« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

10/07/31 Sat ウォーキングコースの阿佐ヶ谷住宅。

 果物盛り合わせ v
 自炊。 炒飯 味噌汁(オクラ・ワカメ) 野沢菜 v
 自炊。 チーズとオリーブ パン お好み焼き ロメインレタスのサラダ ラタトィユ コロッケ カヴァ

夏は果物の種類が多くて楽しい。 ネクタリンがとてもおいしい。

Rimg8022

朝の涼しいうちにウォーキングを済ませてしまう。 いつものように「阿佐ヶ谷住宅」を通って公園へ。 阿佐ヶ谷住宅はとても不思議な場所だ。 50年以上前に建てられた緑の中に建つ集合住宅で、テラスハウスもある。 (専門のサイトもありました。) 建替え計画があるので、ほとんどの住人が立ち退いたあとの阿佐ヶ谷住宅はひっそりとして独特の雰囲気をかもし出している。 夢でみる昔の風景みたい。 

暑い夏の朝なのに、ふっとひんやりした風が通り抜けていく。 気持ちいいこと。 帰りも阿佐ヶ谷住宅を通った。

帰宅してシャワーを浴びて「ゲゲゲの女房」の再放送を見る。

昼。 炒飯を作る。 夫にはソーセージ・目玉焼きのトッピングも。

Rimg8025

夜。 よく冷えたカヴァを開けて、オリーブやチーズやパンを並べる。

Rimg8027 Rimg8040

ロメインレタスは栄養価が高いが、がしがししていておいしくないのよねー。 なにかいいサラダのレシピないかな、とネットで検索してsalahiさんの「ギリシャのごはん」のレシピで作ったらとてもおいしいサラダになりました。 

あとは野菜をひとつずつじっくり蒸し炒めにしたラタトィユ。

Rimg8048 Rimg8029

メインはキタアカリでコロッケ。 

Rimg8044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/30 Fri

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 神保町の「六法すし」で。 おまかせ ビール 熱燗

今日も雨。 どんよりとした天気。 暑くても晴れがいい。

フルーツを切って、お弁当を作る。 今日は大好きな海苔弁。

Rimg8015 Rimg8018

夜。 顧客と食事。 神保町の寿司屋で。 

年配の兄弟が二人で握っている。 座ってビールを頼むと「あれ食べる? これ食べてみる?」と勧めてくれるので結局おまかせにした。 カツオとウニがとてもおいしかった。 なんとなく写真は撮らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/29 Thu パンとサラダとワインの夕食。

 フルーツ盛り合わせ v
 外苑前の「ごっつぉ」で。 ちらし寿司 茶碗蒸し 味噌汁
 自炊。 サラダ プチバケット ビール v

雨。 雨のおかげですこし涼しい。

Rimg8005

昼。 顧客先で1時から打ち合わせなので早めにランチを取る。 雨も降っているので駅の近くの寿司屋へ行ってみる。 ちらし寿司ランチを注文。

出来立ての茶碗蒸しと熱々のお味噌汁はとてもおいしかったが、肝心のちらし寿司はまったくイマイチ。

Rimg8009

午後ずっと会議に続く会議。 8時前に終了。

品川のエキナカで何か買って帰ろうとウロウロするが、食べたいものが何もない。 アンデルセンでパンだけ買った。

帰宅して、冷蔵庫の野菜でサラダを作る。 お気に入りのオリーブオイル、お気に入りのお酢、岩塩、などを回しかけるだけでもうご馳走です。 パンとワインとサラダで大満足。

Rimg8014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/28 Wed 顧客の感謝会。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
夜 赤坂の「赤坂茶房」で。 会食 ビール 焼酎の水割り

晴れ。 灼熱。 

朝。 桃がみずみずしい。 お弁当も作った。

Rimg7996 Rimg7999

夜。 顧客との会食。 フォーマルな会食だったので写真はなし。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/27 Tue 地元の「やんたけ」でほっこり。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 阿佐ヶ谷の「やんたけ」で。 いわしのたたき 揚げ豆腐 牛筋の肉じゃが 茄子のカルパッチョ 宮崎地鶏 焼きうどん 生ビール 冷酒

晴れ。 暑い。 フルーツを食べて、お弁当を作る。 今日は冷やしたぬきそば、おかず盛り合わせ、おにぎり。

Rimg7977 Rimg7986

夜。 「やんたけ」へ。 この店はなぜか「ほっこり」という単語が似合う。

生ビールをぐびりとやりながら、イワシのたたき、茄子のカルパッチョ、揚げ豆腐などをつまむ。 イワシのたたきも新鮮、カルパッチョの生の茄子がみずみずしく、とてもおいしい。

Rimg7987 Rimg7988_2

夫のリクエストで牛筋の肉じゃが、宮崎地鶏など。

Rimg7990 Rimg7992

〆は焼きうどん。

Rimg7994

いつもゆったりとしている店内だが、今夜は満席でお店の人たちは大忙しだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/26 Mon 「オーバカナル」のカフェで食事。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 品川の「オーバカナル」で。 グリーンサラダ 野菜のマリネの盛り合わせ イワシとジャガイモのパイ チーズタルト ステーキフリット ジントニック 白ワイン

Rimg7967

夜。 夫と品川で待ち合わせてオーバカナルへ。 オーバカナルはカフェとレストランに分かれているが、カフェでも十分ボリュームのある食事が取れる。 メニューのほかにも黒板に今日の料理が載っている。

夫は野菜のマリネ、私はグリーンサラダを頼んだ。 両方ともすごいボリュームです。 これは嬉しい。

Rimg7968_2 Rimg7970_2

私はイワシとジャガイモのキッシュ。 ちょっと魚臭さが残ってこれはイマイチだった。 夫のステーキフリット。 ステーキは食べなかったので味はわからないが、フリットはとても私好みだった。

Rimg7971_2 Rimg7972_2

食後にチーズタルトを頼んで、分けて食べた。

Rimg7974_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/25 Sun 干物の洋風。

 フルーツ盛り合わせ v
 南阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 中華そば
 自炊。 オクラ納豆 ズッキーニのマリネ ガスパッチョ サラダ 車麩のステーキ アマダイのグリル カヴァ

朝。 フルーツを食べる。

Rimg7943

昼。 ひさしぶりに大勝軒でラーメン。 夫は私が大勝軒が好きだとあきれるが、週に一度は「旅の途中」でつけ麺を食べる夫はなんとする。

Rimg7944

ウォーキングをしたり、家であれこれ片付けたり。

夜。 トマトのガスパッチョ風。 あとはサラダ、ズッキーニのマリネ、オクラ納豆。

Rimg7956 Rimg7962

メインはえぼ鯛の干物をハーブとオリーブオイルでしばらくしたものをオーブンで焼いた。 レモンを絞って食す。 これ、ワインにすごく合いました。

Rimg7963   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/07/24 Sat 鮎めし。

 フルーツ盛り合わせ v
 自炊。 ナポリタン 味噌汁(ワカメ・オクラ・ミョウガ)
 自炊。 ワカメときゅうりの酢の物 高野豆腐の煮物 グリーンサラダ キャベツのチヂミ 鮎めし 野沢菜 海苔 白ワイン

朝。 フルーツ盛り合わせ。

Rimg7920

昼。 ナポリタンを作る。 ケチャップが少ししかなかったので足りない分はソースで味つけした。 これはこれでおいしい。

Rimg7926

夜。 さっぱりとしたものが食べたい。

高野豆腐を煮て冷やしておいたり、酢の物を作ったり、

Rimg7927 Rimg7930

必須の葉っぱサラダに、キャベツのチヂミを作った。 キャベツのチヂミ、はっきり言ってお好み焼きですね。

Rimg7929 Rimg7936

メインは鮎めし! 

Rimg7939

鮎の肝はおいしいし、小骨も柔らかいので、ざっと真ん中の骨を取り除いたらあとはごはんと混ぜるだけ。

Rimg7941

夫曰く「料亭の味」。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/23 Fri 特別な場所。

 すいか おにぎり 味噌汁
 機内食 
 西麻布の「Chianti」で。 前菜 バジリコのパスタ ポルチーニのリゾット 桃のコンポート ブーブクリコ 赤ワイン

21日から台湾に出張でした。 デジカメを忘れたので写真は撮らなかった。

朝10時の飛行機で帰国。 帰宅せずに渋谷に向かう。 セルリアンの宿泊無料券があるので夫が一泊予約したのだ。 

ホテルにチェックイン後、部屋でヨーロッパとの電話会議を終える頃に夫も到着。

今夜はひさしぶりに西麻布の「キャンティ」で食事をしましょう。

キャンティは初めて本格的なイタリアンを食べた場所である。 海外の上司がこの店が好きだったこともあり、何かにつけここで会食をした。 仕事の食事だったが、ここに来ると顧客もとても楽しそうにくつろぎ、私もいつも幸せな気持ちになった。 穴倉のような店内、人なつこいサービス、ワゴンに並ぶおいしそうな料理たち。

キャンティのすごいところはぜんぜん変わらないところだ。 20代の私が今、向こうのテーブルでパスタを食べていてもおかしくないくらい。

私はいつも飯倉の本店に出かけたが、夫は西麻布の方をよく利用するのでこちらの店を予約してくれた。

西麻布の店も飯倉と同じ雰囲気をかもしだしている。

飲み物を注文するとほどなく前菜のワゴンに囲まれる。 温かい前菜のワゴンと、冷たい前菜のワゴン。 むかし、私はこの店の前菜を全部食べたいと注文したことがある。 がっついてたなー。

100723_191646 100723_191657

牛肉のマリネ、長芋のマリネ、

100723_191852 100723_191858

夏野菜のマリネ、モツァレラと生ハムのフライ、

100723_191908 100723_193956

イワシのソテー、サザエのエスカルゴ風。 どれもこれもていねいで懐かしおいしい。

100723_194002 100723_194012

バジリコのパスタは1・5人前を二人で分けた。 生ポルチーニのリゾットもサイコー。 

100723_200315 100723_201643

包み込むような優しい味がじわじわと幸せを運んでくる。

私たちはいつも前菜とパスタで大満足。 このあと、デザートのワゴンを楽しんだ。 夫はグラッパも飲んだ。

100723_204534

20代、30代、40代、現在、と私の思い出と寄り添う店。 味だけならおいしい店はたくさんできたが、やはりこの店は私にとって特別な場所である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/19 Mon 連休最終日。

 フルーツ盛り合わせ v
 とろろ蕎麦 高野豆腐の煮物 野沢菜 v
 自炊。 トマトと湯葉のカプレーゼ サラダ チーズ クラッカー パン 揚げいんげんとジャガイモのパスタ カヴァ v

連休最終日。

朝。 今日の果物はメロン・スイカ、そして台湾マンゴ。 マンゴが甘くおいしい。

Rimg7888

昼。 さっぱりと冷やしたぬきそば。 きゅうりの千切りをたっぷり入れた。

Rimg7891

夜。 今夜はイタリアンにしよう。 

カプレーゼはモツァレラの代わりに引き上げ湯葉で。 これ、いけます。 お決まりの葉っぱのサラダも。

Rimg7898 Rimg7894_2

オリーブやチーズを食べて、メインはジャガイモとインゲンのパスタ。

Rimg7901 Rimg7903

ひさしぶりにのんびりしたけど、もうちょっと休みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/20 Tue オイルサーディン缶ごとグリル。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 自炊。 ズッキーニのマリネ 納豆 トマトとスプラウツのサラダ オイルサーディンのグリル イタリアンハンバーグ チーズ クラッカー 白ワイン

朝。 フルーツを切って、ベジ弁当を詰める。 今日の弁当は焼きそば・サラダ・味噌汁。

Rimg7908 Rimg7906

夜。 「旅の途中」で軽く飲んでラーメン食べて帰ろうとするが、あいにく満席。 夫は帰宅してピザでも頼もうと言う。 何とかなるさ、と冷蔵庫を開けて料理にかかる。

作っておいたズッキーニのマリネ。 納豆、トマトとスプラウツのサラダ。 カマンベールチーズ。

Rimg7913

オイルサーディンは缶のまま玉ねぎの千切りを乗せてオリーブオイルを振りかけてオーブンで焼く。 冷凍ハンバーグにトマトソースと紫蘇の千切りを散らす。

Rimg7914 Rimg7916

ね、何とかなったでしょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/07/18 Sun 高円寺「太陽軒」のラーメン。

 フルーツ盛り合わせ v
 自炊。 ご飯 味噌汁(キャベツ・薄揚げ) 塩鮭 空芯菜炒め 高野豆腐と干し椎茸の煮物 ひじき 海苔 野沢菜 納豆
 高円寺の「太陽軒」で。 豆腐とピータンの和え物 手羽先の煮物 餃子 アワビ茸とチンゲン菜の炒めもの ラーメン 生ビール 瓶出し紹興酒

朝。 フルーツの盛り合わせ。 ブルーベリーが新鮮でおいしい。

Rimg7875

午前中。 ウォーキングを済ませてしまう。 帰宅してゆっくりお風呂に浸かる。

昼。 久しぶりに家庭の和食が食べたくなり、あれこれ作る。 高野豆腐・干し椎茸・野菜炒め・ひじきの煮物・納豆・焼き魚など。 炊きたてごはんと一緒にゆっくり楽しんだ。

Rimg7879

午後。 髪を切りに表参道に出かける。 その後、新宿で買い物。 インナー2枚・ジャケット1枚・カーディガン1枚・サンダル1足。

夕方。 朝から「今夜は餃子を食べに行きたい」と言っていた夫と高円寺で待ち合わせ、太陽軒で生ビールと餃子。 ぷはーっ!

100718_183731 100718_184221

手羽の煮込み、野菜ときのこの炒め物を食べたあと、

100718_183833 100718_185941

お楽しみのラーメン。 自家製の麺がざくざくとした食感。 スープも具も私好み。

100718_192608_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/17 Sat 連休の始まり。

 フルーツ盛り合わせ v
 焼きそば 味噌汁(わかめ・ネギ) 野沢菜 v
 自炊。 サラダ 鶏肉と玉ねぎのレモングラス炒め(夫) チーズ サワドウブレッド トウモロコシ 焼きナス ベジチリコンカーンのグラタン カヴァ v

じりじりと太陽が照りつける。 もう梅雨は明けたんでしょうか。 今日から待ちに待った3連休である。 好きなことしてのんびり過ごそう。

とりあえず果物を食べて一日のはじまり。

Rimg7859

たまった家事なんかをやっつけてしまう。

昼。 ニラがたくさんあるので焼きそばにしよう。 焼きそばの具は、玉ねぎ・キャベツ・ニラ・干し椎茸・エノキ・板麩。 味つけは塩・コショウ・台湾のたまり醤油。 味噌汁も作った。 

Rimg7862_2

午後。 久しぶりに公園にウォーキングに出かける。 日陰を歩くとひんやりして気持ちいい。

その後、図書館・クリーニング・スーパーマーケットと用事を済ませて帰宅。

やっと「マリー・アントワネット」を読み終える。 イギリス人が書いた伝記でスケープゴートにされた一人の真面目で愛情たっぷりで魅力的な女性として描かれている。 ルイ16世が愛人を持っていればマリー・アントワネットは死なずにすんだだろう。

それにしても今年の読書量の少ないことといったら。 まず、根気がないんです。 「1984」の3巻目も発売早々に夫が買ってきたが、読み始める気持ちになれない。 疲れすぎです、あまりいい傾向じゃないです。

料理に対する興味はかろうじて残っているのが唯一の救い。

夜。 トマトとロメインレタスのサラダ、蒸しとうもろこしなどを並べる。 レモングラス・カーなどと炒めたタイ風鶏肉も出す。 

Rimg7871_2 Rimg7867

焼きナス。 メインはベジチリコンカーンをチーズ焼きにしたもの。

Rimg7866_2 Rimg7873

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/07/15 Thu 塩だらとポテトのグラタン。

 フルーツ盛り合わせ v
 品川のレストランで。 ばらちらし定食
 神楽坂の「サンマルタン」で。 リエット イワシのマリネ グリーンサラダ 塩ダラのグラタン ステーキフリット シャンパン 白ワイン

今日も忙しいいちにちです。

午後まで品川で打ち合わせ。 会社に戻り、ばたばたと過ごす。 6時過ぎに恒例の「テキーラの会」に出かける。

定期的においしいテキーラが手に入るので、そのたびに催される飲み会である。 いつも誰かが恐ろしく泥酔する会でもある。 最近続いた出張のせいでスケジュール管理がうまくできず、ダブルブッキングしていたので、会がおとなしいうちに失礼した。 (その後、腕にパスタを乗せて食べたりとやはり恐ろしいことになったそうだ。)

神楽坂のカジュアルなフレンチ食堂で食事。 まずリエットが登場。 冷えたシャンパンとよく合います。 友人は前菜に魚のマリネを頼んだ。

Rimg7844 Rimg7846

私はグリーンサラダ。 ふわふわのサラダが山盛り、文字通りドレッシングをまとって登場。 こんなサラダが食べたかったのよね。

友人のメインはステーキフリット。 フリットがとても私好みでした。

Rimg7845 Rimg7847_2

私のメインは塩だらのグラタン。 ぽってりとやわらかいマッシュポテトの中に塩だらがぷりんとした食感でとてもおいしい。

Rimg7849 Rimg7851

こういうシンプルな食事が大好き。 お店の人に勧めてもらった白ワインもとてもおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/14 Wed 「のがみ」でほっこり。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 四谷三丁目の「のがみ」で。 お寿司 味噌汁 生ビール ぬる燗

Rimg7826

夜。 取引先の若い有能女性スタッフが打ち合わせで来社したので、仕事後のがみでゆっくりすることにしよう。

夏の魚を楽しんだ。 新子、新秋刀魚なども食べた。

Rimg7827 Rimg7829

Rimg7831 Rimg7832

Rimg7833 Rimg7834

Rimg7835 Rimg7836

Rimg7838 Rimg7839

Rimg7840 Rimg7842

ご馳走様でした!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10/07/13 Tue 酒もうまいラーメン屋。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 新高円寺の「旅の途中」で。 揚げ茄子のだし浸し 梅やっこ つけ麺 ビール 冷酒

朝。 フルーツを切って、お弁当を詰める。 お弁当のメインは冷凍しておいたレンコンボール。

Rimg7814 Rimg7819

夜。 夫がつけ麺を食べて帰りたい、というので高円寺で待ち合わせして「旅の途中」へ。

ビールを注文すると、お通しの浅漬けが登場。 さわやかな味。 揚げナスの煮びたしを頼む。 冷酒と朧豆腐も頼んだ。 日本酒がおいしい。 

Rimg7821 Rimg7822

お酒とおつまみを楽しんだ後は、おまちかねのつけ麺。 もっちりの麺においしいスープ。 チャーシューも千切りにしてあり麺とよくマッチします。

Rimg7823 Rimg7824

ああ、おいしかった。 ご馳走様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/12 Mon 夏の天ぷら。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 新宿の「天一」で。 天ぷら ビール 冷酒

Rimg7808

夜。 てんぷら食べたい。 暑くなるとむしょうに天ぷらが食べたくなる。 天ぷらは夏がいちばん。

新宿の天一のカウンターでひさしぶりに天ぷらを食べた。 小鮎もあったので揚げてもらった。

Rimg7810

〆はミニ天丼。

Rimg7811

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/11 Sun ズッキーニのお焼き。

 フルーツ盛り合わせ v
 和歌山ラーメン(生きくらげ・茹で空芯菜・焼豆腐・ねぎ)
 自炊。 トマト 野沢菜 ブルサン サワドウブレッド ズッキーニのお焼き カレー 白ワイン

あー、やっとお休みです。

Rimg7793

昼前。 夫からラーメンコールあり、和歌山ラーメンを作る。 具は生キクラゲ・さっと茹でた空芯菜・残り物の豆腐のソテー。 夫には魚団子も茹でて追加した。

生キクラゲは最近のお気に入り、歯ざわりがよくてアクがなくて。 見かけたら買って冷凍しておくと便利だ。

Rimg7795

夜。 完熟トマトは切るだけですでにご馳走である。 野沢菜も少し出しておつまみに。 冷凍しておいたサンフランシスコで買ったサワドウブレッドはオーブンで焼き目をつけるともっちりとして大好き。 ブルサンを添えた。

Rimg7798 Rimg7799

ズッキーニのお焼きは大好きな一品。 ズッキーニをチーズおろし金でおろして水分を絞って、小麦粉と卵を混ぜ合わせて焼く。

メインのカレーの前世は数日前のポトフ。

Rimg7802 Rimg7804

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/10 Sat ゴルフ場のカツサンド。

 フルーツ盛り合わせ おにぎり v
 ゴルフ場のレストランで。 カツサンド 生ビール
 南阿佐ヶ谷の「道心」で。 卵焼 カマンベールチーズの蕎麦粉揚げ 蕎麦粉のチヂミ 香織蕎麦 十四代 朝日川

Rimg7774

6時前に家を出てゴルフ場に向かう。 今日は顧客との合同コンペである。 もうどうにでもなれー!

昼。 クラブハウスでカツサンド。 なぜか私はゴルフ場のカツサンドが好きである。 私の好きなカツサンドは、厚めの食パンをトーストして熱々の カツとキャベツの千切りがたっぷり入っているもの。 とんかつ屋さんのカツサンドは食パンはトーストしてないし、野菜も入っていないことも多いし、カツはソースが染みすぎていてあまり好きじゃないんです。

熱々のカツサンドと冷たい生ビール! 幸せである。

100710_120142

こちらは5年前に食べたゴルフ場のカツサンド。 キャベツの千切りがたくさん入っており、私の理想のカツサンドです。

0504_1161

スコアは惨憺たるものでした。 これでしばらくゴルフのことは忘れられると思ったがなんと次回のゴルフ懇親会は10月とのこと。 ひーっ、かんべんしてよー。

夫がゴルフ場まで迎えに来てくれたので、車で帰宅。 その後、ぶらぶらと近所の蕎麦屋で一休み。

冷酒を頼んで、玉子焼きやチーズの蕎麦粉揚げをつまんで、蕎麦で締める。 そばつゆが好みの味だった。

Rimg7778 Rimg7780_2

Rimg7784 Rimg7787

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/09 Fri 朝食ビュッフェの麺の誘惑。

 ホテルのビュッフェで。 フルーツ盛り合わせ 麺 
 上海虹橋空港のラウンジで。 焼きそば
 機内食

朝。 ホテルのビュッフェでオレンジジュースとフルーツを頼む。 朝食ビュッフェには麺コーナーがあり、数種類の麺と具が並んでいる。 丼を渡されて好きな麺を好きなだけ丼に入れると麺と具を茹でてスープをかけて、ラーメンにして返してくれる。 横には麺の具として、肉味噌や野菜と挽肉の蒸篭があり、好きなだけラーメンに入れるようになっている。 麺好きとしては我慢できず、食べました。 おいしかった。

100709_091713

昼前にホテルを出発して空港に向かう。 ラウンジで焼きそばとビールで昼食。

Rimg7770

機内食は少しつまんだだけ。

新宿に着く頃には土砂降りの雨。 タクシーで帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/08 Thu 国家的大盛り。

 ホテルのビュッフェで。 フルーツ盛り合わせ v
 上海の「鼎泰豊」で。 キャベツの酢漬け ハタと野菜のスープ 小籠包 野菜炒め ネギの和えそば
 上海の「巴国布衣」で。 あれこれ食べきれないほどの料理 ビール

午前中、顧客周り。 昼まえに事務所に戻りメールなど。

昼。 会社のビルに入っている「鼎泰豊」に行く。 本場台湾の店より高級感があふれてます。 ハタのスープがとてもおいしかった。

Rimg7742 Rimg7744

野菜の炒め物、蟹肉入りの小籠包はこちらのほうがおいしいくらい。

Rimg7743 Rimg7745

麺は上海地元でよく食べられているというねぎと醤と茹で麺。 さっぱりとしている。

Rimg7747

夜。 ローカルスタッフと二人で食事。 二人だけだというのにすごい量の料理を頼んでいる。 どれもこれもとてもおいしいが、すごい量。 蝦の串焼きなんて20本くらいありました(汗)。 

Rimg7762 Rimg7765

鶏の炒め物の器は洗面器くらいの大きさ。 野生のきのこのスープは滋味あふれる味ですごくおいしかった、ただしタライの大きさの器で出てきたけど。 (註:画像は取り分けてもらった小さな器)

Rimg7766 Rimg7769 

今度大人数で来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/07 Wed 中国のアルコール。

 ホテルのビュッフェで。 フルーツ盛り合わせ
 会食
 上海の広東料理の店で。

午前中、顧客訪問2件。 昼、顧客とビジネスランチ。 午後、顧客訪問2件。

夜。 ホテルの近くの広東料理の店に行く。 料理はあまりおいしくなかったが、チンタオビールの小瓶と中国産の赤ワインがとてもおいしかった。

Rimg7728 Rimg7739

中国ではにせものだらけで、お酒にも気をつけるようにとのこと。 特にカラオケで出てくるウイスキーは1本目は本物でも2本目からは「にせもの」のことが多い、特にシーバスはにせもの率が高いので頼まないように、とのこと。 調子に乗って乾杯していると次の日、死にます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/06 Tue 上海行きJALの機内食。

 フルーツ盛り合わせ v
 機内食
 上海の「品川」で。

朝。 フルーツ食べて羽田に向かう。 今日から上海出張だ。 上海は羽田発の便があり大変便利、成田は遠すぎます。

Rimg7710

昼。 JALのエコノミーの機内食はお弁当だった。 お弁当に熱々のワカメご飯がつく。 お味噌汁もある。 こういう食事がいちばんおいしいんだな。 食べやすいしね。

Rimg7712

昼過ぎ。 上海着。 ホテルにチェックインして事務所で会議。

夜。 四川料理に連れて行ってもらう。 上海では上海料理は外食としては時代遅れで、四川料理や広東料理が流行っているとのこと。

前菜は茹で豚肉の辛いソースかけ、くらげ、

Rimg7714 Rimg7716

最近はまっている黄魚の揚げ物、もちろん麻婆豆腐も試します。 からーい。

Rimg7718 Rimg7719

海老の唐辛子炒め、キノコのソテーは山椒が丸ごと入っていた。

Rimg7720 Rimg7721

ここの牛肉の水煮は目の前で作ってくれる。 熱々の油が入った容器に生の牛肉や野菜や唐辛子を投入してふたをする。 しばらく待つと出来上がり。 今まで食べた牛肉の水煮の中でいちばんおいしかった。 

Rimg7722 Rimg7724

インゲンの揚げ炒め、〆は坦々麺。

Rimg7725 Rimg7726

おいしかったです。 ご馳走様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/05 Mon

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 自炊。 いくらおろし インゲン豆のマリネ ぴり辛糸こんにゃく ポトフ 白ワイン 

朝。 フルーツを切って弁当を作る。 節分に買った豆を一緒に炊いたサフランライスだ。

Rimg7703 Rimg7704

早めに帰宅して夕飯を作る。

イクラおろしに豆のサラダ、

Rimg7708 Rimg7705

夫の好物のぴり辛糸こんにゃくも作る。 ポトフには肉の代わりに豆腐のソテーやミートボールを入れた。 

Rimg7706 Rimg7709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/04 Sun 自家製ハイナンチキンライス。

 フルーツ盛り合わせ v
 そうめん
 自炊。 トマトと香菜のサラダ トムヤムクン 厚揚げの豆板煮 チキンライス 白ワイン

Rimg7677

昼。 そうめんを作る。 薬味をたっぷりと添えて。 私は揚げ野菜のダシ浸しのお汁で素麺を食べた。 生協の三輪素麺、こしがあってお奨めです。 素麺にはこだわりがあって、木箱入りのものを取り寄せたりしていたが、こんな身近においしい素麺があったなんてね。

Rimg7685

夜。 シンガポールで仕入れたハーブ類で今夜はエスニックに行きますか。

トマトと香菜と玉ねぎのさっぱりサラダ、トムヤムクンには「天使の海老」を使う。 うまーい。

Rimg7687 Rimg7694

メインはハイナンチキンライス。 大成功。

Rimg7698

チキンライスもジャスミンライスで作った。 厚揚げは豆板醤入りのたれでからめた。 昨日食べた魚のタレがとてもおいしかったので、真似して作った。

Rimg7702_3 Rimg7700

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/07/03 Sat 坦々麺でブランチ。

 ホテルのビュッフェで。 にんじんとりんごの生ジュース フルーツ盛り合わせ 焼きそば ハンバーグ 紅茶
 Ocean Centreの「翡翠拉面小笼包 Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao」で。 ワンタン 酔っ払い鶏 小籠包 魚の豆板ソース 白菜炒め 坦々麺 汁なしネギソバ あんこ入り揚げクレープ
 機内食 v

11時前。 ホテルをチェックアウトして、元上司と待ち合わせしてブランチを食べに行く。 クリスタルジェイドの手打ち麺の店へ。

まず酔っ払い鶏、小籠包を頼む。 鶏はしっかり味が染みておいしい。 小籠包はスープがたっぷり。

Rimg7667 Rimg7668

魚の空豆ソースあんかけ。 見た目は悪いがすごくおいしい。 魚がふっくらしていて、ソースが思いのほかさっぱりと軽い。 白菜の炒めものも柔らかくていい。

Rimg7674 Rimg7670

坦々麺は普通の辛さにした。

Rimg7666  

お気に入りのさっぱりネギそば。 この店の麺は手打ちである。 上海式のしっかりした麺。 坦々麺はスープによく麺がからむ。 さっぱりネギそばは麺そのもの味を楽しむ。

Rimg7672 Rimg7675

デザートは小豆をはさんだクレープを揚げたものをみんなで分けた。 甘いの苦手だけど、これならおいしくいただけるんです。

気軽でおいしいお店である。 地元で人気らしく、昼前には満席になっていた。

食後、ホテルに戻り荷物を取って空港に向かう。 

帰宅する頃には10時過ぎ。 お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/02 Fri 香港で上海の川海老。

 ホテルのビュッフェで。 にんじんとりんごの生ジュース フルーツ盛り合わせ v
 ビジネスランチ
 Ocean Centreの「夜上海」で。 卵の燻製 野菜の和え物 上海海老 野菜炒め 焼き肉まん 家常豆腐 デザート ビール 赤ワイン

昼はビジネスランチだったので写真は撮らなかったが、香港らしい洗練された特別な広東料理だった。

夜。 仕事も終わったので、また「夜上海」へ。 どうしてもまた上海の川海老が食べたくて。 しかしその川海老の画像はなし。 おいしすぎて撮るのを忘れました。

川海老の画像は前回の訪問にあります。

Rimg7660 Rimg7659

Rimg7662 Rimg7664

Rimg7665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/01 Thu 香港「翠亨邨」で黄魚。

 ホテルのビュッフェで。 にんじんりんご生ジュース フルーツ盛り合わせ v
 機内食 v
 Kowloonの「翠亨邨」で。 きゅうりのニンニク醤油漬け 皮付き豚バラロースト ココナッツとフカヒレのスープ 黄魚のフライ 青菜炒め 豚とモヤシの太麺  

朝。 フルーツを切って、おにぎりを作る。 6時に家を出て成田に向かう。 今日から香港出張である。

昼。 機内食と一緒に持参したおにぎりを食べる。 食事を片付けにきたCAが「召し上がっていたおにぎりが一番おいしそうでしたね」と言う。 しっかり見られてました。

夜。 ホテルの向かいの中華料理に出かける。 元上司に「ホテルの近くでお奨めの中華料理教えて」とお願いして、教えてもらった店。 あとで知ったがこの店は香港料理大賞を何年も受賞している店だそう。

まず前菜に豚の皮付きローストを頼む。 きゅうりの前菜も。 シンプルでおいしい。

Rimg7651 Rimg7652

お店のお奨めのココナッツスープ。 甘くないのかと念を押したら、甘くないという。 今キャンペーンですごく安いからぜひ頼めと言う。 あまり勧めるので試してみたら、これがとてもおいしかった。 ココナツ味を上品なスープにしてしまうとは。 恐るべし香港人。

メインは黄魚のフライにした。 からりと揚がった黄魚にショウガやネギや唐辛子の入ったさっぱりとした酢醤油のようなタレをかけて食べる。 あっさりとしておいしい。

Rimg7653 Rimg7655

あとは野菜をたのんで、締めに太目の和えそば。 これがまたおいしくてお腹いっぱいなのに、いつまでも食べてしまった。

Rimg7657 Rimg7658

だから、香港は危険なんです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »