« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

16/05/31 Tue 阿佐ヶ谷の繊細中華「オトノハ」。

夜。 「オトノハ」に行く。 人気店なので予約なしでは入れないこともあるけど、今日はOKでした。

季節野菜のサラダ。 腸詰やナッツの食感が楽しいサラダ。

R0040689_edited1

本日のお勧めの蒸し魚を頼む。 新鮮でおいしい。 少しずつ身を崩してソースと薬味を絡めて食べるとお酒がどんどん進んでしまいます。

R0040690_edited1

〆は定番の五目かた焼きそば。 いつもながらの丁寧な仕事ぶりです。

R0040692_edited1

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/30 Mon 今週のお弁当。

月曜日。 サラダ弁当。

R0040682_edited1

火曜日。 健診のためお弁当お休み。 夫にはシシャモ弁当。

水曜日。 シシャモ弁当、 出張なので使い捨て容器に詰める。 夫にはオムライス弁当。

R0040695_edited2

木曜日。 出張のためお弁当お休み。

金曜日。 先日作ったアスパラガスピラフに更に茹でたアスパラガスと絹さやを追加して混ぜごはんを作る。 炒り卵も入れて春らしいお弁当になった。 夫にはメンチカツのおまけつき。

R0040721

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/29 Sun アスパラガスピラフ。

たくさん届いた北海道アスパラガス。 今朝はピラフにしてみよう。

玉ねぎのみじん切りを炒めて透明になったら、お米も入れて炒める。 輪切りのウインナも入れて軽く炒めて、お酒とお水とビーフコンソメ一個を入れて普通に炊く。
お米400ccに対して、お酒大匙1とお水を合わせてお米の1.2倍(480㏄)。

お米を炊いている間に、アスパラガスをグリルかフライパンで焼いて小口切りにしておく。

お米が炊けたら、アスパラガスとバターを少し入れて混ぜて10分蒸らしてでき上り。

R0040676

ビーフコンソメとウインナがいい仕事してます。 思い付きで作ったレシピが大成功でした。

R0040671

夜。 高校時代の仲良しMちゃんが久しぶりに会おう!と連絡をくれて、新高円寺の「Honohono Café」に行く。 

お店の勝手をよく知るMちゃんは、サラダと前菜の盛り合わせを頼んでくれた。

R0040677

すごいボリュームでなかなかおいしい。

R0040678

高校を卒業してからもずっと親しくしてたのに、彼女の子供ができたころからお互いに忙しくて近くに住んでるのに年賀状のやり取りだけになってた。 

話し方も笑い方も昔のままで懐かしくて笑っちゃう。 私もそうなのかな、いや違うな、同じ同級生でも悪友I子は着実にオヤジ化してるから、私もオヤジ化してる部類だろう。

Mちゃんは昔から芸術的な才能が高くて、あんのじょう編み物の先生になって講習のため全国各地に行っているそう。 でも本人はかぎ針より彫刻刀が好きなんですって。 

彼女の年賀状の版画が見事で、うちの母が毎年楽しみにしていたくらいの腕前だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/28 Sat

熟しすぎたトマトはトマトソースを作って冷凍しておく。 

トマトソースといっても、鍋にオリーブオイル(気持ち多め)と半分に切ったニンニクとトマトのざく切りを入れて、軽く混ぜてふたをして火をつけて煮るだけ。食材も無駄にならないし、市販のトマトソースより数段おいしい。

朝。 そのトマトソースにツナ缶を投入して粉チーズも入れて、ツナトマトソースパスタ。

R0040660_2

昼。 新宿に買い物に出かける。 夫に付き合って西口の地下街の赤坂飯店のラーメンショップの「東京拉麺」で汁なし担々麺。 私には胡麻が勝ちすぎ。

R0040663_edited1

夜。 茹でアスパラガス。 蒸し鶏とレタスのサラダ、大根と薄揚げの煮もの。

R0040667

冷奴、きんきの塩焼き。 小ぶりだけどとても新鮮なきんきだった。

R0040670_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/27 Fri

大阪で終日打ち合わせ。

昼。 事務所の近くの和食のお店で、すき焼き卵とじ定食。

R00406551

夜は、新幹線の中でテキトーにつまんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/26 Thu

午前中、定期検査。

昼。 上司とランチ。

午後。 ペニンシュラで顧客と打ち合わせ。

その後、大阪に移動。 シティプラザ大阪に泊まる。 お目当ては広々した温泉浴場と露天風呂。 

珍しく予定もなかったので、ゆっくりと露天風呂に浸かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

16/05/25 Wed 銀座の「ざくろ」で定番の料理。

夜。 来日している顧客と会食。 うちの会社の新役員メンバーの紹介を兼ねて。

顧客は私が2番目に勤めた会社の上司で、性格はいったん気に入ると一筋というタイプ。 何十年も宿泊先はホテル西洋だったし、ホテル西洋が閉館になったらずっとペニンシュラ。 

銀座の天ぷらの近藤も来日すると必ず2回訪問する。 

ということで、われわれとの会食はほとんどいつも「ざくろ」。 なんと1985年から通っているとのこと。 お店のスタッフともすっかり顔見知りだ。

同じ店でいつも同じコースを頼む。

ざくろのしゃぶしゃぶ定食は前菜をメニューから2種類選ぶが、顧客はいつも「アスパラ豆腐」と「トマトサラダ」と決まっている。

そう言いながら、私も必ずアスパラ豆腐を頼むのですが。

R00406531

2つ目の前菜が出るころから会話の内容が核心に近づき、数字を記憶することと次の質問を考えるのに必死で、食事の写真どころではなくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/24 Tue 阿佐ヶ谷のお蕎麦「達吉」。

夜。 おいしい軽めの食事がしたくなると、阿佐ヶ谷の「達吉」へ向かう。

夫が到着するまで生ビールを頼むと、お通しに玉ねぎと家禽系の臓物の炒め煮みたいなものが出てきて、これがとても美味だった。

R0040645

達吉サラダ。

R0040646

定番の「あい焼き」。 白髪ねぎと辛子がよく合います。

R0040647

稚鮎の天ぷら。 

R0040648

出し巻き卵。

R0040649

〆はもりそば。 夫が海苔かけ(ざるそば)を頼んだのでちょっと海苔を拝借したら、勝手に取ったとブーブー。 けち。

R0040650

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/23 Mon 外苑前の「八」で和食。

夜。 アメリカから出張者のリクエストで、みんなで「八」に行く。

座ると出てくるお通し。 お刺身、酢の物、煮凝り、ごはんもの、などがバランスよく並んでいてこれをつまみながら、今日は何を食べようかとメニューを吟味する。

R0040635

いろいろ頼んだ後、ステーキ。 

R0040638

〆は鯛めしのビビンパ風。 ごはんと薬味と鯛の塩焼きを、

R0040639

熱々の鉢の中で混ぜる。 おこげもできてとても美味でした。

R0040641

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/22 Sun ホワイトアスパラガスの茹で方。

朝。 ちくわ天うどん。

R0040619

オランダ産のアスパラガスが今日届きました。 1キロで5,000円円弱です。 

数年前オランダのアスパラガスの農場で買った採れたてのアスパラガスが1キロ4.5ユーロだったのを比べると法外な値段ですが、東京のレストランで食べると1本1,500円弱とさらに法外な値段なので、年に一度の贅沢です。 

R0040622

アスパラガス農家で教わった茹で方は、「ピーラーで穂先の手前まで全部皮をむく。 お湯で10分茹で、引き上げて10分置いてから食べる」です。 

ちなみに緑のアスパラガスや日本のホワイトアスパラガスは3分ほどで茹で上がるので、もう別物です。

なぜかアスパラガスを茹でる鍋まで持ってるわたくし。 寸胴で細くて、中にすっぽり入るカゴが付いていて、穂先は蒸気で火を通すんです。

R0040623

アスパラガスの皮も一緒に茹でた。

R0040624

半熟の目玉焼きとハムの千切りとパルメジャーノとオリーブオイル。 これをぐちゃぐちゃに混ぜて食べる。 んー、幸せ。

R0040630_edited1

メインはアラブ風チキンのグリル。 大体はオーブンで火を通して、魚焼きグリルで仕上げると、皮が香ばしく仕上がる。

R0040632_edited1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

16/05/21 Sat ソラマメとペコリーノ。

久しぶりの我が家。 夫が風邪で喉をやられて寝ている。

朝。 焼きめしを作る。

R0040611_edited1

夜。 前菜にペコリーノとソラマメ。 

茹でたてのソラマメにペコリーノの薄切りを乗せて、黒コショウをガリガリと挽いただけですごくおいしい。

先日ソラマメのパスタを作るためにネットでレシピを検索したら、イタリアではソラマメのゆで時間は10分だった。 茹ですぎじゃない?と思ったけど、試しにレシピに忠実に従ったら、皮まで食べられておいしかったので、今日もそうした。 ソラマメの熱でチーズが溶けていい感じに豆にからみついて、サイコー。

R0040612_edited1

コールラビのサラダと、冷奴。

R0040615_edited1

メインはパルシステムの冷凍デミグラスハンバーグ。 グリーンピースとベーコンと玉ねぎのスープ煮を添えた。 ソースが甘めで次はないな。

R0040616_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/18-20 大阪出張。

今週は大阪で海外チームも他部門も集まって会議。 すること多くて写真を撮るのを忘れました。

ある日の昼。 用事の途中で通りがかった新梅田食堂街の「しんきょう」というお店で食べた、ちゃんぽん。 注文して1分くらいでちゃんぽんが出てきて驚いた。

R0040604_edited1

ある日の朝。 ホテルは朝食付きでかなり充実しているのですが、どうしてもきつねうどんが食べたくなって早起きして「潮屋」に食べに行った。

R0040608

眠くても疲れても、やっぱり食い気が優先ということである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/16 Mon 今日のお弁当。

朝。 お弁当は冷やし中華にしようと具を用意し始めたら、なんと中華麺が切れていることが判明。 代わりにお蕎麦を茹でて、冷やタヌキそば弁当になった。 

R0040593

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/15 Sun 畑の学校3回目。

今日は畑の学校。 今日はつる野菜がうまく伸びるための網を作る。

ズッキーニが実をつけ始めました。 こういう花付きのちいさなズッキーニは花の部分にリコッタチーズを詰めて全部をフライにするのが私の大好物ですが、2本じゃねぇ。

R0040572

ピーマン。

R0040569

茄子。 

R0040570

畑の外の森では、ヘビイチゴが実をつけている。

R0040577

芽が出なかった野菜もあったので、苗を買えるJAのお店を教えてもらい車で出かけた。 そこには苗だけじゃなくて、大量の新鮮野菜も売っていた。 お店は「アサドレファーミ」。 いいお店です。

追加の苗を植えてからランチにする。 レストハウスのテラスでお弁当を広げた。 

妹一家のお弁当のおかず。

R0040578_edited1

我が家のお弁当。

R0040566

夜。 大好物のアスパラガスはハムと目玉焼きとパルミジャーノで。 

トマトはざく切りにして、赤玉ねぎの輪切りを乗せて、おいしいオリーブオイルとアップルビネガを回しかける。

R0040587_edited1

メインはソラマメとペコリーノのパスタ。 自家製のパンチェッタも入れた。

R0040591_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/14 Sat

朝。 週末はだいたい朝食と昼食を兼ねて早めのランチにすることが多いけど、今日は炊き込みごはんを炊いたらあまりにおいしそうで、急きょ炊き立てを食べることにした。

きゅうりの古漬け、冷蔵庫のお惣菜の残りなどを並べる。

R0040554

早めの夜。

マシュルームに生ハムのみじん切りを詰めて、エスロム(デンマークのチーズ)を乗せてパセリとオリーブオイルを回しかけて魚焼きグリルで焼いた。 

キノコのエキスに生ハムの味がからまってとても美味。

R0040560_edited1

ちくわときゅうりとわかめの酢の物。

R0040557_edited1

メインはむつの西京焼き。

R0040564_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/13 Fri 高円寺のロッテルダム。

夜。 高円寺でよく行くおそば屋さん「信濃」の向かいのカフェに行ってみる。 店の前のメニューボードに「ビタボーレン」の文字をを見つけたので。

ビタボーレンとは、オランダの一口クリームコロッケで、食事の前にビールとともに軽くつまむおきまりのスナック。 マスタードをたっぷりつけて食べる。

家の近所のお店でビタボーレンにお目にかかるなんてびっくり、早速注文する。

うん、おいしい。 早速画像をロッテルダムの仕事仲間に送ると「それ、本物? それとも中身はお好み焼き?」とオランダ人もびっくり。

R0040550_edited1

自家製ソーセージ。 付け合わせのラタトゥイユとクミン風味のラペもいいお味。

R0040552_edited1

夫が最後に頼んだトマトパスタ。 我々にはソースが多すぎました。

パスタとソースの量の比率って意外に重要なんです。 ソースが少なくてもつまらないし、ソースどっぷりでもパスタにうまくからまない。

個人的には、パスタとソースが同時になくなる、つまりパスタを食べ終わるとお皿にソースが残らないのが理想である。

R0040553_edited1

お店の名前は「Witte de With」。 バーやレストランが並んでいて、ロッテルダムで一番にぎやかな通りと同じ名前です。 また来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/13 Fri 今週のお弁当。

月曜日から水曜日まで同じような中身のお弁当。 
レンズ豆サラダのオムレツ、茹でブロッコリー、煮物、サバ缶と新玉ねぎ。

R0040533_edited1

木曜日。 ニラの焼きうどん。 ニラがあったのでキューピー3分クッキングのレシピを応用して。 牛肉の代わりに豚ひき肉、クレソンの代わりに九条ねぎで、椎茸も入れた。 とてもおいくできた。 夫に好評でした。

R0040542_edited1

金曜日。 チキンライスの目玉焼乗せ。

R0040548_edited1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/12 Thu 新高円寺の「ぐらんま」で夕食。

夜。 我が家の食堂と化している新高円寺の「ぐらんま」へ。

数あるお惣菜から突き出しを選ぶ。 今日は(というか今日も)、ポテトサラダといんげんの胡麻和え。

R0040543_edited1

筍とこんにゃくの煮もの。

R0040544_edited1

ささみフライ。 「チーズも入れますか」と聞かれて、もちろんと答える。

R0040545_edited1

〆は牛筋カレー。

R0040546_edited1

今日も満足の夕食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/11 Wed お料理教室。

仕事後。 お料理教室。

前菜は「パリソワ」。 コンソメジュレとビシソワーズ。 おしゃれです。

R0040536

メインは、ハッシュドビーフ。 「グラスドビアンド」というフォンドボーを煮詰めたものを加えるのがコツ。 大きめに切ったマシュルームがおいしい。

R0040537_edited1

付け合わせにコールスロー。

R0040538_edited1_2

先生ご自慢のチーズケーキ。 画像がぼけてしまいましたが、すごくおいしい。 今度作ってチーズ好きの甥っ子を驚かせようかな。

R0040539

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/10 Tue 高円寺の「信濃」でお決まりの夕食。

夜。 高円寺の待ち合わせ地点「エルポルテゴ」でスパークリングワインを飲みながら、何を食べるか相談する。

意見が一致して「信濃」に行き、冷酒とおつまみ盛り合わせを頼む。

R0040529

ご主人が蕎麦せんべいみたいなものを出してくれた。

R0040530

〆はもりそば。 歯ごたえのよいお蕎麦です。

R0040531

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/09 Mon 新大阪駅の「Yanaken Boo」で夕食。

朝から大阪出張。

新大阪で顧客と初顔合わせののち、淀川で施設見学と打ち合わせ。

早めの夜。 部下と新大阪駅の土佐料理「Yanaken Boo」で軽めの夕食にする。

顧客の事務所が新大阪にあった頃、実はこの店、ホテルに戻る前にワイン一杯飲みながらガス抜きしたり、新幹線に乗る前に冷たいビールで喉を潤したりと、一人でちょくちょく立ち寄っていたお店なのですが、顧客の事務所が大阪に移ってからは足が遠のいていた。

かつおのお刺身。

R0040520

あつあつの出し巻き卵。

R0040522_2

自家製さつま揚げ。

R0040524_2

肉厚椎茸の天ぷら。

R0040525_edited1

そしてカツオのたたきの鉄火巻き。

R0040526

場所柄値段は高めですが、私はこの店好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

16/05/08 Sun 連休最終日のビール。

今日は連休最終日。 

昼。 宅配ピザをもう何年も食べていないが、妹が「家の近くに宅配ピザがあって、テイクアウトするとデリバリーより早く食べられるからおいしいよ」と言ったのを思い出して、近所のドミノピザの店内でピザを食べておいしさを検証しよう、という企画を思いつく。 夫も乗り気だが、いちばんの懸念はそこでビールが飲めるかどうか、です。

歩いて店に行くと、案の上アルコール類はないとのこと。 残念。

じゃぁ、駅前のワンコインピザ屋「Pizza Napolitano Café」に行ってみよう。 この店は吉野家が始めたワンコインピザ屋さんの1号店です。

念願の生ビールを飲みながらピザが焼けるのを待つ。 太陽の日差しと冷たいビール、休日の象徴です。

R0040501

焼き立てのマルゲリータ。 うん、おいしい。

R0040502_edited1

このお店には肉系のピザがないので、散歩がてら場所を移動する。 

頭の中で「ピザとビール」=「粉ものとビール」→「餃子とビール」となり、高円寺の北側の由緒正しい地元の中華料理「太陽軒」に落ち着く。

焼き餃子。 噛むと肉汁がびゅぅっと出るタイプ。

R0040503_edited1

春巻きも行っちゃいますか。

R0040504_edited1

かた焼きそばもビールに合います。

R0040505_edited1

夜。 レンズマメのサラダ、納豆、小松菜と薄揚げの煮びたし。

R0040508_edited1

牛肉の炙り焼き。 赤身の牛肉をさっと焼いて、行者にんにく醤油を回しかけて食べる。

R0040513_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/07 Sat 西荻窪の「しんぽ」で魚。

昼。 お料理教室のショップで買った鶏ラーメンを使って鶏そばを作る。 鶏ダシなので叉焼の代わりに蒸し鶏を乗せた。 すっきりとした味。 

R0040487_edited1

夕方。 高校の同級生と飲み会。 メンバーの一人のお勧めの魚料理のお店「しんぽ」に行く。 

座ると出てくるお通し。 お通しと言うより立派な一品料理です。 お通しでお店のレベルがわかりますね。

R0040489_edited1

小さなつみれ汁もとても美味。

R0040490_edited1

Kくんが「この店に来たらこれを食べるべし」というお刺身の盛り合わせ。 すごい種類。

R0040493_edited1

野菜好きの私が頼んだのは、焼きアスパラガスと、

R0040496_edited1

焼き筍。 どちらも絶品でした。

R0040497

人気店ゆえ、お店の予約は7時半までだったので次のお店に移動することにする。 なぜか2軒目は「ピザ食いに行こう」ということになり、指定の荻窪のピザ屋さんに電話すると1時間待ちとのこと。

「トルコ風ピザ食べない?」と提案して、阿佐ヶ谷のイズミルに出かける。

肝心のトルコ風ピザは写真撮り忘れたました。

これはお店のお勧めのピーマンの肉詰め。

R0040500

2次会から参加する予定だった悪友I子も到着して、ワインで乾杯しなおした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/06 Fri 持ち寄りパーティー。

朝。 小松菜と椎茸のお雑煮。 我が家では貝柱や干しエビをお酒に漬けて常備しているので、今日は貝柱酒と貝柱も一緒に入れておだしを作った。 

R0040464_edited1

午後。 お料理教室の仲間の家で持ち寄りのホームパーティー。 

私が持参したのは、コペンハーゲン空港で買ったニシンの燻製、パリのドゴール空港で買ったトリュフ入りのタプナータ。 そして自家製のパプリカのマリネ。あとデンマークのエスロムというチーズ。

R0040468_edited1

Nっちゃんちのテーブルにはみんなが持ち寄った料理がずらり。 H美さんは3種類も作ってくれた。 ポン酢でマリネした手羽先が柔らかくておいしい。

R0040475_edited1

キャビアのカナッペも。

R0040478

Nっちゃん作のほうれん草とベーコンの一口キッシュ。 

R0040479_edited1

みんなが楽しみにしている、先生作のパスタ。 今日はソラマメとペコリーノのパスタ。 さすがY子先生、春の美味しさです。

R0040481_edited1

デザートはM美ちゃんが持参したアイスクリーム。

R0040483_edited1

飲みまくり、食べまくり、喋りまくった、楽しい時間でした。

夜。 夫が疲れて大阪から帰宅したので、ビールと前菜。 Nっちゃんが作ったレンズ豆のサラダがタイムの風味が効いておいしくてお持ち帰りした。 それも並べる。

R0040484_edited1

メインはグリルの盛り合わせ。

R0040486

おつかれさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/05 Thu たまには外飲み。

昼。 オムライスを作る。 

先日作ったアサリの酒蒸しのスープが残っているので、ケチャップに混ぜてソースにしたら、突然お店の味になった。 うまし。

R0040454_edited1

今日もタブレット片手に映画やドラマを見ながら、どんどん片付けものをする。 

ウールのセーター類も全部洗濯して、ふんわりいい匂いに仕上がって引き出しに整列した。 ムシューダを乗せて引きだしを閉じて、来年までさようなら。

夜。 今週はずっと自炊だったので、たまには外に繰り出してみますか。

駅前のワインバーに行ってみる。

カウンターの座り心地がいい。 女子率とカップル率高し。

ロゼのスパークリングワインと前菜の盛り合わせを頼んだ。 ハムなど自家製にこだわっているお店だ。

R0040458_edited1

青魚の瞬間燻製。

R0040461

料理はそこそこだけど、グラスワインの種類がたくさんあるのが嬉しい。 

カウンターの隣に20代くらいの若い女性と40代くらいの男性の二人連れが座った。 甘やかされて育ったような可愛い女の子で、食事しながらお喋りしていたが、そのうち男性が「お前はいいよな。 ストレスないだろ」と上から目線発言をすると、その女子が即座に「そういうことあまり言わないほうがいいよ。 バカだと思われるよ。 いまどきストレスのない人なんていないんだから」と言い放った。 お見事。 男性の返事は聞こえない。 ぐぅ。

一人で飲みに出かけると、どうも隣の客の会話に聞き耳を立ててしまっていけませんね。

お店も混んできたので、ほどほどで引き揚げる。

帰宅して、赤ワインとシャルキュテリとコンテ。

タブレットで「ちゅらさん」を見ながら、たまった郵便物の整理など。

R0040463

NHKオンデマンドにはお世話になっています。 懐かしいものから新作までそろっているし。

「龍馬伝」も2年くらいかけてもう一度ゆっくり見直したし、「夢千代日記」や「元禄太平記(抜粋)」も見た。 「ちりとてちん」は当時見ていた頃より数段面白かった。 

HuluもWowowオンデマンドもやってるけど、NHKドラマは見ごたえある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/04 Wed アラブ風ローストチキン。

昼。 昨夜の中トロ・いくら・山芋でどんぶりを作る。 自家製の壬生菜漬けときんぴらごぼうも添えた。

R0040439_edited1

今日のおかたづけは、さまざまな通貨の整理。 

海外出張用の通貨やレストランの名刺などを国別に小さなチャック付きのビニール袋に入れて引き出しに突っ込んでいたので、出張のたびに目的の通貨の袋を見つけるのが手間だった。

ダイソーでファスナー付きの小さなファイルを買ってきて、国別のタグをつけて引き出しに立てて収納すると、目的の通貨をさっと取り出せる。  

R0040442

いいわー、小さな改善に大満足。

夕方。 母がやってくる。 うちのお風呂にゆっくり浸かった後、「ビール飲む?」と聞くと「いいわねー」との返事。 ちょっとした温泉旅行気分だ。

ビールのお供は、自家製ピクルス、チーズ2種、さくらんぼの砂糖漬け。

R0040451_edited1

きゅうりとタコの酢の物。 母作の煮もの。

R0040447_edited1

ドバイのカルフールのスパイスコーナーで仕入れたスパイス3種。 インド系のスパイスとのいちばん大きな違いはシトラスの香りが爽やかなところ。 

Img_0234

メインはそのスパイスでマリネした鶏肉で、アラブ風ローストチキン。 新玉ねぎ、ポテト、トマトも一緒にローストして付け合わせにした。

R0040452_edited1

アラブの香りが口いっぱいに広がる。 母にも好評でした。

食後。 母をマンションまで送りがてら散歩。 家々には花が咲き乱れていて、花の香りにむせるほど空気が甘い。 ちょっとなまめかしい気持になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/03 Tue ヴァイタミックスS30の活躍。

我が家の朝ごはんは長い間がっつり系で、かつ丼や牛丼・スパゲッティなどを作っていた。 6年前にナチュラルハイジーンの本を読んで朝食をジュースとたっぷりの果物に替えた。

でもリンゴなどの果物は食べるのに時間がかかるし、冬はお腹が冷たくなるし、ジューサーの導入を考えたがキッチンの肥やしになる可能性大だし…、と迷っていた。

たまたまお料理教室のスタッフの人が「バイタミックスのブレンダーで毎日スムージーを作っている。 買ってよかった。 お手入れも楽だし絶対にお勧め」と教えてくれた。 実物を量販店に見に行くとあまりのデカさに買うのを躊躇ましたが、しばらくして小さめのサイズS30が出たので、ついにアマゾンでぽちっとクリックして発注した。

3月に我が家に届いたS30。

R0032277_3

S30は一人分の保冷容器が2セットついているので、ジュースと果物(時には葉物野菜も)をガーっとやり、各自それをごくごく飲みながら朝の支度にかかる。

Img_0001

値段は高めですがアヴォカドの種まで粉砕するので、柑橘系なら外側の皮をむいてあとはザクザク切ってガーっとできる。 パイナップルなら芯もガーっとジュースにしてしまえる。

2か月経った今では我が家の必需品です。 買ってよかったです。

いろいろな用途を紹介する映像はこちら。 https://youtu.be/7KfIgVsDn94 

夜。 今日も母がやってくる。 納豆と中トロと大和芋。

R0040436_edited1

メインはお好み焼き。 (画像忘れた)。

今年のゴールデンウイークは近場でゆっくりして、毎日運動して体重を落とそうと思っていたけど、先週のフライト続きの出張がたたって、ぎっくり腰気味で思うように体が動かない。

夫も急に大阪に行ってしまったので、気になっているけど優先順位が低くていつまで手を付けられないでいた家のこまごましたことを順々に片付けていくことにした。

ターゲットは下記のとおり。

  • 冬服と夏服の入れ替え(特に靴下やキャミソール系)
  • 不要な服の処分
  • 冬物ウールの洗濯
  • お買い物
  • 食品庫の整理(特に乾物の整理)
  • パソコン修理依頼
  • ネットバンキングの整理
  • 机の引き出しの整理
  • ネットショッピングのお気に入りの整理

今日までに終わったこと。

  • 冬物と夏服の入れ替え
  • ネットバンキングの整理
  • 母と新しいスーパーマーケットに偵察
  • パソコン修理依頼
  • 宅配注文

夫に電話すると、義母の状態はずいぶん落ち着いたとのこと。 さまざまな手続きのため、金曜日に帰宅するという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/02 Mon

朝。 わかめ蕎麦。

R0040421

大阪の義母の具合がよくないと連絡が入り、急きょ夫が弟さんと大阪に行くことになる。 今年のゴールデンウイークは遠出の予定を入れなくてよかったね。

ホテルを手配したり新幹線を取ったりとバタバタ準備して、夫と義弟のお弁当を作って送り出す。

午後。 出張の議事録づくりとメールの整理。

夜。 母を呼んで夜ご飯。 煮物、サラダ。 きんぴらごぼうを作ったら、母も自家製を作ってきてくれたので、味比べ。 左が母作、右が私作。

R0040428

メインはアスパラガスの肉巻き。 トマトピラフを添えた。

Img_0181

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/05/01 Sun アサリの酒蒸しと、豆ごはん。

私のゴールデンウィークが始まりました。 代休を取ったので今週はずっとお休みです。

朝兼昼。 コンビーフオムレツのサンドイッチと、根菜のお味噌汁。

R0040406

夜。 あさりの酒蒸し。 熟しすぎたトマトも一緒に入れた。 旬のアサリはぷくぷく膨らんでいる。

R0040416

煮物。

R0040415

カレイのから揚げ。

R0040419

〆は母が作って持ってきてくれた豆ごはん。 素朴なおいしさ。

R0040417

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »