« 15/10/21 Wed 韓国料理ざんまい。 | トップページ | 15/10/23 Fri  »

15/10/22 Thu ソウルの「広蔵市場」と、「平家屋」の平壌料理。

海外出張が多い身の上だが、日中や夜は仕事のアポや会食が入っていて自由時間はほぼない。 国々のスーパーに行くのが大好きだけど、スーパーの開店中に空き時間を確保できることも少ない。 買い物といえば空港の免税店がせいぜい。

でも市場なら朝早くから空いていて、早起きさえすれば各国の市場で地元の食材や熱気を味わえる。 

今回は時間があれば京東市場に行くつもりだったけど、昨夜の会食でお料理好き男子の顧客に「広蔵市場がいい」と教えてもらった。 ホテルから一駅の場所にあるので、早起きして市場に出かけることにする。

奥のほうには、生地市場も広がっていた。

R0030580

通路にはミシン台が並んでいて女性がスタンバイしている。 生地を買ってその場で縫ってもらうのかしらん。

R0030583

早朝なので、食べ物の屋台も準備中。 野菜中心のお惣菜が文字通り山積み。

R0030585

こちらではチヂミを揚げ焼きしている。

R0030586

ジョン。

R0030590

食品の市場。

R0030588

唐辛子。 お店のお勧めの中辛の粗びきを買った。

R0030592

すごい種類の唐辛子。 美しい。

R0030591

これは、カンジャンケジャンではありませんか。 今が旬だから卵は入っていておいしいとのこと。

R0030595

塩辛や明太子。 

R0030596

R0030597

なんでも味見させてくれた店主。 

R0030594

カンジャンケジャンを買うかどうか軒先でさんざん迷っていると、店主が「スーツケースに入れられるように、ラップとテープと保冷材できっちり梱包してあげる。 冷蔵庫で3か月半もつ」と心配事を解消してくれたので、買って帰ることにした。

昼。 顧客とランチ。 顧客が光化門近くの「平家屋」という平壌料理のお店に連れて行ってくれた。

豚肉のスライス、チヂミ、そして冷麺を食べた。 全部すごくおいしくて、私の好みにドンピシャの味。 

唯一撮った冷麺の画像がピンボケだけど、備忘録として記す。

R0030599_edited1

韓国は日本人の味覚にいちばん近い国だ。 唐辛子とニンニクの表皮に惑わされるけど、その下の味付けは日本のダシ文化とつながっていて、来るたびに前回よりおいしいと感じる。

|

« 15/10/21 Wed 韓国料理ざんまい。 | トップページ | 15/10/23 Fri  »

Korea 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15/10/22 Thu ソウルの「広蔵市場」と、「平家屋」の平壌料理。:

« 15/10/21 Wed 韓国料理ざんまい。 | トップページ | 15/10/23 Fri  »