« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

15/04/29 Wed 鶏肉のタジン。

昭和の日で祝日。 

朝。 皿うどんを作る。 春キャベツと春白菜の両方を入れたので、柔らかい味になった。

R0003069_edited1

昼。 一人だけなので、ご飯を温めて冷蔵庫にあるものを並べてさっさと済ます。

R0003073_edited1

夜。 おつまみに花わさびの醤油漬け。 こちらのサイトのレシピで作ったらとてもおいしくできた。

R0003077_edited1

厚揚げのそぼろあんかけ。 母が一緒に食卓を囲むようになり、柔らかく噛みやすい料理を研究中。 これは好評でした。

R0003078_edited1

午後、図書館で見つけたモロッコ料理の本。 いつも友達に連れて行ってもらう大好きなモロッコ料理のお店のオーナーの本だったので、早速アマゾンで注文した。

Photo_2

本を見て鶏肉のタジンを作った。 ずっとお店の味を再現したかったので、すごく嬉しい。

R0003081_edited1

紀伊国屋のピタパンもお店のようにフライパンで焼いてみたら、同じ味になった。 熱々ふわふわ。

R0003082_edited1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

15/04/28 Tue 今週のお弁当。

月曜日。 新物の釜揚げシラスをごはんに敷き詰めていく。

R0003056

火曜日。 シーフードサラダとパン。

R0003064_2

水曜日。 祝日につきお休み。

木曜日。 ちらし寿司、根菜煮物、厚揚げのそぼろ煮、白菜とベーコンの蒸し煮、ピーマンのお浸し。

R0003084

金曜日。 有給休暇でお弁当お休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/27 Mon 阿佐ヶ谷「錦天」。

夜。 阿佐ヶ谷の天ぷら屋さん「錦天」に行く。

深大寺ビールがあるのでそれを頼む。こくがあっておいしいビールです。 

突き出しは青菜のお浸し。

R0003057_edited1

山菜のメニューがたくさんあるので、まずワラビのお浸しを頼む。 私の好みより少し柔らかい。

R0003059

こごみのくるみ和え。

R0003061_edited1

芝エビのかき揚げ。

R0003062_edited1

キスとアスパラガスの天ぷら。

R0003063_edited1

最後は稲庭うどんで〆た。

古き良き昭和のゆったりとした時間が流れる店。 カウンターでは年輩のなじみ客たちが天ぷらをつまみに楽しそうに飲んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/26 Sun 有明の朝と、銀座の立ち食い「よもだそば」。

朝。 早く目が覚めてカーテンを開けると、朝陽があがり始めている。

R0003007

夫は爆睡中なので、一人でホテルの周辺をお散歩することにする。

R0003010

桟橋に続く有明ふ頭公園の緑。

R0003013

埠頭の穏やかな水面。

R0003024

朝の光はすべてを新品の景色に変える。

R0003026

埠頭の黒猫と柱の回りをかくれんぼ。 私が右回りすると猫も右に隠れ、私が左回りすると同じだけ左に隠れる。

R0003018_edited1

ハルジオンも咲いている。

R0003034

朝の6時過ぎなのに、何のイベントなのかビッグサイトでは若者の長蛇の列ができていた。  

だんだん日も高くなってきました。

R0003036

そろそろホテルに戻ろう。

R0003037

部屋に戻ると。 夫はまだまだ爆睡中なので、ジャグジーに入ることにする。 バスタブでNHKニュースを見て新聞読んだ。 極楽。

R0003039_edited1

お腹が空いた夫も目が覚ましたので、銀座の立ち食いそばを食べて家に帰ることにする。

日曜日も開いているのは「よもだそば」。 自家製麺とインドカレーの店とある。

R0003043

夫はカレーとかけそばのセット。 サラサラのカレーがおいしかった。

R0003041

私は春菊そばにわかめをトッピング。 春菊の茎がついているのが珍しいし、この茎がホクホクしておいしかった。

R0003042

昼。 母のマンションで。 ハムエッグトーストと紅茶。 蒸しキャベツとトマトを添える。

R0003047_edited1

夜。 最近のお気に入りのホットサラダ。 今回はソラマメ・アスパラガス・絹さや・ラディッシュ・ソーセージ。

R0003051_edited1

メインはホタルイカのペペロンチーノ。 いつ食べても好きな味。

R0003054_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/25 Sat 東京ベイコート倶楽部と、おぐ羅。

朝。 塩鮭・根菜の煮もの、糠漬け。 

R0002969

お味噌汁とごはんで幸せな朝食。

R0002972

昼。 新キャベツでコールスローを作ったので、軽くトーストしたマフィンとハムの上にどっさり乗せてピクルスを添えた。 春ならではの味。

R0002975_edited1

午後。 夫が宿泊券をもらった会員制ホテルの東京ベイコート倶楽部に車で出かける。

いちばん小さな部屋でも贅沢にスペースが使ってあり、ソファも座りやすくて居心地がとてもよい。 週末を自宅でゆっくりしたかった出張帰りの私は着くまでぶーぶー言ってたけど、重い腰を上げてよかった。 

R0002976_edited1_2


R0002977_edited1_2

ジャクージーつきのお風呂はテレビ付き。

R0002980_edited1_2

洗面台もシンクが二つ。

R0002982_2

銀座に出て、画廊で版画を買ったあと、通りがかりのバー「サンバル」でドライマティーニを飲んだら、すごくドライですっかり酔っぱらった。

その後、おぐ羅へ行く。

生ビールとつきだしのおから。

R0002986

アジの叩き。 すごくおいしい。

R0002988

若竹煮。

R0002989_edited1

定番の春菊の胡麻和え。

R0002991_edited1

私の大好物、きんきの塩焼き。

R0002992

おでんは、大根・蕗・ごぼう巻き・がんも・たまご。

R0002993

白滝・いいだこ。

R0002994

〆の茶飯。 今日は筍入りとのこと。

R0002996

ごちそう様というと、目の前にカエルが置かれる。 

R0002997

ホテルに帰って、持ってきたDVDを見よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/24 Fri 広州空港のフィッシュボールヌードル。

午前中、急ぎ足で工場を見学して、広州空港に向かう。 

昼。 ラウンジの食堂が予想外に充実していてフィッシュボールヌードルを頼む。 麺とスープとフィッシュボールだけでシンプルに渡されて、自分で薬味を好きなように加える方式。 今回の出張の中華料理でいちばんおいしかったという事実。

R0002965

春巻きと揚げワンタンはいただけない味だった。

R0002966

帰宅したのが11時過ぎ。 あー、疲れた。 

どうも中国は基本的なものが信用できないので心が休まらない。 基本的なこととは、お水、油、食事、空気、自由などのこと。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/23 Thu 上海ー広州。 青年の野望。

午前中、顧客訪問一件。 その後、広州に移動。

虹橋空港の中華食堂でベジタリアン麺を頼む。 注意深く選んだお店だったのにハズレでした。 肉なしだというのに具もスープも脂っこくて閉口。

R0002929

夜。 フライトが遅れて広州着が6時前。 ホテルまで車で1時間半ほどかかる。 電話会議が入ったので、会食をキャンセルした。

午後9時前。 一人で部屋を出て、ホテルに隣接するモールで食堂を物色。 どの店にもときめかないので、大きな中華レストランでメニューをチェックすることにする。 店の前の店員にメニューをお願いすると、英語が全く通じません。 

私が身振り手振りで説明しても店員さんたちは腕組して首をかしげるばかり。

そのうち店の中の若い男性店員のところに連れて行かれて、彼は英語を話せたのでやっとメニューにありつけた。 こんな大事になるならさっさと店に入ってテーブルに座ればよかった。

メニューには軽食がないので、ビールと「皇帝チャーハン」という魚介チャーハンを注文する。

英語男子がほかに注文しないのかと聞くので「シンプルな野菜が食べたい、豆苗ある?」と聞くと「ない、代わりにこれはどうか」と知らない野菜料理を勧める。 今夜は冒険する気分じゃないので「何もいらない」と言ったら、サービスだといってプチトマトを持ってきてくれた。

プチトマトをつまみながらビールを飲んでいると、英語男子が脇に立って「どこから来たの?」と聞く。 日本と答えると「日本に行ってみたいけど高くて行けないから、来週香港に行く」と人なつこく話し始めた。

チャーハン、登場。 フツーのチャーハンだった。

R0002931_edited1

チャーハンが来ても英語男子は脇で話し続ける。 「深田恭子と木村拓哉が好き」と漢字を書く。 英語上手だねと褒めると英語の先生だと言う。 

29歳だけど、若く見えるのでひげを生やしている。
デイビーという名前。 広州生まれの広州育ちのローカル。
ポップシンガーになりたいから昼は教師で夜もレストランで働いている。 
でも本当の目的は政治家になること。 世界平和を実現する。
あれこれ…。

結局私が食べ終わるまで、ゆっくりぽつぽつたくさん喋っていた。

ホテルに戻る途中に足のマッサージがあったので、ひさしぶりに入ってみる。 コースを決めたあとトイレの場所を聞くと、また英語が通じない。 トイレ、レストルーム、とあれこれ試してもコース変更かとメニューを指したりしている。 そこに掃除の女子がやってきて「WC!」とわかってくれて、全員でほっとして大笑いした。 

マッサージは気持ちよかったけど、やっぱり私は苦手なんだなぁ。 他人に体を触れられると筋肉はほぐれても身体の芯が緊張してしまい逆効果なのだ。 結局なかなか寝付けなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

15/04/22 Wed 上海の「平成屋」で味噌ラーメン。

昼。 「かならず一日一麺」という麺好きの同行者が人民広場ちかくの居酒屋「平成屋」に連れて行ってくれた。 

野菜味噌ラーメンがお勧めというので注文すると、確かにシャキシャキ野菜のラーメンが出てきた。 おいしい。

これに小鉢2品・ミニチャーハンがついて35元くらいとは、とてもお得です。 

R0002916_edited1

とんかつやエビチリなどボリュームがあってどれもおいしそう。 地元の人たちでにぎわう人気店のようだ。

夜。 元同僚と「Captain Oyster Bar」というお店で待ち合わせ。 電話会議が長引いて1時間くらい遅れると連絡が入ったので、一人で飲んで待とうとフライトポテトを頼んだら、ドカーンと出てきた。

R0002920_edited1

友人がやってきて白ワインと牡蠣を頼む。 いろいろな国の牡蠣ですごくおいしかった。

R0002923

シーフードの盛り合わせ。 エビはおいしかったが、北寄貝や蟹肉は解凍に失敗したようだった。

R0002924

赤ワインに切り替えて、チキンを頼む。

R0002925_edited1

話し込んで気が付いたら夜中を回っていた。 

まだ一度も中華料理を食べてない。 上海の中華は脂っこいし、最近香港以外ではそんなに中華料理を食べたいと思わなくなってきたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/21 Tue 上海出張。

朝ごはん。 豆腐・わかめ・メンマのベジラーメン。 自家製ねぎ油を回しかけた。

R0002910_edited1

今日から上海出張です。

昼。 羽田空港の居酒屋で生ビールと冷やしトマト。

R0002911

夜。 上海の同僚と久しぶりにさしで食事。 シンプルな食事がいいというと日本の居酒屋に連れて行ってくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/20 Mon

今日のお弁当は、腸詰ごはん、筍の煮もの、こんにゃくと薄揚げの炒め煮、かき菜の辛子醤油、塩鮭、大根の糠漬け。

R0002897_edited1

夜。 たけのこの土佐煮、こんにゃくと薄揚げ、かき菜の辛子マヨネーズ。

R0002901

メインはポークソテー。 ロースのかたまりを塩豚にして、厚目に切ってソテーにした。 肉汁でグレービーも作ってかけた。

R0002905_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/19 Sun チキンラーメンミニ。

朝。 ハムレタスサンド。 阿佐ヶ谷パール商店街のドトールコーヒーの近くに新しい天然酵母パン屋さんができて、そこで買った塩パン作った。 シンプルな味のパンだった。

R0002888_edited1

昼。 チキンラーメンミニに唐辛子の酢漬けとアサツキを入れる。 ミニサイズは小腹が空いた時にとても重宝です。 時々食べたくなる味。 野菜はかき菜の辛子醤油。

R0002892_edited1

夜。 冷やっこ、小あじの南蛮漬け、トマトと新玉ねぎのポン酢和え、蓬莱のシュウマイ。 シュウマイと一緒に絹さやと茹でたたけのこを蒸篭に入れた。

R0002893

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/18 Sat 阿佐ヶ谷「蓬莱軒」で、餃子とビール。

早めの昼。 イリコだしでおうどんを食べる。 うどんは五島うどんで、上質の小麦をかみしめるような美味しさ。

具はジャコ天・たけのこ入りさつま揚げ・わかめ・揚げ玉・九条ねぎ。

R0002876

昼前に母のマンションに行く。 奈良の家から母が身の回りのものを宅急便で送ったので、荷物の整理や梱包材の処分を手伝う。 

夕方。 朝から「今日は早めに散歩がてら高円寺のプラネットサードでジントニック飲んで、そのあと七面鳥で中華食べよう」と話していた。

しかし調べると七面鳥は土曜日は定休日。 5時まで待って、阿佐ヶ谷の「蓬莱」に行く。

ビールを頼むと、キリンの大瓶が出てくる。 一緒にかっぱエビせんもついてくる。

R0002879

焼き餃子。 んー、ビールによく合う。

R0002880_edited1

きくらげ炒め。 きくらげがプルプル。

R0002881_edited1

焼きそば。 新キャベツが春らしい。

R0002882_edited2

〆は近くのタコ焼きだ、と店を出たらタコ焼き屋さんもお休みだった。

粉もの気分になってしまったので、家に戻ってジャガイモをすりおろしてニラチヂミを作った。

R0002885_edited1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

15/04/16 Thu 新高円寺「Toronto」。

夜。 新高円寺にしばらく前にできたパスタ屋さん「Toronto」に行ってみる。

生ビールを頼むと、突き出しでひよこ豆のサラダが出てきた。 ジェノバソースの風味がしておいしい。

R0002865_edited1

春キャベツとツナと塩昆布のコールスロー。

R0002866_edited1

ひじきなど鉄分のソテー。

R0002870_edited1

スパイシーナポリタン。 オールスパイスの味がした。

R0002873_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/15 Wed 青山「Uraku」の焼き魚定食。

昼。 同業の香港人と意見交換のランチ。 Urakuの「ラルゴ」に行く。 今日は焼き魚定食を注文してみた。

まずサラダと、

R0002854

小鉢。 切り干し大根のようだけど、歯ごたえがいい一品だった。

R0002855

焼き魚は数種類から選べる。 青いお魚好きなので、サバの塩焼き。

R0002856_edited1

ボリュームたっぷりの昼ごはんだった。 

今週は地上の温度が高くて上空の温度が低いので、晴れたり豪雨になったり忙しいお天気。

夕方。 雨が上がって夕日が差し出した町が昔のカラー映画の風景のような色彩だった。 事務所の窓からパチリ。

R0002858

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/14 Tue 今週のお弁当。

月曜日。 たけのこご飯、ほうれん草の胡麻和え、おでん風煮もの、きゅうりの糠漬け。

R0002844_edited2

火曜日。 小あじの南蛮漬け、小松菜のお浸し、煮豆、おでん風煮物、きゅうりの糠漬け。

R0002849

水曜日。 スモークサーモンサラダ。 (ランチ会食が入っているのを忘れて作ったので、その日の夜ごはんとなった。)

R0002852

木曜日。 たけのこご飯、筍・ひき肉・ピーマン・シイタケのソテー、煮豆、おでん風煮物、きゅうりの糠漬け。


R0002860_2

金曜日。 たけのこ・ピーマン・シイタケ・ベーコンのペンネ、人参の煮物、プチトマト。

R0002874

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/13 Mon 外苑前の「ハンターラストラーダ」で歓迎会。

夜。 前任者の昇進祝いと新入社員の歓迎会で、外苑前の「ハンターラストラーダ」に行く。

安くておいしくて、お気に入りのイタリア料理屋さんだ。

生ハムとルッコラのサラダ。

R0002845_edited1

タコのトマト煮。

R0002846_edited1

ピザ大。 

R0002847_edited1

ワインが進んでこれ以降の写真はない。 でもしっかり名物パスタの「カサハンター」は大盛りを頼んだ。 

ミートソースとホワイトソースのパスタで、よーく混ぜて食べると止まりません。

これは前に撮った写真。

Img_3350

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/12 Sun たけのこご飯と、富津の春。

朝。 昨日茹でた筍でたけのこご飯。 たけのこは1/3は粗みじん切りにしてみた。 

R0002809_edited1

穂先とわかめのお汁。 

R0002811

おかずは南蛮漬け、青菜の胡麻和え、漬物、海苔。

R0002807

ドライブ日和なので、富津まで出かける。 なぜか春のドライブというと富津に行かなくちゃと思う。

富津公園の海岸も春。

R0002824

住宅街の路地も春。

R0002827

梅も咲いている。

R0002829

遅めの昼。 ここら辺では穴子のことを「はかりめ」と言う。 はかりめ料理の「いそね寿司」に行ってみる。

煮はかりめはすでに売り切れとのこと。 青柳のなめろうを注文すると焼き海苔が一緒についてきた。 青柳はすぐに傷むから朝採れたものでしか作れないとのこと。 すごくおいしかった。

R0002831_edited1

夫が食べたのは、青柳のかき揚げ丼。 

R0002832_edited1

私はイワシと揚げはかりめの丼。 野菜の天ぷらもついていた。

R0002833_edited1

青のりのお味噌汁。 青のりが景気よく入っている。

R0002834_edited1

丼は二人で一つ注文してシェアしてもよかった。

夜。 昼がたっぷりだったので、エビのタイ風サラダを作り、冷凍しておいたピザを焼いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/11 Sat

このところ食べすぎなので、予定のない週末は体重調整です。

昼。 野菜たっぷりのお雑煮。 夫のお餅は3個、多くない?

R0002800

夜。 春野菜とスモークサーモンのホットサラダ。 90㏄のお湯を入れたフライパンに野菜を入れて、塩とオリーブオイルを振りかけて、ぴっちりとふたをして3分で出来上がり。 簡単でとてもおいしい。

今日の野菜は、アスパラ・絹さや・スナップエンドウ・プチトマト。 たけのこを茹でたので、それも一緒に入れて、新玉ねぎでトッピング。

R0002803_edited1

あとはおでん風の煮ものなど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/09 Thu 新高円寺「ぐらんま」で夕食。

夜。 ほとんど我が家の食堂と化している「ぐらんま」で夕食。 野菜がたっぷりだし、飽きのこない味付けだし、おいしいお酒があるので通ってしまう。

お通しは若竹煮とブロッコリーと海老のサラダ。

R0002775_edited1

ポテトサラダ。

R0002777_edited1

ささみチーズフライ。

R0002778_edited1

キノコと牛肉のソテー。

R0002779

日本酒。

R0002780

鮭の塩焼き。 うす塩でふっくらした鮭だった。

R0002781

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/08 Wed 上品なとんかつ屋さん銀座「かつぜん」。

前の会社の社長が家族で来日したので、一緒にランチを食べる。

リクエストで銀座のとんかつ屋さん「かつぜん」に行く。 

とんかつを頼むと付いてくる突き出し。 肉団子と野菜の煮もの。

Img_3695_edited1

追加で頼んだ湯葉ときゅうりの酢の物。

Img_3696_edited2

こちらも追加で頼んだタラバガニの春巻き。 セロリが入っていた。 

Img_3698_edited1

私はヒレカツにした。 お味噌汁とキャベツがおいしかった。

Img_3701_edited1

この店のとんかつは私にはいささか上品すぎる。

トンカツの醍醐味とは、油のしたたる揚げたてをつやつやのご飯と一緒にかっこんで、必ずアゴの裏を火傷して皮がむけてヒーヒーしながら店を出る、ってものじゃないでしょうか。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/07 Tue 高円寺イタリアン「ボンジョリーナ」のコース料理。

夜。 高円寺の「ボンジョリーナ」に行く。 

パスタコースと肉料理のコースを一つずつ選んでシェアした。

前菜の盛り合わせ。 この店の玉ねぎのキッシュがおいしい。

R0002764_edited1

生トマトのペペロンチーノ。 お店の人が気を利かせて最初から取り分けてくれた。 ゆで加減はアルデンテですが、オイルとガーリックをもう少し減らしてもらいたい。

R0002766_edited1

ローストポーク。 いい塩加減です。

R0002768_edited1

ガトーショコラ。

R0002769_edited1

画像にはないけど、レモンチェッロを頼んだらとても好みの味だった。 グラスワインも500円からで、しかもおいしいのでとてもお値打ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/06 Mon 今週のお弁当。

月曜日。 お蕎麦。 

R0002761_edited1

火曜日。 皿うどん。

R0002742

水曜日。 会食のためお弁当お休み。

木曜日。 シュウマイ弁当。

R0002773

金曜日。 ちらし寿司。

R0002783

今週はこうして猫とまったりする時間もありの、穏やかな一週間だった。

R0002756_edited1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

15/04/05 Sun 手作りピザ。

私が痩せない理由は、これです。

R0002728

仕事でオランダに行くことが増えて好きになったのがゴーダチーズ。 ゴーダチーズといっても、若いものから古いものまで熟成度の違うものや、クミンがはいったものなど、種類がたくさんあって奥が深い。 

ヨーロッパに行くたびに塊りで買ってきて、夕食の準備に取り掛かる前にキッチンのカウンターにサイコロに切っておき、ワインやビールを飲みながら料理するのが癖になってしまった。 冷蔵庫から出してしばらく置くとチーズの香りが戻ってとてもおいしい。

夜。 前菜は春野菜のホットサラダ。 フライパンに熱湯を90cc入れて、朝採れのアスパラガス・絹さや・ラディッシュ・キャベツを入れて、塩をぱらり、オリーブオイルを回しいれて、ぴちっと蓋をして3分ほど蒸し焼きにするだけ。 ドレッシングはオリーブオイル・醤油・お酢。 半熟の黄身もまた上質のドレッシングになってる。 土井善晴さんのレシピです。

火を通したラディッシュがとてもおいしい。 

R0002737_edited1_2

メインは手作りピザ。 具は大好きなシラスにした。

R0002733

今回の生地は上手にできた。 生地のレシピはこちらをトライしました。 

R0002740

もう少し薄くのばしてもよかったかな。

サラミと野菜のピザも作ったけど、お腹がいっぱいになったので冷凍した。

R0002732

| | コメント (2) | トラックバック (0)

15/04/04 Sat 静岡のはしご酒。

土曜日の朝。 目が覚めると夫が「駿府に版画見に行こう」と言う。 ついでに泊まっておいしいもの食べて来よう。 

午前中、車で出かける。

昼。 東名の中井のSAでお蕎麦を食べる。 

私はとろろ蕎麦。 夫は舞茸天そば。 SAのお蕎麦はひどいものもあるけど、ここのは意外とおいしかった。

R0002671

サンドイッチもおいしそう。

R0002672_edited1

東京から2時間半ほどで静岡駅に到着。 家康が亡くなってから400年経つんですね。

R0002674

家康のお屋敷だった場所では結婚式をやっている。 桜の花びらは水面に散る。

R0002678

駿府美術館で版画を見る。 懐かしくなるような風景が多い。 夫はお目当ての版画を見て大満足だった。 

夕方。 静岡駅の近くで気になっていた居酒屋に4時過ぎに行ってみると、なんとすでに満席。

町をぶらぶら歩いて見つけたお店。 この店も我々が入って満席になった。 いったい静岡の人が何時から飲み始めるんでしょうか。

R0002692

みなさん、なんだかとても楽しそうに休日のお酒を楽しんでます。

R0002681

お刺身盛り合わせ1人前。 新鮮で美味。

R0002683_edited1

もつ煮。 野菜の火の通し方がとてもいい。

R0002685_edited1

若竹煮。

R0002688_edited1

一軒目はこれくらいにして、また町をぶらつく。

静岡駅周辺にはこんな横丁が点在していて、カウンターだけのお店がひしめいている。

R0002696_edited1


R0002697

大通りではダンスパレードを行っていた。

R0002702

2軒目は、町のお寿司屋さんという風情の「入船鮨」のカウンターにすべり込み、ぬる燗を頼む。

赤身の鉄火巻き、うん、とてもおいしい。

R0002704

生シラスもみっしり甘い。

R0002706_edited1

ヒコイワシもとてもすごく新鮮だった。

R0002708_edited1

生桜エビのかき揚げを注文して、私の欲望は満たされた。

R0002714

3軒目は、夫の欲望を満たすため「梅蘭」で焼きそばを頼む。 この店の焼きそばは淵が卵で固められていて、

R0002716_edited1

具が中に入っている。 これもビールによく合います。

R0002717_edited1

駿府城のお堀では桜が咲き乱れていた。

R0002719

そのあと、ホテルに戻りバーでカクテルを一杯。 仕事の電話がかかってきたけど、長くかからずよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/02 Thu 新宿御苑の桜。

今日は午後半休を取ったのに、忘れてお弁当を作ってしまいました。

R0002635

1月からぎっしり詰まってたスケジュール表にぽっかり空いてる午後を見つけたので(今日のこと)、急いで「半休」とインプットして埋めておいた。 

午後。 会社から自転車で新宿御苑に寄って桜を見て行こう。

R0002652

R0002653

R0002659

R0002664

R0002642

春だなー。 のどかだー。 気持ちいいなー。

夜。 夫も早めに戻るというので、簡単な食事を作る。 サラダにスープ。

R0002666_edited1

サーモンとグリーンピースのクリームパスタ。

R0002668_edited1

平日に料理をするのはホントひさしぶりのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/01 Wed 新高円寺「ぐらんま」のポテトサラダ。

今日から新年度。

今の会社は数年間限定の助っ人で入ったのに、気が付くともう10年になる。 前の会社よりも長く働くなんて、ずいぶんと計算が狂ってしまったこと。

夜。 夫もすっかり気に入った家庭料理の「ぐらんま」に行く。 カウンターのみのお店で、その日によってメニューが違う。

生ビールを頼むと突き出しに蕗と薄揚げの煮もの、菜の花のお浸し。 蕗がおいしー。

R0002626

私の大好物のポテトサラダ。 ぽってりした食感。

R0002628_edited1

私は山古志、夫は獺祭を飲む。

R0002629

煮込みハンバーグ。 

R0002630_2

岩海苔。

R0002632

今日もごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »