« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

12/12/31 Mon お年越し。

朝 フルーツ v
昼 玄米炒飯 味噌汁(里芋・薄揚げ) 漬物
夜 サラダ 鴨のパテとオリーブ ほうれん草と挽き肉のポテトグラタン 年越し蕎麦 ワイン

昼。 玄米を使って卵と野沢菜とじゃこのチャーハン。 香ばしくておいしい!

Rimg8053

夜。 サラダ、鴨のパテ、オリーブ、

Rimg8055

メインはホウレンソウとひき肉のグラタン。 本当はポレンタを使うのだが、ポレンタがないのでジャガイモとチーズで代用した。

Rimg8059

紅白は途中から見た。 三輪明宏のよいとまけに聞きほれて、スマップの歌に耳をふさいだ。

年越しそばの具は揚げ玉、おぼろ昆布、ネギ。

Rimg8061

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/30 Sun

朝 フルーツ v
昼 阿佐ヶ谷の「せい家」で。 メンマラーメン
夜 チーズ パン サラミ ミネストローネ ブロッコリーとサルシッチャのスパゲッティ ワイン

朝。 フルーツを食べる。 夫が「腹減った、なにか作って」というので、カレーを解凍してトーストしたバターつきマフィンを添える。

Rimg8044

昼。 買い出しの途中で「せい家」のラーメン。 味薄め、スープ薄めで注文する。 メンマがデフォルトではないので追加で注文した。

Rimg8046_2

夜。 前菜は縮緬キャベツを使ってミネストローネ。

Rimg8048

メインはブロッコリーとサルシッチャのパスタ。

Rimg8051

最近のお気に入りのパスタだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/29 Sat 地元の焼き鳥で忘年会。

朝 フルーツ v
昼 皿うどん
夜 阿佐ヶ谷の「バードランド」で。 焼き鳥 親子丼

昼。 野菜をたっぷり使って皿うどん。 麺を常備しておくと、冷蔵庫の整理になるし、おいしいし、とても重宝する。

Rimg8010_2

午後。 会社に出かけて仕事を片付ける。

夜。 阿佐ヶ谷のバードランドで夫と待ち合わせて忘年会。 さすが年末、予約で満席だ。

洋ナシとクレソンのサラダをつまみながら焼き鳥を待つ。 レバーに始まり、


Rimg8012
Rimg8013

砂肝、皮(山椒が効いている)、

Rimg8014 Rimg8015

ぼんちり、ネギ、

Rimg8016 Rimg8018

舞茸、トマト、

Rimg8020 Rimg8021

正肉、吉田牧場のチーズ、

Rimg8022 Rimg8023

そして手羽。 〆にミニ親子丼。

Rimg8024 Rimg8025

あー、おいしかった。 御馳走様でした。 

まだ8時前なので、ワインをもう一杯と「ガッターロ」に行く。

カウンターで生ハムとペンネアラビアータをつつきながらワインを飲んだ。

Rimg8028 Rimg8029

帰り道の月が明るかった。

Rimg8033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/28 Fri 仕事納め。

朝 フルーツ おにぎり v
昼 社食にて。 醤油ラーメン
夜 広尾の「キッサコ」で。 コース料理

今日で仕事納め。

夕方、会社の納会。 仕事が終わらないのでしばらくして席に戻る。 これじゃ明日出てこないと終わらないなー。

夜。 お料理教室の仲間たちと広尾の「キッサコ」で納会。 お料理はコースにした。

前菜の盛り合わせは、パテ・キッシュ・白子。

Rimg8001

続いてリードボー、

Rimg8003

メインは鴨。

Rimg8005

〆にお蕎麦も食べたと思う。

チーズの盛り合わせ。 冬のチーズ「モンドール」もスプーンに乗って出てきた。

Rimg8006

みんなで新年会の日取りも決めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/26 & 27 年末の粗食ごはん。

年末も押し迫るこの頃、仕事を終えてくたくたになり地下鉄に揺られると、家の近くに点在する居心地のいいカフェのことを思い浮かべる。 夫も連夜会食なので、帰りにカフェに寄って、ビールと軽食を注文して本でもゆっくり読もうかな。

しかし。ゆっくりしたあと家に帰るのが嫌なんだな。 せっかくのゆっくり感が寒空に消えてしまうよ。 やっぱり帰宅してワイン飲みながら簡単に作ろう。

そんなこんなで水曜日の夜に作ったのが、ブロッコリーのチーズ焼き。

R0024534

木曜日に作ったのはキムチチゲ。 溶き卵を回しかけて、春菊のみじん切りをたっぷり入れた。 体の芯まで温まった。

Rimg7998

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/25 Tue 今週のお弁当。

今年最後のおべんと、今週も行ってみよー。

火曜日。 舞茸とほうれん草の混ぜごはん。 メインは豆腐のソテーでベジ弁。

R0024525

水曜日。 ベジ焼きうどん。

R0024529_3

木曜日。 オムライス弁当。 

Rimg7993_2

金曜日はご飯もパンも切れてしまったので、社食で食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/24 Sun 木製バターナイフ。

朝 フルーツ v
昼 味噌ラーメン 
夜 マスカルポーネと明太子クラッカー サラダ 牡蠣の燻製 カレーライス ワイン

昼。 しゃぶしゃぶの胡麻ダレ用に味噌と練り胡麻を同量に合わせたものが少し残っていたので、それを使って味噌ラーメンを作る。 野菜をどっさり入れた。

Rimg7966_2

九州から素敵なバターナイフが届いた。 コロンとして可愛いし、刃の部分が浮いているので汚れないところも優れもの。

Rimg7971_5

夜。 さっそくバターナイフを使って、マスカルポーネと明太子を野菜クラッカーのオードブル。 香菜とキュウリのサラダも作る。

Rimg7973 Rimg7970_2

先日仕込んだ牡蠣のオイル漬け。

Rimg7977_2

メインはカレー。

Rimg7979

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/23 Sun 今年のローストチキン。

朝 フルーツ v
昼 雑穀ごはん 味噌汁 (ほうれん草・薄揚げ) 白菜の漬物 スズキのじゃが衣ソテー 生卵 (夫)
夜 魚の燻製 ハム パン チーズ ローストチキン 茹でブロッコリー ジャガイモのロースト ケーキ ワイン

朝。 夫がちゃんとした朝ごはんが食べたいというので、卵かけごはんと漬物と味噌汁を作る。 スズキのじゃが衣ソテーも温めて出した。

Rimg7941_3

食材をかばんに詰めてたまプラーザに向かう。 今年も妹の家で合同クリスマスだ。

こちらは私が持参したスモークサーモン、うなぎの燻製、サバの燻製。 そして妹が作った豆のサラダ。

Rimg7946

こちらはたまプラーザのソーセージ屋さんで仕入れたハムの盛合わせ。 おいしいパンとワインにぴったり。

Rimg7945_2

今年のローストチキンは塩と胡椒とオリーブオイルのみでシンプルにした。 じっくりとオーブンで焼く。 甥っ子が何度も「もうできたんじゃない?」とオーブンをのぞきに行くが、「まだまだ!」とこんがり焼色がつくまで我慢した。

その甲斐あって、かりりと仕上がりました。

Rimg7951

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/12/22 Sat 阿佐ヶ谷「錦天」のかき揚げ丼。

朝 フルーツ v
昼 阿佐ヶ谷の「錦天」で。 かき揚げ丼
夜 塩雲丹 ごぼうと人参のきんぴら 豚しゃぶ 

午前中、気功教室。

昼。 天ぷら屋さん「錦天」に行く。 かき揚げ丼を注文すると、冷奴と白菜の漬物が出てくる。

Rimg7929_5

かき揚げ丼、登場。 芝えび、小柱、舞茸などが入っている。 芝海老はぷりり、小柱はサクサクとしていて、すごくおいしい。 かき揚げには包丁の切り目が入っていて食べやすい。

Rimg7931_3

夜。 にんじんとごぼうの金平。 良質のオリーブオイルでじっくり炒めて、塩とトウガラシで味付けするのみ。

Rimg7933

メインは豚しゃぶ。

Rimg7937

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/19 Wed クスクス忘年会。

朝 フルーツ おにぎり v
昼 お弁当持参 v
夜 神谷町の「ビストロ チカラ」で。 クスクスのコース ワイン

夜。 今夜は忘年会で ともだちのお奨めのお店に行く。 この店はマカロンというスペインバルだったところ。

友だちはプレフィックスのコースでステーキフリット、私はお店のお奨めのクスクスのコースを頼んでシェアすることにした。

まずオリーブの浅漬け、とても爽やか。 続いてかぼちゃのスープ。

Rimg7877 Rimg7879

前菜の盛合わせはスモークサーモン、豚のテリーヌ、トマトとクスクスのサラダ。 どれもおいしい。

Rimg7882

メインのクスクスが登場。 いろんな種類の肉やソーセージが入っていて、野菜もそれぞれにおいしい。 今まで食べた中でいちばんのクスクスだ。

Rimg7887

Rimg7888

ともだちのステーキフリットもとてもおいしかった。

私が頼んだらしいタルトタタン、ああ、デザートまでがっつりいくなんて。

Rimg7889

ともだちは理性的にソルベ。

Rimg7891

いやぁ、おいしかったです。 料理に合わせて3種類出てくるグラスワインのセットもすべてアメリカのワインで、料理によく合った。

今年一年私も大変だったが、ともだちも本当に大変だった。 この大変さは今年に置き去りにして来年を迎えたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/17 Mon 今週のお弁当。

朝 フルーツ おにぎり v
昼 納豆うどん 野菜の味噌和え
夜 おにぎり 牡蠣のオイル漬け 赤ワイン

月曜日。 ほうれん草と薄揚げのペペロンチーノ。 ベジ弁。

Rimg7865

火曜日。 自家製白菜付け、高野豆腐とにんじんの煮物、スズキのじゃが衣ソテー、ひじき、雑穀ごはん。

Rimg7873

水曜日。 スズキのじゃが衣ソテー入りサラダ。

Rimg7875

金曜日。 ベジ焼きうどん。

Rimg7893

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/16 Sun 今週のラーメン、高円寺「七面鳥」のチャーシュー麺と焼きそば。

今日は新規開拓。

今週のラーメンは、レトロな外観が以前から気になっていた中華料理やさん「七面鳥」。 ネットで調べるとオムライスと焼きそばがおいしいらしいので、夫に「ウォーキングがてらオムライス食べに行かない?」と誘う。

店は高円寺の「高円寺」の近くにある。 

Rimg7854

引き戸を開けると、店内はやっぱりレトロである。 コの字型のカウンターとテーブルがふたつ。

オムライスを頼むはずが、夫が絶対にチャーシュー麺を食べると言い出した。 私は予定通り醤油焼きそばにした。

チャーシュー麺。 とてもシンプルだ。 柔らかめの麺が好きな夫はとても満足していた。

Rimg7851

焼きそばにはおしんことスープがつく。 私にはちょっと塩分きつめだが、とてもおいしかった。

Rimg7853_2

定食類も充実していて、常連客は定食を頼んでいる人が多い。 向かいの客は酢豚をおかずに白米山盛りの丼をとても幸せそうに抱えていた。

カウンター席がやけに居心地がいいと思ったら、奥行きが広めでとてもゆったりとするのであった。 そのせいか、昼なのにビールを頼む客も多い。 (酒類は入り口近くの冷蔵庫からセルフサービスで取ってくるシステム。)

夫はこの店をとても気に入り、この日以来、私の出張中にちょくちょく一杯飲みに来ているそうである。

食べ損ねたオムライス、また挑戦しよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/12/16 Sun すずきのジャガイモ衣ソテー。

朝 フルーツ v
昼 高円寺の「七面鳥」で。 焼きそば
夜 自炊。 チーズ キュウリとレタスのサラダ スズキのじゃが衣ソテー 茹でスナップエンドウ ワイン

朝。 ウォーキング。

夜。 サラダやチーズを食べた後、スズキを千切りのポテトの衣をつけて焼いたもの。 ジャック・ペパンのレシピ。 たくさん作ったので、翌週お弁当に入れたりサンドイッチの具にしたりしたら、冷えてもとてもおいしかった。

Rimg7862

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/15 Sat 落ち葉ふみふみウォーキング。

朝 フルーツ v
昼 大根と豆板醤のお蕎麦 メンチカツ
夜 チーズ サラミ クラッカー 海老とアヴォカドのサラダ トマトと揚げ茄子のパスタ シャンペン 赤ワイン

午前中、公園にウォーキングに出かける。 みっしりと落ち葉のじゅうたんだ。 じゅうたんの上を歩くとふんわりとした感触が足に伝わる。 この季節の楽しみだ。

001

昼。 おろし蕎麦とメンチカツ。

Rimg7834

夜。 アヴォカドと海老のサラダを作る。 レモンを絞って、香菜をたっぷりと乗せる。

Rimg7838

白菜と自家製サルシッチャもどきとチーズでソテー、

Rimg7843_7

あとは冷凍庫の揚げナスとトマトソースを使って、フリッジのパスタ。

Rimg7848

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/12/11Tue 今週のお弁当。

朝。 通勤路からふと見上げると、柿の木の向こうに真っ青な空が広がっている。 思わずカメラでぱちり。 日本の冬。

Rimg7827

今週はランチ会食一回だったので、まじめにお弁当を作った。

月曜日。 煮物中心の雑穀米弁当。

Rimg7813

水曜日。 ビビンパ弁当。

Rimg7820

水曜日。 ハムエッグとキュウリのサンドイッチ。 大葉をはさむとおいしい。

Rimg7825

木曜日。 納豆翡翠炒飯弁当。

Rimg7830

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/10 Mon 地元の蕎麦屋で飲む。

朝 フルーツ おにぎり v
昼 お弁当持参
夜 高円寺の「信濃」で。 おつまみセット 揚げ蕎麦 かけそば 日本酒

夜。 今日も寒い。 蕎麦屋で一杯と行きますか。

高円寺の「信濃」でぬる燗とおつまみセットを頼む。 おつまみセットの中身はかまぼこ、茹で野菜、蕗味噌、わさび漬け、鴨のロースト。そして揚げたての野菜の天ぷら。 ちぴちびと飲むのにうってつけの肴である。

Rimg7815

蕎麦のてんぷらもさっくりと揚がっておいしい。

Rimg7817

〆はかけそばで、体の芯まで温まりました。

Rimg7818

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/12/09 Sun 肉を焼いたあとのお楽しみ。

朝 フルーツ おにぎり v
昼 新宿の「志の田すし」で。 ばらちらし
夜 サラダ 煮物 ステーキフリット 肉汁ライス ワイン

午前中、用事あり新宿に出かける。

夜。 野菜を茹でて、ジャガイモを揚げて、ステーキを焼く。

Rimg7804

〆は雑穀ごはんで肉汁ライス。 私も一口食べた。

Rimg7810

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/07 Fri やっと帰宅。

朝 フルーツ おいなりと太巻き 各一個
昼 新大阪のうどん「豊しげ」で。 かも南蛮うどん
夜 東京駅の大丸の食堂街のうなぎ「伊勢定」で。 うなぎの定食 生ビール 赤ワイン

朝から取引先で打ち合わせ。 午後の打ち合わせは砂を噛むような気持ちになる会議だった。 夕方の新幹線で東京に戻る。 

夜。 東京駅で夫と待ち合わせて、大丸のレストラン街のうなぎ屋さんに行く。 

店の入り口には客の旅行カバンがたくさん並んでいる。 どの客も旅の残り香を漂わせながら食事をしている。 この「わさわさ感」がターミナル駅のレストランならではだ。

軽いコースにした。 

お刺身、ひじき、煮物。

Rimg7786

追加でうまきを頼んで、日本酒を飲む。

Rimg7788

肝の串も。

Rimg7790

うなぎ丼。

Rimg7792

さっぱり目のタレで優しい味。

その後、帰宅。 あー、やっと戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/06 Thu 新大阪駅の「美々卯」の牡蠣そば。

朝 機内食
昼 新大阪駅の「美々卯」で。 牡蠣そば
夜 新大阪のラフォーレのバーで。 野菜スティック ミックスピザ ワイン

飛行機に乗ると、映画を見続けるときと、とぜんぜん見ないときがある。

今回帰国便は映画気分で軽めのコメディーばかり見た。 最初は「バチョラレッテ」、「ザ・キャンペーン」、そして最後は「ラブアクチュアリー」。

ラブアクチュアリーは昔から好きな映画。 登場人物とエピソードが多すぎて始めてみたときはごちゃごちゃした感じだったが、2回目からは楽しめる。

朝の9時過ぎに関空に到着。 まだ自宅には戻れない。 特急はるかで新大阪に移動する。 

昼。 新大阪駅の「美々卯」で牡蠣そば。

001_3

久しぶりの温かいお蕎麦のお汁がおいしー。

その後、新大阪のホテルにチェックイン。 午後は部屋で仕事。

夜。 会食がキャンセルになったので、ホテルのバーのカウンターでワインを飲む。 

iPad miniは暗いバーカウンターでも本が読めて便利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/05 Wed ロングブーツと帰国。

朝 ホテルのビュッフェ
昼 抜き
夜 機内食

やっと帰国の日である。

朝食後、ショッピングモールをウォーキング。 

ロッテルダムのモールにはたくさん靴屋さんがある。 黒いロングブーツがくたびれてきたので、時間があれば靴屋さんをのぞいていたが、ごついブーツが多くて好みのものが見つからなかった。 

ふとモールのはずれの通りを歩くと、小さなおしゃれな靴屋さんを発見。 店に入ると、短めの髪の毛をふわっと膨らませて真っ赤な口紅をひいたシックな小太りの中年店主が笑顔で迎えてくれた。 シンプルな黒いロングブーツを探している、手入れが大変だからスウェードはいらないと伝えると、店主はピンヒールのかかとを小気味にならしながらブーツを出してくる。 いろいろ試したのち、納得のブーツが買えました。

昼過ぎ。 ホテルをチェックアウトして帰路に着く。

KLMの機内食は毎回ほとんど変わり映えのしないメニューだが、シンプルでいい。

スモークサーモンの前菜、

Rimg7780

チキンと野菜の煮込み。 野菜とチキンが柔らかくて、好きな味。

Rimg7783_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/12/04 Tue フランスのクロワッサン、夕食抜き。

朝 ホテルの食堂で。 フルーツ クロワッサン チーズ コーヒー
昼 ロッテルダムのヒルトンのカフェで。 ルーベンサンド ビール
夜 抜き

朝。 マルセイユのホテルの食堂で朝食。 

私は基本的にクロワッサンは食べない。 昔、パン教室でクロワッサンを作り、使うバターの量の多さにびっくりして以来、怖くて食べられないのである。 

しかし。 ホテルの朝食ビュッフェでは小さなクロワッサンが籠の中でピカピカ光っている。 思わずお皿に取ってしまった。 クロワッサンは焼き立てでまだ暖かく、かじるとさくっといい音を立てた。

7時にホテルを出て空港に向かい、オランダに戻る。 

昼過ぎ。 ロッテルダムのホテルにチェックインして、そのままホテルでランチを取りながら打ち合わせ。

私はルーベンサンドイッチにした。

Rimg7777

コンビーフとザワークラウトの量が控えめで、チーズがたっぷり。 私は逆がいい。

夕方。 散歩に出かける。 

近くのオーガニックスーパーマーケットにおいしそうなお惣菜がたくさん並んでいたが、連日の外食で疲れているので触手が動かない。 結局何も買わなかった。

夜。 ホテルの部屋でワインを飲みながら、一人ぬくぬくとのんびり好きなことをする。 時々塩昆布をつまんだりして。 あー、極楽、極楽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/03 Mon マルセイユのブイヤベースと潮風。

朝 オレンジジュース スープ ハムチーズサンド
昼 マルセイユ空港のカフェで。 ハムとチーズのサンドイッチ
夜 マルセイユのグランドホテルの近くの海鮮料理屋で。 イカのサラダ 魚介のフリット ブイヤベース 白ワイン

マルセイユに移動の日。

朝。 7時前にホテルを出てロッテルダムセントラル駅からアムステルダム空港に電車で向かう。

オランダ人の同僚と待ち合わせ、チェックイン後ラウンジで朝食ミーティング。

搭乗時刻になったのでゲートに向かうと、あらら、飛行機がいないじゃありませんか。

Rimg7749

雪のため飛行機の到着が遅れているとのこと。 アナウンスは10分遅れだったが、結局飛行機は2時間半遅れた。

Rimg7751

2時間足らずで南フランスのマルセイユに到着。 太陽が輝いています、うれしい。 太陽を見るだけで元気になる。

Rimg7753

大幅に遅れたので空港のカフェで急いでサンドイッチを食べて、顧客の事務所に向かう。

3時から打ち合わせが始まったが、いろいろな部署と入れ替わり立ち代りミーティングになり、結局すべてが終わったのが7時過ぎだった。

マルセイユのグランドホテルは古いけれど細部までぴかぴかに磨き上げて、とても居心地のいい空間を作り出している。 入り口に迎えに出てくれた実直そうなおじさんはドアマンと思いきや、フロントのカウンターに入り何から何までこなす。 

部屋にチェックインするとすぐにドアのノックの音、はにかみがちに年配の女性スタッフがフランス語でなにやら話しかけてくる。 ベッドメーキングしていいか聞いているのであった。 「英語は上手じゃないの」といいながら、「チョコレートはここに置いておくね」とか「カーテンも閉めておくね」などとたくさん話しかけてくる。

レトロな部屋。 

Rimg7758

Rimg7768

Rimg7774_3

居心地がいい。

夜。 さて、マルセイユならブイヤベースだ。

海岸沿いの大通りから一本内側に入ると、居心地のよさそうなレストランが軒を連ねていて、どの店に入っていいか迷うほど。

ほどよく混んだ店に入る。 メニューを見ると、おいしそうなものばかり。 その中から前菜にサラダと魚介のフリットを頼んでシェアした。

フリット、おいしい!

Rimg7759

イカのサラダ。

Rimg7760_3

メインのブイヤベース。 魚介のだしがしっかり出た濃厚なスープだ。 唐辛子入りのルイユをパンに塗り、そのパンをブイヤベースに浸して食べる。 

Rimg7763

ご馳走様でした。

ホテルのバーに戻って一杯だけ飲む。 モヒートを頼んだ。 すっきりとおいしい。

部屋に戻る。 海に面しているので窓を開けて風を入れると、わーっと潮の香りが部屋に流れ込んできて、その匂いに誘われるようにティーンエイジの頃の夏の思い出が走馬灯のように頭を駆け巡りはじめた。 不器用でぎこちない思い出ばかりだけど、それが「青春」だったのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/12/02 Sun ロッテルダムの小魚のフライ。

朝 ホテルのビュッフェ 
昼 ロッテルダムのNHホテルの中華レストランで。 点心
夜 ロッテルダムのシーフードレストランで。 前菜の盛合わせ 魚のグリル 白ワイン

朝。 寝坊する。 疲れがたまってます。 10時ころ朝食レストランに下りていくと、同行者たちがまだごはんを食べていた。 と思ったら、私を待っていてくれたそう。 すみません。

食後、部屋で仕事。 2時過ぎに終わる。

昼ごはんを抜くのかと思ったら、同行者が飲茶に行こうという。 私はつまんだだけ。

Rimg7735 Rimg7731

Rimg7736_2 Rimg7729_2

Rimg7734 Rimg7732

まあまあの味だった。

夜。 ずっと仕事をしていた同行者がシーフード食べたいというので、海辺のレストランに行く。

前菜に頼んだ小魚のから揚げがとてもおいしかった。

Rimg7741

メインは魚のグリル。 魚も新鮮、どっさりの野菜がうれしい。

Rimg7748



| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12/01 Sat ロッテルダム、土曜日の青空市。

朝 ホテルのビュッフェ
昼 ロッテルダムの「Din's」で。 牛肉のフォー 揚げ餃子
夜 ロッテルダムの「O'pazzo」で。 前菜など 鶉のロースト 赤ワイン

今日は土曜日。 ロッテルダムのBlaakの広場で火曜日と土曜日に市がたつので、出かける。 前回の模様前々回の模様

市場にはシンタクラース(聖ニコラウス)とズワルピートがいた。 ズワルピートは黒人の従者で、もちろん偽者の黒人だが、シンタクラースより人気があるらしい。

アメリカ人の同僚がズワルピートを見て「あんなことアメリカじゃ絶対できない。 人種差別と大騒ぎになる」とつぶやいた。

001

青空市場にはガラクタを扱っている店もたくさんあり、どの店もなぜか客でにぎわっている。 こんなものが売り物になるのかと思うくらいのガラクタだ。 

古いネジなんかも置いてある。 このネジしか合わないものを持っていて、そのネジがなくなってしまって、普通の店にはなくて、でもあきらめられずここまで探しにきたりするのだろうか。

003_2 005_2

茹でたてのとうもろこしの店もある。

006_2

ムール貝の店も。 客は黙々とムール貝を食べている。 ひとつ食べるたびに殻をぽーんとテーブルの中央に投げる。

007_3

昼。 市庁舎の向かいの歩道の上に小さなベトナム料理の軽食「Din's」がある。 ホテルにこもって仕事をしている同行者を「お昼ぐらい一緒に食べましょうよ」と誘う。 温かいフォーを食べて同行者「おいしい、おいしい」と大喜び。 我々には汁物が必須です。

前菜に頼んだ揚げワンタンのようなものもとてもおいしかった。

008_4 009

夕方。 ホテルのバーで。 ビールとポテト。 カーリーポテトがおいしいくて、止まりません。

001_2

仕事にめどがついた同行者とオランダ人の同僚の家族と一緒にイタリアレストランで食事。 この店はバーではピザや軽食が楽しめ、レストランではちゃんとした料理が出てくるが、ピザはバーでしか頼めない。 この店はバーで軽くつまむ方がおいしいと思う。

私はメインを鶉にした。 内臓も一緒に出てきて濃厚な味だった。

Rimg7721

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »