« 13/10/25 Fri 京都「第一旭いちばし」のラーメン。 | トップページ | 13/10/27 Sun 鴨鍋。 »

13/10/26 Sat 関西のおうどんとやましたの料理。

朝 京都駅近くの「てん狗」で。 たぬきうどん
昼 京都の割烹やましたで。 割烹料理
夜 ばってら 野菜の煮物 サラダ 蓬莱の焼売 豚まん

朝。 フツーの関西のおうどんが食べたい。 京都駅の近くの「てん狗」という、カウンターだけの立ち食いに毛の生えた感じのおうどん屋さんに行く。

年季の入ったメニューには心惹かれるメニューがぞろり。

R0030342_edited1

やっぱりきつねうどんを注文する。 最近、麺のコシがつよくてびしっとした魚系のおだしの讃岐うどん系が主流だが、柔らかめの麺で昆布だしのきいた優しい関西のおうどんも大好きだ。

R0030263_edited1

少しだけ時間があるので、東寺まで行ってみる。

R0030273

落ち葉も少し。 秋の足音だ。

R0030350

久しぶりに仏像を見る。 お顔をじっと拝見すると、心が洗われるかんじ。

昼は「割烹やました」へ。

前菜の盛り合わせ。

R0030355_edited1

目板ガレイのうす造り。 なんとも繊細な味。

R0030356_edited1

カレイの皮と骨は揚げてくれる。 からりと揚がっている。

R0030357_edited1

野菜ものは湯葉の揚げ出し。 上質のおだしと、湯葉の上品さと、それを包み込む繊細な揚げ衣のバランスが素晴らしい。 

R0030358_edited1

名残の、子持ち鮎の塩焼き。

R0030359_edited1

鯛の酒蒸し。 骨までしゃぶってしまいました。

R0030360_edited1_2

定番の青菜の煮びたしを頼んで、

R0030361

笑顔でごちそう様でした。

夜。 帰宅して、母の野菜料理、やましたのバッテラ、

R0030377_edited1

551の豚まんとシュウマイを蒸す。

R0030410

|

« 13/10/25 Fri 京都「第一旭いちばし」のラーメン。 | トップページ | 13/10/27 Sun 鴨鍋。 »

KYOTO 京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/10/26 Sat 関西のおうどんとやましたの料理。:

« 13/10/25 Fri 京都「第一旭いちばし」のラーメン。 | トップページ | 13/10/27 Sun 鴨鍋。 »