« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

09/09/30 Wed

 新大阪駅の地下食堂街のうどんスタンドで。 きつねうどん
 社食で。 牛丼 茹でオクラ 味噌汁
 外苑前の「シーガル」で。 あれこれ 生ビール 赤ワイン

昨日から大阪に出張。 仕事がたまっているので、朝7時にホテルを出る。 新大阪駅のうどんスタンドできつねうどんを食べる。 関西にはまずいうどん屋はないと思っていたが、やっぱりあったんですね。

Rimg3551

夜。 課の送別会。 

今日で上半期も終わり。 明日から新しい生活が始まる。 私が今の部隊を率いることになった、海外部隊も私の指揮下に入る。 3年前に転職して身軽になったと思ったのに、こういう運命か。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

09/09/28 Mon バカリャウコロッケ。

 タン麺 梨 v
 弁当持参 v
 外苑前の「カリオカ」で。 ミックスサラダ バカリャウのコロッケ ポンデケージョ いちぼ肉のガーリックソテー ケール炒め フライドポテト カイピリーニャ 赤ワイン

夜。 仕事が遅くなったので夫と会社の近くで待ち合わせてブラジル料理に出かける。

椰子の芯の入ったミックスサラダとバカリャウのコロッケ。 バカリャウの味が濃厚でおいしい。 サイコー。

Rimg3526 Rimg3530_2

焼きたてのポンデケージョもふうふう言いながら食べる。 メインは牛肉のガーリックソテー。 しっかりとした肉の味が好ましい。

Rimg3532_2 Rimg3534_2

付け合わせにはケールのソテーとフライドポテト。 

Rimg3535 Rimg3536_2

お腹いっぱいになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/27 Sun

 豆腐ステーキキノコソース 玄米 トマト 味噌汁(ワカメ・大根) プルーン v
 皿うどん
 自炊。 トマトと香菜のサラダ パンとチーズ 大根のなます チキンとカリフラワーのグラタン 舞茸ごはん 白ワイン

朝。 昨夜のメイン料理の予定だった豆腐ステーキを丼仕立てにして食べる。 

Rimg3501_3

昼。 野菜どっさりの皿うどん。

Rimg3507_2

夜。 トマトと香菜のサラダ。 大根の塩もみ。 パンとチーズ。

Rimg3511_2

メインはカリフラワーとチキンのグラタン

Rimg3516

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/09/26 Sat 生トマトのパスタ。

 残り物混ぜごはん 味噌汁(キャベツ・薄揚げ) プルーン v
 抜き
 早めの自炊。 チーズとパン・クラッカー ロスティ きゅうりのライタ 生トマトとバジルのパスタ 赤ワイン v

目が覚めると9時半。 

朝。 冷蔵庫のお惣菜で玄米混ぜご飯を作る。 入れたのはひじきの煮物・レンコンの梅煮・豆腐とマシュルームのソテー・きゅうり。 食べるときにもみ海苔をたっぷり乗せる。 夫にはスクランブルエッグとスパムも追加。

Rimg3487

昼すぎ。 公園に出かけてウォーキング1時間。 貧血気味なのでふらふらするが、身体を動かすとすっとする。 汗もかいて気持ちいい。

夜。 今日も肉抜きで行きましょう。 でもチーズはやめられないのよね。 イギリスで仕入れたチーズとパン。 大好物のロスティも作って食べる。

Rimg3494_2 Rimg3495_2

きゅうりと香菜の茎のみじん切りでライタ。

Rimg3489

パスタは生トマトとバジルのスパゲッティ。 もうこれおいしい、大好きです。

Rimg3499_2

これでお腹はけっこう満足。 今夜はこれくらいにしておきましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/09/25 Fri

 かき揚そば プルーン
 弁当持参 味噌汁 v
 四谷三丁目の「akamaru」で。 レバーパテ サラダ 羊と野菜の網焼き 赤ワイン

朝。 かき揚げ蕎麦。 立ち食い蕎麦メニューだ。 丁子麩も入れた。

Rimg3485_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/24 Thu

 ひじきおにぎり 味噌汁(豆腐・ワカメ・葱) レンコンの梅肉和え 漬物 プルーン v
 野菜ラーメン プルーン v
 パン 明太子 チーズ サラミ トマト 白ワイン

朝。 おにぎりと味噌汁。 夫にはスパムエッグも出した。 生のプルーンがおいしい。

Rimg3480

体調不良のため、自宅で仕事をする。

昼。 キャベツとタマネギとしし唐とグルテンミートを炒めてスープで煮る。 台湾麺を茹でてタンメンっぽくして食べる。 台湾の麺、相変わらずおいしい。

Rimg3483_2

夜。 夫は接待なので、パンを温めて、チーズを乗せたり、明太子を乗せたりして食べた。 トマトも食べた。 キッチンで丸椅子に座りラジオを聴きながら食べたので、画像はなしでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/23 Wed 鯛の酒蒸し。

 おろし蕎麦 納豆 海苔 パイナップルの缶詰 v
 阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 中華そば
 自炊。 タマネギと豆類のかき揚 きゅうりとミョウガの浅漬け くみ上げ湯葉のダシびたし 五目ひじき レンコンの梅肉和え 鯛の酒蒸し ごはん 白ワイン

時差ぼけ、まだ直りません。 昨夜は11時半にまた目が覚めて、4時近くまで読書。 瀬戸内晴美の「京まんだら」を読み終えた。 とても面白かった。 眠れぬ夜に夢中で読む本があるのは幸いである。 
花町の女性もキャリアウーマンもプロの仕事人だ、しかし仕事だけでは人生頑張れないんだよね。 物語の中に、京都に魅せられて移住する随筆家が「出家してこんなところに住みたい」と思うシーンがある。 瀬戸内寂聴はこの本を執筆中に出家することをほとんど決心したとあとがきで書いている。 なんとなくわかるような気がする。 
わたしが瀬戸内寂聴の小説が好きな理由はそこはかとない品のよさ。 当時は子宮作家と言われて文壇でしばらく干されたらしいが、今読むとなんのこっちゃというかんじ。

朝。 おろし納豆そばを作っていると、横から夫が「納豆は別で食べたい」と言う。 納豆は海苔で食べた。 ダシに使った昆布も刻んで食べてしまった。 

Rimg3464

昼。 大勝軒でラーメン。 今日のスープはどろどろだった。

夕方。 夫がお風呂にお湯を張ったのを忘れてしまったので、お湯があふれてしまった。 夫が急いでバスルームに行くと、猫が湯船の端に立ってあふれるお湯を覗き込んでいたそう。 じっと見てないで教えてよ、まったく猫は役に立たない生きものだ。

夜。 冷蔵庫が空っぽなので常備菜を作りながら食べる。

ひじきの煮物。 ひじきは個人的に芽ひじきより長ひじきの方が好き。 新レンコンは茹でて梅肉和えにした。

Rimg3467 Rimg3471_2

きゅうりとミョウガは針ショウガと一緒に浅漬けに。 くみ上げ湯葉はおだしでさっと煮た。

Rimg3468_2 Rimg3473_2

おつまみにかき揚。

Rimg3475

メインは鯛の酒蒸し

Rimg3479_2

大根おろしに葱のみじん切りを乗せて、醤油とスダチを回しかけて一味を振りかける。 このタレにあつあつの酒蒸しをからめて食べるとサイコーです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/09/22 Tue 時差ぼけと戦う。

 野菜ラーメン 巨峰 v
 抜き
 自炊。 チーズ・サラミとパン 焼きナスとミョウガ レンコンとレモングラスの素揚げ トウモロコシと枝豆のサラダ イタリアンソーセージ・ルッコラとトマトのサラダ添え 赤ワイン

夜中の2時頃目が覚めて、5時過ぎまで読書した。 また寝て8時半に起きる。 今回は時差ぼけひどい。 

朝。 野菜だけでラーメン。 スープは野菜コンソメ・昆布・酒・塩・胡椒・ごま油。 夫もずっと野菜不足だったそう。 外で食べる野菜はまずくて困ると言う。 しし唐が強烈に辛い。 

Rimg3439_2

午後。 新宿に用事あり、出かける。 

夜。 イギリスで仕入れたチーズと新宿で仕入れたジョアンのパン。 焼きナスにどっさりミョウガを混ぜてダシ醤油で食べる。

Rimg3458 Rimg3444_2

新レンコンは素揚げする。 レモングラスも刻んで素揚げして乗せた。 夏の間にたくさん茹でて冷凍しておいたトウモロコシと枝豆はパセリを混ぜ込んでサラダ。

Rimg3451_2 Rimg3452_2

メインはアメリカで仕入れたイタリアンソーセージをじっくりグリルした、ルッコラとトマトをどっさり添えて。 私はひたすら野菜を食べ、ソーセージは夫がほとんどひとりで食べた。 シークアーサを野菜にしぼって食べるととても爽やか。

Rimg3462

食後。 暴力的な睡魔が襲ってくる。 7時にはベッドにバタンキューだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/20-21 ロンドンー日本。

 大英博物館の近くのパンケーキカフェで。 チョリソとチーズのパニーニ ファラフェルサンド カプチーノ
 Holborn Hotelの和食屋で。 鉄火巻き とりうどん 生ビール

機内食2回

 阿佐ヶ谷の「幸寿司」で。 お寿司いろいろ 秋刀魚の塩焼き 生ビール 熱燗

朝。 ホテルから歩いて5分のところに大英博物館がある。 9時過ぎにホテルを出て博物館の方向に歩く。 小さなカフェで朝食にする。

会社の人はチョリソとチーズのパニーニを頼んだ。

Rimg3430

私はファラフェル。 久しぶりに肉抜き(一瞬ですが)。

Rimg3433_2

何十年ぶりかに大英博物館に行く。 まあ、小さいものから大きいものまでよくこれだけよそから盗んできたもんだ。 イギリス人にそれを指摘すると「元の場所にあれば朽ちて消えてしまうものを、ここに持ち込んできちんと保存しているんだ」と言う。

Rimg3434_2

昼前にホテルに戻る。 イギリスには路地のふとした場所に小さなガーデンがあり、銅像が置いてあったりする。 緑が多くて気持ちいい。

Rimg3436_2

昼。 ホテルに戻ってチェックアウトして、ホテルの和食レストランでおうどんを頼んだ。 麺食い女はそろそろ禁断症状です。 メニューには鶏肉のスライス入りのうどんとあったが、実際には唐揚げだった。

Rimg3438_2

お汁は安物の粉末のダシの味、おまけに胡椒が振ってあった。 イギリスの和食はダメだね。 肉を避けて、ワカメとうどんを食べる。

やっと帰国だ! 来週の後半、台湾出張依頼のメールが入ってたけど、そのことはしばし忘れよう。 飛行機の中で「ターミネーター4」と「ターミネーター」を見た。

夫が成田まで車で迎えに来てくれた。 夜は地元の寿司屋で熱燗・ビール・寿司・秋刀魚の焼き物などをつまみながら、店のテレビで相撲中継を見た。 新イカがおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/19 Sat ロンドン4日目。

 Holbornのカフェで。 バタートースト 同僚の頼んだイングリッシュブレックファストをつまむ
 Borough Marketのオイスターバー「Wright Brothers」で。 生ビール 生牡蠣
 友人宅でバーベキュー

朝。 ホテルの近くで朝食の店を探すが、土曜日なのでなかなか開いている店が見つからない。 大英博物館の手前の路地で店を空け始めているカフェがあったのでコーヒーを頼んでしばし待つ。

連日のこてこて料理で胃が疲れているので私はトーストを一枚かじっただけ。 あとは会社の人が頼んだイギリス式朝食を味見した。 ひー、油こい。

Rimg3375

運動不足なので、セントポール寺院のてっぺんまで登ることにする。 全部で500段以上の階段だ。 途中で休む場所もあるのでとてもいい運動になった。

Rimg3332_2

おまけにてっぺんからの景色も気持ちいい。  テームス川がゆったりと流れている。

Rimg3390

汗かいたから冷たいビールといきますか、とパブを探すがやはり開いている店はない。 いっそのことBorough Marketまで行きましょうか。 去年行ってとても愉しかったし。 マーケットのオイスターバーでビール。 牡蠣もおいしそうなのでちょっと食べた。 ここは人気の店らしく、レストランはすでに予約でいっぱい。 我々は店先のバーコーナーで飲んでいたのだが、予約なしの客がひっきりなしに来ては断られていた。

Rimg3399_2 Rimg3398

市場をひやかして、アラブ料理のお惣菜屋さんでフムスやサラダなどを仕入れた。

Rimg3402_2 Rimg3403_2

ワインも買って、電車でロンドン郊外の友人宅に遊びに行く。

ビールを飲みながらチーズやハムをつまむ。 トルコの馬鹿でかいパンがもっちりとしておいしい。

Rimg3404_2 Rimg3405_2

ボローマーケットで買ったプチトマト、フムス、オリーブなどなど。 

Rimg3406_2 Rimg3408_2

そろそろ外でバーベキューもしますか。

Rimg3418

ホスト役のミレナが作ってくれた豆サラダとグリーンサラダ。

Rimg3422 Rimg3419_2

BBQも焼き上がり、盛り付けて食べます。

Rimg3424_2 Rimg3426_2

ミレナはデザートも用意してくれていた。 フルーツサラダとアーモンドタルト。

Rimg3427_2 Rimg3428_2

疲れて恐ろしい顔をしているらしく、みんなが仮眠しろと言ってくれたのでお言葉に甘えてミレナのベッドルームで仮眠しました。 食べたあとすぐ仮眠したので食べたものがまったく消化されなかった。 苦しい。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/09/18 Fri ロンドン3日目。

 Holbornの「City Snacks」で。 ハムとサラダのパニーニ チキンフライのチャバタ ラテ
 会社の会議室で。 サンドイッチ チップス オレンジジュース コーヒー
 London の「Smiths of Smithfield」で。 牡蠣 ローストポーク 豆の煮込み 白ワイン

朝。 昨日のサンドイッチバーに昨日到着した同行者を誘う。 店に着いて壁のメニューをあれこれ見ていると、イタリア人のご主人が「ちょうどチキンカツ揚げたところだから、味見してみて。 すごくおいしいよ」と言う。 味見したらとてもおいしかったので同僚はチキンカツサンドにした。 私はハムとサラダのホットパニーニを注文した。 

するとこんな風にサンドイッチが出てきた。 ご主人、料理楽しんでますね。 チキンカツにはチャバタとパンを変えて芸が細かい。 おいしかったけど、朝からお腹ぱんぱん。

Rimg3361

一日中、ロンドン事務所で会議。 昼も時間がないので会議室でサンドイッチを頼んだ。 私はお腹がまったく空かないので、サンドイッチを一切れとポテトチップを少しつまんだだけ。

仕事後、会社の近くのワインバー「Vitat Bacchus」に行く。 この店にはチーズ室があり、チーズソムリエがチーズを選んで味見させてくれる。 今日は白ワインを飲んでいたので「白ワインに合うチーズ」をお願いする。 

Rimg3362 Rimg3364_2

女子で選んだチーズあれこれ。 どれもおいしい。

Rimg3366

ほどよくワインが回ったところで予約しておいたレストランに移動する。 この店は1階から3階までフロアによって雰囲気が違う。 1階はバー形式、2階ははカフェ、3階はカジュアルレストラン、4階はフォーマルなレストラン。 メニューも階によって違うみたい。 我々は4階で予約した。

前菜は牡蠣。 イギリスの牡蠣はおいしい。

Rimg3368_2

メインはローストポーク。 カリカリのせんべい状になった豚の皮もついてきた。 付け合せの白いんげん豆の煮込みがとてもおいしかった。 トマトソースとバジルで煮込んであった。 ちっちゃなソースパンに入って出てきたのだが写真を撮り忘れた。

Rimg3372_2   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/17 Thu ロンドン2日目。

 Holbornのサンドイッチバー「City Snacks」で。 ほうれん草のオムレツサンド カプチーノ
 セントポール寺院の裏のパブ「Shaw Booksellers」で。 イワシのソテーサンド ファットポテト 白ワイン
 Sohoのフレンチ「K Brasserie」で。 チーズと葱のタルト フィッシュケーキ 白ワイン

朝。 ホテルの朝食は23ポンドだという! 冗談じゃありませんよと散歩がてらホテルの周りをふらついていると、人が絶えず出入りしているサンドイッチバーがある。 ディスプレイのおかずもとてもおいしそう。

店に入ってメニューを眺めていると、イタリア系の優しそうなお母さんが「飲み物、何にする?」というのでコーヒーを頼むと、たっぷりのカプチーノを持ってきてくれた。 「あっさりして温かいサンドイッチが食べたい」というと、お母さんは「オムレツなんかどう? ハム、チーズ、マシュルーム、ほうれん草、何でもできる」と言う。 じゃぁ、ほうれん草のオムレツサンドにしよう。 厨房ではご主人とその息子が忙しそうに料理を作っている。

しばらくして出てきたのがこれ。 とてもきれい。 味もおいしい。 コーヒーを入れて全部で4ポンド足らずだった。 明日もまた来よう。

Rimg3327

午前中、事務所で打ち合わせと顧客訪問。 

昼。 セントポール寺院の裏手にある小さなパブでランチ。 昔本屋だった場所を食堂にしたという。

私はイワシのソテー・トースト乗せを頼んだ。 イワシの丸干しの味。

Rimg3337

サイドオーダーでみんなで分けたポテト。 じゃがいも、おいしい。

Rimg3340_2

なかなか雰囲気のあるお店です。 お勘定を頼むと請求書が本に挟まれてでてくるところもおしゃれ。

Rimg3334_2 Rimg3341_3

夜。 みんなでソーホーの海鮮料理の店に出かけるが、その店は予約を受付けないし店の前には列ができていて、1時間待ちだという。 デザートを食べる予定だった店で食事もすることにした。

おしゃれなスポットに詳しい会社の女性スタッフのお奨めの店。 人気の店らしくすごく賑わっている。

Rimg3349 Rimg3342_2

私はチーズと葱のタルトとフィッシュケーキを頼んだ。

Rimg3352_2 Rimg3355_2

みんなで分けたポテトと野菜。

Rimg3356 Rimg3357_2

お店の人が「料理をずいぶん待たせてしまったので、シャンパンをサービスします」と言うので、バーに移動してシャンパン飲んだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/09/16 Wed 日本ーロンドン。

 わかめそば 梨 v
 機内食 v
 Holbornの「Cigala」で。 タパスあれこれ パエリア 赤ワイン

朝。 全粒粉麺でワカメそばを作る。 お弁当用に玄米ごはんを解凍したつもりが舞茸ごはんだったので、おにぎりにして一緒に出す。 しかしお腹いっぱいで食べなかった。 これも海苔で巻いて出張に持っていこう。

Rimg3313

今日からロンドン出張である。 飛行機の中で「天使と悪魔」を見た。 

10時間ほどのフライトでロンドン着。 入国管理が死ぬほど混んでいて1時間半もかかった。 こんなことは初めて。 パディントン駅まで会社の人が迎えに来てくれた。

夜。 みんなでホテルの近くのワインバーで乾杯したあと、向かいのスペインバルに出かける。

ハム・ポテトなどをつまみながらお喋り。

Rimg3320_2

スパニッシュオムレツ、バカリャウのコロッケもある。

Rimg3318 Rimg3319_3

〆はパエリア。 デザートもみんなで分けて食べた。

Rimg3322_2 Rimg3324_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/15 Tue ダメないちにち。

 抜き
 赤坂のラーメン屋で。 ラーメン
 自炊。 厚揚げの煮物 赤ワイン v

朝。 人間ドックのため、朝食抜きで出かける。

昼。 ドック後、病院の近くのラーメン屋に行くと、味が濃すぎてぜんぜん口に合わない代物だった。

Rimg3312

出勤後、ひたすら溜まった仕事をこなす。

夜。 ひとりなので帰宅して厚揚げをダシでさっと煮て食べた。 ひどくしょぼい食生活のいちにち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/13 Sun 麺三昧。

 茄子のいため煮びたしと玄米こめきり 梨 v
 阿佐ヶ谷の「メンサイボウ」で。 中華そば
 自炊。 戻りカツオのタタキ 干し大根の炒め煮 ズッキーニとペコリーノ・ロマーノのパスタ ピーマン・挽肉・ミョウガのパスタ 白ワイン

朝。 茄子のいため煮びたしを温めて、玄米こめきりを入れる。 玄米の麺だそうだが、麺の形状をした餅だ。

Rimg3288

昼。 ジョギング後、メンサイボウでラーメン。

Rimg3291

夜。 カツオしばらく食べてないね、と薬味たっぷりのタタキを食べる。 干し大根のスープ煮。

Rimg3301_2 Rimg3297_2

数日前から仕込んでおいたズッキーニとペコリーノ・ロマーノのパスタを食べたら野菜パスタのくせにとても濃厚でおいしくて。 夫「もっとパスタ食べたい、パスタならいくらでも食べられる」と言うので、

Rimg3293

予定していたピーマンとミョウガの炒め物もパスタにして食べてしまった。 こちらの野菜は強火で火を通したので、しゃきしゃきしてとてもおいしい。

Rimg3302_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/12 Sat 菜食のいちにち。

 冷やし茄子うどん 梨 v
 舞茸ごはん 味噌汁(豆腐・葱) きゅうりとワカメの味噌汁 海苔 v
 自炊。 蒸し豆腐 ザーサイと葱の炒め物 小松菜炒め テンペの素揚げ・行者にんにくショウガ風味 白ワイン v

日光の湯葉うどんを使って冷やし茄子汁うどん。 さっぱりとしてとても好み。

Rimg3262

昼。 群馬で仕入れた見事な舞茸で炊き込みごはんを作る。 今日の具は舞茸・薄揚げのみ。

Rimg3264_2

舞茸ごはん、旨すぎです。 豆腐の味噌汁と酢の物でさっぱりと、しかし大満足の味。

Rimg3267_2

夜。 豆腐は蒸してわさびとオリーブオイルを乗せて塩で食べる。 有元葉子が「試してみて」と本に書いていたので試してみた。 おつな肴です。 ま、そんなに大騒ぎするほどのものでもないが。 2品目はザーサイを炒めて醤油をたらして葱と和える。 これもお酒が進みます。

Rimg3276 Rimg3270_2

小松菜の炒め物。 メインはテンペの素揚げ。 揚げたてをショウガ・行者ニンニク入りの醤油ダレにじゅっとつけて食べる。 夫「これなら肉はいらない」と言った。

Rimg3275 Rimg3273_2

食後。 テレビの前にヨガマットを広げて、NHKの土曜ドラマ「再生の町」を見ながらたっぷり1時間ストレッチした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

09/09/11 Fri 料理下ごしらえ三昧。

 大根葉と煮干のチャーハン 味噌汁(大根・ミョウガ・ワカメ・薄揚げ) りんご
 さっぱりきつねうどん v
 品川の「稲田屋」で。 宴会料理 生ビール 冷酒

朝。 大根葉と煮干でチャーハン。

Rimg3256_2

午前中。 キッチンにこもって冷蔵庫の大量の食材をどんどん処理する。 

* 茄子は3個分素揚げして冷凍する。 
* 500gの豚挽き肉はちょっぴりのニンニクでしっかりと炒めて仕上げに胡椒と醤油を回しかける。 これは50gづつ小分けして冷凍する。
* 茄子6個は人参・干し椎茸・タケノコ・油揚げで炒め、ダシで煮て冷やす。 冷やし茄子汁。
* ズッキーニ2本は薄切りにしてあく抜きし、オリーブオイルで揚げ焼きしたあと、パルミジャーノとバジルを混ぜて冷蔵庫で冷やす。 これはパスタの具になる予定。

茄子汁を冷やしているところ。

Rimg3259_2

昼。 台湾の葱麺できつねうどん。

Rimg3258_2

午後。 公園でウォーキング1時間。 爽やかな風が吹いてきて気持ちいいが、森では毛虫が大量発生している。 いたるところ毛虫だらけ。 この公園にはもう10年以上通っているがこんなことは初めて、やっぱり異常気象のせいか。 その後、サイクリング30分。

夜。 会社の送別会に参加する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/10 Thu ステーキフリット。

 おにぎり とろろスープ 煮物 たくわん みかん v
 新宿の「満来」で。 ざるラーメン
 新宿の「パリ4区」で。 完熟トマトの3種 ウズラのローストサラダ ステーキフリット かものコンフィ パスティス 赤ワイン

朝。 炒り黒豆入り玄米でおにぎり。 もっちりとしておいしい。 夫には温泉卵も。

Rimg3242

午前中。 最初に就職した会社の社長がとつぜん亡くなったので告別式に出る。 彼のことを偲んでいると、就職したての自分のこともあれこれ思い出されてちょっと焦った。

昼。 妹と新宿で待ち合わせてざるラーメンを食べる。 スープはほんのり酢が利いている。 こんな量の麺どうやって食べるんだと思うが、気がつくと食べちゃってるんですな、怖っ。

Rimg3244 Rimg3243_3

午後。 振り替えの気功教室。 ゆっくりとした動きなのにうっすら汗をかく。 こんな風に毎日運動できれば理想的なのですが。

夜。 新宿に戻り夫と待ち合わせて寿司屋に行くと満席。 気分を切り替えてフレンチビストロにする。 初めての店だが、店先のメニューに「ステーキフリット」を見つけたので。

ステーキフリットは単純なステーキとフライドポテトのことで、フランスではどのカフェにある定番中の定番メニュー。 統計によるとフランス人が一番好きなメニューだそうな。 この「肉と芋」は日本人の「魚とごはん=焼き魚定食」に匹敵するかんじでしょうか。 私にとっては肉がメインというよりも、たっぷりのおいしいポテトフライの横にシンプルに焼いた肉がついているのがワインに合ってとても好きなのである。

夫の前菜はトマトのスープ仕立て。 トマトの果肉・ジュレ・氷が楽しめる。 さっぱりとした味。 私の前菜はウズラローストのサラダ。 ウズラの味がしっかりしておいしい。

Rimg3249_4 Rimg3247_2

私のメインは当然ステーキフリット。 今日の部位はハラミだそう。 かりりと揚がったフリットとほどよく火が通った赤身の肉、 直接的な味の幸せ。 

夫は鴨のコンフィ。 しっかりと焼き付けてあり夫好みの仕上がり。 ポテトも鴨の肉汁でローストしてある。

Rimg3251_2 Rimg3253_2

食後のチーズも数種類あるようだが、残ったワインとパンを食べながらお喋りしていたら、もうお腹いっぱい。

ステーキフリット食べたくなったら、またここに来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/09 Wed 渡り蟹の味噌汁。

 おにぎり 渡り蟹の味噌汁 きゅうりのぬか漬け 梅干 りんご 
 野菜サンド v
 自炊。 トマト・インゲン・豆腐ソテーのサラダ 煮物 ポークソテー(夫) 黒豆入り玄米 塩雲丹 海苔 赤ワイン

朝。 渡り蟹の味噌汁。 昨日きれいな国産の渡り蟹を魚屋で見つけたので買ってきた。 こういうときは大振りのお椀でたっぷりといただきます。

Rimg3231_2

午前中、今週中に済ませなければならない仕事をやっつける。 プレゼン・チャートを黙々と作成した。 メールに添付して送信ボタンを押して終わり! これで残りの休暇を心置きなく過ごせます。

気がつけば1時前。 キッチンに行き、チャパタにきゅうり・トマト・レタス・豆腐のソテーを詰めて野菜サンドを作った。 詰めすぎて大急ぎでかぶりついたので写真はなし。

午後。 自転車で公園へ行き、ひさしぶりにジョギングをする。 ジョギング20分・ウォーキング20分。 汗かいて気持ちいい。

夜。 茹でインゲンとトマトのサラダ。 夫には豚のソテー。 シャブシャブ用の豚肉に軽く塩・胡椒・ガーリックチップを振り、油を敷いたフライパンで両面焦げ目がつくまで焼くだけ。 すごく簡単だが多めに作っておくととても便利。 そのままラーメンに叉焼の代わりにしたり、細く刻んでサラダのトッピングにしたりする。 サンドイッチの具にしてもおいしい。 多めに作ったが夫おいしいと言ってレタスに巻いて全部平らげた。

Rimg3234_3 Rimg3240_2

大根・すき昆布・厚揚げ・きのこ・里芋で煮物。 とても性格のいい大根でおいしく煮えました。

Rimg3236

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/08 Tue うかい鳥山。

 きのこ麺 梨 v
 高尾山の「うかい鳥山」で。 瀬降り焼きコース 生ビール
 自炊。 冷やっこ シシトウ焼き トマト 崎陽軒のシュウマイ(夫) 茶そば v

朝。 干し椎茸・舞茸・しめじを使ってキノコ麺。 素揚げしたインゲンとナスも乗せた。 醤油は使っていないがキノコのエキスでスープが茶色になります。

Rimg3199

昼。 外国から友だち一家が来ているので、うかい鳥山でランチ。

いつきても情緒あふれるたたずまいだ。 全室個室で、我々の部屋に行くまでに川あり、

Rimg3220 Rimg3222

いろいろなタイプの庵あり、池もある。 これだけで日本を感じることができる。

Rimg3203_2 Rimg3205_2

部屋もこざっぱりとしている。 窓を開けると、川の流れる音、蝉の鳴き声、新鮮な空気が入ってきて気持ちいい。 この店の料理はとてもシンプルで私は好き。 

まず里芋の田楽。

Rimg3208_2 Rimg3209_2

鶏つくねの煮物。 キノコ汁。 胸がすっとする味。

Rimg3210_2 Rimg3211_2

子持ち鮎の炭火焼は皮が香ばしい。 追加で頼んだ和牛の炭焼きはシェフが部屋まで焼きに来てくれる。

Rimg3212_2 Rimg3214_2

メインの鶏はとてもしっかりした味。 〆は麦とろ。

Rimg3215_2 Rimg3216_2

とてもゆったりとした時間を過ごすことができた。

夕方。 新宿に戻る。 お腹が一杯で夕飯作る気分ゼロだ。 夫に電話すると「崎陽軒のシュウマイ食べたい」と言うのでデパ地下で買って帰る。

シュウマイを蒸かして夕食にする。 私は冷やっことトマトを食べただけ。 夫の〆には茶そば。

Rimg3223_2 Rimg3228_2

食後。 映画「エリザベス」を見る。 この映画はもう何度も見ているが大好きな映画だ。 落ち込んだり弱気になったら私はこの映画をカンフル剤にしている。

エリザベス一世は25歳で女王に即位したとき回りは敵だらけでした。 彼女は長続きしないから相手にするな、妾腹の子、などと言われて前評判はさんざんなのである。 おまけにあの頃のイギリスは会社にたとえると経営破綻寸前の状態で、フランスかスペインの属国になるしか道はないと思われていた。 そんなエリザベスが悩みながらも国内の反対分子を一掃し、国家の長として生きていく決意をするまでのおはなし。

部下が言うことを聞かず「みんな、私が辞めればいいと思ってるんだわ!」などと逆切れしたり、議会の前日に悩みながらスピーチ考えて練習したりするところなど、働く女性として共感するシーンが多い。 うー、わかる、わかる、などと相槌をうちながら、見終わる頃には「わたしももうちょっと頑張ってみるか」と元気になれる映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/07 Mon みなかみで遊ぶ。

 法師温泉の「長寿館」の朝食
 抜き。
 早めの自炊。 プチトマトとバジルの素麺 パン チーズ・サラミ 揚げ野菜の煮びたし 生鮭のムニエル 白ワイン

朝。 露天風呂に本を持ち込んでゆっくり読書した(といっても麺類の本)。

温泉に入るとお腹が空きます。 朝ごはんをパクパク食べる。

Rimg3169_2

また「たくみの里」に出かける。 自転車を借りてサイクリングをする。 穂をたれた稲が収穫間近です。

Rimg3185_2

農産物直売所で野菜をたんまり買って帰る。

早めの夕食。 トマトとバジルの冷たいパスタ。 パスタは素麺です。 茄子とインゲンの素揚げの煮びたし。 

Rimg3190_2 Rimg3189_2

メインは生鮭のムニエル。 生活クラブのお店の魚コーナーで「今日のお奨めは生鮭ですよ」と言われたので。 生鮭を料理するのは本当に久しぶり。 ズッキーニと人参のソテーをたっぷり乗せて食べた。 鮭、うまい!

Rimg3192_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/06 Sun ふたたび法師温泉へ。

 タケノコごはん 味噌汁(麩・ふのり・葱) きゅうりのぬか漬け 梨 v
 荻窪の「丸信」で。 ラーメン(私) ワンタン麺(夫)
 法師温泉の「長寿館」で。 部屋食 冷酒 赤ワイン

朝。 春にたくさん新タケノコをもらったときに「タケノコごはんの素」を作っておいた。 それを玄米に混ぜてタケノコごはんを作る。

Rimg3092

昼。 荻窪の丸信でラーメン。 私は硬麺を注文する。 醤油がびしっとしていて私は好き。

Rimg3094

6月に訪れた法師温泉の長寿館がとてもよかったので、また出かけることにした。

玄関前に車を停めるとすでに森の匂い。 思わず深呼吸する。 

正面玄関を入ると囲炉裏や炉辺があり、とても懐かしい雰囲気だ。

Rimg3105_2 Rimg3108_2

温泉に浸かる前に裏山を散歩して少し身体を動かそう。

コスモスが揺れていたり、白い花が看板の上で咲き誇っている。 

Rimg3110_2 Rimg3116_2

逢初の滝。 滝の下には小川が流れている。 水の透明なこと。

Rimg3119 Rimg3124_4

いたるところに湧き水。 杉並木が美しい。 思い切り森林浴しました。

Rimg3129_2 Rimg3140_2

さて。 宿に戻り温泉に入る。 ここの露天風呂、広々していて大好き。 ゆっくり半身浴した。

夜。 部屋で食事。

松茸の土瓶蒸しがとてもおいしい。  

Rimg3148_2 Rimg3163_2

ここの煮物、好き。 天ぷらは雉の竜田揚げ、とても珍しい。

Rimg3165_2 Rimg3158_2

姫ますのスモーク。 上州牛の陶板焼き。

Rimg3146_2 Rimg3150_2

鰻蒸しや川魚のお刺身など盛りだくさんだが、そんなに食べきれない。 もっと量を減らしてもらってかまわないんですけど。

「天地人」を見ながら食休みしたあと、法師の湯に浸かりに行く。 法師の湯は基本は混浴だが20-22時の間だけ女性専用になる。 9時過ぎに出かけると、私のほかにあと一人ととても空いていた。 ゆったりお湯につかって極楽。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

09/09/05 Sat 遅い夏休み。

 トムヤムベジ麺 梨 v
 阿佐ヶ谷の「Kumari」で。 ベジタリアンセット
 自炊。 きゅうりと焼き茄子とミョウガのサラダ タマネギスマック 豆腐のソテー トマトとバジルのスパゲッティ チーズ 白ワイン v

以前マレーシアのスーパーで見つけたオーツ麺がとてもおいしかったので、この間のシンガポール出張の際にマレーシアのスタッフに「シンガポールに来る前に買ってきて」と頼むと「奥さんに頼んでいろいろスーパー回ったけど見つからない。 同じメーカーの全粒粉麺ならあるよ」と言う。 それを試してみよう、と日本の蕎麦を持参し物々交換した。

これがその麺。

Rimg3076_2

トムヤム麺にして食べると、独特の食感でとてもおいしい。

Rimg3074

午前中、気功教室。

昼。 みんなで「Kumari」でカレー。 ベジタブルセットを頼んだ。 カレー2種・サモサ・ヨーグルトサラダ・漬物にナンとサフランライスがつく。 食べ応え満点です。

Rimg3077_2

午後は妹も一緒に家でまったりと過ごす。 エルキュール・ポアロのDVDを2本見たり、本を読んだり、居眠りしたりした。 夕方、妹を送りがてら会社にパソコンと書類を取りに行く。

夜。 家にあるものだけで料理。

パンドカンパーニュにヤギのチーズを乗せて200度のオーブントースターで5分焼く。 私の大好物。 ワインにぴったり。

きゅうりをささがきにするとおいしい。 焼きナスとミョウガも入れて醤油で味つけ。

Rimg3087_2 Rimg3083

スパイスの本の巻末に載っていたタマネギのスマック。 タマネギをスライスしてスマックというトルコのスパイスをふりかけてしばらく置いておくだけ。 

豆腐のバジルソテー。 味つけはニンニク・塩コショウ・乾燥バジル。 多めに作っておけば野菜サンドの具に重宝する。

レタス・タマネギスマックで豆腐のバジルソテーを巻いて、唐辛子入りのお醤油をちょっとつけて食べるととてもおいしい。

Rimg3082_2 Rimg3078

〆はトマトとバジルのスパゲッティ。 厚手の鍋にオリーブ油・薄切りニンニク・ざく切りトマトを入れてふたをして、弱火にかけて放っておく。 しばらくするとトロトロになるので塩・胡椒して蓋をずらしてお好みの水分にする。 茹でたてのパスタを鍋に入れ、刻んだバジル・お好みで上質のオリーブオイルを混ぜておしまい。

Rimg3088_2

「Nobrinのパスタはお店のパスタよりおいしい」とのお褒めの言葉を頂きました。

今日から夏休み、なにがなんでも夏休み。 予定は一泊旅行だけ。 あとは自宅でのんびり過ごすつもり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/09/01-4 今週の朝ごはん。

怒涛のような毎日です。 しっかりとつかまっていないと激流に飲み込まれて、とんでもないところに放り出されそう。

今週の朝ごはん。 朝食だけは何事もなかったように淡々とペースを崩さず作る、こういう反復作業に救われることってけっこうありますね。

火曜日はひじきチャーハン。 水曜日はフィッシュボールヌードル。

Rimg3053_5 Rimg3057_4

木曜日はトマトとバジルのチーズトースト。 金曜日は刻み蕎麦。

Rimg3060_4 Rimg3062_3

金曜日の夜は新橋の「一平」でおでん。

秋刀魚のお刺身。

Rimg3063_2

そしておでん。

Rimg3064_2

そのあと、近くのピアノバーへ。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »