« 12/03/22 Thu シンガポールの夜空レストラン。 | トップページ | 12/03/24 Sat 夜行便で帰宅、パン生地に癒される。 »

12/03/23 Fri ピーナツ粥とお手製クッキー。

朝 フルーツ ピーナツ粥
昼 鴨ごはん 冬瓜のスープ 豆苗炒め
夜 シンガポール空港の「Soup Restaurant」で。 レンコンスープ 青菜炒め 蒸し鶏ごはん 自家製豆腐揚げ ビール

ホテルのレストランでは毎日違うお粥が置いてある。 今日のお粥は「ピーナツ粥」。 試すと、これがまろやかな味でとてもおいしい。 生から茹でた落花生がむっちりと柔らかい。

018

昼。 鴨ごはんの店に連れて行ってもらう。 何かの干し果物と一緒に煮てある。 ごはんとよく合います。

029

冬瓜のスープと豆苗の炒め物。

025_3 028

午後。 ずっとホテルで電話会議。 シンガポールの友人たちと会う約束だったが、電話会議が延びて、帰国に向けて出発の時間が迫ってくる。

ということで、みんなとの待ち合わせの場所は空港のレストランになった。 お店の看板料理の鶏。 茹でてたっぷりのしょうがソースで和えて、レタスを巻いて食べる。 

Rimg4953

シンガポール風の揚げだし豆腐。 かりりと揚がったお豆腐にどっさりの薬味。 これ、気に入りました。

Rimg4955_2

その後、コーヒーショップに移動して、友人が焼いてきてくれたクッキーを食べる。 友人は去年仕事を辞めて以来、毎日のようにオーブンでお菓子やパンを焼いていて、その腕は玄人はだしである。

これがわざわざ私のために焼いてくれたお土産用のクッキー。 素晴らしい! ザンリーちゃん、ありがとう。

Rimg5074

その後、夜行便で帰国。

|

« 12/03/22 Thu シンガポールの夜空レストラン。 | トップページ | 12/03/24 Sat 夜行便で帰宅、パン生地に癒される。 »

Singapore シンガポール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/03/23 Fri ピーナツ粥とお手製クッキー。:

« 12/03/22 Thu シンガポールの夜空レストラン。 | トップページ | 12/03/24 Sat 夜行便で帰宅、パン生地に癒される。 »