« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

09/10/31 Sat 地元の寿司屋。

 黒米入りごはん 味噌汁(切干大根・麩・ネギ) 糸こんにゃくのぴりから ひじきサラダ 納豆 海苔 漬物 さつま揚げ(夫) りんご v
 グリル野菜のサンドイッチ 
 南阿佐ヶ谷の「鮨 大入」で。 白身の刺身 鮨 味噌汁 ビール 熱燗

朝。 ごはんを炊いてゆっくり朝食を取る。

2009_10310020

午前中。 久しぶりの気功教室。 体の節々まで伸ばした感じ。

今日は最高のお天気、太陽の光がいっぱいで暑くも寒くもない。 自転車でぶらぶら阿佐ヶ谷のあちこちを回って気になる店をのぞいたりした。

昼。 自宅で残り物の野菜グリルでサンドイッチ。 タマネギとパプリカがとても甘い。 紫蘇の葉がいいアクセントになった。

Rimg3888

夜。 気持ちのいいお天気なので散歩がてら地元で外食しよう。 住宅街にすし屋があるので入ってみる。 かなり予約が入っているようだったが、カウンターに席を作ってもらった。 

ビールを頼むと、焼きたての玉子焼きと貝が出てきた。 白身魚のお刺身を少し、とお願いするとコチ・鯛・わらさが出てきた。 新鮮でおいしい。

Rimg3891 Rimg3892_2

夫はワラサの照り焼きを頼んだ。 そして熱燗と好きなお寿司を注文した。

Rimg3893_3 Rimg3894_2

かっぱ巻きと味噌汁を頼んでお会計したら、デザートに梨をむいてくれた。 近所のひとたちに愛されているすし屋ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/10/26-30 今週の朝ごはん。

今週も忙しい一週間だった。 いつもパソコンを立ち上げると未読メールが200通近くというのは辛い。

月曜日、豆板醤とショウガ入りのぴり辛麺。 火曜日は大根葉の焼きめし。

Rimg3855 Rimg3860

水曜日、シャキシャキ野菜の焼きそば。

Rimg3868

木曜日、おにぎりとレンコンのゴマ和え (夫には玉子焼き追加)。 金曜日、野菜スープの塩ラーメン。

Rimg3872_2 Rimg3880_2

インフルエンザのワクチンも受けた。 新型じゃないやつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/25 Sun 干し柿入りなます。

 黒米入りごはん 味噌汁(ネギ・かき揚) 車麩のソテー 明太子 大根葉と揚げとイリコの炒め煮 漬物 海苔 糸こんにゃくのぴり辛 梨
 阿佐ヶ谷の「航海屋」で。 メンマラーメン(新味)
 自炊。 トマトと香菜のサラダ 干し柿入りなます キノコクリームスパゲッティ 白ワイン v

朝。 新米でごはんを炊く、ふっくらとしておいしい。 新米には明太子。 夫が「あれ、今日は朝精進じゃないね」と言った。 

Rimg3839

昼。 あっさりとしたラーメンが食べたくなり、「航海屋」に出かける。 感謝祭をやっていてラーメンが350円。 メンマラーメンは450円だった。

Rimg3841

叉焼おこわは100円でお代わり3回までOKですって。 

Rimg3842_3

夜。 トマトと香菜のサラダ。 キノコの豆乳クリームスパゲッティ。

Rimg3844_2 Rimg3853

今日のイチオシは干し柿入りなます。 とてもみずみずしい大根だった。

Rimg3848

干し柿は奈良でお土産に買ったもの。 そのまま食べてもとてもおいしくて気に入っている。 東京では有楽町の「むらからまちから館」でも手に入る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/24 Sat ブラウンマシュルーム。

 サンドイッチ(レタス・トマト・タマネギグリル・マシュルームオムレツ) 洋ナシ
 野菜ラーメン 
 自炊。 レンコンとブロッコリーのサラダ パプリカのマリネ パン 煮物 ワカサギのフライ 白ワイン

朝。 サンドイッチを作る。 ブラウンマシュルームのオムレツ、グリルオニオンなどを入れたらとてもコクのあるサンドイッチになった。 食べにくいのが難点ですが。

ブラウンマシュルームは普通のマシュルームに比べて味が濃い。 好き。

Rimg3817

昼。 冷蔵庫の残り物野菜でラーメン。

Rimg3820_2

午後。 図書館や買出しやら。

夜。 パプリカのマリネ、 ブロッコリーとレンコンのサラダは柚子コショウ入りのドレッシングで食べた。

Rimg3832_2 Rimg3829_2

残り物の煮物に、メインはワカサギの唐揚げ。

Rimg3827_4 Rimg3824_3

唐揚げをたくさん揚げたので残りはエスカベージュにした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/10/23 Fri 東京駅のエキナカ。

 ホテルの食堂で。 お粥定食
 機内食
 東京駅の「築地・奈可嶋」で。酒肴黒塀セット その他いろいろ 生ビール 熱燗

最近は東京駅付近で食べたり飲んだりする店のバラエティがすごい。 昔はこの界隈で飲むなら、八重洲側の大衆的な店か丸の内側のビルの中の飲み屋街かのどちらかだった。
今では丸の内は普通に人が行き交うおしゃれな街に変貌したし、東京駅も駅自体で飲みを完結できるようになった。 

本格的なレストランあり、昔みたいに「仕事帰りに軽くいっぱい」仕様の店あり。 ひとりでさっと夕食をとって帰りたい人たちのために一流店がパスタの店や丼の店などを出店しているコーナーもある。

東京駅の気軽な飲み屋街「黒塀横町」の居酒屋には「酒肴黒塀セット」があり、小鉢4品・お刺身・焼き物・揚げ物がついて2500円。 ふたりでつまむのにぴったりの量だ。

Rimg3807_6

Rimg3810_4

熱燗をちびりちびりやっているうちに、気が変わって「珉珉で餃子食べて帰ろうか」となると、駅の通路を移動してまたビールと餃子つまんで、おまけにラーメン注文してもらい一口だけ味見したりして。

Rimg3816_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/21 Wed 台湾二日目。

 ホテルの食堂で。 お粥定食
 台北の「鼎泰豊」で。 こんぶの前菜 キャベツの酢漬け 小籠包 蟹味噌小籠包 A菜炒め 卵と豚肉のチャーハン 鶏のスープ(麺付き)
 台北の「荷風中国菜」で。 雲南料理などなど ビール 紹興酒

昼。 「鼎泰豊」に行く。 名物のショウロンポウを食べたが、毎回アップしているので今日は写真は撮らなかった。

私が頼んだ鳥スープの麺。

Rimg3784_2

みんなで食べたチャーハン。 この店のチャーハン、とてもおいしい。

Rimg3785_2

夜。 創作中華料理の店に出かける。

四川料理でよくある唐辛子と鶏肉の炒めもの。 豚の燻製のようなものはとてもおいしい。

Rimg3787_2 Rimg3791_2

海老と唐辛子。 豚バラのブラックビーン炒め。

Rimg3790_2 Rimg3789_2

麻婆豆腐に蒸し魚。

Rimg3792_2 Rimg3795_2

海老と豚と白菜の漬物の鍋。 さっぱりと酸味がきいて旨い。

Rimg3796_2 Rimg3798_2

雲南料理の名物饅頭の中身は3色、黒胡麻・陳皮・高菜。 サービスのジュースは青菜とパイナップル。

Rimg3800_2 Rimg3801_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

09/10/20 Tue 台湾一日目。

 玄米おにぎり 梨 v
 機内食
 台北の「青葉」で。 台湾料理 ビール 紹興酒

今日から台湾出張である。 朝4時に起きておにぎり食べて出発。 

新宿発の成田エクスプレスの座席は真ん中で向かい合わせの席になった。 向かいの席には白人男性と東洋女性の若いカップルが座った。 女性は窓側に座りたいが通路側の切符を持っているので、男性に切符を交換してと言う。 男性はどっちの切符でも同じだから交換する必要はない、好きなように窓側に座ればいいと言う。 そのうちだんだん言い合いになり、ついに喧嘩になった。 お互いの性格についてひどいことを言い合っている。

男女の喧嘩はどの国でも本当にくだらないことから始まるんだね。

静かになったと思ったら、なんと男性がしくしく泣き始めた、ひぇー! それでびっくりした女性が態度を軟化させて仲直りして、今度はべたべたしてキスしている! 朝からなんともばかばかしい。

台湾について打ち合わせ一本。

夜。 私が「シジミのしょうゆ漬けが食べたい」と騒いで、台湾料理屋に行く。

シジミの醤油漬けにビールで幸せ。

Rimg3776

あとは顧客が注文したものをつまんで食べた。

イカの天ぷら、牛肉の醤油煮、

Rimg3777 Rimg3778_2

酢豚、牡蠣入り玉子焼き。

Rimg3779_2 Rimg3781_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

09/10/18 Sun 野菜の下ごしらえ。

 海苔胡麻うどん 味噌汁(豆腐・春菊) 蒸しかぼちゃ すぐき 丁子麩のソテー 梨 v
 阿佐ヶ谷の「フレッシュネスバーガー」で。 ベジタブルバーガー・マシュルーム ポテト 紅茶 v
 自炊。 梅レンコン インゲンのゴマ和え トマト 煮物 ビーフン 秋刀魚の塩焼き 白ワイン

朝。 体調戻る。 まだ誰も起きてこない静かな時間にサイトの更新をしたり、野菜の下ごしらえをしたりする。 カボチャは蒸し器で蒸す。 パプリカは250度のオーブントースターでグリルする。 下ごしらえした野菜が冷蔵庫にたくさんあるだけで気持ちに余裕がでてくる。

Rimg3743 Rimg3745_2

朝ごはんは海苔胡麻うどん。

Rimg3746

昼。 阿佐ヶ谷のフレッシュネスバーガーでランチ。 ベジタブルバーガーが登場したので試してみよう。 ベジバーガーは2種類、豆腐かジャンボマシュルームか。 マシュルームにしてみた。 視覚的にもハンバーガーみたい。 キノコはもう少し焼いてほしい、まだキノコのエキスが十分に出ていない、グリルオニオンが甘くておいしかった。 今度は豆腐を試してみようか。 夫はチーズバーガー。

Rimg3749_2

夜。 煮物、トマト、インゲンのゴマがけ。 

Rimg3754_3 Rimg3756

レンコンの梅肉和え。 焼きビーフン。

Rimg3760_2 Rimg3767_2

メインは秋刀魚の塩焼き。

Rimg3765_4

幸せ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/17 Sat 休息。

 トマトチーズトースト レタスサラダ ヨーグルト 梨 v
 阿佐ヶ谷の「たなか」で。 支那そば
 自炊。 きゅうりとワカメの酢のもの ロスティ ガンモの煮物 豚肉・白菜・舞茸の煮込み イタリアンソーセージのグリル 赤ワイン

目が覚めたら9時過ぎだった。 トマト入りのチーズトーストを作って食べる。 午前中は気功教室だが、毎月の体調不良で動けない。 お休みにする。

昼前。 夫が「料理するの大変でしょ、車で近くのラーメン食べに行こう」と言う。 妹と合流して「Cique」に行くが長蛇の列なので、「たなか」に行く。

夫は叉焼麺(+卵)、妹は肉わんたん・海老ワンタン麺を注文する。 両方とも具がたっぷりで妹からワンタン、夫からは叉焼がもらえるので私はシンプルに支那そばにした。

さっぱりとした支那そば、おいしい。 妹にもらった海老ワンタンもぷりぷりでおいしかった。

Rimg3729_2

夜。 大好きなきゅうりとワカメの酢の物。 ガンモの煮物。

Rimg3739 Rimg3734_2

夫のリクエストでロスティ。 豚バラと白菜のスープ煮。 思いつきで舞茸を入れたらすごい色になってしまった。

Rimg3730 Rimg3736_2

こちらも夫のリクエストでイタリアンソーセージ。 レタスとトマトを口直し用に添えた。

Rimg3742

加藤和彦が軽井沢のホテルの部屋で首をつって自殺したという。 ほんとうにびっくりした。 おしゃれでスマートで自殺からいちばん遠いところにいる人という認識だったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/16 Fri 秋の屋形船。

 蕎麦(ネギ・湯葉・大根おろし) 梨 v
 おにぎり2個 唐揚げ
 屋形船にて。 あれこれ和食 ビール 日本酒

朝。 冷たいおそばを食べる。 京都で仕入れた生湯葉がおいしい。 生湯葉は買ってきたらすぐに一枚ずつラップに包んで冷凍している。

Rimg3720_3

ばたばたとした一日。 1時からの顧客との合同会議の前に別の打ち合わせが必要になったので12時前に顧客の事務所に向かう。 昼食をとる時間がないので、途中で顧客の分も一緒におにぎりと唐揚げを買って、会議室で食べた。

夜。 全社懇親会で屋形船。 普段接点のない人たちと話ができてよかった。 夜景もきれいだった。

Rimg3723_2

その後、品川にてほかの部署の人たち有志で初飲み2次会。 これもまた愉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/15 Thu 親子カレーうどん。

 豆腐とジャコの丼 味噌汁(丁子麩・ネギ) 漬物 梨 ヨーグルト v
 横浜高島屋の「八起庵」で。 親子カレーうどん
 おにぎり サンドイッチ

朝。 ショウガ入りの崩し豆腐とジャコで丼。

Rimg3708_2

昼。 横浜で打ち合わせが終わったので高島屋のレストラン街に行く。 八起庵でカレーうどんを食べた。 おっとりとした味だった。

Rimg3714

夜。 仕事終わらず、7時前に地下のコンビニでおにぎりとサンドイッチを買ってきて机の上で食べる。 最近読んだ健康本に「残業するなら早目におにぎりなどを食べるといい」とあったので。 あとで遅い夕食を食べることを思うと、こちらのほうが断然健康的だ。

9時に仕事が一段落する頃には目は真っ赤、頭はがんがん、肩はぱんぱん、腰はずきずきでひどい状態。 とことん残業が合わない体質だ。 ガス抜きにちょっと寄り道したい気分だけど、明日のことを考えておとなしく帰宅する。

このまま疲れを身体に残すと翌日辛いので、今夜から始まった「不毛地帯」を見ながら時間をかけてストレッチして、身体をすっきりさせてから寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/14 Wed あんかけそば。

 野菜あんかけそば 味噌汁(春菊・豆腐) りんご v
 弁当持参 味噌汁 v
 四谷三丁目の「ラ・タペリア」で。 イベリコハムの盛り合わせ ムール貝のワイン蒸し グリル野菜のサラダ 羊の串焼き カヴァ 赤ワイン

朝。 麺を茹でて白ごま油を振りかけておき、きのこと野菜炒めをあんかけにして、麺の上にかけて食べた。 すごくおいしい。 全粒粉の麺がお気に入り。

Rimg3698_2

夜。 髪を切ったあと友人と待ち合わせてスペイン料理を食べる。 とてもおいしかったけれど店内が暗くて写真が撮れなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/13 Tue

 玄米おにぎり 味噌汁(春菊・岩のり) きゅうりのぬか漬け がんもどき リンゴ v
 弁当持参 味噌汁 v
 赤坂見附の「寿司田」で。 お寿司 アサリの味噌汁 生ビール 熱燗

朝。 さっとガンモを煮て食べたらとてもおいしかった。

Rimg3693_2

夜。 夫も私も仕事が遅くなったので赤坂見附で待ち合わせて、駅の近くでお寿司をつまんで帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/12 Mon 湯葉そば。

 湯葉そば 梨 v
 抜き
 自炊。 ひじきの煮物 茹でオクラとミョウガ 湯豆腐 白ワイン

朝。 京都で仕入れた生湯葉でおそば。 京都の影響でネギをたっぷり入れて食べた。

Rimg3682_2

昼前に出かける。 公園でウォーキング1時間。 その後、車で買出し。 昼食は抜いたがとんがりコーンをちょっとつまんだら手と口が勝手に動いて、半分以上食べてしまった。 食べすぎで気持ち悪くなって後悔。

夜。 きれいな天然の鱈が手に入ったので湯豆腐にする。

Rimg3689

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/11 Sun 関西土産で夕食。

旅行帰りの夕食は、お土産をテーブルに並べる。

明石の焼き穴子専門店「下村商店」の穴子寿司。 東京は煮穴子が多いが、関西は焼き穴子が多い気がする。

Rimg3674_2

箸休めにトマトを切ったり、薄揚げと水菜の煮びたしを作ったりして、

Rimg3677_2

メインは夫のお待ちかね、蓬莱551の豚まんとシュウマイ。 私はシュウマイ一個、豚まん一口を食べただけであとは夫がすべて平らげた。 ホント、好きだね。

Rimg3678

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10 京都の鶏料理。

京都に来るとたまに行く鳥料理の店「八起庵」。 

いつものお任せコースを頼んだ。

まず鶏スープ、濃厚でコラーゲンたっぷり。 突き出しの鶏のたたき。

Rimg3645 Rimg3647

鶏と長芋の和え物。 続いて蒸し鶏、この蒸し鶏がとてもおいしい。 脂身までいい味。

Rimg3649_2 Rimg3650_2

手羽の焼き物。 そして揚げだし鶏、これがまた想像以上においしかった。

Rimg3654_2 Rimg3655_2

締めはやっぱり鴨なんうどん。 デザートは寒天とあずき。

Rimg3657_4 Rimg3661_2

鶏のお刺身と鶏皮を揚げたのがコースからなくなったのは残念だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10 関西の麺。

金曜日に大阪出張があったので、実家によってぶらぶら関西を回りました。

例によって関西でも麺。

こちらは新大阪駅の新幹線のりばの中のラーメン横町みたいなところで和歌山ラーメン。 和歌山ラーメンは初めてです。 麺は博多ラーメンみたいだった。 

Rimg3641_2

なんだか最近の流行はこってりのどろどろスープばかりで、すっきりとした鶏がらスープの醤油ラーメンが食べたい、と思っていたところに。

京都の河原町を歩いていて、お腹が空いたときに目の前にあったラーメン屋「魁力屋」。 京都北白川のラーメン屋という。 醤油ラーメンを頼むとネギの量・麺の固さ・背脂の量を選ぶ方式で、私はネギ多目・麺固め・背脂少なめを注文した。 おいしい! こういうラーメンが食べたかったんだなぁ。 九条ネギたっぷりで、鶏がらスープ。 関西の人がうらやまし。 

091009_224906

こちらは奈良の西ノ京、唐招提寺と薬師寺を結ぶ小道の途中にある蕎麦屋。 関西でも蕎麦屋が多くなってきたんですね。
季節ものの「すだち蕎麦」を頼んでみた。 さっぱりしてとてもおいしい。

Rimg3671_2

京都の鶏料理「八起庵」の鴨なんうどん。 濃厚な鴨のスープと柔らかめのおうどんに九条ネギと粉山椒がなんとも合います。 関西の麺類には青いネギがたっぷり入っているのがとても嬉しい。

Rimg3657_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/09 Fri

 パニーニ(ハム・チーズ) レタス モロヘイヤのスープ リンゴ 
 新大阪駅のラーメン
 実家で。 お刺身 鉄板焼き 枝豆 白ワイン

朝。 パニーニを食べて出発。 今日は大阪出張である。

Rimg3640_2

夜。 実家で鉄板焼き。 その他いろいろ。

Rimg3643_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/07 Wed 阿佐ヶ谷の餃子。

 舞茸ごはん 味噌汁(丁子麩・三つ葉) きゅうりのぬか漬け りんご ヨーグルト v
 品川の「稲田屋」で。 釜揚げシラス丼と冷たい蕎麦のセット 
 阿佐ヶ谷の「豚八戒」で。 千切りジャガイモ 高菜と枝豆 腸詰 精進餃子 華餃子 生ビル

朝。 舞茸ごはんとお味噌汁。 夫には温泉卵も出した。

Rimg3624_5

昼。 品川で打ち合わせ後、蕎麦屋の居酒屋でランチ。 期待しないで頼んだ釜揚げシラス丼がふっくらで柔らかいシラスが炊き立てごはんに乗っかってきてとてもおいしかった。

Rimg3628_2

夜。 阿佐ヶ谷で夫と待ち合わせしてバードランドに向かう途中の餃子の店に入ってみる。 南阿佐ヶ谷に以前「潮州」という焼き餃子のとてもおいしい店があったが、今は荻窪に移転しているらしい。 新しい餃子の店を開拓してみましょう。

高菜と枝豆の和えたのや腸詰をつまみながら生ビールをぐびりとやっていると、

Rimg3631_2

蒸し餃子登場。 精進餃子なのでさっぱりむっちりとしている。

Rimg3632_2

続いて焼き餃子。 見た目のとおり、おいしいです。

Rimg3633_2

私の中では餃子は主食ではなく、前菜の延長線にある。 おいしい餃子を堪能したので、ここら辺でお勘定を済ませて近くの寿司屋でおすし食べて帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/06 Tue 東中野のフレンチ。

 冷やし刻みそば りんご ヨーグルト v
 弁当持参 味噌汁 v
 東中野の「サルキッチン」で。 お任せ3品のコース 白ワイン 赤ワイン

今日も朝精進で、刻みそば。

Rimg3611_3

夜。 会社の女子と東中野のサルキッチンへ。 ずっと前から一緒に行こうといっていたのに機会がないまま時が過ぎて、彼女は今月いっぱいで退職するので送別会になった。

初めてなのでお任せコースにした。 メニューを決めると出てくるアミューズはオリーブオイルのコンフィと茄子のペーストのシュー。 焼きたてのパンも出てきた。

Rimg3614_2 Rimg3615_4

前菜は白身魚のカルパッチョ。 青い魚系だったが名前を忘れてしまった。 国産だそうでこりこりとなんともいい歯ごたえの魚だった。 

Rimg3616_3

こちらは瞬間燻製のサーモンとキノコのソテー。 なんともいい加減です。

Rimg3618_4

メインはウズラのロースト。 お野菜も甘く、肉も私好みの火の通し方。

Rimg3620_4

デザートはイチジクとカルダモンのアイスクリーム。 甘さ控えめで大人の味。 紅茶と一緒にスプーンに乗ったチョコレートムースとナッツが出てきた。

Rimg3622_3 Rimg3623_4

満足度、高いです。 格式ばった店に行くには疲れすぎてるけどいい加減なものは食べたくないときにぴったりのお店だ。 いい店に出会った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/05 Mon ぎゅうぎゅう詰めの居酒屋、平六。

 刻みそば ヨーグルト りんご v
 品川の駅中のインド料理で。 欲張りセット v
 神保町の「兵六」で。 あれこれ ビール 清酒 焼酎

朝。 刻みそば。

Rimg3602

午前中、品川で打ち合わせ。 早めのランチは駅中のインド料理へ。 昔はインド料理はなんでもおいしかったが、最近ナタラジの味に慣れてしまい、おいしくないと思う店も出てきた。 人の味覚は意外と繊細なもんだ。

Rimg3607_2

夜。 ひさしぶりに悪友I子と飲む。 夫も珍しく参加希望。 彼女が「神保町にすごく面白い居酒屋を見つけたからそこに行こう」と「平六」で待ち合わせ。 
狭い店の真ん中にコの字型のカウンターがあり、客がぎゅうぎゅう詰めになって愉しそうに飲んでいる。 私が着く頃には、I子と夫はすでにその中に座ってビールを飲んでいた、どう見ても私が座るスペースはなさそうだ。 しかしカウンターの中にいる主人が客に「すみませんねー、ちょっと右につめていただけますかー、はーい、そんなもんで大丈夫ですよ。 そちらは左に少しだけ…」と交通整理をするとあら不思議、私もなんとか座れました。 これ以上はもう無理だと思ったが後からまた二人連れの客がちゃんと座れてしまったのである。 食べ物もシンプルでおいしく、ほかの客ともお喋りしたりしながら愉しいときを過ごした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/10/04 Sun

 タラコスパゲッティ 味噌汁(三つ葉・ワカメ・寒天) りんご
 荻窪の「二葉」で。 醤油ラーメン
 自炊。 オクラ納豆 トマトとブロッコリーのチーズ焼き 豚バラとキャベツの煮込み ビーフン 白ワイン

朝。 たらこスパゲッティが食べたくなって作る。 トッピングは大葉と海苔。 

Rimg3590

午前中。 車で食料品の買出し。 

昼。 荻窪の二葉でラーメン。 私にはちょっと塩気が強いので、スープを薄めで頼んだらちょうどよかった。

Rimg3592_3

午後。 公園でウォーキング。

夜。 納豆にオクラと葱を混ぜる、それを海苔で巻いて食べる。 ブロッコリーはトマトを敷いてチーズ焼きにする。

Rimg3599 Rimg3601_2

メインは豚バラとキャベツの煮込み。 ホタテ缶も入れてコクを出します。

Rimg3596

途中からこの煮込みで焼きビーフンに作り直したら夫がとても喜んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/03 Sat 号泣映画と生活クラブの牛肉。

 りんご v
 機内食 v
 自炊。 キャベツのクミンソテー 水菜とリンゴのサラダ ステーキ ポテトソテー 肉汁ライス 赤ワイン

朝。 シャワーを浴びて荷造りしてリンゴをかじって、7時に台北のホテルを出発して帰路に着く。

機内で「私の中のあなた」という映画を見た。 最初から最後まで泣きっぱなし。 昼の便なので機内は明るいし、しかし面白くて途中でやめられないし、ハンカチを握りしめて最後まで見た。 隣の客に何度となくちらちら見られて恥ずかしいが、涙は止まらない。

しかしとてもいい映画だった、日々の暮らしの小さな幸せがとてもていねいに描かれていて。 お奨めです。

夜。 クミン入りキャベツ炒め。 りんごと水菜のサラダ。 このサラダにはチーズと蜂蜜入りのドレッシングを作る。

Rimg3572 Rimg3576_2

メインは生活クラブの牛ランプステーキ。 肉はきつめに塩・コショウして、焦げ目をつけながら焼く。 焼いたらアルミホイルに包んでしばらく落ち着かせる。 肉と同時進行でジャガイモの薄切りをフライパンでカリッとソテーする。 ジャガイモが出来上がるころには肉もいいあんばいにピンクになっています。 

生活クラブの肉はほんとうにおいしい。

Rimg3578_2

もちろん肉を焼いたあとのフライパンでお楽しみの肉汁ライス

Rimg3586

今日は十五夜。 マンションのテラスからまん丸な月が小さく光っていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

09/10/01-03 台湾出張。

10月初日から台湾出張。 

ある日の夕食の〆に食べた、「青葉」の台湾坦仔麺。 坦仔麺を頼むと「ビーフン」か「台湾麺」を選ぶ。 今回は台湾麺にした。 麺をくずすとなかから青菜や肉そぼろなどが出てくる。

Rimg3561

ある日のランチ。 午前中に始まった顧客との打ち合わせが午後までかかったので、顧客の社食で昼食をご馳走になる。

メニューは中華か洋食を選ぶ。 中華コーナーに並ぶと、主菜は3種類から選ぶ。 私は蒸し鶏にした。 あとはシシャモのフライ。 野菜炒めと茹でブロッコリーは取り放題。 玄米か白米ごはん、スープはスペアリブと大根。 デザートはりんご。 栄養バランスのとれたおいしいランチでNTD80.00(約240円)、しかも会社が60ドル負担してくれるので、社員が支払うのは20ドル(60円)。 

091002_121730_2

ある夜の会食はアンバサダーホテルの四川料理屋で。 
田鰻の煮込み。 ショウガや・ネギなどの香味野菜がたっぷり入っていてとてもおいしい。 田鰻ってこれ、ドジョウですね。

Rimg3568_2

私の大好物のハマグリのスープ。 これを飲むと胸がすっとする。 このハマグリのスープには蕪の薄切りも入っていてさらに胸がすっとした。

Rimg3570_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »