« 18/06/09 Sat | トップページ | 18/06/11 Mon 心斎橋のワインバー「村塾」で牛肉の串焼き。 »

18/06/10 Sun 近所の映画館で、「しあわせの絵の具」。

わが町、阿佐ヶ谷には小さな映画館がある。 ラピュタユジク。 

ラピュタは古い日本映画、ユジクはメジャーからマイナーまでいろんな映画を上映している。 電車に乗らずに映画館に行けるのは便利だ。

朝。 ユジクに「しあわせの絵の具」という映画を観に行く。 

代金を払って整理券をもらい、整理券順に劇場に入ると、あとは自由席だ。

主演はサリー・ホーキンズと、イーサン・ホーク。 すごくいい映画だった。

孤児院で育った文盲で粗野な男と、絵を描くことが大好きなリュウマチの娘。 男のもとに娘が転がり込んで、小さな家に絵の世界が花開いていく。 画家モード・ルイスの実話。

細やかな感情を内に秘めているのに、それをうまく表現できない粗野な男のもどかしさをイーサン・ホークが見事に表現していた。

昼。 夫が「映画の余韻に浸りながら、どこかでビール飲みたい」というので、商店街の「鳥良」に行く。

生ビールを頼んで、おつまみにマカロニサラダと胡麻塩きゅうり。 ごま油で和えたきゅうりの塩もみがぱりぱりとおいしい。

R0052173_2

フライドポテト。

R0052174_2

手羽先から揚げ、中辛。 ちょっと甘い。

R0052176

隣の20代のカップルは、黙って料理を食べながら、ずっと別々に携帯をやっていた。 夫が「LINEで会話してるのかな」と言う。 一言も話さないで一緒にいる意味あるのだろうか。

夜。 きゅうりと鶏皮の酢の物、かまぼことわさび漬け、肉豆腐。

R0052179_2

茹でしまえび。

R0052181_2

残り物の白インゲンとソーセージの煮込み。

R0052183

〆は、半田素麺。

R0052184_2

|

« 18/06/09 Sat | トップページ | 18/06/11 Mon 心斎橋のワインバー「村塾」で牛肉の串焼き。 »

ASAGAYA 阿佐ヶ谷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18/06/10 Sun 近所の映画館で、「しあわせの絵の具」。:

« 18/06/09 Sat | トップページ | 18/06/11 Mon 心斎橋のワインバー「村塾」で牛肉の串焼き。 »