« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

11/01/31 Mon ニューヨーク、中華の出前。

 フルーツ盛り合わせ v
 機内食 v
 ホテルで中華料理のデリバリー 

今日からアメリカに2週間出張である。 今回は東と西を両方回る。

デルタ航空にしたら、映画サービスが故障気味で同じ映画が途中で何度も切れた。 

New Yorkは雪。 アメリカ中が寒波で大騒ぎである。

JFKからニュージャージーのホテルに着くころにはもう夕方。 ホテルの周りには何もないので、レストランの出前を頼むことにする。 同行者が中華が食べたいというので、中華のデリバリーにした。

唐揚げとあんかけチャーハンが美味しかった。

Rimg0001 Rimg0002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/30 Sun ブリの塩焼きと照り焼き。

 フルーツ盛り合わせ v
 表参道のトラッテリアで。 ピザとパスタのランチ
 自炊。 大和菜の煮びたし ブロッコリーのアンチョビチーズ焼き 湯豆腐 ぶりの塩焼き ぶりの照り焼き 五島うどん

朝から出かける。 午前中は美容院、午後は会社。 夕方終わる。

地元に戻り、駅ビルの本屋をうろついてから帰る。

寒いからシンプルな湯豆腐を食べよ。 昆布だしの上に豆腐を乗せて、ぐらっと豆腐が揺れたら引き上げて、ネギ・しょうが・鰹節・醤油をかけて食べる。 あー、おいしい。 

カリフラワーのアンチョビチーズ焼きもトマトが入るとコクが出る。

Rimg11188 Rimg11192

ブリは塩焼きと照り焼きとどちらが好きですか? 私はどちらも好き。

今夜もはげしく迷ったので、両方作って食べた。

Rimg11187 Rimg11195

〆は五島うどん。 五島うどんって初めて食べたが、細いのにこしがあっておいしい。

Rimg11197

| | コメント (4) | トラックバック (0)

11/01/29 Sat 肉醤あえそば。

 フルーツ盛り合わせ v
 肉醤あえそば 白菜漬け 高野豆腐の煮物 味噌汁(大根・えのき)
 いくらおろし 春菊と湯葉の煮びたし 白菜漬け カレーライス 冷酒

週末だというのに忙しい。 午前中、自宅で仕事。

昼。 冷凍庫に、スーパーマーケットで買った大勝軒の太麺がある。 あえ麺でも作ろうか。

冷凍してあったポロポロ挽肉にネギのみじん切りをたっぷり加えて、火にかける。 スープ・沙茶醤・豆鼓・しょうが・唐辛子などを混ぜて好みの味に仕立てて、しばらく煮詰める。

ゆでた小松菜の小口切りを麺に散らして、肉醤を乗せて出来上がり。

Rimg11163

ぐちゃぐちゃに混ぜて食べると、うまい! 後半は、ラー油やお酢で味を変えて楽しんだりする。

Rimg11167

夜。 出かけて遅くなったので、簡単に。 春菊は湯葉とあわせて煮びたしにする。

Rimg11173

あとはイクラおろし、白菜漬けなどを並べて、メインはカレー。 私は玄米で、夫はトーストで食べた。

Rimg11170 Rimg11179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/28 Fri 京橋の「伊勢廣」で焼き鳥。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 京橋の「伊勢廣」で。 焼き鳥ライトコース ビール 冷酒

朝。 フルーツを食べてお弁当を作る。 冷凍庫にごはんがなかったので、今日はぶっかけうどんにする。

Rimg11137

夜。 京橋の「伊勢廣」で焼き鳥。 2階の座敷で膝を崩して、ゆっくりする。

ともだちは「鳥が病気で死んでるから、そのうち鶏は食べられなくなるかもしれない。 今のうちに食べておいた方がいいかもね」と言う。 そんなことが起こるのだろうか。

薬味は塩、七味、山椒。 まずささ身が登場。 この店の焼き鳥は大振りでゆったりした味。 小さな焼き鳥のコースもあるがそちらは要予約である、店のこだわりで「ある程度鶏が大きくないと鶏の味が生きない」とのことなので。

Rimg11141 Rimg11143

しっかりとしたレバー。 有機野菜も出てくる。 塩で食べてくださいとのことだが、焼き鳥をかじりながら時々野菜をそのまま少し口に放り込むのもおいしい。

Rimg11144 Rimg11145

鶏スープ。 あれこれ出てきたが、つくねもおいしかった。 

Rimg11148 Rimg11156

冷酒も飲む。 この店ではお酒はこの器に3杯まで。 しかし私は2杯でもう十分である。 漬物を頼んでつまんだりした。

Rimg11157 Rimg11161

少な目のコースにしたが、お腹、いっぱい。 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/27 Thu キャンティでゆったり食事。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 西麻布の「キャンティ」で。 前菜盛り合わせ スパゲッティバジリコ 蟹のトマトクリームパスタ イカスミのリゾット デザート マティーニ 白ワイン 赤ワイン デザートワイン

夜。 キャンティに行く。

マティーニを頼んで、テーブルにずらりと並んだ前菜から好きなものを選ぶ。

冷たい前菜は野菜のマリネ、魚のカルパッチョ、レンコンのソテー、塩漬け牛肉。

212

温かい前菜は的矢の牡蠣をさっと焼いてもらったものと、いわしのグリル。 どちらも私の大好物である。 牡蠣の火の通し方が私の好みにぴったり。

214

みんなが好きなように頼んだ前菜をシェアしながら食べると、けっこうお腹いぱいになってくる。

パスタは定番のバジリコと、

215

蟹のトマトクリームソース。 イカ墨のリゾットも食べた。 あー、おいしい。

216 218

そしてデザートもまた好きなものを好きなだけ盛ってもらう。

222 

食後酒も楽しみましょう。 私はデザートワインを頼んだ。

Rimg11133

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/24 Mon 困ったときの皿うどん。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁等持参 v
 ベジ皿うどん v

朝。 フルーツを食べて、お弁当を作る。 白菜漬けをたっぷり入れていく。

Rimg11101

夜。 疲れて家に戻ると、夫はすでに食事を済ませて帰ってきていた。 

冷凍しておいた皿うどんの具をチンして温めて、皿うどんにかけて食べた。 皿うどんを作るときに多めに作っておいて、小分けに冷凍しておくと、こんな疲れた夜にとても重宝する。 だいたい麺も袋から出して皿に盛るだけなのだから。

Rimg11106

皿うどんをおつまみに久しぶりにビール飲んだ。 うんまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/23 Sun 牡蠣そば。

 フルーツ盛り合わせ v
 牡蠣そば 白菜の漬物 高野豆腐の煮物
 赤キャベツと玉ねぎのサラダ ター菜の炒めもの フィッシュケーキ 茹でトウモロコシと枝豆 ブラウンマッシュルームのチーズ焼き

朝。 フルーツを食べて、整体に出かける。 今回の首の痛みは本当に長い。 「疲れとストレスが限界を超えちゃったんですよ」と先生は言う。

昼。 牡蠣そばを作る。 自分で作るから、好きなだけ牡蠣を入れちゃお。

昨日作っておいた白菜漬けも食べた。 牡蠣そばも白菜漬けも冬の味。 

Rimg11148

夜。 冷蔵庫にあるもので、献立をひねり出す。

ター菜は蒸し炒め、最後にオイスターソースをからめた。 紫キャベツは千切りサラダ。 

Rimg11089 Rimg11093

サバの缶詰とジャガイモでフィッシュケーキ。 付け合せはとうもろこしと枝豆のソテー。 ジャンボマシュルームはチーズ焼きにした。

Rimg11096_2 Rimg11099

今日も酒無日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/22 Sat カジキマグロのソテーとマロンパイ。

 フルーツ盛り合わせ v
 高円寺の「太陽軒」で。 ラーメン
 自炊。 サラダ カジキマグロのソテー マロンパイ・アイスクリーム添え

朝。 節々が痛いのは治ったが、喉が死ぬほど痛い。 

午前中、気功。 あまり無理せず、休み休みやった。

昼。 みんなで中華料理屋でランチ。

午後。 ソファに寝そべって身体を休める。

夜。 サラダに練りごまのドレッシングを作ってかける。 

メインはカジキマグロのソテー。

Rimg11138

カジキマグロ・ジャガイモ・茹でいんげんなどの味の薄い食材と、ケイパー・オリーブ・牡蠣のオイル漬けなどの味の濃いもののコントラストがおいしい。 

おいしい白ワイン、と行きたいところだが早く風邪を治したいので、スパークリングウォーターを飲んだ。

お正月用の栗の甘煮が残っていたので、パイ生地に詰めて焼き菓子にしてしまった。

Rimg11145

アイスクリームを添えて食べると、とてもおいしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/22 Sat 今週のラーメン、高円寺の「太陽軒」のラーメン。

今週はラーメンを食べる機会がないかも、と思っていたが結局ラーメンを食べた。

高円寺の「街の中華屋さん」という雰囲気の「太陽軒」に出かける。

清潔で広々とした店内。 私はシンプルにラーメンを注文した。

風邪を引いて具合が悪いので、スープの味がとても濃く感じる。 でも自家製の細麺がざくざくっとした食感で、おいしかった。

Rimg11131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/21 Fri ヘルシーなカフェ、阿佐ヶ谷の「MISTY」。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁等持参 v
 阿佐ヶ谷の「JAZZ CAFE MISTY」で。 ミックスシーフードフライ 紅茶

このところ、ずっと喉がイガイガしていたが、朝、目が覚めると、風邪が悪化していた。 喉が死ぬほど痛い。 しかし今日はどうしても休めない会議があるので、お弁当を作って出社する。

今日のベジ弁は、豆腐のソテー・こんにゃくと薄揚げの煮物・大根葉の炒めもの・きんぴら・野沢菜・五穀米。 味噌汁とベジサンドも。

Rimg11123_2

6時前になんとか会議が終わり、さっさと帰る。 自炊する気分でもないので、夫と阿佐ヶ谷で待ち合わせして、「MISTY」というカフェに入ってみた。 

この店は以前は「COMON」という自然食屋だった。 

店に入ると、自然食品が壁に飾ってあった。 やっぱりまだつながりがあるのだろうか。

メニューを見ると、ベジメニューも充実している。 私はフライセットにした。

サラダがおいしい。 キャベツと茹で野菜。 追加は50円、食べ放題で200円。 店の真ん中にとても小さなサラダバーがある。

Rimg11124

フライはクリームコロッケ、海老、牡蠣。 ごはんは五穀米。 薄味でとてもおいしかった。

Rimg11127

夫が食べたビーフシチューもとてもいい味だったそう。

また来たい。

帰宅して、すぐに寝る。

無酒日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/19 Tue 台湾の社食。

 ホテルのビュッフェ v
 顧客先の社食で。 ランチ
 タイペイの「金品茶楼」で。 あれこれ ビール 紹興酒

商談の日。 長いいちにちなので、顧客の社食でランチ。 

定食コーナーと麺コーナーがある。 麺は今日は売り切れだった。 

定食コーナーは、トレイを持って並ぶ。 メインを豚、魚、鶏から選ぶ。 メインを選んだら、副菜を2種類乗せてもらう。 青菜は自分で好きなだけ頼む。 デザートや果物もある。 ご飯は白米と玄米から好きなだけ盛る、スープも同様。

私は魚を選び、玄米を盛った。

Rimg11111

8時間に及ぶ商談の末、決着。 疲れたー。

夜。 台北に戻るころにはすでに8時を回っている。 近くのレストランで夕食にしよう。 前菜に入っていた鰻の唐揚げがおいしかった。 ネギと豚のソテー、そのほかにたくさん食べたけど、疲れていて写真を撮るのを忘れた。

Rimg11113 Rimg11116

カメラに残っていたのは、酸ラー湯と、チャーハン。

Rimg11118 Rimg11119

その後、近くのスナックで打ち上げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/18 Tue 台湾、「龍都」で北京ダック。

 フルーツ盛り合わせ v
 機内食
 タイペイの「龍都」で。 広東料理あれこれ ビール 紹興酒

今日から台湾出張である。

昼前に台湾着。 打ち合わせ。

夜。 北京ダック食べようか!と誰かが提案したが、冗談だと思って「よし、いこういこう!」と言ったら、本当に北京ダックを予約したそうで、店に着くとどーんと丸ごと出てきました。 ひえー。

Rimg11087

中華クレープにネギや甜麺醤を乗せて、

Rimg11094 Rimg11090

北京ダックを乗せて食べる。 皮をそいだ後の肉と骨はスープになって出てくる。

Rimg11092 Rimg11104

おいしいけど、私は実は北京ダックは一切れくらいで十分なのであった(汗)。 甜麺醤が甘いし、甜麺醤いれないと気が抜けた味になるし。

豆苗と海老。 点心もたくさん頼む。 タロイモの大根餅バージョン、タロイモがとてもおいしい。

Rimg11096 Rimg11097_2

大好物の湯葉、スペアリブの豆鼓蒸し。

Rimg11100 Rimg11099

豆腐と海老の蒸し物、シュウマイ。

Rimg11102 Rimg11098

オーソドックスな春巻き。 そして〆はカレー味のビーフン。

Rimg11105 Rimg11107

よく食ったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/17 Mon 期待はずれの純豆腐チゲ。

 フルーツ盛り合わせ v
 お弁当持参 v
 浜松町の「SIGOL」で。 キムチ盛り合わせ ナムル 海鮮チヂミ 焼肉 ズンドウブチゲ 生ビール 赤ワイン

今日のお弁当は焼きビーフン。

Rimg11072

夜。 浜松町の焼肉にでかける。

ナムル、海鮮チヂミ。

Rimg11075 Rimg11079

焼肉に野菜を巻いて食べる。

Rimg11081 Rimg11083

純豆腐チゲ。 夫がこの店の純豆腐がおいしいと言ったけど、そんなにおいしくなかった。 夫も「もっとおいしかったのに」ととても悔しそうだった。 そういうときってあるよね。

Rimg11086

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/16 Sun 鱈のグラタン。

 フルーツ盛り合わせ v
 カレーそば
 自炊。 トマトサラダ チーズ パン ミートボールと野菜の煮込み 塩ダラのグラタン 赤ワイン

朝。 水道の水がいつまでも刺すように冷たい。 今日は寒いぞ。 

午前中。 整体に行く。 少し楽になった。

昼。 冷凍してあったカレーをダシとカエシでのばして、お蕎麦屋さんのカレーに作りかえる。 麺とよく絡むように、スープの量は少なめ、片栗粉であんかけにして、茹でたてのお蕎麦の上にかけて食べる。 うんまい! 

Rimg11046_2 Rimg11048_2

夜。 あれこれ作ったが、自画自賛だったのは鱈のグラタン。

昨日の鱈の身に塩をして、ピチットでくるんで冷蔵庫で一日寝かせて塩鱈を作っておいた。 

お湯でのばして、かなり柔らかめにしたマッシュポテトに茹でてほぐした鱈とみじん切りの玉ねぎを混ぜる。 グラタン皿に入れて、チーズを散らしてオーブンでいい焼き色がつくまで焼く。

Rimg11056

ぽってりとしたマッシュポテトに鱈の旨味が染みこんで。サイコーにうまい。

Rimg11062

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/15 Sat 鱈なべ。

 フルーツ盛り合わせ v
 ビーフン 湯葉スープ v
 自炊。 大根葉と薄揚げの炒めもの キムチ きゅうりのユカリ合え 鱈ちり 雑炊 零週

朝。 フルーツを食べる。 

Rimg11024

午前中。 家の電気関係の修理の見積もりをしてもらう。 20年近く住んでいると、家中のスイッチがたくさんバカになってきたので、一挙に直すことにする。

ウォーキングがてら、荻窪方面まででかける。 図書館で予約してあった本を引き取った。

昼。 野菜たっぷりのベジビーフン。 

ビーフンは戻さないで使う。 以前、台湾で買ったビーフンの袋に「具を炒めたあと、ビーフンを入れ、ひたひたのスープを注いで炒める」と書いてあり、その通り作ったらこしのあるビーフンになったので、それ以来ずっとこの料理法である。

Rimg11026

夜。 とても新鮮な真鱈のアラと立派な白子が手に入ったので、鱈なべです。

あれこれ、箸休めを用意する。 なべ用の野菜も揃いました。

Rimg11033 Rimg11038

鱈のアラや白子を食べやすい大きさに切って、食べるだけ。

Rimg11039

いつもの鱈とぜんぜん違う。 プリプリで身がなかなか骨から離れない。 白子もねっとりと濃くてうまい。

〆は卵雑炊と野沢菜。 幸せ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/01/14 Fri エゾ鹿のラグーとカルボナーラ。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁等持参 v
 京橋の「フィオレンツァ」で。 コース料理 ワインの水割り 赤ワイン

夜。 フィオレンツァで食事。 白ワインの水割りを飲みながら、メニューをあれこれ吟味。 お店は満席でスタッフがテーブルの間を泳ぐように忙しく働いている。

アラカルトでどうしても食べたい!というメニューがなかったし、基本のコース料理の内容を聞くととてもおいしそうだったので、5000円のコースを頼むことにする。

前菜の盛り合わせは具沢山。 茹でたての海老、ハム、マリネ、パテ、カポナータ、バーニャカウダなど。

Rimg11014

パスタはお皿に2種類出てくる。

テスタローリのエゾ鹿のラグーと、カルボナーラのトリュフオイルがけ。

ラグーは力強い味、カルボナーラはトリュフの香りがいい。 パスタ、おいしい。 ひとくち食べて、ワインをぐびり。 ゆっくり噛みしめるように食べる。

Rimg11016 Rimg11018

メインは豚肉と野菜のフリカッセ。 野菜もひとつひとつとても丁寧に仕上げてある。

デザートはチョコレートケーキとみかんのソルベ。 みかんのソルベがとてもおいしい。

Rimg11019 Rimg11020

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/13 Thu 新橋「一楽」で和食三昧。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁等持参 v
 新橋の「一楽」で。 お任せ料理 生ビール ぬる燗 焼酎のお湯割り

今夜は何年かぶりに「一楽」で食事。

お通しは海ぶどう。

Rimg10985 Rimg10987

ご主人の山岸さんが「これ、是非食べてみてください」と茹でただけのほうれん草を持ってきてくれた。 甘ーい。 

Rimg10989

前菜盛りのあとのお刺身は、フグ。 柚子コショウ風味の大根おろしのタレで食べる。

Rimg10990 Rimg10992

蒸したてのアワビ。 柔らかくてとても上品な磯の香り。

Rimg10994

マナガツオの焼き物、白子の焼き物。

Rimg10995 Rimg10998

茹でたタコ、こちらはタコと大根の煮物。

Rimg11001 Rimg11006

メインのお鍋は鮟鱇鍋。 雑炊も絶品。

Rimg11003 Rimg11005

料理が好きで好きでたまらないのが、伝わってくる品々。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/12 Wed 「天王」で夕食。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁等持参 v
 高円寺の「天王」で。 餃子 野菜炒め 回鍋肉 醤油ラーメン ビール 熱燗

夜。 夫が「ラーメン食べて帰らない?」という。 夫がラーメンというと新高円寺の「旅の途中」を指す。  

「旅の途中」はスープがなくなり次第店じまいなので、まずルック商店街から店の看板に灯りがついているかどうかチェックすると、今日はもう店じまいだった。 年末にご主人が「お正月休みは生の豚骨が入らないからスープができない。 スープができないと店を開けない」と言っていたそう、まだ生の豚骨を潤沢に入手できないのかもしれない。

じゃ、天王に行ってみよう。

ビールを頼んで、餃子と回鍋肉を頼む。

Rimg10980 Rimg10977_2

野菜炒めは定食にする。 がっつりと男子飯だ。

Rimg10978

〆はやはりラーメン。 二人でひとつを分けた。

Rimg10981

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/01/11 Tue 菜食素食。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 自炊。 お蕎麦 五目豆 v

朝。 フルーツを食べてお弁当を詰める。

今日の菜食弁当は、雑穀ごはん・丁子麩のソテー・ヒジキ煮・野菜のスープ煮・マシュルームのソテー・野沢菜・梅干。 味噌汁も持参。

Rimg10962 Rimg10968

体調がイマイチなので早めに帰宅する。 夫も会食で遅いので、冷蔵庫にあるものを乗せて温かいお蕎麦を作る。

具は、エノキ・茹でほうれん草・ワカメ・かき揚・ネギ。 

Rimg10971

身体が温まった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/01/10 Mon ビーフハンバーグ。

 フルーツ盛り合わせ v
 ちらし寿司 味噌汁(大根・油揚げ) 野沢菜
 自炊。 サラダ チーズ・サラミ 牡蠣のオイル漬け オリーブ パン ビーフハンバーグ マッシュポテト グリーンピースと人参のスープ煮

今日は成人の日で祝日。 晴天だが風が強く、体感温度はかなり低い。

朝。 フルーツ食べて紙関係を整理した、新聞、郵便物、などなど。

完全防備してウォーキングに出かける。 今日は中央図書館まで行き、まったりと物色したりした。 スーパーマーケットに寄って帰る。

昼。 冷蔵庫の残り物でちらし寿司を作る。 玄米ご飯を温めなおして酢飯を作り、ごま・ゆかり・きゅうり・シラス・ヒジキの煮物・イクラ・錦糸玉子・海苔を乗せる。 自家製ガリを添えて食べる。 簡単でおいしい。

Rimg10949

夜。  この間作った牡蠣の燻製、サラミ、チーズ、オリーブなどを並べる。 サラダも作る。

Rimg10955 Rimg10953

メインはビーフハンバーグ。 付け合せはマッシュポテトと野菜のスープ煮。

Rimg10961

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/09 Sun ナポリタンと温玉うどん。

 フルーツ盛り合わせ v
 自炊。 ナポリタン ワカメと三つ葉の味噌汁 v
 自炊。 ネギと桜海老のお好み焼き インゲンの胡麻和え 大根おろし サラダ 温玉うどん 冷酒

午前中はネイルにいく。

昼。 夫のリクエストでナポリタン。 ベジナポリタンだが、夫にはウインナとハムをソテーしてトッピングした。

Rimg10930

夜。 今夜もおいしい日本酒を飲みたいから、さっぱり系の和食にしよう。

大根おろし、ネギと桜海老の落とし焼き、インゲンの胡麻和え、サラダ。 昨日の煮魚の残りも食べた。 煮汁がぷるぷるのにこごりになっていた。

Rimg10941

〆は温玉うどん。 茹でたてのおうどんに温泉卵をのせて、醤油をたらり。 基本の味。 私は一口だけ食べた。

Rimg10944

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/01/08 Sat 今週のラーメン、高円寺ラーメン横丁の「つけめん102サクラサク」。

今週のラーメンは、高円寺ラーメン横丁の「TETSU」に出かける。

店の前に着くと「TETSU」との契約が終わったらしく、新しい店になっていた。 「TETSU」の時と同じ人たちがやっているよう。 新しい名前は「つけめん102サクラサク」。

つけ麺には「黒」(こってり)、「白」(魚介)、「赤」(辛い)の3種類があるので、食券機のいちばん最初にあった「黒」を選んだ。

あつもりにすると、かつおだしに浸った麺が出てくる。 太い麺。 太麺は好きだが、私には太すぎる。

Rimg10895_2

黒のつけ麺スープ。 すごい色だが、塩辛くない。 途中で焼き石を入れてもらい、スープが熱々になったのがよかった。

Rimg10896

ほかの人たちが選んだ煮干ラーメン。 細麺だが、韓国麺のような歯ざわりだった。

Rimg10894

こちらも丁寧に作られた、若者向けのがっつりラーメンである。 お店のスタッフはみんなとても感じよかった。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/08 Sat 七草粥、トリアノンのシュークリーム、ナメタガレイの煮付け。

 フルーツ盛り合わせ 七草粥 v
 高円寺ラーメン横丁の「サクラサク」で。 黒つけ麺 あつもり
 自炊。 サラダ ヒジキ煮 大根の煮物 ナメタガレイの煮付け 冷酒

朝。 昨日七草粥を作る余裕がなかったので、一日遅れの七草粥である。 玄米で作った。 おいしい。 塩昆布や梅干や佃煮など、好きなものをのせて食べる。

Rimg10891

午前中。 気功教室に出かける。

昼。 夫も合流してラーメンを食べる。

その後、高円寺駅前の「トリアノン」で休憩。 カスタード入りシュークリームを注文して3人で分けて食べた。

この店の客はみんなこの店に目的を持ってくる客ばかりなので、なんとも活気がある。 ぼぉっとタバコを吸っている客も、この店でぼぉっとタバコを吸うためにわざわざ足を運んだ気がする。

シュークリームにはバニラビーンズがたくさん入っていた。

Rimg10898

家の近くの酒屋さんで日本酒や焼酎を仕入れてくる。 それにあわせて今夜も和食にしよう。

葉っぱのサラダはお酢の代わりに柚子をたっぷり絞って、オリーブオイルと醤油のドレッシングにする。

Rimg10912 Rimg10913

ヒジキの煮物。 大根の煮物、お正月用に買った三浦大根をいろんな料理で楽しんでます。

Rimg10916 Rimg10921

メインはナメタガレイの煮付け。 甘いのが好きじゃないので、お酒とお醤油だけで煮た。 シンプルな味つけなので、素材の味が際立つ。 うんまい。

Rimg10926

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/01/06 Thu やきとり「すぎもと」。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 
 阿佐ヶ谷の「やきとりや すぎもと」で。 お奨めコース しし唐 生ビール ぬる燗

朝。 フルーツを食べて、お弁当を作る。 今日のお弁当はチキンラーメン。 急に食べたくなったので。 チキンラーメンを容器に入れ、乾燥ワカメ・板麩・ネギを散らす。 温泉卵と生唐辛子の輪切り・追加のネギは別に持っていく。 玄米おにぎりも作った。

Rimg10839 Rimg10841

昼。 お弁当を食べて思ったこと。 これならカップラーメンを買って、具を持っていけばもっと簡単で食べやすかった。 いろいろ勉強です。

夜。 阿佐ヶ谷の駅の近くの焼き鳥屋に行ってみる。 カウンター6席だけの小さな店である。 若いご主人がひとりで切り盛りしている。

単品でも頼めるが、おすすめコースがあったので、それを試してみる。

突き出しは鶏のたたき。 

きゅうりのぬか漬けは少しにんにくが利いている。

Rimg10851 Rimg10852

コースの1串目は肝(写真を撮り忘れた)。 店のご主人が「半生なので、食べてみてもっと焼いたほうがよければ焼き直しますので、言ってください」と言う。 食べると、半生というよりミディアム・レアである。 おいしかったが、次回はほんの少しだけ長く焼いてもらおう。 

2串目は、砂肝。 私は砂肝にあまり興味がないのだが、この砂肝はとてもおいしかった!

Rimg10853_2

つくね、そして銀杏。

Rimg10856 Rimg10857

ササミ、もも肉。

Rimg10858 Rimg10859

とてもおいしい焼き鳥コースでした。 ふだん私があまりおいしいと思わない砂肝、ササミが抜群においしかった。 横長のお皿にタレの焼き鳥は右側、塩の焼き鳥は左側においてくれる。 タレがまざらない心遣いがいい。

惜しかったのは、突き出しの鶏のたたきの柑橘系のタレがすこし人工的な味だったのと、つくねに香辛料が入っていたこと。 香辛料は入れずに鶏本来の味を楽しみたかった。

また来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/04 Tue お休み最終日。

 フルーツ盛り合わせ v
 たまプラーザの「クリスタルジェイド」で。 ランチビュッフェ
 自炊。 ニラとエノキのお浸し 油揚げの納豆詰め ナマス 高野豆腐の煮物 鯵の開き 白ワイン

昼。 母と妹と待ち合わせて、たまプラーザでランチ。 どの店も混みあっている。 母のリクエストでクリスタルジェイドで中華のビュッフェ。

メインだけ各々注文する方式。 私は蒸し魚にした。 

Rimg10820_2

クリスタルジェイドはシンガポールの広東料理のチェーン店で高級レストランからヌードルショップまでどのグレードもレベルが高い。 香港のクリスタルジェイドもとてもおいしい。

しかし。 日本に上陸すると、なぜにレベルががくんと落ちるのか。 本当に不思議なことである。 小籠包以外はどれもお粗末な味だった。

夜。 さっぱりとしたものが食べたい。 ナマス、高野豆腐の煮物、セリとエノキのお浸し。

Rimg10822 Rimg10824

油揚げの納豆詰め焼き、夫用に鯵のひらきも。

Rimg10826 Rimg10829

〆にひとくち温麺。

Rimg10830

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/03 Mon 自然薯とろろそばと鶏むね肉のジャガイモ焼き。

 フルーツ盛り合わせ v
 自然薯そば
 自炊。 なます セリのナムル チーズ 鶏むね肉のジャガイモ焼き 人参とグリーンピースのシチュー 赤ワイン

朝。 フルーツの盛り合わせ。

Rimg10794

昼。 自然薯があるので、おそばにする。 自然薯をすりおろすと、どんどん茶色くなっていく。 すごいアクです。 粘度がすごく、すっただけなのにお餅みたいにぽってりとする。

Rimg10800

でも食べると、ふわりと優しい味でとてもおいしかった。 自然薯、すごい。

午後。 ウォーキングに出かける。 大宮八幡まで歩いてみる。 大宮八幡は屋台がたくさん出ていて活気がある。 1時間半ほど歩いて帰宅。

夜。 セリはナムルにする。 母が作っていってくれたナマスの柚子たっぷり味。

Rimg10814 Rimg10812

鶏むね肉のジャガイモ焼き。 鶏のむね肉を生まれて初めて買った。 鶏はもも肉がおいしいと、もも肉ばかり買っていたが、この間生活クラブ(たぶん)の記事に「もも肉ばかり売れて、むね肉が残って無駄になる」とあったので、ちょっと反省して。

千切りのジャガイモを衣にして焼くと、鶏肉のエキスを吸い込んだジャガイモがかりかりに焼けてとてもおいしい。

レシピにアップしました。

Rimg10806

付け合せは人参とグリーンピースのシチュー(ポーチドサーモンの付け合せ)。 今日はバターの代わりにオリーブオイル、玉ねぎの代わりに白ネギで作った。 さっぱりとして私はこちらのほうが好き。 干し椎茸1枚もみじん切りにして一緒に煮込んだらおいしかった。

Rimg10816_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/02 Sun 青菜のお雑煮。

 フルーツ盛り合わせ おせち お雑煮 
 高円寺の「明洞のり巻き」で。 純豆腐チゲ ソルロンタン ソウル海苔巻き
 自炊。 納豆海苔巻き 水菜と湯葉の煮びたし いくらおろし 御節の残り 蓬莱551の豚まん(夫) 白ワイン

朝。 今日のお雑煮は江戸風に小松菜を入れる。 

ものの本によると、しまり屋の徳川家康はお正月のお雑煮の具にまで口を出して、贅沢はけしからん、菜っ葉だけの精進お雑煮を食べるように江戸の武士たちに命じたそう。 将軍様だいすき!の江戸の市民たちもこぞってこれを真似したと言う。 それ以来、東京のお雑煮の具は菜っ葉だそうな。

Rimg10777

夫が独身時代町屋に住んでいて、地元の友達の家で出してもらった小松菜のお雑煮がおいしかった、作ってほしいとたまにリクエストするので、我が家でも時々作る。 小松菜のお雑煮もまたおいしいものである。

午前中。 母のリクエストでデパートにお買い物に出かける。 ショッピングリストのサングラス・ハーフコートもいいものが見つかった。 私も最近手袋を片方失くしたので、新しい手袋を買った。 

車で高円寺に戻り、用事を済ませがてら、「明洞のり巻き」でランチにする。 のり巻き・純豆腐チゲ・ソルロンタンを頼んで、みんなで分ける。

座ると出てくるおかずセット。 海苔の佃煮・ハムと玉ねぎの煮物・大根キムチ・もやしのナムル。 ソウル海苔巻きは野菜がたっぷり。 

Rimg10778 Rimg10781

純豆腐チゲ。 ソロンタン。 どちらもぐらぐら煮立って出てくる。

Rimg10783 Rimg10784

しかし、どれも味がしつこかった。 韓国出張の多い夫はしきりに「本物はこんなんじゃない、韓国料理はもっと薄味で繊細なもの」と言う。 私もそう思う。

午後。 妹一家のところにに行く。 トリアノンのロールケーキをお年賀に持っていく。 紅茶を入れてみんなでロールケーキを食べた。 

夜。 もうさっぱりと済ませたい。 お節の残りやお惣菜を並べる。 納豆もネギをたっぷり入れて出す。

水菜を一束使って、湯葉と一緒に煮びたしにする。 きちんとカツオだしをひいて作った。 だしをとった昆布も刻んで食べてしまった。 こういうものが食べたかったんだなー。

Rimg10788

いくらおろしもさっぱりとおいしい。 夫には蓬莱551の豚まんを蒸かして出した。

Rimg10791 Rimg10793

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01/01 Sat 初詣。

 おせち料理 お雑煮
 高円寺の「トリアノン」で。 野菜サンド ナポリタン ケーキ モカロール
 自炊。 レンコンの梅肉合え 大根葉の炒めもの ヒジキ煮 グリーンピースのスープ煮 グリルポテト ビールステーキ ごはん 漬物 赤ワイン

2011年が明けました。 今年はどんな一年になるんだろう。 2010年のテーマを漢字一文字で「飛」と決め、思い切り飛んでみよう!と決意したが、そのせいでこんなに出張で「飛」行機に乗ることになったのかしらん、などと思う。 今年はもう少し注意深く選ぶことにしよう。

ナマスや煮物、最低限のおせちを並べて乾杯する。 お雑煮も食べる。 みんなはお餅2個、わたしは1個。

Rimg10743 Rimg10745

昼前に今年も近くの馬橋神社に初詣に出かける。 近所のひとたちがお参りに集まっている。 境内の横には梅の花がもうほころび始めていた。

Rimg10749

お参り後、振舞われている甘酒を頂いた。

あとで聞いた話だが、馬橋神社はさいきんパワースポットとして有名だそう。 へぇー。

 

その後、高円寺まで散歩。 けっこう歩き回ったので、夫が「トリアノンでコーヒーを飲もう」と休憩することにする。

最近お世話になっているトリアノンは灰皿によると、1960年創業である。 コーヒーを飲むはすだった夫は席に着くなり「ビールください」と注文する。 ビールを頼むと、パイ生地に粉チーズをまぶして焼いたチーズスティックが出てくる。 これもおいし。

Rimg10756 Rimg10760

野菜サンドイッチとナポリタンを頼んで、みんなで分ける。

野菜サンドには缶詰のホワイトアスパラガスが入っている。 ナポリタンは王道の味。 駅のまん前という立地に甘んじない、ちゃんとした料理を出す店である。 ケーキ屋さんなので、もちろんケーキもおいしい。 母はモカロールとコーヒーも頼んだ。 

Rimg10763 Rimg10765

その後。 高円寺から阿佐ヶ谷駅前まで歩き、商店街を散歩して帰宅した。

夜。 昼に食べ過ぎたので、みんなあっさりとしたものが食べたい。 予定を変更して、お惣菜にする。

レンコンの梅肉和え、茹で大根葉の炒め物(薄揚げ・煮干入り)。

Rimg10766 Rimg10767

ひじき煮。 ステーキを一枚焼いて様子をみる。

Rimg10768 Rimg10772

ステーキの付け合せに、グリーンピースのスープ煮とじゃがいものグリル。

Rimg10770 Rimg10774

生活クラブのサーロイン、とてもおいしい。 ステーキのお代わり!とみんなが言うので、もう一枚焼いて食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/01 謹賀新年。

あけましておめでとうございます。

つたないこのブログに遊びに来ていただき、ほんとうにありがとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 みなさまにとって、実り多きいちねんになりますように。

Rimg10748

通常のブログは下記でぼちぼち更新しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »