« 19/04/05 Fri 阿佐ヶ谷「達吉」で、山菜天ぷら。 | トップページ | 19/04/07 Sun 古湯温泉散策、佐賀のお米「夢しずく」と有田焼。 »

19/04/06 Sat 九州一泊旅、古湯温泉。

今日から佐賀に一泊旅行だ。 

先週、古湯温泉にある会社に出張したとき、「ここの桜は来週末が見ごろ。あの高台の旅館のお風呂から桜を見ると、もう殿さまになった気分ですよ」と教えてくれた。 「さぞかし旅館は混んでるでしょうね」と言うと、「いやいや、ここの温泉街はいつもガラガラ。 お正月は閉めてしまう旅館もあります」と言う。 

帰り道に飛行機と旅館を調べてみると、空いているじゃありませんか! 夫に「週末に九州に桜を見に行かない?」と誘って、一泊旅行を決めた。

朝。 羽田9時発の飛行機に乗ると、11時に福岡空港に着く。

福岡空港は、私が知る中でいちばん中心街に近い空港だ。 地下鉄で数駅で博多駅に着く。

昼。 夫が博多ラーメンを所望するので、駅ビルの「Shin Shinラーメン」に行く。

夫は、博多ラーメンとチャーハンのセット、私はラーメンと餃子のセットを注文して、シェアすることにした。

博多ラーメン、スープが塩辛くなくていい。

R0054188

餃子もかりっと焼けて、なかなかおいしい。

R0054190-2

この店は、混んでも相席にしないので、ゆったりを食事ができた。

駅前でレンタカーを借りて、出発。 海沿いを走る。

古湯温泉に行く前に、唐津方面に行ってみる。

Google先生に近くの桜の名所を聞くと、山の上の公園を教えてくれたので、行ってみる。

桜がきれい。

Img_4165

展望台のわきでは、ハンググライダーがスタンバイしている。

Img_4170

ハンググライダーが海に向けて飛び立つと、わぁっと歓声が上がった。

Img_4172

夕方。 古湯温泉の「杉乃屋」に到着。 部屋からの景色。 ほのぼのとした美しさ。

R0054193

夜。 おふろに入って、部屋でくつろいでいると、夕食の時間だ。

Img_4188

どれもこれも、基本を大切にしたおいしさだけれど、こんにゃくのお刺身が絶品だった。 

こんにゃくは別にお刺身にしなくても十分においしいと思っていたが、このお刺身こんにゃくはみずみずしくて、ぷりっとして爽やかな食感だ。 胡麻と醤油としょうがのたれも、なんともおいしい。

Img_4189-2

お刺身の後、桜餅のあんかけ。

R0054200

焼きえび、

R0054201-2

天ぷらは、サザエ、こごみ、タケノコなど、

R0054203-2_1

佐賀牛の鉄板焼き、

R0054199-2  

煮物。 すごくおいしい。 こういう地味な一品の味で、旅館の力量がわかる。

R0054205-2

ご飯と、おつゆ。

R0054206-2

デザートは、いちごとムース。 ムースも美味。

R0054208

大満足の夕食でした。 品数はあと三割少なくていいけれど。

 

 

|

« 19/04/05 Fri 阿佐ヶ谷「達吉」で、山菜天ぷら。 | トップページ | 19/04/07 Sun 古湯温泉散策、佐賀のお米「夢しずく」と有田焼。 »

SAGA 佐賀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 19/04/05 Fri 阿佐ヶ谷「達吉」で、山菜天ぷら。 | トップページ | 19/04/07 Sun 古湯温泉散策、佐賀のお米「夢しずく」と有田焼。 »