« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

10/05/31 Mon ざくろのしゃぶしゃぶ。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 銀座の「ざくろ」で。 しゃぶしゃぶ

朝。 フルーツを食べながら菜食弁当を作る。 おかずのメインは高野豆腐の唐揚げ。 最近スープも気が向いたら持っていく。 今日はモズクスープに葱とミョウガの小口切りを追加して容器に入れた。 食べるときにお湯を入れるだけ。

Rimg7245 Rimg7258

朝いちばんで皮膚科に寄る。 ここのところ肌がアトピーみたいになって顔がひりひりするので。 顔だけなんです。 妹は「顔に出る人って、自分が疲れていることを人にわかってもらいたいんだって。 外から見えるところには絶対にできない人もいるんだよ」と言う。

しかし医者の診断は「今年の季節の変わり目は寒暖の差が激しくて、毛穴の開閉調整がうまくできない。 そこに化粧品で毛穴にふたをするからこういうことになる。 特に化粧下地がよくない。 お化粧はなるべくせず、一日何回も顔を洗い、お湯で洗ったあとは水で収れんすればいい」とのこと。 怖いおばあちゃん先生だが、肌がきれいなので妙に説得力がある。

夜。 顧客と会食。 例によって銀座の「ざくろ」へ。

選べる前菜はアスパラ豆腐とままかり寿司にした。 お寿司が思いのほかボリュームがあり、びっくり。

Rimg7260 Rimg7259

続いてお刺身の盛り合わせ。 初鰹です。 そろそろしゃぶしゃぶ用のゴマだれも作ってもらいます。 

Rimg7261 Rimg7264

お肉を選ぶ。 サーロインかリブロースか。 私はリブロースにした。

Rimg7262

最近お肉は少しでよくなったので、最後の一切れは隣の人に食べてもらった。 〆はラーメン。

Rimg7266 Rimg7267

デザートは抹茶アイスクリームにした。

Rimg7272

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/30 Sun 高円寺の手打ちの店。

 フルーツ盛り合わせ v
 高円寺の「信濃」で。 山菜天ぷらうどん(夫) 山かけそば(私)
 自炊。 トマトと紫蘇のサラダ アスパラガスの天ぷら ほうれん草のソテー 野菜饅頭 花巻 麻婆豆腐 和えソバ 白ワイン

Rimg7214

昼。 高円寺のうどん・蕎麦のお店に行ってみる。 うどんも蕎麦も手打ちである。 真面目な老夫婦がきびきびと働いている。 ご主人が天ぷらを揚げたり、蕎麦を茹でたりして、最後に奥さんが薬味を乗せたりと仕上げをする。ぴたりと息が合っている。 一人分の料理ができあがるたびに奥さんがお盆に乗った料理を「とん」と大切そうに配膳台に置く。 それがとても几帳面でいい感じ。

夫は野菜天うどん、私はとろろそば。 とろろには溶き卵が入っている。 

Rimg7220_2 Rimg7222

素朴な味のおそばだった。 また来よう。

夜。 野菜炒め。 トマトのサラダ。 アスパラガスのフリット。 香港で仕入れてきた野菜饅頭。

Rimg7230 Rimg7243_2

麻婆豆腐に、蒸しまんじゅう。

Rimg7239 Rimg7241

〆はザーサイとしょうがの和えそば。 ねぎもたっぷり入れた。

Rimg7231_2   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/29 Sat ラーメンの具。

 フルーツ盛りあわせ v
 高円寺の「新宿家」で。 醤油ラーメン
 自炊。 チーズとオリーブ ニンジンのラペ ウドのきんぴら アサリの酒蒸し 大豆と湯葉の味噌炒め アスパラガスのソテー 黒豆入り玄米ご飯 白ワイン

Rimg7197

昼。 高円寺の駅前で車を停めたら目の前にできたばかりのラーメン屋あり。 試してみよう。

家系のラーメンだそうだ。 細かいことはよくわからないが、ねっとりしたスープに太い麺。 あれ?メンマが…入ってない!! 私にとってメンマはチャーシューよりもずっと大切な具なのだ、たぶんいちばん大切な具なのだ。 とてもがっかりして店を出た。

Rimg7200

夕方。 妹が遊びに来る。 お腹が空いてすぐにごはん食べたいと言うので、冷蔵庫にあるものや常備菜を並べる。 

チーズやオリーブのオイル漬け。 にんじんのラペ。

Rimg7207_2 Rimg7206_2

うどのきんぴら。 アサリはさっと酒蒸しにする。 

Rimg7208_2 Rimg7203

大豆と湯葉の味噌いために、アスパラガスのソテー。

Rimg7210_2 Rimg7212_2

玄米ご飯を食べながら、あれこれつまんで食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/28 Fri 四三のスペイン料理。

 フルーツ盛り合わせ v
 社食にて。 旭川醤油ラーメン ワカメとキャベツのサラダ
 四谷三丁目の「ラ・タペリア」で。 ポテトサラダ オリーブ イワシの酢漬け ハムの盛り合わせ 海老のオリーブオイル炒め ふだん草の炒め煮 パエリア カヴァ 赤ワイン デザート盛り合わせ

朝。 今日のフルーツはびわがお目見え。 

Rimg7189

夜。 同じ業界の古株の会食。 四谷三丁目のスペイン料理。 オリーブ・イワシの酢漬け・ハム・ポテトサラダなど、すべておいしい。 

Rimg7193

温かい料理もあれこれ頼んだが、写真を撮りそびれた。

〆のパエリアは美しい。 

Rimg7194_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/27 Thu オーバカナルのフリット。

 フルーツ盛り合わせ v
 外苑前の「まそほ」で。 なんとか鯛の西京漬け定食 (ご飯 味噌汁 海苔 茄子の煮物)
 品川の「五大陸」で、宴会。

朝。 今日のフルーツはメロンとバナナ。

Rimg7181

昼は外苑前の「まほそ」で干物定食。 一汁二菜の素朴な食事がやけに身体に染みる。 (画像なし)。

午後から顧客と合同会議。 その後、居酒屋「五大陸」で懇親会。

2次会は少人数のグループに散らばった。 我々はオーバカナルのカフェでワインを飲む。 ウインナとフリットをおつまみで食べた。 ここのフリット、好き。

Rimg7185

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/26 Wed みんなでお弁当。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 即席味噌汁
 品川のパンネビーノで。 あれこれ

朝。 フルーツの盛り合わせ。 スイカがみずみずしくておいしい。

Rimg7172

担当メーカー先で終日会議だが、外食に食傷気味でお弁当を持参した。 今日は塩鮭が入っているので、非菜食弁当。

Rimg7175_2

昼。 「私、お弁当持ってきました」と言うと、ほかのメンバーもみんなお弁当を買ってきて食べた。

夜は近くのワインバーで食事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/24 Mon 大阪日帰り出張。

 フルーツ盛り合わせ おにぎり v
 新大阪駅の尾道ラーメンで。 尾道ラーメン 炒飯
 新幹線の社内で。 サンドイッチ お弁当 ビール

今週はロンドンに行くはずだったがこれ以上の出張はもう体力的に限界なので、ロンドンの代表に日本に来てもらった。 ということで先週で2週間におよぶ海外出張が終わったが、今週は木曜日までびっしり会議が入っている。 ふぅ。

今日の会議は大阪で。 私は午後から参加することにして、フルーツを食べて出発する。 疲れがたまっているので新幹線の中でこと切れたように寝た。

昼前に新大阪に到着。 構内のラーメン横丁で尾道ラーメンとミニ炒飯を頼む。 スープが塩辛い。 麺は好きです。

Rimg7161 Rimg7163

会議を5時過ぎに終えて、7時の新幹線で東京に戻る。

神戸屋のレタスハムサンド、駅弁、ビール、ジャガリコを買った。 駅弁は牛すき重。 

Rimg7164

牛すきの横に添えられたたけのこ・糸こんにゃく・椎茸の煮物がおいしい。 肝心の牛すきは、なんだか疲れすぎて三分の一ほど食べただけ。

Rimg7166

車中、ロンドンのGMとあれこれ打ち合わせ。 帰宅したら10時半過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/23 Sun たまった野菜をやっつける。

 フルーツ盛り合わせ v
 自炊。 おにぎり 味噌汁(うるい・薄揚げ) 塩鮭 ぴりからこんにゃく レタスの炒めもの ウドのきんぴら 海苔 漬物
 自炊。 イクラとトルティーヤ タラの芽の天ぷら しし唐の素揚げ サラダ 豆腐チャンプルー 白ワイン

朝。 フルーツ盛り合わせ。 

Rimg7129

昼。 食材がたまっているので料理する。 レタスが3個もあるので、まるまる1個使ってソテーにした。 塩鮭を焼いて、作り置きのお惣菜をあれこれ並べる。

Rimg7133 Rimg7136

ごはんはおにぎりにする。 味噌汁にウルイを小口切りにして入れたら、とてもおいしかった。

Rimg7141_2

夜もどんどん食材をやっつけよう。 しし唐2パックは素揚げにして塩を振る。 とろとろで甘くおいしい。 タラの芽は天ぷら。 とても上手に揚がった。 イクラは軽く炙ったトルティヤで巻いて食べる。

Rimg7153 Rimg7147

葉っぱのサラダ。 絹さやも一袋あるのでチャンプルーの具にしよう。 筋を取った絹さやに熱湯をさっと回しかけておいて、新タマネギと一緒にソテーする。 そこに事前に炒めておいた豆腐を合わせて、溶き卵を回しかける。

Rimg7152 Rimg7156

妙な達成感。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/05/22 Sat 久しぶりの自炊、ホタルイカのパスタ。

 フルーツ盛り合わせ v
 海老ワンタン麺 たけのこご飯
 自炊。 チーズ盛り合わせ パン トマトのサラダ サルシッチャ ホタルイカと三つ葉のパスタ 白ワイン

朝。 目が覚めたら8時半過ぎ。 あー、よく寝た。 空調のない部屋で目覚める気持ちよさといったら。

Rimg7107

昼。 ラーメンを作る。 葱が切れていたので玉ねぎのみじん切りを乗せた。 冷凍海老ワンタンやシュウマイを入れて食べた。

Rimg7110

夜。 チーズの盛り合わせ。 トリュフ入りのチーズがおいしい。 トマトと玉ねぎのサラダ。

Rimg7113 Rimg7115

アスパラガスはさっと炒めて塩・胡椒のみ。 サルシッチャもグリルした。

Rimg7125 Rimg7126

〆はホタルイカと三つ葉のリングイネ。

Rimg7123

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10/05/21 Fri ホンコンのB級グルメ、パンやロースト。

 グリルポークバーガー
 尖沙咀東の「廣東焼味餐廰」で。 乳猪飯 バクチョイ 干焼伊麺 ビール
 機内食 v

死ぬほど疲れているのに6時過ぎに目が覚める。 あまりにぱっちり目が覚めたので、着替えてウォーキングに出かける。 海岸沿いが散歩道になっていて気持ちいい。

Rimg7086  

1時間くらい歩いて戻った。 お腹が空いちゃった。 お目当ての生ジューススタンドは閉まっている。 ふらりと入ったパン屋にグリルしたポークをはさんだバンがあったので買ってホテルに戻る。 一口味見したら、おいしい! タレでソテーした玉ねぎも入っていてこれがまたおいしい。 あっという間に完食した。

Rimg7087

昼。 軽く香港らしいものを食べたいね、とホテルの周りをぶらつくと「麺」の看板あり。 ここにしよう! 店の名前がBBQとあるのでそちらが得意だろうと、ローストものとBBQものの盛り合わせご飯を頼む。 

出てきたのは豚の皮付きローストと焼き豚。 ぱりりと歯ごたえよく、肉もジューシー。 ジャスミンライスと本当によく合う。 いつも麺ばかりに気を取られているけど、香港に来たらBBQとローストを食べなくちゃね。

Rimg7094

野菜は必ず頼む。 メニューに載っていなくても、野菜の広東語を並べるとだいたいどれかはある。私は柔らかい青菜が好きなので「トウミャウ(豆苗)」とか「クウシンサイ(空芯菜)」とか「バクチョイ」とか。 「ガイラン」とか「チョイサム」といった固めの野菜はそれしかない限りは頼まない。 この店では「バクチョイ?」の単語で「OK、あるよ」というサインあり。 バクチョイが出てきました。 すごくおいしかった。 そして私の好きな伊麺。

Rimg7096 Rimg7100

香港はA級からB級まで、中国料理の堂々たる王様だ。

昼食後、ホテルに戻りチェックアウトして帰路に着く。 夜おそく自宅に到着。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/20 Thu 香港「夜上海」で舌鼓。

 バナナ
 尖沙咀東の海鮮料理屋で。 点心あれこれ 鶏の湯麺
 尖沙咀の「夜上海」で。 ハム 燻製玉子 上海川海老の炒めもの 黄魚 豚の角煮 野菜の空豆炒め ショウロンポウ マンゴナポレオン

朝。 4時過ぎに起きて、プレゼン資料に最後の手を加える。 

7時半から最終打ち合わせ。 9時から本番のプレゼン。 とても重要なプレゼンだったが、なんとか質疑応答まで無事に終わる。 やったー! この2週間の出張の最後の大きなお仕事が終わりました。 あとは顧客訪問をひとつ残すのみ。

昼。 同行者とホテルの近くをぐるりと回り、テキトーに店を選んで点心を頼む。 

腸粉は上品な盛り付けで出てきた。 豚の皮付きロースト。 この料理は店によって味が大きくぶれる。 この店のはまあまあの味。

Rimg7044 Rimg7048_2

湯葉巻きのスープ煮。 海老シュウマイ。 〆に鶏肉のラーメンを食べました。

Rimg7050 Rimg7052

夕方。 顧客訪問して情報交換。 その後、一緒に食事。

ホンコンホテルの「夜上海」に行く。 

ハムと卵。 卵は燻製してあり、とてもおいしい。 同行者は感動して、いつまでも半分とっておいて、最後に味わうように食べていた。 

Rimg7057 Rimg7059

私の大好物、川海老の炒めもの。 小さな川海老をひとつひとつ殻をむくので大変な作業だ。 川海老を思い切りほおばって幸せ。

Rimg7060_2

顧客が魚好きとのことで、黄魚のムニエルのようなものを頼んだ。 魚好きはどの国でも食べ終わった皿でわかる。 きれいなこと。

Rimg7065 Rimg7066

ばら肉の煮込み。 小籠包はとても繊細な皮。

Rimg7067 Rimg7071

野菜の炒めものは葉野菜に空豆入りで独特の深みがある。 そういえば豆板醤も空豆のペーストでしたね。 

ここはデザートも有名。 お腹がいっぱいになったので、マンゴナポレオンを頼んでみんなで分けた。 

Rimg7070 Rimg7075

ご馳走さま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/19 Wed 台湾から香港へ移動。

 バナナ v
 チムチャッツイの上海料理屋で。 ショウロンポウ 葱餅 坦々麺 ガイラン 揚州炒飯
 尖沙咀の海鮮料理屋で。 蒸し海老 空芯菜 シャコの唐揚げ マテ貝 伊麺 ビール 紹興酒

朝。 台湾から香港に向かう。 昼過ぎに香港着。 先発隊と合流してホテルの近くの上海料理屋でランチ。 

小籠包はなかなかのレベル。 葱餅は私の想像とちょっと違い、ドーナツ型で出てきた。

Rimg7025_2 Rimg7026

ガイランのニンニク炒め。 揚洲炒飯。 さすが香港、ぱらりとおいしい。

Rimg7032 Rimg7029_2

午後。 ホテルのビジネスセンターで会議。 明日のプレゼンの精査。

夜。 同行者が行きたい海鮮料理の店に歩いていく。

茹で海老は新鮮で柔らかく、甘い。 マテ貝は味が濃いすぎてイマイチ。

Rimg7034 Rimg7036

シャコのガーリック炒めはすごいボリューム。 ぷりぷりとおいしかった。 あとは野菜などを取って、〆に炒飯と伊麺を頼んだ。 伊麺おいしい。

Rimg7037 Rimg7038

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/18 Tue 牛肉麺を喰って出陣。

 バナナ v
 台北の牛肉麺の店で。 牛肉麺(赤) 漬物 スペアリブご飯 豚足
 客家料理の店で。 あれこれ

朝。 早起きしてホテルの周りを1時間ほどウォーキング。 果物屋さんが開いているかと探したがハズレ。 コンビニでバナナを買って帰り、朝食とした。

午前中。 身内で最終打ち合わせ。

昼。 牛肉麺を食べに行く。 キャベツの漬物をポリポリとかじっているとすぐに牛肉麺登場。 高菜をたっぷり入れて食べる。 相変わらずのおいしさ。

Rimg7019 Rimg7018

ばら肉ごはんと豚足がサイドディッシュ。

Rimg7020 Rimg7022

午後。 顧客先で5時間にわたる交渉の末、落札。 7時に終わる頃にはヘトヘトである。

夜。 客家料理の店で、受注の乾杯の前に日本から電話あり、少し話し込む。 電話が終わる前に食事が始まったので、食事の画像はなし。

その後、みんなでカラオケに繰り出してはじけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/17 Mon 台湾のシジミのしょうゆ漬け。

 フルーツ盛合わせ v
 機内食 v
 台北の「梅子」で。

今日から台湾に出張である。 昼過ぎにタイペイ着。 基隆の顧客に訪問で事前打ち合わせ。

夜。 台湾料理に出かける。 台湾に40回以上来ているのにシジミのしょうゆ漬けを初めて食べる人がいて、みんなでのけぞる。 何を食べてたんでしょうね、あんなにおいしいものを食べないで。

台湾は今たけのこが旬。 茹でたけのこも食べる。

Rimg7004 Rimg7006

カラスミはしっとりとしている。 みんなが大好きな白魚の天ぷら。

Rimg7007 Rimg7009

魚のあんかけや麻婆豆腐、空芯菜の炒め物を食べたあと、〆はタンツー麺。

Rimg7011 Rimg7012

マンゴもそろそろ出始めた。

Rimg7016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/16 Sun 山菜を楽しむ。

 フルーツ盛り合わせ v
 南阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 中華そば
 自炊。 きゅうりとワカメの酢の物 ウドのきんぴら 空豆 ぜんまいの煮物 フキと生湯葉の煮物 塩サバ焼き 豆ご飯 味噌汁(板麩・葱) 漬物 白ワイン

午前中にあれこれ用事を済ませる。 山菜のあく抜きなど。 生のぜんまいを初めて扱った。

Rimg6960

昼前に出かける。 まず大勝軒でラーメンを食べて腹ごしらえ。 やっぱりこの麺が好きなんだなぁ。

100516_113038_2

阿佐ヶ谷住宅を抜けて公園に向かい、ウォーキング。 新緑がきれい。

100516_120520 100516_130714

夜。 ウドのきんぴら。 ぜんまいの煮物。 空豆。 きゅうりの酢の物。

Rimg6979 Rimg6975

フキはさっと煮て生湯葉を添えた。 メインはサバの塩焼き。 脂が乗っていておいしい。

Rimg6986 Rimg6988

〆は豆ご飯のおにぎりと味噌汁。

Rimg6996 Rimg6999

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/15 Sat 孫さんの店と、山菜のイタリアン。

 フルーツ盛り合わせ v
 阿佐ヶ谷の「孫」で。 ランチセットあれこれ
 自炊。 こごみと薄揚げのアーリオオリーオ ウドのケッカソース チーズ・オリーブ・塩ウニ サワードウブレッド ホタテと白菜の蒸し煮 カレー 白ワイン 赤ワイン

昨日、サンフランシスコから帰国。

朝。 ジュースを飲んで6時過ぎにウォーキングに出かける。 太陽の光を浴びると、体内時計が調整されて時差ぼけが直るとのこと。 1時間ほど歩いて戻る。

ゆっくり朝風呂に浸かり、フルーツを食べる。 さわやか!

Rimg6926

午前中。 気功教室。 その後、ランチ。 孫さんのお店が赤坂から阿佐ヶ谷に移ってきたので行ってみる。 ここは昔トムスがあったところ。 みんなでシェアして食べることにした。

定食に着いてくる副菜とスープ。 副菜はキャベツの酢の物っぽいものと、鶏肉とキノコを煮たもの。 両方ともおいしい。 スープは卵スープ。 

Rimg6927_2 Rimg6928_2

海鮮焼きそばは具がごろごろしている。 水餃子は手作りの皮。

Rimg6929_2 Rimg6931_2

揚げ肉団子のあんかけは肉団子が揚げたてであつあつ。 ご飯はお代わり自由です。 

デザートはマンゴプリン。 ざらっとした食感がおもしろい。 

  Rimg6930 Rimg6932

おいしかったが、あとで喉が渇いたので塩分きつめかも。 でも夜も来てみたくなる店である。

午後。 山菜が届く。 新鮮な山菜。 しかし、今年はワラビが入ってない、がーん。 

Rimg6935

夜。 チーズ2種・オリーブ・塩ウニをおつまみにパンを食べる。 空港でサワドウブレッドを仕入れてきた。 空港でパンを買うんだと言うと「そんな初心者観光客みたいなこと」とサンフランシスコの友人に言われたけど、これがいちばん手っ取り早いんだ。

Rimg6950 Rimg6955

今日届いた山菜をイタリア風に仕上げる。 ウドはトマトのケッカソースでカルパッチョに。 うるいはアーリオオーリオにしてカリッと焼いた薄揚げを合わせた。 これ、正解です。

Rimg6945_2 Rimg6941

新タマネギと絹さやはソーセージとソテー。 じっくりと戻した干し貝柱はスープごと白菜と1時間近く蒸し煮にした。

Rimg6952 Rimg6957 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/11 Tue 昼。 ギリシア料理。

 バナナ v
 Union Squareのギリシャ料理屋で。 前菜盛り合わせ カラマリフリット ギロスパスタ

今日は終日ホテルの会議室で会議。

昼。 外に出て近くのギリシア料理の店に行ってみる。

前菜盛り合わせ。 フムス・ドルマ・ファラフェルなど菜食系が充実していて嬉しい。 ファラフェルはぱさついてあまりおいしくなかったけど。

Rimg6880

イカのフリット、おいしい! サンフランシスコはどの店もカラマリフリットのレベルが高い。 

Rimg6882_2

メインはGyrosのスパゲッティ。 パスタが茹で気味だけど、こってりしたソースに妙に合っていた。

Rimg6884

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/11 Tue ピア39の夜。

6時過ぎ、会議終了。 ピア39にみんなで出かける。

日没がきれい。

Rimg6891

アザラシがのんびりと寝そべっている。

Rimg6892

夜。 食事はシーフードレストラン、「Neptune's Restaurant」へ。 生ビールがおいしい。 魚介のプラッターを注文する。 生ものはおいしいが、揚げ物がイマイチ。 クラブケーキがぱさぱさしていた。

Rimg6898 Rimg6899_2

クラムチャウダーを飲んで、メインはシーフードサラダ。 サンフランシスコの料理は一皿が大きいので注意深く注文しないと泣きたいような量の料理に囲まれることになる。 シーフードサラダは軽くて正解だった。 蟹肉や茹でた小海老がおいしい。 ほかの人はすごい量のメインディッシュと格闘していた。

Rimg6907 Rimg6910_2

あまりの料理のでかさに、皿をかじって抵抗する人あり。

Rimg6915

全体的には観光地のレストランという味だった。 

サンフランシスコの写真はこれでおしまい。 このあとから帰国までの画像は真面目な顧客との会食が多かったので、写真を撮りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/10 Mon 日本ーサンフランシスコ。

朝 フルーツ盛り合わせ v
 かき揚げうどん (かき揚げ・ねぎ・わかめ・梅干) v
 機内食 & サンフランシスコの「first Crush」で。 あれこれ 赤ワイン

今朝のフルーツにはスイカ登場。 ラインナップが夏めいてきました。

Rimg6833

午前中、家で仕事。

昼。 ささっとかき揚げうどんを作って食べる。 おいしいわー。

Rimg6838

さて、今日からアメリカに出張である。 週末に戻り、また台湾、そして香港に出張。 タフなドサ回りだ。

昼前にサンフランシスコに到着。 アメリカ営業がヨーロッパの管轄から独立して新メンバーも加わったので、私もキックオフ会議に参加である。

夜。 近くのレストランで食事。

焼きたてのパンが登場。 前菜はみんなでシェアすることにした。 ミートボールはすごいボリューム。

Rimg6845 Rimg6847

クラブケーキはしっとりしている。  ポレンタの唐揚げは中がトロッとしていてとてもおいしい。 今度真似しよう。

Rimg6848 Rimg6852

小エビのフライ。 私のメインはUSA Kobe Beefのハンバーガー。 がっつりとしたバーガーはやはり日本ではお目にかかれないおいしさ。

Rimg6853 Rimg6863

食後は近くのIrish Barで一杯。 ライブが始まって楽しかった。

Rimg6871

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/09 Sun 高円寺でハシゴ飯。

 フルーツ盛り合わせ v
 ベジラーメン v
夜 下記の通り

①高円寺の「リトルウイング」で。 お試し串揚げセット ハイボール
②高円寺の「菊寿司」で。 鉄火巻き コハダ なめこすし 穴子 冷酒
③高円寺の「餃子バル」で。 焼き餃子ダブル きゅうりのたたき やみつきソバ 紹興酒
④高円寺の「周五郎」から。 ケーキ2種

朝。 たまった仕事のメールをやっつける。 フルーツを食べてウォーキングに出かける。 今日は高円寺から阿佐ヶ谷経由で1時間ほど。

昼。 ベジ醤油ラーメンを作る。 具は、厚揚げ・メンマ・ほうれん草・ワカメ・葱。 夫には豚の薄切りをニンニク炒めして追加。

Rimg6814

午後。 会社に行って少しだけ書類の整理をする。

夜。 今夜は高円寺までぶらぶら歩いてメキシカンを食べようと出かけるが、お目当ての店は閉まっている。 頭の中はすでにメキシカンだったので、代案がどうしてもでてこない。

こういうときは行き当たりばったりで。 まずは串揚げ屋に入り、お試しセットを頼む。 からりと揚がってなかなかおいしかった。 店にはジャニス・ジョップリンがかかり、ギターがおいてあったり、フィルムコンサート用のプロジェクターやスクリーンもあり、ロックな店だ。 今度ゆっくり来よう。

Rimg6817

駅前のガード脇の店々では外にずらっと机や椅子を並べて、みんな気持ちよさそうに酒を飲んでいる。 それもいいけど、我々は寿司をつまもう、と小さな寿司屋に入ってみた。 塩で食べた穴子がとてもおいしかった。 (すし屋の画像はなし)。

夫は今度は中華の気分。 私のお気に入りの「太陽飯店」もあるが、お酒が充実している「餃子バル」に出かける。 

焼き餃子ダブルと紹興酒を頼む。 夫は焼酎を頼んだ。 熱々の餃子をほおばったあと、きゅうりのタタキで箸休め。

Rimg6818 Rimg6820

〆は病みつきそば。 温玉がのった油麺。 ぐちゃぐちゃに混ぜて食べる。 

Rimg6822 Rimg6823

高円寺は細い路地から灯りが漏れていて、そんな路地裏の小さな店にも楽しげに食べたり飲んだりしている人たちがいて、なんともお気楽な町だ。 夫は「小さな店がひしめき合っていてベニスみたいだ」と言った。 私は文化祭の模擬店みたいだと思う、どの店もチープで手作りで、こだわりと主張があって。

Rimg6827

夫はまだ食べ足りないので、途中のケーキ屋さんでデザートを買って帰った。

帰宅すると8時前。 紅茶を入れてケーキを食べながら「竜馬伝」を見て、 

Rimg6832_2

ストレッチしながら「新参者」を見た。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10/05/08 Sat 「Cique」の塩ラーメン。

 フルーツ盛り合わせ v
 阿佐ヶ谷の「Cique」で。 塩ラーメン
 自炊。 キャベツまんじゅう サラダ きのこのクルミ入りファルシ ハンバーグ 白菜の蒸し煮 カレーうどん 白ワイン

Rimg6797

午前中。 ウォーキングに出かける。 今日は荻窪方面まで歩いた。 荻窪の商店街を冷やかしながら歩く。 途中で昼時になったので、夫と合流してラーメン。 夫は醤油ラーメン、私は塩ラーメンを食べた。

スープがとてもおいしい。 麺は全粒粉麺。 我々が食べ終わる頃には店の外にすごい行列ができていた。 噂によるとこの店は塩ラーメンで全国一位とのこと。

100508_121847_2

夜。 荻窪のグルッペで買ってきたキャベツまんじゅうをフライパンで温める。 玄米パンでむっちりした食感。 
マシュルームのファルシを作る。 生クリームの代わりに豆乳を使い、胡桃を混ぜた。

Rimg6802 Rimg6805  

メインはハンバーグ。 付け合せの白菜を塩だけでじっくり蒸し煮したら甘くてとてもおいしかった。 私にとってはメインは白菜でした。

Rimg6799 Rimg6807

夫のリクエストで締めはカレーうどん。

Rimg6808

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/07 Fri マンションで火鍋。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 乃木坂の「石頭楼」で。 火鍋のコース 生ビール 焼酎の水割り

朝。 フルーツを切って、お弁当を詰める。

Rimg6772_2 Rimg6777_2

午後は社内向けの書類をやっつける。 定性目標、アクションプランなど。

夜。 会社の飲み会。 場所は台湾火鍋の「石頭楼」である。 住居用のマンションを数世帯分レストランにしているので、店に入るとみんなスリッパに履き替えて妙にリラックスする。

前菜は茄子の冷菜。 これはフツーの味。 火鍋は大きな石鍋にごま油を投入してまず肉を油炒め煮にする。 その後、肉をいったん取り出して、スープを注ぎ、普通の鍋のようにして食べる。 豪快です。

Rimg6779 Rimg6780

〆はラーメンか雑炊を選ぶ。 我々はラーメンをチョイス。 これがシンプルでとてもおいしかった。 デザートの杏仁豆腐はとても繊細な味。

Rimg6782 Rimg6784

マンションのベランダには猫がのんびりと寝そべっていた。 3匹もいました。

Rimg6787

飲み会が解散した後、別の友だちと京橋の鉄板焼きの店「Bricks」で落ち合う。 私はお腹いっぱいなので食事はお付き合い程度につまむだけ。

Rimg6788 Rimg6791_3

…と思っていたのに、〆の牛スジ炒飯がおいしすぎて、がつがつ喰っちまいました。

Rimg6793_2 Rimg6795_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/06 Thu

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 四谷三丁目の「のがみ」で。 お寿司 生ビール ぬる燗

朝。 今日のいちごは小粒のいちご。 大粒のいちごにはない、口いっぱいに広がる甘さと香り。 いちご本来の味がする。 この時期の小粒のいちごがいちばん好き。

Rimg6766

連休明けの出社なので、自分でもテンポの遅さに驚く。

夜。 会社の人と飲みに行く。 場所はのがみさんにした。 ぜんぶおいしかったが、小さなイワシがとてもおいしかった。 ぱくぱく食べたので食べ物の画像はない。

ご主人が包丁捌きの画像だけカメラに残っていた。

Rimg6768

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/05 Wed アサリのいちにち。

 フルーツ盛り合わせ v
 筍ご飯プレート(白菜のぬか漬け・ひじき煮・煮物・茹で絹さや・車麩のソテー) アサリの味噌汁
 自炊。 サラダ ほうれん草と岩海苔のお浸し アサリの酒蒸し・スパゲッティ 炉辺焼き(海老・ピーマン・厚揚げ・ウインナ)

朝。 フルーツを食べて妹の家に出かける。

Rimg6733

妹一家が潮干狩りで山ほどアサリを収穫したので我が家におすそ分けしてくれる。 たまプラーザに出かけたついでに、一緒にJAの直売所や生活クラブのデポーによってあれこれ買い物した。

帰宅して冷蔵庫の残り物でたけのこご飯プレートランチを作る。 もちろん味噌汁はアサリ。 大ぶりのお椀でたっぷりアサリを楽しみました。

Rimg6745

夜。 ほうれん草のお浸しと岩海苔。 サラダ。

Rimg6747 Rimg6754

残りのアサリは酒蒸しにした。 というかアサリの下にカッペリーニが潜んでいるので、これはボンゴレ・ビアンコですね。 ニンニクもオリーブオイルも入っているし。

「炉辺焼き」器を出してきて、冷蔵庫にあるもので炉辺焼きもした。

Rimg6755 Rimg6761 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/04 Tue 高円寺「旅の途中」で夜ラーメン。

 フルーツ盛り合わせ v
 新ニンジンとルッコラのサラダ トーストとカポナータ タラコスパゲッティ(私) カレースパゲッティ(夫)温玉のせ 白ワイン
 新高円寺の「旅の途中」で。 青菜のお浸し ウドのきんぴら セリのゴマ和え 炙り叉焼 つけ麺 ビール 冷酒 焼酎

朝。 フルーツを食べてまったりする。 今月は早めに体調が悪くなる。 来週からまた出張続きだからかえってよかった。

Rimg6713

天気がいいので少しだけ散歩がてら駅前まで出てDVDを借りて戻る。 夫はそのままウォーキングに出かけた。

「おくりびと」を観始めたところで夫が帰宅。 「腹減ったー」と大騒ぎするのでDVDを止めてランチにした。

新ニンジンのラペにルッコラを混ぜてサラダを作る。 玄米パンを温めて自家製カポナータを塗って食べた。

Rimg6714 Rimg6719

メインはタラコスパゲッティ、海苔をたっぷり乗せて食べた。 夫は和風スパゲッティは苦手なのでレトルトカレーでスパゲッティを作って温玉を乗せた。
昨日開けた白ワインが少し甘めだったので氷と炭酸で割るとちょうどいい。 

Rimg6722

食後。 「おくりびと」の続きを見る。 いい映画だった。 映画を観ながら父のことを思い出していた。
お世話になった看護士の女性がターミナルケア専門というので「お世話しても患者さんはみんな死んでいくのにイヤではないんですか」と本人に訊ねたら「どの死にももびっくりするような感動があるんです。 それに関わりたくて志願したんです」と言われた。 そのときはよく意味がわからなかったが、父が死んだときに納得した。 わたしも父の死には感動したんだ。 そして看護士さんたちと一緒に家族で父の着替えをした。 映画を観ながらそんなことを思い出した。

夜。 夫が行きつけのラーメン屋に連れて行ってくれる。 昼は来たことがあるんだけど、夜は初めて。 

夫の意見: Nobrinの出張中に軽く夕食をとる場所で野菜のおいしい店がなかなかない。 ここはいつもおいしい野菜料理が2種類くらいある。 それとチャーシューをつまむ。 酒もうまい。 ジントニックもうまい。 いつも厳選された日本酒が1本だけ冷蔵庫に冷えている。 焼酎は3種類くらいある。 〆においしいラーメンをすすって帰る。

席に着いてビールを頼むと青菜のおひたしが出てくる。 うどのきんぴらも味が濃すぎずしゃきしゃきとおいしい。 

Rimg6723 Rimg6724

ゴマ和えもいい味加減。 炙りチャーシューは香ばしい。 久しぶりにおいしい叉焼だ。

Rimg6727 Rimg6728_2

夫のお奨めでつけ麺にした。 今までつけ麺をおいしいと思ったことがなかったが、あーら、おいしいじゃありませんか。

Rimg6729_2 Rimg6730_2

ご主人も昔はつけ麺をおいしいとは思わず、醤油ラーメン一本でやっていたそう。 でもつけ麺も奥が深く面白いそうだ。 なるほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/03 Mon 思えばずいぶん続いたもんだ。

 フルーツ盛り合わせ v
 阿佐ヶ谷の「三ツ葉亭」で。 ラーメン
 自炊。 きゅうりの玉ねぎドレッシング和え 煮物 山東菜と薄揚げの煮びたし 塩サバ焼き 筍ご飯 味噌汁(若竹・ワカメ) 海苔 漬物

唐突ですが。 このサイトも9年目に突入しました、自分でもびっくりです。 予定のない2002年の連休に思い立ってホームページを立ち上げたのが、ことの始まりでした。 サイトなしには知り合うことはなかった方々とつながることができて、本当に素晴らしい。 ありがとうございます。 

今日もいいお天気。 早起きしたので、キッチンで作業しましょう。 小さなことなんだけど時間がなくてなかなか着手できなかったことなどを片付けた。 たとえば、

1.ぬか床の整備
2.ショウガの酢漬けを千切りにして瓶一杯の紅しょうが作り
3.自家製カポナータ作り
4.包丁砥ぎ
5.食品庫の整理
6.冷凍庫の整理
7.行者ニンニクのしょうゆ漬け作り

あとはいつものようにヒジキや高野豆腐を戻して常備菜を作った。

起きてきた夫と一緒にフルーツを食べて、ウォーキングに出かける。 今日はいつもの公園に出かけて新緑のなかで森林浴した。 気持ちいい。

Rimg6683_3

帰宅して、遠出やバーベキューの段取りをするが、ニュースでは今年はどこもかしこも車が混んでいるらしいので、相談して今回の連休はすべてはずすことに決定。 着替えて車で新宿に出かける。 あれこれ用事を済ます。

昼。 地元に戻り、最近できたラーメン屋さんに挑戦。 私はラーメン、夫はつけめんを頼んだ。 
とにかくサービスが混乱している。 隣の客には具が入っていないつけ麺がでてきた(スープだけ)。 ほかの客も葱抜きを忘れられたり、大盛りを頼んだ女子に普通盛りが出たり…。 
パニックの中でラーメン食べたので味はよくわからなかった。 スープはなかなかおいしかった気がする。

Rimg6685

夜。 地元にぶらぶら食べに出かける予定だったが、野菜をたくさん食べたくて自炊に変更する。

きゅうりは玉ねぎドレッシングでマリネしておいた。 高野豆腐の煮物は朝のうちに作っておいたもの。

Rimg6687 Rimg6690

山東菜と薄揚げの煮びたし。 サバの塩焼きには大根おろしと決まっているが、大根がないのでサラダを付け合せにした。

Rimg6692 Rimg6704

〆は筍ご飯と味噌汁。 

Rimg6711_2 

今年は忙しくてワラビもフキもまだ自分で買ってきていないが、新筍だけはなんとか間に合いました。 胚芽米に五穀を混ぜて作った。 軽くて好き。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

10/05/02 Sun DIYで奮闘。

 フルーツ盛り合わせ v
 白菜の煮込みラーメン
 自炊。 サラダ しし唐の素揚げ マシュルームのマリネ 野菜のマリネ 蒸し海老 シュークルート きのこご飯 白ワイン

今日もいい天気。 朝一番でウォーキング1時間。 朝のうちに運動をしてしまうと気分的に楽。

Rimg6645

白菜を炒め蒸ししたあと、鶏肉と干し椎茸を入れてじっくり煮る。 なんとも滋味あふれるスープができました。 昼食のラーメンにして食べた。

Rimg6651 Rimg6653

午後。 ダイニングルームにキャビネットが届いたので、それをDIYで組み立てるのに大奮闘。

料理の本も2段に納まって、すいぶんすっきりしました。

Rimg6811

夜。 スペインバル風にしし唐の素揚げ。 ポンテケージョも軽く温めて出す。

Rimg6655 Rimg6664

今日の葉っぱのサラダにはチャービルやディルを入れた。 ジャンボマシュルームはガーリックソテーにしてバルサミコで和えた。

Rimg6665 Rimg6657

天使の海老を酒蒸しにする。 残り物のザワークラフトにはソーセージ追加。

Rimg6667 Rimg6678

〆はきのこご飯(画像わすれた)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/01 Sat 持ち寄りバーティ。

 フルーツ盛り合わせ v
 持ち寄りパーティ
 自炊。 蕎麦 v

今日から連休です! うれしい、お天気もよくてさらに嬉しい。

朝。 ウォーキングに出かける。 

戻って果物を切る。 何か食べたいという夫には冷凍しておいたナポリタンを出した。

Rimg6614 Rimg6620

今日はお料理教室のときの仲間のおうちで持ち寄りパーティ。 お昼ごろにNっちゃんちに集合。 夫も誘ったが体調イマイチとのことで車で送ってもらっただけ。

Nっちゃん作のドライイチジクを戻したものにブルサンを乗せたオードブル。 メリハリのある味でとてもおいしい。 T巻さん作の春の茹で野菜のシーザーサラダ。 絶妙の蒸し加減で歯ざわりがいい。

Rimg6621 Rimg6622

私はトマトを焼いて持っていった。 白いんげんのソーセージの煮込みも作ったが写真を撮り忘れた。 Nっちゃん作のサーモンのパテとパプリカのマリネ。 サーモンのパテはサーモン・鮭缶・生クリームを1:1:1でバーミックスでがーっとやるだけだそう。 私はこれがいちばん気に入り、パンに乗せていつまでも食べていました。

Rimg6623 Rimg6624

先生作の豚肉のリエット。 さすが本物の味。 ハーブで煮込んであるとのことで複雑な味のおいしさ。 Nっちゃん作のホタテのサラダ、わさび醤油味。 これもさっぱりといただけます。

Rimg6626 Rimg6627

T巻さんは生ハムとチーズをトルティアに挟んで即席ピザを作ってくれました。 T巻さんの息子のRくんも参加しているので、Nっちゃんはちゃんとたこ焼きタイムも用意してみんなが楽しめるパーティにしてくれました。

Rimg6630 Rimg6632

光がたっぷり入る部屋で窓を開けて昼間からシャンパンをたくさん飲んだら、楽しくて気持ちいい。 しかしたまった疲れがどっと出て、途中から恐ろしい睡魔に襲われる。 このままでは大の字で床に寝てしまいそうだったので、5時過ぎにおいとました。

帰宅してそのままずっと眠りこけた。 夫が8時ごろ「夜ごはん作らないなら、ピザでも頼むよ」と起こしたので、ふらふらしながら蕎麦を茹でた。

Rimg6638

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »