« 17/06/10 Sat ハンブルグ「Hamburger Fisherstube」の魚ランチとBBQパーティ。 | トップページ | 17/06/12 Mon ハンブルグ「Estancia」でステーキランチ。 »

17/06/11 Sun 世界遺産の古い町Lubeck、バイエルン料理、ハンブルグフィルハーモニカ。

出張中の日曜日。 

去年、ドイツの友人が「Lubeckという町がおとぎ話みたいに可愛い町。 家族と一緒に行ったらすごくよかった」と言っていたのを思い出して、週末残留組を誘ってみたら、みんな快く「いいよー」と言ってくれた。

ハンブルグ中央駅から電車で40分くらいの小旅行である。

Lubeck駅。 列車の旅ってどうしてこうもワクワクするんでしょう。

R0044775

外から見たLubeck駅。

R0044776

10分ほど歩くと、入口のホルスタイン門が見えてくる。 

R0044778

古い門の、線のたわみ具合がすでにおとぎ話だ。

R0044780

リューベックでいちばん高い教会の展望台に登ってみる。 エレベーターがついているので高所恐怖症の私でも大丈夫だ。

ヨーロッパな景色。

R0044792

街の中心街の市庁舎。 広場では出店やコンサートをやっていた。

R0044793

教会などを見て歩いているとお昼時。 広場では青空コンサートが始まっていて、周りに数件レストランがある。 

広場の奥にあるレストラン「Rathaushof」に入ってみた。

英語のメニューは限られているので、「ホワイトアスパラガスはありますか?」と聞くと、やっぱりドイツ語メニューには季節料理があった。 店員がメニューを読み上げ始め、「アスパラガスとシュニッツェル、アスパラガスとサーモン、アスパラガスとハム、アスパラガスと卵」と聞いたところで、「それ! アスパラガスと卵」と注文した。

辛口のロゼワインをすすりながら待つと、アスパラガス登場。

卵の火の通し方と塩加減が、サイコー。 こんなシンプルな食べ物が完璧だととても嬉しくなる。

R0044800

同行者が頼んだシュニッツェルの付け合わせのゆでジャガイモ。

R0044801

画像はないけれど、Gさんが頼んだランチセットについてきたフライドポテトがすごーくおいしかった。 ドイツに来るたび、ジャガイモ料理のおいしさに驚く。

ルーベックはマジパンも有名なので、マジパン屋さんに行ってみる。 いろいろな形のマジパンがおもちゃ箱の中身のように並んでいる。

R0044804

私は甘いものにはまったく興味がないので、仲間がお買い物をする間ぶらぶらと時間をつぶした。

今回は時間がなかったけれど、運河をボートクルーズするのもよさそうだった。

夜。 バイエルン料理のお店に行く。

前菜は各々で頼み、メインをシェアすることにする。

前菜にアスパラガススープがあったので頼む。 アスパラガスばかり食べているので、同行者に呆れられた。

R0044805

メインはバイエルンの肉料理の盛り合わせ。

R0044806

食後。 まだ夜も早いので、新しくなったハンブルグのフィルハーモニカ(国立歌劇場)に行ってみる。 展望台には無料のチケットを出してくれる。 日中はすごく並ぶから夜が狙い目だと、昨日のBBQで地元のひとたちに教えてもらっていた。

エスカレーターも近未来的。

R0044808

沈む夕日が見れた。 きれい。

Img_0794

|

« 17/06/10 Sat ハンブルグ「Hamburger Fisherstube」の魚ランチとBBQパーティ。 | トップページ | 17/06/12 Mon ハンブルグ「Estancia」でステーキランチ。 »

ドイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18486/65422594

この記事へのトラックバック一覧です: 17/06/11 Sun 世界遺産の古い町Lubeck、バイエルン料理、ハンブルグフィルハーモニカ。:

« 17/06/10 Sat ハンブルグ「Hamburger Fisherstube」の魚ランチとBBQパーティ。 | トップページ | 17/06/12 Mon ハンブルグ「Estancia」でステーキランチ。 »