« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

14/11/30 Sun

昼。 銀つきイリコでだしを取り、わかめうどんを作る。 イリコだしと五島うどんって最高の組み合わせだと思う。 鳴門のわかめともよく合います。 自家製の白菜漬けを添えて。

R0001071_edited1

夜。 ソファで映画を見ながらサラミとチーズをつまんだりオリーブを出したりしているうちに、そのまま行き当たりばったりのソファご飯となる。

葉っぱのサラダを作り、冷凍庫を見て春巻きを揚げて、残り物の白菜と貝柱のスープ煮にラー油を垂らして出す。

R0001073_edited1

冷凍しておいたズッキーニのパスタも温めて、チーズをたっぷり振りかけて食べた。 

R0001075_edited1

ずいぶん冷蔵庫がすっきりしました。

11月も今日で終わり。 今年もあと一か月、飛ぶように時間が過ぎていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/29 Sat 高円寺「ブラッスリー カズ」のランチ。

午前中。 気功教室。

昼。 高円寺の「ブラッスリー カズ」に行く。

ランチメニューは3種類。 豚肉のバルサミコ酢煮、魚のポワレ、鶏肉のローストから選ぶ。

まず葉っぱのサラダ、 

R0001058_edited1

パン、

R0001059_edited1

みんなメインはポワレにした。 アサリのリゾットがポワレの下に敷いてあり、とてもおいしい。 フレッシュトマトで作ったソースがさっぱりして魚によく合う。

R0001062_edited1

食後のコーヒーがついて、1000円のランチ。 満足のランチです。 夜も来てみたい。

午後は母で妹と3人でお茶を飲んだ。

夜。 シンプルに和食。 きんぴらごぼう、ほうれん草のお浸し、残り物の煮物、冷奴。

R0001067_edited1

サバのみりん干し。 実家でも「みりん干し」は食卓に並んだことがなかったけど、宅配に入ってきたので焼いてみた。

R0001068_edited1

大根おろしと一緒に食べた。 やっぱり甘くない普通の干物のほうが好きだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/28 Fri 阿佐ヶ谷の「錦天」で転職祝い。

外苑前のイチョウ並木の紅葉もそろそろピークに近づいてきた。 

R0001041

夜もライトアップして美しい。

R0001046_a

阿佐ヶ谷の「錦天」で夫と待ち合わせ。 夫は転職することになったので、今日が今の会社の最終日。 ささやかな転職祝いの会を阿佐ヶ谷の「錦天」で。

アヴォカドと蟹のサラダ。

R0001050_edited1

焼き北寄貝。 磯の香りがたっぷり。

R0001052_edited1

天ぷらはキスとキノコ。

R0001054_edited1

芝エビのかき揚げにはごぼうの千切りが入っていて、さっくりおいしかった。

R0001056

お疲れ様でした。 新しいチャレンジ、頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/27 Thu ボジョレーヌーボーの会。

やっと晴れたので、自転車で会社に出かける。 外苑のイチョウ並木も黄色が濃くなってきた。

R0001014

夜。 自転車を会社に置いて八丁堀に出かける。 前職の顧客が催したボジョレーヌーボーを飲む会に部下と参加。 夫の転職先の人たちも多く、挨拶したりした。 

仲のよかった同僚にも会えて、久しぶりに大笑いした。 今年は昔の仲間に会える年回りのようだ。

2次会はカラオケとなり、カラオケでは話もできないので帰ることにしたら、部下が「もう一杯いきましょうよ」と言い、近くのワインバル「Voce」のカウンターに落ち着く。

温野菜を頼んで、

R0001036_edited1

なんだかお腹空いたねー、とピザも頼む。 

R0001038_edited1

たくさん喋ったことは覚えてるんだけど、内容はなーんにも覚えてないんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/26 Wed オランダの即席スープ。

今日のお弁当は、ズッキーニとチーズのスパゲッティ、サラダ。 

オランダで買ったカップスープも添える。 このスープ、ロッテルダムの事務所に数種類おいてあり、ランチのサンドイッチの友でお世話になった。 なかなかおいしいので、スーパーでポロネギスープ、豆スープ、ホワイトアスパラガススープを買ってきた。 これはポロネギ味。 オランダでは豆スープとトマトスープが名物。

R0000998_edited1

夜。 遅くなったしひとりだったので、冷凍してあった残り物の鶏肉と野菜の煮込みを温めて食べた。

R0001002_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/25 Tue

今日のお弁当はサラダとおにぎりとスープ。

R0000987_edited1

夜。 シンガポールから前の会社の同僚が休暇で来日しているので、一緒に夜ごはん。 京王プラザに泊まっているので地下の蕎麦屋さんに行く。

カキフライ。

R0000989_edited1

蕎麦サラダ。

R0000992_edited1

お刺身、焼き蟹など。 ひさしぶりにゆっくり話せてよかった。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/24 Mon 太田黒公園散歩。

朝。 この間の出張帰りのフライトで出た朝日新聞に載っていたレシピ(そのページだけ持ち帰った)で、鶏肉とこんにゃくの煮物。 とてもおいしくできた。

R0000951_edited1

昼。 サンドイッチとチーズとピクルスをタッパに詰めて、太田黒公園に紅葉を見に行く。 

紅葉のピークはまだ少し先だ。

R0000957

熊笹の群生が美しい。

R0000960

竹やぶもいい。

R0000962

真っ赤に色づいている木もあった。

R0000967

午後。 母のマンションに寄る。 母に頼まれてWindows8.1のアップデートのための準備をしようとしたら、すでに8.1になっていることが判明。 なんのこっちゃ。 

夜。 サラダ。

R0000976_edited1

海鮮チヂミ。

R0000980_edited1

干し白菜・ベーコン・キノコのスープ煮。

R0000977_edited1

メインはバカリャウとポテトのグラタン。

R0000982_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/23 Sun シトロンコンフィ作り。

朝。 野菜たっぷりの豚汁とごはん。

R0000926_edited1

モロッコ風塩レモンのシトロンコンフィを仕込む。 

中東・アフリカ料理の肉料理によく添えられている塩レモンは、そのままの形が残っていて荒く刻んでお皿に乗ってきて、独特の風味があっておいしい。

レモンを十字に切り目を入れて、一個の切り目に大匙2杯の岩塩を詰める。 容器に入れてさらにレモン1個に大匙1杯の岩塩を乗せる。 レモン5-6個を同様にして詰めたところで、ぐらぐらの熱湯を注いでふたをする。 週に一度びんをひっくり返して混ぜながら1か月熟成させる。 これでドロドロにならないことを祈りつつ。

R0000928_edited1

午前中。 自転車で新宿へ。 母と待ち合わせして買い物。 

夜。 おつまみはコンテ、サラミ、くるみ。 ナッツの中でくるみがいちばん好き。

R0000932_edited1

コーンスープにクミンと香菜を入れる。 大人のコーンスープになって最近のお気に入り。

R0000937

メインはワンプレートディッシュ。 サラダ、かぼちゃのピュレ、鮭のフライ。

鮭のフライはタルタルソースで。

R0000943_edited1

今年のボジョレーヌーボーによく合った。

R0000948

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/22 Sat 買い食い散歩。

なんだかとても久しぶりの週末。

朝ごはんを作る。 ほうれん草のチャーハン、ジャガイモのお味噌汁、白菜とツナの煮物(残り物)、カブの漬物。

R0000920

いやあ、温かい朝ごはんを久しぶりに食べました。 胃にお味噌汁が浸みわたります。 

昼過ぎ。 車をガソリンスタンドで洗車している間にウォーキングに出かける。 旧中杉通を歩いていると、夫が腹減ったと言い、阪江屋というお惣菜と巻き寿司屋さんで太巻きを買って歩きながら食べた。 夫はさらにジェラート屋さんでジェラートを買い、駅前のタコ焼き屋でタコ焼きを買って、すべて買い食いした。 私も味見していたら、けっこうお腹がふくれた。

夜は湯豆腐。 鱈を入れて食べた。 〆は卵雑炊。

R0000924_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/21 Fri 「ビストロひつじや」で羊料理。

夜。 会社の女子と代々木の「ビストロひつじや」で待ち合わせ。 欧州との電話会議で少し遅れて参加した。

女子のひとりが結婚してイスラム教徒になったので、この店なら気にせず料理を注文できるし。 人気のお店らしく、客でぎっしりだ。

いろいろ食べたけど、こちらは羊の脳味噌。 洋風麻婆豆腐みたいな味だった。 自家製パンにつけて食べる。

R0000908_edited1

こちらはスペアリブ。 一押しのメニューだけあって、香ばしくて柔らかくてとてもおいしかった。

R0000909_edited1

焼きチーズ。 ちょっと塩辛かった。

R0000910_edited1

お酒も安いし、とてもいいお店でした。 四谷三丁目にもお店があるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/20 Thu 今週のお弁当。

月曜日。 社食にて量り売りビュッフェランチ。

火曜日。 外出につき、お弁当お休み。

水曜日。 サラダを作っていき、社食でラーメンを食べた。

木曜日。 たらこ弁当。 シンプルでおいしい。

R0000900

金曜日。 皿うどん。 会社の人に「時々、とんでもないものお弁当に持ってきますよね」と言われた。

R0000904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/19 Wed 高円寺のイタリアン「ボンジョリーノ」。

夜。 夫が「南阿佐ヶ谷のイタリアンで待ち合わせね」とメールしてきたので、たまには高円寺のイタリアンに行ってみようと提案して、ボンジョリーノに行く。

前菜盛り合わせ。 玉ねぎのキッシュがおいしい。

R0000889_edited1

つぶ貝のオーブン焼き。 コリコリとしてちょっとエスカルゴっぽいおいしさ。

R0000890_edited1

今日のお勧めの北海道産のソーセージ。 皮がちょっと固かった。

R0000893_edited1

岩ノリと玉ねぎのクリームピザ。 ピザ生地が私の好み。

R0000894_edited1

カジキマグロのソテーは外側がカリカリに焼いてあって、とてもおいしかった。

R0000897_edited1

カウンターでは60代後半とおぼしき夫婦がワインを傾けながら前菜やお気に入りのパスタを食べていて、ゆったりと楽しそうで、とても微笑ましい。

この店はひとりの夜でもカウンターで居心地よくガス抜きできそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/18 Tue 新橋「新楽」でお寿司。

昼。 東京駅の丸ビルのカフェで打ち合わせしながらランチ。

明太子とキノコのスパゲッティ。

R0000885_edited1

午後。 顧客にプレゼンと打ち合わせ。

夜。 会社の仲間が行きつけのお寿司屋さん、新橋の「新楽」に連れて行ってくれる。 新橋の裏通りの2階にあるお店で、とてもおいしかった。

前からこの飲み会を楽しみにしていて、久しぶりに愚痴を聞いてもらおうと意気込んでいたが、いざみんなで話すと愚痴る気分にならなくて、それでも後輩に「久しぶりなんだから、何でも愚痴ってくださいよ」と言われて、無理に愚痴っていたら自分でもちぐはぐで笑っちゃった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

14/11/17 Mon

自転車通勤の難点は本が読めないこと。 電車ならスケジュール確認したり、メールや新聞を読んだりと一仕事するんだけど、自転車では無理で、こいでいる時間がもったいない。

調べてみたら「聴く日経」という、朝刊の主要ニュース20件を読み上げてくれるアプリがあったのでさっそく試してみた。 最初は新聞文体が読み上げられるのに慣れなかったけど、だんだん慣れて耳に入ってくるようになった。 本もオーディオブックがFebeでかなり充実してきていることを発見。 探せば何でもあるものですね。

夜。 家の近くの串揚げやさん「Kokoro」で、串揚げ。 

野菜の串揚げがおいしい。

R00008821

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/16 Sun 帰国後、西荻窪の蕎麦「鞍馬」に直行。

朝9時半過ぎのフライトで成田に戻る。 夫が迎えに来てくれた。

自宅に戻る頃には昼前になり、夫がどこかでお蕎麦を食べたいと言うので、西荻窪の「鞍馬」に行く。 開店直後の11時半に着いたらあっという間に店は満席になる。

穴子天のお蕎麦にした。 この店の穴子天はさっくりと揚がっていて、とても好き。

R0000875

夕方。 荷を解いて片づけをしてひと息入れたころに、母と妹と甥っ子が遊びに来る。 

甥っ子はもちろんオランダのチーズが目当て。 今回は若いゴーダチーズを買ってきたので、さっそく切ってつまむ。 乾燥キノコと根菜でキノコ汁を作っておいたので、あとはサラミ、ハム、チーズ、レタス、アスパラガスなどを並べてコールドミール。 オランダのスーパーでオーブンで仕上げる生のパンを買ってきたので焼いてみたら、とてもおいしかった。 

どたばたしていて、写真は撮り忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/15 Sat Blaakの路上市場と市場のドーム。

帰国日。 

朝。 ホテルのレストランでいつもの朝食。 半分食べて、残りはサンドイッチにして鞄に詰めた。

Img_3598_edited11

日本人の同行者を誘って、大好きなBlaakの路上市場に出かける。 毎週火曜日と土曜日に市が立つのだ。 私はこの市場が大好き。 以前の訪問はこちら。  

チーズやドライフルーツ、ワッフルなどを買い、ニシンの塩漬けをサンドイッチにして食べたりした。

今年からマーケットのドームができて、雨に濡れたくない客はドームに行けばいい。

Img_3600_edited11

内部はちょっと高級な食材やレストランなどが店を連ねていた。 地下はスーパーマーケット。

Img_3602_edited11

ホテルに戻りチェックアウトして、帰路についた。

地下鉄でロッテルダム中央駅でスキポール空港行の列車に乗り換える。

R0000871

スキポール空港のラウンジで朝作ったサンドイッチとワインを食べて、飛行機に乗り込んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/14 Fri 夜はKaat Mosselで。

夜。 最後の晩餐は日本の同行者たちとKaat Mosselに出かける。

前菜はシェアして食べることにする。

ムール貝のシーズンが始まったので、生のムール貝をワインと野菜で蒸したものを注文する。 

R0000853_edited1_2

うまーい。 今まで食べた中でいちばんおいしいムール貝だった。

シーフードのフリット。

R0000855_edited1_2

魚介サラダ。 オランダ海老、スモークサーモン、鰻の燻製。

R0000856_edited1_2

私もメインは舌平目のムニエル。 期待を裏切らない、いつも通りの美味しさ。 

R0000857_edited1_2

同行者が頼んだムール貝のグラタン。 一口もらったらすごくおいしかった。

R0000860_edited1_2

付け合わせのポテトとサラダ。

R0000861_edited1_2

デザート盛り合わせ。

R0000863_edited1_2

我々のテーブルの担当のスタッフが日本語教えてほしいと言う。 最近日本人の客が増えて来たからコミュニケーションを取りたいとのここと。 「こんにちは」「おいしいですか」などなど。 

「I like you」はなんと言うのかと聞かれてみんなで考え込む。 そして日本人には客と店員の間にそれに相当する表現がないことに、今更のように驚いた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

14/11/14 Fri ロッテルダムのボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館。

展示会は終了したが、今回は一日残ってゆっくりすることにした。



午前中。 ベーニンゲン美術館はホテルから歩いて10分なので、ロシア人の同僚を誘って出かける。



入り口のクロークはセルフサービスで、ひもを手繰ってハンガーをおろし、コートをかけてまた吊り上げる。 ひもをロックして完了。 クロークまでアートにしてしまうとは、オランダ人は独特の感性を持っている。



R0000846_edited1



ダリの作品が多かった。 寄り添うカップルの頭の中は曇っている。

R0000830_edited1



学校の課外授業で、先生が丁寧に絵について説明していたりする。



R0000825

次世代のファッションの展示のコーナーもあった。

R0000831_edited1



あー、久しぶりに使っていない脳の細胞が刺激された感じ。



昼。 「ハドソン バー&キッチン」というカフェでひと休み。 朝食をたっぷり食べてお腹が空かないので、ビールとおつまみ揚げの盛り合わせ。

R0000849



ホテルに戻ってしばらく仕事。 その後、アルバートハインというスーパーに食材の買い出しに行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/13 Thu 展示会終わる。

大忙しの展示会も無事終了した。 へとへとのヘロヘロ。 私は社交的な人間ではないのでこの手の仕事はいつまでたっても慣れない。 人の波の中で生き生きしている人たちがまぶしい。

打ち上げは近くのイタリア料理で。

チーズとハム類。

R0000799_edited1

カルパッチョ。

R0000801_edited1

その他食べきれないほどの前菜が出てきた。

メインのカジキマグロのソテー。 私のカジキマグロは傷んでいた。 食べる前から臭いでわかってたけど、一口食べて確信。 でも作り直してもらっても満腹で食べきれないので、黙って残した。

R0000805_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/11 Tue 展示会初日。

展示会初日。 

夜は我々主催のパーティをユーロマストというタワーのレストランで行った。 200人ほどの招待客が参加。 

回転式のエレベーターから美しい夜景。

Img_3561a

テーブルに前の会社の仲間が集まったので記念撮影。 右から香港、サンフランシスコ、デンマーク、イタリアx2、日本。 写真を撮ったのはドイツ。

Img_3579a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/10 Mon オランダのチーズ。

明日からの展示会のため、ロッテルダムの事務所でプレミーティング。

昼。 事務所でランチ。 いろいろな種類のゴーダチーズがさいころに切って出てくる。 若いチーズ、クミン入りのチーズ、熟成チーズ、などなど。 あー、おいしい。 チーズがどんどん好きになります。

R0000778

サンドイッチの盛り合わせ。 

R0000779

夜。 Zalm Huisという事務所近くのレストランで食事。

前菜はスモークサーモン。

R0000786_edited1

メインはアイリッシュビーフ。

R0000788_edited1

夜。 ホテルのバーでロシア圏の顧客が集まっていたので合流する。 半分がロシア人で残りの半分がウクライナ人。 世間じゃあれこれ言われているけど、俺たちの関係は良好のまま、と肩を組んで笑っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/09 Sun ロッテルダムのトルコ料理。

今日からオランダ出張です。

日曜日のお昼ころのフライトに乗って、アムステルダムに午後3時半に到着。

電車でロッテルダムに移動してホテルにチェックイン。 

今回のホテルは運河沿いにあるので、部屋からも川が見える。

R0000768

夜。 同行者たちと近くのトルコ料理の店「バザール」に出かける。 この店は、以前出張したときにせっせと通った店。 店内は満席なので、外のテラス席で食べた。

オランダに来たら外せないフライドポテト。

R0000770_edited1

イカのフリット。

R0000772_edited1

前菜の盛り合わせ。

R0000773_edited1

茄子のペースト入りのサラダ。

R0000774_edited1

メインは肉の串焼き。 付け合わせのシンプルなピラフがとてもおいしかった。

R0000775_edited1

続きを読む "14/11/09 Sun ロッテルダムのトルコ料理。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/08 Sat アルゴビのコツ。

昼。 ワンタン麺を作る。 

R0000758_edited1

夜。 届いたばかりのブロッコリーを茹でる。

R0000762_edited1

こちらも届いたばかりのカリフラワーでアルゴビ。 

アルゴビは自炊すると水っぽくなることが多かったが、ナタラジのレシピでは、なんとカリフラワーを中華料理のように油通ししていた。 その通り作ったらとても上手に仕上がった。 これがコツだったんだ。

R0000764_edited1

青森風の煮物。 また青森行きたいなー。

R0000765_edited1


メインはアジの開き。

R0000761_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/07 Fri 今週のお弁当。

月曜日。 祝日につきお弁当お休み。

火曜日。 ウインナスープ弁当。

R0000737_2

水曜日。 大阪日帰り出張のため、お弁当おやすみ。

木曜日。 きのこご飯、牛肉とピーマンと干したけのこのソテー、煮物、いんげんの胡麻和え。

R0000750_edited1

金曜日。 ちりめん山椒ごはん、いんげんの胡麻よごし、イワシの煮物、煮物。

R0000755_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/06 Thu  新高円寺のバリ料理「バリチャンプル」。

朝。 朝食用のサンドイッチを作る時間がなかったので、サブウエイでサンドイッチを買おうと外苑前駅で降りるが、体が勝手に反対側の出口に向かっていく。 サブウェイの反対側の出口を出るとすぐに立ち食いそば屋さんがあるんです。

人参天そばを注文。 

R0000751_edited1

最近は立ち食いといえば大阪の「汐屋」の味に慣れてきているので、ここのお蕎麦はちょっと味が濃く感じる。

夜。 帰っても一人なので、新高円寺のバリ料理「バリチャンプル」で、生ビールと、ご飯とおかずの盛り合わせのナシチャンプル。

R0000753_edited1

丁寧に作ってあり、サテは焼きたてで嬉しい。

他の客が途切れたときだったので、バリ人の店主とバリのことなどをおしゃべりした。 またバリに行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/03 Mon 阿佐ヶ谷北のおいしいお蕎麦「薫屋」。

文化の日で祝日。

朝。 釜揚げしらす・桜エビの丼、煮物、海苔、漬物。 小松菜と揚げ玉のお味噌汁がおいしい。

R0000722

午前中。 猫の予防接種のためかかりつけの獣医に行く。 大したことじゃないのに、断末魔のような声をあげ続けるうちの猫。 この気の弱さは誰に似たんでしょう。

その後、猫と車を家に置いて、ウォーキングに出かける。 今日は阿佐ヶ谷北の方面へ。

昼。 散歩途中で阿佐ヶ谷の北の蕎麦「薫屋」に行く。 阿佐ヶ谷には蕎麦のおいしいお店が多いが、気が付けばまだ行ったことのないお蕎麦屋さんが早稲田通りの近くにできていた。

お蕎麦ができるまで、クルミ味の豆腐を注文する。 クルミと味噌と豆腐の味が上手に混じってとてもおいしい。

R0000725_edited1

夫は天おろし蕎麦。 薄目の衣にからりと揚がった天ぷら。

R0000727_edited1

私は鴨せいろ。

R0000729_edited1

お店の人が「新蕎麦の季節なので生粉もできます」と薦めてくれたので、十割そばにする。

美しく香り高いお蕎麦。 ひさしぶりにおいしいお蕎麦に会えました。

R0000730_edited1

満足、満足。 ぜひ夜も来てお酒飲んでみたい。

夜。 「白銀」というかまぼこと、「八百源」のわさび漬け。 いつ食べても好きな味。

R0000735_edited1

新宿の宮崎県のアンテナショップで仕入れた干したけのこと牛肉とピーマンの醤油炒め。 以前、りきまるさんちでご馳走になって、感動的だった一品を記憶に辿って再現してみた。 

R0000733_edited1

メインは豚しゃぶ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/02 Sun レモンチキンタジン。

午後。 本当にひさしぶりに公園にウォーキングに出かける。 5月に風邪をこじらせて喘息にまでなってしまい、運動からずっと遠ざかっていた。 遠ざかると平気で運動しなくなるんだよね。

夕食はレモンチキンのタジンに決めていたので、早いうちに仕込んでしまう。 東北沢のモロッコ料理「エンリケ・マルエスコ」のレモンチキンタジンをイメージして。 

我が家にはタジン鍋がないので、ホーロー鍋で作った。 今のガス台はタイマーがついているので、とても便利。

R0000713_edited1

香菜をちらして、パスタを添えて食べた。

R0000718_edited1

ドロドロになってしまった塩レモンをチキンにすり込んで作ったけど、やっぱり形が残るシトロンコンフィのほうが食感があっておいしい。 ちかぢか仕込みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14/11/01 Sat

朝。 疲れがたまっているらしく、目が覚めたら9時半過ぎでびっくり。 宅配が来たのも気づかなかった。

昼。 夫のリクエストで、ラーメンを作る。

R0000695_edited1

夫の夜ご飯用にベーコンと野菜の煮込み。 食べるときに鍋を温めて、ウインナを乗せてふたをして5分待てばメインディッシュになる。

R0000697

夜。 学生時代の友達と飲み会。 練馬の商店街まで夫が送ってくれる。この界隈の飲み屋街はは小ぢんまりしてまとまっていて、昭和映画のセットのようだ。

練馬のちゃんこ料理「島田山」に出かける。

お刺身の盛り合わせ。

R0000698_edited1

自家製さつま揚げ。

R0000700_edited1

じゃこと青唐。 これ、おいしくてお代わりした。

R0000699_edited1

メインのちゃんこ。

R0000706_edited1

次回は大磯のI子のマンションで集合の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »