« 10/09/13 Mon 東北くるま旅、一日目 松島。 | トップページ | 10/09/15 Wed 東北くるま旅、三日目 遠野。 »

10/09/14 Tue 東北くるま旅、二日目 花巻の切り込み丼。

 ホテルの朝食ビュッフェ
 切り込み丼セット
 鉛温泉の「藤三旅館」で。 夕食

朝。 ホテルの朝食ビュッフェはいろんな工夫があって、楽しい。 絞りたてのトマトジュース、朝採り野菜、秋刀魚入りのオムレツなどなど。

午前中、松島をあとにして、花巻に向かう。

昼。 花巻の「鍛冶屋」に行ってみる。 この店はわんこそばで有名なところらしい。

店に入ると地元の人たちがたくさん入っていた。 地元にも愛されているんですね。 「わんこそばにしますか、それとも普通のメニューですか?」と聞かれる。 普通のメニューにする。

お奨めメニューに切りこみ丼とお蕎麦のセットがあったので、それを頼んでみる。 切りこみ丼とはイカの塩辛を乗せた丼である。

お好みで切り込みを少しおそばに入れてもおいしいと言われて入れてみた。 ほんとだ、温かいそばつゆに塩辛のだしが出て、すごくおいしい! これはお奨めです。 お店の人に「お客さんは運がいいですよ。 新鮮な切りこみを作ったときだけの特別メニューなんです」と言われた。

Rimg8790

我々の後ろでは観光客らしいカップルがわんこそばを注文していた。 この店のわんこそばはお客のペースに合わせて、わんこを持ってきてくれる。 いろいろと具が出てきて、それをお蕎麦とあわせて違った味を楽しむのである。 

午後。 高村光太郎が年老いて後7年も農耕自炊した庵が保存されているので、行ってみる。 豪雪地帯の集落からも外れたこの庵の生活を愛したというが、本当に静かなところである。 びっくりするほど粗末な庵だった。 雪に閉ざされた小さな空間で、さぞかしいろんなことを思索したんでしょうね。

ところで平日とはいえ、われわれ以外に人はいません。  

庵の奥に記念館があるので森を進むと、途中で小さなおばあさんに出会う。 おばあさんが「いらっしゃい」と言って一緒に歩き出したので、記念館の職員だということがわかった。 

記念館に着くとおばあさんがチケットを切り、館内の明かりを点けてくれる。 「鬼やんまが入ってくるから、お客がいないときは照明はつけていない」とのこと、そしてさっそくでかい鬼ヤンマが飛んできた。 おばあさんが1人で記念館を守っているようだ。

小さな館内の展示品を眺めていると、そのおばあさんがいつのまにか横にいて、独特の訛りのゆったりとした口調であれこれ説明してくれる。 千恵子のことなども。 

光太郎がサンタクロースの格好をしている写真について、「この写真は戦後間もないころ。 クリスマスパーティをすることになったが、当時はだれもサンタクロースなんて知らないから、(光太郎)先生に説明してもらって、みんなで着物の赤い長じゅばんを引っ張り出してきて、サンタクロースの服に縫い直した」と言う。 おばあさんにとって光太郎は「知り合いのえらい先生」なのである。 おばあさんの話を通して、高山光太郎がとても近い存在になってくる。

ここはこのおばあさんの話を聞くだけでも、足を延ばす価値があります。 

Rimg8794 Rimg8804

その後、宮沢賢治が教員のころ野外授業で引率したという「釜淵の滝」に行く。 低い滝だが、きれいな色をしていた。

Rimg8815 Rimg8818

そろそろ日も暮れてきたので、旅館に向かう。 

今回の秘湯の旅館は鉛温泉の「藤三旅館」である。 前出の光太郎記念館のおばあさんも「花巻温泉はたくさんの旅館でお湯を分け合うから、お湯が薄い。 鉛温泉はひとつの旅館でたっぷり源泉が使えて、お湯の質が高い」と言っていた。

この旅館は「宿泊部」と「湯治部」に分かれていて、自炊をしながら湯治することもできる。

Rimg8848_2

我々は宿泊の方です。

Rimg8843 Rimg8827_2

さっそく温泉に入る。 素晴らしい! やっぱ、温泉は違いますね。 じわじわと全身の毛穴から身体に効くものが入ってくる感じ。

有名な「白猿の湯」は岩盤をくりぬいて造った日本最大の立ち湯で、混浴で女性専用の時間が限られているが、もうほんとうにいいお湯です。

湯上りに「秘湯ビール」で一杯。 料理は品数がありすぎて、われわれにはこなせません。 

Rimg8838 Rimg8832  

Rimg8839 Rimg8835

茹でたタラバ蟹、キンキの塩焼きなども出てきたが、ほとんど残してしまった。

秘湯で豪華な食事は求めていないのだ、土地に密着したおいしいものをほんの少しだけ食べたいのだが。 

|

« 10/09/13 Mon 東北くるま旅、一日目 松島。 | トップページ | 10/09/15 Wed 東北くるま旅、三日目 遠野。 »

IWATE 岩手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/09/14 Tue 東北くるま旅、二日目 花巻の切り込み丼。:

« 10/09/13 Mon 東北くるま旅、一日目 松島。 | トップページ | 10/09/15 Wed 東北くるま旅、三日目 遠野。 »