« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

19/01/31 Thu 神楽坂「水町」で、おいしい和食とちゃんこ。

夕方から、冷たい雨が降り始めた。

夜。 神楽坂の「水町」で、ともだちと待ち合わせ。

突き出しは、イカと里芋の煮物と、チーズ入りポテトサラダ。 突き出しからすでにとても美味。

Img_3646

ホヤの塩辛。 フレッシュなおいしさ。

Img_3647

ザーサイ。

Img_3648

イワシのフライ。 大きなイワシで、身がふわふわ。

Img_3649

塩ちゃんこ、一人前。

Img_3650

うまし。

Img_3653

ごちそうさまでした。 

和食のお店だけど、ちゃんとしたワインがあるのも嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/29 Tue 新高円寺の「アルデンテ」で、牡蠣フライとスパゲッティ。

昼。 社食で、サラダ部活。 

Img_3640

夜。 新高円寺のアルデンテで。

牡蠣フライと、

Img_3643_2

ペスカトーレをシェアして食べた。

Img_3644_2

ぶれない美味しさ。 ごちそうさまでした。

一人客はカウンター席で誰にも邪魔されずに、好きなものを好きなように食べてるし、家族連れはテーブル席でパスタやハンバーグ定食をしっかり食べてるし、ワインを一本頼んで前菜から始めてるカップルもいる。 

客は、それぞれにおいしい顔をしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/28 Mon メルゲーズ。

夜。 自炊。

前菜。 週末に茹でておいたほうれん草を、軽く塩・胡椒・ガーリックパウダーで炒め、溶き卵でとじる。

R0053820

メインは、メルゲーズ。

メルゲーズは、スパイシーな羊のソーセージで、 今回はグルメミートワールドで買ったもの。

今はなき神楽坂のフレンチ「サンマルタン」のメルゲーズは、たっぷりのフレンチフライが敷いてあった。 それを再現したいけど、フライを作る気力がないので、皮付きじゃがいもを薄く切ってフライパンで焼いた。

R0053823_2

メルゲーズは、ベランダのQで焼いた。 うまーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/26 Sat 渋谷「おまかせ亭」で、同期会幹事会。

朝。 6時45分に成田に到着。 久しぶりにアジアの深夜便に乗ると、体のダメージがひどい。 もうこの年でレッドアイは打ち止めにしよう。

朝。 機内食はすべてスキップしたので、朝ごはんを作る。 

ごぼう天入りのおそば。 うまし。

R0053809_2

荷解きをした後はずっとソファでのびていた。

昼。 夫がお腹の調子が悪いというので、おかゆを作り、卵を落とした。

R0053811

夜。 高校の同期会の幹事会で、渋谷の「おまかせ亭」に行く。

焼きたてのパンが、おいしい。

Img_3631

牡蠣とホタテの前菜、

Img_3630

サーモンソテー、

Img_3633

サラダ、

Img_3634

ステーキ、

Img_3635

一口カレー、

Img_3636

ティラミス。

Img_3637

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/25 Fri ジャカルタ空港近くの中華「Jin Mu」。

朝。 ホテルのビュッフェレストラン。

ジュース、フルーツ、ナシゴレン、味噌汁。

Img_3621_2

ランチは、スモークサーモンサンドイッチ。

Img_3622_2

夕方。 ジャカルタ空港近くの中華「Jin Mu」で、みんなと合流。

ビールに焼き餃子、

Img_3623_2

小籠包、

Img_3624_2

空心菜炒め、

Img_3625_2

なかなか美味しいお店で、お酒の持ち込みをしてる日本人駐在員がたくさんいた。 インドネシアのレストランはお酒がなかったり、あってもすごく高いので、日本人は持ち込みする人が多いのである。 私たちも持ち込んだが、お酒がたくさん残ったので、近くの席の日本人客にあげた。

夜便で帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/24 Thu ホテルの枕問題。

朝。 ホテルの朝食レストラン。

ジュース、果物、野菜麺。 サンバル3種類。

Img_3614_2

昼。 プラザインドネシアの地下のフォー屋さん「Nam Nam」に行く。

ライチソーダ、

Img_3615_2

和え麺を頼んだ。

Img_3617_2

サイドメニューに、ボークバーガーを頼んだら、中に味玉が入っていてびっくりした。

Img_3618_2

値段は高めで、牛肉は硬かったけど、無難なお店だ。

夜。 打ち上げの会食で、画像なし。

疲れてホテルに戻ると、枕の代わりにバスタオルが置いてあった。

Img_3620

ホテルの枕が合わずよく眠れないのが、私の出張の悩み事の上位を占める。

いろいろな種類の枕を取りそろえているホテルもあり、あれこれ試して結局合う枕がないと、試した労力の分だけ、余計に疲れて空しくなったりする。

このあいだ、会社の人に「枕が合わないときは、バスタオルを枕替わりにすると、調整しやすい」と教えてもらい試したら、本当に枕問題が解決した。

以来、枕が合わないときは、もっぱらバスタオルを使っている。 

毎日部屋の掃除が済むと、ベッドに枕やクッションがたくさん戻っていて、また一からやり直しだけど、気の利くスタッフが掃除を担当すると、こんな風にカスタマイズのベッドメーキングをしてくれて、バスルームにも余分にタオルを置いてあったりする。

疲れてホテルの部屋に戻ると、ちょっとした気遣いが心に染みる。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/23 Wed 「Bebek Bengil」で、Bebek Bengil。

朝。 ホテルの朝食ビュッフェレストランに行く。 

ジュースとフルーツを食べていると、レストランのスタッフが「インドネシアのローカルフードの朝食はいかがですか? ミーゴレン、お持ちしましょうか」と声をかける。 

麺食いゆえに断り切れず、ミーゴレン登場。

Img_3604_2

昼は抜き。

夜。 いつも行く、バリ料理のお店「Bebek Bengil」に行く。

もやし炒め。

Img_3608_2

塩卵入り揚げ豆腐。

Img_3609_2

野菜サラダ。

Img_3610_2

サテ。

Img_3611_2

メインのアヒル料理は、お店の名前にもなっている、Bebek Bengilというアヒルのから揚げ。

Img_3613_2

バリバリに揚がったアヒルは水分ががくんと減り、肉の味が濃くなって、とても好みの味だった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

19/01/22 Tue ジャワ島のたばこの産地に日帰り。

今日は、日帰りで遠くの顧客訪問。

朝。 8時半のフライトで、ジャカルタからSemarangまで1時間。 そこから車で1時間ほどで、顧客の事務所に着く。

顧客の会社の見学。 その後、事務所内のゲストハウスでランチをご馳走になった。

郷土料理の数々。 

4_2

バナナで蒸し焼きにした、地鶏。 食材の水分だけで料理するそうだ。 危険な唐辛子を避けて食べると、とても美味。

2_2

雑炊スープみたいなものも、具沢山でおいしかった。

3_2

午後は、プレゼンなどで4時まで打ち合わせ。

その後、空港まで車で送ってもらう。

7時のフライトなので、みんなビールが飲める場所を空港で探したが、見つからない。 同行者が「有料のラウンジはなら、ビールがある」と聞いてきた。 一人1,500円ずつ払って中に入ると、アルコールはなかった。 がーん。

ジャカルタに戻り、ホテルの近くのピザ屋さんに落ち着いてビールにありついたのが、夜の9時半すぎのことだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/21 Mon ジャカルタのイタリアン「Cafe Milano」。

今週は、今日からインドネシア出張だ。

新しく組み始めた会社と一緒に初の海外出張。 みなさんはANAの人たちなので、羽田からの出発。 わたしはJALの人なので、成田に行く。

成田空港のラウンジで、朝食。

Img_3588

明太子は必須です。

夜。 ANAとJALは似たようなフライトスケジュールなので、ジャカルタ空港で待ち合わせてホテルに向かう。

夕飯は別行動。 前日入りしているスタッフのTちゃんと、イタリアンを食べに「Cafe Milano」に行く。

イカのフリット。 美味。

Img_3589_2

仔牛のツナソース。 こちらもまっとうな味。

Img_3590

エビのペペロンチーノ。

Img_3591_2

野菜が足りないので、ほうれん草のクリーム煮。

Img_3592

なかなかおいしいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/20 Sun ホタルイカのアヒージョと、自家製ハンバーガー。

朝。 小松菜と豚肉のお雑煮。 お正月のかまぼこも、これで終わり。

R0053796_2

午後。 午前中、出張の荷造り。

午後。 新宿で、買い物。

夜。 きゅうりとわかめの酢の物、ホタルイカのアヒージョ。

R0053799_2

メインは、ベランダのQで焼いた、ハンバーガー。 フライドポテトも手作りしました。

R0053804_2

生活クラブの牛ひき肉100%のつなぎなしを一人250gずつ。 うますぎです。

R0053805_2

食後。 NHKオンデマンドで、「アシガール」を見る。 面白すぎ。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/19 Sat 「Lupi32」のピザと、「亀の井」のふぐ。

朝。 皿うどん、柴漬け、お味噌汁(甘湯葉・岩海苔・青ネギ)。

R0053794_2

お味噌汁は、お椀に、先に甘湯葉・岩海苔・ネギの小口切りを入れて、具なしの熱々のお味噌汁をお椀に注ぐだけ。 

甘湯葉は、こうして食べるのが一番おいしいことに気が付きました。 

午前中。 気功教室。

昼。 お腹が空かないと言うと、お仲間に「「ピザ屋さんで、ワイン飲んでればいいじゃない」と言われて、すぐに納得して(笑)、Lupi32に行く。

結局、ピザ2枚、前菜3点モリを3人で分けることにした。

突き出しのサラダ。

Img_3563_2

前菜3点盛りは、ピクルス、豆の煮込み(からすみ乗せ)、生サラミ。

Img_3564

こんな風に取り分けて、食べる。

Img_3565

ピザはマルガリータ、

Img_3566_2

シラスと青菜のピザ。

Img_3570_2

一枚ずつ、つまんだ。 やっぱりここのピザは最高です。

夜。 麻布十番の「亀の井」に行く。 今シーズン初のふぐです。

前菜に、白滝の真砂和え。

Img_3571_2

フグ刺し。

Img_3572_2

焼き白子。 でかーい。

Img_3573

焼きふぐ。

Img_3574_2

さっと炙って、コショウの効いたタレで食べる。

Img_3575

から揚げ。

Img_3576

ふぐちり。

Img_3577_2

お漬物。

Img_3579

雑炊。

Img_3580_2

水菓子。

Img_3582

旨いわー。 

女将もフグの調理免許を持っていたことを、今夜初めて知った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/18 Fri 甘味女子。

今日は大阪日帰り出張。

お昼用に、東京駅の紀ノ国屋で、小柱とブロッコリーのサラダを買う。

Img_3558_2

新幹線の構内のお弁当屋さんで、「鰻のお寿司」弁当を買う。 卵焼きと奈良漬けが添えてあって、さっぱりとしていて、なかなか気に入っています。

Img_3559_2

仕事後。 みんなまだ打ち合わせがあるので、一足先に東京に戻る。

阪急のデパ地下で仕入れた、中華お惣菜の盛り合わせ。 ちょっとしつこかった。

Img_3561_2

通路をへだてて斜め前の席に座っている若い女子が、大切そうに抱えていた紙袋から箱を取り出した。 そして丁寧に箱を開けると、中から大きなチーズケーキが出てきた。 直径20㎝位のホールケーキだ。

まさか、まさか、そのチーズケーキを食べるつもりじゃないでしょうね。 

すると、やはりプラスチックのスプーンを取り出して、じっくり味わうように一口ずつゆっくり食べ始めた。

少しずつだがケーキは確実に減る。 もうわたくし、新聞を読むふりをしながら、ケーキ女子の挙動に釘付けです。

半分近く食べたところで、女子がケーキを箱に戻したので、ほっとした。

しかしそのあとも、 見たことのない甘そうなドリンクをおいしそうに飲んだりして、甘味女子ぶりを思う存分発揮していた。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

19/01/17 Thu 紙飛行機の飛ばしかた。

NHKのラジオのアプリ「らじるらじる」は、かなり頻繁に使う携帯アプリだ。 

オンエア放送はもっぱら、バッファで放送が途切れないRadikoで聞いて、らじるらじるは聴き逃しに利用している。

聴き逃しは、その名の通り、聴き逃した放送を聞ける機能で、朗読や文化講演会など、上質の番組をゆっくり聞けるのがいい。 特集をまとめて聞けるのもいい。

松尾貴史の「トーキング ウィズ 松尾堂」も、けっこう好きな番組で、お気に入りに登録している。

仕事後の帰り道、聴き逃しで松尾堂を聞いていると、松尾貴史が面白いことを言った。 

「紙飛行機を上に向けて強く飛ばすと、鋭角の弧を描いて急降下して落ちる。 静かに水平に飛ばすと、直線を描いて長く飛び続ける。 僕は昔から水平に長く飛び続けようと決めていたんです」。

松尾貴史のがつがつ感のない息の長さは、そこから来てるんだ。

夜。 夫は会食で遅くなるので、一人分を軽く用意する。

ブラジル風サラダ(香菜・赤玉ねぎ・トマト)、ブドウパン、大磯しらすのアヒージョ。

アヒージョ、うまーい。

R0053791_2

神戸の大地震から今日で24年。 稀勢の里、引退。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/16 Wed

朝。 冷蔵庫にたくさん食材があるので、昼の社食のサラダのトッピングに、あれこれ詰めていく。

R0053788_2

仕事後。 美容院に寄って帰る。

夜は遅くなったので、冷蔵庫の残りものをつまんでおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/15 Tue 今治の「大岡蒲鉾店」のこぼう天。

朝。 お弁当用にサラダを作る。

R0053781_2

夜。 自炊。 きゅうりとホタテ缶の酢の物。 

今治の「大岡蒲鉾店」のごぼう天を温めて、大根おろしで食べる。

R0053782_2

大岡蒲鉾店の揚げかまぼこは、ずいぶん昔に、夫が今治の催しに出席したときにお土産に出されて持ち帰ったもの。 

普通の揚げかまぼこより、味が濃くてもっちりとおいしいので、それ以来、ときどき取り寄せている。

広島生まれの叔母のお歳暮にも贈るようになった。 松本に住む叔母は「この味は、ほかにはないのよ」と喜んでくれる。

メインは、ピザ。 一枚目は、大磯で買った釜揚げシラスと野沢菜。

R0053785_2

2枚目は、ソーセージ、ピーマン、玉ねぎ、椎茸。

R0053787_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/14 Mon 羊のローストと、ミントソース。

朝。 3時過ぎに目が覚める。 ベッドの中でタブレットで遊ぶ。

朝ごはん。 里芋で煮物。

R0053767

大磯で買ったイワシの一夜干し、大根葉とジャコの炒め煮、ご飯とお味噌汁(絹さや、厚揚げ、三つ葉)。

R0053768_2_2

車で妹の家に届け物をする。 そのあと、新宿で用事を済ませる。

夕方。 1時間ほどウォーキング。

夜。 イチジクパンとブルサン(ガーリック&オニオン)。

R0053773_2

サラダ。

R0053775_2

メインは、羊のロースト。 

イギリスで買ったヨークシャープディングミックスで、ヨークシャープディングも作ってしまいました。

R0053777_2

これも、イギリスで買ったミントソース。 羊のローストには、グレービーとミントソースです。

R0053779_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/13 Sun イワシの一夜干しと、大磯散歩。

大磯の朝。 曇り空での、雲の切れ目から綺麗な朝日が垣間見れる。

Img_3535

静かな朝に、ゆっくり朝風呂を楽しむ。 大がかりなお正月休みに比べて、成人の日の連休は、本当の意味で、のんびりできると思う。

朝ごはん。 炊き立てご飯と、なめこと岩ノリのお味噌汁、大根おろし。

Img_3536

昨日の魚屋さんで買った、自家製のイワシの一夜干し。 すごーくおいしい。 帰りも魚屋さんに寄って、イワシを買って帰ろう。

Img_3538_2

朝食後。 海岸を散歩する。

Img_3540

大磯では、道祖神大泊りというどんど焼きのお祭りをやっていた。

Img_3545

Img_3542

夕方には灯がともるらしい。

街道沿いに小さな沢があり、鴫立沢という。 西行法師がここに立ち寄り、うたを詠んだそうだ。 

Img_3546

西行にちなんで元禄時代に鴫立庵が建てられた。 

西行は平家物語を書いた人でもあり、タッキーが主演した「義経」では、藤木直人が西行を演じていた。 

藤木直人を思い出しながら、園内を回る。

Img_3547

マンションに戻り、残った食材を分け合って帰宅。

夜。 自炊。 魚屋さんで買った、あん肝。 うまーい。

R0053763

阿佐ヶ谷のニュークイックで、ブランド豚「東京X」を買ってきて、セリで常夜鍋。

R0053758_2

最近はやっている、セリの根っこを鍋に入れたら、そんなにおいしくなかった。 根っこだけできんぴらにしたら、おいしそう。

R0053765_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/12 Sat 大磯で、おさかなパーティ。

早めの昼。 残り物のカレーとお切込みで、カレーうどん。 うまし。

R0053754

午後。 車で大磯に向かう。 悪友I子と地元の魚屋さんで合流する予定が、途中の道で「前だよ」とSMSが届いたので、前の車を見るとI子が運転していて、びっくり。

魚介をたくさん仕入れて、大磯の家に到着。

Img_3519

I子の自家製おせち、青豆とカズノコ。 これ、おいしい、わたしも来年作ろう。

Img_3521

私が持参した、自家製ローストポークのサラダ。

Img_3522

生ガキ。 サイコー。

Img_3524_2

煮アワビ。 柔らくて、味付けも絶品。

Img_3523_2

芝エビは、素揚げにした。

Img_3525_2

タコの酢のもの。

Img_3526_2

字の魚、白目鯛の塩焼き。 

Img_3527_2

釜揚げシラス。

Img_3528

I子が持ってきた日本製のロゼ。 おいしい。

Img_3530

生の柳カレイは、ムニエルにした。 いやあ、うまいです。

Img_3532_2

大磯の楽しみ方が、だんだんわかってきたぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/10 Thu 駅弁に、野菜追加。

初出張は、取引先と神戸の現場へ。

昼。 今日の駅弁は、「かに助六」弁当。 新幹線の車中で食べる。

Img_3475

野菜不足なので、菜の花の胡麻和えも食べた。

最近の駅弁は、がっつり系に加えてヘルシー系も増えて、バラエティに富んでいる。 おまけに、お惣菜サイドメニュー系も充実していて、あれこれ組み合わせて、お好みのハイブリッド弁当を楽しめて、いい。

Img_3474

夜。 みんなエクスプレス予約のグリーンポイントが貯まっているので、しめしあわせてグリーン席を取り、回転させて4人掛けにして、車中宴会して帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/09 Wed とんかつの「まい泉」で、かんぴょう巻。

朝。 インドネシアで買った即席ミーゴレンで、夫の朝ごはんと私のお弁当を作る。

インドネシアの麺は、太めでもっちりして、侮れないおいしさ。

R0053751_2

仕事後。 表参道に髪を切りに行く。

その後、夫と「まい泉」で待ち合わせ。

春巻き。

Img_3469

蟹サラダ。

Img_3470

鉄火巻きと、かんぴょう巻き。

Img_3472

夫のメインにロースかつ。

Img_3473

「まい泉」はとんかつ屋さんなんだけど、ほかにおいしいものがたくさんあって、とんかつ気分じゃない時でも、まったく問題なく付き合える店だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/08 Tue 「達吉」で、初蕎麦。

夜。 阿佐ヶ谷のお蕎麦屋さん「達吉」の行く。 今年もよろしくお願いします。

山菜おろし。

Img_3465_3

家禽とレンコンの湯葉蒸し。

Img_3467

だし巻き卵を食べたあと、もりそばで、〆る。

Img_3468

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/07 Mon 「アルデンテ」で、牡蠣フライ。

夜。 新高円寺の「アルデンテ」に行く。 今年もよろしくお願いします。

取りあわせサラダを食べたあと、ボンゴレビアンコ。

Img_3463_3

牡蠣フライ。

Img_3462

幸せだわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/06 Sun 七草ちらし寿司と、ステンレスの丸盆。

朝。 明日は朝食を作れないので、今日のうちに七草を食べてしまう。

七草でちらし寿司定食。 七草の葉っぱは軽く茹でて、細かく刻んで、お寿司に混ぜ込んだ。 大根と蕪はお味噌汁に入れた。 母にもおすそ分けした。

R0053726_2

夜。 お正月休み最終日の夜ご飯は、BBQ。

牛フィレ肉と、胸肉のカバブ。

R0053730

ところで。 肉を乗っけてるステンレスのお盆ですが、30㎝の直径の、喫茶店で使うようなお盆を2枚持っている。 これ、料理に大活躍です。 肉をもんだり、粉をつけたり、煮干しのワタを取ったり。 扱いやすいし、洗いやすいので、バットより重宝しています。

ステーキも焼けたので、肉汁が落ち着くまでレストさせる。

R0053733

マリネして置いた鶏の胸肉も上手に仕上がりました。

R0053734_2

肉をレストさせている間に、前菜のサラダ。

R0053737_2

BBQ肉には、たっぷりの野菜のローストを添えて。

R0053743_2

旨し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/05 Sat

明日までお正月休みだけど、昨日出勤すると、この土日はただの週末に格下げになる感じ。

昼。 鶏肉とセロリ麺。 玉ねぎもたくさん入れて、少しとろみをつけた。 

とてもおいしくできた。

R0053716_2_2

午前中。 車の点検に出かける。 ディーラーでは、みんな夫に向かって話すので、いつもここに来ると自分が透明人間になったような気がする。 

車の点検は1時間ほどかかるという。 その間ウォーキングがてら回りを散策することにした。 

小さな商店街を見つけて歩いてみると、昭和の古い商店街が、どの店にも沖縄のものを置いていて、ちょっとした沖縄タウンになっていた。 大きな投資なしに、こんな町おこしもあるんだ。

昼。 沖縄タウンの甲州街道の反対側の小さなカフェで、メンチカツサンド。

Img_3451

車を引き取って、買い物をして帰宅。

夜。 青菜のオリーブオイル蒸し煮。

R0053717_2

カナッペ。

R0053724_2

メインは鯖のポテトのケイパー風味。

R0053721_2

メインのレシピは、有元葉子さんの「ためない暮らし」から。 

料理本というよりは、生活の全般について書かれていて、わたし的には、有元葉子さんの本でいちばん再読率の高いKindle本だ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/04 Fri 外苑前「大江戸」の鰻。

仕事始めの日。 今年も頑張ろう!

昼。 役員OBのAさんが、大江戸で鰻をご馳走いただく。

青山通りの南側の大江戸は一軒家で、古い佇まいだ。

タレ入れや、山椒入れも漆器で素敵。

Img_3448

初うなぎ。 美味です。 

Img_3449

夜。 外苑前の居酒屋で、バンコクに赴任する若者の壮行会。 メンバーはみんなタイ駐在経験者なんだけど、今年は私もタイプロジェクトにかかわる可能性が大なので、誘っていただいた。

タイの話で盛り上がった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/03 「ボヘミアンラプソディー」と、すき焼き。

お正月三日目のお雑煮は、定番の大根・人参・鶏肉・かまぼこ・しいたけ・三つ葉。

R0053713

午後。 新宿の映画館に「ボヘミアンラプソディ」を観に行く。

フレディ役の俳優のあまりの出っ歯ぶりに驚いたけれど、映画が終わったあと、本人たちの写真が出て、フレディとメアリーのスナップショットが、どれもフレディの安心しきった表情で、ほっとした。

夕方。 東宝シネマの一階のバーで、ワインでフライドポテトとつまみながら、どこで夜ごはんを食べるか相談する。

「すき焼き、食べたい。 結婚してから、すき焼きがぜんぜん出てこない」と言う。 私は甘い料理が苦手なので、断然しゃぶしゃぶ派なのである。

近くの「にいむら」というお店は、すき焼き以外の居酒屋メニューもあるので、お互いの利害が一致し、行くことにする。

冷やしトマトと、白子ポン酢。 なかなかおいしい。

Img_3443_2

ほかに数品つまんだあと、すき焼き一人前。 夫、大喜び。

Img_3444

Img_3446

すき焼きって、甘くて途中から飽きてしまうけど、二人で一人前なら、味見程度で飽きずに楽しめた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

19/01/02 富士見台で、富士山を探す。

お正月二日目の朝。 小松菜のお雑煮。 小松菜でお出汁が引き締まり、とてもおいしい。

R0053703_2

昼。 年末に作ってベランダ冷蔵庫に置いておいたカレー。 お供は、なますと野沢菜。

R0053705_2

午後。 今年のお正月休みは穏やかな日本晴れで、ウォーキング日和が続いている。 

今日はどの方向に歩きましょうか。

こんな日は富士山がきれいに見えるね、富士山を眺めたいね、でも混んだ場所には行きたくないね。 

「富士見」って地名から富士山が見えたはず、と近場で冨士見と付く場所を探すと練馬の「富士見台」が見つかった。 

なだらかに続く住宅街、小さな公園などを通って、富士見台まで歩く。 

富士見台では、高いビルに登っても、駅のホームから眺めても、やっぱり富士山は見えなかった。 ま、見えたらラッキーという程度の期待度だったので、帰りは阿佐ヶ谷まで西武線とバスを乗り継いで、プチぶらり旅を楽しむ。

あとで聞いたら、隣の高円寺駅のホームから富士山が見えるそうだ。

夜。 かまぼことわさび漬け、数の子などをつまんで、

R0053706_2

ツナのトマトクリームパスタ。

R0053712_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/01 元旦に焼き豚を作る。

元旦の朝。

大晦日に作った煮物やお酒をかごに詰めて、母のマンションに行き、新年のお祝いをする。

Img_3439

お雑煮。

Img_3440_2

年末、アマゾンプライムの「純情きらり」を夫に勧めたら、あっという間にはまってしまい、お正月休みはずっと観ている。 

私は、オーブンで焼き豚を作る。

R0053694_2

夜。 鶏皮ときゅうりの酢の物、

R0053698_2

おせち料理をつまんだりして、焼き豚の表面をさっとあぶる。 マスタードとゆず胡椒を添えた。

R0053700_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

19/01/01 Tue 明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

Img_3441

すごくいいお天気ですね。 この晴天のように晴れ晴れした一年にしたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »