« 18/12/28 Fri 仕事納め。 | トップページ | 18/12/30 Sun 阿佐ヶ谷の「貴貴ずし」で、夫と忘年会。 »

18/12/29 Sat 自家製タンメンと、新宿「スンガリー」で忘年会。

今日から、待ちに待ったお正月休みです。

実家に泊まり込みで用事をする可能性があったので、年末年始は旅行の予定を入れなかった。 結局、用事は当面なくなり、ゆっくりできることになった。 時間はできたけど、大掃除も年賀状を書く気力がない。 申し訳ありませんが、今年は失礼します。

昼。 キャベツを消費しようと、タンメン。 

R0053673_2

その昔。 タンメンを作るのが面倒だった。 普通のラーメンなら、スープ用の鍋と、麺を茹でる鍋の2つで済むけれど、タンメンはそれに加えて、野菜を炒める用に、鍋を3つ使ったので。

ウー・ウェンさんの「おうちで食べよう、クイック麺」という料理本で、使う鍋が2個で済むようになり、なおかつ断然おいしくできるようになった。 コツを覚えると応用もきくので、この料理本は私にとって、救世主だ。

もう中古本しか買えないようだけど、下の画像をクリックすると、Amazonのリンクに飛ぶようにしておきます。 味の好みもあるので、料理本を買う前に、まず図書館で借りて何点か試しに作ってみる事ををおすすめします。

夜。 身内の忘年会。 妹と妹の先輩と夫と私。 共通点がないけれどなぜか気が合い、毎年のように続けている忘年会。 

今年は妹が新宿3丁目のロシア料理「スンガリー」を予約してくれた。

あちらのワイン。 悪くない。

Img_3414_2

前菜は、マリノーブナヤ・ケタとブリヌイ(ロシア風フレッシュサーモンマリネのブリヌイクレープ包み)。

自家製サーモンマリネ、トマト、ピクルス、玉ねぎなどをロシア風クレープのブリヌイで包んだもの。

Img_3404_2

お店のスタッフが一人分づつ作ってくれる。 これ、ブリヌイ、サーモンと、玉ねぎ、トマト、レモンが絶妙なバランスをかもし出し、爽やかで、すごくおいしかった。 

粉もの調理が苦手の私でも、ブリヌイに挑戦しようという気になるくらい。

Img_3405

ボルシチ。 

Img_3407

夫が追加で、ピロシキを頼んだ。 

Img_3409

メインは、シャシリーク。 マリネした羊の串焼き。 シンプルでおいしい。

Img_3411_2

食後にウォッカを頼むと、キンキンに凍らせたウォッカが出てきた。

Img_3415

最後にロシアンティ。 3種類のジャムはお茶には入れずに、お茶請けとして味わうという。

Img_3416

2次会は、使い勝手のいいキリンシティ。

妹が、昔行った懐かしいバーに行っていたいと言い、みんなで行ってみる。 

お店はまだ存在していたが、たばこの匂いがすごくて、入るのを断念した。

Img_3421

最近は禁煙の店が増え、喫煙の店に愛煙家が避難キャンプのように押し寄せて、もはや禁煙者が足を踏み入れることができない状況になってきている。 

|

« 18/12/28 Fri 仕事納め。 | トップページ | 18/12/30 Sun 阿佐ヶ谷の「貴貴ずし」で、夫と忘年会。 »

SHINJUKU 新宿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18/12/29 Sat 自家製タンメンと、新宿「スンガリー」で忘年会。:

« 18/12/28 Fri 仕事納め。 | トップページ | 18/12/30 Sun 阿佐ヶ谷の「貴貴ずし」で、夫と忘年会。 »