« 18/12/15 Sat 「努力と野心」と、お料理教室。 | トップページ | 18/12/17 Mon 「dele 2」。 »

18/12/16 Sun 赤坂の「唐朝刀削麺」で、羊肉泡莫。

快晴だが、体の芯から冷えるような寒さ。

しっかり防寒して、六本木の美術館に「ピエール・ボナール展」を見に行く。 

ピエール・ボナールは、私のお気に入りの画家で、一挙にこれほどの作品をたっぷりに見れて、感動だった。

昼。 千代田線の赤坂駅から赤坂見附駅方面まで、ぶらぶら歩きながら昼食の場所を探す。 赤坂は夜の町なので、昼の通りは閑散としている。

東急プラザの「唐朝刀削麺」に行く。

干し豆腐の冷製。 身体が冷えたので、紹興酒の熱燗を頼む。

Img_3268

羊串焼き。 たっぷりのクミンがいいアクセントになっている。

Img_3269_2

羊のシチューの、羊肉泡莫を頼む。 まず、硬いて平たいお饅頭が出てくる。 

これを小さくちぎって、器に戻す。

Img_3271

すると、いったん器が下げられて、シチューをたっぷり加えて戻ってくる。

Img_3273

以前、似たようなものを、台湾の蒙古料理の店で食べたことがあるぞ。 これだ

香菜をトッピングして食べる。 身体温まる。

Img_3274

夫のリクエストで、〆に刀削麺。 もちもちしておいしかった。

Img_3275

店の中国人男性のスタッフがすごく親切で、とても居心地がよかった。

|

« 18/12/15 Sat 「努力と野心」と、お料理教室。 | トップページ | 18/12/17 Mon 「dele 2」。 »

AKASAKA 赤坂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18/12/16 Sun 赤坂の「唐朝刀削麺」で、羊肉泡莫。:

« 18/12/15 Sat 「努力と野心」と、お料理教室。 | トップページ | 18/12/17 Mon 「dele 2」。 »