうめんを茹でた。

Rimg1881_2 Rimg1882_2   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/04 Mon 日光の滝と猿。

 旅館の朝食
 中禅寺湖畔の手打ち蕎麦屋で。 山菜の天ぷら ラーメン ビール
 旅館の夕食

朝。 菜の花のお浸しとひじきの煮物がとてもおいしかった。

090504_073716_2

食後。 いろは坂を下り、東照宮に出かけると9時なのにすごい人ごみ。 駐車場も長蛇の列。 東照宮は明日の朝、早く出直すことにしてまた中禅寺湖に戻る。 今日は滝めぐりにしましょうか。

さすが、華厳の滝。 絵になります。

090504_105254_2

こちらは竜頭の滝。 華厳の滝と対照的に幅広くたおやかに流れる滝だ。 滝の脇が遊歩道になっていて、往きは滝の流れを辿って登って行き、くだりは山の向こうに広がる中禅寺湖を楽しめる。 

090504_114912_2 090504_115551_2

昼。 中禅寺湖畔に戻り、山菜の天ぷらを揚げている店に入る。 ビールと山菜の天ぷらを頼む。 店のオヤジが「ほい」と机の上に蕗と身欠きにしんの煮物を出してくれた。 おいしい。

090504_131030_2 090504_130801_2

夫はかけそばを注文し、天ぷらの残りを入れて山菜天そばにして食べた。 私はラーメンを注文した。 昔なつかしい支那そば。 半分以上夫のお腹に納まったのだが。

090504_134300

昼食を終えてひとつ奥の通りを歩いていると、向こうの通りを背中を丸めたおばあさんが横切った、 …とよく見るとおばあさんじゃない。   猿だ!!

猿が向かった住宅街に入ってみると、いました! 普通の住宅で猿の親子がくつろいでいるではないか。 小猿は元気に屋根に上ったり、物干し竿でぶらんこ遊びをしたりしていた。

090504_135855_2 090504_140007

午後は中禅寺にお参りに行ったり、湖畔をぶらついてのんびりする。

夕方。 宿に戻り、一番風呂にゆっくりと浸かる。 ああ、極楽。

夜。 きりりと冷えた白ワインで乾杯。

日光では湯葉を「湯波」と書く。 最近湯葉をよく食べるが、日光の湯葉は味が濃くてとてもおいしい。 こんにゃくの刺身も海草の味がしておいしい。 

090504_180700_2 090504_180707_2

鱒の西京焼き、すき焼きなども出てきたが、

090504_181340_2 090504_185444_2

このセイロ蒸しがいちばんおいしかった。 ジャガイモ、アスパラなどの野菜、ヤリイカとホタテ、がんもどきなど。 素材の味を楽しむ。

090504_183431

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/05/03 Sun 奥日光へ。

 おろし蕎麦 煮物 ヨーグルト グレープフルーツ v
 車内で。 玄米おにぎり きゅうりのぬか漬け v
 中禅寺湖の「花庵」の夕食。 白ワイン 熱燗

朝。 そろそろ冷たいお蕎麦がおいしくなる季節。 今朝はたっぷりの大根おろしで食す。

Rimg1867_2

今日から奥日光に小旅行にでかける。

おにぎりと漬物を作ってバッグに突っ込んでいったら大正解。 高速のサービスエリアはどこもかしこも大混雑であった。 レストランや屋台は言うまでもなく、自販機のナゲットの前まで列ができている。

いろは坂の展望コーナーで写真を撮ろうとしたら、カメラが動かない! バッテリーを充電器に残したまま家を出てしまった。 仕方ない、と携帯のカメラで写真を撮ったところ、これがけっこうちゃんと写るじゃぁありませんか。 最近の携帯はすごい。

山のところどころにまだ桜が咲いている。 重なるように咲く桜並木の美しさも圧倒的で豪華だが、枯れ山の中にぽつんと桜が咲いているのもまたいい。 本来の桜の美しさだろう。

090503_134015

いろは坂のふもとはすっかり新緑だったのに奥日光はまだ早春である。 寒々とした風景の戦場ヶ原。 しかし林の中を散歩するのは本当に気持ちいい。 ゴールデンウィークだというのに奥日光はひっそりと静かである。

090503_142552 090503_141730_2

夕方。 ホテルに到着。 今回の宿も夫が決めた。 お風呂がとても気持ちよかった。 お湯上がりには日光の地ビールで乾杯。 携帯のカメラ、接写もいけます。

090503_165507

宿の食事は鱒のシャブシャブが珍しかった。 野菜が新鮮で気に入った。

090503_183116_2 090503_191337_2

忌野清志郎が亡くなった。 清志郎が死ぬなんて、やっぱり信じられない。 つい数年前まで舞台で自転車を乗り回して、その自転車を肩まで持ち上げて「俺ってさー、かっこいいんだぜ!」と得意げにしていたのに。 病気を克服して戻ってきてくれるのを待っていた。 合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/02 Sat 豆の日。

 ピタサンド 味噌汁(ター菜・湯葉) ヨーグルト グレープフルーツジュース v
 阿佐ヶ谷の「メンサイボウ」で。 中華そば
 自炊。 ソラマメ キャベツと新玉ねぎのサラダ 豆カレー 舞茸のサフランライス 赤ワイン v

朝。 ピタサンドを作る。 黒酢・太白胡麻油を1:1で混ぜたものに唐辛子を漬け込んだ唐辛子ソース(これ便利)をキャベツの千切りにかけてピタに詰める。 夫にはチキンカツ、私は茄子のディップ・パプリカのグリル・茄子のマリネなどの野菜類を追加でピタにはさんで食べた。

グレープフルーツはひとり一個ずつタイトスクイーズして生ジュースにした。 

Rimg1843 Rimg1846

生協のネット注文をしていると、意思を持って邪魔しにくる輩。 どう見ても寝てないのに寝た振りしたり、身体をできるだけカタログにへばりつけて意地でも動かないぞ、と邪魔をする。 ちょっとぉー。

Rimg1850_2 Rimg1852_2

昼。 「メンサイボウ」というラーメン屋に挑戦。 とても丁寧なかんじの中華そば、スープは魚の味が勝ってるけど麺がおいしい。

Rimg1855_2

午後は公園をウォーキング。 今日も最高のお天気だ。

夜。 ソラマメを茹でる。 キャベツと新タマネギは唐辛子入りの黒酢オイルと合わせてピリからサラダにする。

Rimg1856_2 Rimg1857_2

冷凍してあった豆カレーに茹でた新グリーンピース、トマト、香菜の茎などを追加して豆まめカレーにする。 同じく冷凍してあった干し舞茸入りのサフランライスに揚げエシャロットを振りかけた。

Rimg1861_2 Rimg1859_2

お皿に好きなように盛って食べる。

Rimg1862

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »