« 17/03/02 Thu ロッテルダム 「Zalmhuis」のシーフードサラダ。 | トップページ | 17/03/04 Sat ロッテルダム Blaakの青空市場と屋内市場。 »

17/03/03 Fri デルフトのビアバー「Bierfabriek」で、卓上生ビール。

朝。 事務所にホットサンドメーカーがあるので、ホテルの朝食ビュッフェから食パンにマスタードを塗り、ハムとチーズをはさんで持っていった。

昼。 ホットサンドを作る。 こちらではトスティという。 パプリカ味のチップス、スープ。

R0043657

日本でもオランダ産のパプリカをよく見かけるだけあって、オランダにはパプリカ味のチップスがある。 これ、けっこう好き。 

R0043624

5時過ぎに仕事が終わる。 打ち合わせは終わったけどやることは山積みで、気が遠くなりそう。 

オランダ人のGMが気遣って「今週の打ち合わせが終わったし、仕事はここまでにしてどこかに出かけよう。 何したい?」と言うけど、日本人の責任者は「行きたいところもないし、したいこともない」と泣きそうな顔で永遠に仕事をしそうな感じ。

オランダ人が「デルフトに行こう!」と言い切って車を発進させた。 

デルフト。 

天気はいまいちだけど、町並みはやっぱりきれい。

R0043658

R0043661

R0043663

R0043664

夜。 ビール飲もう、と「Bierfabriek」というお店に行く。 お店の名前を英語で言うと「Beer Factory」となるそうです。

各テーブルには卓上生ビールサーバーがついていて、黒生と生エールが飲める。 量り売りのメモリがついていて、飲んだ分の料金を払う方式。

R0043672

R0043671


R0043675

途中からハーフ&ハーフにしたりして楽しんだ。

ここで夕飯も食べることになり、料理を頼む。

シャルキュテリの盛り合わせ。 すごーくおいしい。

R0043676

チーズ盛り合わせ。 時計回りにチーズの味が濃くなるから、左端から食べ始めてくださいとのこと。

R0043677

定番のビタボーレン。

R0043678

イカのフリットも新鮮。

R0043679

ミニほうれん草のサラダ。 ほうれん草がふわふわに柔らかい。

R0043680

メインは、お店の一押しのチキン。 

ハーブたっぷりにマリネした鶏肉をグリルしてある。 お勧めの一品だけあり、身がジューシーでとても美味。

R0043682

一人が牛肉食べたい、とリブアイステーキを注文した。 焼き加減を尋ねられて「ベリーウエルダン」と彼が答えると、お茶目な店員が自分の靴の底を指さして「こんな感じ?」と肩をすくめる。

ステーキ登場。

R0043683

厨房では「よく焼き」を拒否たらしく、切るとほんのりピンクの美しい焼き加減だった。 どうせ好きなように焼くんだから焼き加減を聞かなくてもいいんじゃないかと思う。

昔、サンフランシスコのフュージョン料理レストランでの出来事を思い出す。

どこでもピンクのステーキが出てくることに辟易した同僚のイギリス人が「炭みたいにウエルダンに焼いて」と言ったら、怒ったシェフが、反り返って3分の1くらいの量に縮まった真っ黒のステーキを出してきたことがあった。

|

« 17/03/02 Thu ロッテルダム 「Zalmhuis」のシーフードサラダ。 | トップページ | 17/03/04 Sat ロッテルダム Blaakの青空市場と屋内市場。 »

Netherland オランダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 17/03/03 Fri デルフトのビアバー「Bierfabriek」で、卓上生ビール。:

« 17/03/02 Thu ロッテルダム 「Zalmhuis」のシーフードサラダ。 | トップページ | 17/03/04 Sat ロッテルダム Blaakの青空市場と屋内市場。 »