« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

15/10/31 Sat

朝。 ぴりからこんにゃく、カブの浅漬け。高野豆腐の煮物。

高野豆腐を水に浸したり、水を吸った豆腐を優しく絞ったり、丁寧にだしを取って味つけしてると、脳に昇った血がすごすごと在るべき場所に戻ってくる。

R0030734_edited1

かやくごはん。 お味噌汁は焼きナスとミョウガ。

R0030736_edited1

夜。 シーフードサラダ。 リフライドビーンズとトルティア。

R0030737_edited1

もらったミートソース缶にかぼちゃ・豆などを追加してシチューを作り、パスタを添えた。

R0030739_edited1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

15/10/30 Fri 東京駅の天津飯店、ロイヤルガーデンカフェのチーズトースト、セントベーネのコース料理。

人間ドックのため、朝ごはんは抜き。

昼。 病院から東京駅で使える食事券をもらうので、「天津飯店」でランチセットを頼む。 セットはレバニラライスとミニラーメン。 ラーメンはしょうゆと担々麺から選ぶので、しょうゆにする。 レバーは少し硬かったけど、ごはんがつやつやでモヤシもシャキッとしていい味つけだった。

R0030706_edited2

午後。 顧客訪問。

そのあと会社近くの「ロイヤルガーデンカフェ」に戻り、仕事の打ち合わせをしながら生ビール。 顧客が昼を食べ損ねたというのでチーズトーストを頼んだら、スイスチーズがかりかりに焼いてあり、おいしい。

R0030711_edited1

夜。 顧客の若手も一緒に食事会。 外苑前のイタリアン「セントベーネ」に行く。

まだ温かい手作りのパン。

R0030713_edited1

ポタージュ。

R0030714_edited1

前菜の盛り合わせ。

R0030716_edited1

魚介のリゾット。 タコがプリッとしていた。

R0030717_edited1

キノコとベーコンのパスタ。 ソース少な目の私の好きなタイプ。

R0030719_edited1

ホロホロになった牛肉の煮込み。

R0030720_edited1

デザートは栗だったかな。

R0030721_edited1

飲み放題のワインもおいしくて、とてもゆったりできた一夜だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/29 Thu ルーベンサンドとフライドポテト。

一人の夜。 会社を出て自転車を漕ぎながら、何を作ろうか考える。 

帰宅して、ルーベンサンドを作る。

ルーベンにはフライドポテトがつきものだ。 といういことで男爵芋でフライドポテトも作っちゃった。 ポテトのレシピはこちら(英語)。

R0030699

揚げたてのフライドポテトをほおばりながら、どんだけ食いしん坊なんだと自分でも呆れてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

15/10/28 Wed 今週のお弁当。

月曜日。 鮭の塩焼き弁当。

R0030644_edited1

火曜日。 白インゲンとソーセージの煮込みとほうれん草に、サラダ。

R0030653

水曜日。 牛丼弁当。

R0030661_edited1

木曜日。 蕎麦弁当。

R0030691

金曜日。 人間ドックにつき、お弁当お休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/27 Tue 国立競技場跡の更地と、カンジャンケジャン。

仕事が終わって自転車を走らせていると、国立競技場の被いが一部開いていて、跡形もなく平らの更地になって、その先の新宿の高層ビル群が蜃気楼のように見える。

思わず自転車を停めて、景色をカメラで切り取った。 撮ってる私の影も更地に映っている。

R0030656_edited1

夜。 夫は会食で遅いので、ソウルの市場で買ったカンジャンケジャンを食べる。 韓国の人たちに「甲羅にごはんを入れて混ぜて食べるとおいしい」と教わっているけど、夜なのでごはんはなし。 おいしさ満載。

R0030659_edited1

残った殻はダシをとって豆腐のお味噌汁にして食べちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/26 Mon 新宿「さ竹」で朝そば、「アルデンテ」の牡蠣フライ。

朝。 新宿の甲州街道沿いに朝から開いている手打ちそば屋さん「さ竹」を見つけて入る。

朝はセットがあり、サラダとかけそばのセットを頼んでみる。 サラダは添え物サイズと予想していたら、蕎麦のどんぶりと同じものに野菜がザクザク。 生野菜は食べるのに時間がかかるので目を白黒させながら食べた。 野菜は契約農家から仕入れているらしく新鮮だし、ドレッシングも自然な味だった。 サラダのインパクトが強すぎてお蕎麦の味の記憶が定かでない。

R0030645_edited1

夜。 新高円寺の「アルデンテ」では、冬の牡蠣料理が始まった。

アスパラガスと生ハムの春巻きを頼んだ後、夫の好物のヴォンゴレロッソ。 夫の流儀ではまずすべての貝の殻を外してゆっくり食べる。

R0030647_edited1

今シーズン初の牡蠣フライ。 一口かじると、じゅわっと海の香りが広がります。


R0030648_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/25 Sun 阿佐ヶ谷の蕎麦「達吉」と、「わいたこ」のたこ焼き。

朝。 4時前に目が覚めたので、5時前までベッドでネット。 5時過ぎに起き出してキッチン仕事を始める。 タブレットで映画を見ながら野菜を切ったり茹でたり、こんにゃくのあく抜きをしたりするうちに日の出で辺りが明るくなってくる。 

まっさらの朝陽で家並みがオレンジに染まり、ピカピカの一日の始まりだ。

出来上がったのはニシンと茄子の煮もの、茹でブロッコリー、茹でほうれん草、こんにゃくのピリ辛、焼きナス。 カブの漬物、水菜の浅漬けも仕込んだ。

R0030629

7時過ぎにウォーキングに出かける。 母のマンションに寄って韓国のお土産などを届ける。 駅前の西友で三つ葉を買って帰る。

朝ご飯はお雑煮。 

R0030632_edited1

午前中、家事など。 お風呂で読書。

午後。 新宿に買い物に出かける。 途中から母も合流した。

夜。 疲れたので夫と阿佐ヶ谷の「達吉」で待ち合わせ。

R0030633

蕎麦スプラウツときのこのお浸し。

R0030635

だし巻き卵。

R0030636_edited1

レンコンの海老しんじょ揚げ。

R0030637_edited1

夫の締めは、カレーせいろ。

R0030639_edited1

私はざるそば。 むっちりして蕎麦の風味が高くておいしい。 

R0030640_edited1

2軒目はたこ焼き「わいたこ」で、たこ焼きと赤ワイン。 外側がかりっとして私の好きなたこ焼きだった。

R0030641_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/24 Sat テンジャンチゲ。

朝。 韓国のお味噌汁「テンジャンチゲ」がとてもおいしかったので、味を覚えているうちに作ってみる。 韓国味噌のテンジャンはないので、普通の味噌で代用した。 私の考えでは、ポイントは玉ねぎから出るダシだ。 

ジャガイモ、シイタケ、もやし、韮、豆腐、落とし卵(夫のみ)を入れると、このお味噌汁だけで栄養がカバーできるくらい。 好きだわぁ。

R0030611

午前中、気功教室。

昼。 江戸丸で立ち食いソバ。

R0030614

春菊天が売り切れだったので、イカ天にしてみた。 うーん、これは酢イカを揚げたみたいであまり好きじゃない。

R0030613_edited1

夜。 冷蔵庫整理メニュー。

いつ作ったか不明のレンコン餅

R0030617_edited1

具だくさんサラダ。

R0030620_edited1

メインは、いんげんとソーセージの煮込み

R0030625_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/23 Fri 

朝。 今日のお弁当はます味も穴子飯とちりめん山椒ごはんのハーフ&ハーフ。

R0030604_edited1

夜。 高円寺の台湾料理店に行ってみる。

シジミのしょうゆ漬けを頼みたかったけど、レバ刺し禁止以来心配でメニューから外してしまったそう。

腸詰。

R0030605_edited1

切り干し大根入りの卵焼き。

R0030606_edited1

青菜の炒め物を頼んだ後、タンツーメン。 ちょっと違うかな。

R0030607_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/22 Thu ソウルの「広蔵市場」と、「平家屋」の平壌料理。

海外出張が多い身の上だが、日中や夜は仕事のアポや会食が入っていて自由時間はほぼない。 国々のスーパーに行くのが大好きだけど、スーパーの開店中に空き時間を確保できることも少ない。 買い物といえば空港の免税店がせいぜい。

でも市場なら朝早くから空いていて、早起きさえすれば各国の市場で地元の食材や熱気を味わえる。 

今回は時間があれば京東市場に行くつもりだったけど、昨夜の会食でお料理好き男子の顧客に「広蔵市場がいい」と教えてもらった。 ホテルから一駅の場所にあるので、早起きして市場に出かけることにする。

奥のほうには、生地市場も広がっていた。

R0030580

通路にはミシン台が並んでいて女性がスタンバイしている。 生地を買ってその場で縫ってもらうのかしらん。

R0030583

早朝なので、食べ物の屋台も準備中。 野菜中心のお惣菜が文字通り山積み。

R0030585

こちらではチヂミを揚げ焼きしている。

R0030586

ジョン。

R0030590

食品の市場。

R0030588

唐辛子。 お店のお勧めの中辛の粗びきを買った。

R0030592

すごい種類の唐辛子。 美しい。

R0030591

これは、カンジャンケジャンではありませんか。 今が旬だから卵は入っていておいしいとのこと。

R0030595

塩辛や明太子。 

R0030596

R0030597

なんでも味見させてくれた店主。 

R0030594

カンジャンケジャンを買うかどうか軒先でさんざん迷っていると、店主が「スーツケースに入れられるように、ラップとテープと保冷材できっちり梱包してあげる。 冷蔵庫で3か月半もつ」と心配事を解消してくれたので、買って帰ることにした。

昼。 顧客とランチ。 顧客が光化門近くの「平家屋」という平壌料理のお店に連れて行ってくれた。

豚肉のスライス、チヂミ、そして冷麺を食べた。 全部すごくおいしくて、私の好みにドンピシャの味。 

唯一撮った冷麺の画像がピンボケだけど、備忘録として記す。

R0030599_edited1

韓国は日本人の味覚にいちばん近い国だ。 唐辛子とニンニクの表皮に惑わされるけど、その下の味付けは日本のダシ文化とつながっていて、来るたびに前回よりおいしいと感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/21 Wed 韓国料理ざんまい。

朝。 運動不足解消のためホテルの周りをウォーキング。 

以前朝食でモヤシスープを食べたお店。 相変わらず客がひっきりなしに出入りしているので、今回もここで朝食を取ることにする。

R0030556

メニュー。 何が書いてあるかまったくわかりません。 

知っている単語「ズンドウブチゲ」と言ってみると、おかずを持ってきてくれたので、通じたらしい。

R0030553_edited1

R0030552

おかずをつついていると、ぐつぐつ煮えた純豆腐チゲとごはんが登場。 食べ切れないと思ったけど、おいしくて平らげてしまいました。

R0030555_edited1

昼。 事務所近くのお店に連れて行ってもらう。

R0030568

めくるめくおかずのお皿。

R0030558_edited1

納豆のお味噌汁。

R0030561_edited1

雑穀ごはん。 納豆汁といいうるち米といい、韓国は本当に日本と近い国だ。

R0030563_edited1_2

イシモチの干物をお店の人がしゃがんでほぐしてくれる。

R0030565

R0030564_edited1

冷たいお茶の器は、イシモチが油濃いので、ごはんを冷たいお茶に入れてさっぱりと食べるそう。

R0030560_edited1


R0030566_edited1

卵焼き。 ふわふわで優しい味。

R0030567_edited1

夜。 焼肉屋さんで顧客と会食。

R0030570_edited1

ソウルで食べる焼肉はいつもこのスタイル。 ステーキ肉を炭火で焼いて塩で食べる。 とても柔らかいお肉。

R0030574_edited1

締めは全員テンジャンチゲ。 テンジャンは韓国のお味噌。 なんとも柔らかい味で韓国人も日本人もみんな大好き。 ほんのりピリッと唐辛子が効いていて。

R0030577_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/20 Tue ソウルの粉もの屋さん「明洞カルグクス」。

今日から韓国出張です。

朝4時に起きて5時に家を出ると10時半過ぎにソウルに到着。

昼。 ホテルの近くの路地でお店を物色。 地元のサラリーマンとOLで込み合っているうどん屋さんがあるので入る。 入口のオムニに餃子と、韓国の手打ち麺「カルグクス」を注文して、席に着く。

テーブルの上にはキムチと唐辛子醤。 キムチをつまんでいると、

R0030535

茹でたての餃子が登場。 子供の握りこぶしほどの大きさで、皮が薄くて野菜がたっぷりで美味。

R0030538_edited1

カルうどん(カルグクス)が登場。 ほんの少しごはんがついてくる。

R0030539_edited1_2

おいしい! 手打ちの細い麺ででもっちもち。 スープはほんわかした塩味で鶏ベースでしょうか、食べ始めは味が足りないような気がするけど、そのうち丁度よくなってくる。  

隣の男性客はうどんに大量のキムチを入れて辛いうどんにして食べていた。

店構えはこんな感じ。 (翌日の早朝散歩時に撮影したので、まだ閉まっています。)

R0030545

夜は顧客と会食で和食。

続きを読む "15/10/20 Tue ソウルの粉もの屋さん「明洞カルグクス」。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/19 Mon 「ます味」で穴子料理。

今日のお弁当はサラダとパン。 先日作った卵のピクルスも入れる。

R0030515_edited1

夜。 海外に駐在中のともだちが帰国しているので一緒に食事。 ともだちたってのリクエストで穴子料理の「ます味」に行く。

前菜盛り合わせ。 相変わらずどれも絶品。 特に牡蠣が素晴らしかった。

R0030522_edited1

お造り。

R0030523_edited1

ともだちが恋しくて仕方がなかった、穴子の小鍋。

R0030525_edited1

焼き穴子。 ふわふわサクサクでさすがです。

R0030527_edited1

揚げ物。

R0030529_edited1

穴子めし。 さすがにお腹いっぱいでタッパに詰めて帰った。

R0030531_edited1

今ではお弟子さんがご主人の味をしっかり継いでいる。 ご主人がお疲れ気味だったのが気になったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/18 Sun 卵のピクルス。

朝。 焼き飯、きゅうりの浅漬け、お味噌汁。 お味噌汁の具はもやしと薄揚げ。 モヤシは好きなお味噌汁の具のトップ3に入る。

R0030493_edited1

昼。 スーパーで買ったあぶりサンマ寿司。 

R0030495_edited1

今日のキッチン仕事は卵のピクルスを作ってみよう。 材料は、堅ゆで卵、きゅうり、玉ねぎ、ディル。

R0030498_edited1

こんな感じ。 卵がピクルス液に全部浸からないので、あとで別の容器に移して保存した。

R0030500_edited1

夜。 ドイツハムの盛り合わせ、レタスサラダ、アヴォカドとスモークサーモンのサラダ仕立て。 

R0030504_edited1

メインは牡蠣のグラタン。


R0030514_edited1

今年も牡蠣の季節が到来しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/17 Sat 丸ごとレタスサラダ。

土曜日のブランチは、 スパゲッティナポリタンと、レンズ豆とレタスのシーザーサラダ。

レタスが小さくなって来たら4等分してシーザーサラダにするのが最近のお気に入り。

R0030484_edited1

夜。 ブロッコリースプラウツ、レンコンとひき肉のナンプラー炒め。 ミニピザ(夫のおつまみ用)。

R0030489_edited1

メインはアジフライ。

R0030490_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/16 Fri 今週のお弁当。

火曜日。 はたはたの醤油干し弁当。

R0030452_edited1

水曜日。 カレービーフン弁当。

R0030463_edited1

木曜日。 ナポリタン弁当。

R0030466_edited1

金曜日。 皿うどん弁当。

R0030480_edited1

麺弁、3連ちゃんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/15 Thu 高円寺の止まり木「El Portego」と、手打ちそば居酒屋「室蘭」。

夜。 高円寺南の「天下一品」の横にワインとピザのお店「El Portego」ができているので入ってみる。 キャッシュオンデリバリーで、スパークリングワインとフライドポテトを頼む。 

ワイン、おいしい。 ポテトもかりっと揚がってるけど、スパイシーなフレーバーが私には余計かな。 

そのうち夫もやってきてビールを頼んだ。 ちょっとした時間をつぶすのにいいお店です。 食事もできるようなので次はしっかり食べてみようかな。

R0030468_edited1

お蕎麦を食べに「信濃」に行くと閉まっている。 駅に戻る途中に「室蘭」というお店が気になったので、入ってみる。

お通しの煮物、照りがあってほっこりとしたおいしさ。

R0030470_edited1

お刺身の盛り合わせ。 レベル高いです。

R0030472_edited1

ウナギの串焼き。 これもいい味。

R0030473_edited1

白子焼はいまいちだった。

R0030475_edited1

このお店は室蘭出身のご主人が始めたそうだが、ご主人亡き後も奥さんと息子さんがお店を引き継いでいるそう。

息子さんは手打ちそばも始めたとのことで、締めに頼んでみた。 

夫はせいろ。 細いおそばでおいしい。

R0030478_edited1

私はかけそば。 こちらは太くて黒い田舎そば。

R0030477_edited1

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/13 Tue 阿佐ヶ谷の「イズミル」でトルコ料理。

夜。 阿佐ヶ谷のトルコ料理「イズミル」に行く。

頼むものは決まっている。 なめらかなフムスと、熱々のパン「エキメキ」。 エキメキは一枚ずつ注文するといつも焼き立てを頬ばれる。

R0030455_edited1

羊飼いのサラダ。

R0030456_edited1

ドネルケバブ。

R0030457_edited1

アダナケバブ。 今日のケバブはいい焼き色がついている。

R0030459_edited1

余計なソースはいらない。 素材をそのまま楽しむ料理だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/12 Mon レンズマメのマリネ。

朝。 煮物、きゅうりのぬか漬け、ハタハタの醤油干し。

R0030436_edited1

今日のキッチン仕事は、レンズマメのマリネ。 なんか上手にできたみたい。 これでサラダが手軽にできるぞ。

R0030439_edited1

昼。 散歩がてら阿佐ヶ谷の駅前まで行き、「龍」でラーメン。 シンプルな支那そばがおいしい。 昨今の凝ったラーメンが登場する前の味。

R0030441_edited1

そのまま荻窪まで歩いて、太田黒公園で一休み。 母と駅前で待ち合わせて買い物をして帰宅。

R0030444

夜。 ブロッコリーとポテトのチーズ焼き。

R0030446_edited1

さんまの塩焼き。 ちょっと焼きすぎちゃった。

R0030451_edited1

荻窪で生の牛筋があったので、圧力なべで柔らかく煮ておいた。 冷凍して後日楽しむつもり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

15/10/11 Sun

遅めの朝。 冷凍しておいたメアリーポピンズのビーフパテで、ハンバーガーを作る。 パンはジージョベーカリーのバケット。 ボリュームたっぷりの朝食となった。

R0030426_edited1

夕方。 夫と美容院に行ったあと、表参道の路地裏のワインバーで一休み。

食事はほかのお店にいこうと思ってたんだけど移動が面倒になってそのまま同じ店で料理を注文した。

海老とアヴォカドのサラダ、

R0030432_edited1

羊肉、

R0030434_edited1

ガーリックチャーハン。

R0030435_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/10 Sat 阿佐ヶ谷「やの志ん」のおそば屋さんの親子丼。

朝。 「すえひろ」の天むすの残り、カレービーフン、お味噌汁。

R0030414_edited1

自家製柴漬け。 今年の梅干しの赤紫蘇がたくさんあって、とてもいい香りがするのでそれを再利用して柴漬けにした。 ちょっと塩分がきつめになっちゃった。

R0030415

午前中、気功教室。

昼。 お蕎麦の「やの志ん」に行く。

丼物もあるので、今日は親子丼を頼んでみる。

鶏肉がプリプリで、卵は半熟。 おそば屋さんの親子丼は卵に蕎麦だしが効いていて、焼き鳥屋さんの親子丼とはまた別のおいしさだ。

R0030417_edited1

午後。 母のマンションで手伝い。 茄子と豚肉の炒め煮を一緒に大量に作って分ける。

夜。 母と一緒に作った茄子と豚肉、わかめのポン酢和え、きゅうりとホタテ缶の酢の物。

R0030421_edited1

メインは蓬莱551のシュウマイ。 豆苗を敷いて蒸したら夫が喜んだ。

R0030422_edited1

蓬莱のシュウマイはウスターソースがよく合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/09 Fri 新大阪駅の「おかめ弁当」と「すえひろの天むす」。

朝早く東京を出て、午前中大阪で打ち合わせ、終わったらまた東京にとんぼ返りの1日です。

昼。 新大阪駅でお弁当を調達。 今日はおかめ弁当を買ってみる。

R0030406_edited1

いろいろ入っているけど、お米がぽそぽそしておかずの味も似たようで、途中で飽きて半分残した。

R0030409_edited1_2

実は朝、東京駅で朝食用に「すえひろの天むす」を買ってそれが手つかずのまま残ってたんだけど、栄養バランスを考えておかめ弁当を買ったら不発でした。

4時から7時まで、部下たちが5か月受けてきたリーダーシップ研修の最終回に参加。 各チームが発表するリーダー像の条件に「平常心」が繰り返し登場してきたことが、新鮮だった。 

私は外資系が長くて、報告の内容がつまらないと突然退席する人、かんしゃくを起こしてものを投げる人など、ユニークな人たちが多くて上司に「平常心」を求めるなど夢にも思わなかったけど、ストレスの多い昨今の仕事環境では必要な条件なのかもしれない。 別の角度から見ると「平常心」とは「どんと構えて動じないこと」だ。

その後、残務処理で9時過ぎまで残業。 デスクで天むすを2個つまんだらとてもおいしかった。 残りは帰宅後冷凍した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/08 Thu 青山「リビエラ」のパスタランチ。

昼。 香港人の友人とランチ。 リビエラに行く。

パスタセットを注文すると、まず茶碗蒸しとシーザーサラダが出てくる。

R0030403_edited1

次に生ハム・スープ・パン・かぼちゃのサラダ、パスタがワンプレートで出される。 パスタは3種類から選べてウニパスタが有名だけど私は小エビのプッタネスカにした。

R0030405_edited1

味は普通。 でもメニューが和洋折衷なので洋食好きのひとと和食派の人が一緒でもOKだし、席がゆったりしているので急なランチ会食にとても重宝する。

夜は品川で別の会食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/07 Wed ウィーンフィルハーモニーと、「オーバカナル」のステーキフリット。

夜。 T美がサントリーホールのウィーンフィルハーモニーのコンサートに誘ってくれたので、いそいそと出かける。

久しぶりの交響楽団。 アンコールでフィガロの結婚の序曲をやった。 ああ、贅沢な時間だ。

その後。 オーバカナルのカフェに行く。

グリーンサラダと、

R0030396_edited1

ステーキフリットを分けて食べる。 シンプルな料理が嬉しい。

R0030397_edited1

デザートにクレームアメリという大きなクレームブリュレ。

R0030399_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/06 Tue 天ぷら「錦天」の江戸前穴子。

夜。 阿佐ヶ谷の「錦天」に行く。

かんぱちのお刺身。

R0030386_edited1

筋子の醤油漬け。

R0030387

サトイモとキノコの煮もの。 里芋が柔らくて上質のおだしが染みて、お代わりしたいくらい。

R0030388_edited1

天ぷらはキスといんげん。 天ぷらはやっぱりキスですね。

R0030389_edited1

今日のお店のお勧めなので思い切って頼んでみたら、すごくおいしい! 軽くて味が濃くて。 「江戸前ですから」とのこと。 

R0030390_edited1

私は焼き穴子や煮穴子は好きだけど、天ぷらで食べるのはちょっとしつこくて苦手だった。 天ぷらコースには必ず穴子が入っているので、いつもお好みで頼んで穴子を外してたくらい。 しかし今夜考えが変わりました。

焼き銀杏。 大振りで味の濃い銀杏です。

R0030391_edited1

満足、満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/05 Mon 今週のお弁当。

月曜日。 ちりめん山椒弁当。

R0030380_edited1

火曜日。 カレービーフン。 カレーリーフを入れたら一気にシンガポールの味になった。

R0030384_edited1

水曜日。 チャーハン弁当。

R0030392_edited1

木曜日。 社食でお蕎麦を頼もうと、具だけ詰めたけど、急なランチ会食が入り無駄になった。

R0030402_edited1

金曜日。 出張のためお弁当お休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/04 Sun

朝。 先週末に寝坊の夫に朝ご飯をお弁当にして出かけたら、おいしかったから今日もお弁当にしてほしいとのこと。 朝のフルーツ、お弁当。 そして即席味噌汁に大根葉の茹でたものを追加。

R0030365

午前中、気功教室。

昼。 阿佐ヶ谷のパール商店街に最近できた沖縄料理の「久米島印商店」で沖縄そばとジューシーのセット。 スープがぬるかった。

R0030374_edited1

夜。 かぼちゃの煮もの、納豆、きゅうりとホタテ缶の酢の物、

R0030376_edited1

鮎の一夜干し。

R0030378_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/03 Sat トマトと卵の汁ビーフン。

朝。 よいお天気、散歩に出かけよう。 新高円寺のジージョベーカリーも8時から開いているから、パンも買いに行く。

トマトと卵の汁ビーフンを作る。 ウーエンさんの「おうちで食べよう、クイック麺」のレシピから。 

最後に自家製ねぎ油を入れるとぐっとおいしくなった。 

R0030359_edited1_3

ウーエンさんによると「うちでは、ビーフン一袋をいっぺんにもどしてしまい、もどした日は汁ビーフン、次の日は炒めビーフンにすることが多い」そうなので、私も多めに戻した。

今日のキッチン仕事は包丁を研いで、来週用に野菜を仕込む。 茹でもやし、茹でほうれん草、レンズマメのスープ煮、きゅうりの塩もみ。 鮭も焼いた。

夜。 レンズマメのサラダ、レタスサラダ、蒸し芋のソテー、アメリカで仕入れたチーズ、サラミ、パン。

R0030361_edited1

メインはローストポーク。

R0030363_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/10/02 Fri 小料理「おきく」のおでん。

早朝4時過ぎに羽田に帰国。 今回は往復ともに深夜便だった。 深夜便は乗客は眠るだけで航空会社は楽できるし、もっと運賃を安くしてほしい。

帰宅後、今日は在宅で仕事。

昼すぎ。 お蕎麦を茹でる。 トッピングは玉ねぎのかき揚げ、ちくわ、わかめ。 冷蔵庫の野菜室が空っぽでネギがないのがさみしかった。

R0030351

夜。 夫が会食なので、母が小料理「おきく」を開店してくれた。

野菜たっぷり。 茹でブロッコリー、トマト、茹でいんげん、かぼちゃの煮もの。

R0030356_edited1

焼きナス。 トロリとして今がいちばんおいしい季節だ。

R0030357_edited1

メインはおでん。

R0030354_edited1

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »