« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

16/08/31 Wed 機内食の和食。

今日から欧州出張。

機内食は何年も洋食と決めているが、その理由が思いだせないので、今日は和食を注文してみた。

JALのオードブルは洋食・和食とも共通。 胡麻豆腐とブロッコリー。 胡麻豆腐のダシがスポイトに入っていて面白い。

R0041650

和食の数々。 なぜいつも洋食と決めたのか、食べてその理由を思い出した。 私にはどの料理も塩辛すぎるのでした。 

R0041651

メインはビーフシチューと西京焼き。 機内で炊いたご飯って生焼けみたいでおいしいと思ったことがなかったことも思い出した。

R0041653

デザートは断ってコーヒーを飲んだ。

2回目からの選べる食事に「ケイジャンチキンサンド」を頼んでみた。 こちらもしつこくて二口食べてあきらめた。

R0041658_edited1

ヘルシンキ経由でアムステルダムへ。

ヘルシンキーアムステルダムのフィンエアで、CAのおじさんにとても親切にされた。 新聞持ってきてくれたり、コーヒー頼むと「シャンパン飲まない?」とサービスしてくれたり。

アムステルダム駅の切符売り場のおじさんにも親切にされた。 モテキ到来か。

ロッテルダムのホテルにチェックインするころにはすでに夜の8時前。 

R0041660

部屋の窓からはロッテルダム中央駅が見下ろせる。

R0041661

数日前に到着した同行者に電話すると「近くのステーキハウスで食べるところ、一緒に来ない?」と言ってくれたけど、食欲ゼロなのでホテルのバーで待ち合わせして軽く打ち合わせした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/30 Tue 高円寺の「室蘭」で、きびなごの炙り。

大阪日帰り出張。 明日から欧州出張なので、早めに東京に戻る。

夜。 高円寺の「室蘭」に行く。

煮物などを頼んだあと、お刺身の盛り合わせ、小。 今日は小肌が入っていて、とても上手に締めてあった。

R0041644

グランドメニューのカニクリームコロッケ。 トロトロのあつあつ。 火傷にご注意。

R0041646

夫が「丸干し炙って」と頼むとご主人が「今日はきびなごがおいしいから、きびなごを炙りましょうか」と教えてくれる。 うまーい。 お酒が進みます。

R0041647

もり蕎麦で〆て、

R0041649

ごちそうさまでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/29 Mon 夏休み最終日。

私の夏休みも最終日になりました。

4月からチームの統括を部下にバトンタッチしたので、休暇中は当たり前だった電話会議も、所かまわずかかってくる電話もなく、何年ぶりかで夏休みらしい夏休みを楽しんだ。

朝。 シラスどんぶり。 即席味噌汁。 冷蔵庫の残り物お惣菜。

R0041638

午前中は母と一緒に法務局へ行く。

夜。 ひややっこ。 空芯菜のオイル蒸し。

R0041639

メインはお料理教室で習った「トマトのファルシ」。 上手にできました。

R0041642

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/28 Sun 今年も高円寺の阿波踊りに元気をもらう。

朝。 オムレツサンドイッチとトマト。

R0041628

昼。 新宿で用事を済ませた後、西口の地下の食堂街の「壁の穴」に行く。

私はたらことイカのスパゲッティ。

R0041629_edited1

夫はガツンとトマトソースのパスタ。

R0041630_edited1

高円寺では昨日から阿波踊りをやっていて、実は毎年楽しみにしている。 悪友I子も阿波踊りに来るので、我が家で早めに集合してハッピーアワーという口実でバイタミックスでフローズンマルガリータを作ってみんなで飲んだ。 うまし。

その後、I子と私は阿波踊りを見に行く。 今年も元気をもらいました。

Img_4155

夜。 もう一人の高校時代の友だちMちゃんも合流して、阿佐ヶ谷の「イズミル」で食事会。

焼き立てのパン、エキメキとフムス。

R0041631

羊かいのサラダ。

R0041632

ドネルケバブ。

R0041634

アダナケバブ。

R0041635_edited1

トルコ珈琲。

R0041636

3人で会うのはすごく久しぶり。 3人とも同じクラブに属していて、放課後荻窪の珈琲店で何時間も粘ってずーっとお喋りしました。 私の混沌と混乱の思春期のただなかに一緒にいてくれた仲間だ。

思春期。 守られて平和な子供時代から、突然自我という混乱の荒波に放り出されて、ふたたび大人世界の岸辺にたどり着くまでかなり荒廃した精神状態になるのだが、その混乱ぶりはつわりと同じで個人差があると思う。 

私の場合、思春期の混乱はたぶん平均よりかなりひどくて、出口の見えない長いトンネルに突然迷い込んだようなものだった。 青春時代を謳歌している同級生たちがキラキラまぶしくて、混乱して足踏みする自分がもどかしくて人生絶不調の時代でもあった。

ま、思春期が最低だっただけに、後の人生は何が起こってもいつも「あの頃よりはまし」と思えるので、結果的にはよかったわけですが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/27 Sat

朝。 伊香保のホテルのバイキング式の朝ごはん。 私が取ったのは、果物、ゴーヤチャンプルー、シラスおろし、アジの干物、漬物、ご飯とお味噌汁。 なかなかおいしかった。

R0041616_edited1

雨模様なので、早めに帰宅する。

昼。 焼きそば、お味噌汁。 ノンアルコールビール。

R0041620_edited1

夜。 枝豆。

R0041621

かぼちゃのグリル、和牛のさっと焼き。

R0041623_edited1

和牛を焼いたフライパンで、お決まりの肉汁パスタ。 麺は香港で買ってきた伊麺。

R0041626_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/26 Fri 伊香保の源泉露天風呂。

朝。 かぼちゃ、ひじき、こんにゃく、ぬか漬け(益子のおみやげ)。

R0041578_edited1

新橋「益子」のそぼろご飯を温める。

R0041580_edited1

お味噌汁はシンプルにネギ。

R0041584_edited1

昼。 高円寺の立ち食いソバ屋「江戸丸」で、お気に入りの春菊そばを食べる。

R0041585_edited1

まったり過ごす夏休みだけど、一日くらい温泉旅行に行こうと伊香保に車で向かう。

ホテルにチェックインして一休みして、散歩に出かける。 

夢二記念館を通り抜けて、

R0041587

石段街を登ってみる。

R0041596

石段の脇道にはよさそうな旅館もある。

R0041597

石段の終点の伊香保神社でお参りした後、さらに飲泉所まで歩き、その先の伊香保露天風呂まで行った。

R0041604

源泉。

R0041606

坂道をたくさん歩いて汗をかいたので、伊香保露天風呂に入っていくことにする。 

この伊香保露天風呂、古くて小ぢんまりしているけれど、本来の温泉のあるべき潔いシンプルさで、鉄分の強いお湯も肌に心地いい。 すごく気持ちいいー。

あまりにも満ち足りたので、この先この旅行でがっかりすることがあったとしても文句は言わない!と夫に宣言したくらい。

さて。 「ビール、ビール、ビールっ、ビールっ!」と掛け声かけながら緑深い道を通って帰り、ホテルに戻りいちばんにビールを飲んだ。

R0041609

つねづね「料理旅館は別にして、お湯の素晴らしい旅館の夕飯ってだいたい特徴のない懐石料理で残念、それに量が多すぎ。 その土地のキノコや山菜や郷土料理が食べたいね」と話していたので、夫は今回食事なしのホテルを予約した。

夕食なしの旅館は限られていたそうで、宿には期待しないようにと夫は往きの車の中で何度も念を押した。 (そんなに宿がしょぼいなら食事なしにこだわる必要はなくて、さっさと軌道修正して食事つきにすればよかったのに、と私はこっそり思ったけど、黙って聞いていた。)

夜。 夫が行きたいと思っていた食堂はホテルからちょっと遠いし、ホテルのラーメン居酒屋の焼き餃子の写真に釘づけになった夫が「ここで餃子食べよう」と言う。 

いつもなら文句をつける私は先ほどの源泉露天風呂で欲望がじゅうぶん満たされてしまったので、「たぶん冷凍餃子だよ」の一言だけで、夫に従う。

ホテルに食事なしで泊まっている客はいないらしく、居酒屋の従業員さんたちも我々がここで食事をすることにびっくりしていた。

生ビールとにらやっこ。 韮のたれがおいしい。

R0041610

焼き餃子。 正直者そうなおばさんが丁寧に焼いてくれたけど、皮が古くて弾力なし。 かなりまずくて、夫でさえ残した。

R0041611

メンチカツ。 冷凍食品の味。

R0041613

〆のラーメン。 意外にも屋台の支那そば風のスープで、とてもおいしかった。

R0041614_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/25 Thu

朝。 夫を送り出してから、冷凍庫の整理をする。 

冷凍庫の奥底に忘れ去られていたカレービーフンを見つけて、捨てる前にレンジでチンして味見してみたらすごくおいしい。 結局わたしの朝食となった。

昼。 にゅうめん。

R0041577

午後。 美容院に行く。 その後、蔵前の革製品屋さんに行く。 銀座に移動して、画廊で来週の欧州の記念パーティ用に版画を注文する。 版画を選んでいるうちに仕事帰りの夫も合流。

夜。 久しぶりに20代の頃から通っていた新橋の焼き鳥屋さん「益子」に行く。

益子は予約を受けない人気店だが、最初の客が帰る時間帯だったので、すぐに席が空いた。 

益子のご主人には「ここ数年、ぜんぜん来ない」とチクリと言われたが、来店を喜んでくれた。

しばらく来ないうちに、お店は改装されてきれいになり、ご主人の息子さんが店で働くようになっていた。 

焼き鳥の味はさらに進化していた。 普通のブロイラーをここまでおいしくするなんて脱帽。

早めに店じまいしたご主人も一緒に飲みだして、昔話に花が咲いた。 

「二人は結婚する前もした後も、この店でよくケンカしてたよね」などと言われてびっくり。 全部聞こえてたんだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/24 Wed お料理教室で意外な再会。

東京に戻る日。

朝。 昨日の豚肉と野菜の蒸し物をオムレツにしてハムとレタスを挟んでサンドイッチにした。

R0041570

お味噌汁は、ナス・大葉・揚げ玉。

R0041569

私は梨を食べ過ぎて、サンドイッチはお昼のお弁当用にラップで包んだ。

帰り支度を済ませてから、午前中に家のメンテ会社と打ち合わせ。 

京都に寄り、父の墓参りをして、新幹線で東京に戻る。

夜。 東京駅で母と別れて、そのまま私はお料理教室に直行する。 

スタッフの方に「今回はT美さんと一緒に振り替えされたんですね」と言われて、びっくり。 T美は前の前の会社の部下で、このお料理教室を紹介してくれた人物だけど、受講しているコースが違うのだ。 お料理教室は良心的でコースをまたがっても振替をしてくれるので、よく考えればT美と一緒になる確率があることにまったく気づかなかった。

T美は遅れてきたので、講義が終わるのを待って「T美!」と声をかけると、「えーっ!」と彼女もびっくり。

テーブルに一緒に座ってひさしぶりの再開を楽しみながら、試食した。

R0041571

スイカと生ハムのサラダ。 以外な組み合わせがおいしい。

R0041572_edited1

トマトのファルーシ、スープ仕立て。 エルブドプロパンスを聞かせたトマトの詰め物です。 さっぱりしておいしい。 これ、ぜひ作ってみよう。

R0041574_edited1

デザートはアイスクリームバー。 焦がしキャラメルとビスケットが入っている。

R0041575

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/23 Tue 冷蔵庫のお掃除料理。

早朝。 4時前に目が覚めて、布団でゴロゴロ。 畳の上の布団でゴロゴロするのは大好き。 久しぶりに田辺聖子の昔の短編を読む。 いいわー。

朝のフルーツはイチジクと梨。

R0041555

梨はスイカの次に好きな果物です。

明日東京に帰るので、冷蔵庫の中身を使い切るように料理する。

昨日のうちにチルドルームの鶏肉でカレーを作っておいた。 残ったら小分けにして冷凍すればいいし。 カレーってカロリー高いと敬遠してたけど、実際かなりの野菜を消費できるんですね。

朝。 カレーラーメン。 カレーうどんを作ろうと思ったら、ラーメンしかなかったので。 でも味付けはお蕎麦屋さんのカレーうどん。

R0041556_edited1

午前中の涼しいうちに、ウォーキングに出かける。 

小学校の同級生が住んでいた家の先に広い原っぱがあって、今はどんな風になっているのか見たくて行ってみた。

小さいころはチャンバラごっこや戦争ごっこなど日が暮れるまで敵と味方に分かれて、膝小僧を草の汁で青くしたり、すりむいて赤くしたりして走り回る野生児だった。 

空き地のほとんどは消滅して住宅街になっていたけど、一部幼稚園の庭として当時の面影を残していた。

R0041558

幼稚園から小学5年生までここに住んでいたときは、あらゆる道のことを知り尽くしていて、こんな道も覚えている。 どんだけうろちょろしてたんだ。

R0041560

昼。 納豆ご飯と温泉卵、オクラと冥加のお味噌汁。

R0041564

午後。 和室に寝転んで読書。 紙の本を読むのは久しぶり。 

夕方。 母のお友達が遊びに来たので、応接間にスイカを切って出す。 お友達が「スイカ、うれしい。 家では食べさせてもらえないから」と言う。 ここら辺は生ごみ用のごみ袋は有料で、旦那さんが小さなごみ袋しか買わないのでスイカの皮のようなごみの大きい食べ物は禁止だそう。 

夜。 トマトと紫蘇のサラダ、冷ややっこ、だし。 

メインは野菜と豚肉の蒸し物。 ジャガイモの薄切りの上に、キャベツ、ニンジン、モヤシ、玉ねぎ、キノコなど、あるものをなんでも並べて、最後に豚肉をかぶせて蒸した。

R0041567_edited1

豚肉の香りと油が野菜に回って、とてもおいしい。 こちらもニンニク醤油で食べた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/22 Mon 霜降り肉のさっと焼き。

朝。 冷やしたすいかを切る。 んー、おいしい。 お水を飲むより、お茶を飲むより、何よりのどの渇きに効きます。

R0041543

昨日デパートで買ったディル。 たっぷり入って50円。 いいわー。

R0041545

朝ごはんはトースト、サラダ、ハムエッグ、紅茶。

R0041548_edited1

今日は家関係の用事が満載。 管理会社などと打ち合わせ数件と銀行。

夜。 トマトのとも和え、チーズとサラミ、うざく、冷ややっこ。

R0041550_edited1

メインは松坂牛の切り落としのサッと焼き。 片面一度ずつ焼いて焼き色を付け、ニンニク醤油と大根おろしで食べる。 簡単でとても美味です。 (写真撮り忘れて、食べかけです。)

R0041551_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/21 Sun

朝。 実家中の窓を開けて風を通すと、気持ちいいこと! 空気が澄んでいるので、何度も深呼吸してしまう。 やっぱり東京とは違うわ。

澄んだ空気の日差しの中で食べる朝ごはんも格別です。

R0041531_edited1

一日中、片付けもの。

夕方、駅前のデパートまで買い物に行く。

夜。 トマトと三つ葉のサラダ、ネギ入りさつま揚げ、丸干し、

R0041534_edited1

メインはうなぎのかば焼き。 弾力のあるおいしいウナギだった。 

R0041535

うざく用に少し残して、明日の夜のお楽しみとする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/20 Sat

今日から夏休み。

朝。 台風が来ているので、土砂降りの雨。 車で蔵前の革製品屋さんまで出かけるが、あまりの雨に途中で挫折して引き返す。

帰宅したとたんの夫の腹減ったコールに、にしんそばを作る。

京都「松葉」のにしんを常備しているので、かけそばを作るだけの簡単な作業です。 

肝心なのは、お椀にそばをもり、まずニシンを乗せること。 そしてにしんを温めるようにだし汁を上からかけていく。 にしんのおだしがかけ汁に混ざって、なんとも言えないおいしいダシが出ます。

R0041524_edited1

午後。 実家に向かう。 午後4時の新幹線で京都まで。 車中でりきまるさんのお勧めに従って耳栓を使ったら、とても快適だった。

京都駅で軽く夕飯を取ることにして、みやこみちの串焼き屋さんに入る。

カウンターに座って生ビールと近江牛すじの煮込みを頼む。 

R0041527

塩分きつい、牛筋だけの煮込みなので、飽きてくる。 ごぼうやニンジンや大根などの根菜が入ればおいしかったでしょう。

串揚げは、キス・アスパラガス・こんにゃくを頼んだ。

R0041528

うーむ。 キスがちょっと臭って、アスパラガスも筋っぽくて、こんにゃくも分厚すぎて、不発。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/16 Tue

夜。 遅くなったけど、自炊する。 簡単に冷やしトマトと、ゴーヤチャンプルー。 今夏はあまりゴーヤを食べていない気がする。

R0041512_edited1

食後のお楽しみは、バイタミックスS30でガーっと作るフローズンマルガリータ。

R0041513


| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/15 Mon スモークサーモンサンド。

朝のサンドイッチ。 今日はスモークサーモン。 ディルと玉ねぎとケイパーとサーモンと本当に合う。

R0041501_edited1

お弁当は、冷蔵庫のお掃除弁当。

R0041504_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/14 Sun ピザ生地

朝。 母も用事がてらうちで食べるので、朝からちょっと頑張る。 



しめじごはん、イワシのつみれ汁、かぼちゃの煮つけ、海苔、メロンのぬか漬け。



R0041482



食後はそのまま週末のキッチン仕事。 



今日は、美しい野菜でラタトゥイユを作りましょう。



R0041487



ラタトゥイユのもう一つのコツは、野菜を同じ大きさに切りそろえること。

R0041488



(出来上がりの写真を撮り忘れました)



今日のバイタミックス遊びは、ピザ生地つくり。 S30では結局うまく回らなかったので、取り出して手でこねた。 



打ち粉をしないで、作ったら上手にできた。 ピザには水っぽい生地の方がいいらしい。

R0041489



夜。 シーフードとアヴォカドのサラダ。 レモンと香菜たっぷり入れる。

R0041492_edited1



オクラ冷ややっこ。

R0041494_edited1



シラスのピザ。

R0041498_edited1



2枚目は、自家製サルシッチャ入りのピザ。

R0041496_edited1



生地が自分の好みに近づいてきて、うれしい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/13 Sat マグロのさくで、ツナステーキ。

朝。 メロンの糠漬け、ひじきの煮もの、ゴーヤチャンプルー。 

いつもゴーヤチャンプルーは豚肉と豆腐を入れるんだけど、朝食用には卵とゴーヤとカツオ節だけで、さっぱりと。

R0041465_edited1

お味噌汁は茄子とミョウガ。 

R0041467_edited1

午前中。 キッチン仕事をしながらNHKオンデマンドで「ロッキード事件」を見る。 角さんは天才であるがゆえに、アメリカにはめられたんだろうな。 

昼。 やる気ゼロで、チキンラーメン。 生のハラペーニョがあるので、半分に切って七味唐辛子代わりに入れた。 ひー、チリチリ辛さが効きます。

R0041468_edited1

夜。 おつまみはセブンイレブンのチーズとサラミのセット。 これ、意外とおいしい。

R0041470_edited1

ツナサラダとコーンポタージュ。

R0041474_edited1

メインは、ツナステーキ。 安いマグロのお刺身のさくを買ってきて、塩・胡椒をしてさっとフライパンで焼き色を付けるだけ。 イメージはイギリスで食べたツナグリルや、ニュージャージーで食べたツナステーキです。

R0041476_edited1

ロンドンの画像に魚のようなものが写っていたので、シラスで再現した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/12 Fri 早稲田の「汐見」で夕食会。

夜。 会社の人たちと食事。 前任者がいつも新しい人たちを紹介してくれる。

場所は早稲田の「汐見」にした。 前回、この店でおまかせコースを頼んだら、おいしかったけど身動きできないほど量が多かったので、今回はいちばん量の少ないコースを注文して足りなかったらアラカルトを追加することにした。

前菜に、冷たいコーンスープ(和風)、と付け出し。

R0041454

お目当ての蕎麦がき碗(最高においしい、しかし画像忘れ)のあと、

鮎の塩焼き、

R0041455_edited1

天ぷら、

R0041458

アラカルトで追加注文したのが、鴨ロースの炙り、

R0041456

パプリカのおひたし、

R0041457

だし巻き卵(とても美味)、

R0041459

鶏のハツの塩焼き(これもとても美味)、

R0041460

コースについているお蕎麦、

R0041461_edited1

デザート(コースの一部)、

R0041462

ソバ屋で飲む利点は、閉店が早目なのでほろ酔い気分でお開きになるところ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/11 Thu 肉ナスうどんと、アクアパッツァ。

今日は山の日で祝日です。 木曜日が祝日だと、ウキウキ嬉しい。 明日一日会社に行けばまた休みなんて素敵。

遅めの朝。  麺つゆで豚肉・茄子・玉ねぎを煮込んだおうどん。 食べる前にミョウガをたっぷり入れる。

R0041442

早めの夕飯。 母が持参した茶豆、きゅうりの千切りと、ゴーヤとツナのサラダ。

先日作っておいしかった生トマトソースのピザトーストを、今日はバジルを後から乗せてみた。

R0041447_edited1

メインは、金目鯛でアクアパッツァ。 簡単なわりに豪華な見た目です。

R0041449_edited1

NHKオンデマンドをテレビのスクリーンにつなげて、ドラマ「ロクヨン」を見る。 面白い。 段田安則の哀愁ある演技が素晴らしい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/10 Wed 新梅田食堂街の「平和楼」のちゃんぽん麺。

大阪日帰り出張。

昼。 新梅田食堂街の「平和楼」で、ちゃんぽん麺。 醤油味のスープが昭和のなつかしい味です。

R0041434_edited1

この店はおやじ率が高いのですが、今日は真ん中の大テーブルに白いブラウスを上品に着こなしたショートカットの女性が座っていて、昼から生ビールのジョッキを片手に餃子をつまみながら文庫本を読んでいる。 一足早い夏休みでしょうか。

私が食べ終わるころにはまた一人、聡明そうなきれいな女子がやってきて、席に着く前に「日替わり定食ひとつ」ときっぱり注文していた。 いいねぇ。 

午後、打ち合わせ。

夜。 大阪駅のスーパーマーケット「Ikari」で、帰りの新幹線で食べるお弁当を調達する。

オクラとシラスのねばねばサラダ。

R0041437

ネギトロ巻きと高野豆腐。

R0041440

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/09 Tue 高円寺の「室蘭」のお惣菜。

夜。 高円寺の「室蘭」に行く。

大皿料理から、こんにゃくの煮もの、きんぴらごぼう、サツマイモと切り昆布の煮ものを頼む。 この店のお惣菜、大好き。

R0041430

お刺身の盛り合わせ。 今日は新子が入っていた。 いい按配の〆加減だ。

R0041431

このわた、ちりめん山椒をおつまみにして、

R0041432

メインはイチボ肉のステーキ。 にんにく醤油にちょんちょん肉を付けて食べる。

R0041433

今日もご馳走さまでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/08 Mon 今週のお弁当。

月曜日。 梅しらすごはんとおかず。 

帰国してはじめての白米ごはんがおいしいこと! 一口食べることに頬がほころびます。 日本人だねー。

R0041428

火曜、水曜、木曜はお弁当お休み。

金曜日。 夏の定番、冷やし中華。

R0041453

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/07 Sun はたけの学校、第5回目。

朝。 毎日バイタミックスで旬の果物をジュースにしています。 今日のジュースは桃・バナナ・オレンジジュース。 おいしー。

R0041411

今日は畑の学校の交流会で、カレーを作ることになっていて、調理担当のわれわれは手分けして作業を進めた。

R0041415

取れたての野菜はサラダやトッピングになった。

R0041416


R0041417

こんな感じで各自盛り付けて食べる。 夏を食べてるって感じ。

R0041418

サラダ。 どなたの畑で収穫したのかわからないけど、オレンジのトマトが濃厚でとても美味だった。

R0041419

夜。 取れたてのモロヘイヤでスープ。

R0041425

メインはアラブ風のローストチキン。 夏はオーブン先生にお任せして、出来上がるまで冷たい白ワインを飲んでいるのに限ります。

R0041426

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/06 Sat バイタミックスのパルス機能で、あっという間のトマトのみじん切り。

土曜日の夕方。 成田に到着。

夜。 一週間ぶりの家ごはんは、前菜にピザトースト、きゅうりとわかめの酢の物。

今日のピザのトマトソースは、生トマトを粗みじん切りにしただけのものと、モツァレラチーズ、自家製バジルでマルゲリータ。

トマトのみじん切りはバイタミックスのパルス機能で、文字通り「あっと」いう間にできてしまう。

生トマトソースのピザトーストはとてもさっぱりと爽やかで、好評でした。 

R0041407

メインはサバの塩焼き。 生トマトのソースが残ったので、サバの下に敷いた。

R0041409

〆は冷凍しておいたチキンとピーマンのピラフにレタスとシラッチャを添える。

R0041410

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/05 Fri ニューヨークから成田のJAL便の機内食。

さあ、帰国です。

機内食。

R0041401_2

メインはUSプライムビーフ。 ソースが余計です。

R0041403

アラカルトの軽食で頼んだベジラーメンがコクがあって、予想外においしかった。 

R0041405

機内ではお気に入りの映画「インターステラ」をやっていたので、それを見た。 あとはひたすらたまったメールの処理に専念した。 いったん未読メールがゼロになり、すっきりする。 すぐまたたまるんだけどね。 

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/04 Thu ニューヨークで初オペラ。

朝。 持参したミニカップ蕎麦を事務所で食べる。

午前中。 顧客ご一行が事務所に来社して打ち合わせ。 受注はしたものの契約条件が合意に至らず平行線になっているので、実際に顔を合わせての商談となった。 お互いの希望条件の背景を説明し合い、譲るところはゆずりなんとか合意に達した。 数か月もめていたのでほっと一息。

昼。 顧客とランチ。 カジュアルなイタリア料理の「Naples 45」で。 前菜をシェアして、メインはピザにした。 ピザ生地がとてもおいしかった。

午後。 お喋りなアメリカ人の顧客が事務所に来社して、2時間近く大喋りして帰った。 出口までみんなで送りに行ったら、お別れのハグをしたあともまだ5分以上喋ってから帰って行った。 すごいわー。

夜。 ミュージカル好きの同行者がサクッとネットで予約して、アラジンを見に行くことになった。

仕事が終わらないので後ろ髪をひかれる思いだったけど、もうチケット買っちゃったし気分を切り替えてミュージカルを楽しむことにしよう。

劇場に行く前にホテルのギフトショップでお水を買ったらスタッフのおじさんに「so beautiful」とサムアップしながらお世辞言ってもらい、ちょっと(かなり)嬉しかった。

劇場の内装。

R0041382

客席は予想外に小ぢんまりしている。

R0041386

我々の席は前から2列目なので、階下のオーケストラの様子も見える。

R0041387

昨夜は(というか今朝というか)、朝の3時前までアジアと仕事の打ち合わせをしていたので、絶対に途中で寝てしまうだろうと思っていたけど、初めてのミュージカルが物珍しくて最後まで起きていました。

衣装や大道具が豪華さにびっくり。

ニューヨークに駐在していた同行者が、タイムズスクエアやロックフェラーセンターなどを通りながら観光してくれた。

R0041390

10時過ぎ。 夕飯は例のごとく、バーでおいしいビールやワインを飲みながらさくっと行きましょう。 ホテル近くの「Maggie's Place」というパブに入ってみる。

美人で気風のいいお姉さんが「食事?」と聞くので、「軽くシェアして食べたい」と答えると奥のテーブル席に通された。

近くの席では常連らしき肥ったおばさんが、大皿に盛られたメインディッシュを黙々とやっつけていた。

われわれは生ビールを飲みながらメニューを吟味する。 シェパーズパイやアイリッシュラムシチューなどの正統バー飯メニューもあって心惹かれたけど、頭も体も胃も疲れているので、やっぱりおつまみメニューにする。

コーンミール粉の衣のカキのフリット。 牡蠣が新鮮で、衣がとても軽くてクリスプでアタリだった。

R0041398

バッファローチキン、中辛。 中辛のソースは邪魔でした。 生のニンジンが添えてあり、ポリポリ食べた。

R0041399

定番のシーザーサラダ。 これも無難においしかった。 これでもハーフサイズ。

R0041400

時々様子を見にきて世話を焼いてくれる感じのいいお姉さんがいて、肩の張らないおいしい料理があって、冷たい生ビールがあってサイコーです。

アメリカのいいところは、どの店に入ってもいい感じに冷えたおいしい白ワインとそこそこの赤ワインが出てくること。 グラスワインの量がなみなみ、というところも好き。

| コメント (2) | トラックバック (0)

16/08/03 Wed 大活躍のグーグルマップ、ニューヨークのダイナーでランチ、ポルトガル料理の夕食。

早朝。 運動不足の解消にニューヨークの町をウォーキングする。 

セントラルパークから摩天楼が見える。 朝からウォーキングやジョギングをする人が多くて、気のせいか昔より肥満の人の数が少ない気がする。

R0041367

午前中。 ニュージャージーに移動して、顧客訪問。

昼。 午後の訪問先の近くで、前回気に入ったアメリカンダイナーの「Cobble Stone」に行く。 

「よくお店を覚えてるね」と言われるけど、実は気に入ったお店をグーグルマップに☆印を付けて保存しているだけなんです。 今まで行った国のおいしかったレストランには☆がついているので、Google Mapの現在地を表示させて近くの☆を探せば、必ずおいしいお店が出てくるという仕組み。 この機能、本当にお勧めです。

私はスープとサンドイッチハーフとサラダのセットにする。

今日のスープはクスウォッシュのスープ。 優しいおいしさです。

R0041371

サンドイッチの具はターキーを選んだ。 しっとりしたターキーでした。

R0041372

午後。 顧客訪問ののち、マンハッタンの事務所に行き打ち合わせ。

夜。 ポルトガル料理の「イパネマ」に行く。 

このお店は、夜は何を食べようかと事務所で話していて、ポルトガル料理に行こうということになり、アメリカ人の同僚マイクがiPhoneに向かって「近くのポルトガル料理(Portuguese restaurants near me)」と聞いて、出てきたお店のひとつ。 Siriも便利です。

カイピリーニャを飲みながらメニューを検討して、みんなでシェアして食べることにする。

ヤシの実のサラダ、

R0041375

海老のピリピリ、レベルの高いピリピリです。

R0041374

ムール貝とチョリソの煮込み、これもいい味出てます。

R0041376

メインの肉、

R0041377

肉、

R0041378

魚介のシチュー、

R0041379

とても美味でしたが、肉を一品減らしてパエリア頼めばよかったなー。

デザートはバナナクリームみたいなもの。

R0041380

ポルトガル風プリン。

R0041381

ごちそうさま。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/08/02 Tue サンフランシスコからニューヨークに移動。

今日はサンフランシスコからニューヨークへ移動の日。

朝の8時半のフライトに乗るとニューヨークには夕方の5時半に着く、…のはずが出発が遅れに遅れて結局午後1時のフライトになった。 

ニューヨークのホテルにチェックインしたのが夜の11時ころ。 

部屋に落ち着いたら機内で作成したメールを送信しようと思ったら、なんと私の部屋には机がなかった! 仕事する場所ないじゃないですか、とパソコン片手に下に降りてバーで仕事することにした。

生ビールとルーベンサンドと頼んで、同行者たちに「バーで仕事してますが、ジョインしませんか」とSMSして、メールをやっつけているうちにみんな合流してビール飲みながら打ち合わせした。

| コメント (2) | トラックバック (0)

16/08/01 Mon サンフランシスコ、ワシントンベーカリーで中華ランチ、「Palio」でイタリアンバー飯。

昼。 中華街のパン屋さん兼食堂の「ワシントンベーカリー」に行く。 店は常連らしき広東系の中国人でいっぱい。

ランチメニューのチャーハン。

R0041354

ワンタン麺。

R0041355

きしめんの焼きそば。

R0041353

からし菜のスープ煮を頼んでみんなでシェアした。 

R0041357

夜。 イタリアンレストラン「Palio」でバー飯。 最近レストランでコースメニューを頼むのが辛いので、軽い食事メニューのあるバーでシェアしながら食事をするくらいがちょうどいい。

前菜の盛り合わせ。

R0041360

カラマリフリット。

R0041362

バーではハッピーアワーに飲み物を2杯頼むと、いつものピザが3ドルになるのである。 いつも注文するサルシッチャ入りのピザを頼む。

R0041359

お代わりのピザはルッコラ。 こちらもおいしかった。

R0041365_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »