« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

17/11/30 Thu オランダの生ソーセージ「Ossenworst」、「Brasserie Bark」で海鮮料理。

展示会最終日。 

展示会終了後、ホテルに戻る。

ランチを食べる時間がなかったので、ラップアップ会議の前に、昼飯を食べ損ねたメンバーで27日にも行った近くのカフェ「Café Binnen Buiten」に行く。

オランダのおつまみコロッケ「ビタボーレン」。

R0050098

オランダの生ソーセージ「Ossenworst」。 牛肉のミンチに塩やハーブを混ぜ込んであって、けっこう好きです。 

食べきれなくて、テイクアウトして会議室に持って行くと、あっという間になくなった。

R0050095

夜。 みんなで海鮮料理のお店「Brasserie Bark」に行く。

全盛に牡蠣の盛り合わせ。

R0050101

おいしい。

R0050105

アメリカ人のMが頼んだスープがあまりにおいしかったと言って、ぜひ食べてとおすそ分けが回ってきた。 

うん、エビの火の通し方が完璧。 スープも私が好きな透明なスープ。

R0050106

ほかの人が頼んだ、ブイヤベース。

R0050108

魚介のパエリア風。

R0050110

ムール貝。 豪華な料理より、こういうシンプルな料理がおいしい!

R0050112_2

私はメインに、オランダエビの前菜を頼んだ。 みんなのメインをさんざん味見するからこれくらいの量でちょうどいいし、オランダ海老を食べないで帰国する可能性もあるので。

R0050113_2

うん、やっぱりおいしい。

ホテルの近くのスケートリンク。 ひっそりと若者がホッケーの練習をしていました。

R0050114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/29 Wed アムステルダムのガウチョで、肉。

展示会2日目。 

昨日は初日で、夜は顧客を呼んでのレセプションもあったので、写真を撮る余裕はなかった。

夜。 ステーキの店、ガウチョに行く。 今日も前菜をみんなでシェアして、メインを各自注文する。 私はお店のお勧めの赤身の部位にした。 部位の詳細は忘れたけど。

Img_1367_3_2

最近、このくらいの出来なら我が家のキャンプQで焼いたほうがおいしいと思う。

今年印象に残るステーキといえば、なんといってもハンブルグのステーキハウスだ。 この店のステーキは最高においしかった。 柔らかくて肉の密度が高くて、たぶん上手に熟成させた肉だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/27 Mon オランダ冬の定番の豆スープと、舌平目のムニエル。

昼。 ホテルの近くのカフェ「Café Binnen Buiten」に行ってみる。 私はお腹がすかないので、豆スープ(Enwten)を頼む。

大体の場合、このエルテンスープを頼むと生ベーコンが乗っかった薄い黒パンがついてくる。 この店もしかり。

R0050084_2

オランダのスープと言えば、定番はトマトスープ。 このエルテンは冬限定のスープ。 乾燥えんどう豆と肉汁で作る濃厚なスープで、体が芯から温まる。

午後。 展示会の事前打ち合わせ。

夜。 みんなで「Loetje」に行く。 カフェ風のカジュアルな店構えで、ふらりと立ち寄るのにいい感じのお店だ。 

なんと日本語と中国語のメニューもあった。 英語の方がわかりやすかったけど(笑)。 

まず、白ビールを頼む。

R0050086

前菜をみんなでシェアして、メインは各自好きなものを頼む。 私は舌平目のムニエルにした、表面がかりりとして白身が肉厚でおいしい。 

R0050091

オランダでは、必ずメイン料理に、山盛りのフリットと野菜サラダがついてくる。 フリットにはケチャップではなくて、マヨネーズ。

R0050092

大好物の舌平目のムニエルだけど、かなり大きくて半分食べたところでお腹いっぱいになり、「余ってるなら食べるよ」と仲間のオランダ人たちが残りを平らげてくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/26 Sun アムステルダム着、 スペインバルで夜ご飯。

今日から欧州出張です。

久しぶりにKLMに乗る。 提携グループの合理化からか、エアフランスのラウンジはなくなっていて、デルタのラウンジに案内された。 広々として、なかなかいいラウンジだった。

機内で、映画「0.5ミリ」を観る。 奥田英二プロデュース、娘の安藤が監督、娘の安藤サクラ主演、妻の安藤和津が料理コーディネーター、と奥田英二一家の映画。 

奇妙な話なんだけど、安藤サクラの包容力でとてもいい映画に仕上がっていた。

夕方、アムステルダムに着く。 

夜。 みんなでスペインバルに行く。

まず、ビール。

R0050079

大人数なので、セットメニューを頼む。 

前菜の盛り合わせ。 

R0050080

メインの盛り合わせ。

R0050083

カジュアルなのにレベル高いスペインバルだった。 ふらりと入ったお店なので、名前は失念。 ホテルから歩ける距離のロータリーに面したお店なので、時間があるときにグーグルマップでお店を確かめるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/25 Sat キャンプQで、ケバブ。

朝。 ひもかわうどんを茹でる。 お鍋の中でリボンみたいな麺がくるくる回って、なかなか楽しい光景だ。

R0050067


R0050070

昼。 オイルサーディンサンド。

R0050072

夜。 今日のBBQは、鶏むね肉でシシケバブ。 焼きトマトも用意した。

R0050073

オイルサーディン入りサラダ、

R0050077

ケバブはさっぱりした仕上がりだった。

R0050078

野菜と肉の火の通りが違うので、焼き加減が難しい。 今後のケバブは肉だけの串、野菜だけの串、で使った方がおいしいと思う。

続きを読む "17/11/25 Sat キャンプQで、ケバブ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/23 Thu 秋刀魚の塩焼き。

雨の勤労感謝の日。 冬の雨は憂鬱です。 元気が出ません。

朝。 お好み焼き。

R0050051

母の退院。 一足先に病院に行き手続きを済ませると、夫が車で迎えに来てくれる。

病院から母のマンションに荷物を移動させる。

夜。 酢の物、マグロのお刺身。

R0050058

Qで、サンマ。 まだ魚の焼き方はマスターできなくて、ちょっと焼きすぎた。 でも、サンマを切らずに焼けるので、嬉しい。

R0050059

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/22 Wed キウイの皮。

夜。 お料理教室。

前菜は、キウイとパクチーのサラダ。

キウイの皮をきれいに洗ってイボイボを取って、皮つきのまま、カリカリベーコンを突き刺して、ドレッシングで和えたハーブ(パクチー、ディル、セルフィーユ)を乗せる。

R0050045_2

キウイの皮は今までむいて捨ててしまったけど、なんと果肉より2倍のビタミンCがあるんですって。 おまけに食感も違和感ない。 明日から生ジュースには皮つきのままにしよう。

メインは、コンビーフと煮野菜。

R0050047

自分で作るコンビーフは、塩と胡椒で圧力鍋で作るシンプルなものだけど、お料理教室のレシピはいろいろなハーブを使って作る。 

デザートは、アップルクランブル。

R0050049

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/21 Tue 天五中崎商店街。

大阪泊。

朝。 早起きして、ウォーキングに出かける。

まず都そばで、腹ごしらえ。 きつねうどんにわかめ追加。

R0050031

梅田には星の数ほどアーケードの商店街があるんだけれど、この商店街を歩くのは初めて。

R0050028

すごく素敵な商店街。 昔ながらのお店も頑張っているし、新しいお店もどんどん入って来ている。 大阪で歩いた中で一番好きな商店街です。 また来よう。

商店街を伝って歩くうちに、突然視界が開けて、関西テレビの前の公園に入る。 ピカピカの朝が気持ちいい。

R0050030

ホテルに戻り、シャワーを浴びて荷造りして出勤、打ち合わせ。

昼。 近くのベトナム料理屋さんに行く。

揚げ春巻きの麺を頼んだら、こんな感じで出てきた。

R0050032

午後。 引き続き打ち合わせ。

6時半の新幹線で、東京に戻る。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/20 Mon 十三のイタリアンバル「ヴァリオ」。

大阪出張。

夜。 十三のイタリアンバル「ヴァリオ」に連れて行ってもらう。

ウニパスタ、うまし。

R0050023

野菜サラダもおいしかった。 すごくリーズナブルなお値段のお店。

R0050024

梅田からホテルに戻る間、観覧車がきれい。

R0050027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/19 Sun 「土鍋で蒸しキャベツの卵のせ」。

朝。 土鍋で、蒸しキャベツの卵のせ。 土鍋の窯元のレシピ本「土鍋だから、おいしい料理」のレシピから。

レシピではキャベツと卵だけど、ベーコンも入れたら、とてもおいしかった。

Dscf4021

春菊のお味噌汁(大好物)、ごはん、おでん風煮物、お漬物、海苔。

Dscf4025

午前中、車で新宿に行き、用事を済ます。

昼。 阿佐ヶ谷に戻り、病院に行っている妹とミカド珈琲で待ち合わせ。

スープとフレンチトーストとサラダのセット。

R0050003

午後。 母のマンションと病院の往復。

夜。 牡蠣のさっと蒸し。 これ、簡単でとてもおいしい。 

R0050013

きゅうりの酢の物、そしてタラちり鍋。

R0050012

食後。 「海賊と言われた男」の映画を見る。 映画「永遠のゼロ」と同じスタッフで作っているのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/18 Sat

朝。 ニラチャーハン、お味噌汁、漬物。

Img_1337

平日は仕事が山積みだけど、週末は家事が山積みだ。 ふぅ。

図書館、デパート、病院、買い出し、家事。

夜。 サラダ。

Dscf4011_2

Qで、チキンのBBQ。 飽きないねー。

Dscf4016_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/17 Fri 今週のお弁当。

月曜日。 桜エビとわけぎ入りの卵焼き、ゆでブロッコリー、きのこのソテー、きゅうりの古漬け、じゃこごはん。

R0046976_2

火曜日。 目玉焼き、小松菜とベーコンのソテー、きゅうりの古漬け、茹でブロッコリー。

R0046981_2

水曜日。 精勤休暇につき、お弁当お休み。

木曜日。 サラダと冷蔵庫の残り物。

R0047012

金曜日。 シシャモ、きのこのソテー、ブロッコリー、きゅうりの古漬け、白菜漬け、レンコンの塩きんぴら。

Img_1324

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/16 Thu 東銀座の「カーヴ・デ・ヴィーニュ」でボジョレーヌーヴォー会。

夜。 前々職の会社の仲間で、ボジョレーヌーボーの会。

我が家ではヌーボーは家飲みだけど、ヌーボー主役の食事会はバブルの頃よくあった。 あの頃は、世界一早くボジョレーが飲めるなどと言って、日付が変わったとたんにダッシュしてボジョレーヌーボーをゲットする人たちのことがニュースになったりした。 

林真理子を始め、たくさんの人たちがバブルの頃を懐かしむけど、私は居心地悪かったなぁ。 お店の試着室はいつでも満杯だったし、試着して買わないとあからさまに嫌な顔をされたし、レストランの予約を取るのはひと仕事だった。 毎夜のように何かしらのパーティがあって、社交嫌いのわたしは身の置き場に苦労した。

そういえば最近の世の中も、何となくバブルの始まりのような気配がする。

近所の小さな居酒屋の若主人も、銀行がお金を貸してくれるからと、最近支店を二つ作った。 土地を転売してすごく羽振りのよいサラリーマンのこともニュースになっていた。

話がそれました、もとい。

元部下のT美が予約してくれたお店は、東銀座の「カーヴ・デ・ヴィーニュ」。 歌舞伎座の裏にひっそりとたたずむ、隠れ家のようなお店である。

名物料理のブータンノワール。 血のソーセージです。 おいしい。

Img_1309

秋刀魚のタブレ。 おいしい。

Img_1310

こちらは穴子と何かのグラタン。

Img_1312

魚介のスープ仕立て。 今日の献立でいちばん好きな料理。

Img_1317

いのししのグリル。

Img_1320

今夜飲んだワインの数々。

Img_1321

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/15 Wed 最近の病院食、「彦もん」の熊本料理。

朝。 土鍋で、玄米入りごはんを炊く。

R0046991

ニンジンとグリーンピースの付け合わせの残り物で、卵焼き。

R0046996

モヤシと薄揚げのお味噌汁で、あさごはん。

R0047002_2

今日は有休を取って、母の入院仕事。 妹もやってくる。

昼。 病院食はとてもおいしいらしい。 味にうるさい母も毎食おいしいと言うし、隣の肺炎で入院している品のいい老婦人も家族に「ここの食事はおいしい」と言うのが聞こえた。 

妹と、阿佐ヶ谷の駅前でランチのお店を求めてぶらぶらするけれど、お目当てのお店はどこも満席。

「青松」という中華料理屋さんに入ってみる。 アラカルトのメニューには本格的な中華料理が並んでいるけど、私が頼んだランチセットのタンメンと半チャーハンはきわめて日本的な味だった。

杏仁豆腐がおいしかった。

R0047004_2

午後。 ずっと病院。

夜。 熊本料理の「彦もん」に行く。 仕事帰りの夫も合流。

馬刺しの盛り合わせ。

R0047005

からし蓮根。 辛ーい!

R0047006

タコの煮物。 九州の甘いお醤油で柔らかく煮てあって、とても美味。

R0047007

から揚げ。 定番のおいしさ。

R0047008

明太いか。

R0047009

煮込み。

R0047010

妹と「オーリング」話でさんざん盛り上がったあと、すました顔でお会計をしたら、お店の女子が「さっき手で輪を作ってましたよね、あれ、何なの?」と聞かれて、酔っぱらいのバカ話ををしっかり見られていたことに気付いた私たちでした。

このお店、旅の途中に立ち寄った食堂って感じの雰囲気がよくて、ちょっとした旅行気分が味わえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/14 Tue 白菜の季節。

寒くなって、今年も白菜の季節が来ましたね。 みずみずしい白菜が店頭に並ぶようになると、私はぬか漬けをお休みして、白菜の漬物に切り替える。 白菜は一日干してから漬けると歯ごたえがいい。

今夜は、白菜、豚肉、春雨の煮込み。

R0046985_2

ほかの献立は、うなぎの蒲焼き、湯豆腐。 うなぎはQで温めたら、皮が鉄板に張り付いて大変なことになった。 湯豆腐は、小鍋で木綿豆腐とネギだけ。 豆腐、うまーい。

R0046984_2

〆は、残った湯豆腐のお出汁でひもかわうどんの卵とじ。 ほっとする味です。

R0046988_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/13 Mon 阿佐ヶ谷「達吉」のレンコンと鶏ひき肉の蒸籠蒸し。

夜。 阿佐ヶ谷の達吉に行く。

新しいメニュー「新レンコンと合鴨ひな鶏合挽きの湯葉包み蒸籠蒸し」を頼んでみる。

R0046977_2

鶏肉のジューシーさとレンコンの歯ざわりと湯葉の品良さが相まって、とてもおいしい。

天ぷらの盛り合わせ。

R0046978_2

夫の〆は、定番の巣ごもりそば。

R0046979

私は、せいろ、のりかけ。

R0046980

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/12 Sun ひもかわうどんと、ステーキ。

朝。 

先日、伊勢丹クイーンズで「ひもかわうどん」なるものを買ってみたので、

残り物のカレーで、うどんを作る。

R0046950

面白い食感で、おいしい。 あんかけやカレーなどとろみのついたソースに平麺がよくからんで、お勧めだ。

週末のキッチン仕事は、レンコンの塩きんぴら。

R0046944

午後。 母の病院。 病室は広々として清潔で、大きな窓からの眺望もいい。 今まで見た中で一番居心地のいい病室だ。 個室はあまりいい部屋が空いていないので、母はこの部屋に留まる事にした。

夜。 納豆、きゅうりの酢の物、板わさ。

R0046951

メインはQでステーキ。 付け合わせは、野菜のシチュー、きのこのニンニクソテー、ゆでブロッコリー。

R0046954_2

上手に焼けました。 

R0046957_2_2


自家製のニンニク醤油とマスタードで食べた。

R0046958


| | コメント (2) | トラックバック (0)

17/11/11 Sat

朝。 ピザを作る。 BBQチキンの残り物をさいの目に切って乗せる。

R0046934

オランダで買ってきたスープを添えて。

R0046936

午前中。 入院中の母の持ってきてほしいものを母のマンションに発掘しに行く。 フェイスタイムを使って母と映像を確認しながら探して、数回往復するころにはヘトヘト。 というか病院という場所が疲れるんだね。

昼過ぎに病院に妹と夫もやってくるけれど、一旦することもなくなったので、自宅に戻ってまず昼ごはんを食べることにする。

冷蔵庫にあるものを並べて、

R0046937

シェーパーズパイを出す。

R0046940

夫がWeber Qでトウモロコシを焼いた。 ちょっと火の通りが甘かったので、オーブンで焼きなおした。

R0046941

夕方。 病院に戻り、入院書類関係の手続きなど。

夜。 半田麺でさっぱりとラーメン風。

R0046942

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/10 Fri 上野でオペレッタ「こうもり」。

今日はプレミアムデイを利用して、早めに夕食を上野で取ってオペレッタを観に行く予定だった。

午後。 先週から体調が悪かった母が、自分でタクシーを呼んで近くの病院に入院したというので、私も早退して病院に駆け付ける。

MRI検査の結果は心配することはないそうだけれど、血尿が止まるまで入院することになる。

母のマンションを数回往復して入院の手配を済ませるとあとは病院が面倒を見てくれるので一旦帰宅して、夫と上野精養軒で待ち合わせる。

精養軒の前の桜並木のライトアップ。

R0046930

スパークリングワイン。

R0046922

シーザーサラダを分けて、

R0046924

私はお子様ランチを頼んだ。 ちょこちょこといろんなものが乗って楽しい。

R0046927

夫はエビフライ。 こちらは衣ばかり大きくて、外れだった。

R0046926

オペレッタ「こうもり」は3時間くらいの上演だった。 入院のドタバタで、オペラの途中で眠ってしまった。

お芝居がはねて。 夫が「昔好きだった居酒屋に行きたい」と探すがもう店ははなくなっていたので御徒町まで歩き、蔵元居酒屋「清瀧」という店に入る。

R0046931

食べ物も飲み物もすごく安いんだけど、付け出しの春雨サラダもなんだかおいしくて、なかなかよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/09 Thu 外苑前のイチョウ並木。

外苑前のイチョウ並木も、紅葉が始まりました。 ここのイチョウ並木はとんがり帽子状に木が剪定されていて、紅葉の美しさは格別だ。

朝から観光客で大賑わい。 昼前のイチョウ並木は人もまばらで、穴場の時間帯だ。

R0046914

昼。 妹と社食でランチして、イチョウ並木を散歩した。

夜。 阿佐ヶ谷の「彦もん」に行く。

馬刺し。

R0046915

野菜炒め。 ちょっと塩辛かった。

R0046916

鶏のから揚げ。

R0046917_2

メニューに九州ラーメンがあるので、〆に頼んでみた。

R0046918_3

海苔と高菜が入っただけのシンプルなラーメンで、なかなかおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/08 Wed 今週のお弁当。

月曜日。 目玉焼き、塩鮭、モヤシのナムル、ヒジキ、野沢菜。

R0046897

火曜日。 卵器、煮物、ヒジキ、野沢菜。

R0046900

水曜日。 カレー。

R0046908

木曜日。 妹が外苑イチョウ並木の紅葉を見に来たので、社食でランチして、お弁当お休み。

金曜日。 むかごご飯と冷蔵庫のお惣菜をお弁当箱に詰めた。

R0046920

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/07 Tue

夜。 今夜の平日BBQはソーセージ。 ちょっと焼きすぎました。

R0046903

付け合わせは、マッシュポテト、焼きトマト、ザワークラウト。

R0046904

お弁当のサンドイッチ用に、チキンも焼いた。

R0046906

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/06 Mon 阿佐ヶ谷「ガッターロ」のイタリアン。

夜。 阿佐ヶ谷の「ガッターロ」に行く。

野菜たっぷりのサラダを食べたあと、シェアしようとシンプルなトマトパスタを頼んだら、わざわざ二皿に取り分けてくれた。 うん、おいしい。

R0046898

メインは、羊のロースト。 もう少し火が通ったほうが好みです。

R0046899

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/05 Sun

R0046895

午後。 みんなで高円寺の「桃太郎すし」に集合して、10月生まれの誕生会。 甥っ子、母、私の3人が10月生まれなので。 

甥っ子と義弟はすごい量のお寿司を食べた、若いねー。 注文しては食べ、の繰り返しで、写真はなし。

食後。 「トリアノン」でめいめい好きなケーキを買い、我が家で食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/04 Sat

朝。 やきめし、野沢菜、お味噌汁。

R0046883

夜。 シーザーサラダ。

R0046887

身欠きにしん、大根、こんにゃく、タケノコの煮物。

R0046886

塩サバをQで焼く。 魚のBBQはまだ上手に焼けない。 焼きすぎてぱさっとした。

R0046888

〆に、葱油拌麺。

R0046890

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/03 Fri

文化の日で、祝日。

朝。 ズンドウブチゲ。

R0046873

人生の活火山から休火山に移るのに徐々に生活も合わせて行こうと、お休みになるといろんなものを整理し始めてます。 

午前中。 本とCDの整理。 もう音楽はダウンロードできるので、夫はほとんどのCDを処分することにした。

駐車スペースがある最寄りのブックオフは光が丘なので、車で出かける。 本とCDを査定してもらっている間、光が丘団地を散策する。

巨大団地が連なる街だけど、公園の木々がたくさんあって気持ちいい。

Resized_01

夜。 きゅうりとわかめの酢の物、板わさ、煮物。

R0046877

すっかり定着した我が家のQで、BBQチキン。

R0046879

今日は赤ねぎもグリルして、付け合わせにした。

R0046880

焼きたてのチキンもおいしいけれど、さらにおいしいのは冷えたチキン。 冷えるとスモークの味がさらに際立って、サンドイッチの具に最高なんです。 

そのためにせっせと鶏肉を焼いていると言った方がいいくらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/02 Thu 「ナタラジ」「とびうおキッチン」「SPOON+」で、カレーのいちにち。

昼。 会社の株価が上がり、本日の社食は全部無料になった。 しかし、出遅れてすごく混んでしまったので、久しぶりに外に出て「ナタラジ」のカレービュッフェに行く。

自家製農園で採れる野菜サラダはとてもおいしいし、この店のにんじんドレッシングも大好き。 小松菜のナンもまっとうな味がする。

R0046865

カレーもおいしい。 今日は豆カレーが秀逸だった。 

私はナンはそのまま食べて、カレーに付けるのはやっぱりご飯派なんです、特にサフランライスが好き。

R0046867

夜。 おともだちのりきまるさんに西荻窪のお店「とびうおキッチン」に誘ってもらった。 

ほっそりした女性店主がひとりでやっているお店で、西荻窪の路地の路地の、教えてもらわなければたどり着けないような場所にある。

生ビールとイカ墨入りのするめを頼んでいるうちに、りきまるさんも到着。

R0046868

転職したりきまるさん、すごく忙しそうだけれど、とても穏やかな表情で、私も嬉しい。 

新しいことをどんどん取り入れる職場だそうで、見せていただいたパンフレットには、実験的なオフィスキッチンやフリースペースが広がっていて、興味津々。 ぜひ近々職場に乱入しちゃおう。

近況報告を聞いているうちに、料理も出てきます。

焼きトマトのマリネ。 トマトの旨みがぎゅっと詰まった味。

R0046869

茶わん蒸しのような卵豆腐。 きのこの味が濃くておいしい。

R0046871

メインはカレー。 ベジカレーとノンベジがあるので、ノンベジにした。 

R0046872

盛り付けられたカレーセットは、ほろほろに煮込んだチキン、ココナッツの味がする青野菜、ぐずぐずに煮込んだお豆など、それぞれに違うおいしさ。 別々に食べ始めて、後半は全部混ぜた。

ナタラジのカレーもおいしいけれど、とびうおキッチンのスリランカカレーはきりりと清涼感のあるカレーです。

こういう爽やかな味のカレーを食べると、おなかがすっきりして元気が出てしまい、名残惜しくてもう一杯ワインを飲みに行く。

2軒目のお店も、西荻のカレースープ屋さんがやっているワインバーで、図らずも今日はカレー屋さんのいちにちとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17/11/01 Wed 阿佐ヶ谷「柿ざわ」のかけそば。

夜。 阿佐ヶ谷の蕎麦屋「柿ざわ」に行く。 阿佐ヶ谷にはおいしいお蕎麦屋さんがたくさんあるんです。 

ブリのお刺身。

R0046858

ふろふきカブ。

R0046860

野菜天ぷら。

R0046861

お蕎麦は、かけそば。 芝エビのかき揚げは別の皿に盛ってもらう。

R0046863

ここのかけそば、本当においしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »