« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

17/01/31 Tue パルシステムの「ぱくっと食べられる丸干しイワシ」。

夜。 自炊。 週末に茹でておいたブロッコリーにたらこスパゲッティの素をディップにして食べてみた。 まぁまぁ。 

ブロッコリーって体にいいと思って食べてるけどあまり好きじゃないんだよね、とうなずき合う。

R0043346

メインはパルシステムの「ぱくっと食べられる丸干しイワシ」を焼いて、さらし玉ねぎとオリーブオイルで食べる。 これ、お気に入りの一品です。

R0043348

| | コメント (3) | トラックバック (0)

17/01/30 Mon 梅田「梅蘭」のサンマーメンと、「小麦」の小料理。

大阪出張。

昼。 梅田の阪急三番街の地下の「梅蘭」で、サンマーメン。

サンマーメンとは横浜の中華料理屋さんで見かけるあんかけもやしそばのこと。

具がシャキシャキとおいしかったけど、スープを飲むのが好きな私には塩分がきつかった。  次回は塩半分で頼もう。

R0043339

ひとりの夜。 

ホテルの近くのこざっぱりした小料理屋「小麦」に入ってみると、感じのいい老夫婦がカウンターから迎えてくれた。 石油ストーブが燃えていて居心地のいい店です。 客は私のみ。

ぬる燗とお刺身を頼む。 鯛がおいしい。

R0043340

テレビではNHKのプロフェッショナルで獣医の特集をやっている。 テレビ見ながらご夫婦と雑談したり、燗酒をすすったりと、しばしの癒しの時間だ。

若竹煮、

R0043342

風呂ふき大根。

R0043343

と。 まったりと流れる時間を破るように働き盛りの男性二人組がにぎやかに入ってきた。 私の取引先と同じ匂いがする、と思ったらやっぱり同じ会社でした。 共通の話題でひとしきり雑談して、イカの塩辛をおごってもらった。

「新東洋」という中華料理屋のランチ割引券をいただいたところで、一足先においとまする。

まだ8時すぎなので、散策がてらウォーキングしてホテルに戻った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/29 Sun 大阪のかすうどんと、ひれ肉ローストポーク。

朝。 善福寺緑地公園までウォーキングして、母と待ち合わせ。 

母は賞味期限が切れた防災用の乾パンを細かく砕いて持ってきて、それを公園の水鳥にあげると言う。 なるほど、昔の人は食べ物を無駄にしませんね。 私も先日2年前に賞味期限が切れてた発芽玄米を捨てたばかり、鳥にあげればよかった。

けっこう大きな白鷺もいた。

Img_0140

昼。 かすうどん。 新大阪の新幹線改札内のお土産コーナーで見つけたので買ってみた。

R0043326

かすうどんとは、牛の小腸を時間をかけて揚げた「かす」(それにしてもひどい名前ですね)を乗せたおうどんとのこと。 

うん、おいしい。 牛スジのような牛肉の風味がお汁に移って風味がいい。 「かす」自体は私には脂こすぎるので、もっぱらお汁の風味を楽しんだ。

R0043325_2

おかずは、ほうれん草の胡麻和え、白滝と薄揚げの煮物、白菜漬け。

R0043323

夜。 ローストポークを作る。 

我が家のローストポークはいつもロース肉でしたが、最近さっぱりした肉が好みになってきたので、今回はひれ肉で挑戦してみる。 

タコ糸で成形して塩コショウ・オリーブオイルでマリネしておいた豚肉の表面にまんべんなく焼き色を付ける。 そして香りづけの野菜の上にのせて170度のオーブンで焼く。

R0043328

お肉屋さんで松坂牛の牛すじも仕入れてきたので、圧力鍋で下茹でした。 あまりにきれいなので、それにポン酢をかけて食べたらすごくおいしい。

R0043330

残りの牛すじは小分けにして冷凍した。

スモークサーモンとカブのサラダ。 スモークサーモンにはケイパーとディルが必須ですが、生のディルがないのでドライディルを振りかけた。

R0043332

ローストポークも焼きあがりました。

R0043337

脂身の少ない肉がしっとりとして、これはおいしい。 

残ったお肉もサンドイッチ、サラダ、チャーハン、チャーシュー麵にと、大活躍でした。

R0043333

付け合わせは人参とグリーンピースのシチュー(リンクページの下のほうにあります)。

R0043335

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/28 Sat 高円寺の桃太郎寿司。

朝。 寝坊して8時半に起こされた。

午前中。 気功教室。

昼。 阿佐ヶ谷の「Kumari」でインド料理。

野菜不足解消のため「ベジタリアンセット」を頼んだら「前菜のサモサが品切れだからタンドーリの一品から選んで」という。 羊肉ミンチの辛いカバブを頼んだ。

サラダ、ほうれん草とチーズのカレー、野菜カレー、アチャールなど野菜たっぷりで満足。 

R0043317

その後、母のマンションに寄って一緒に料理をしたり、iPhoneの設定を変えたりして午後を過ごす。

夕方。 帰宅して来週のお惣菜づくりなどのキッチン仕事。

お風呂にゆっくり浸かったあとビール。 

「散歩がてら高円寺の桃太郎寿司に行こう」という夫の提案に乗る。 お寿司屋さんは野菜料理が少ないので、家で茹でたブロッコリーなどの野菜料理をつまんでから出かける。

高円寺の桃太郎寿司で。 鉄火巻き、小肌、タコなどを頼む。

R0043318

あれこれ握ってもらって、最後にお勧めのホタルイカ。 もうホタルイカとは、どんどん旬が早くなってる気がする。 

R0043320

青のりの味噌汁ですっきり。

R0043321

帰宅して、ザワークラウト作りに挑戦した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/27 Fri 今週のお弁当。

月曜日。 
秋刀魚の塩焼きと白髪ねぎ
おでん
茹でブロッコリー
ミートボールパスタ
ごはん・ちりめん山椒・自家製梅干し

R0043299

火曜日。 出張のためお弁当お休み。

水曜日。
ドライカレー(冷凍しておいた餃子の具を活用)
スクランブルエッグのせ
トマトサラダ
ラッキョウ・福神漬け

R0043303_2_edited1

木曜日。 皿うどん。 お弁当箱に詰めたけれど、午前中家で仕事をしたので結局お皿に盛って食べた。 夫には同じ具で中華丼。

R0043312_2

金曜日。 ナポリタン。 トマトペーストを入れてみたら、こくが出ておいしくなった。

R0043314

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/26 Thu 白菜をおいしく食べるコツ。

朝。 昨日また白菜が届いたので、半分に切って外で干す。 

一日ほど天日で干し野菜にすると、炒めものも漬物もシャキシャキととてもおいしくなるんです。 

テレビでやっていた白菜特集によると、白菜の葉っぱは内側になるほど甘くなり、芯に近い小さな葉っぱは果物並みの糖度なので、買ってきたらまずこの部分をちぎってそのまま食べてしまうのが一番だそう。 おいしいだけじゃなくて、成長を続ける若い葉っぱを取り除くと、白菜の鮮度が長持ちするとのこと。

R0043310

夜。 遅くなったので、ウインナと紫キャベツの蒸し煮。 チンして火を通したジャガイモも一緒に蒸し煮にして食べた。

R0043313

紫キャベツはドイツのスーパーで買ったレトルトで、封を切って温めただけ。 ちょっと甘かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/25 Wed お料理教室で、サバのコンフィ。

夜。 お料理教室。

前菜は、長ネギとビーツの豆乳ポタージュ。

R0043305_2

鯖のコンフィ。 これ、絶品です。 ケイパー入りのジャガイモによく合う。 

実は今まで生の鯖を買ったことがないんです、なんだかあたりそうで怖くて。 こんなにおいしいなら今度挑戦しよう。

R0043306_2

デザートは、チョコレートムースと紅茶。

R0043307_2

お魚用のシャルドネもおいしかった。

R0043308

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/24 Tue たまのつけ麺。

昼。 梅田の「三田製麺所」に行く。 ラーメンがあると思ったらつけ麺しかなくて10年ぶりくらいにつけ麺を食べた。 麺の量は最小。

R0043301_2

麺とスープがからんでおいしいじゃありませんか。 いつも敬遠してたけど、たまにはつけ麺もいいね。

夜遅く、東京に戻る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/23 Mon 大阪の雪。

文藝春秋の今月号に「5つの臓器を老化から守る 専門医の投稿」という記事があっておもしろかった。 肝臓の老化を防ぐには「食後になるべく動く」というのは、ちょっと意外だった。 消化のために食休みは必要だと思ってたから。

昔は病院でも患者を食後は休ませたけど、今はできるだけ動くことを勧めているそう。 

痩せるには、お相撲さんがすることの反対のことをすればいいそうだ。 お相撲さんは朝食を取らずに激しい稽古をこなし、朝食をドカ食いしたあと横になって寝る。 そうすれば確実にふとる。 なるほど。

夕方。 大阪着。 号外を配っていたので何事かと思ったら、稀勢の里の横綱昇格だった。

夜。 大阪曽根崎の「煙」で新年会。 九州料理のお店で値段の割に焼き物がおいしくて、コストパフォーマンスが高いと思う。 

これ、酢もつだったかな。

R0043300

串焼きがおいしかったけど、画像撮り忘れ。

食後。 ホテルにチェックインして夜のウォーキングに出かける。 寒い夜なので、がっちり防寒した。 

あれ、雪かな。 そう、雪だ。

呼び込みのお兄さん、派手な看板、店の前に立つ厚化粧の若い娘たち。 夜の街にも雪片はひとしく舞い降りる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/22 Sun  ミートボールパスタのトースト、ミートプレスで鶏肉と白菜の付け合わせ。

朝。 夫の朝食は、昨日のミートボールパスタと目玉焼きを乗せたトースト。 私はコーヒー。

R0043287

午後。 食品庫の整理。 

ハンドバッグなどの棚もすべて整理した。 整理熱に火がついて、洗面台下の収納スペースも整理したらクタクタ。 でもかなりの達成感に満足。

夜。 せっせと白菜を消費する。 鍋にベーコンの薄切りを入れて玉ねぎのみじん切りを炒めて、その上に大量の白菜の小口切りを乗せてお酒を少々振りかけて、ふたをしてじっくり火を通す。

R0043289

途中で中身を天地返ししてさらに弱火で煮込むと、 半分以下に量が減ります。 塩コショウで味を調えておく。

R0043292

小鍋仕立ての湯豆腐にはキノコを入れた。 あとは酢の物、煮物などの野菜を並べる。 

R0043295

メインは鶏肉のソテー。 鉄の重しで皮をパリパリになるまで焼き、先ほどの白菜の蒸し煮を付け合わせにして食べた。

R0043297

鉄製の重し、貝印のミートプレスは数年前に買って初めて使った。 確かに皮はパリッとするけど、肉が固くなるような気がする。 こちらの使い方も研究の余地あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/21 Sat イタリアンないちにちと、被災食の練習。

午前中。 気功教室。

昼。 阿佐ヶ谷のピザハウス「Lupi32」に行く。

4人で4枚のピザは多すぎるので、ピザランチ3人分とピザなしランチを1人分でシェアした。

サラダ。

R0043267

前菜3種は、ピクルスとハム。 おいしいハムだ。

R0043268

ピザはとても美味。 マリナーラ。

R0043269

ホワイトソースのピザを初めて食べたけど、これおいしい。

R0043270

とても居心地のよいお店です。

午後。 被災時を想定して、トマトジュースで直接ペンネを茹でてみた。 

被災時に重宝する麺類はパスタだそう。 パスタには塩分が入っていないので直接ソースで茹でることができるから。 対して、日本の乾麺はかなり塩分が強いのでまずお湯で茹でる必要があるそう。 被災時は水不足が深刻ですから。

途中でミートボールを投入して最後にパルミジャーノを振り入れる。 夫の夕食になる。

「ミートボールパスタの缶詰みたいにふにゃふにゃのパスタにしてほしい」のリクエスト通り、柔らかく仕上げた。 夫にとってパスタ缶詰は貧乏だったアメリカ留学時代によく食べていた思い出の一品らしい。

リクエスト通り、ジャンキーな感じに仕上がりました。 これ、いけます。

R0043271

夜。 私はお料理教室の新年会で西麻布の「Kissako」に行く。

赤ピーマンのムース。

R0043273

前菜盛り合わせ。

R0043277

牡蠣のグラタンと魚のソテー。

R0043278

肉料理は羊。 肉も野菜もおいしい。

R0043280

〆は手打ちそば。 このさっぱり感がたまりません。

R0043281

小池知事が電線を地下に埋めると張り切っている話になったら、いつもスナップの効いたコメントをするM美ちゃんが「電線がなくなったら鳥はどこにとまるんですかね」と言った。

次回はゴールデンウイークの持ち寄りパーティですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/20 Fri 今週のお弁当。

月曜日。 ご飯がないのでおかずを詰めて持っていく。 

ピリ辛糸こんにゃく
茹でプチベール
ほうれん草とハムのオムレツ
レンコンのオリーブオイル炒め
自家製白菜漬け
プチトマト

ご飯は社食でわかめ御飯を調達した。

R0043237

火曜日。 大阪出張のため、使い捨て容器に昨日のお弁当とほぼ同じおかずを詰める。 違うのはオムレツの代わりにちくわ。 ハムサンドイッチを朝食用に作ったけど、結局食べなかった。

R0043252_2

水曜日。 出張のため、お弁当お休み。

木曜日。 ビビンパ弁当。 中身は、韮のナムル、ちくわの小口切り、ひじきの煮物、レンコンの塩きんぴら、メンマ、韓国のり、キムチ。 社食でお味噌汁を調達。

R0043254_2

金曜日。 サンドイッチ、トマト、オランダの豆スープ(インスタント)。

サンドイッチはチャパタに、クリームチーズ、スモークサーモン、レタス、スクランブルエッグ。 写真を撮る前に包んでしまったので画像はなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/19 Thu 夫の手料理。

転職した夫が次の仕事が始まる6月までぷー太郎なので、我が家には専業主夫がいる。 

掃除・洗濯・洗い物もやってくれるし、宅配も受け取ってくれるし、お買い物も済ませてくれる。 雨の日も気が向いたら車で会社まで送ってくれる。 あー、楽ちん。

今日は夕食の下ごしらえもしてくれた。

サラダ。 最後にレンズマメのピクルスを散らした。

R0043255

ピクルス。 レンコンのオリーブオイル炒め。 チンゲン菜のお浸し。

R0043256_2

よしかみのハンバーグ(冷凍)と、豆のソテー。

R0043259

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/18 Wed 日本橋「ふくべ」で、ぬる燗とミニマル料理。

朝。 ホテルの朝食。

昼。 新大阪駅のアンデルセンでスモークサーモンとアボカドのサンドイッチを買って、新幹線の中で食べた。

夜。 夫と日本橋の「ふくべ」に行く。 レトロな店構えです。

ぬる燗とマグロのぶつ。 今日もiPhoneの画像です。

Img_0138

ウニいか。 イカのお刺身、おいしい。

Img_0136

おでん。 ミニマルなおいしさだ。

Img_0135

ハラスの塩焼き。

Img_0137

メニューの「トマトサラダ卵入り」を頼んだら出てきたのがこれ。 ふふ、そのままですね。

Img_0139

この店の素朴な料理を肴にお銚子を傾けていると、まるで自分が江戸時代の下級武士でお勤め帰りに一杯やっているような錯覚におちいる。 楽しい、また来よう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/01/17 Tue 大阪中津「ゆうき」の和風シジミ麺。

朝。 大阪出張。

夜。 顧客夫妻がお気に入りのお店「ゆうき」に連れて行ってくれる。

場所は大阪の中津。 駅の近くの街道沿いにある。

突き出しの茶碗蒸し。今日はカメラを忘れたのでiPhoneの画像です。

Img_0125

湯葉といくら。

Img_0126

お刺身の盛り合わせ。 お魚がおいしい。

Img_0127

白子の醤油焼き。

Img_0128

海老芋の揚げたもの。

Img_0129

スクランブルエッグ。 ダシ巻きの味付けでとても美味。

Img_0130

風呂吹き大根。

Img_0132

〆に顧客の奥さんは、スダチそば。 ほっそりした体型の人はこうしたメニューを選ぶんですね。

Img_0133

私はシジミの和えそばを頼んだ。 シジミの麺は初めての体験。 カルボナーラみたいにこっくりしたソースにシジミのエキスがよく出ていて、絶品です。 

Img_0134

どれもこれもおいしかった。 ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/16 Mon 六本木「皇妃園」で、鶏そばとカレー。

仕事後。 六本木の「皇妃園」で鳥そばを食べる会。

春巻き2種。

R0043239_2

揚げ肉団子。 カリカリの熱々。

R0043243

家常豆腐。 こっくりとした醤油味でとても美味。

R0043241_2

つまみ菜の炒め物。 (画像なし)

メインの鶏そば。 バブルの頃、よくお世話になりました。 白濁した鶏スープに柔らかい麺。 これこれ、これです。

R0043245

ほっとする味。

R0043246

スープが効いた中国風のカレーも有名です。

R0043247

懐かしいお店は今も盛況で、若い客もつかんでいるようでよかった、よかった。

帰宅して夫に「皇妃園で鳥そば食べてきたよ」と伝えると、「カレーも食べた?」と同じことを言った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/15 Sun 日本橋「ゆかり」のお料理教室。

朝。 皿うどん、お味噌汁。 白菜漬け。 冬は宅配野菜でドカンドカンと白菜が届くので、せっせと消費する。 我が家の皿うどんのコツはたっぷりのキクラゲだ。

R0043218_2_2

午前中。 日本橋の和食「ゆかり」の野中シェフの料理教室。 

R0043225_2

茶碗蒸し。 モッツァレラチーズ入りでとても上品な味。 これはおいしい。  ダシの配分は昆布25g、水1800㏄、カツオ節20g。 カツオ節は85℃以下では臭みがでるそう。

R0043220_2

豆乳うどん。 肉も含めてすべて食材を冷たいまま鍋に入れて、ダシと豆乳を入れて火をつける。 プロならではの合理性です。

R0043222_2

白ネギの青い部分を輪切りにしてトッピングにする。 プロの技でさっと茹でてからトッピングする。 なるほど。

デザートはプリン。

R0043228_2

いやあ、勉強になりました。

夜。 前菜はブルーチーズのカナッペ、きゅうりとママカリの酢の物、プチベールとミニトマト。

R0043229_2

メインは豚ロースで、ローストポーク。

R0043231_2

しっとりと仕上がりました。

R0043235_2_edited1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/14 Sat 台湾四川料理「Kiki」の辛いソバ、鴨なべ。

朝。 冷凍庫に残っていた炊き込みごはん、海苔、漬物、煮物。 お味噌汁のダシを取り忘れたので、カツオ節・おぼろ昆布・塩昆布をおわんに入れて、お湯を注いで即席お吸い物にした。

R0043203_2

昼。 台湾の四川料理屋「Kiki」の辛いおそば。 Kikiの四川料理が大好きなことを知っている台湾支店の人からお土産にもらった特製タレ付きの乾麺です。 

ニラを小口切りにして、生のまま茹でた麺に合えてみた。 花山椒の香りが効いたタレがとても美味だった。

R0043206_2

午後。 今年は年賀状を出し損ねたので、寒中見舞いを書く。 しっかり防寒してウォーキングに出かける。 はがきをポストに入れて、荻窪方面まで1時間半程。 

帰宅後、ゆっくりお風呂に入ってタブレットで「真田丸」を見始める。

夜。 鴨鍋。

R0043210_2

畑で収穫した白菜がおいしい。

R0043211_2

〆の麺を前もって茹でておくのが面倒だったので、防災用に買った乾麺の無塩うどんをそのまま鍋に放り込んだら、スープが塩辛くならずにとてもおいしかった。

R0043213_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/13 Fri 蓬莱551の肉シュウマイ。

午前中、事務所で打ち合わせ。

午後の新幹線で、大阪から東京に戻る。 ランチを食べ損ねたので、神戸屋のサンドイッチとセミセッコを買って車中で食べた。

夜。 新大阪駅で買った蓬莱のシュウマイを蒸した。

R0043200_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/10 Tue 大阪出張中の軽食あれこれ。

10日から13日まで大阪出張だった。

朝は自宅で数種類の果物をVitamixでジュースにして飲んでいるので、国内出張では初日に日数分の青汁系ジュースを買って毎朝飲むようにしている。

朝食は「やよい軒」の納豆定食に数回お世話になった。 今回初めて入ったお店だけど、370円でなかなかツボを押さえた献立です。

R0043193_2

昼に食べた「龍華亭」の麻婆麺。 ちっとも辛くなかった。

R0043195_2

中崎町の喫茶店「マリンカ」のオムライス。 部下が頼んだ。 味見したらバターの風味がほんのり香る優しい味のオムライスだった。 

個人的にオムライスは、トロトロ半熟の卵より昔ながらの火を通した卵を巻くタイプの方が断然好きだ。

R0043197_2

これは、新大阪駅の「浪花」で買ったビフカツサンドイッチ。 添付のマスタードをつけて食べた。 すごーくおいしいってわけでもなかったけど、良質のたんぱく質を食べている気持にはなった。二切れつまんで、残りは夫のおつまみになった。

R0043198_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/01/09 Mon 自家製ニシンそばと、小朝の座右の銘。

雨。 

キッチン仕事をしながらアマゾンプライムで「奥様は18歳」を見る。 古いテレビドラマだけど、感覚が意外に古くなくて、ファッションもサイケでおしゃれなドラマだ。 楽しい。 岡崎友紀が可愛い。 

朝。 先日作った棒ニシンで、にしんそば。 手間をかけたわりにフツーの味。 まだまだ研究の余地あり。

R0043179

客席から見染めたひと」を読む。 舞台に愛された舞台人16人のインタビュー集。

春風亭小朝が有名になってから、あるとき小さん師匠に訊ねたはなし。 

「これから僕はどうしたらいいでしょう、と訊いたら、考えた通りやっていけ、ただし間違えたな、と思ったらすぐ引き返すんだ、恥ずかしい、みっともない、と思うな、って。 僕はそれを今も座右の銘にしています」

いい言葉だ。 

若い頃はそうできても、ある程度経験を積んでくると、間違えたなと思ってもメンツのためにすぐ引き返せなくなり、大きく道を誤ることがよくあるから。

夜。 週末はいつも母もやってきてにぎやかな夕飯となる。

茹でブロッコリーニ。 鴨のサラダ、青菜の胡麻和え、棒ニシンと芋煮。

R0043189_2

メインは焼き餃子。 またまた山本電気のフードプロセッサーにお世話になりました。 

R0043190_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/08 Sun 畑の学校、懇親会。

朝。 I子の大磯マンションにて。 お雑煮。

R0043158

午前中。 小田原の畑に行く。

もう梅の花が咲いている。 

R0043161

今日は畑の学校の懇親会。 採れた野菜を使ってみんなで料理をする。

採れたての菜花のお浸し。

R0043169

こちらは生の菜花とハムのサラダ。 茎は斜め切りにするそう。 とてもおいしかった、これは採れたてならではの料理ですね。

R0043171

私が担当した鶏鍋。 野菜がトロトロで甘い。

R0043173_2

新米で炊いたご飯。

R0043175

R0043177

ごちそうさまでした。

共同コーナーで採れた白菜を参加者で分けて持ち帰った。

Img_0124

夜。 自炊。 懇親会の鶏鍋をジプロックに入れてきたので、それに豚肉を追加してカレーにした。 夫曰く「ダシが効いてて、すごくおいしい」とのこと。

私は胃が疲れているので夕飯を抜いた。 ついでなので(?)お酒も抜いた。 今月末の会議用に支給された本の1章分を読む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/07 Sat 七草ラーメン、大磯でモンドールとステーキ。

朝。 ここ数年の恒例「七草ラーメン」を作る。 去年の七草ラーメンより具が多い。 ちょっと欲張りすぎですね、シンプルな方が七草の味が引き立つ。

R0043151_2

昼。 燻製のニシンとレタスでサンドイッチ。

R0043152_2

午後。 車で悪友I子の大磯の別邸に出かける。 

冬限定のチーズ「モンドール」。 日本では3000円以上するけどヨーロッパでは1000円くらいなんです。 いつも欧州でチーズをたくさん買って帰るけど、前回は悩んだ末モンドールは買わなかった。 買っておけばよかったと後悔しながら結局日本でモンドールを買った私。

少し前に買って冷蔵庫で熟成させておいたので、トロトロでたいそう美味でした。

R0043153_2

I子お勧めの焼き豚。 夫が気に入っていた。

R0043154

I子が持参した分厚いフィレ肉を半分の薄さに切ってステーキにする。 魚焼き器で焼いたポテトもとてもおいしかった。

R0043155_2

ステーキを焼いた後はやっぱり肉汁チャーハン。 I子の冷蔵庫に「ゆかり」があったので大葉の代わりに使ったらおいしくできた。 新しい発見だ。

R0043156_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/06 Fri 今週のお弁当。

今年初のお弁当は、残ったお正月料理食べ切り週間でした。

R0043137


R0043141_2

R0043146

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/05 Thu 初外食は、高円寺の「アルデンテ」、牡蠣フライの食べ方。

夜。 今年の初外食は新高円寺の「アルデンテ」。

まず、サラダを注文して、

R0043143

牡蠣フライは一個目はレモンで食べて、二個目はソースで食べる。 三個目はタルタルソースで食べる。 なので最低3個は必要です。

R0043144

今日のパスタは珍しくたらこスパゲッティにした。 さっぱりとおいしい。

R0043145

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/04 Wed 仕事はじめ。

仕事始めのいちにち。 全くフツー、まるでお正月なんてなかったように世界は回っている。

夜。 昨日作ったピザ生地の残りでまたピザを作った。 なかなか上手にできた。

R0043140_2

メインは鴨のロースト、付け合わせに白菜とベーコンの蒸し煮。 イギリスで食べた鳩の付け合わせのキャベツがとてもおいしかったので、それをイメージして作った。あくまでもイメージですが。

R0043138

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/03 Tue 母宅で母娘新年会、ニシンの棒煮。

お正月3日目の朝ごはんは、人参ごはん、青菜のお浸し、カブのお漬物、エノキダケのお味噌汁。

R0043112

午後。 母のマンションで、母と妹と3人で女子新年会。 私は冷蔵庫にあるもので筑前煮を作って持って行った。 妹はサラダを作った。

R0043116

詰め直したおせち料理。

R0043119

妹が買ってきた焼き小籠包。 去年のチヂミといい、私が絶対に買わないような変なものを買ってくる、面白い。

R0043123

私は山本電気のフードプロセッサーでピザ生地を作っていき、具を乗せてミックスピザを作った。 ピザ生地はSHOWAのピザ生地ミックスを使ったんだけど、山本電気のフードプロセッサーでガーッとやるとびっくりするほど簡単にできた。 

R0043124_2

母が用意していたシュークリームに、妹が丁寧に珈琲を入れる。 

R0043128_2

女3人ワイン飲みながらぺちゃくちゃお喋りして楽しかった。 

夜。 身欠きにしんの料理に挑戦する。 

一晩お米のとぎ汁に浸して戻しておいた身欠きにしん。

R0043129

それをほうじ茶で煮る。

R0043131_2

そのあと、本格的に味つけて干しシイタケと一緒に煮て甘露煮を作った。

R0043135_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/02 Mon 熱燗と鉄火巻き。

お正月二日目のお雑煮は小松菜。

R0043095

今日はウォーキングして大宮八幡宮まで行ってみる。

R0043097

参道の屋台ではビールや日本酒も売っている。 「寒いから熱燗に鉄火巻きって気分だね」と話していたら本当にそんな気分になって、バスに乗って高円寺の「桃太郎」に行く。 桃太郎は廻らない寿司屋だけど、値段は廻る寿司並みにお手軽なお店。

カウンターに落ち着いて、熱燗と鉄火巻き。 んー、最高の組み合わせです。

R0043098

だし巻き卵もおいしい。

R0043100_2

長芋の梅肉はさみ揚げ。

R0043101_2

タコ・小肌・穴キュウを頼んだあと、鉄火巻きをお代わりした。 最後に青のりのお椀を頼んで終わりにした。

夜。 納豆。 きゅうりとハムのサラダ。

R0043105_2

メインはしゃぶしゃぶ肉をさっと炙って葉セロリを乗せたもの。 夫のリクエスト。

R0043109_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/01 Sun 元旦のいちにち。

朝。 おせち料理とお雑煮で新年の乾杯。

R0043082_edited1_2

午前中。 みんなで氏神様の馬橋神社に初詣に行く。

R0043086

午後。 おつまみを作って映画を観る。 マシュルームにサラミを詰めてオーブンで焼いたもの。

R0043090

なますはホタテ缶と合わせてサラダにした。

R0043091

観た映画は「夢千代日記」と「必死剣 鳥刺し」。 夢千代日記は古い映画で、私はフェミニストじゃないけどあの当時の女性軽視の風潮が鼻について、プロットどころではなくなってしまった。 

〆は昨日のしゃぶしゃぶの残りのスープでラーメン。 すごーくおいしかった。 残ったスープ捨てなくてよかったー。

R0043093_2

のんびりできた一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/01/01 Sun 謹賀新年。

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。

R0043087

例年のように↓でぼちぼち更新しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »