« 14/08/22 Fri 賀茂ナスのグラタン。 | トップページ | 14/08/24 Sun »

14/08/23 Sat 鱧しゃぶ。

夜。 ともだちが、最近はまっているという鱧料理の店に連れて行ってくれる。 大阪、北浜の「花背」というお店。

座ると出てくるお通しは、冬瓜とたことエビの煮物、

Img_3057_edited1

白身魚の南蛮漬け。 生ビールで乾杯して、お通しをつまんでいると、

Img_3058_edited1

すっぽんの茶わん蒸しが出てくる。 なめらかでダシがよく出ていて、とても美味。

Img_3061_edited1

お次は焼き鱧。 柔らかく香ばしい。 わさびととてもよく合う。 店に入ったときから鱧を焼くいい匂いがしていたのでした。

Img_3063

こちの薄造り。 2-3枚一緒に浅葱に巻いてポン酢で食べる。 んー、冷酒によく合います。

Img_3064

マツタケ。 ご主人曰く「国産ならこんなに贅沢に食べてもらえないから中国産。 中国産は今が旬」。 ご主人てづから焼いてくれて、ジューシーでさくさく。 スダチをきゅうっと絞って食べる。

Img_3066

賀茂ナスの利休椀。 とろとろで淡泊な賀茂ナスにゴマダレがよくしみている。

Img_3070

さて、真打のはもしゃぶが登場。 骨切りした鱧がわけぎにまかれて登場。

Img_3071

これをお湯に浮かべると、ふわっと鱧の花が咲きます。

Img_3072

濃いめのタレにさっとくぐらせて食べる。 ふわふわの鱧としんなり甘くなったネギがよく合うこと。

Img_3073

〆は雑炊。 卵はとろとろで繊細な雑炊でした。

Img_3074

デザートは葛餅のずんだ乗せ。 

Img_3077

大満足の料理。 ご主人が料理に合わせて見繕ってくれる冷酒もおいしい。 

もう少ししたらフグが始まるそう。 ぜひフグもこの店で食べてみたい。

…なんて楽しんでいるようですが、実はこの店に来る前に全財産が入ったバッグを電車の棚の上に置き忘れて降りてしまい、電車会社に電話して心当たりの車両を追っかけて探してもらったが見つからず、かなり落ち込んでいたのだった。 

夜遅く。 あきらめていたところに近鉄奈良駅から電話で「バッグ忘れてませんか? 届いてますよ」と電話。 ばんざーい。 

|

« 14/08/22 Fri 賀茂ナスのグラタン。 | トップページ | 14/08/24 Sun »

大阪」カテゴリの記事

コメント

あぁよかった。見つかった安堵感で私までこの御馳走やり直したい(笑)気持ちになりました。
東京オリンピックまでもっと安全な東京でありますように。
(今回は日頃の行いと心がけの賜物だと思います。。。)

投稿: 孫悟空 | 2014.09.14 19:32

孫悟空さん
食事をやり直す、まさに!
ありがとうございます。 ほんと、一時はどうなる事かと思いました。 電話を受けたとき「さすが日本!」と飛び上がって喜びました。
荷物がたくさんある時に網棚は危険ですね。

投稿: Nobrin | 2014.09.16 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14/08/23 Sat 鱧しゃぶ。:

« 14/08/22 Fri 賀茂ナスのグラタン。 | トップページ | 14/08/24 Sun »