« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

11/04/30 Sat 春の魚介の蒸し煮。

 フルーツ盛り合わせ v
 八重洲の「博雅」で。 水餃子 チャーハン
 自炊。 インゲンのサラダ いくらのカナッペ 鱒とジャガイモの蒸し煮 白ワイン 

昼。 八重洲の「博雅」に行く。 名物の水餃子というものを頼んでみる。 タンメンの麺の代わりに餡が詰まった水餃子がごろごろ入っている代物である。 ちょっと味がぼやけていたが、ラー油をたらしたら輪郭がしっかりした。

Rimg0759 Rimg0758

夜。 イクラをカナッペ、いんげんのサラダを作った。

Rimg0767 Rimg0762

メインは春の魚介を蒸し煮にする。

ジャガイモ・玉ねぎを鍋に敷き詰めて、その上に酒でマリネしておいた鱒を乗せ、プチトマトを散らしてふたをして蒸し煮にする。 最後の5分でアサリを投入してふたをする。 アサリの口が開いたら出来上がり。

Rimg0776

ジャガイモが魚介の味を吸い込んで、とても美味だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/28 Thu 豆ごはん。

 フルーツ盛り合わせ v
 お弁当持参 v
 品川の「オーバカナル」で。 

昨日、生活クラブでグリーンピースが届いたので、昨夜のうちに豆ごはんを作っておいた。 よって今日のお弁当は豆ごはん。 お弁当では、ご飯を半分詰めたところで細切りの塩昆布を乗せて、またご飯を乗せる。 豆ご飯と塩昆布ってとても合うんです。

Rimg0750

夜。 オーバカナルでオランダに駐在する人の壮行会。 たくさん食べたが、写真は少ししかない。

メインのウサギ肉のパスタ和え。

Rimg0755

豚肉のグリル。

Rimg0756

豪快なところが好き。 フレンチフライがおいしいのも好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/26 Tue 楼外楼飯店の干し豆腐。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 新宿の「楼外楼飯店」で。 干し豆腐の前菜 海老のてんぷら 筍と高菜の煮物 野菜炒め チャーハン ビール 白ワイン

Rimg0731

夜。 新宿で買い物をしたので、ハルクのレストラン街で軽く寿司でもつまもうか、と「すし勘六」に出かけるとカウンターが満席。 テーブルしか空いていないので、今日は寿司はやめておこう。

隣の中華「楼外楼」に入る。 楼外楼は赤坂の本店には何度か行ったことがあるが、新宿は初めてだ。 ふかひれの姿煮が有名な店。

干し豆腐の前菜を頼む。 干し海老や野菜が入っていて、歯ごたえもありとてもおいしい。

Rimg0734

芝海老のてんぷらを頼んだが、出てきたのは車えびだった。 

筍の高菜あんかけ。 旬の筍は栗の味がする。

Rimg0735 Rimg0739

今日の炒め野菜は針のような野菜だった。 こちらも上手に歯ごたえが残してあり、とてもおいしい。

〆にチャーハンを食べた。

Rimg0742 Rimg0745

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/24 Sun ヒーリングキッチン。

 フルーツ盛り合わせ v
 自家製ラーメン 舞茸ご飯
 トマトとオリーブのサラダ かぼちゃサラダ 明太子ときゅうりのカナッペ 熟成ゴーダチーズ トマトとなすのチーズ焼き 白ワイン

朝。 6時過ぎに起きる。 素晴らしいお天気だ。

キッチンでたまった仕事をたっぷりと。 地味な仕事を丁寧にこなしていると心が落ち着いて、大切な時間だ。

*梅干の赤シソを干す。 自家製ゆかり用。
*ひじきで自家製ふりかけを作る。 芽ひじきを戻して、ゆかりと梅酢で煎るだけだが、やはり自家製はおいしい。
*お米を精米して、舞茸ご飯をつくる。
*昨日のうちに煮干を一袋、頭と内臓を取って空煎りしておいたので、それを使って水出しの煮干だしを作る。

昼。 昨日仕込んでおいた鶏のスープと煮干だしを合わせてラーメンを作る。 香菜と唐辛子を入れたら、東南アジア風になった。

Rimg0703

夜。 明太子ときゅうりのカナッペとゴーダチーズ。 トマトと黒オリーブのサラダ。

Rimg0705 Rimg0709

蒸して冷凍しておいたかぼちゃでサラダ。 メインはトマトとなすのチーズ焼き。

Rimg0713 Rimg0719

チーズ焼きが少し残った時点で、夫が「残りをスパゲッティに合わせて食べたい」と言う。 茹で時間が短いカッペリーニを茹でて、その間にグラタン皿を直接火にかけて、茹で上がったパスタをグラタン皿に投入して仕上げた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/23 Sat スマートフォンと鶏のスープストック。

 フルーツ盛り合わせ v
 阿佐ヶ谷の「Kumari」で。 スペシャルセット
 自炊。 キャベツとベーコンのチーズトースト 揚げ手羽先 春野菜のサラダ 豆腐のひき肉あんかけ 白ワイン

先週、携帯電話をiPhoneに換えた。 予想以上に便利でびっくり。 
みんなこんなに快適な携帯・ネットライフをすでに満喫していたなんて。 もっと早く教えてよー…ってiPhoneをさんざん薦められて買わなかったのは私ですね(泣)。
会社の未読メールがゼロになり、パソコンを持ち歩かなくてよくなったので、それだけでもスマートフォンを神棚に飾りたいくらい。

午前中、気功教室。 2週続けて気功をしっかりやると、身体がびっくりするほど楽になる。 

昼。 駅から遠いほうの「Kumari」でカレー。 メニューを見ると。やっぱりセットを頼んでしまう。

Rimg0689

夜。 キャベツとベーコンの蒸し煮(残り物)でチーズトーストを作り、前菜にする。 これ、おいし。 サラダはアスパラガス・新玉ねぎ・きゅうりなどを入れる。

Rimg0698 Rimg0691

最近スープストック作りが楽しくて、先週末の塩豚のスープに引き続き、手羽のスープストックを作る。 有元葉子の「だしとスープがあれば」のレシピを参考にして、スープを取った後の手羽先は醤油で漬け込んで、から揚げにした。 

豆腐のひき肉・山えのき・ねぎを炒めて、作ったばかりの鶏スープで少し煮込んであんかけにして、茹でた豆腐にかけた。

Rimg0694 Rimg0701

おいしいだしがあると、食卓が豊かになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/22 Fri お好み焼きも肴もうまい店。

 フルーツ盛り合わせ おにぎり v
 外苑前の「増田屋」で。 めかぶとろろ蕎麦
 新宿の「ことぶき」で。 付け出し 丸干しイワシのフライパン炒め マグロの山掛け きゅうり 豚天 ホヤの塩辛 焼きそば ビール 冷酒

キャンディーズのスーちゃん、永眠。 乳がんと20年近くも戦っていたという。 数年前、スーちゃんがドラマに出たときに普通の髪型のカツラをかぶっていたことがあり、何でカツラをかぶる必要があるのかと不思議に思っていたが、今思えば抗癌治療だったのだ。 ご冥福を祈ります。

昼。 会社の近くの「増田屋」に入る。 お勧めの「メカブとろろ蕎麦」を頼んだ。 オクラまで入って、ネバネバ三昧だった。

Rimg0670

夜。 りきまるさんのブログで気になっていた、新宿のお好み焼き居酒屋「ことぶき」に行ってみる。

古い店内だが隅々までぴかぴかに磨き上げてある。 こういう店はうまいと相場が決まっている。

親父が居酒屋メニュー担当、息子(婿?)はお好み焼き担当、娘(嫁?)二人はホール担当で、家族経営のようだ。

ビールを飲みながらメニューを吟味していると、親父が「今日のメニューのイワシの一夜干しがいちばんのお勧め。 これは今の時期しか取れない。 とてもおいしい。 なくなったら今年はそれでおしまい」と勧めてくれるので、早速注文する。

小ぶりのイワシをフライパンで炒ってくれる。 さっと干しただけのイワシの肝はぜんぜん苦くなく、甘く香ばしい。 サイコー! いつまでも食べ続けていられます。 

Rimg0673

付け出しのイカとちくわの煮物も私好みの味付けだ。 マグロの山かけには、たっぷりの刻み海苔。

Rimg0671 Rimg0676

きゅうりは丁寧に皮むきしてあり、自家製と思われる味噌が添えられている。
お好み焼きは豚天にした。 豚肉は粗挽きで生地の中に混ぜ込んで焼いている。 
大阪人の夫は「豚肉は生地の上に乗せてかりっと焼くのがうまいんだ」と文句を言っていたが、いざ食べてみるとふわふわでとてもおいしい。 夫も「これはうまい!」と喜んだ。 文句言うのは食べてからにしてよね。

Rimg0677 Rimg0680

焼きそばを頼んだら、お好み焼きの注文が立て込んでいて時間がかかるそうなので、ホヤの塩辛をつまみながら待つ。 

出てきた焼きそばも唐辛子が隠し味に効かせてあり、とてもおいしい。

Rimg0681 Rimg0683

酒の肴も、お好み焼きも両方おいしいお店はとても貴重で珍しい。 
往々にして居酒屋のお好み焼きはおいしくないし、お好み焼き屋の肴もいまいちなのだ。

酒の肴とお好み焼きと、どっちが先だったのだろう。
帰り際に親父さんが「もともとお好み焼き屋だった。 お客さんが酒のつまみを出せと言うので、どんどんメニューが増えた」と教えてくれた。

新宿にお気に入りの店が増えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/04/21 Thu 残り物。

 フルーツ盛り合わせ v
 刻み蕎麦(わかめ・刻み揚げ・ねぎ) v
 自炊。 ロメインレタス 白いんげんとベーコンの煮込みのチーズ焼き

今日は家で仕事をする。 

午前中は自宅のネット回線がつながらなくなってしまったので、ルーターをリセットしたり直しているうちに昼前になってしまった。

夜。 冷凍してあった豆と肉のスープ煮にチーズとパセリを振りかけてオーブンで焼いた。 ロメインレタスを付け合せに。

Rimg0668

意外においしくてワインが進んでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/19-20 銀座「岩戸」の持ち味。

昨日から今日にかけて大阪出張だった。 午後、会社に戻る。

夜。 銀座の「岩戸」で食事。 大衆的で大好きなお店である。

座ると出てくる付け出し。 今日はマグロのたたいたのものに、とろろ・卵黄が乗せてあり、海苔がついてくる。
こういう付け出しを食べると、がぜん食欲が沸いてくる。

Rimg0656_2

お刺身の盛り合わせが、どーんと出てくる。

Rimg0657_2

茹でキャベツの胡麻ソース、焼き筍、

Rimg0661_2 Rimg0663_2

クリームチーズの酒盗乗せ、揚げナスと豆腐の揚げだし。

Rimg0664 Rimg0665

料理もおいしいが、ベテラン女性のスタッフが二人ともとてもいい味出している。 カウンターに座るとほかの客の料理が次々と女性に手渡されるが、そのたびに「見せるだけだけど」と料理を見せてくれる。 見本になるので、注文しやすい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/18 Mon ラーメン屋で一杯。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 新高円寺の「旅の途中」で。 豆腐の味噌漬け アボカドの岩のり 炙りチャーシュー 醤油ラーメン つけ麺 ビール 冷酒

朝。 フルーツを食べて、お弁当を詰める。

Rimg0641

夜。 「旅の途中」でおいしいお酒とおいしいおつまみとおいしいラーメンを食べよう。

今日のおつまみは豆腐の味噌漬けとアヴォカドの岩のりのせ。 醤油とみりんで味付けしただけの岩のりとアヴォカドがとてもよく合って、思わずお代わりする。 一人で2回お代わりした人もいたそうだ。 

Rimg0644 Rimg0645

冷酒を飲みながら、炙りチャーシューをつまむ。

Rimg0648_2

メニューをにらみながら、〆の麺について悩む。 つけ麺嫌いだが、この店のつけ麺だけは好きだ。 でもラーメンも食べたい。 うーん。 両方頼んじゃおうかななどとぶつぶつ言っていると、とうとう店の主人に「何をそんなに悩んでるんですかぁ」と吹き出されてしまった。

結局、夫は醤油ラーメンに岩のり追加、私はつけ麺を注文した。
ラーメンの麺は細め、

Rimg0650 Rimg0651_2

つけ麺はぴかぴかの中太麺。 んー、幸せ。

Rimg0652   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/17 Sun 精米機、届く。

 フルーツ盛り合わせ v
 チキンラーメン
 自炊。 チーズ 茹で豚入りサラダ ロスティ 茹でインゲン チョリソのソテー 生トマトのスパゲッティ 白ワイン

ずっと妹に勧められていたが、とうとう精米機を買った。 Twin Birdのもの。 思ったよりコンパクトだ、我が家のHBよりひと回り小さい。

K0000158541

これまで玄米と胚芽米の両方を買っていて在庫の管理が面倒だったが、精米機があれば玄米だけ買っておけばいい。 1合から4合まで精米できます。 

午前中。 朝いちばんでネイルに出かける。 手を触られると気持ちよくて、うとうとする。

昼。 帰宅すると夫がチキンラーメンを食べようとお湯を沸かしているところだった。 私も食べよー。

器にチキンラーメンを入れて、卵を落とす。 唐辛子の酢漬けとねぎを散らしてお湯をかけてふたをして3分。 ふたを取って、さらに香菜とねぎを追加して出来上がり。

Rimg0613

夜。 今日のサラダはロメインレタス・茹で豚にたっぷりの新玉ねぎ。 茹でただけのインゲン。 

Rimg0617 Rimg0623

メイクイーンでロスティも作った。

Rimg0626_2

生チョリソをソテーして野菜を添える。

Rimg0629_2

冷蔵庫の中にたくさんトマトがあったので、生トマトのパスタ。 バジルの代わりにシソをトッピングした。

Rimg0634

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/04/16 Sat 塩豚の活用。

 フルーツ盛り合わせ v
 阿佐ヶ谷の「錦天」で。 ランチセット
 自炊。 高野豆腐の煮物 トマトとにんじんのサラダ 大根葉とじゃこの炒め物 酢の物 ソラマメ カマスの干物 ラーメン 白ワイン

午前中、気功教室。 身体がこりこりに固まっているのがわかる。

昼。 近くのてんぷら屋さんに行く。 野菜てんぷらと魚の粕漬けのランチセットにした。

お座敷でゆっくり食事したあとおしゃべりをしていたら、お店の奥さんが「コーヒーを入れたので」とサービスしてくれた。 感じのいい店だ。

Rimg0587 Rimg0589

Rimg0594 Rimg0595

夜。 野菜食べたい。 煮物、サラダ、大根葉の酒炒め、酢の物。

Rimg0596 Rimg0601

茹でソラマメ。 カマスの干物は今日はオリーブオイルをまぶして焼いてみた。 ふっくらとしておいしい。

Rimg0605 Rimg0607

〆は冷凍しておいた塩豚の茹で汁を使ってラーメンを作る。 もちろん茹で豚のスライスも乗せる。

とてもおいしいスープでした。 今日の麺は「マルタイラーメン」を使った。

Rimg0611

塩豚を作っておくととても便利。 薄く切って焼いたり、塊を茹でてサンドイッチやサラダに入れたり、スープはラーメンにしたりして、多岐にわたり楽しめる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/15 Fri ジョニー・ウィンター来日。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 西麻布の「キャンティ」で。 お好みの前菜 スパゲッティバジリコ スパゲッティヴォンゴレロッソ お好みのデザート マティーニ ワイン

朝のフルーツは今年初めてのメロン。 爽やかな甘さと水分が口中に広がって、朝にぴったりの果物だ。

Rimg0565

仕事後。 ジョニー・ウインターのコンサートに出かける。 最後の白人ブルースミュージシャンである。 

夫は来日がわかったときから大興奮してとても楽しみにしていた。 震災でコンサートが中止になることも覚悟したが、無事開催となった。

エリック・クラプトンにも影響を与えたジョニーはすでに67歳で、お喋りも挨拶もせず、ひたすらブルースロックを演奏した。 その潔さがかっこよかった。 出かけてよかった。

コンサート後。 遅くまで空いているキャンティに行く。 

選んだ前菜は、ホタルイカのマリネ、スペルト麦の前菜。 スペルト麦の大きさに合わせて小さく切られたドライトマト、ホタテ貝などが入っていて、とてもおいしい。

Rimg0568 Rimg0569

暖かい前菜は、北海道の貝(名前失念)、定番のイワシのソテー、そしてズッキーニのチーズ詰め。 ズッキーニが絶品だった。

Rimg0574 Rimg0578

パスタはバジリコとボンゴレロッソ。

Rimg0579 Rimg0580

デザートはケーキいろいろ。 デザートの域はまだ初心者なので名前をよく覚えられない。

私はパイ生地にクリームがみっしり詰まったケーキ、チーズケーキ、

Rimg0581 Rimg0582

夫はクランベリーのタルト(すごくおいしかった)、ティラミス。

Rimg0583 Rimg0584

シェアして食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/12 Tue 茹で豚のサンドイッチ。

週末に生活クラブの豚のひれ肉の塊700gを塩豚にした。 数切れをソテーにして食べたのち、残りはセロリなどの香味野菜と一緒に茹で豚にしておいた。

今日のお弁当のサンドイッチは茹で豚のスライスを入れた。 しっとりして、とてもおいしい。

Rimg0564

新にんじんは千切りにして、鍋に入れてお酒をふりかけ炒り、しんなりしたら梅酢を加えてさらに炒り、歯ごたえを残したところで火を止める。 辰巳芳子のレシピ。

こういうものを週末に作っておくと、使い回しがきいてとても便利である。 平日のお弁当はいつも切るだけ、詰めるだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/11 Mon お好み天ぷら。

 フルーツ盛り合わせ v
 お弁当 v
 新宿の「天一」で。 お好み天ぷら かき揚げ丼 ビール 冷酒

朝。 フルーツを食べて、お弁当を作る。

Rimg0547_2

夜。 新宿の天一で天ぷらを食べる。 天ぷら屋ではいつもいちばん基本のコースを頼み、足りなかったら好きなものを追加するのだが、今日は穴子を食べる気分じゃなかったので、お好みで頼んだ。

お決まりの海老・キス・イカ、そして旬の筍・アスパラガス・稚鮎など。 お好みはお腹と相談しながら量を調整できていい。

〆はミニ天丼。 いつもは芝海老のかき揚げなので、今日は子柱のかき揚げにしてみた。 これもおいしい。

Rimg0552

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/10 Sun 桜日和。

 フルーツ盛り合わせ v
 阿佐ヶ谷の「三ッ葉亭」で。 つけ麺 味玉追加
 自炊。 ロメインレタスとディルのサラダ チーズトースト カリフラワーのオリーブ煮 塩豚のソテー キャベツの蒸し煮 マシュルームのソテー 赤ワイン

夜中の1時半に目が覚めて、4時くらいまで眠れなかった。 8時半ころ目が覚める。

午前中は片付けものや家事など。

昼前。 今週のラーメンは「たなか」にしようと出かけると、すでに並んでいる。 じゃあ「三ッ葉亭」に行こう。 

中華そばを頼んだつもりだったが、出てきたのはつけ麺だった。 食券を確認したが、私が押し間違えたらしい。

Rimg0492 Rimg0493_2

つけ麺あまり好きじゃないのでひどくがっかりしたが、あーら、おいしいじゃないですか。 全粒粉で作った麺がもっちりとして私好み。

そのまま公園まで歩いて、お花見に行く。 満開はすでに過ぎたが、今年も桜を見られて嬉しい。

住民が立ち退いたあとの阿佐ヶ谷住宅にも桜がきちんと咲いている。

Rimg0499_2

公園は桜のトンネルが続く。 

Rimg0507_2

桜の木の下で、お弁当を広げる人たち、バーベキューをする人たち。 はらりと桜の花びらが舞い、ひさしぶりにゆっくり時間が流れる。

夜。 オランダのゴーダチーズでチーズトースト。 オランダのスキポール空港のチーズ売り場にある皇室御用達のゴーダチーズのスライスがお勧めです。 チーズトーストにすると本当においしいんです。 

カリフラワーとトマトの煮物。

Rimg0542 Rimg0536

ロメインレタス・九条ねぎ・ディルのサラダ。 メインは塩豚のソテー。 キャベツとベーコンの蒸し煮とマシュルームのソテーを付け合せに。

Rimg0535_2 Rimg0545

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/08-09 ロッテルダム-ロンドン-東京。

 フルーツ盛り合わせ ハムときゅうりとパン 紅茶
 ロンドンのレストランで。 グリーンサラダ 鳩のグリル
 機内食 帰国後、自炊。 トマトとレタスのサラダ きゅうりとシラスの酢の物 ひじきの和え物 薄揚げと葉っぱのお鍋 にら玉うどん

朝。 ロッテルダム空港からロンドンに戻る。 会社に荷物を置いて、電車に飛び乗ってロンドン郊外の顧客を訪問し、打ち合わせと会食。

会食で、私はメインに鳩のローストを頼んだ。 鳩の下に添えられたちりめんキャベツとベーコンの蒸し炒めのおいしいこと。 今度作ってみよう。

Rimg0472_2

また電車に乗り、事務所に戻って楽な服に着替えて空港に向かう。 

出張中ずっと時差ボケでうまく眠れなかったが、飛行機の中では爆睡した。 気がついたら成田だった。

3時に成田着。 夫が車で迎えに来てくれた。

夜。 胃が疲れているから、冷蔵庫にあるものでさっぱりしたものを作ろう。

きゅうりとシラスの酢の物、トマトとオリーブのサラダ。

Rimg0475 Rimg0482

玉ねぎのちぎり揚げ、メインは薄揚げとしろ菜の鍋。 シンプルな具でも、丁寧にかつおと昆布のおだしを取ればご馳走です。

Rimg0484 Rimg0487

このあと、豚のしゃぶしゃぶ肉や豆腐を入れて食べ、〆はニラ玉うどんにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/07 Thu ロッテルダムで旬のアスパラガス。

 フルーツ盛り合わせ パン・ハム・チーズ・きゅうり 紅茶
 事務所でサンドイッチ キンパ おいなりさん
 ロッテルダムの「Kaat Mussel」で。 ロブスター・ビスク カラマリフリット アスパラガスと魚のグリル レディーコーヒー

今日は顧客と合同会議。

昼。 いつものように、サンドイッチの出前。 私は生ハムだけをはさんだ小さなサンドイッチを選んだ。

Rimg0453

オランダ人のスタッフの奥さんが韓国人で、キンパとお稲荷さんを作って差し入れしてくれた。

うまい! 今週初めてのお米です。

Rimg0454 Rimg0456

夜。 身内でお気に入りの魚介レストランに出かける。 

カラマリフリットはみんなで分けて、前菜はロブスタービスクにする。 上品なビスクだった。

Rimg0459 Rimg0457

メインは旬のアスパラガスと魚のグリル。 付け合せのサラダと芋フライ。

Rimg0462 Rimg0465

食後にリキュール入りのコーヒーを頼んだ。 紙製のランチョンマット、シリアスな絵を見ると落書きしたくなる習性は大人になっても治らない。

Rimg0467 Rimg0469

たまには記念撮影を。

Rimg0471_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

11/04/06 Wed ロンドン→バーミンガム→ロッテルダム。

 バナナ オレンジジュース
 バーミンガムの展示会場のレストランで。 フィッシュアンドチップス ビール
 ロッテルダムのホテルのレストランで。 オランダ海老のカクテル ステーキサラダ 赤ワイン プチデザート盛り合わせ

朝。 早起きして電車に乗ってバーミンガムまで出かける。

電車の旅ってなんだかわくわくする。

Rimg0441

売店列車でオレンジジュースを買う同僚。

Rimg0444 Rimg0446

10時過ぎにバーミンガムに着き、展示会場に向かう。 ブースで打ち合わせ数件。

昼。 会場のカフェテリアで食事。 フィッシュアンドチップスと豆の煮込み。 ビールも一緒に頼んだ。  大味。

Rimg0447

2時過ぎにバーミンガムからアムステルダムに飛行機で移動。

アムステルダムから電車でロッテルダムまで移動。

イギリスでもオランダでも「静かな車両」というのがあり、お喋り禁止である。 騒がしいアメリカ人対策とのこと(この理由付けがいかにもヨーロッパ)、アムステルダムから合流した別のイギリス人同僚があれこれ私に報告していたら、ほかの乗客が「ここは静か車両よ。 お喋りはやめて」と言いにきた。

夕方、ホテルにチェックイン。 遅くなったので、ホテルのレストランで食べる。

前菜はオランダ海老のカクテル。 これ、本当においしい。 オランダに来たら必ず食べるもののひとつ。  ウイスキーカクテルソースとブルーチーズソースがついてきた。

Rimg0449

メインはステーキサラダ。 肉は数切れ食べただけ。 デザートの盛り合わせはたいしたことない味だった。

Rimg0451 Rimg0452 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/05 Tue イギリスのニース風サラダに驚く。

 バナナ v
 サンドイッチ 
 ロンドン、タワーヒルの「Chez Gerald」で。 シャルキュトリー キュアドサーモン ニース風サラダ モヒート 赤ワイン チョコレートケーキ

午前中、事務所で打ち合わせ。 午後は顧客訪問。

夜。 ホテルの近くのフレンチに行く。

パンにはアンチョビバターも添えられていた。

Rimg0429

前菜はシャルキュトリーと、キュアドサーモンをシェアした。 いまだにsmoked salmonとcured salmonの違いがわからない。 回りのイギリス人に聞いてもわからない。

Rimg0430 Rimg0431

メインは軽めにいこう。 ニース風サラダがあったのでそれを頼んだ。  ニース風サラダと言えば、ツナ・ゆで卵・オリーブ・じゃがいもなどが入ったサラダという認識である。

が、出てきたものは! これ、マグロのステーキの野菜添えじゃぁありませんか。 シンプルでおいしかったけど、ツナは半分残した。

Rimg0433

付け合せのフレンチフライ。 ちょっとしなっとしていた。 デザートはチョコレートケーキとアイスクリーム。  しっとりとしておいしいケーキだった。

Rimg0436 Rimg0437

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/04 Mon ロンドンのスペインバル。

 バナナ
 「Ping Pong」で。 点心
 近くのバールで。 タパス モヒート 赤ワイン

今日はいちにち事務所で会議。

夜。 軽く食べたいと言うと「タパス食べに行こう」ということになった。 会社の近くのバルに出かける。

みんなでまず3品ずつ頼む。 また追加で頼む。 

Rimg0422 Rimg0423

Rimg0425 Rimg0427

パエリアまでタパスサイズだった。

ハムの種類はこちらのほうが多いが、日本のスペインバルってレベル高いと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/03 Sun ヨーロッパ出張、ロンドン入り。

 フルーツ盛り合わせ 桜海老のかき揚げそば
 機内食 v
 ロンドンのグリルハウスで。 スモークサーモン フィレステーキ ジントニック 赤ワイン

今日からヨーロッパに出張である。 夫が車で成田まで送ってくれる。 途中、夫のリクエストで酒々井のサービスエリアでかき揚げそばを食べる。 おつゆがまずい。

Rimg0412

成田空港で。 チェックインしてラウンジで仕事をする。

離陸して落ち着くと、パソコンを開けて仕事をした。 これから仕事に向かう人が多いらしく、回りにも仕事をする人が多い。

一段落して「Tourist 」という映画を見る。 ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーの痛快アクション映画。 すかっとする映画だった。

半日以上飛行機に乗ってロンドンに着く。 ロンドン、春です。 暖かくてとても気持ちいい。

ホテルで駐在員と待ち合わせ、夕食に出かける。

夕陽を背にしたタワーブリッジがきれい。

Rimg0414

テームズ川のほとりのステーキハウスに連れて行ってもらった。 名前は失念した。

前菜はスモークサーモン。 メインはフィレステーキ。

Rimg0415 Rimg0417

食事を終えて外に出たら、タワーブリッジはライトアップされていた。 夜景の橋もまたきれい。

Rimg0419

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/02 Sat 地元のやきとり。

 フルーツ盛り合わせ v
 新ごぼうとアスパラガスの味噌ラーメン 
 阿佐ヶ谷の「やきとり すぎもと」で。 コース 手羽先 鶏雑炊 冷酒

昼。 新ゴボウとアスパラガスでカノウユミコのベジ味噌ラーメンを作る。 味が物足りないので、シュウマイを蒸して投入した。

Rimg0379

夜。 無性に焼き鳥が食べたくなって、阿佐ヶ谷の「すぎもと」に出かける。 家でビールを飲んでいたので、冷酒を頼む。 いつものお勧めコースにする。 まず、ささみのぽん酢和え。 さっぱりとおいしい。 

Rimg0380 Rimg0384

ぬか漬けはかぶときゅうり。 レバーが出てくる。 私はほんの少し長めに火を通してもらった。

Rimg0387 Rimg0385

砂肝、つくね。

Rimg0389 Rimg0390

野菜は炭火で焼いたじゃがバター。 おいしくて追加でお代わりした。 ささ身。

Rimg0393 Rimg0396

もも肉でコースは終わり。 追加で手羽先も頼んだ。

Rimg0397 Rimg0399

ご飯ものがあるか聞いたら、鶏雑炊ができるとのこと。 夫が注文したのを少しもらった。 お店がある阿佐ヶ谷の「いちょう小路」。 中央線らしい佇まいの小路である。

Rimg0400 Rimg0402

ぶらぶらと商店街を通って帰宅する途中、Noa Papaというケーキ屋さんでケーキを買って帰った。

Rimg0407

ロールケーキとチョコレートケーキ。 アイスクリームも添えて「お江」を見ながら食べた。

Rimg0411 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/04/01 Fri 新年度、引き続きいそがし。

 フルーツ盛り合わせ v
 弁当持参 v
 京橋の「目羅」で。 お任せお寿司 ビール 熱燗

今日から4月。 新年度の始まりだ。 しかし昨日に引き続き、仕事はてんこもりだ。

ゆっくり昼ごはんを食べる時間もなさそうなので、デスクでお箸なしで食べられるお弁当を作ってかごに詰めた。

ねこチェックが入りました。

Rimg0377

夜。 京橋の「目羅」というお寿司やさんに行く。 お任せでたくさん食べた。 しめ鯖がおいしかった。

ようやく週末だー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »