« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

17/09/29 Fri カンボジア、トンレサップの水上村。

ホーチミンから飛行機で40分ほど乗るとアンコールワットで有名な街シェリムアップに行けるので、今回は週末を利用して帰国の前に寄ってみることにした。

お料理教室の友だちが以前アンコールワット旅行から戻って「石段が多くて体力いるから年取る前に行った方がいい」と言っていたのを思い出したし。

昼過ぎに小さな飛行機に乗って、シェリムアップ空港に到着。 空港でビザを買って外に出て、正規のトゥクトゥクに乗ってホテルに向かう。

R0046079

トゥクトゥクの運転手さんがトンレサップ湖の夕日を見るなら、ホテルにチェックインしてすぐに出発した方がいいと言うので、明日の観光の分も合わせて料金を交渉して、ホテルの部屋に荷物を置いて、トゥクトゥクに乗って出かける。

湖の船着き場に到着。 太陽がまぶしい。

R0046095

R0046109_2

しばらく進むと水上村が見えてきた。

R0046132

教会もある。

R0046134

これはレストランのよう。

R0046129

水上八百屋さん。

R0046136

途中の船着き場で、小舟に乗り換えてマングローブの森をくぐるという。 追加で一人45ドルと言われたので、丁重にお断りした。

R0046140

日没スポットに停泊すると、プカプカ浮かびながら太陽が沈むのを待つ。 

水と風の音しかしない。 自分の中の原始的な部分が、呼び覚まされるような感じ。

R0046144

素晴らしい日没。 感動的です。

Img_1218

日々の生活が、どれだけ自然とかけ離れたところにいることか。

R0046173_2

波止場に戻るころには、すっかり日も暮れていた。

出口でトゥクトゥクの運転手さんと待ち合わせて、ホテルに戻る。

シャワーを浴びてさっぱりして、ホテルのフレンチレストランに行く。

マンゴダイキリ。

R0046205

アミューズはスモークサーモン。

R0046206

前菜は、ツナとアヴォカドのタルタルサラダ。 アヴォカドとマンゴが混ぜてあってとてもおいしい。

R0046207

きのこのクレープ。

R0046208

メインは鶏肉のメダリオン。 鶏の皮がカリッカリに香ばしく焼いてあって、すごくおいしい。 今までの人生でいちばんおいしい鳥皮だった。

R0046212

お店のサービスのシューアイス。

R0046215

湖の夕日がまだ瞼の裏に焼き付いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/28 Thu ホーチミンの感じのいい大衆食堂「Nam Giao」。

午前中の打ち合わせで、すべてのアポは終了!

昼。 ホテルのカフェレストランで揚げ春巻きを頼んで分けた。

Img_1199

揚げ春巻きについてくる野菜が新鮮でとてもきれい。

Img_1198

午後。 ラップアップ打ち合わせを終えて、ちょっと街を歩いてみる。

ベトナムが初めての同行者がバインミーを食べたいというので、私も付き合う。

同行者は図書館から「るるぶ」を借りていて、下調べが抜かりない。 るるぶお勧めの「My Banh Mi」というバインミー屋さんに行く。

お腹がすいていないので、一人分をシェアした。 ローストビーフのバインミー、バケットが香ばしくておいしかった。

R0046049

夜は、カジュアルな大衆ベトナム料理のお店「Nam Giao」に行ってみる。 

地元の家族連れの客でにぎわっていて、みんなとても楽しそう。 いい店に違いない。

餅粉の前菜の盛り合わせを頼む。 干しエビが入っていたり、魚の粉がまぶしてあったり。

R0046052

豚ひき肉のグリル。 ライスペーパーが硬いままで添えてある。 お店のお兄さんが水の入ったお茶碗を持ってきて「薄く手で水をライスペーパに塗ると、すぐ柔らかくなるから、それで肉と野菜を巻いて食べる」と教えてくれる。

R0046053

シンガポール人の同僚もライスペーパーの準備に余念がありません。

R0046061

こんな風に巻いて食べると、とても美味!

R0046056

これは小さな貝のサラダ。 

R0046054

大判の胡麻の揚げせんべいが一緒に出てくるので、割ってサラダを乗せて食べる。 これもおいしい!

R0046055

ジャックフルーツのサラダ。 食感が面白い。

R0046058

結構お腹がいっぱいになってきたけど、麺を味見したい、とまたお兄さんにお勧めを聞くと、和えそばと汁そばを食べろと言う。

まずは和えそばの「Bun Hen」。 

R0046066

小さな貝や、ナッツや、揚げそばや、野菜がどっさり入っていて、底に結構こってりしたスープが隠れているので、豪快に混ぜてから食べる。 日本人の同行者は「おいしくて、止まらない」と食べ続けていた。

汁そばの「Bun Bo Hue」。 ちょっとスパイシーなビーフヌードル。 私はこちらがとても気に入った。

R0046067

フォーがきしめんふうの平たい米の麺で柔らかい食感なのに対して、ブンは円筒状の太目の米麺でぷりんとしたコシがある。 スープは辛いというより品のいいダシが効いている。 あとで調べると、スープの辛味はレモングラスと唐辛子が入った油だそうで、あのさっぱり感に納得。 今度私もレモングラスオイル作ってみよう、いろいろ使えそう。

山のような野菜がついてくるので、麺に入れて食べる。

R0046068

お店のお兄さんがとても感じよくて、食事もとてもおいしくて、「あたり」のお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/27 Wed 人のつながり。

今日もホテルの食事から始まる。 

ジュースはいろいろな種類があるので、その日の気分で混ぜて飲む。 今日はオレンジジュース、パッションフルーツジュース、パイナップルジュースを自分で混ぜた。 うまい!

R0046001

今朝の麺はフォーボーを選んだ。 牛肉のフォーが一番好き。

R0046002

昼。 昨日の「Sepia」で、講習会のランチ。

R0046013

酸っぱくて甘いスープ。

R0046014

講習会も無事終わりました。

夜。 ホーチミンに駐在している昔の顧客と久しぶりに会う。

彼と最後に会ったのが2003年なので、なんと14年ぶりの再会です。

ブランジェリーが訪ねたという一軒家のベトナム料理屋さん「Cuc Gach Quan」に連れて行ってもらった。

料理は小ぶりで二人でもたくさんの種類が楽しめる。

R0046043

夢中で14年分の積もる話をしたら、あっという間に時間が経ってしまった。 こうして今でもつながっているって素晴らしい。

今度はシンガポールでお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/26 Tue ホーチミンの地中海料理「サフラン」。

ホーチミンのホテルの朝食。

ベトナムはほんと、果物がおいしい。 このチビバナナがとても気に入っている。 スイカもたまらなくおいしい。

R0045967

いつもテラス席で風に吹かれながら、朝食を取った。

R0045970

麺コーナーでは3種類くらいの麺がある。 今日はエビ麺にした。

R0045972

ベトナム料理のお惣菜のコーナーもある。 今日はココナツ味の海老パンケーキでした。

R0045973

新鮮な野菜を巻いて食べるらしい。 好みの味だった。

R0045974

昼。 打ち合わせ先の近くの「Sepia」という海鮮料理のお店に行く。

豚肉と魚を煮たもの。 こういう組み合わせって日本にはない。

R0045977

海老の炭火焼き、などなど。

R0045980

外の水槽には、タコやら、

R0045986

海老やら、魚やら、たくさんの新鮮な海鮮が泳いでいた。

R0045987

夜。 これからずっとベトナム料理が続くので、今夜は洋食にしようと「サフラン」というお店に行った。

座ると、グラスシャンパンとパンとタプナードなどが出てくる。 ウエルカムシャンパンが嬉しい。

R0045992

ワインを頼んで、食事はシェアすることにした。

シャルキュトリーとチーズの盛り合わせ。 いいハム使ってます。

R0045995

タコのサラダ。 タコは柔らかくて温かい。 マンゴが入っていておいしいアクセントだ。

R0045994

メインはお店のお勧めの羊の煮込み。

R0045997

鰻の寝床みたいに細長いお店で、常連客でにぎわっていた。 ワインとおいしい食事をしたくなったらまた来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/25 Mon 出国前の空港での雑事。

今日からベトナム出張だ。

この頃の出張は、空港ですることが多すぎてラウンジでゆっくりする時間もない。 両替、お土産、wifiレンタル、などなど。

wifiレンタルは出国の導線から外れていることが多くて、いつも忘れそうになる。

成田空港のお菓子売り場も大変な混雑で、20分くらい並ぶこともあるので、お菓子は事前に手配してスーツケースに格納したほうがずっと効率的である。

出国前の雑事が終わるころにはへとへと。

今日は早めに着いたので、ラウンジでちょっと一休み。

R0045963

機内食など。

R0045964


R0045966

ホーチミンのホテルに着くころには、ほぼ真夜中に近かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/09/24 Sun 牛肉とゴボウの柳川風。

朝。 お味噌汁、漬物、ごはん。

R0045949

おかずは、牛肉とゴボウの柳川風。

R0045948

中途はんぱに残った牛肉とゴボウと糸こんにゃくの煮物の味に飽きてきたので、豆腐とダシを追加して土鍋で温めて、最後に卵と小葱でとじたもの。 

うん、おいしい。

R0045952

夜。 昨日食べたまい泉のカニサラダがおいしかったので、再現してみる。 蟹ほぐし缶ではどうもイマイチだった。

R0045956

厚揚げの煮物、モヤシのラー油酢醤油和え。

R0045959

野菜のポタージュ。

R0045960

マシュルームとハムのパンピザ。

R0045962

NHKの「100分で名著」は、誰も知っているけれどなかなか読めない名著を1回25分の放送を4回で要約する番組で、ときどきオンデマンドで見ている。 司会は伊集院光と武内陶子。

幸福の哲学と呼ばれるアドラー心理学は、人生の悩みはすべて対人関係にあるとする。 伊集院光が自分の経験をなぞりながら解説を咀嚼していくのが面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/23 Sat 土鍋遊びで豚の角煮、太田美術館で浮世絵、まい泉でカツサンド。

朝。 今日の土鍋遊びは、豚バラ肉の塊で角煮を作ることにする。

土鍋で豚肉のすべての面に焼き色を付ける、

R0045925

脂が飛ぶので、油跳ねネットが活躍します。

R0045927

こんな風にこんがり焼いたら、

R0045928

味付けをして、キッチンペーパーで落し蓋をして、じっくり煮込みます。

R0045929

出来上がりに白髪ねぎを乗せる。

R0045932

トロトロの角煮、満足の仕上がりでした。

R0045931

午後。 母の買い物に付き合う。

夕方。 原宿の太田美術館に浮世絵を見に行く。 

その後、原宿の町を散歩。

歩き疲れて、カフェで一休み。

ハッピーアワーはずらりと並んだサラダから好きなものを選んでドリンクとセットがある。

R0045934

なかなかおいしいサラダでした。

R0045938

夜ごはんは近くのとんかつ屋さん「まい泉」に行く。 

ハウスワインと突き出しの大根おろし。

R0045939

メニューにはとんかつだけでなく、お寿司や鴨そばなど、

R0045942

ちょっとつまめるおつまみのメニューもある。

R0045943

これなら、とんかつ食べたい人と食べたくない人と意見が分かれてもこの店を選ぶことができるし、外国人など、とんかつ食べたいけど他のものも食べてみたい人にも使えるお店だ。

前菜にカニサラダを頼んだ。 カニときゅうりとマヨのシンプルな組み合わせなんだけど、とてもおいしい。 素材がいいのかな。

R0045940

私のメインはカツサンド。

R0045944

夫はロースカツ定食。

R0045945

天井が高くて、昭和の雰囲気たっぷりの店内もとても居心地がいい。

R0045947

また来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/22 Fri うえのの穴子飯。

昨夜は大阪泊。

午前中、打ち合わせ。

昼。 和食屋さんに連れて行ってもらう。 お弁当を頼んだ。

から揚げもサバの塩焼きも温かくておいしい。 残念ながらお店の名前と場所は失念した。

Img_1181

1時半過ぎに新大阪に着いたので、うえのの穴子飯をお弁当売り場で注文してみたら最後の一個が買えた。

夜。 穴子飯。 すてきなパッケージです。

R0045921

ふたを開けると、中身もすてき。

R0045923

穴子はふっくらぷっくりした食感で、どちらかというとさっぱりしていると言ったほうがいい味だけど、かみしめると口の中にじわりとうま味の余韻が残る。

ごはんはもち米も入れてダシで炊き込んであり、穴子とよく合う。

夫にも食べる?と聞くと、夕食を済ませたのでいらないと言ったけど、私がおいしい、おいしいを連発するので、一口味見して「うま!」と言った。 

明日の朝食べれば、と夫用に三分の一くらい残して冷蔵庫に入れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/21 Thu 初スープカレーと、中崎町のフレンチ。

大阪出張。

昼。 新しくできたスープカレーのお店「Kaju」に連れて行ってもらう。 初めてなので、定番のチキンと野菜のスープカレーにした。 

実はスープカレーを食べるの、初めて。 ゴロゴロ野菜がたっぷりで、骨つきチキンもほろほろに煮込んであって、おいしいものですね。

Img_1175

夜。 転職した取引先の女子に途切れてしまった仕事の復帰を助けてもらう。 久しぶりなのに、いつも会ってたような感じの距離感が面白い。

終了後、みんなで中崎町の「オリビエ・ル・フランソワ」に行く。

前菜盛り合わせ。 これだけでワインが何杯も進みます。

Img_1177

エスカルゴ。

Img_1178

サラダ。

Img_1179

魚料理。

Img_1180_2

どれもこれも気取らないおいしさだった。 

ビルマの仏教僧みたいな日本人のシェフがフランス料理を作るのが不思議。

また、近々お会いしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/19 Tue

夜。 自炊。 いんげんの揚げびたし、ゆでカボチャ、サラダ。

R0045917

メインは、揚げ春巻き。

R0045916

生活クラブの冷凍春巻きを消費しても、まだまだ冷凍庫がパンパン。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/18 Mon 初秋刀魚。

朝。 早起きして、ニシンと干しタケノコとこんにゃくの煮物を作る。 ニシンの甘露煮を使ったら、すごく簡単にできた。 さ、朝ごはんにしよう。

R0045896

R0045900

夜。 ゴボウ、牛肉、糸こんにゃくのすき焼き風煮物。

R0045902

冷ややっこ、タコとわかめの酢の物。

R0045903

敬老の日の、母のリクエストは、焼き秋刀魚。

切らずにオーブンで焼いたら、焼き色がイマイチだったけど、味は良かった。

R0045904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/17 Sun

台風でいちにち雨。

午前中。 車で、図書館、母のマンション、桃井の伊勢丹クイーンズで買い物。

昼。 おうどんを作って食べる。

R0045872

昨日宅配でサツマイモが届いたので、セラミック鍋で焼き芋を作る。

R0045876

夜。 タコのお刺身、きゅうりとホタテ缶の酢の物、

R0045884

栃尾揚げのはさみ焼き。

R0045886

はさみ焼きがボリュームあったので、メインはとばして麺が食べたいという夫のリクエストに応えて、焼きうどん。

R0045888


| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/16 Sat バイタミックス講習会。

朝。 ズンドウブチゲ。 いつ作っても満足度が高いメニューです。

R0045863

午前中、Vitamixの講習会に出かける。

我が家でいちばん使用頻度の高いキッチン家電は、間違いなくブレンダーのVitamix S30である。

S30についての投稿はこちら

     

もっと使い方を知りたいと、メーカーの講習会に申し込んだ。 講習料は3000円。 

今日、わかったこと。

1.モーターの連続使用時間は8分。
2.スムージーは具が回り始めてから、つまみ最大で40秒。
3.スープを作るときは、あらかじめ具をチンしておくと、そのまま食べられる。
4.パン作りもとても簡単らしい。 (詳細は別途パン作り口座がある。)
5.講習会でも、容器は肉用とそれ以外用を分けていた。 やっぱり分けた方がいいらしい。 (動物性たんぱく質の食材は、フードプロセッサーで使っているので、私はまだS30では使ったことがない。)

その後、有楽町で買い物。 へとへとに疲れたら、一人ドライブしていた夫が迎えに来てくれたので、虎ノ門に寄って来週の出張のお土産を買う。

夜。 おつまみにピザトースト。

R0045865

トマト、ヒジキ煮、トウモロコシ。

R0045864

夫の〆に、オムライス。

R0045868

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/15 Fri カツサンドで始まりカツサンドで終わるいちにち。

また北朝鮮弾道ミサイルが襟裳岬上空を飛ぶ。

金正恩の北朝鮮を報道で見ると、いつも麻原彰晃のオウム真理教を思い出す。

オウムって、稚拙な外見と行動でよくワイドショーのネタになり人々の失笑を買っていたけど、実はそれは隠れみので、想像もつかない恐ろしい大量無差別殺人を着々と計画し実行したのだった。 自分たちに都合が悪い人たちもどんどん殺した。 金正恩は保身、麻原彰晃は自分の予言(世界の終わり)の実現、と理由は違うけど、我々の命ががすでに人質に取られているところは同じだ。

今日は大阪に日帰り出張。

朝。グリーンスムージーとひれカツサンドを買って新幹線に乗る。

R0045857

昼。 梅田の平和楼で五目そば。

二人がけのテーブルで相席になったら、先客の女性が「奥の席に移りたい」とお店の人に言って断わられた。 すると私に向かって申し訳なさそうに「私、タバコ吸うんです。いいですか」と聞く。 そういうことかと店内を見回すと、ほとんどの客がタバコを吸っていて、店は今は少数派の喫煙者の難民キャンプと化していた。 中華料理店のパワフルな換気扇のせいか、入店の際にタバコの臭いに気づかなかった。 急いで食べて店を出た。

R0045859

夜。 新大阪の新幹線構内のベルマートで、sizuyaのビフカツサンドイッチとビールを買う。

R0045861

今週も終わりました。 よい週末を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/13 Wed にしんの甘露煮でナスの煮物、しめさばで鯖サンド。

夜。 お料理教室に行く。 今日の献立は、京のおばんさいと鯖サンド。

湯葉のがんも、里芋と小イカ、にしんとナス。

煮物のにしんはすでに味がついている甘露煮を使う。 なるほど、こうすれば時短できますね。さすが先生、合理的です。

R0045836

メインは「鯖サンド」。 しめさば、スグキ、たっぷりの大葉で作ります。

R0045837

からしバター付きの薄切りトーストがよく合う。

R0045840

デザートは、ぜんざい。

R0045842

ぜんざいに、あられやゆかりを入れるのが、意外なおいしさだった。

R0045841

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/12 Tue 高円寺「信濃」のおつまみセット。

夜。 高円寺の信濃に行く。

冷酒とおつまみセット。 

おつまみセットはおいしいものが少しずつ盛られて、野菜の天ぷらが揚げたてで、500円とお値打ちだ。 これとお蕎麦で夕食は完結する。

R0045829

お蕎麦は、卵とじ。

R0045830

夫は卵とじうどん。

R0045832

うどんも蕎麦も手打ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/11 Mon 今週のお弁当。

月曜日。 納豆オムレツ、煮物、レンコンとひき肉の炒め煮、小松菜の胡麻和え。

R0045824

火曜日。 納豆オムレツ、しし唐炒め、トマト、ゆでカボチャ、レンコンとひき肉の炒め煮。

R0045825

水曜日。 ゆでツルムラサキ、残り物ビビンパ。

R0045833

木曜日。 焼き飯。

R0045843

金曜日。 出張のため、お弁当お休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/10 Sun ごちそうサラダの盛り付け方。

会社の後輩が実家から送られてきたミョウガをくれたので、酢漬けにするとさっと赤みがかかって、とてもきれい。

R0045797

朝。 夫用に、とん蝶を温めて海苔で巻いて、冷蔵庫のお惣菜をワンプレーとにして出す。

R0045807

午前中。 伊勢丹のお料理教室に行く。

今日の先生は、京橋「レストラン サカキ」の榊原シェフ。

今日習うのは、ポークジンジャー。

Img_1157_2

サラダの盛り付けについて習ったのは、葉物は先にドレッシングと混ぜて、トマトやハムなどは、ドレッシングをかけたあとに盛り付けていくときれい、ということ。 なるほど。

Img_1162_2

ポークジンジャーは生姜焼きとは別物でした。

Img_1163_2

夜。 焼きナス。 青ネギが切れていたので、乾燥わけぎを振りかけた。 トマト、レンコンの煮物。

R0045814

メインはおでん。

R0045820  

Wowowの「私という運命について」というドラマを見る。 なかなか良かった。 男女雇用機会均等法の始まりの時代。 今と比べると、ずいぶんよくなった部分とあまり変わらない部分がはっきりわかる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/09/09 Sat ブレンダーとフードプロセッサー、山本電機のフードプロセッサーとVitamix S30。

昼。 大阪駅の新幹線構内のキオスクで買ってきたSizuyaのコルネ。 

焦げ目がつかない程度にさっとオーブンで炙って食べると、おいしいこと。 

お味噌汁は、ほうれん草と海苔。

R0045769

夜。 さっと茹でて適当に切ったオクラをフードプロセッサーに入れて回してみた。 みじん切りになってからも、さらに回してみると、ねばねばのとろろ状になってびっくり。

少し食感が残るくらいで止めておきます。

R0045771

これに鰹節、ネギ、醤油を混ぜて、栃尾揚げに詰めてこんがり焼いて、最後に刷毛でお醤油を塗ってかりりと仕上げてみました。

R0045777

おいしい! あっさりした味なのに、物足りなさを感じないボリューム感。

それ以外の献立は、ゆでカボチャ、ゆでブロッコリー、塩サバ。

R0045774

さて。 今日はブレンダーとフードプロセッサーのお話です。

我が家でよく使うキッチン家電は、一位がブレンダー(Vitamix S30)、2位が電気ケトル(T-fal Apprecia)、そしてフードプロセッサー。

フードプロセッサーやブレンダーは、二人家族には使いこなせない気がしてずっと買うのをためらっていた。

洗うのが面倒じゃないのかな、包丁でちゃちゃっとみじん切りした方が早いんじゃない? 
いちいち出したり片付けてたりする手間を考えたら、結局使わないんじゃない? 

我が家は旬のフルーツを毎朝たっぷり食べていて、美味しいけど冬だけはお腹が冷えて食が進まない。 ジュースにしたら飲みやすいかも、とまずブレンダーを検討し始めた。

買ったのは、バイタミックスs30。

バイタミックス関係の投稿は、こことか、これとか、これなど。

少量の玉ねぎのみじん切りもあっという間だし、ピザを作るときに、ミニトマトを2個ほど容器に放り込んでパルスで回すと、5秒でトマトソースが出来上がる。 フレッシュトマトのソースで作るピザはさっぱりとおいしくて、ピザソースを常備する必要もなくなるんです。

出張で家を空けるときは、S30で作るジュースが恋しくて、S30を持っていきたいくらい。 車で旅行に行くときは夫も「S30積んでく?」と言う。 実際に積んだことはまだないけど、商品サイトを見ると持ち運び用のバッグをオプションで売っていて、同じことを考える人がけっこういて商品化されるくらい需要があることに驚いた。

ちょっとお値段高めだけど、7年保証付いているしこれだけ毎日使えれば十分検討の余地はあると思う。

ブレンダーの便利さにすっかり味をしめていたら、料理教室の先生がフードプロセッサーを使いながら「有能な助手みたい」と言うので、フードプロセッサーを買ったら完璧になると気が大きくなって、フードプロセッサーも検討し始めた。

結局山本電機のフードプロセッサーを買った。 

決め手は、モーターのメーカーでパワフルなこと、容器がステンレスで扱いやすいこと。 

使い始めてみたら、これもとても便利。

いつでも使えるように出しっぱなしにすれば、気軽にガーっと回せます。

R0045881

フードプロセッサーとブレンダー、どちらか一つで足りないかいろいろ研究したけれど、一長一短で、私の結論はやっぱり両方必要。

一言でいうと、少量と液体はブレンダー、大量はフードプロセッサーが得意。

ジュースやスムージーやスープは、s30が得意。 イリコを粉砕して、イリコ粉もS30の方がすごくなめらかに細かくなる。

フードプロセッサーは、キャベツや大量の玉ねぎのみじん切りが得意。

ずっとハンドミキサーで我慢していたけれど、ブレンダーもフープロも買ってよかったと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/08 Fri 大阪ミナミで、本屋カフェ「ブルックリンパーラー」、「銀◯」の付き出し。

朝。 今日は大阪一泊出張。

東京駅で、おにぎり弁当を買って新幹線に乗る。

昼。 梅田の煮干しラーメン「六三六」に連れて行ってもらう。 

初めてのラーメン屋に行くと、いつも食券販売機の1番最初のラーメンを頼むことにしている。 だいたいその店の看板メニューである確率が高いので。

食券機の最初のメニューは「六三六ラーメン」、煮干しラーメンです。

濃いスープのラーメンだけど、食べると塩辛くない。 とてもおいしかった。

R0045757

夜。 会食まで時間があるので、心斎橋のアップルストアでアップルウォッチを見る。 

ウォーキング用に、いちいちiPhoneを持っていかずにアップルウォッチで事が足りればいいと思って。 説明を聞くと、電話を使うにはiPhoneを持っている必要があるとのこと。 それでは意味ないので、購入は早々に断念する。

まだ時間が余っているし、近くにブルックリンパーラーがあったので、入る。

広々して気持ちいい。 IPAを飲みながら、Surfaceで仕事のメールをやっつける。 

店内には本がたくさんあって、料理本も充実しているので、ワインとフライドポテトを追加して、本を読んだ。 ここ、お勧めです。

R0045759

仲間と落ち合って、「鯛めし 銀〇」に行く。 今日のメンバーはアジアのサービスチーム。 中国、台湾、シンガポールの仲間たち。

突き出しにイカと七輪の海苔が出てきた。

R0045762

さっと炙って、お好みで海苔を巻いて食べる。 うん、おいしい!

R0045763

お造り。

R0045765

水ナスのお漬物、フルーツトマトなどを頼んで、煮魚。

R0045767

〆は看板料理の、鯛めし。

R0045768

外人たちがすごく気に入って、注文の仕方を聞かれたのは、意外にも「水ナスのお漬物」でした。 (画像なし)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/09/07 Thu 蕎麦屋で一杯、阿佐ヶ谷の「達吉」。

夜。 今夜は「蕎麦屋で一杯」の気分。 阿佐ヶ谷の「達吉」に行く。

板わさ。 正統なおいしさのかまぼこ。

R0045750_2

モズク酢。

R0045751

お、今日のお勧めに穴子の一本揚げがあるぞ。 大好物なので早速頼む。 身がおいしいのはもちろんのこと、カリッと揚がった骨もおいしい。

R0045753

だし巻き卵。

R0045754

〆は、鴨ざる。 ちょっと脂が多かった。 わたし的には、お蕎麦の鴨肉は限りなく薄くていいんです。

R0045755

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/05 Tue 築地の「寿司清」で、鮮魚。

オランダから出張者あり、夜はみんなでお寿司を食べに行く。

お刺身盛り合わせ。

R0045747

カニクリームコロッケ。

R0045748

お寿司の盛り合わせ。

R0045749

日本のお寿司は見た目も味も、やっぱりとても繊細できれいだ。 オランダ人たちも本物を堪能してくれたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/04 Mon 今週のお弁当。

月曜日。

トマトと卵の炒め物
ゴーヤとツナのサラダ
ピリ辛糸こんにゃく
塩昆布・乾燥ヒジキ
ゆでカボチャ

R0045743

オープンオムレツ
ピリ辛糸こんにゃく
青菜炒め
レンコンと豚肉の炒め物
ニシンの昆布巻き
乾燥梅干し・塩昆布

R0045745

水曜から金曜日までは、会食や出張でお弁当お休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/03 Sun

午前中。 気功教室。

昼。 高円寺の「太陽軒」の自家製麺で、中華そば。

R0045726

夜。 キムチ奴、トマト。

R0045727

精進揚げは、舞茸とズッキーニ。

R0045730

メインは鶏のから揚げ。

R0045732

今年の夏休みもおしまい。 楽しかったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/02 Sat 信州サーモン。

朝。 デンマークのミートボールでホットサンドイッチ。

R0045713

ナスとみょうがのお味噌汁。

R0045714

昼。 ツナとゴーヤのサラダ、おにぎり。

R0045717

夜。 母も一緒に夜ご飯。

信州サーモンのお刺身、牛肉ととゴボウのすき焼き風、モズクときゅうりの酢の物。

R0045720

サーモンは回転すしのネタの人気第一位らしいけど、個人的にはそんなに興味がない。 でも信州サーモンは長野の旅館で食べてとてもおいしいと思ったので、取り寄せてみた。 うん、おいしい。

メインは、コストコビーフのステーキ。

R0045723

付け合わせは、ポテト、ニンジンのグラッセ、ほうれん草のソテー。

R0045722

お肉もいい感じに火が通りました。

R0045725

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/09/01 Fri 新宿「末廣亭」で、寄席。

朝。 今日は韓国気分。 カボッキー(韓国カボチャ)のナムル、キムチ、すき焼き風煮物。  カボッキーのレシピはこちらを参考にしてとても美味しかった。

R0045709

ししゃもを焼いて、韓国風みそ汁のテンジャンチゲも作った。

R0045712

美容院に行って髪を切る。

新宿に注文したパソコン用のメガネを取りに行く。 その後、あれこれお買い物など。

4時ころ。 ランチを食べ損ねたので、新宿の台湾料理「青葉」に行く。

シジミのしょうゆ漬け。

Img_1121

腸詰。

Img_1122

するめと塩豚を野菜の炒め物。

Img_1123

牡蠣の炒め煮。

Img_1124

揚げパン。

Img_1127_2

おいしかったけど、ちょっと塩味が強かったので途中から塩分控えめで料理してもらった。

食後。ふらりと寄席「末廣亭」に行く。

講談、落語、手品、漫才など、のんびりとした笑いのオンパレードだ。 私たちが入った5時過ぎは観客はまばらだったけど、時間が経つにつれ仕事帰りの客が増えてくる。 一人客も多い。

寄席の笑いで1日の労働をねぎらうなんて、皆さん人生の楽しみ方をよくご存知ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »