« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

11/02/28 Mon キャンティで食事。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参
 西麻布の「キャンティ」で。 前菜盛り合わせ バジリコのパスタ スキャンピのパスタ 仔牛のカツレツ デザート

夜。 雨が降っているので、虎ノ門まで顧客を迎えに行き、キャンティで会食。 大阪から取引先のトップも駆けつけた。

この店はずらりと並んだ前菜の皿から好きなものを選ぶ。 温かい前菜は料理をして出てくる。

今回わたしが選んだのは、魚介のマリネ、ポテトサラダ(とても上品な味)、

Rimg0623 Rimg0625

温かい前菜は的矢の牡蠣をさっとあぶったもの、モツァレラのフライ、いわしの塩焼き。

パスタはみんなで分けた。 定番のバジリコ、

Rimg0626 Rimg0627

海老のトマトクリームソース、 メインは仔牛のカツレツ、

Rimg0628 Rimg0630

デザートは、パンナコッタ、 チーズケーキ、チョコレートケーキ。 そしてカプチーノはパンダ顔。

Rimg0631 Rimg0634

どれもこれもおいしい。 ご馳走様でした。

しかし仕事は進展せず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/27 Sun モロヘイヤの酸辣湯麺。

 フルーツ盛り合わせ v
 自炊。 モロヘイヤの酸辣湯麺 茹で鶏
 銀座の「福助」で。 刺身 イカの沖漬け マグロの塩焼き サザエのつぼ焼き おひたし お好み寿司 味噌汁 生ビール 熱燗

春のような陽気である。 気持ちいい。

昼。 冷凍した茹でモロヘイヤ2束分を使って、酸辣湯麺。 今日は鶏のスープで作った。 スープを取った鶏肉も生姜・ネギ・醤油・ごま油を振りかけて、おかずにした。

Rimg0619_2 

夜。 韓国の代理店が来日しているので、みんなで一緒に食事をする。 イカの沖漬けと甘海老のお寿司を特においしいと喜んでくれた。

しかし、休養に当てている週末に出かけると身体が辛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/24 Thu ロアジーナふたたび。

 フルーツ盛り合わせ v
 外苑前の「喜多おか」で。 そば点心
 外苑前の「ロアジーナ」で。 前菜3点盛り ポーチドエッグのサラダ サバのグリル かぼちゃのムース ジェラート 生ビール 赤ワイン 生姜茶

夜。 仕事で疲れてしまったので、スタッフと2人でおいしいものでも食べて帰ろう、と先週おいしかった「ロアジーナ」に行く。

前菜にポーチドエッグと有機野菜のサラダを頼む。 野菜がとても元気。 

Rimg0588

前菜の盛り合わせは先週と同じ。 でも魚の味がちょっと落ちていた。

Rimg0590

メインはサバのソテー、バルサミコ風味。 これもとてもおいしい。 サバにかかったソースが野菜たっぷりで軽めなのもいい。 下に敷かれたケチャップ味のクスクスも、懐かしい味でサバによく合った。

Rimg0593

デザートに食べたかぼちゃのムースも甘さ控え目でうまし。

こんなにおいしいのに、先週も今週も客は我々だけだったのが心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/21-23 台湾出張、写真取らず。

 フルーツ 味噌汁
 機内食
 自炊。 キムチ納豆 ひじきとレンコンの炒め煮 ささ身のジャガイモ焼き きのことサトイモの蕎麦 冷酒

月曜日から水曜日まで、台湾出張だった。 新しいお店には行かなかったので写真は取らなかった。

水曜日の夕方、帰宅。 納豆キムチやひじきの炒め煮などを食卓に並べて、鶏肉のジャガイモ焼きを作る。 今日はささ身を叩いて作った。

Rimg0576

しいたけとサトイモを煮込んだダシで蕎麦を作る。 こんなもの、食べたかったんだね。

Rimg0579

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/20 Sun 残り物ちらし寿司。

 フルーツ盛り合わせ v
 南阿佐ヶ谷の「大勝軒」で。 中華そば
 自炊。 ひじきとれんこんの醤油炒め 白菜とセロリのトマト煮 茹で鶏の中華風サラダ 蒸し餃子 ちらし寿司 冷酒

夜。 先週作った白菜のトマト煮がとてもおいしかったので、もう一度作る。 セロリも残っていたので一緒に入れてしまった。 やっぱりおいしい。

Rimg0560 Rimg0565

鶏のもも肉で茹で鶏を作り、細かく裂いて生姜・醤油・酢・ごま油でマリネしておいた。 それを使ってサラダ。 冷凍しておいた餃子の残りも蒸して食べた。

Rimg0556 Rimg0568

冷蔵庫に中途半端に残っているものを使って、ちらし寿司を作る。 我が家ではチラシ寿司は、お祝い事というより残り物をおいしくいただくために作ることが断然多い。

今日処理したのは、焼いた塩鮭の残り、釜揚げシラス、などなど。 小分けにして冷凍してあるイクラの醤油漬けを散らすだけで体裁が整う。

Rimg0561

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/02/20 Sun 今週のラーメン、南阿佐ヶ谷の「大勝軒」。

今週のラーメンは、荻窪の「丸長」に挑戦しようと行ってみたらお休みだった。

ひさしぶりに大勝軒に出かける。

あいからずのぼよよんとした太麺が好き。 

スープは薄めで頼んだが、私にはまだ塩辛いのでつけ麺のスープをもらって割った。

Rimg0417

途中から一味とうがらしを振りかけて、味を変えて食べるのがお決まりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/19 Sat パソコン壊れる。

 フルーツ盛り合わせ v
 石神井の「えん座」で。 釜玉うどん
 自炊。 トリュフ入りチーズ パン キャベツとにんじんのサラダ ほうれん草としいたけの煮びたし 豆とソーセージの煮込み 赤ワイン

家のパソコンが崩壊している。 まず無線ランが繋がらなくなり、突然ディスクスペースが足りないと警告が出始め、ついにウイルス対策の定義ファイルのダウンロードができなくなった。 これはやばい、とその方面のプロの同級生にSOSを送って、駅前のスタバで待ち合わせて、中身を見てもらった。 10年近く使っているので、もう寿命だそう。 新しいパソコンを買うことにする。 吉祥寺の量販店に付き合ってもらって、いろんなアドバイスをもらう。 助かるわー。

昼。 買出し途中で昼食を取る。 武蔵野うどんの「えん座」で、釜玉うどん。 海苔のトッピングを追加で頼んだ。

Rimg0538

夜。 アメリカで仕入れてきたトリュフ入りのチーズ。 うまいです! キャベツとにんじんの千切りサラダ。

Rimg0544 Rimg0540

ほうれん草としいたけの煮びたし。 

Rimg0548_2

メインは豆とソーセージの煮込み。 ほっとする味の煮込み料理が食べたいな、と思ったときに簡単に作れる一品です。 

Rimg0549 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/18 Fri 「アクアビット」のランチと癒し寿司。

 フルーツ盛り合わせ v
 外苑前の「アクアビット」で。 魚介のサラダ
 四谷三丁目の「のがみ」で。 おまかせ 生ビール 熱燗 冷酒

昼。 前の会社の部下が東京に来ているので、一緒にランチ。 久しぶりに会うのでゆっくり話したいと北欧料理「アクアビット」を予約しておいた。

ランチのメニューが豊富である。 私は魚介のサラダにした。 サラダを頼むと小さなスープがついてくる。 今日のスープはグリーンピースでとてもおいしかった。 サラダはそこそこ。

Rimg0509 Rimg0510

元部下は新たな挑戦を模索中。 大丈夫、きっとうまく行きますよ。

夜。 仕事で力尽きて、四谷三丁目の「のがみ」さんに癒されに行く。

付け出しはとこぶし。 柔らかくてダシがよくしみ込んでとてもおいしい。 愛媛と淡路の鯛の味比べ。

Rimg0511 Rimg0512

自家製なまり節を生わかめで食べる。 鯵はぷりぷり。 

Rimg0513_2 Rimg0515

焼きたての玉子焼きをつまんだり、太刀魚とベビーコーンの焼き物をつついたり、

Rimg0517 Rimg0519

イカも食べ比べる。 イカのワタは凍って出てきた。 溶けたワタを食べるのもまたおいしい。

Rimg0521 Rimg0523

お寿司はコハダ・しめ鯖から。

Rimg0525 Rimg0526

マグロも、定番の鉄火巻きと漬けを楽しむ。

Rimg0528 Rimg0532

ほっき貝も生と、さっとゆでた物の両方。 どちらもすごくおいしい。

Rimg0529 Rimg0530

サヨリは握りを楽しんだあと、あぶった皮も美味だった。

Rimg0534 Rimg0536

お腹いっぱい、ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/17 Thu 外苑前の「ロアジーナ」の変遷。

 フルーツ盛り合わせ v
 社食で。 カツカレー
 外苑前の「ロアジーナ」で。 オリーブ お任せ前菜3点盛り 魚とジャガイモのグラタン 鴨のコンフィ ビール 赤ワイン

昼。 ロンドンから来日しているスタッフと社食でランチ。 しばらくカレー食べてないなとカツカレーにしたら、けっこうしつこかった。

Rimg0357

夜。 ロンドンスタッフと2人で「ロアジーナ」で食事。 

お勧めの前菜盛りを頼むと、トマトとチーズ、白身魚のカルパッチョ、自家製コンビーフが出てきた。  どれもおいしい。 特に自家製コンビーフがおいしい。

Rimg0499

オリーブをつまんだり、ジャガイモと魚のグラタンを食べたりしたあと、

Rimg0502 Rimg0503

メインは鴨のコンフィ。 味にメリハリがあり、とても好みの味だ。 

Rimg0506

付け合せのジャガイモのロスティも、生野菜も丁寧に作られていてとてもおいしかった。

この店は以前から何度か訪れているが、そのたびに料理のコンセプトが違う。 最初の数回来たときは、入り口の冷蔵庫に生ハムやソーセージがずらずらっと並んでいて、ワインとおいしいおつまみを食べる店だった。 その後、コース料理だけになって、今はフレンチのアラカルトと変わったが、居心地のよさはそのままだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/16 Wed

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 外苑前の「ビラモウラ」で。 小皿料理のコース 赤ワイン

ロンドンチームが来日中。 仕事後、ポルトガル料理に出かける。 

人数が多いので、コースメニューにした。

Rimg0486

タコとオリーブのマリネはおいしかったが、そのほかの料理はどれもこれも一味足りないかんじだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/15 Tue 中野で伊勢うどん。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 中野の「志摩」で。 的矢かき 的矢牡蠣フライ 油揚げの焼き物 海草の酢の物 青菜のおひたし 伊勢うどん 冷酒 

昨日は夜半から雨が雪に変わり、久しぶりに東京にも雪が積もった。 でも今日はすっかり晴れて、雪の反射がかえってまぶしい。

夜。 的矢の牡蠣を食べに、中野の「志摩」にでかける。

まず、生で。 次は牡蠣フライ。 とてもおいしい。

Rimg0478 Rimg0479

小さな店だが、黒板に今日のお勧め料理がたくさん書いてある。 名前を忘れてしまったが、志摩方面で取れる野菜や海草の料理を頼む。 こちらでは聞いたことのない珍しい名前だ。

Rimg0480 Rimg0481

のどくろの塩焼き、油揚げをあぶったものなどを頼んで、

Rimg0482 Rimg0484

〆は伊勢うどん。 

Rimg0485

太くで柔らかめの麺を鰹節・ネギ・たまり醤油で食す。 ほっとする味。 

麺は文化ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/13 Sun ニラそばと白菜のトマト煮。

 フルーツ盛り合わせ v
 にらそば
 自炊。 キムチ納豆 ささ身の梅紫蘇焼き お好み焼き 冷酒

朝。 フルーツを食べる。

Rimg0210

昨日、鶏のスープを時間をかけて作っておいた。

Rimg0191

昼。 鶏スープでラーメンを作る。 にらを二束まるまる使った。 多すぎるかと思ったが、火を通すとかさが減ってちょうどいい量だった。

Rimg0214

夜。 しなびたトマトが一個あったので、ざく切りにしてフライパンに入れて火をつける。 そこに白菜のざく切りを入れて、火が通るまでふたをする。 水分が足りないようなら、スープで調整する。 塩・こしょうで味を整えて、最後に粉チーズを振りかける。 これ、簡単ですごくおいしい。 トマトがダシになってます。

Rimg0472

メインはお好み焼き。 今日もおいしく焼けました。 

Rimg0554

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/12 Sat 今週のラーメン、高円寺の「代一元」。

今週のラーメンはあっさりと代一元にいたしましょう。

この店の醤油ラーメンはいたってシンプルである。 油も入っていないし(ほしい人は事前にリクエストする)。 今日はメンマラーメンを頼んだ。

やさしいお味なので、年配の客が多い。

Rimg0179

私はここの麺を硬めで頼むのが好きである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/12 Sat おうち居酒屋。

 フルーツ盛り合わせ v
 高円寺の「代一元」で。 メンマラーメン
 自炊。 煮物 モロッコインゲンの胡麻和え アマダイの干物 白子焼き ビール 日本酒

やっと昨日帰国しました。

朝。 夫にお弁当を作って、気功教室にでかける。  

Rimg0280

昼。 駅前でラーメンを食べたあと、「トリアノン」でお茶する。 トリアノンのロールケーキセットは飲み物つきで500円とお徳。 妹は昔ながらのモンブランを頼んだ。 癒されます。

Rimg0287 Rimg0288

夜。 今日はこんな日本酒を飲むことにしよう。 おうちで居酒屋です。 野菜の煮物。

Rimg0306 Rimg0299

インゲンの胡麻和え、干物を焼いたりして冷酒を楽しむ。

Rimg0302 Rimg0311_2

いちばんお酒に合ったのは、真鱈の白子を焼いたもの。 とろりとした白子が昆布のエキスを吸って、この季節ならではの一品である。

Rimg0309_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/02/08 Tue 「Palio」のピザと、「Fish & Firm」のチーズバーガー。

 りんご v
 サンフランシスコの「Palio」で。 ソーセージとトマトのピザ イカ墨パスタの海鮮トマトソース
 サンフランシスコの「Fish & Farm」で。 生牡蠣 チーズバーガー マティーニ 白ワイン 赤ワイン

昼。 会社の近くのイタリアン「Palio」に出かける。 ピザもパスタも食べたい、じゃあピザは前菜としてシェアして、パスタをメインで注文しよう。

イタリアンソーセージのピザ。 トマトソースがとてもおいしい。 今まで世界中でピザを食べたが、ここのピザがいちばん好きというくらい、おいしい。

Rimg0158  

私はイカ墨のパスタにした。 出てきたのは、イカ墨を練りこんだパスタだった。 イカ墨ソースだと思っていたので、びっくり。

Rimg0159  

魚介類の火の通し方が完璧。そしてトマトソースも激しくおいしい。 パスタはやっぱりゆですぎだった (あとで聞いたところ、アルデンテでお願い、とリクエストしない限りぼよよんパスタになるそうである。)

夜。 ホテルの近くのレストラン「Fish & Farm」に行く。 この店は半径50マイルからすべての食材を調達しているという(鮭だけはスコットランド産。)

私は前菜は牡蠣にした。 2種類の牡蠣が出てきた。 こちらもひさしぶりに感動したおいしさだった。 臭みがまったくなく、旨みだけが凝縮している。 ソービニオンブランがよく合います。

Rimg0166

ほかの人たちが前菜で頼んだクラブケーキ、ポークベリーなど。 味見したらとてもおいしかった。

Rimg0163 Rimg0165

わたしのメインはチーズバーガー。 まだアメリカでハンバーガーを食べてなかったのよね。

パンの固さも、肉の挽き具合、グリルドオニオンのこげ具合、フレンチフライの揚げ具合も、すべてが私好みである。

Rimg0167

ミディアムの肉の焼き加減も完璧。 

Rimg0170

あー、おいしかった。 大満足でごちそうさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/02/07 Mon アメリカのパスタは茹ですぎ。

 オレンジ v
 サンフランシスコの「Gio's Restaurant」で。 グリーンサラダ ボンゴレビアンコ
 サンフランシスコの「R & G」で。

今日からアメリカチームの会議。 

昼。 近くのイタリア料理に出かける。

Rimg0138

前菜はグリーンサラダ。 メインはボンゴレにする。

写真ではわかりにくいが、スパゲッティが異常な量である。 パスタは茹で過ぎでがっかり。

なのに途中からチーズをかけて食べていたら、慣性の法則みたいにいつまでも食べれそうな気持ちになり、はっと気がついたら3/4ほど平らげていた。 くわばら、くわばら。

Rimg0139 Rimg0142

夜。 みんなで近くの中華料理に出かける。 人気の店だが、今日は特に旧正月で大変な混雑だった。  そのせいか、料理がいつもより雑な味がした。

Rimg0145 Rimg0146  

Rimg0148 Rimg0150

Rimg0151 Rimg0155 Rimg0156 Rimg0154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/06 Sun サンフランシスコ、和食の日。

 オレンジ v
 Union Squareの「堂島庵」で。 温おろしそば
 ホテルの近くの和食屋で。 あれこれ

版で押したようにまた2時半に目が覚める。 その後、眠れたのかそうでなかったのかわからない感じで9時過ぎにベッドから出る。 

今日はスーパーボールの日。 アメリカ人にとって最大のイベントの日だそうだ。 みんな食べ物を買い込んで、朝からテレビを囲んで観戦する。 スーパーにはスーパーボール用の食べ物がずらりと並び、料理雑誌もスーパーボール用のレシピを特集している。 

アメリカ人はみんな家にいるので、街は空いているはず、今日は単独行動でお買い物三昧のいちにちにしよう。

昼前。 ホテルの近くのうどん屋にひとりで出かける。

メニューに冷たいおろしそばしかなかったが、聞くと温かいそばもできるというので、それを注文する。

さっぱりとしたお出汁が体に染み渡ります。 んー、幸せ。

Rimg0122

夕方。 仲間と近くのイタリアンバー「Puccini & Pinetti」でハッピーアワー。 前菜の盛り合わせを頼んで、マティーニを飲んだ。 2種類のディップがとてもおいしい。 黒っぽいのはオリーブのディップ、赤いのはパプリカのディップ。 どちらともチーズの風味が効いている。 

Rimg0124

夜。 みんなで和食に出かける。 いまいちの味だった。

Rimg0125 Rimg0126

その後。 ホテルの近くのアイリッシュバーのライブを聞きながら、さらにお酒を飲んだ。

Rimg0128

人のよさそうな大柄な男性客が演奏者の横にびったりと座りこみ、自分の気に食わない曲がかかるとしかめ面になり、好きな曲がかかると体を揺らして喜んでいる。 ホントにわかりやすい。 その様子を見ているだけで笑っちゃう。

休日はみんな羽目をはずして、踊ったり笑ったりした。

Rimg0136

明日からまた仕事である。 おやすみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/05 Sat アメリカのスーパーマーケットのはしご。

 バナナ v
 Millbraeのイタリア料理屋で。 カラマリフリット ビーフサテ アイスティ
 サンフランシスコの「Daily Grill」で。 ほうれん草とアーティチョークのチーズディップ シュリンプカクテル ステーキサラダ マルガリータ 

へとへとに疲れていたし、運動もしたのに、また2時半に目が覚めてしまった。 6時前にやっとまた眠る。

9時過ぎに目が覚めて、音楽を聴きながらベッドでぐずぐずしているとアメリカ人の同僚から電話。 「まだ寝てるの?! オーガニックスーパーマーケットに行きたかったんでしょ。 うちの近くまで来たら、案内するよ」とオファーあり。 やったー!

カーテンを開けると、今日も素晴らしいお天気。 バートに乗って同僚に会いに行く。 

まず、Whole Foodsに。 こちらは高級スーパーである。

R0015779

その後、Trader's Joeに行く。 こちらは庶民的で、働く人たちがちょっと手を加えるとおいしいものができるようなソースなどがとても豊富。

楽しい! 同僚も料理好きなので、飽きずに付き合ってくれる。

その後、彼の家族と一緒に近くのレストランで食事。 

またもやカラマリフリットを注文する。 この店のカラマリは小さくて柔らかい。 ここまで毎日のように食べ続けて、やっと気が済んだ。 とうとうカラマリフリットの呪縛から解き放たれました。

このところ肉を食べてなかったな、とメインは肉。 肉はあまりおいしくなかったので、少し食べただけ。 付け合せの野菜のグリルがとてもおいしかったのでそちらを全部食べた。

Rimg0105 Rimg0106

夜。 みんなでステーキを食べに行く。 ホテルのコンシェルジェのお勧めの店「Daily Grill」を予約してもらった。

前菜にアーティチョークとほうれん草のチーズディップを頼む。 濃厚なチーズベースのソースの中の、ほうれん草の風味と細かく刻んだアーティチョークの食感がとても楽しい。

Rimg0108

添えられたメルバトーストに乗せて食べた。 シュリンプカクテルも頼んだが、こちらは大味でイマイチ。

Rimg0112 Rimg0110

私はメインにステーキサラダを頼んだ。 洗面器のようなお皿にどーんと出てくる。 フライドオニオンの量も半端じゃありません。

Rimg0116

フライドオニオンをかき分けるとステーキが登場。 焼き加減はミディアムで頼んだ。 しっかりと肉の味がしてとてもおいしい。

Rimg0118_2

食後。 渡されたデザートのメニューを見ると「当店のデザートはどれもシェアするサイズです」とわざわざ注意書きがある。

誰かのリクエストでダブルチョコレートレイアーケーキをみんなで分け合って食べることにする。

どう逆立ちしても一人で食べられない量のケーキが登場。 しかし予想外にふわりとしてデリケートな味のチョコレートケーキだ。 添えられたラズベリーソースも生クリーム(砂糖なし)もとてもおいしい。

Rimg0119

今回の出張でいちばんおいしいデザートだった。 今思い出しても、ひとくち食べくなる味。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/02/04 Fri カリフォルニアでいちばん古いレストラン「Tadich Grill」。

 バナナ v
 サンフランシスコの「Tadich Grill」で。 ダンジネスクラブケーキ 貝のコンソメ マグロのグリル 紅茶
 サンフランシスコの「Mikaku Restaurant」で。 ロブスター巻き から揚げ 天ぷらそば 冷酒

今夜も、で2時に目が覚める。 ふぅ。

PodcastでNHKのニュースを聞いたり、麻木久仁子の番組を聴いたりするが、ちっとも眠くならない。

7時前にウォーキングに出かける。 ユニオンスクエアからフェリーターミナルまでマーケットストリートを歩く。 30分くらいでターミナルに到着。 ビルを抜けて波止場に出ると、出たばかりの朝日がぽっかりと海に浮かんでいた。 とてもきれい。 ターミナルビルでは、入れたてのコーヒーや焼き立てのパンの匂いに満ちていて、とても温かい気持ちになる。 

またマーケットストリートを歩いてホテルに戻る。 

午前中、顧客訪問。

昼。 近くにカリフォルニアでいちばん古いレストランがあるというので、出かけてみる。 ほんとうにクラシカルな店構え。 店員もすべて男性で、ぱりっと糊の効いた白い上っ張りを着ている。

Rimg0082 Rimg0077

同僚が頼んだノンアルコールのブラディメリー、この店の名物だそう。 やっぱりどーんとサワドウブレッドが出てくる。

Rimg0080 Rimg0075_4

クラブケーキを注文して、みんなで味見をする。

Rimg0079

蟹の身がたっぷりと入っていてとてもおいしい。 上にのかったクリームはほんのりカレー風味。 今度これ真似しよう。

スープは貝のブロス。 澄んだスープである。 カップサイズで注文した。 とてもいい出汁がでている。 正解!

Rimg0081_2

メインはマグロのグリルにした。 お店の人が「焼き方はどうする? ミディアムレア?」と聞いたので、ミディアムレアで注文した。

Rimg0086

分厚いマグロがかりりと焼かれて出てくる。 マグロの下にごま油風味のソースが敷いてあるので、それをつけながら食べる。 なぜか燻製の鱒もついてきた。 サラダはコールスローのようなドレッシングがかかっている。 

Rimg0085

ほうれん草炒めもみんなでシェアして食べた。

Rimg0084

満足でした。 古い店だが我々が店を出るころには席待ちの客でバーコーナーはごった返していた。

午後。 顧客訪問。 これも無事に終わり、すべての顧客訪問は完了した!

すごい開放感である。 今日は金曜日だし。 あとは週明けにアメリカチームとの会議が2日間ある。

天気もいいことだし、週末はゆっくりと体を休めながら楽しもう。

6時過ぎ。 ホテルのバーでハッピーアワーを楽しむ。

「Pearls & Bubbles」というメニューがあり、パールは牡蠣、バブルはシャンペンのこと。 つまりは生牡蠣とシャンパンのセットである。 頼んでみようか。

R0015763  

シャンパンを飲みながら同行者とくつろいでいると、南米チームが到着したと電話あり。 彼らを待って食事に出かけることにした。 ホテルの近くの「堂島」という和食屋のおうどんがおいしいので、出かけると長蛇の列。 別の和食屋を試してみる。

ロブスター巻きはおいしかったが、お蕎麦はぽそぽそでひどかった。

Rimg0094 Rimg0098

また懲りずにカラマリフリットを注文する。 ちょっとクリスピーな衣がおいしい。

Rimg0101

疲れがピークに達している。 今日はぐっすり眠れるよね。 誰か、うんと言ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/03 Thu サンフランシスコに移動、ひとつ星レストランとフィッシャーマンズワーフ。

 バナナ v
 サンフランシスコの「One Market」で。 ダンジネスクラブサラダ 野菜プレート 
 フィッシャーマンズワーフの「Alioto's」で。 クラムチャウダー シーフードソーセージ ダンジネスクラブ マティーニ 白ワイン

またもや2時半に目が覚める。 でもいいの、目覚ましは3時半にセットしてあったしね。 今日は5時にホテルを出てNew Yorkからサンフランシスコに移動だから。

ホテルの食堂は5時からだが、4時半くらいに様子を見に行ったらもうすでに用意ができていた。 バナナと紅茶を作って部屋に持ち帰る。  

7時すぎの飛行機に乗ったら7時間ほどでサンフランシスコに到着である。 飛行機の中では食事も断って寝た。 今回の出張でいちばんよく寝たんじゃないかな。

サンフランシスコは、明るい太陽の光で我々を迎えてくれた。 どんよりと重い雪でおおわれたニューヨークでは空が低かった。 雲ひとつない青い空が広がり、柔らかいそよ風がふわりと頬をなでる。 そんな中で深呼吸すると体中に力がみなぎってくる。 天気が変わるだけで気分がこんなに変わるなんてすごい。 (私って単純?!)

11時前にユニオンスクエア付近のホテルにチェックインする。 かっちりした服に着替えて、顧客とのランチに出かける。

One Market Restaurant」はフェリーターミナルの近くにあるおしゃれなレストランである。 ミシュランの一つ星を獲得している。

ダンジネスクラブの季節なので、店ではダンジネスクラブフェアをやっている。

前菜はダンジネスクラブのサラダを注文した。 グレープフルーツのジュレなど、手がかかっているがあまり印象に残らない一品だった。 いろんな味がしすぎなのかも。 

Rimg0056

私のメインは3種野菜料理のプラッターにした。 ほうれん草のガーリックソテー、ヒヨコマメペーストのフリット、ベイビーキャロットのグリル。 

ヒヨコマメのフリットは外側がかりっと揚がって中はクリーミー、ほうれん草もにんじんも素材の味がぎゅうっと濃縮されていて、とてもおいしい。 添えられたソースも美味。 (もちろんすごい量なので、ほうれん草以外は残した。)

Rimg0057

銀行家や弁護士などの顧客で店は大繁盛である。

夜。 同行者とフィッシャーマンズワーフで食事することにする。 ホテルのコンシェルジェに予約を頼みにいくと、休憩中で人影なし。 フロントに聞くと「Scoma's」の蟹サラダがとてもおいしい、と薦められる。 この店は予約を取らないけど、今日のこの時間なら待たずに入れるはずと言う。  念のため、予約の取れる「Alioto's」の電話番号も教えてもらってフィッシャーマンズワーフに出かけた。

Scoma'sに着くとバーは順番待ちの客でごった返していた。 受付は「45分から1時間待ち」と言う。 Alioto'sに電話するとすぐに席を用意してくれるというので、そちらに行くことにする。

席について注文を済ませると、サワドウブレッドが出てくる。 クラムチャウダーをカップで注文する。 素朴なおいしさである。

Rimg0059 Rimg0063

前回頼んでおいしかった魚介ソーセージを注文する。 ぷりぷりの魚介がソーセージの皮の中にぎっしり詰まっていた。 きりりと冷えた白ワインとよくあう。

Rimg0064

ダンジネスクラブを茹でてもらう。 レモンを絞ったり、溶かしバターにちょんちょんと蟹肉をつけたりして楽しむ。

Rimg0066

海老のトマトクリームソースもとてもさっぱりとしたおいしさだった。

Rimg0068

〆にデザートの盛り合わせを頼んでシェアして食べた。

Rimg0070

のちに同行者はこの食事が今回の出張でいちばんおいしかった、と評価した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/02/02 Wed ニューヨークのチーズケーキ。

 バナナ v
 「The Cheese Factory 」で。 Rene's Lunch ライム味のチーズケーキ
 ホテルのレストランで。 カラマリフリット モツァレラフライ ナポリ風ペンネ ビール ワイン

海外出張が多い私ですが、時差にめっぽう弱い体質である。 アメリカに出張すると最初の2-3日はほとんど眠れず、幽霊のような顔で仕事をするのである。

前日もほとんど寝ていないというのに、また夜中にぱっちりと目が覚めて時計を見ると2時半。 がーん。

昨日は宮部みゆきの本を読み終わってしまったので、今夜はPodcastでNHKのニュースを聞いたり、爆笑問題のJUNKを聞いたりする。 4時半にとうとう睡眠薬を飲む。 6時半までは覚えているが、次に時計を見たのは9時45分だった。 

今回は効率よくアポが取れなかったので、今日は午後から顧客訪問が一件のみ。 寝坊した私にはそれが救いである。

昼。 移動途中のショッピングモールに入っている「チーズケーキファクトリー」でランチ。

この店はチーズケーキもたくさん種類があるが、食事の種類も多く、メニューが本のように分厚い。

注文を決めると焼きたてのパンが出てくる。 

私が注文したのはスープとチキンサンドイッチのセット。 まずくはないが、とにかく味がしつこーい。

Rimg0047 Rimg0048

同僚が頼んだジャンバラヤ、同行者の頼んだミートローフ。 

Rimg0049 Rimg0050

デザートはやはりチーズケーキを食べなくちゃね、とアメリカ人の同僚のお気に入りのライム味のチーズケーキを頼んでみんなで分けた。

Rimg0051

しかしすごい量である。 ホイップクリームも威圧的。

午後。 顧客訪問。 建設的なミーティングだった。

明日はサンフランシスコに移動なので、JFK空港の近くのホテルにチェックインする。

夜。 ニューヨークにきたらやっぱりポルトガル料理かスペイン料理を食べたいよねと調べるが、みんな疲れて面倒くさくなり、ホテルの食堂で済ますことにした。

地ビールを頼んで、モツァレラフライ(冷凍の味がしておいしくない)を頼んだ。

Rimg0053 Rimg0055

メニューにカラマリフリットがあると、どうしても頼んでしまう。 衣にハーブが混じっていて予想外においしいフリットだった。

Rimg0054

あとはバジルとチーズのペンネをみんなで分け合って食べた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

11/02/01 Tue ニューヨークのイタリアン。

 バナナ v
 ニュージャージーのイタリアンで。 サラダとスープのランチセット。
 マンハッタンの「Rossini」で。 あれこれ

朝。 ホテルの食堂でバナナを食べる。

午前中、顧客訪問。

昼。 ニュージャージーでいちばん大きいショッピングモールに行き、同行者の忘れ物を買う。 モールのイタリアレストランでランチ。 ビスクとサラダのセットにする。ロブスターのビスクがとてもおいしい。

Rimg0009

午後。 マンハッタンのうちの事務所で打ち合わせ。 その後、みんなで食事に出かける。

夜もイタリアンである。 ワインを頼んで、グリッシーニをつまむ。

Rimg0013 Rimg0023

アメリカ人のスタッフが注文をしようとすると、店の担当スタッフが「注文は僕にまかせておけばいい。 前菜はブルスケッタと、今日のおすすめの魚介、チーズとトマトのパスタ包み、カラマリフリットにすればいい、パスタと主菜はは好きなように選んで」という。

そのとおりにした。

ブルスケッタと魚介の盛り合わせ、

Rimg0012 Rimg0015

チーズとトマトソースの前菜、カラマリフリット。 カラマリは薄い衣でいい感じ。

Rimg0017 Rimg0019_2

パスタはボンゴレときのこのリゾット、

Rimg0021 Rimg0022

メインは大きな肉団子をみんなで分けた。

Rimg0025

最近、甘いものも食べ始めてます。 とうとう最後の聖域に踏み込んでしまった。

みんなで分け合って食べた。 おいしい。、

Rimg0027 Rimg0028

Rimg0029 Rimg0031

食後。 グランドセントラルステーションに寄っていく。

Rimg0036

室内なのに、天井の星座がきれい。

Rimg0034

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »