« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

14/02/28 Fri お寿司屋さんの春。

今日で2月も終わり。

夜。 すし友が上京したのでのがみさんに出かける。 春のお魚を堪能した。

Img_1710 Img_1712

Img_1713 Img_1715

Img_1717 Img_1718

Img_1719 Img_1720

Img_1721 Img_1722

Img_1724_edited1 Img_1725_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/24 Mon 今週のお弁当。

月曜日。 鮭海苔べん。

Img_1689_edited1

火曜日。 自宅近くで健診後、母宅に乱入してランチをごちそうになる。

冷蔵庫にたっぷり貯蔵されたお惣菜と、

Img_1690_edited1

パスタを茹でてレトルトカレーを乗せた。

Img_1693

水曜日。 ちらし寿司。  出張に向かう新幹線で食べるので容器は使い捨てのもの。

Img_1695

木曜日。 出張のため、お弁当お休み。

金曜日。 またまたちらし寿司。 

Img_1702_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/23 Sun 鯛のあら煮と牡蠣のグラタン。

朝 フルーツ
昼 冬瓜スープのにゅうめん
夜 鯛の酒蒸し 牡蠣とほうれん草のグラタン サラダ 冷酒

昼。 昨夜の冬瓜のスープをにゅうめんにして食べる。 おいしい。

Img_1679_edited1

午後。 近くのスーパーのピーコックがイオンに買収されてから品ぞろえがつまらないので、母と車で吉祥寺・松庵の「三浦屋」に行ってみる。 仕入れの工夫があり楽しい。 私がネットで注文している昆布もあった。時々来よう。

夜。 牡蠣とほうれん草のグラタン。

Img_1685_edited2_2

母がきれいな鯛のあらを分けてくれたので、薄味であら煮にした。 ごぼうに鯛の味がしみ込んでとても美味だった。

Img_1680_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/22 Sat 冬瓜のスープ。

朝 フルーツ v
昼 わすれた
夜 ピータン豆腐 冬瓜のスープ レンコンのカレーサラダ 豆 シュウマイ ワイン

午後。 キッチンのリフォームの打ち合わせ。 あとは壁紙を選ぶだけとなった。

晩ごはんは中華風にする。

ピータン豆腐。 これは母が気に入っていた。

Img_1673_edited1

冬瓜のスープ。 

夏に買って籠に放置されていた冬瓜。 切るとみずみずしくて、転がしておけば冬までもつという名前の由来は本当でした。 

これを半分使ってスープにした。 豚肉、干しエビ、貝柱、干しシイタケなどダシが出る食材をいれてじっくり煮込んだ。

Img_1678_edited1

メインは蓬莱のシュウマイ。

Img_1676_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/21 Fri バードランドの焼き鳥。

朝 フルーツ サンドイッチ
昼 お弁当持参
夜 阿佐ヶ谷の「バードランド」で。 サラダ 焼き鳥 親子丼 ビール ワイン

夜。 バードランドで焼き鳥。 焼き物ができるまで、クレソンサラダを食べる。

Img_1671_edited1

お気に入りの正肉。

Img_1672_edited1

今日もおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/20 Thu 高円寺のおでん「多聞」。

朝 フルーツ ハムきゅうりサンドイッチ
昼 お弁当持参
夜 高円寺の「多聞」で。 おでん レバー チャーハン

夜。 高円寺のエトワール通りの「信濃」の近くに新しくできたおでん屋さんに行ってみる。

カウンターに座ると、出てきたのがお通し。 お通しというよりはお刺身の盛り合わせ。 豪華です。

Img_1663_edited1

おでんは京風。

Img_1664_edited1

白レバー。

Img_1665_edited1

〆のチャーハンがすごくおいしかった。 

Img_1666_edited1

値段もお手頃だし、店主も人懐こい。 使い勝手のいい店です。

続きを読む "14/02/20 Thu 高円寺のおでん「多聞」。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/19 Wed

出張中の朝。 むしょうにおうどんが食べたい。 大阪駅から事務所に向かう途中に立ち食いのお店を探したけど、とうとう見つからないまま事務所についてしまう。 仕方ないので近くのチェーン店のなか卯で、きつねうどん小。

Img_1659_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/18 Tue 大阪の鉄板焼き。

朝 フルーツ コールスローサンドイッチ
昼 お弁当持参
夜 新大阪の「四木三草」で。

大阪出張の夜。 鉄板焼きを食べに行く。

前菜に小さなお好み焼きを焼いてくれる、さすが大阪。 長芋たっぷりでとてもおいしい。 

赤い近江こんにゃく、シイタケの新芽、ヨモギ麩なども良い加減に焼かれて出てきた。

Img_1654

お肉はフィレをミディアムで焼いてもらった。

Img_1656

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/17 Mon 今週のお弁当。

月曜日。 週末に作った常備菜が潤沢にある。

Dscf1630

火曜日も同じ。

Img_1652

水曜日は出張につき、お弁当お休み。

木曜日。 カレー弁当。

Img_1660

金曜日。 残り少なくなった常備菜を詰め込んだ。 ほぼ毎日同じ内容のお弁当だった。

Img_1670

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/16 Sun 台湾のおいしい豆板醤。

朝 フルーツ v
昼 ご飯 人参とたらこの炒め物 味噌汁(薄揚げ・ほうれん草・シイタケ) 白菜漬け 海苔 

先週の台湾出張で、台湾支店の人が「すごくおいしい豆板醤があるよ」と持てせてくれた。 

Img_1633_edited1

普通の豆板醤より水分が多いが、さわやかな味ですごくおいしい。 いろいろなものに手軽につけて楽しめる。 しかしすごい量です。 

昼。 ご飯を炊いたので、お味噌汁と目玉焼きを作って食べる。

Img_1637

夜。 大豆の煮もの、きゅうりの梅肉和え、レンコンとグリーンピースのカレーサラダ、

Img_1641

今夜の赤ワインはこちら、

Img_1643

メインは骨付き豚肉のソテー。 付け合わせはスティックブロッコリーと人参のグラッセ。 


Img_1646_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/15 Sat コンビーフとジャガイモのオムレツ。

朝 フルーツ v
昼 鴨なん蕎麦 漬物 煮物
夜 からし菜の胡麻和え 納豆おろし コールスロー コンビーフとジャガイモのオムレツ ワイン

昼。 鴨南そばを作る。 鴨肉とカモ団子と九条ねぎでお出汁が別物になります。

Dscf1597

夜。 菜花の胡麻和え、おろし納豆、コールスロー、

Dscf1611

タコのガルシア風、

Dscf1612

メインはコンビーフとジャガイモのオムレツ。 

炒めたみじん切りの玉ねぎ、コンビーフ、チンして一口大に切ったジャガイモ、パセリを卵と混ぜて焼いた。 下にトーストを敷くのがオランダ風(のつもり)。

Img_1635_edited1

具のコンビネーションが抜群だ。 柔らかめに焼くと、切ったときにトーストの上に半熟の卵が広がっておいしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/04-14 携帯の画像。

14日にカメラを失くしたので、10日間の画像の記録はほとんどなし。

以下はスマホに残っていた画像。

これは10日に的矢牡蠣を新宿のイーグルに食べに行ったときの画像。 

Img_1618_edited1

2月12日から14日までは台湾出張。 14日の朝、午前中時間ができたので、故宮博物館に出かけた。

故宮博物館は金曜日は入場料無料とのこと。 象牙細工がとても美しかったが、美術館にいる感じがしない。 なぜかって、館内がとてもにぎやかなんです。 中国からの観光客を乗せたバスが大挙して押し寄せ、ガイドさんも客も普通に話すので美術館じゃないみたいだった。 ギフトショップもバーゲン会場のようにごった返していた。

Img_1622_edited12

昼。 「金品牛肉麺」という小さなお店で、豚肉と青菜のラーメン。 薄味で麺が柔らかかった。

Img_1625_edited1

14日の午後の便で帰国。 東京は大雪で羽田到着が30分ほど遅れた。

タクシーの運転手さんが北海道で10年暮らしていたそうで、雪道に慣れた運転で、高速だと2時間かかるところ下の道を走って50分くらいで帰宅できた。

外は東京とは思えない景色になっていた。

Dscf1596_edited1

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/03 Mon おにぎりのおいしさに泣ける。

朝 おにぎり 味噌汁 
昼 ラーメン
夜 忘れた

帰国の翌日。 さすがに代休を取る。

朝。 おにぎりを作って、即席お味噌汁を入れた。 

おにぎり、おいしい。 一口かみしめるたびに素材のおいしさが口の中に広がる。 あー、日本人でよかった。 最後の晩餐はおにぎりに決定!というくらいおいしい。

R0031983_edited1

昼。 母がやってきてラーメンを作って一緒に食べる。

R0031985_edited1

これ以降の画像は、忙しさにかまけてパソコンにダウンロードしないうちに10日ほど経ち、台湾の出張でデジカメを紛失してしまいました。 ほぼ新品のGRが…(涙)。

ということで、画像がないと何を食べたのかわからないという始末です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/01 Sat カリフォルニアでいちばん古いレストランで、ダンジネスクラブカクテル。

朝 ホテルのビュッフェで。 
昼 サンフランシスコの「Tadich Grill」で。 ダンジネスクラブのカクテル
夜 機内食

昼。 フェリーターミナルのマーケットにはおいしそうな食べ物がたくさんあったが、並んだり食べる場所を確保したりとせわしないので、ランチは別の場所で食べよう。

日曜日の昼は空いている店が限られているが、カリフォルニアで最古のレストラン「Tadich Grill」が開いていたので入る。 前回の訪問はこちら

R0031981

一人なのでカウンター席に通された。 この店の給仕たちは全員男性で、白衣を着ている。 店もユニフォームもとてもレトロ。

R0031975

まずサワドウブレッドが出てくる。

R0031977_edited1

今回まだダンジネスクラブを食べてなかったことに気づいて、ダンジネスクラブのカクテルと白ワインを注文した。

しばらくして登場したのは、ぎっしり山盛りのダンジネスクラブ。 日本のパフェのような感じ。

R0031979_edited1

レモンを絞ってカクテルソースと合わせて食べると、最高! 辛口の白ワインとよく合います。 

私ってつくづくシンプルなものが好きなんだと思う。 

給仕が空になりかけた器を指さして「もう食べ終わった?」と聞く。 「まだまだ」と言って最後までゆっくりカクテルを楽しんだ。

夕方18時すぎの飛行機で帰国。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/02/01 Sat サンフランシスコのフェリーターミナルのファーマーズマーケット。

やっと帰国の日です。 日本人の同行者たちは午前中の便で帰国したが、私は夕方の便なのでホテルでゆっくり朝食を取ってから買い物に出かける。

買い物リストは2点。 サンフランシスコ名物のサワドウブレッドと、Cole Haanのパンプス。 Cole Haanのパンプスの底はNike Airなので、歩きやすくて仕事用に愛用している。 デパートで2足買った。 パン屋さんでサワドウブレッドも買った。 

まだ時間があるのでフェリーターミナルまで散歩してみる。 土曜日は市場がたつって聞いたような憶えもあったし。

やっぱり市場をやってました。 海側には食品のマーケットがたち、

R0031960_edited1

ビル側には衣料品のマーケットが並んでいる。

R0031972_edited1

気候に恵まれたサンフランシスコの野菜たちは見るからに柔らかそう。

R0031948_edited1

種類も豊富。

R0031949_edited1

ジャムや、

R0031951_edited1

芽キャベツもたくさん売っている。 私はチャツネ屋さんでマンゴチャツネを買った。

R0031952_edited1

テイクアウトの店もたくさんありどの店にも列ができている。 サンフランシスコの人たちは並ぶことに抵抗はないようで、けっこうな長蛇の列になっていた。

Img_1611

それぞれに好きなものを買ってきて、屋外のテーブルや椅子で食べる。 向こうに見えるのはベイブリッジ。

R0031959_edited1

フェリーターミナルの内部の常設のお店も大賑わいだった。

キノコ屋さん、

R0031962_edited1

食材屋さん、

R0031963_edited1

ワインショップ、

R0031965_edited1

クッキー屋さんなど。

R0031967_edited1

市場ってその土地のお国柄がよく出てとても面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »