« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

12/04/30 Mon 連休3日目、いえラーメン、ニース風サラダ。

朝 フルーツ v
昼 にら・もやしラーメン v
夜 ニース風サラダ パン チーズのリゾット オランダのジンジャーケーキ スパークリングワイン

昼。 韮・モヤシ・玉ねぎ・板麩でラーメン。 野菜がしゃきしゃきしておいしい。 最近、もっぱらおうちラーメンだ。

Rimg5234

午後。 ウォーキング。 毎日身体を動かすと気持ちいい。

夜。 ニース風サラダ。 オランダで買ってきたパンもすごくおいしい。

003_2

チーズリゾットも作ったが、写真撮り忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/29 Sun 連休2日目、ウォーキング、買い物、料理。

朝 フルーツ v
昼 新宿の立ち食いそば「更科」で。 春菊天そば
夜 マーケットサラダ カリフラワーのポタージュ アクアパッツァ 白ワイン

朝のうちに公園にウォーキングに出かける。

午前中。 新宿で買い物。

昼。 小田急の地下の食堂街の立ち食いで、春菊そば。 春菊には海老が入っていた。

001_2

夜。 冷蔵庫のおいしいものを皿にのせてマーケットサラダ。 ヨーロッパで仕入れたトリュフ入りのチーズがおいしい。

005_2

メインはアクアパッツァ。 春キャベツが魚介のスープを吸って美味。

009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/28 Sat 連休始まる。

朝 フルーツ v
昼 外苑前のICプラザの「やぶそば」で。 冷やし狸そば
夜 トマトサラダ 納豆 カレー 白ワイン

今日からゴールデンウィーク。 待ちに待ったお休みだ。 今年はなーんにもしないし、どこへも行かない。 

初日は助走気味。 昼前にいちど出勤して仕事。 数時間のつもりが夕方までかかった。 これですっきりした。

夜。 春野菜のスープ煮をカレーにして食べる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/26 Thu 甘野老(あまどころ)のお浸し。

朝 フルーツ v
昼 弁当持参 v
夜 阿佐ヶ谷の「竹八」で。 

夜。 地元の和食屋で食事。

お浸しを頼むと「今日の野菜はあまどころです」と春の山菜が出てきた。 ちょっとうるいに似た味と食感でおいしい。 甘野老と書くが、聞かないと読めない。

001

若竹煮、生桜海老のかき揚げ、

002 003

甘鯛の西京焼き、蕗とホタルイカの煮物、

004 005

などなど春の味を楽しんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/24 Tue 鶏肉のオウム。

朝 フルーツ v
昼 ホテルの東南アジア料理店で。 東南アジア料理のビュッフェ
夜 上海の「Yuan Yuan」で。 上海料理 赤ワイン

昨日から上海に出張です。 プレゼンの内容の切り口を変えてみたら、納得してもらったようだ。 

夜はおいしいものを食べようと同行者の行きたいレストランに予約すると満席である。 ホテルのフロントで聞いてもあまりぴんとこない店ばかり。 よし、と先月まで上海に駐在していた中国大好きの隣の課のKさんに電話をすると、お奨めの店を見繕ってメールで返してくれた。 

しかし。 夕食のレストランに行く途中、タクシーの運転手が住所を見て考え込んでしまった。 今回の出張ではタクシーでほとんど毎回道に迷った。 なんでいつも途中なんだ、最初にホテルのベルボーイと確認してよ、と思うが仕方ない。

お店を紹介してくれたKさんに電話しても通じない(電池が切れていたそう)。 レストランに電話しても英語は通じないので、そのまま携帯運転手に押し付けたら、お店の人と話はじめてやっと道がわかったらしく、無事に到着した。 スリル満点た。

お店にて。 メニューは写真つきで分かり易い。 さっぱり系で頼んだ。 さすがKさんのお奨めの店、どれもとてもおいしかった。

前菜は蒸し鶏。 ナウシカのオームみたいな形状だが、しっとりして旨みがある。 お酒にぴったり。

001_3

002_2

上海でよく出てくるささげの漬物。 こりこりして程よい醗酵味があり、野沢菜の用に中毒性がある。 食べだしたらとまらないおいしさ。

003_3

あとの料理は撮り忘れてしまったが、干し豆腐と青菜の炒め物、蟹肉入り団子のスープ煮がすごくおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/22 Sun ホワイトアスパラガス、ホタルイカのパスタ、春野菜のポトフ。

朝 フルーツ v
昼 ラーメン
夜 アスパラガスとハムの前菜 ホタルイカのスパゲッティ 春野菜のポトフ 白ワイン

早めのランチはラーメン。 自家製のネギ油やにんにくしょうが醤油などを常備しておくと、醤油ラーメンのスープが簡単にできて便利だ。

Rimg5202

午後。 公園にウォーキングに出かける。 桜が散ったと思ったら、すぐに青葉の季節である。 緑の濃淡がはっとするほど綺麗。 最近のウォーキングはずっと街中だったが、公園もやっぱり気持ちいい。 思わず少しジョギングしてしまった。

夜。 先週オランダで食べたアスパラガスの前菜がとてもおいしかったので、再現してみる。 「缶詰めじゃないホワイトアスパラガスも旨いもんだなぁ」と夫もとても喜んだ。

Rimg5210

ホタルイカの季節は一度はスパゲッティを食べなくちゃね、と一人分50gでパスタを作った。

001


メインは春野菜のポトフ。 キャベツも人参もグリーンピースも春は特別の味。

003

しばし春の味を楽しむ。 明日からまた上海へ出張だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/21 Sat

朝 抜き
昼 幕張SAで。 青さ海苔そば 焼きそば
夜 自炊。 タコと豆のサラダ フライドポテト さつま揚げ トマトとブロッコリーのパスタ 白ワイン

昼前に成田に到着。 夫が迎えに来てくれた。

お昼時なので幕張のSAに寄ってランチにする。

青さ蕎麦とオム焼きそばを買ってシェアする。 オム焼きそばの麺がモッチリとしておいしかった。

001 002_2

夜。 タコと大豆とキュウリのサラダ、フライドポテト。

Rimg5195 Rimg5198


メインはトマトソースパスタ。 

Rimg5199

なにはともあれ、家の食事はほっとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/20 Fri オランダのチューリップ。

朝 フルーツ ハム・チーズ・パン
昼 デパートのフードコートで。 スープとパン
夜 機内食

帰国の日。

午前中、街の商店街でパンやチーズや缶詰などの食材の買い物。

昼。 デパートの上のフードコートで軽くスープとパン。 何の変哲もないパンもかじると「おいしい!」とうなってしまう。 オランダはパンとチーズとハムがおいしくて、普通なら朝はフルーツのみだが、ホテルの朝食コーナーにずらりとチーズとハムが並んでいるし、大きなパンをナイフで切るとほかほかと温かいので、我慢できずに毎日楽しんだ。

オランダは今チューリップの季節。 空港に向かう途中にお花畑に寄っていこうと、駐在員が車を回してくれる。

わー、色とりどりのチューリップが咲いている。 綺麗というより、清楚な風景だ。

Rimg5176

Rimg5186

Rimg5189_3

雨上がりの軒先のチューリップの鉢植えも雨粒をたっぷり含んでたわわに咲いている。

Rimg5191

いつもホテルと空港の往復ばかりの出張だが、今日はご褒美のような一日だった。

オランダのスキポール空港は合理的なオランダらしい空港で、わかりやすいし、移動しやすいし、空港にあったらいいと思うものは大体そろっている。 スーパーもあるし。 いろんな意味でストレスが少なく、いちばん好きな空港のひとつだ。 

空港内の免税店でベームスターチーズのスライスタイプを買う。 以前買ってチーズトーストにしたらとてもおいしかったので、スキポールから帰国するときのお決まりとなった。 他のチーズでも試したがこれがいちばんのお気に入りだ。 

オランダワッフル、ジンジャーケーキなども買って飛行機に乗り込んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/19 Thu ホテルニューヨーク、うなぎの燻製と舌平目のムニエル。

朝 フルーツ ハムチーズパン
昼 和食弁当
夜 ロッテルダムの「Harbour Club」で。 魚介前菜の盛合わせ ひらめのムニエル 白ワイン

会議の最終日。

昼。 今日は和食のお弁当。 隣町の和食レストランが毎週木曜日だけお弁当をやっていて、5個以上まとまると配達してくれるとのこと。

オランダ人も日本人もみんなでお弁当を食べた。 目をつぶって食べれば日本と同じだ。 ただ、付け合せのポテトサラダにマスタードが効いていて、これがとてもヨーロッパ的でおいしかった。 

Rimg5153

夜。 今回の仕事、終了! 新しい体制でなんとかやっていけそうだ。 

ロッテルダムはヨーロッパでいちばん大きい港である。

ホテルニューヨークはニューヨーク行きの船を運航する会社の本社だったのをホテルに改造したという。

Rimg5155

Rimg5156

白ワインとコロッケで軽く一杯。

Rimg5162

お気に入りの魚介の店「Kaat Mossel」は満席だったので、駐在員も初めてという店に行ってみる。 

前菜は前菜の盛合わせをシェアする。

左から、スモークサーモン、うなぎの燻製、そしてオランダ海老。 オランダ海老は味が濃くてレモンをきゅっと絞って、ウイスキーソースで食べるのが大好き。 うなぎの燻製は脂が乗っていて、小さめに切って食べると口の中にじゅわっと旨みが広がり、これがまた白ワインによく合う。

Rimg5165

メインは舌平目のムニエル。 小ぶりのムニエルは身が甘くて柔らかくて、私の大好物である。

Rimg5166

オランダのレストランで食事すると、メインの料理に必ずフリットとサラダがついてくる。

Rimg5170 Rimg5171

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/18 Wed ホワイトアスパラガス。

朝 ホテルのレストランで。 フルーツ ハム・チーズ・パン
昼 サンドイッチの出前
夜 ロッテルダムの「Zinc」で。 アスパラガスとハムの前菜 イベリコ豚のロースト チョコムース 赤ワイン

夜。 駐在員夫婦のお勧めのフレンチレストランに出かける。 カジュアルでわいわいがやがやと楽しい店だ。

まずは、ベルギーのビールで乾杯。

Rimg5142

お任せの前菜は、なんと海苔入り卵焼きに海苔スープ。 駐在員によると、前菜は和のテーストを入れることが多いとのこと。 不思議。

Rimg5145

料理はプレフィックスのコースで、前菜とメインを選ぶ。

私はホワイトアスパラガスの前菜にした。 ホワイトアスパラガスはヨーロッパでは春の到来を告げる野菜で、われもわれもとこぞって食べる。 日本で言うと、新物のたけのこや初鰹の熱狂ぶりと同じだ。

Rimg5146

このアスパラガスの一品、シンプルでとても気に入った。 今回の滞在中でいちばんよく覚えてる。 自家製のマヨネーズと柔らかいハムにミモザ卵。 帰ったらさっそく作ろう。

メインはイベリコ豚のロースト。 この店はマッシュポテトが有名で、とてもクリーミーな舌触りだった。

Rimg5150

デザートはチョコムース。

Rimg5151

全体的にとても軽い洋食で、日本人の駐在員に人気なのもうなずける。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

12/04/17 Tue 日の出にエネルギーをもらう。

朝 フルーツ サンドイッチ 紅茶
昼 サンドイッチの出前
夜 ロッテルダムの「Johannahoeve」で。 鮭のマリネ 豚のトマトチーズ巻き 赤ワイン

朝。 5時過ぎに目が覚める。 6時過ぎに日の出で、ホテルの部屋から朝日が昇るのが見える。 朝日からいいエネルギーをもらおう。

Rimg5139

終日、事務所で会議。

昼はサンドイッチの出前。

Rimg5141

夜。 数百年前の農園をレストランに改造した店で、オランダ料理。 

002

前菜はスモークサーモン、メインは豚肉のトマトチーズ詰め。 店内が暗くて写真は失敗した。 付け合せにカリフラワーのチーズ焼きが出てきて、それがとてもおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/16 Mon オランダ、水車のあるカフェ。

朝 フルーツ おにぎり v
昼 機内食
夜 ロッテルダムのカフェレストラン「De Tuin」で。 シーフードサラダ スズキのグリル 白ワイン

今日からオランダに出張です。

機内でメリル・ストリープの「鉄の女」を見たら、途中で寝てしまった。 映画のせいじゃなくて、疲れすぎてるんです。

同日の午後3時前にオランダのスキポール空港に到着する。

電車に乗ってロッテルダムセントラル駅に着く。 スーツケースが大きいので、駅のスタッフに「エレベーターかエスカレーターはありますか?」と聞くと、「エレベーターあるよ。 ホームのいちばん前」と言う。 

ごろごろとスーツケースを押してホームの前方に行くが、エレベーターは見当たらない。 そのうち掃除用の大きなワゴンを押した黒人が来た。 その人が廃墟のような建物の前で止まったので、近づいて「もしかして、これエレベーター?」と聞くと、そうだと言う。 そして扉が開いて、たしかにエレベーターだった。 なんとなく生ごみのにおいがして、業務用のエレベーターだ。

中で黒人が「このあと、どこに行きたいんだ」と聞く。 なんでそんなこと聞くのかと思ったら、エレベーターが到着したのは駅の構内の部外者立ち入り禁止のトンネルみたいなところで、確かに教えてもらわなければ外に出られない。 

タクシー乗り場に行きたいというと、黒人は道を教えてくれた。 とても親切で気のいい人だった。。

ホテルにチェックインしてしばらく仕事。 7時ごろ駐在員とロビーで落ち合って、公園の中にあるカフェに出かける。

オランダらしく風車つきのカフェ。 

Rimg5126

8時前でも明るい。 ヨーロッパにいい季節がやってきました。

Rimg5123_2

魚介入りのサラダ、

Rimg5132

魚のムニエルを頼んで、

Rimg5134

シェアした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/15 Sun

朝 フルーツ v
昼 高円寺の「みじんこ洞」で。 チーズと野菜の豚肉巻きフライセット
夜 花わさびのしょうゆ漬け 温奴 水菜と薄揚げの煮浸し ジャガイモと挽き肉のカレーチーズグラタン

朝。 うー、寝不足だ。 夜中の2時に目が覚めて、そのままベッドの中でiPadで「家政婦のミタ」を見だしたら止まらなくなって、結局6時過ぎに眠くなる。 ここで眠ると午前中が消滅してしまうので、そのまま起きて行動しだした。

午前中。 気功。

昼。 高円寺の「みじんこ洞」に行く。 学園祭の模擬店のような店で、漫画関係の書物やパンフレットがたくさん置いてある。

Rimg5109

午後。 クローゼットの断舎離。 妹にほしいものがないか確認してもらう。 引き出しひとつ分処分した。  

そして明日からのヨーロッパ出張の荷造り。 ヨーロッパはまだ寒い。 こちらはすっかり春気分なので、冬物のパッキングはまったく気分が乗らなく、荷造りがはかどらない。

夕方。 今日も冷蔵庫のあり合わせで献立を組み立てる。

キュウリとメンマの豆板醤和え。 薄揚げと水菜の煮浸し。

Rimg5111 Rimg5112

ぽろぽろ挽き肉とジャガイモのチーズグラタン。

Rimg5121

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/14 Sat マシュルームと玉ねぎのオムレツ。

朝 りんごにんじんジュース
昼 刻みたぬき蕎麦
夜 ヒヨコ豆とタコのジェノバソースサラダ 葉っぱとキノコのサラダ パン マシュルームオムレツ トマト ジェノバソースのスパゲッティ 白ワイン

やっと週末だー。 いつもなら喜んで早起きするところだが、雨がしとしと降っているし、疲れがたまっているので11時前までベッドでごろごろして、まったりと過ごす。 こんな些細なことが今の私にとても贅沢な時間だ。

昼。 お蕎麦を作る。 具は刻み薄揚げ、揚げ玉、ワカメ、九条ねぎ。 

002

午後。 昨日は顧客の送別会で残業できなかったので、雨の中、会社に行く。 数時間仕事をしてその後、新宿に向かい買い物。

夜。 今日も冷蔵庫の中身と相談してメニューを決める。

冷凍生タコを茹でて、ヒヨコマメと新玉ねぎとジェノバソースで和える。 

サラダはキノコのオイル漬けを入れる。

Rimg5100

メインはマシュルームオムレツ。 生活クラブでブラウンマシュルームが届いたその日に粗みじん切りにして、玉ねぎのみじん切りとセロリソルトでじっくりソテーして冷凍しておいた。 これを解凍して卵と混ぜてオムレツを作る。 少しだけ残っていた九条ネギの小口切りも入れてしまった。 うんまい!

006_3

これで体重調整できると思ったが、夫が「〆のパスタが食べたい」というので、あまっているジェノバソースとペコリーノチーズでパスタを合えた。

Rimg5104

おいしそうだったので、私も少し食べちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/13 Fri

朝 フルーツ盛合わせ v
昼 外苑前の「ナタラジ」で。 カレービュッフェ v
夜 外苑前の「韓の心」で。 韓国料理 生ビール 白ワイン

昼。 早めにナタラジのカレービュッフェに出かける。 写真はないが、とてもおいしいカレービュッフェだった。 ビュッフェのカレーというと生ぬるいことが多いが、ここのカレーは熱々。 12時を過ぎるとすごい混み具合で大盛況だった。

夜。 引退する顧客の送別会。 韓国好きの方なので韓国料理にしようと「ハレルヤ」にスタッフが予約したら、店の名前が変わっているそう。 新しい店も韓国料理なので、そのまま予約したという。

カジュアルな韓国料理だった。 

メインはブテチゲ。 んー、ジャンキー。

005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/11 Wed

朝 フルーツ v
昼 新宿の「ほりかわ」で。 ラーメン
夜 インゲンの胡麻和え キノコのオイル漬け 豚しゃぶ 雑炊 白ワイン

有給休暇を取って、定期健診などを済ませる。

夜。 柔らかそうなインゲンが八百屋に並んでいたので、茹でてすり胡麻で和える。 多めに作ってお弁当にも入れようと思ったのに、ぺろりと食べきった。

Rimg5085

体重調整をかねて湯豆腐。 夫には豚バラのしゃぶしゃぶ肉を用意した。

Rimg5090

だけど、だけど。 バナナ味のバームクーヘンに生クリームとイチゴなんか乗せて、おまけにクワントローをイチゴに回しかけたりして。

Rimg5094

あーあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/10 Tue 豆ごはんと塩昆布。

朝 フルーツ v
昼 弁当持参
夜 阿佐ヶ谷の「バードランド」で。 焼き鳥 生ビール 赤ワイン

朝。 お弁当に豆ごはんを入れる。 豆ごはんには、塩昆布がとてもよく合います。

Rimg5077

夜。 阿佐ヶ谷のバードランドで焼き鳥。

002_3

003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/09 Mon ベジカレー丼。

朝 フルーツ サンドイッチ v
昼 弁当持参 v
夜 銀座の「ざくろ」で。 しゃぶしゃぶのコース

今日のお弁当はベジカレー丼。 具はピーマン・玉ねぎ・板麩。 

Rimg5071

夜。 ざくろのしゃぶしゃぶで会食。 前菜までは写真を撮るのを覚えてるんだけど、鍋が来るとすっかり忘れてしまう。

Rimg5076

どうもデブスイッチが入ったようで、食事を調整しても痩せないこの頃。 やばいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/08 Sun 桜海老とグリーンピースの炊き込みご飯。

朝 フルーツ v
昼 高円寺の「太陽」で。 ラーメン ミニチャーハン 餃子
夜 自炊。 そらまめ ひじきの炒め煮 高野豆腐の煮物 ほうれん草のダシ浸し アサリのワイン蒸し グリーンピースと桜海老の炊き込みご飯 味噌汁 漬物 白ワイン

朝のキッチン仕事。 今日はグリーンピースと生桜海老の炊き込みごはんを作った。 

Rimg5050_2

午前中。 近くの公園にお花見ウォーキングに出かける。 これで3回目のお花見だが、いつどこで見ても綺麗。 

120416

善福寺緑地公園の広場では商店街の出店も並んでにぎやかなこと。 我々はウォーキングを続けて高円寺まで行く。 目的はもちろん週末のラーメン。

今週のラーメンはひさしぶりに「太陽」の煮干ラーメン。 この店の麺が多いことを忘れていていた。 どーんと来た。

120422_2

ミニチャーハンと餃子。 私はこの店の炒飯がいちばん好きだったが、今日は別の人が作っていてぱさついてイマイチだった。

120421 120424

夜。 今年初めてのソラマメ。 ヒジキの炒め煮や煮物を並べる。

Rimg5060_2 Rimg5064

ほうれん草のダシ浸し。 丁寧に作ったらとてもおいしかった。

Rimg5061_2

アサリの酒蒸し。 今年もアサリの旬が始まった。

Rimg5066

あとは朝作った炊き込みご飯と味噌汁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/07 Sat 阿佐ヶ谷「トラットリアM's」でパスタランチ。

朝 フルーツ v
昼 阿佐ヶ谷の「トラットリアM’s」で。 ランチコース
夜 キノコのマリネ 納豆と海苔 キュウリとわかめの酢の物 ごぼうサラダ 豚のさくさく焼き 五島うどん

午前中、気功教室。

昼。 トラットリアM'sに行く。 パスタランチを頼むと、まずサラダと自家製フォカッチャが出てくる。 ドレッシングもさっぱりとしていてとてもおいしい。

018_2

私が選んだのは肉詰めトマトのソース。 その名の通り、トマトの中に挽き肉がつめてあり、崩してパスタと混ぜながら食べる。 とてもおいしいパスタだった。

019

デザートと飲み物までついてきて、これはとてもお得です。

021

夜。 ごぼうサラダ。 キュウリとワカメの酢の物や納豆もテーブルに並べた。

Rimg5033

メインは豚肉のさくさく揚げ焼き。 

Rimg5038

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/06 Fri 神楽坂のビストロ「サンマルタン」。

朝 フルーツ 人参胡麻サンド v
昼 外苑前の「福新楼」で。 スーラータン麺
夜 神楽坂の「サンマルタン」で。 砂肝と鴨の燻製のサラダ

夜。 神楽坂のサンマルタンに行く。 ごくごくカジュアルで、ふと気が向いたら出かけるのにいい店だ。

座ると出てくるカナッペ。 

015_2

砂肝と自家製鴨の燻製のサラダ。 燻製がとてもおいしかった。

12040816

内臓の詰め物。 かなり癖のある味。


120408017_2

メインはステーキフリット。 

Rimg5031

こういう直球勝負の味が大好きだ。

神楽坂は日仏学院があるせいか、おいしいフランス料理の店が多い。

食後、飯田橋から水道橋まで川沿いに満開の桜のお花見をしながらお散歩して帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/05 Thu 夜桜。

朝 フルーツ サンドイッチ v
昼 外苑前の「TAMA」で。 から揚げおろし丼
夜 外苑前の「八」で。 宴会

昼。 一日中会議なので、お昼くらい外の空気を吸いましょうと、外苑前の「TAMA」でランチ。 私はから揚げ丼にした。 お味噌汁と小鉢(小松菜と薄揚げの煮浸し)とお漬物がついてくる。 味は濃い目だが、店がゆったりとして居心地がいい。

010

夜。 異動する顧客の送別会で青山墓地の手前の「八」に行く。 ここの炊き込みご飯は土鍋で炊いてありとてもおいしかった。

せっかくだから青山墓地の夜桜の下を花見がてらお散歩して帰った。

Rimg5024

今年も桜はやっぱりきれいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/03 Tue 菜の花の胡麻和え

朝 フルーツ v
昼 
夜 実家にて。 菜の花の胡麻和え 浸し豆 春野菜のスープ煮 ヒジキの煮物 鯵の開き ビール 白ワイン

大阪に出張なので、今日は実家に泊めてもらう。

菜の花の緑は春の緑だ。 微かなほろ苦さも春の味。

011

春キャベツも柔らかくておいしい。 スープ煮にして食べた。

009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/04/01 Sun レンコンと挽肉のトマトソースパスタ。

朝 フルーツ v
昼 ラーメン
夜 キノコのオイル漬け コールスロー レンコンと挽肉のトマトソースパスタ イワシとトマトとジャガイモのパン粉焼き 白ワイン

昼。 冷凍してあったチキンスープストックを使ってラーメンを作る。 麺はマルタイラーメン。 オーソドックスに叉焼、ワカメ、メンマ、九条ねぎ。 手間をかけて作ってスープはやはり大満足の味。 

Rimg4990

夜。 甘くないコールスロー、きのこのオイル漬け、

Rimg5003_2 Rimg5009

パスタはレンコンと挽肉のトマトソース。 粗みじん切りにしたれんこんを炒めてぽろぽろ挽き肉とトマトソースも加えてレンコンが好きな歯ざわりになるまで軽く煮る。 こぶみかんの葉を千切りにして最後に混ぜたら爽やかな味になった。 

Rimg5016

メインは鰯のパン粉焼き。 薄く切ったジャガイモとトマトを敷きつめた耐熱皿に鰯を乗せて、にんにく・チーズ・パセリ入りのパン粉でおおってオーブンで焼く。

Rimg5012

想像通りのおいしさである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »