« 19/06/28 Fri ディケンズ博物館と、大英博物館、J. Sheekeyの魚料理、Rulesのサンルームバー。 | トップページ | 19/06/30 Sun 水上バスで、ロンドン名所巡り、パブでサンデーロースト。 »

19/06/29 Sat 「K. K. George Hotel」の朝食、「Blackbird」のパブランチ、「May」の和食。

朝。 K. K. George Hotelのテラスで朝食をとることにする。 どんだけ通うねん。 しかし相変わらず気持ちいい。

Img_4622

午前中。 私は市場に行きたいので、一番近い「Portobello Market」に行ってみる。

Img_4628

この旅の思い出になるようなお皿をひとつ買いたかったけれど、古着やアクセサリーが主だった。

お昼近くになると、食べ物系の屋台も料理を始めた。

こちらは、大きな肉の塊を焼き始めたところ。 アルゼンチンBBQのお店らしい。

Img_4626

大鍋にパエリヤを仕込む屋台。

Img_4623

山盛りのフライトポテトを売る店もある。

Img_4627

飲み物もいい感じに冷えて、並んでいた。

Img_4625

昼。 我々は、アールズコートに戻り、昨日朝食を取ったパブ「Blackbird」に戻って、ランチにする。

Img_4631

暑いので、よく冷えたラガーを頼む。 エールを頼むと、ぬるいお店も多いので、要注意。

Img_4629

夫は、フィッシュアンドチップスを頼み、

Img_4633

私は、パイ3種とエール3種の食べ比べセット。

Img_4632

ラタトゥイユのパイ、シチューのパイ、シェパードパイの3種だった。 この店は、パイで賞を取っているそうだ。

Img_4635

2種類のグレービーをかけて食べた。 

午後。 ディケンズが引退後に住んでいた町ロチェスターに行こうと、ビクトリア駅に行くと、どの切符販売機も長蛇の列。

次の電車を逃すと、その次の電車までかなり時間が空いてしまうので、二人とも戦意喪失して、すごすごとホテルに戻った。

30度以上の猛暑なので、すぐに疲れてしまうのである。 グロスターロードのWaitroseで食料品などを物色しながら、涼んでから、ホテルに戻り、読書やお昼寝など。

夜。 近くの和食「May」に行く。 

油を使わない野菜料理に飢えてます。

青菜のお浸し。 うまーい。

Img_4636

ほうれん草の白和え、

Img_4637

焼き餃子。

Img_4639

揚げだし豆腐は、ちょっと豆腐がすっぱかった。

Img_4638

鉄火巻き。

Img_4640

ニラもやし炒め。 これ、おいしかった。 写真を撮る前に食べちゃった。

Img_4642

夫の締めは、タコ焼き。

Img_4643

赤ワインを買ってホテルに戻り、iPad proにダウンロードしてきた「ふたがしら」を二人並んで鑑賞した。

 

 

 

|

« 19/06/28 Fri ディケンズ博物館と、大英博物館、J. Sheekeyの魚料理、Rulesのサンルームバー。 | トップページ | 19/06/30 Sun 水上バスで、ロンドン名所巡り、パブでサンデーロースト。 »

London ロンドン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 19/06/28 Fri ディケンズ博物館と、大英博物館、J. Sheekeyの魚料理、Rulesのサンルームバー。 | トップページ | 19/06/30 Sun 水上バスで、ロンドン名所巡り、パブでサンデーロースト。 »