« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

16/10/31 Mon 大阪「かっぽうぎ」の定食。

大阪出張。

昼。 「かっぽうぎ」のプレフィックスランチ。 メイン1品、おかず3品を選ぶ。 前回、きのこごはんがぱさぱさだったので、白米にしてみたらつやつやでおいしかった。

R0042444_edited1

会社の人が胃潰瘍でお酒ドクターストップで飲み会欠席したと聞いて、「私はお酒飲むために健康管理している」というと「そっちですか」とあきれられた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/30 Sun 夫のナポリタンと、荻窪「鳥もと」のお刺身。

日曜日。 朝から小部屋にこもって仕事。 土曜日のうちに済ませておけば日曜日は朝からゆっくりできるのはわかりきっているんだけど、土曜日は金縛りみたいに体が仕事をするのを拒否するんです。

昼。 夫がナポリタンを作ってくれた。 見た目は悪いけど、うまーい。 ごっつぁんです。

R0042440_edited1

午後。 仕事がひと段落したので、小部屋から出てキッチン仕事をする。 白菜がたくさん届いたので、漬物を仕込む。

R0042442_edited1

夕方。 身体を動かそうと荻窪方面までウォーキング。 夫がユニクロで部屋着を買う。 私は本屋で来年の手帳の物色。 妹のお勧めの本田健さんの手帳もよさそうだ。

カメラ屋さんで、キッチンタイマーと天ぷら温度計の電池の交換。

南口の商店街を歩いていると「焼きとり、つまんでいかない?」な気分になり、「鳥もと」に行く。 店はすでに休日の早ビールを楽しむ人々でにぎわっている。

お浸し。

Img_4427

鮭児。 うまい! ここは焼き鳥のお店なんだけど、珍しい魚も揃っている。

Img_4428

煮込み。

Img_4429

シシャモのお刺身があったので、頼んでみた。 珍しいけど、とりたてておいしいというほどでもなかった。

Img_4430

焼き鳥。

Img_4431

ウズラ。 

Img_4433

ほろ酔い気分で店を出ると、昔風の井戸なんかもあって、この界隈はレトロ。

Img_4434

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/29 Sat きんき。

週末です! 

舞茸ご飯を炊いて日本の朝ごはん。 しあわせ。

R0042424

夜。 綺麗なキンキが安かったので買ってきた。

どうやって食べようか、煮つけもいいし、塩焼きもいいね。 どちらも捨てがたいので両方作ることにした。

煮つけ。 豆腐も甘辛のタレで一緒に煮た。 想像通りのおいしさ。

R0042429_edited1

塩焼き。 こちらもおいしい。

R0042432_edited1

ほかに作ったのは、トマトのサラダ、小イワシのから揚げ、野菜のスープ煮など。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/28 Fri 香港空港の「正斗」のお粥。

帰国の日。

早朝。 ホテルを出て空港に向かう。 出国手続き終えて、「正斗」でお粥の朝食にありつく。

 今日は魚のお粥にした。 お米の形がなくなるまで煮込んであり、とても美味。 

R0042419_edited1

昔は長い列ができていたけど、最近は左隣に安くて手軽な中華軽食屋さんができて繁盛しているので、今はあまり並ばずにすむ。

そのあとカンタスのラウンジで仕事してから、搭乗。

夜。 帰宅して、さっぱりとアヴォカドとエビのサラダ。 香菜をたっぷり入れた。

R0042420_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/27 Thu 深センでうどん、香港入国審査のe-channel。

午前中、現場で打ち合わせ。 その後、深センに向かう。 深センは香港と陸続きだけど本物の中国なので入国管理がある。 

香港の入国審査はいつも混んでいるので、年に3度以上香港に来る人や飛行機会社の上位マイレージを持っているなら、Frequent visitorと一緒にe-channelの登録を済ませておくと香港人と同じ扱いで自動ゲートを通れて便利である。

http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/frequent.html

http://www.immd.gov.hk/eng/services/echannel_visitors.html#fv

香港-深セン間も試しにe-channelを通ってみたら、問題なく通れました。 ラッキー。

昼。 打ち合わせする顧客の事務所の隣のホテルのレストランで、パイコーうどん。 Udonと書いてあったけど、本当にうどんが出てくるとは思わなかった。 

R0042418_edited1

夜。 同行者たちがホテル近くの居酒屋に落ち着いたので、電話会議を終えてから合流した。

店の隣の従業員用出入り口がゴミだらけだったので嫌な予感がしたけど、やっぱり不味かった。 汚い店がおいしかったことはない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/26 Wed

いちにち現場まわりで、なんの写真も残っていなかった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/25 Tue 香港のゴードンラムゼイのフィッシュアンドチップス。

今日から香港出張。 

朝。 羽田空港のラウンジで。 一口カレーに茹で野菜で野菜カレーにして食べる。

R0042403_edited1

夜。 前回気に入ったゴードンラムゼイの英国パブに行く。

焼きチーズ。 カリカリのガーリックトーストに乗せて食べる。 うまーい。

Img_4361_2

シーザーサラダ。 メインになるくらいのボリュームのサラダ。

Img_4364_2

フィッシュアンドチップス。 さっくりとした軽い衣にプリプリの白身魚。 レベルが高いフィッシュアンドチップスです。

Img_4362_2

次回からはサラダはサイドメニューのグリーンサラダでボリュームを調整しよう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/24 Mon 高円寺「室蘭」。

今日のお弁当に、畑の学校で仕込んだ梅干しを乗せる。 マイルドな酸味でおいしい。

R0042393

夜。 高円寺の「室蘭」に行く。

大皿料理から、切り昆布とサツマイモの煮物。

R0042394

きぬかつぎ。

R0042395

にしんと蕗の煮物。 にしん、おいしい。 自分でも作りたい。

R0042398

お刺身の盛り合わせ。

R0042399

牡蠣フライ。

R0042401

〆のお蕎麦。 ご主人が更級そばも打ったそうなので、ハーフにしてもらった。

R0042402

蕎麦がすとんと胃に落ちて、すっきりした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/23 Sun ジュリエット・ビノシェ、新宿「龍鳳」の中華基本3品。

朝。 4時前に目が覚めたので、ベッドでタブレットでWowowの映画をチェックしたら、ジュリエット・ビノシュの映画「アクトレス」を配信しているので、わきの下にもぐりこんできた猫と一緒に見た。

ビノシュの映画を見るとしばらくビノシュのことが頭を離れなくなるというのは、ビノシュが好きだということだと思う。 あの笑顔がうらやましいのかもしれない。

午前中。 新宿の東急ハンズで来年の手帳を見る。 母と待ち合わせして、東急ハンズ・高島屋のデパ地下で買い物。

昼。 京王デパートの食堂街の「龍鳳」に行く。

私は餃子と生ビール。 

Img_4423

母はラーメンとチャーハンのセットを頼んで、分け合った。

Img_4422

ラーメンが懐かしい味。

夜は写真が残っていないので何を食べたのか不明。

| コメント (2) | トラックバック (0)

16/10/22 Sat コンビーフ入りのロスティ。

朝。 冷凍庫の奥からスープ用の鶏がらが出てきたので、じっくり鶏がらスープを作った。 

ウォーキングに出かける。 今日は荻窪方面まで。

コメダ珈琲店で朝食。 コーヒーを頼むとトーストが無料でついてくる。 でも安いかどうかは微妙なところ。 東京のモーニングの相場は知らないけど、420円のモーニングなら大阪で豪華なものが食べられるので。

Img_4420

夫が頼んだチリドッグ。

Img_4421

夫の昼ごはんに、シンプルラーメン。 おかずは別に出した。 私は抜き。

R0042383_edited1

キッチンで料理しながら、Huluで「駅ステーション」を観る。 健さん、かっこいい。

夜。 母の煮物、トマト、卵と豆腐のチャンプルー。

R0042386

メインはコンビーフ入りのロスティ。

千切りスライサーでジャガイモをすっていたら、滑って自分の手もすってしまい血が噴き出てきたので、夫に残りをスライスもらった。 

ジャガイモに塩・コショウ・小麦粉を混ぜ合わせて、バターを溶かしたフライパンに半量を広げて、コンビーフを広げて入れ、その上に残りの半分のジャガイモをかぶせる。 両面をじっくり10分くらいずつ、いい焼き色がつくまで火を通して、パセリを散らした。

R0042388_edited1

お好みでソースやケチャップをつけて食べる。 みんなに好評でした。

母が一緒に食事する週末は、やるべく柔らかくて、そして夫も喜びそうな料理を出すようにしている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/21 Fri 銀座のイタリー亭の魚料理。

今日のお弁当は、冷やし中華。 もう秋だけど、箱買いした揖保乃糸の冷やし中華がまだ残っているので。 好きだから問題なし。

R0042376

夜。 会社の前任者と後任者と3人で食事会。

後任者のお店「銀座イタリー亭」に行く。

前菜盛り合わせ。

R0042380

サラダ。 新鮮な野菜がたっぷりでうれしい。

R0042379

スタッフの方が今日の生魚のトレーをテーブルに持ってきて、お勧めの料理法を教えてくれる。

その中からハタハタをフリットでお願いした。 絶品です。 頭から全部食べられます。

R0042377

エスカルゴ。

R0042378_2

ニンニクのパスタ。 これは私には脂こかった。

R0042382

魚料理が秀逸です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/19 Wed 阿佐ヶ谷「Lupi 32」のピザとワイン。

今日のお弁当は焼き魚。 

R0042363

夜。 阿佐ヶ谷の中華「小澤」の跡にできた、おしゃれなピザ屋さん「Lupi 32」に行ってみる。 

オープンキッチンでとても居心地がいい店だ。

サラダ。 いろんな葉っぱが入っている。

R0042365

白子と野菜のフリット。

R0042366_edited1

サラミのピザ。 とてもおいしい、生地もソースもとても私好み。 地元でおいしいピザを確保できたのは、幸せだ。

R0042368_edited1

メインに自家製ソーセージのグリル。 こちらもおいしい。

R0042371_edited1

ソムリエもいてワインもとてもおいしいけど、夫がグラスワインを頼むたびに「こんだけー?!」と量が少ないと騒ぐ。実は私も同感なので、次回からはボトルで頼もう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/18 Tue 「かっぽうぎ」の定食。

大阪泊。

朝。 フルーツサラダとみかん。

昼。 梅田センタービルの「かっぽうぎ」に行く。 入口のレジで料金を払って、並んだおかずから主菜1品、お惣菜3品を選ぶシステム。 

ごはんはきのこご飯か白いご飯から選ぶ。 今日はきのこご飯にした。 

味はフツーだが、バランスのよい食事ができるのが嬉しい。

R0042357

夜。 新幹線で東京に戻る。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/17 Mon 大阪「ハングリータイガー」のペスカコンバジ。

大阪泊。

朝。 「潮屋」のきつねうどんにわかめ追加。 うまし。

R0042347_edited1

昼。 「どうとんぼり神坐」というラーメン屋さんに行ってみる。 ちょっと私の好みには合いませんでした。 麺がつるつるしすぎてるのかな。

R0042349_edited1

夜。 食事会。 場所は大阪の「ハングリータイガー」。 

虎の門のサラリーマンなら知らない人はいない名物ロメスパの店「ハングリータイガー」。 小さくてうるさいマダムに怒られながら及川さんの朴とつさに癒されながら、ぼよよんパスタを食べる店である。 虎の門を離れて早10年、マダムや及川さんはご健在でしょうか。

5年前に大阪に支店を出したというので一緒に楽しめそうな人と行きたいと機会をうかがっていて、やっと実現しました。

R0042351_edited1

グリーンサラダ。

R0042352_edited1

ホタテのエスカルゴ風。 ここまでは、フツーの味。

R0042353_edited1

そしてメインのパスタは、ペスカコンバジ(=ペスカトーレのバジル追加)。

おー、これです。 おいしいです。 もぐもぐいきます。

R0042354_edited1

パスタ第二弾は、ダニエル。 ニンニクの利いた卵とベーコンのパスタ。 これはかなりがっつりの味。

R0042355_edited1

マダムや及川さんの消息を店の人に聞いたけど、皆さんこちらの方で「本店のことはわからないんです」とのこと。 

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/16 Sun 大阪「YC」のサンドイッチと、ミカシータのスペイン料理。

一人の大阪の日曜日。 明日からまた大阪出張なので東京には帰らずにいちにちこちらで過ごすことにする。

東急ハンズでゆっくりいろいろ見て遊ぶ。 来年の手帳も研究した。

昼。 前から気になっていた喫茶店「YC」に行ってみる。 ドアを開けて階段を上がると、なんと満席。 人気のお店なんですね。 

R0042334

店の角を曲がって少し歩くと、同じ系列の「ニューYC」がある。 こちらは空いていたので入れた。

R0042331

この店が気になっていた理由は、サンドイッチ。 キャベツが入った私の好みのタイプのカツサンドや、オムレツサンドがおいしそう。

R0042330

サンドイッチセットを頼むと、風格あるコーヒーポットが登場。 おいしいコーヒーがたっぷり2杯分入ってます。

R0042325

最近体重オーバーなので、結局野菜サンドを注文した。

R0042329_edited1

野菜サンドなのになぜかハムも入っていたけど、典型的な正しい喫茶店のサンドイッチでした。

夜。 結婚して神戸に住んでいる美人女子と食事。 大阪に出張したら連絡くださいねーと言われて、ずいぶん経ってからやっと叶いました。

梅田のスペインバルの「ミカシータ」で待ち合わせ。

前菜の盛り合わせ。 

R0042337_edited1

ハムの盛り合わせ。

R0042339_edited1

エビのアヒージョ。

R0042338_edited1

チーズ。

R0042341_edited1

カブと鴨のロースト。 銀杏やキノコも入っていて、秋の一皿です。

R0042342_edited1

〆はイカスミのパエリア。

R0042343

細身の彼女がどんどん料理を平らげていく。 みなぎる生命力が 気持ちいい。

| コメント (2) | トラックバック (0)

16/10/15 Sat

朝。 キノコたっぷりの鶏そばを作る。

R0042316_edited1

午後から新幹線で大阪へ。

夜は最初に勤めた会社のOB会。 わたしは最初に勤めた会社で女性の先輩二人に愛情たっぷりにかわいがってもらった。 つまり最初の一歩がとても幸運だったわけです。 今でもとても感謝している。

今度先輩たちと女子会しよう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/14 Fri 四谷三丁目「つづみ留次郎」の牛タンメンチ。

夜。 会社の人たちと食事会。

四谷三丁目の牛タン料理「つづみ留次郎」に行く。 ここって昔豚しゃぶのお店だったよね。

タンシチューの入ったコースにした。 

茹でたタン。 自分で作るコンビーフに似た味。 

R0042310

私がいちばん気に入ったのは、牛タンメンチカツでした。

R0042314_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/13 Thu 新高円寺の「アルデンテ」の牡蠣始まりました。

夜。 新高円寺の「アルデンテ」に行く。

今年も牡蠣のメニューが始まりました。 

今年こそ新しい牡蠣料理に挑戦しようと思うけど、結局いつも牡蠣フライを注文してしまう。

R0042305_edited1

まず、取り合わせサラダを頼む。

R0042302

牡蠣フライ。 今年もおいしー。 幸せです。

R0042303

パスタは夫のお気に入りのボンゴレロッソ。 今日はやけにあさりの数が多いぞ。

R0042306

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/12 Wed 大阪、喫茶店「D Cafe」の五目炒飯。

朝から大阪出張。

昼。 梅田センタービルの「D Café」に行く。 見た目はフツーの喫茶店ですが、意外と軽食がおいしいんです。

みんなそれぞれにお目当てのメニューがあって、オムライス、ナポリタン、カレーなどを頼んだ。

ランチにはサラダかスープが選べます。 私は五目炒飯にした。 うん、おいしい。

R0042297

タンドーリチキンサンドイッチ。 ボリューム満点です。 みんなでシェアする。

R0042299_edited1

午後打ち合わせ後、東京に戻る。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/11 Tue 今日のお弁当。

今日のお弁当は、大根葉・ジャコ・ちくわの炒め煮の混ぜごはん。 茹でブロッコリー、目玉焼き、ピリ辛糸こんにゃく。 卵焼き以外はすべて週末に作っておいたお惣菜。

R0042296

夜は、外苑前の「八」で飲み会。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/10 Mon

体育の日でお休み。

朝。 きくらげたっぷりの海鮮焼きそば。 今日はオイスターソース味にした。

R0042281_edited1

夜。 野菜スープ。

R0042291_edited1

カツオの叩き。

R0042292_edited1

ジャガイモとキャベツのカレーソテー。 キャベツにじっくり火を通すと甘くトロトロになる。

R0042289_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/09 Sun イルギオットーネの料理教室、大阪トンボ帰り同窓会。

朝。 タブレットでドラマを見ながらキッチン仕事をする。 NHKオンデマンドでゆっくり見直していた「坂の上の雲」を見終わった。 面白かった。

朝。 ハムチーズサンドと茹でブロッコリー。

R0042268_edited1

午前中。 有名シェフのお料理教室に行く。 

今日は「イルギオットーネ」の笹島シェフ。 「イタリアン精進レシピ」は私のお気に入りのレシピ本で、本人に会えるのをとても楽しみにしていた。 話が上手でとても感じのよい方でした。

R0042272

からりと揚げて炭をまぶした舞茸を秋刀魚のコンフィにつけて食べる。 コンフィ、おいしい。 自分でも作ってみたい。

R0042271

鮭とカブのパスタ。 卵パスタがもっちりと好きな食感だった。

R0042274

笹島さんは京野菜を使ったイタリアンで有名なシェフですが、昔はイタリアから食材を取り寄せたりとオリジナルに忠実に料理してたけどなかなか新鮮なものが手の入らなかったり高かったりしたそうです。

悩んでイタリア人にイタリア料理は何かと聞いて回ったら、ローマにはローマ料理、トスカーナにはトスカーナ料理、ナポリにはナポリ料理しかなくて、ミラノではローマ料理は食べない、つまりその土地の新鮮な食材を使った料理がイタリア料理なので、地元の食材をどんどん取り入れていけばいいことに気づいたそう。

確かにそうです。 私の料理の道幅も広がる感じがした。

食後。 お料理つながりの友だち二人と珈琲飲んだあと、大阪に向かう。

夜。 結婚してアメリカに住んでいる前の会社の部下が里帰りしたので、別の部下も参加して同窓女子会。 

串揚げレストランにて。

R0042275

今の話、昔の話をたくさんした。20代だった彼女たちがそろそろ40代になるとは、私も歳を取るはずです。

最終新幹線で東京に戻る。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/08 Sat 秋刀魚の塩焼き。

朝。 残り物の煮物でけんちんうどんを作るうちにカレー味が食べたくなって、カレーけんちんうどんになった。

R0042249_edited1

久しぶりに予定のない土曜日。キッチン仕事をしよう。

作り置き用に、茹でブロッコリー、大根葉の炒め煮、ピリ辛糸こんにゃく、オーブンオムレツ。

R0042258_edited1

夜。 枝豆、ピリ辛糸こんにゃく、トマト。

R0042260

メインは、じゃーん秋刀魚の塩焼き。

R0042263_edited1

両面焼きグリルで丸ごと焼く。 焼き網は皮がくっつきやすいので、オプションの鉄板にアルミフォイルを敷いて、その上に秋刀魚を置いて焼くと簡単。 後片付けもアルミフォイルを丸めて捨てるだけ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/07 Fri 阿佐ヶ谷の「阿づ満や」で、うなぎ。

我が家ではこれといって観るものがない週末は、夫が寅さんの映画をテレビで流している。なんせ全巻揃っているので選択肢も豊富です。

寅さんの17作目で、とらやを旅館と間違えた日本画の大家(宇野重吉)が寝坊したあげくに鰻の出前を頼んだときに、おいちゃんが諭すことばがこれ。

「鰻なんてものはな、われわれ額に汗して働いている人間たちが、月に一度か二度、おめでたいことでもあったときに、さっ、今日はひとつ鰻でも食べようかと言って大騒ぎして食うものなんだよ」。

夜。おいちゃんのセリフに鰻が食べたくなり、我々も地元の鰻屋にいく。

R0042244

ウナギのタレで焼いた、焼き鳥をつまんで、

R0042245

うな重。

R0042247_2

美味しい鰻に顔がほころびます。

駅のガード下にあるバーで、一杯飲んで帰った。

R0042248

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/06 Thu 今週のお弁当。

月曜日。 海苔弁とトマト。

R0042206

火曜日。 煮物、ピーマンのきんぴら、トマト。

R0042217

水曜日。 左がわたし用のサラダ、右が夫用の洋風弁当。

R0042226_edited1

木曜日。 煮物、焼き鳥、糠漬け、トマト。

R0042237

金曜日。 冷やし中華弁当。

R0042241

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/05 Wed お料理教室、ブルスケッタ自分のせ。

夜。 お料理教室。

前菜はブルスケッタ。 きのこ、トマト、明太クリーム。

ブルスケッタやカナッペって、時間をかけてきれいに盛り付けてもぱくっと一口で終わってしまうのがつまらないけど、こんな風にまず具だけ盛り付けて、好きなものを好きなだけパンに乗せて食べるって、合理的でいい。

R0042227_edited1_2

R0042228_2

メインはオイルサーディンとルッコラのパスタ。 これ、とてもおいしい。

R0042230_2

デザートはほうじ茶のパンナコッタ。

R0042232_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/04 Tue 阿佐ヶ谷の「達吉」の穴子の一本揚げ。

夜。 阿佐ヶ谷の「達吉」に行く。

山菜おろし。

R0042218

穴子の一本揚げ。 これ、好きです。

R0042220_edited1

合鴨。 ここのが一番だ。

R0042221

出し巻き卵。

R0042222_edited1

〆はそれぞれにもりそばを頼んで、天ぷらの盛り合わせを一つ頼んでシェアする。

天ぷらがさっくりと揚がっておいしい。

R0042223_edited1

蕎麦はやっぱりむっちりしたおいしさ。

R0042224_edited1

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/03 Mon 新高円寺の「台湾餃子」。

夜。 新高円寺の青梅街道沿いに「台湾餃子」という看板が出てるので、行ってみる。

ごま油で和えたソラマメ。

R0042209_edited1

焼き餃子。 おいしい。

R0042210

自家製の豆板醤。 こくがあっておいしい。

R0042208

空芯菜の炒め物。

R0042207

干し大根入りの卵焼き。

R0042211

家庭的なお店でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/02 Sun 山芋入りオムレツ。

最近よく作るオーブンオムレツ。 ニンジンとジャガイモのシチュー(昨日の肉料理の付け合わせ)、ゆでブロッコリー、ハム、チーズを卵で溶く。 思いついて冷蔵庫の長芋もすりおろして混ぜ込んだ。

そしてオーブンで焦げ色がつくまでじっくり火を通す。 しばらくするとなんともいい匂いがオーブンから漂ってきます。

R0042193

朝のウォーキングの途中で買った焼きたてのバケットと一緒に食べる。 ふわっとして成功でした。

R0042198

夜。 エビ入りの酢の物。 焼き舞茸は柑橘を絞って食べる。

R0042201

メインはナスのひき肉巻きとトマトライス。

R0042204

| コメント (0) | トラックバック (0)

16/10/01 Sat 「錦天」の焼きさんまと、低温ローストポーク。

朝。 さつま揚げの天ぷらうどん。 乾麺は生活クラブの讃岐うどん、むっちりした食感がお気に入りです。

R0042169

午前中。 気功教室。

昼。 阿佐ヶ谷の「錦天」で、さんまの塩焼き定食。

まず冷ややっこと漬物が出てくる。

R0042171_edited1

次に野菜の天ぷら、ごはん、シジミのお味噌汁。

R0042174_edited1

そしてメインのサンマの塩焼き。

R0042176_edited1

この店の、丁寧な仕事ぶりがうれしい。 雑な気持ちで作られた食事はこちらの気持ちも雑になるが、丁寧な料理を食べると気持ちもゆったりと落ち着いてくる。

夜。 枝豆、ゴーヤとツナのサラダ、

R0042182_edited1

母の煮物。 なんでこんなにおいしいんでしょう。 私には出せない味だ。

R0042186_edited1

キムチ奴。

R0042187

豚のロース肉は低温のオーブンでじっくりローストする。

R0042181_edited1

出来上がりました。 しばらくアルミフォイルで包んで肉を落ち着かせる。

R0042188_edited1

ニンジンのシチューを添えてグレービーをかけて食べる。 しっとりとしたおいしさ。

R0042190_edited1

〆は、小口切りのローストポーク、ニンニクのしょうゆ漬け、グレービーの残りなどを合わせて、肉うどん。 朝ゆでたうどんの残りもきれいになくなりました。

R0042192

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »