« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

17/03/31 Fri

朝。 お蕎麦を作る。 宇和島の身天、徳島のわかめ、青ネギ。

R0043943

先日。 iPhoneを落として画面が割れてしまった。 年末にiPhoneを落として画面も本体もゆがんで新品と交換したばかりだというのに。 すごくショック。

お休み中に修理してしまおう、と新宿に出かける。 

すぐ済むと思われた画面交換は予想外に手間取って、この日を含めて3日間もあちこち振り回されて、私の休日の半分はこれに消えたといっても過言ではない。

午前中。 新宿のビックロのアップル修理コーナーで、ソフトバンクの安心補償パックも使えるとのことで今回も修理代金の80%は戻ってくることが確認できたけれど、画面の修理は数日かかるという。 困っているとお店の人が、アップルストアに持ち込めば数時間で交換できると教えてくれて、渋谷のアップルストアに明日の予約を入れた。 ビックロの人たちは、画面カバーは前面型の方が割れにくいよ、などアドバイスをしてくれたりととても親切だった。

その後、ニューヨークに転勤する人のお餞別を買ったり、文房具屋さんでこまごましたものを買ったりする。

2時過ぎ。 新宿東口の「ベルグ」で遅いランチ。 生ビールとシャルキュテリのセットを頼んだ。

R0043944

3時過ぎ。 夫と新宿東宝シネマで待ち合わせて「ラ・ラ・ランド」を見る。

夫が奮発してプレミアムシートを予約していた。 すごくゆったりして気分いい。 プラス千円でこの席はありかも。 

夜。 「ことぶき」に行く。

お通しのおでん。 なんでこんなにおいしいかな。

R0043946

いんげんのお浸し。

R0043947

山芋とまぐろ。

R0043950

イワシの炒ったの。

R0043951

フワフワのズワイガニ入り卵焼き。

R0043952

最後に、豚天にイカ追加。 イカがときどきぷちっといい歯ざわりで楽しい。 お好み焼きの定番にしよう。

R0043953

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/30 Thu 銭湯に出かける。

今日から二日間お休み。

午前11時半。 甥っ子の卒業祝いと妹のお誕生日で、みんなで高円寺の桃太郎寿司に集合。 甥っ子もいい子に育ってきてうれしい。 好きなものを食べて、好きなものを飲んで、好きなようにしゃべった。 

その後、母と公園にお散歩に出かける。

桜の木はつぼみが膨らんで、枝がうっすらと桃色がかっている。

R0043925_2

別の種類の桜はもう咲いていた。

R0043936

夕方。 思い立って近くの銭湯に出かける。

Img_0193

古いけれどどこもかしこもぴかぴかに手入れしてある。

Img_0188

お風呂場もとても気持ちよかった。 ゆったりと時が流れていて、広々としたお風呂に浸かって、なんと素敵な空間でしょう。 時間を見つけてもっと銭湯に来なくちゃ。

夜。 商店街の焼肉屋さんに行くけどハズレ。早々に切り上げて、帰宅しておつまみを作った。

R0043941

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/03/29 Wed 駿河弁当と、おこげの作り方。

今日のお弁当は、桜エビとシラスごはん。 青菜・ちくわ・シイタケの煮物。 ピリ辛こんにゃく。 煮豆。 生協のシラスと桜えびのコンビは必ず冷凍庫に常備している。 凍ったまま詰めていく。

R0043918_2

夜。 お料理教室。 今日のテーマはバスク料理。 きゅうりとサラミのサラダ。 パプリカとクリームチーズ。 タラのピルピル。 サラミとキュウリでこんなにオシャレな一品ができるとは。

R0043919

メインは、ワタリガニのビスク、おこげ入り。 簡単におこげができることがわかったことが今日の収穫。 オリーブオイルを温めたフライパンに冷やごはんを平らにして焦げ目がつくまで焼くだけ。 ポイントは片面だけ焼くこと。

R0043920

デザートは焼きチーズケーキ。

R0043921

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/28 Tue ヘルシーメニューの落とし穴。

昼。 社食が最近リニューアルして種類も増え味もよくなったので、お弁当をお休みして社食で調達する。 食べ続けると10キロ痩せるという、女子栄養大学監修の定食にした。 今日はチキンのパン粉焼き。

Img_0380

確かにカロリーが抑えられているけど、満腹感ゼロ。 自分の席に戻ってナッツを食べちゃった。 これって逆効果なのでは?

夜。 前菜は具沢山のサラダ。

R0043913

メインは野菜とベーコンのスープ。 上手にできました。

R0043915

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/03/27 Mon 牛スジと赤ねぎの鍋。

夜。 週末に用意しておいたお惣菜を並べる。 ほうれん草の胡麻和え、高野豆腐、こんにゃくのピリ辛。 トマトサラダ。

R0043910

メインは、牛スジと赤ねぎのお鍋。 

R0043912

ネットで辰巳芳子さんのレシピを見て、たまたま赤ねぎが宅配で届いたし、下処理した牛すじも冷凍庫に眠っているので試してみた。 

赤ねぎは焼き色をつけてから、チキンスープで煮る。 下処理した牛すじを入れて火を通し、大根おろしとゆずとしょうゆで食べる。

とてもおいしいお鍋でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/26 Sun 阿佐ヶ谷「錦天」で春を食べる。

朝。 揚げ焼きそば。 チンゲン菜が届くと必ず焼きそばを作る、というか餡かけ以外にチンゲン菜をおいしく食べるレシピを知らないんです。

R0043901

午前中。 カード類を整理に着手する。

交通系カード、新幹線予約カード、ショッピングセンター系、航空会社のステータスカード、クレジットカードなど、カードの数が増え続けてバッグは重くなるし、年会費もばかにならないので、まとめられるカードを統合する事にした。

・東急カードなら、パスモと東急とビザとJALステータスカードが1枚にまとめられる。
・別々に持っているダイナースとJALカードを一枚にすると、年会費が5000円ほど安くなる。
・JR東海エクスプレス予約のEX-ICカードにTOICA機能をつけると、スイカが不要になる。
・ダイナースの新幹線EX-ICエクスプレスカードなら、年会費が500円になる。
・アメックスゴールドはデルタ航空カードにすると、スカイチームのステータスが確保される、などなど。

似たような組み合わせが多数存在して、なかなかぴったりのものは見当たらないけど、まとめるもの、解約するものなどを決めていく。

昼過ぎ。 母のマンションに出かける。 ナポリタンが食べたいと母が言うので、作る。

Img_0401

夜。 悪友I子と阿佐ヶ谷の「錦天」に行く。

あさりと分葱のぬた。

R0043903

くわいのグラタン。

R0043904

筍とフキの煮物。

R0043906

今日の一番の目的である、山菜の天ぷら。 おいしい!

R0043907

穴子の天ぷら。

R0043909_2

おいしい白ワインもあることがわかってうれしい。 最近日本酒ダメなんです。

R0043908_2

その後、我が家に移動してスパークリングワインを開けて、久しぶりにフラフラになるまで酔っぱらった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/03/25 Sat 春野菜のホットサラダ。

朝。 高野豆腐と菜の花の煮物。 目玉焼き、ヒジキご飯、豆腐のお味噌汁。

R0043894_2

午前中。 浜田山までウォーキング。 けっこう歩きました。

遅い昼。 夫がサッポロ一番味噌ラーメンを作ってくれた。 半分に分けて食べた。

夜。 「Bill's Kitchen」という外国の料理番組でやっていた春野菜のホットサラダがおいしそうだったので、作る。

  1. リーク(赤ねぎで代用)一本。 縦半分に切って、3㎝幅に切る。 お鍋にオリーブオイルを入れ温め、しんなりするまで炒める。 塩を振る。
  2. アスパラガス一袋。 根本の硬い部分の皮をむく。 縦半分に切って、4等分する。
  3. ソラマメ一袋。 皮をむいて、塩入のお湯で2分ゆでる。
  4. 冷凍グリーンピース適量。 1.のお鍋に2.から4.を入れて、スープを少々入れて3分火を通す。 塩・胡椒で味を整える。
  5. お皿に盛り、チーズをのせ、レモンの皮を擦り下ろしてトッピングする。

R0043896

ローストチキンの付け合わせにとてもよく合った。

R0043898

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/24 Fri 阿佐ヶ谷の「Lupi32」でピザ。

上海から帰国。

夜。 帰宅して荷物を置いて、歩いて「Lupi32」に出かける。 ここは以前「希須林」という中華料理屋さんだったところ。 希須林は今は軽井沢と青山にある。

「Lupi32」は内装ががらりと変わった。 カウンターも広々していて、一人で来てもみんなでワイワイ集まっても居心地がいい店になった。 出張から疲れてゆったりしたいときにぴったりだ。

からすみとホタルイカとフキノトウのサラダ。

R0043889

サルシッチャのシイタケ詰め。 ナッツのソースで。

R0043890

サラミのピザ。 やっぱりおいしいわー。 

観察すると窯に入れる前のピザ生地がすごく柔らかい。 私が家で奮闘するピザ生地と全然違う。

R0043891

あまりのおいしさに、お代わりしてしまった。

トマトソースなしのピザもおいしい。 これはサルシッチャと菜の花。

R0043892_2

サンフランシスコのバーなどで、よく男性客が一人で入ってきて、ビールとピザを注文して、テレビでスポーツ観戦しながら静かにピザを平らげて、すっと帰っていくのを見かける。 ピザをほおばりながらそんな風景を思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/20 Mon 上海出張。 元同僚と再会、カリフラワーと豚肉の炒め物。

全国的に祝日ですが、今日から上海出張である。

朝。 ハムチーズトースト、自家製ザワークラウト、菜の花のポタージュ。 ポタージュはたっぷり野菜が摂れていい。

R0043874

昼。 羽田のラウンジで、少しつまむ。

R0043875

読む書類と、頭に入れなければならない数字、伝える情報を相手の頭に残るメッセージに組み替える作業など、やることが山積み。 

機内食は断って黙々と作業をする。

今回のホテルはインターコンチネンタル。 会社のコーポレートレートがあるので初めて試す。 古いホテルだけど、ゆったりとしていて居心地がよかった。 (予想通り、バーのグラスワインの盛りもたっぷりで嬉しい。)

夜。 元同僚と食事。 隣の課の元同僚は中国駐在が長くて、中国が大好きな人物。 会社を辞めて、1年以上かけて中国に駐在する会社を見つけた。 生き生きとした表情で、本当に中国が好きなのが分かる。

フォアグラ。

R0043879

上海海老、

R0043876

トリュフ味のきのこの冷菜。 これ、おいしい。 真似しよう。

R0043881

干し花入りのチキンスープ、

R0043882

カレー味のラム。

R0043880

カリフラワーとニラと豚バラの炒め物。 ほんのり甘いお醤油味で、とてもおいしい。 これが一番気に入った。

R0043878

焼き小籠包。

R0043883

ごちそうさまでした。

ホテルに戻り、残った仕事を夜半までやっつける。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/03/19 Sun サツマイモとちりめん山椒。

朝。 煮物、野沢菜、蒸しサツマイモとちりめん山椒。 ごはんとお味噌汁(スナップエンドウ)。

サツマイモとちりめん山椒の組み合わせは一度お試しあれ。 蒸したサツマイモを切ってちりめん山椒を乗せるだけです。 意外な組み合わせだけど、サツマイモ嫌いの私もおいしく食べられます。

R0043863

夜。 チーズと具だくさんのサラダ。 昼に習ったマグロのマリネをホタテで作ってみた。 

R0043872

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/18 Sat 洋食のいちにち、「ロットチェント」の低加水麺、高円寺「まつもと」のフレンチ。

午前中。 伊勢丹のお料理教室に行く。 今日は「ロットチェント」の樋口シェフのイタリアン。

R0043851

パルレモ風タブレと、マグロのタルタル。 マグロのタルタルがすごくおいしかった。

R0043850

赤海老のトンラレッリ、オレンジ風味。 

R0043852

パスタは、樋口シェフが開発した低加水麺。 リッチな北イタリアでは卵がたくさんはいった麺が多いけど、貧しい南イタリアではほとんど卵の入らないしっかりした麺が多いそう。 日本でさんざん探しても南の麺がなくて困っていたところ、ある日ラーメン屋さんで食べた麺がシチリアの麺によく似ていた。お店の麺のケースに「浅草 開花楼」とあったので、製麵所にかけ合って一緒に開発した麺だそうです。

確かにつけ麺の太麺に似て、とてもおいしい。 南イタリアではチーズは高価なので、チーズの代わりにパン粉を使っていて、これがまたさっぱりしておいしい。

今度「ロットチェント」にぜひ行ってみよう。

夜。 夫の誕生日のお祝い。 夫のリクエストで高円寺の「まつもと」に行く。

的矢の牡蠣。 

R0043857

トマトサラダ。 

R0043858

ヒラメ。 アメリケーヌソースとよく合います。

R0043860

コックオーヴァン。 野菜もたっぷりで、とても美味。

R0043861

今日もおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/17 Fri 高円寺「室蘭」で、活け鰻。

夜。 高円寺の「室蘭」に行く。 

大皿料理から、セリのお浸し、

R0043837

肉じゃがを選ぶ。 ほっとする味。

R0043838

いつものお刺身の盛り合わせ。

R0043839

活けのウナギがあるそうなので、頼む。 ご主人「そんなにおいしいものじゃないですよ」と正直なコメント。 こんな感じに開いてくれる。

R0043840

鰻を待っている間、ワサビ茎のしょうゆ漬けを食べる。

R0043841

白焼き、登場。

R0043843

骨せんべい。

R0043845

かば焼き。

R0043846

肝吸いがすごくおいしかった。 ウナギはやっぱり専門店ですかね。

R0043848

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/16 Thu 大阪日帰り出張、「さえき」の鯖寿司。

大阪出張。

昼。 梅田センタービルの「かっぽうぎ」で、メイン1品・副菜3品を選ぶ定食。 栄養バランスには定食が最適だそう。

R0043828

夜。 大丸の地下の「さえき」で、お浸し、高野豆腐、サバ寿司を買い、帰りの新幹線で食べた。 やっぱり美味しい。

R0043829

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/15 Wed ナポリタン弁当。

今日のお弁当はナポリタン。 トマトペーストを入れるとこっくりとおいしい。 茹でほうれん草とニンジンのグラッセを添える。

R0043824

夜。 サラダは夫が作ってくれた。 作り置きの煮物、チーズを並べて、塩サバを焼いてレモンを絞って食べた。

R0043827

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/14 Tue

朝。 昨日作ったシシャモ弁当、具合が悪くて食べなかったので、冷蔵庫に入れておいた。 今日持っていく。

R0043795

夜。 銀座のフレンチ「地球星」で、スタッフの結婚祝いと異動するスタッフの壮行会。 ワインも食事もおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/13 Mon

朝。 目が覚めるとすごく疲れている。 いつもの果物ジュースを作って、お弁当を作り終えたところで力尽きてベッドに戻る。 

昼。 作っておいたお味噌汁を飲む。

夕方。 ジャガイモとサツマイモのポタージュを作って飲む。 あー、気持ちいい。

夜。 夫がオムライスを作ってくれたので、少しつまんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/12 Sun ステーキ2種。

朝。 夫にハムエッグトースト。 私はお味噌汁のみ。

R0043776

午前中。 今日のウォーキングは野方方面に行ってみる。

昼。 阿佐ヶ谷に戻り、お蕎麦の「柿ざわ」でランチ。 私は小海老天そばを頼んで、小海老は別盛りにしてもらった。 

R0043782

夜。 具だくさんのサラダ。

R0043785

牛ひれ肉の塊があったので、数切れは薄くたたいてステーキマスタードソースにする。


R0043786

残りは塩・胡椒でシンプルにステーキ。

R0043792

付け合わせにセラミックの焼き芋用の鍋でジャガイモと玉ねぎを1時間ほど焼いたもの。


R0043788

肉汁ライス。 今日は高菜入り。

R0043789

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/11 Sat

炊き込みご飯はおいしいけど飽きるので、一合だけ作る。 今日は桜エビとグリーンピース。 刻み人参も入れた。

R0043763

R0043766

夜。 ブロッコリー、チコリ、サラミのサラダ。

R0043768

新玉ねぎのピザ。 ピザ生地は中身がまだ白くて、イマイチの出来だった。 

R0043771

メインは豚肉と小松菜のチャンプルー。

R0043774

ヨーロッパで買ってきたヴァランセ。 おいしー。

R0043775

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/10 Fri 阿佐ヶ谷「すぎもと」の焼き鳥と日本酒。

朝。 お弁当を詰める。 鶏むね肉の酒蒸し、煮物、茹でスナップエンドウ、玄米ご飯。

R0043745

夜。 焼き鳥が食べたくなって、阿佐ヶ谷の「すぎもと」で待ち合わせ。

お通しのサラダ。

R0043746

焼き鳥はコースで頼んだ。 苦手なものは柔軟にほかの串と替えてくれる。

R0043748

R0043750


R0043751


R0043753


R0043755

ささ身は、ワサビ乗せもおいしいし梅肉も捨てがたい、悩むところだけどこの店は両方乗っていて嬉しい。

R0043759

「すぎもと」にはいつも純米酒が一種類だけ置いてある。 その時によって銘柄は違うけれど、このチョイスがなかなか私の好みに合っていて、このお酒もとてもおいしかった。 

R0043752

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/08 Wed 大阪本町の「バルタザール」、イタリアンからフレンチに。

大阪出張。

夜。 神戸に住む若い後輩と、バルタザールに行く。

前菜の盛り合わせ。 相変わらず野菜たっぷりでおいしい。

R0043729

イカの墨煮。

R0043730

ブルーチーズのグラタン。

R0043731

カモのコンフィ。

R0043733

デザートの盛り合わせ。

R0043734

今日もおいしかったけどメニューからパスタが消えていたので聞くと、シェフが変わって料理もイタリアンからフレンチに料理が変わったとのこと。 でも注文があればいつでもパスタができるそう。

彼女は東京に戻ることになった。 4月からはまた同じビルで働くことになりそう。 ここ数年大変だったから参ってるだろうけど、まだ30代前半、これから楽しいことが山ほどあるよ。 絶対に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/06 Mon チコリのグラタン。

朝。 ヒジキとゴボウの煮物、サンマのしょうゆ煮缶に新玉ねぎ、自家製白菜漬け、など。

R0043716

夜。 チコリとハムのサラダを作る。

まずチコリをスープで煮て、柔らかくする。

R0043718

柔らかくなったチコリをハムで巻いて、ホワイトソース、チーズをかけてオーブンで焼く。

オーブンが仕事をしている間に白ワインとサラダ。 オランダで仕入れたサバの燻製とスモークサーモンを入れた。

R0043721

チーズなどをつまんでいる間に、グラタンが焼きあがりました。 牛乳がなかったのでホワイトソースはスキムミルクで作った。

R0043725

上手にできました。

R0043726

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/05 Sun パリで乗り継ぎ、エアフランスのラウンジの食事。

パリでJAL便に乗り継ぎ。 

メゾンドショコラの免税店に行く。 店員さんが「新作のチョコ、食べて行って」と味見させてくれたのは、ウォッカのチョコと、キャビアのチョコだった。 本物のキャビアが入っているそうだけど、ちょっと魚臭かった。 母の好物のオレンジピールのチョコなどを買う。

その後、エアフランスのラウンジに行く。 

並んでいる食べ物の中から、カモのコンフィ入りのサラダ、キッシュ、豆の煮込みなどをトレーに乗せる。 

豆とポテトの煮込みがすごくおいしい。 ソラマメ、グリーンピースなどが入っている。 キッシュも温かくて美味だった。 料理のレベル高いです。

R0043707_2

機内食。

R0043708

R0043710

デザートは断って、歯を磨いて座席を倒してちょっと横になった、…はずが気づいて時計を見ると、なんと6時間経っていた。 マットレスも敷かず毛布も掛けず、耳栓もせずにそのまま熟睡した模様である。 疲れてたんだなぁ。

しかしまだ5時間ほどあるので(ふぅ)、果物とミモザを頼んで映画を見る。 たくさん映画があるけど、往きに観て面白かった「ラ・ラ・ランド」をもう一度観る。 2度目の方がさらによかった。 音楽も耳慣れてきたし、細かいところに気付くし。 日本で映画館でまた観たい。

夕方、帰宅。 

夜。 冷蔵庫にあるもので自炊。 ハムサラダ、湯豆腐、プチベールのゆでたの、イワシの丸干し。

R0043711

湯豆腐、おいしー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

17/03/04 Sat ロッテルダム Blaakの青空市場と屋内市場。

ロッテルダムのBlaakの大広場は、普段はこんな感じにがらんと広々しているけど、

R0043648_2

毎週火曜日と土曜日になると青空市場のテントでぎっしり。 

ロッテルダムに来ると必ずこの市場の同じ店でチーズを量り売りしてしてもらう。

R0043686_2

数年前に「Markthal」(マーケットホール)という屋内市場もできて、 食品店、キッチンウエア店、スーパーなど食に関わるお店がたくさん入っている。 

チーズなどの地元の生鮮食品は青空市場が断然いいけど、加工肉やデリは屋内のほうが充実しているように感じる。

ハム屋さん。

R0043688_2

スパイス屋さん。

R0043689_2

家禽屋さん。

R0043690_2

デリ。

R0043692_2

サラミとオリーブオイル屋さん。

R0043693_2

八百屋さん。

R0043695

トルコパン屋さん。

R0043696

原木きのこも売っている。

R0043697

酒屋さん。

R0043698

トマト屋さん。

R0043699

魚屋さん。

R0043700

歩き疲れたので、トルコバーで一休み。

R0043702

ファラフェルと生ビールを頼んだ。

R0043705

しこたま仕入れたチーズをスーツケースに詰め込んで、さて日本に帰りましょう。

アムステルダムの空港にて。 今回はエアフランスでパリ経由、スカイチームのステータスを失った私はラウンジに入れないので、カフェで生ビールを飲みながら仕事する。 

R0043706

私のサーフェス3くんは、軽量ながらどこでもしっかり仕事をしてくれて、頼もしい味方です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/03 Fri デルフトのビアバー「Bierfabriek」で、卓上生ビール。

朝。 事務所にホットサンドメーカーがあるので、ホテルの朝食ビュッフェから食パンにマスタードを塗り、ハムとチーズをはさんで持っていった。

昼。 ホットサンドを作る。 こちらではトスティという。 パプリカ味のチップス、スープ。

R0043657

日本でもオランダ産のパプリカをよく見かけるだけあって、オランダにはパプリカ味のチップスがある。 これ、けっこう好き。 

R0043624

5時過ぎに仕事が終わる。 打ち合わせは終わったけどやることは山積みで、気が遠くなりそう。 

オランダ人のGMが気遣って「今週の打ち合わせが終わったし、仕事はここまでにしてどこかに出かけよう。 何したい?」と言うけど、日本人の責任者は「行きたいところもないし、したいこともない」と泣きそうな顔で永遠に仕事をしそうな感じ。

オランダ人が「デルフトに行こう!」と言い切って車を発進させた。 

デルフト。 

天気はいまいちだけど、町並みはやっぱりきれい。

R0043658

R0043661

R0043663

R0043664

夜。 ビール飲もう、と「Bierfabriek」というお店に行く。 お店の名前を英語で言うと「Beer Factory」となるそうです。

各テーブルには卓上生ビールサーバーがついていて、黒生と生エールが飲める。 量り売りのメモリがついていて、飲んだ分の料金を払う方式。

R0043672

R0043671


R0043675

途中からハーフ&ハーフにしたりして楽しんだ。

ここで夕飯も食べることになり、料理を頼む。

シャルキュテリの盛り合わせ。 すごーくおいしい。

R0043676

チーズ盛り合わせ。 時計回りにチーズの味が濃くなるから、左端から食べ始めてくださいとのこと。

R0043677

定番のビタボーレン。

R0043678

イカのフリットも新鮮。

R0043679

ミニほうれん草のサラダ。 ほうれん草がふわふわに柔らかい。

R0043680

メインは、お店の一押しのチキン。 

ハーブたっぷりにマリネした鶏肉をグリルしてある。 お勧めの一品だけあり、身がジューシーでとても美味。

R0043682

一人が牛肉食べたい、とリブアイステーキを注文した。 焼き加減を尋ねられて「ベリーウエルダン」と彼が答えると、お茶目な店員が自分の靴の底を指さして「こんな感じ?」と肩をすくめる。

ステーキ登場。

R0043683

厨房では「よく焼き」を拒否たらしく、切るとほんのりピンクの美しい焼き加減だった。 どうせ好きなように焼くんだから焼き加減を聞かなくてもいいんじゃないかと思う。

昔、サンフランシスコのフュージョン料理レストランでの出来事を思い出す。

どこでもピンクのステーキが出てくることに辟易した同僚のイギリス人が「炭みたいにウエルダンに焼いて」と言ったら、怒ったシェフが、反り返って3分の1くらいの量に縮まった真っ黒のステーキを出してきたことがあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/02 Thu ロッテルダム 「Zalmhuis」のシーフードサラダ。

昼。 顧客とランチ。 「ZalmHuis」に行く。

ランチはシーフードサラダを頼んだ。 葉っぱのサラダに、イカリング、サバの燻製、茹でムール貝、エビマヨなどが乗っていて、さっぱりとおいしい。

このお店の料理はシンプルでカジュアルで、私のお気に入り。

Img_0315_2

夜。 日本人スタッフだけで食事。 

市場が立つBlaakに常設市場ホール「Markthal(マーケットホール)」が数年前にできた。 

昼に顧客から「この中にあるタパスレストラン、なかなかいいよ。 スペイン人の奥さんも気に入っている」と聞いたので、さっそく予約してみた。

Markthalの内部。 側面がガラス張りになっていて、夜空が大きく広がり、まるで屋外にいるみたい。 食材屋さん、キッチンウエアのお店、スーパー、酒屋さんなどがずらりと並び、とても楽しい

R0043637

タパスレストラン「BasQ Kitchen」で。

チーズとハムの盛り合わせ。

R0043638

パプリカの肉詰め。

R0043639

トマトパン。

R0043641

このお店の特別料理。 どろっとして、食感が大切な私の口には合わなかった。

R0043642

肉団子。

R0043643

まあまあの味。

外に出ると三日月が幻想的だったけど、写真には写らなかった。

R0043644

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/03/01 Wed  女性のかばんの中身。

朝。 ホテルのビュッフェで定番の朝ごはん。

R0043623

昼。 ホテルから持ってきたサンドイッチとカップスープ。

夜。 みんなで食事。 どこも予約でいっぱいで、ホテル近くのイタリアンに行く。 大人数なので、料理はお店のおまかせにする。

前菜。 カモの燻製。

R0043626

食べ物の写真を撮ろうバッグのデジカメを手探りで探すけどなかなか出て来ない。 中身の入れ場所に細心の注意を払っているというのに、いつもほしいものがすぐに出て来ないんだよね、などと思いながらデジカメを探していると、スタッフの一人が「女性はいつもバッグでごそごそ何かしら探してる。 死体の隠し場所に困ったら女性のバッグがいちばん。 絶対に出てこないから」と憎まれ口をたたく。 どうもこの現象は万国共通のようである。

前菜の盛り合わせ。 ハムとツナクリームソースの前菜がおいしかった。

R0043630

イカのフリット。 僕の手も写して、とデンマーク人のスタッフ。

R0043632

肉の盛り合わせ。

R0043633

ステーキ。

R0043634

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »