« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

09/07/31 Fri やっとこさ金曜日。

 野菜天そば 梨 v
 社食で。 メカブ麦とろごはん 豚汁 納豆
 四谷三丁目の「エッセンス」で。 コース料理 生ビール 白ワイン 赤ワイン

朝。 野菜の天ぷらで温かいおそば。

2009_08010030_2

夜。 四三ををふらついてなんとなく気が向いた店に入ってみる。 たぶんスナックだった場所をそのままワインバーに転用したような店。

若い夫婦が切り盛りしていて、店は予約で満席だったので、厨房は大忙し。

料理に対する思い入れが感じられる、これからの店である。

2009_08010033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/30 Thu

 玄米おにぎり おぼろ昆布と梅干のおつゆ きゅうりのぬか漬け ひじきの煮物 パッションフルーツ v
 外苑前の中華「ボウリー」で。 五目焼きそば
 外苑前の「ハレルヤ」で。 韓国料理のコース 赤ワイン

朝。 時間がないのでおにぎりとおぼろ昆布のお汁。

2009_08010029_2

昼。 外苑前のユニマットビルの屋上の空中レストランで食事。 屋上はガラス張りのテラスレストランになっていて、外にはプールもある。 雰囲気のいい中華レストラン。

私は五目焼きそばを注文した。 しょうゆ味の私好みの麺だった。

090730_121054_2

夜は会社主催のビアパーティ。 そのあとは韓国料理屋で2次会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/29 Wed 赤坂で女子会。

 チーズトースト 味噌汁(モロヘイヤ) スイカ v
 品川のアイリッシュバーで。 チキンカシミールカレー
 赤坂の「ロス・プラトス」で。 イベリコハム マシュルームのオリーブ焼き アヴォカドとアンチョビのサラダ スペインオムレツ ロブスターのコロッケ パスタのパエリア チーズケーキ ビール 白ワイン ロゼ 赤ワイン

朝。 チーズトースト。 夫にはハムチーズトーストにする。

2009_08010013_2

昼。 顧客先で打ち合わせの途中で近くのアイリッシュバーでランチ。 野菜の具がまずいカレーだった。 こういう野菜がはびこっているから野菜がきらいな人が多いんだよね。

2009_08010015_2

夜。 顧客の20代女子組と女子会でスペイン料理へ。 分厚いドアを開けると、とても雰囲気のいい空間が広がっている。 きちんとした店なので接待会食グループもいた。

イベリコハム。 マシュルームのオリーブ焼き。 よく煮込んだマシュルームだった。

2009_08010016 2009_08010019_2

今日の一品はこのアンチョビとトマトとアヴォカドのサラダ。 アンチョビとアヴォカドがとてもよく合います。 フレッシュで爽やかな味。

2009_08010018_4

スパニッシュオムレツ、ロブスターのコロッケなど食べたあと、

2009_08010021_2 2009_08010020_2

〆にパスタのパエリヤ。 デザートはチーズケーキ。 とてもおいしいお店だった。

2009_08010023_4 2009_08010024

みんなで話し込んで気がつけば11時前だった。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/28 Tue 野菜スープストック。

 塩ラーメン すいか v
 SUBWAYから。 ターキーブレストサンド ポテト コーラ
 自炊。 しし唐炒め 

野菜スープストックを使って塩ラーメン。 週末、料理で大量に出た野菜の切りくずを昆布とローリエと一緒に鍋でコトコト40分火を通してキッチンペーパーで漉して自家製スープストックを作っておいたので、味つけは、塩・胡椒・酒・ごま油のみ。 具は椎茸・トウモロコシ・ワカメ・菜心(台湾のお漬物)。

上質のスープがあるととても贅沢。

2009_07280004

野菜のスープストックって以前は野菜の切りくずを冷凍して「よし、スープストック作るぞ」と気合を入れて作ったりしたが、最近は料理をしている間についでにお鍋をひとつ火にかけてストックを作るようになった。 「ながら」料理なので楽チンだし、新しく野菜の皮やヘタが出たらそのつどお鍋に放り込んだりする。

夜。 夫と待ち合わせて外で食べるはずだったが、いまいちの体調だし早く帰宅したかったので、急遽予定を変更してあるものでささっと夕食を作る。

きゅうりとワカメの酢の物。 シシトウ炒め、これでもかって強火で炒めるのがシシトウ炒めのコツ。

2009_08010005_2 2009_08010001_2

ズッキーニとトマトのチーズ焼き。 そして鯵の開きをたっぷりの大根おろしで。

2009_08010007_2 2009_08010010_2

さっぱりしていて疲れた身体にしみるようなごはんだった。 こんなものが食べたかったんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/26 Sun シンプル料理。

 ひじき玄米チャーハン 味噌汁(焼きナス・ミョウガ) きゅうりのぬか漬け スイカ v
 新高円寺のラーメン「風武」で。 ラーメン(私) ミックスワンタン麺(夫)
 自炊。 ワカメの酢の物 椎茸焼き 茄子とズッキーニのグリルマリネ 長芋とオクラの梅肉和え 蒸しパン トウモロコシと青豆の醤油いため 白ワイン

朝。 ひじきの煮物で焼き飯。 大葉の千切りを散らしたらとても爽やかな味になった。 夫には目玉焼きも。 

2009_07260007

昼前に公園にウォーキングに出かける。 雲ひとつない青空が広がる。 じりじりと太陽が照りつけるが、日陰に入るとはっとするほどひんやりする。 気持ちいい。 私はとにかく太陽の光と外気に触れないと元気が出ないのだ、だからジムでいくら運動をしてもすっきりしない性分。

昼。 今週も初めてのラーメン屋さんに挑戦。 新高円寺の「風武」という支那そば屋さん。 情報によると店主は西洋料理をやっていてラーメン屋を始めるのに「たんたん亭」で勉強したとか。 ていねいに作ってあるラーメンでした。

2009_07260001a_2

夜。 ワカメに炒り胡麻をどっさりかけて酢の物。 椎茸は酒を振りかけて焼いて塩で食べる。

2009_07260003 2009_07260006_2

ズッキーニと茄子のグリルマリネ、この夏の定番だ。 長芋とオクラと岩海苔は梅肉で和えた。

2009_07260011_2 2009_07260017

商店街でMr. Musipanの試食をしたらおいしかったので買った蒸しパン。 トウモロコシと青豆は炒めて最後に醤油を鍋肌に回しかける。

2009_07260016_4 2009_07260013_2

なんのへんてつもない料理だが、おいしかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/07/25 Sat 「ナタラジ」本店。

 台北空港のカフェで。 ワンタン麺
 機内食 v
 荻窪の「ナタラジ」で。 サグサラダ ナタラジスペシャル マサラ・ドーサ ベジタブルカレー 生ビール 赤ワイン v

朝。 7時にホテルを出て帰路に着く。

夕方、帰宅。 東京は真夏の天気だ。 夫が成田まで車で迎えに来てくれた。

自転車に乗って荻窪のインド料理を食べに行く。 風が強いが外の空気に触れて気持ちいい。 

注文をしていたらお店の人が「もしかして、青山のお店によくいらっしゃいません?」と聞く。 青山のお店の人が今は荻窪の本店にいたのである。 お世話になってます。

今日はサラダに、おなじみナタラジスペシャル。

2009_07250036_2 090725_180252_2

南インドのマサラ・ドーサ。 マスタードシードが利いたジャガイモをパリもちっとした皮で巻いてある。 ココナツソースをちょっとつけて食べるとアクセントになってとてもおいしい。

カレーはベジタブルカレーにした。

090725_180621_2 090725_182609_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/24 Fri 台北で麺食い炸裂。

 ホテルの食堂で。 ハムエッグ トースト コーヒー
 台北の「鼎泰豊」で。 こんぶの前菜 キャベツの酢漬け 小籠包 蟹味噌小籠包 A菜炒め 卵と豚肉のチャーハン 坦々麺 醤醤麺 高菜と塩豚の麺 鶏のスープ 野菜のワンタン
 基隆のEvergreen Hotelの湖南料理の店で。 湖南料理 ビール ボウモワのロック

午前中。 台北事務所で打ち合わせ。

昼。 みんなで小籠包の有名店に出かける。

まず、オリジナルの小籠包と蟹味噌入り小籠包を頼む。

2009_07250017_2

前菜や野菜炒めも頼む。

2009_07250015_2 2009_07250018

麺好きの私がメニューを決めたので、いっぱい麺を頼んだ。

高菜と豚肉の和えそばはさっぱりしている。 坦々麺は胡椒が効いている。

2009_07250016_2 2009_07250019_2

ジャージャー麺は醤油がびしっと決まっている。 自分用の鶏スープにまで麺付きで注文した。 麺は別々に来るので好きなだけスープに入れて食べる。 どの麺もおいしくて幸せ。

2009_07250020_2 2009_07250022_2

これ以上麺を頼むといい加減にしろと文句が出そうなので、ワンタンやチャーハンもちゃんと頼んだ。

2009_07250021_2 2009_07250024_2

夜。 基隆で顧客と会食。 湖南料理。 記憶できないほどの品数だったが、最後に出た魚の蒸したのがとてもおいしかった。

2009_07250032_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/23 Thu 東京ー台北。

 玄米おにぎり 味噌汁 v
 機内食 v
 台北の客家料理「広東客家小館」で。 あれこれ ビール 紹興酒

朝。 4時起きで台北に出張。 午後アポ一件。

夕方。 会社の人が有名なお茶屋さんに連れて行ってくれる。 台湾ではいつも高山烏龍茶を勧められて買っている。 今回初めて台湾のガイドブックを買ったら凍頂烏龍茶が有名だと書いてある。 さっそくそれを買おうとしたら「それよりも高級でおいしいお茶がこれ」といって「高山烏龍茶」を勧められた。 そういうことだったんですね。 

店は老舗らしく、中庭に手入れの行き届いた小さな池があったりする。

2009_07250008_2 2009_07250004_2

高級茶の部屋。 大きな缶にお茶がたっぷり入っている。

2009_07250002_2 2009_07250001_4

夜。 会社の人と新しい店に行く相談をしていると、顧客がいつもの客家料理に行きたいと言う。 もう飽きたが顧客の言うことには逆らえないね。

090723_195934_2 090723_195928_2

2009_07250009_2 2009_07250010_2

2009_07250011_2 2009_07250013_2

でもとってもおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/22 Wed

 冷やし中華 すいか v
 弁当持参 v
 八重洲の「ゆかり」で。 琵琶湖の鮎など いろいろ 生ビール 熱燗

朝。 今年初の冷やし中華。 シマダヤの冷やし中華で作った。 味覚が変わってきたせいか、今年のタレが甘く感じる。

2009_07220019

夜はちょっと重い話で会食。 食事どころではなかったが、琵琶湖から取り寄せたという小さな鮎の塩焼きが味が濃くて頭までおいしく食べられて絶品だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/21 Tue アスパラごはん。

 焼きアスパラごはん 味噌汁(ミョウガ・オクラ) 海苔 きゅうりのぬか漬け すいか v
 弁当持参。 夏野菜のサンドイッチ v
 阿佐ヶ谷の「Izmir」で。 フムス エキメキ 羊飼いのサラダ シシカバブ アダナカバブ 赤ワイン

朝。 焼きアスパラごはん。 アスパラガスをフライパンで炒めて塩・胡椒し、温かいご飯に混ぜて食べる。 なんとも香ばしい、海苔で巻いて食べてもとてもおいしかった。

2009_07220005_2

夜。 ひさしぶりにIzmirでトルコ料理を食べる。

お決まりの注文はフムスとエキメキ、羊飼いのサラダ、

2009_07220010 2009_07220013_2

ドネルケバブ。 肉を食べながら赤ワインを飲む。

2009_07220014

写真を撮り忘れたけど、アダナ・ケバブも食べた。 ひさしぶりに肉を堪能したかんじ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/20 Mon 引き出しの整理。

 ゴーヤとイリコのチャーハン モズクとモロヘイヤのスープ メロン
 石神井の「エン座」で。 焼き豚うどん(夫) きざみうどん(私)
 自炊。 豆腐とトマトの冷菜 コーンと野菜の炒め物 野菜春巻き v

朝。 高山なおみのレシピでゴーヤチャーハン。 二人分に対して白胡麻大さじ1・イリコ2分の1カップをフライパンで乾煎りする、これが最大のコツ。 あとは油を入れて普通のチャーハンの工程と一緒。 胡麻とイリコが香ばしくて想像以上のおいしさだった。

2009_07200001

昼前に生活クラブのお店に出かける。 乾物系・調味料系の買出し。 

昼。 近くに武蔵野うどん屋さんがあるので入ってみる。 きざみうどんを注文したら、とてもおいしかった。 青ネギと白ネギが両方ついている。 きざみもふっくら。 うどんもこしがあってこだわってます。

2009_072000103_3

午後。 家中の引き出しの整理をする。 どの引き出しもあふれんばかりに無理やり押し込んでいたのに(特にキッチン)、整理するとどの引き出しの中身も体積が半分になり、すっきり爽やか。 なんでもっと早くやらなかったんだろうね。 しみじみとした充実感に包まれる、用もないのに引き出し開けて達成感を再度かみしめたりして。

夜。 賞味期限が切れたばかりの春雨の皮があるので、むりやり中華にする。

前菜は豆腐にザーサイ・ネギ・ショウガ・ニンニクのみじん切りを練りこんだ豆腐ムース。 

2009_072000033_2

お次はトウモロコシの炒め物。 小さく切ったシシトウと人参に油通しをしていたら、夫が「最近野菜料理だと、Nobrinは面倒くさいことを平気でするようになってる」と分析していた。  確かに。 油通しなんて以前なら絶対にやらないことでした。 

しかし菜食にしていちばん喜んでいるのは夫なのである。 この連休も「野菜食べたいから夜はずっと家で食べようか」と言う、外食好きの言葉とは思えない。 私だけでなく夫も変わってきているということだ。

2009_07200006

メインは野菜春巻き。

2009_07200009_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/19 Sun ズッキーニのパスタ。

 五穀米おにぎり(乾燥ひじき・ゆかり・金胡麻) 味噌汁(豆腐・ネギ) ひじきの煮物 きゅうりのぬか漬け トウモロコシの醤油ソテー メロン v
 阿佐ヶ谷の「旅の途中」で。 醤油ラーメン
 自炊。 クルミ入りサラダ ロスティ ズッキーニのスパゲッティ トマトのリゾ焼き チーズ 白ワイン 赤ワイン v

朝。 寝坊したつもりでも時計を見ると6時半。 テレビを見ながらストレッチをやる。 まだまだ夫は起きて来そうにないので、ひとりでウォーキングに出かける。 1時間歩いたら汗がだらだらです。 しかし自宅から早稲田通りまで旧中杉通りなどを歩いたら住宅街なのに排気ガスのにおいがきつくてまいった。 いつも和田堀公園まで行ってウォーキングしているが、少しの森林や緑がこんなにちがいがあるとは驚きだ。 

戻ってのんびり朝風呂。 お風呂に入っても9時前でなんだかとても得した気分。

さて、朝食を作ろう。 ひじき・ゴボウ・人参・切干大根で煮物を作る。 ネギの香りたっぷりのお味噌汁、きゅうりのぬか漬け、煮物などが並んだ食卓でおにぎりをゆっくり噛んで食べる幸せ。 こうやって毎日ゆっくり朝ごはんを食べたい。

2009_07190002_3

昼。 新しいラーメン屋に挑戦。 「旅の途中」というラーメン屋。 ずっと前から何度か試みていたが、店が閉まっていたり行列ができてたりして今日まで縁がなかったラーメン屋。 

今日はスムーズに入れました。 席に着いて注文するとお水と小松菜のおひたしが出てくる。 メニューに「おひたしはそのまま食べても、ラーメンに入れてもいいです」と書いてある。 

2009_07190001a

私たちは醤油ラーメンを注文した。 同じ醤油ラーメンだというのにスープはひとり分ずつていねいに作っている。 とてもおいしくて印象に残るラーメンでした。 珍しく夫がスープを全部飲み干した。 次回は塩ラーメンに挑戦しよう。

2009_07190002a

夜。 今夜はイタリアン風ベジ飯にする。

ほうれん草とレタスは軽く炒ったクルミと一緒にサラダにする。 千切りしたジャガイモは塩・胡椒してフライパンでカリッと焼くだけ。 ジャガイモはシンプルがいちばん。

2009_07190001b_3 2009_07190006_2

ズッキーニのスパゲッティ。 これ、本当においしい。 食べ過ぎに考慮してパスタはひとり60グラムにしておいた。

2009_07190010_5

メインはトマトのリゾット詰め。 リゾットといってもシシトウの炒めたのの残りや、この間のファルシの残りなんかをテキトーにイタリア風に味付けして炒めてトマトに詰めてオーブンにぶっこんだだけ。 トマトに入りきらないリゾットもトマトの下に敷いて一緒に焼いてしまった。 しかしオーブン料理というのはいい加減にしてもきちんと仕事をしてくれるのがいいところ。

2009_07190012_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/18 Sat 連休初日ののんびり。

 野菜スープ パン 桃 v
 南阿佐ヶ谷の「メンサイボウ」で。 中華そば
 自炊。 きゅうりとワカメの酢の物 ニンジンの塩もみ トマト インゲンの揚げびたし ジャガイモとトウモロコシのコロッケ 白ワイン v

朝。 野菜スープを作る。 野菜を切って、野菜の皮とこんぶと梅干を水から煮て野菜ストックを作っている間に、切った野菜を順番にル・クルーゼのミルクパンで蒸し炒めにしていく。 野菜に火が通ったら、野菜ストックを注いで炒り玄米を入れてことことと煮る。

スープに穀物を少し入れると味に深みが出てとてもおいしい。

2009_07180013_2

昼前。 自転車で中央図書館まで。 夫はそこからジョギングに出かけた。 私は本を見て過ごす。

昼。 阿佐ヶ谷でラーメン。 久しぶりのラーメンがおいしい。

2009_07180001

夜。 酢の物は大好きで夏は毎日でも食べたい。 冷やしトマトとニンジンの塩もみ。

2009_07180009 Rimg2708_2

これも夏の定番、揚げインゲンの煮びたし。 メインはコロッケ、具はジャガイモ・タマネギ・トウモロコシ。

2009_07180004 Rimg2705_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/13-17 今週の朝食。

ばたばたとした一週間だった。

朝はだいたい麺類、昼は玄米おにぎりと野菜弁当。 夜は毎日飲みが入っていた。

月曜日。 最後のこぶみかんの葉とレモングラスの生を使ってトムヤムベジヌードル。 葉っぱをたくさんちぎって麺に入れて食べる。 

Rimg2691

火曜日は日光で仕入れた「さんしょううどん」で冷やしうどん、具は薄揚げ・きゅうり・ミョウガ・紅ショウガ。 このおうどん、とても私好み。 お取り寄せしようかなぁ。

水曜日。 松葉の棒ニシンで、ニシンうどん。 おつゆにニシンの味が染み出して、すごくおいしい。 幸せ。

Rimg2697_2 2009_07180003_2

木曜日。 チーズトーストとカボチャの味噌汁。 カボチャの吸い口はいつもミョウガ。

金曜日。 最後の棒にしんで、にしんうどん。

2009_07180007_2 2009_07180012_2

金曜日の夜には完璧な電池切れ状態。 へとへとである。

明日から3連休! 予定のない3連休! 思い切りだらだらのんびりしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/12 Sun トマトと蕎麦。

 冷やしそば・トマトソース 味噌汁(里芋・薄揚げ) メロン ブルーベリー v
 港北のIKEAで。 ローストビーフ スモークサーモン パン サラダ
 自炊。 ニンジンのしりしりー オニオンスライス インゲンの揚げ浸し 衣かつぎ 玄米とトウモロコシ 白ワイン v

朝。 バジルが冷蔵庫にたくさんあるのでトマトソースのパスタにする予定だったが、なんだかとても冷たい蕎麦が食べたい。

料理の本によく日本の麺(そうめんや蕎麦)とトマトソースを合わせているのを思い出して作ってみた。 トマトソースを冷たくして、バジルの刻んだのを合わせておく。 本当においしいじゃありませんか。

Rimg2681

午前中。 港北のIKEAで妹たちと待ち合わせ。 タオルやキッチン用品を買った。

早めのランチはIKEAのレストランで。 夫はローストビーフ、私はスモークサーモン。

Rimg2682 Rimg2684_2

夕方。 いったん帰宅したあと、ぶらぶらと歩いて都議会選の投票に出かける。

夜。 インゲンは素揚げしてめんつゆに浸して食べる。 これ、大好物。 新里芋はせいろで蒸かした。

Rimg2686_2 Rimg2688

もらったばかりのニンジンは沖縄のしりしりーに。 玄米ごはんに蒸しトウモロコシを混ぜてオリーブオイルをたらりとかけたもの、これもワインの肴になるんです。

Rimg2689_2 Rimg2687_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

09/07/11 Sat 高円寺散歩。

 玄米おにぎり(葉唐辛子こんぶ) 柴漬け 味噌汁(山エノキ・焼き茄子・ミョウガ) メロン v
 高円寺の中華料理「太陽軒」で。 焼き餃子 ニラとモヤシの辛醤麺
夜 自炊。 とうもろこし うざく 豆腐のマリネ カボチャのチーズ餅 野菜カレー 炒り大豆入りサフランライス 白ワイン

朝。 おにぎりと味噌汁。 残り物の焼きナスを味噌汁に入れたらおいしかった。 

Rimg2658

午前中、気功教室。 今日はひさしぶりに高円寺だったので終わってからぶらぶらする。 高円寺書房という本屋兼カフェの店もある。 本を一冊買った。 

Rimg2659_2

昼。 お腹がすいた頃にちょうど目の前にこざっぱりとした太陽軒という中華レストランあり。 麺が手打ち自家製とある。 とても家庭的なおいしさだった。 餃子もうまし。 今度はシンプルな麺を食べてみよう。

Rimg2667_3

夜。 今年初のとうもろこし。 夏の味。 豆腐のマリネもバジルをたくさん入れて作る。

Rimg2668_4 Rimg2670_2

夫用にはうざく、金沢のきゅうりで作った。 チーズ入りのカボチャもちも作った。

Rimg2673_2 Rimg2674_2

メインは野菜カレー。

Rimg2677_4    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/10 Fri 宮崎鶏。

 海苔胡麻うどん 味噌汁(山エノキ・ネギ) ブルーベリー v
 弁当持参 v
 銀座の「日向」で。 地鶏焼き 手羽の唐揚げ 砂肝の唐揚げ 皮の塩焼き 焼きナス 焼きシメジ 山芋ステーキ 生ビール ウーロンハイ

朝。 お気に入りの海苔胡麻うどん。 疲れていてもこれならおいしく食べられるんです。

Rimg2646_2

午前中で何とか南米用の書類のめどが立ったので会社に戻る。

夜。 宮崎地鶏の店に行く。 炭焼きの地鶏が香ばしい。 砂肝の唐揚げは下味がしっかりついていた。

Rimg2648_4 Rimg2649_2

手羽の唐揚げはからりと揚がっている。 皮は焼き鳥で食べたほうがおいしいと思った。

Rimg2652_2 Rimg2654_2

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/08 Wed

 蓬莱の豚まん 味噌汁(キャベツ) 漬物 メロン
 品川の「山水苑」で。 豆腐チゲ
 品川の居酒屋で。 あれこれ 生ビール 熱燗

朝。 蓬莱の豚まんをふかして食べる。

Rimg2633

今日から顧客先で缶詰の会議。 

昼。 焼肉屋で豆腐チゲを頼んだ。 疲れているせいか、味がしない。

Rimg2640_2

夜は居酒屋で飲み会。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/07 Tue うどん2種。

 にしんうどん(夫) 梅こんぶうどん(私) パッションフルーツ
 弁当持参 v
 品川の「大阪串揚げ」で。 串揚げ 生ビール ハイボール

朝。 一人前のゆでうどんを二人で食べる。 私は梅こんぶうどん、

Rimg2627_2

夫には松葉のにしんを入れた。 夫はおいなりさんも食べた。

Rimg2626_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/06 Mon 太刀魚の塩焼き。

 野菜ピタサンド 海苔うどん パッションフルーツ v
 弁当持参 v
 阿佐ヶ谷の「にしぶち」で。 刺身盛り合わせ イカの塩辛 青菜のゴマ和え 青菜のお浸し 太刀魚の塩焼き 手羽の塩焼き アサリ汁 おかかのおにぎり(夫) 生ビール 熱燗

何事もなかったように月曜日の朝が始まった。

メインはピタサンドだが、残り物の海苔胡麻うどんを汁ものに変身させたらこちらがメインになちゃった。

Rimg2611_2

夜。 地元に戻って夕食。 にしぶちに出かける。 まずお刺身を頼んで、野菜はゴマ和えとお浸しを両方頼んだ。

Rimg2615_3  Rimg2618_2

焼き物は今日のお奨めの太刀魚の塩焼き。 うまーい! 日本人に生まれてよかったよ。 定番の手羽の塩焼きも皮がかりかりでおいしかった。

Rimg2617_2 Rimg2619_2

アサリの味噌汁を飲んでお開きとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/05 Sun

 昨日の天ぷらで、天ぷらうどん ズッキーニのソテー タンカン v
 京都の「志る幸」で。 利休弁当
 自炊。 丁子麩ときゅうりの酢味噌合え 蓬莱のシュウマイ 鱧ちらし寿司 赤ワイン

朝。 昨日の天ぷらの残りがある。 かけうどんを作って、それぞれお好みの天ぷらを入れて食べる。

090705_083636_3

昼。 関西のかやくごはんが食べたくなって四条の「志る幸」でランチ。 母は味が落ちた、おいしくない、としきりに隣でぼやいている。 穴子の焚いたんはおいしかったけど、かやくごはんは確かにぽそぽそしていた。 

Rimg2603_6

妙心寺で父の命日のお参りをする。 

夕方。 私だけ東京に戻る。 新幹線の中では死んだように寝た。

近くの駅まで夫に迎えに来てもらった。

夜。 金沢のきゅうりと丁子麩でからし味噌合え。 これ、さっぱりしておいしい。

Rimg2605_2

京都駅で仕入れたはもちらしすし。 駅弁も京都の香り。 湯葉の煮物がおいしかった。

Rimg2604_2 Rimg2609_2

夫の大好物の蓬莱のシュウマイも蒸かした。

Rimg2608_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/04 Sat 実家にて。

 実家にて。 ごはん 味噌汁(大根・薄揚げ) 塩鮭 公魚子の佃煮 ほうれん草とちりめんじゃこの和えもの 焼きナス キウイ
 あさりにゅう麺
 実家にて自炊。 トマト 胡瓜 焼きナス いんげんのソテー 天ぷら(海老・野菜・キノコ) 鳥の唐揚げ 赤ワイン

朝。 実家の庭でのんびり草木を見て朝食にする。 ひさしぶりに朝の塩鮭。 おいしいね。

Rimg2579_2

Rimg2582_2

午前中、母の友人夫婦の車に乗っかって買い物に出かける。

新鮮な赤紫蘇を買ってくる。 梅干用の紫蘇漬けを作るためにキッチンで格闘する。 実際は写真の4倍の量があったので、爪が紫色に染まった。

Rimg2594_2

夜は妹と甥っ子も到着してみんなで食卓を囲んだ。 私は天ぷらを揚げながらワインを飲んだ。

Rimg2596_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/03 Fri 金曜日の夜の新幹線。

 きのこそば パッションフルーツ v
 社食で。 塩ラーメン
 新幹線の中で。 Dean and Delucaのチーズ Subwayのサンドイッチ(ローストビーフ・ベジタブルデライト) 赤ワイン

朝。 冷蔵庫にたくさんキノコがあるのできのこ蕎麦にする。

Rimg2574_2

仕事後。 東京駅から新幹線に乗る。 新幹線に乗る前にSUBWAYの野菜サンド・ローストビーフサンドを調達して、東京駅のDean & Delucaでチーズを買う。

車中でゆっくりチーズをつまみながら赤ワインを飲む。 サブウェイのサンドイッチも赤ワインによく合い、幸せなきもち。

一週間が終わってくたくただけど、夜の日本列島を猛スピードでかける新幹線の中でささやかな仕事後のひとときをかみしめるのもいいもんだ。

高山なおみの「ちくたく食卓」を読む。 料理家といえどもやっぱり普段の食卓はとてもいい加減でそれがおかしい。 

夜半に実家にたどり着く。 しばし母とお喋りして寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/02 Thu ハシゴ酒。

 サンドイッチ(ホウレンソウとポテトのグラタン・レタス) カリフラワーのポタージュ メロン v
 弁当持参 v
 丸の内のTokiaの「アントワープセントラル」で。 ピクルス ムール貝の白ワイン蒸し フリッツ 生ビール 白ワイン

朝。 残り物のグラタンを解凍してサンドイッチを作る。 カリフラワーのポタージュも食べた。

Rimg2569_2

夕方。 丸の内で仕事が終わる。 ビール飲みに行こう! とTokiaのベルギービールの店に繰り出す。 ベルギーと言えば、フリッツとムール貝ですね。

揚げたてのフリッツ。 友人のリクエストでソースはタコス味。 ビールに合います。

Rimg2572_2

白ワインに切り替えて、ムール貝のワイン蒸し。

Rimg2573

今日はふたりともハシゴ酒の気分。 銀座に移動して、まず私のよく行くバーへ。 その後彼女のよく行くバーへ。 気心が知れた店でおいしいお酒を飲むのは楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/07/01 Wed 夏の寿司。

 海苔胡麻うどん 味噌汁(小松菜・薄揚げ) メロン ヨーグルト v
 弁当持参 v
 四谷三丁目の「のがみ」で。 おつまみとお寿司あれこれ 熱燗

今日から7月。 海苔胡麻うどん食べて張り切っていこう。

Rimg2563_2

夜。 ゆっくりとお寿司。 今日のいちばんはイワシ。 おいしかった。

Rimg2566_2

〆には大振りのシジミ汁。

Rimg2567

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »