« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

19/10/31 Thu 高円寺のアルデンテで牡蠣のフローレンス。

朝。 5時起床。 テレビをつけると首里城が燃えていた。 スペクタクル映画のワンシーンのように炎を上げて建物を飲み込んでいる。 大きな損失に胸が痛んだが、燃えている首里城が復元と聞いて少しだけホッとする。 大変だけど、また復元できる。

夜。 わがやの食堂、新高円寺の「アルデンテ」に行く。

今年も牡蠣のメニューが始まった。

取り合わせサラダをたべたあと、牡蠣のフローレンスを頼む。

牡蠣と茹でたほうれん草とベシャメルソースとチーズをオーブンで焼いたもの。 ワインによく合う。

Img_5547-2

今日はさっぱり気分で、スパゲッティは明太子。

Img_5548-2

今日で10月も終わりです。

| | コメント (0)

19/11/29 Tue 冷蔵庫にあるもので、さっぱり鍋もの。

夜。 自炊。 冷蔵庫にあるもので、鍋にする。

R0055581-2

箸休めに、さつま揚げをさっと炙って出した。 昨日の残りのゼンマイのナムルも。

R0055583-2

豚しゃぶ鍋です。

R0055585-3

〆は、たぶん卵雑炊だったけど、画像が残っていなかった。

| | コメント (0)

19/10/28 Mon 東京駅の「寿々木」でかつ丼、ほふく前進と、新宿「ことぶき」で牡蠣のお好み焼き。

朝。 夫の朝食用のサンドイッチとフルーツを用意する。 私は絶食で、人間ドックに向かう。

昼。 東京駅のとんかつ屋さん「寿々木」に行く。

朝から何も食べていないので、数年ぶりにとんかつ食べる気満々だ。

白木のカウンターにキビキビと働くスタッフ。 動作がシステマティックで無駄がなく、見ていて飽きない。

かつ丼を注文した。 ヒレのかつ丼はとても美味しかったけれど、キャベツの千切りが付かないので、完璧に野菜不足だった。 とんかつ定食にするべきでした。

Img_5536

午後。 セキュリティ研修。 半日のコースだ。

テロやホールドアップにあったり、大量殺人のみが目的の狙撃犯が近くに来た時の対処法などを教わる。 海外出張が多いので、他人事ではありません。 

退官した自衛隊のリーダーに、米軍上がりのスタッフやアラブ語がわかるスタッフなど、本当のプロが教えてくれる。

実技もあり、様々なケーススタディもあり、とても役に立った。 まさかこの年でほふく前進をするとは思わなかったけど。 私のほふく前進はぜんぜん前に進まなくて、一緒に参加した同僚から「Nobrinさんのほふく前進には、笑っちゃいました」とあとで言われた。 レストランにテロが侵入するケーススタディでは、拉致されてずきんまで被せられた部下が「マジで怖かったです」と言っていた。

夜。 夫と新宿で待ち合わせて、「ことぶき」に行く。

付け出しのおでん。 ほんと、おいしい。

Img_5537

マグロのお刺身。 オヤジさんが「今日のマグロは美味しいでしょ。 すごくいいのが入ったから」とわざわざ言いに来る。 ほんと、おいしいです。

Img_5538

シシトウ炒め。 最近のシシトウは辛いのが混じる確率が高くて怖い。 今日も数本辛いのがあった。

Img_5539

鯨ベーコン。

Img_5540

生きくらげ炒め。

Img_5541

牡蠣のお好み焼きが始まっていたので、若旦那に「牡蠣と豚肉のお好み焼きって合いますか?」と聞くと、「そんな組み合わせは、今まで作ったことがないからわからない」と言う。 牡蠣とイカのお好み焼きにしてみた。

見た目はいつものお好み焼きだけれど、食べると牡蠣がたくさん入っていて、またよく火が通っていて、とてもおいしい。 これなら、牡蠣と豚もありだね。 次回は頼んでみよう。

Img_5542

〆は、焼きそば。 こちらも安定のおいしさ。 こんな焼きそばが食べたかったって味。

Img_5543

ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

19/10/27 Sun ヨガと気功、プルコギ。

3時半に目が覚める。 ベッドの中でたまったブログの更新をしていると、あっという間に数時間経つ。

朝。 かやくご飯を炊く。  お味噌汁(甘湯葉、わかめ、ネギ)、鯖の醤油煮と玉ねぎ、今シーズン初の野沢菜。

R0055574-2

午前中。 気功教室。 ヨガを始めてから気功も前よりわかるようになってきた。 相乗効果だ。 もともと入り口は一緒だし。

午後。 引き続きブログの更新。 タブレットで「これは経費で落ちません」を見ながら。 このドラマ、いいわぁ。 脇役が面白すぎる。 江口のりこが会話にはさむ変な英語がくすりと笑える。 NHKオンデマンド、お世話になってます。

夜。ゼンマイのナムル、茹でほうれん草のニンニク卵とじ、

R0055578-2

メインは、プルコギ。 レタスを巻いて食べた。 うまし。

R0055579-2

レシピはいつも、これ

| | コメント (0)

19/10/26 Sat 「赤坂離宮」のコース料理。

朝。 7時半からヨガ。

今日は常温ヨガで「癒しのムーンフロー」。 月礼拝のヨガで、水に映った月を手のひらですくったり、海水に身をゆだねて浮いたりする動作があって、今まで受けたレッスンの中で一番気持ちよかった。

帰宅して、きのこうどんを作る。  私はおうどんは数本入れただけで、ほぼきのこ汁。

R0055561-2

昼過ぎ。 夫がお誕生日のご馳走に連れて行ってくれる。 赤坂の「赤坂離宮 本店」。

前菜盛り合わせ。

Img_5520

ふかひれの姿煮。 上品な味。

Img_5523-2

北京ダック。

Img_5524-2

マナガツオの豆豉ソース蒸し。 これ、すごくおいしかった。

Img_5525-2

豚肉と野菜の炒め物。

Img_5526-2

シメは、ハムユイ(塩魚)入りのチャーハン。 わたしの大好物だ。

Img_5528-2

デザートは、タピオカのココナッツミルクと、焼き菓子。

Img_5532

中華料理もコース料理を頼めば、少人数でもいろいろな料理を楽しめる。

ご馳走さまでした。

夜。 簡単に自炊。 ゆで卵、ハム、チーズ、缶詰のアスパラガス、レバーペースト、明太子。

R0055567-2

野菜スープ。

R0055570-2

食後。 NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」に吉永小百合が出ていた。

ストイックの具現だ。 地味で真面目がやはり一番強いのかもしれない。 いつも「これが最後」と思いながら映画を撮っているそうだ。 全ての映画が主演って、たいへんなことだ。 継続は力なり。

| | コメント (0)

19/10/25 Fri 自家製レバーペーストと、ツナトマトパスタ。

夜。 自炊。

前菜の盛り合わせ。 きゅうりの輪切り、オムレツ、茄子のグリル、自家製レバーペースト。

R0055555-5

メインは、ツナトマトパスタ。

R0055559-2

食後。 黒澤明の「赤ひげ」を観る。 

 

| | コメント (0)

19/10/24 Thu 中崎町「マリンカ」のオムライス、阿佐ヶ谷「にしぶち」で和食。

大阪日帰り出張。

昼。 中崎町の喫茶店「マリンカ」で、オムライス。 

見た目はオーソドックスな喫茶店のオムライスだが、食べるとびっくり。 たっぷり野菜も入ってバターの風味も効いて、正統派のオムライスである。

Img_5510-2

早めに打ち合わせが終わったので、東京に戻り母のマンションに寄る。 妹も来ていた。

その後、妹が「にしぶち」でお誕生日のご馳走してくれる。

お通しのゴマ豆腐。

Img_5512-2

ぎんなん。

Img_5515-2

八丈島の尾長鯛。

Img_5516-2

お浸し。

Img_5517-2

カレイの唐揚げ。

Img_5519-2

シメは穴子寿司。

ご馳走さまでした。

 

 

| | コメント (0)

19/10/23 Wed ニラ焼きそば。

夜。 自炊。

前菜盛り合わせ。 ハムや、チーズ、オムレツなどを並べるので、意外とボリュームがある。

R0055553-2

メインは、ニラ焼きそば。 ニラはひと束全部使う。 茹でた鴨肉、蒸しきのこも入れた。 牡蠣油を隠し味に入れるとグッと旨味が増す。

R0055551-2

ニラを小口切りにしたら食べにくかったので、今度から長めに切って入れることにしよう。

| | コメント (0)

19/10/22 Tue 鴨南蛮うどん。

令和天皇の即位の儀で、祝日。

朝。 鴨南蛮を作る。 

生協の冷凍「鴨鍋用の鴨と団子」を使って。 鴨といえば蕎麦だけど、夫がおうどんが食べたいと言う。

R0055543-2

いつも鴨肉が硬くなるので、今回はおうどんの出汁でまず鴨肉をしゃぶしゃぶして、ほんのりピンク色が残るくらいまで火を通してお皿に取り出しておいた。 それから鴨だんごをお出汁に入れて、浮いてくるまで煮る。 九条ネギもさっとお出汁で火を通した。 時差作戦、大成功。 たいへんおいしくいただきました。 鴨はうどんもいいね。

昼すぎ。 ヨガに行く。 今日のレッスンは、ヨガビギナー。 肩甲骨付近をヨガ特有の極端さで剝がすように伸ばしたら、急に胸が開いてスッキリした。

夜。 自炊。 トマトと蒸しきのこのサラダ、茹でブロッコリー、厚揚げの炙ったもの。

R0055548-2

メインは、小イワシの塩焼き。

R0055550-2

 

| | コメント (0)

19/10/21 Mon キャンティでバジリコスパゲッティ。

夜。 友だちがキャンティに連れて行ってもらう。 今週は、お誕生日週間だ。

前菜の盛り合わせ。 冷たい前菜のお皿を食べた後、温かい前菜。

Img_5503-2

シンプルなパスタ2種類。 バジリコと、トマトパスタ。 バジリコのためにこのお店に来ました。

Img_5504-2

メインはスキップして、チーズの盛り合わせ。 

Img_5505-2

赤ワイン飲みながら、デザートも3種類、食べてしまいました。

Img_5506-2

ご馳走さまでした。

 

| | コメント (0)

19/10/20 Sun 干しタコ飯に挑戦、ボブという名の猫。

朝。 干しタコ飯、煮物、味噌汁(サツマイモのかき揚げ、わかめ、ネギ)。

R0055526-2

昨夜、タコのお刺身が余ったので、ドライトマトを作る要領でオーブンで干しタコを作った。 それを使ってタコ飯に挑戦。 タコの量が少なすぎて味が薄かった。 次回はもっと大きなタコを使おう。

午前中。 9時すぎにヨガ。 

午後。 五反田のショールームに行き、洗面所のタイルを決める。

ショールームが入っているビルは他にもインテリア関係の会社があれこれ入っていて、ビルの造りも凝っている。 大きな白馬も素敵。

Img_5497

新宿に寄って帰宅。

「Street cat called Bob」(邦題: ボブという名の猫)を観る。  両親の離婚で少年の頃から麻薬中毒になり社会の底辺をさまよう青年ストリートミュージシャンが、猫に出会ってこちら側に戻ってくる話。 実話に基づく映画で、なんとボブ役の猫は本物のボブが演じている。 いい映画だった。夫と「そろそろ猫をもらって来てもいい頃かなぁ」と言い合う。

夜。自炊。

アワビのお刺身。

R0055533-2

前菜盛り合わせ。

R0055531-2

メインは、鶏肉とキャベツのブレゼ。 ベーコンのかたまりも一緒に煮込んだ。

R0055536-2_20191027130801

ラグビーワールドカップは、日本対南アフリカ戦。 さすが、力強さが違う。 

 

 

| | コメント (0)

19/10/19 Sat 高円寺「わらじや」の三色丼と、牡蠣の串焼き。

午前中。 気功教室。

昼。 高円寺の「わらじや」でランチ。 大きなわらじが店先に吊ってある、民芸風の炭焼き居酒屋さんである。 

私は三色丼にした。 お味噌汁も、小鉢(冬瓜と海老)も、サラダも家庭っぽい味でおいしい。

Img_5495

妹は焼きカレーを頼んでいた。

Img_5496

夜のメニューもおいしそう。 今度夫を誘ってみよう。

午後。 母のマンションで数時間過ごし、車で永福町のデポーで魚介の買い出し。

夜。 きのこと小松菜のおひたし。

R0055518-2

タコのお刺身。

R0055522-2

メインは、キッチンで炭焼き。

R0055523-2  

昼に行った「わらじや」の夜のメニューに「牡蠣の串焼き」というのがあって、食べたくなって作ってみた。 これ、おいしい。 さっと炙ってもいいし、身が小さくなるくらいまで焼いても、味が濃くなって弾力が出てまた別のおいしさ。

冬の炭焼きの定番になりそうです。

 

| | コメント (0)

19/10/16 Wed

仕事後。 母のマンションに行き、用事をすます。 

夫も会食が入っているので、母のマンションで自炊。 

冷ややっこ、しめじのソテー、インゲンの塩ゆで、ミニトマト。

Img_5487-3

| | コメント (0)

19/10/15 Tue 車麩のフレンチトースト風、ツナトマトスパゲッティ。

早朝に目が覚めたので、思い切ってベッドから出て、ウォーキングクローゼットの冬物と夏物のハンガーの並び替えをする。

夜。 自炊。

前菜盛り合わせ。 

ゴーダチーズ、トマト、茹でアスパラガス、カイノミのグリルスライス。 戻した車麩が余ったので、甘くないフレンチトーストを作って、マーマレードを乗せる。

R0055510-2

温奴は、ゴマダレで。

R0055512-2

メインは、夫のリクエストで、ツナトマトパスタ。 残り物の枝豆も追加した。

R0055515-2

 

 

| | コメント (0)

19/10/14 Mon 干しタケノコと干しゼンマイの煮物、夜は阿佐ヶ谷駅前はしご酒。

体育の日で、祝日。

昨日から戻しておいた、干しゼンマイ。

R0055495

同じく、干しタケノコ。 どちらも左が戻す前、右が戻した後。

 R0055497-2

棒ニシン、こんにゃく、戻した車麩も入れて、煮物を作る。 味を吸った車麩がいちばんおいしかった。

R0055503-2

朝ごはん。 焼きそば、お味噌汁、煮物。

R0055505-2

午前中。 新宿で買い物。 ハイヒール一足買う。

昼過ぎ。 ヨガに行く。 ビギナーレッスン。

帰宅して、長風呂。 沢村貞子の「私の台所」を読む。

その後、7時過ぎまで仕事。 気晴らしに夕食は外で取ることにする。 

食べたいものが決まらないので、まず駅前のガード下に新しくできたイタリアンバルに入り、スパークリングワインで白いんげんのサラダをつまむ。

Img_5478

焼き餃子が食べたくなって、中華料理屋さんに移動。

たたきキュウリの前菜と、

Img_5479

焼き餃子。 

Img_5480-2

結局キリっとしたものが食べたくなり、「達吉」の天ざると冷酒に落ち着いた。

Img_5482-2

Img_5483

帰宅後、少し風邪っぽいので、早めにベッドイン。

| | コメント (0)

19/10/13 Sun BBQハンバーガー。

朝。 台風一過で晴れ。 

テレビでは各地の被害状況を伝えている。 千曲川がひどい状態になっている。 多摩川もひどいそう。 千葉はダブル災害だ。 インターステラー状態だ。

朝。 純豆腐チゲ。

R0055477

夜。 きゅうりとエビのサラダ。

R0055481-2

メインは、ベランダQでBBQしたビーフハンバーガー。 フライドポテトは自家製。

R0055485-2

ボリューム満点の肉食だ。

R0055488-2

最近、がっつり肉系のメインの食事が多い気がする。 簡単だし、基本的に塩・胡椒・にんにくのシンプルな味付けなので、食べ飽きない。

 

 

 

| | コメント (0)

19/10/12 Sat ザワークラウトの酸菜鍋。

朝。 残り物カレーの残り(笑)で、カレーうどん。

R0055462-2

午後から台風の大雨予報なので、午前中のうちにヨガに行くつもりが、朝から雨がひどいので、今日は家にこもることにする。

先週、夕食後に自宅で仕事の電話会議をしている間にUSBドライブを仕事机の後ろに落としてしまい、落ちた場所が見えないので、思い切って机もタンスも移動させて、大掃除をする。 いらないコードを処分したり、配線関係も延長コードもスリム化させて、気持ちよくなりました。 プチ達成感だ。

夜。 自炊。 おつまみは、神戸屋のカスクート(昨日の残り)、トマト、茹で卵。

R0055471-2

メインは、ザワークラウトを使った、酸菜鍋。 

チキンスープにザワークラウト、トンしゃぶ肉、魚のすり身団子などをいれる。

R0055473-2

しょうがの効いたゴマダレでいただきます。 この鍋、ザワークラウトを酸味がさっぱりしていて想像するよりずっと美味しい。 ぜひお試しあれ。

R0055474-2

シメに中華そばを入れてスープも飲み尽くした。

| | コメント (0)

19/10/11 Fri 台風前夜の大阪出張。

大阪日帰り出張。

昼。梅田の三番街の中華料理「梅蘭」でサンマー麺。

Img_5456-2

午後。打ち合わせ。

いつもなら仕事を終えて新大阪に向かう途中で帰りの新幹線を予約することが多いけど、今日は超大型の台風が近づいているので、朝のうちに帰りの新幹線を取っておいた。 普通の席はすでに満席だったので、たまったポイントを使って部下の分も一緒にグリーン車を予約する。

早めに打ち合わせを切り上げて新大阪駅に着くと、明日の新幹線が計画運休するとのことで、今日のうちに帰宅する人たちで大混雑だ。 テレビのカメラも来て様子を映している。

我々はワインとおつまみを買い込んで、車内宴会。

東京駅が到着の客でパンクして、新幹線が詰まり、新横浜に着く前にノロノロ運転に切り替わった。 品川駅ですでに40分の到着遅れ。 私も品川駅で降りて山手線で帰宅した。

 

| | コメント (0)

19/10/08 Tue 前菜の盛り合わせと、残り物カレー。

夜。 自炊。

前菜盛り合わせ。 お惣菜を一つのお皿に盛ると、なんだか楽しいし、お皿も一つで済む。 作る側も、メイン料理を最後の段階まで準備しておいて、ひとまずテーブルについてゆっくりワインと前菜をつまむ時間もできて、うれしい。

R0055455-2

メインは、BBQの残りの肉が少しづつあるので、まとめてカレーにした。 牛肉、豚肉、鶏肉と3種類入っている。 

夫が「カレーはパンで食べたい」と言うので、マフィンを軽くトーストして添えた。

R0055459-2

| | コメント (0)

19/10/07 Mon

午前中。 羽田空港で施設の見学。

昼。 浜松町の貿易センタービルのお蕎麦屋さんで、きのこそば。 

Img_5450

夜。 自炊。 前菜の盛り合わせ。

R0055451-3

メインは、ローストポークと、いんげんの塩茹で。 朝コンビニで買って食べ損ねたわさびいなりもお皿に乗せた。

R0055454-2

肉汁で作ったグレービーがとてもおいしかった。

| | コメント (0)

19/10/06 Sun

朝。 キッチン仕事。

かぼちゃの塩茹で、

R0055428

ザワークラウトなどを作る。

R0055429

まだまだ続く母のおでん熱のおかげで、わが家にはいつもおでんの差し入れがある。

R0055427

そのおでんでけんちん蕎麦風にしたら、とても美味しかった。

R0055432-2

午前中。 母のマンションに行く途中、スーパーでアメリカンポークの肩ロースのかたまりが600円くらいで売っている。 デポーで買う肩ロースのかたまり肉は500グラム1500円くらいだからすごく安い。 母のマンションでローストポークを仕込んだ。

午後。 ヨガに行く。 今日のレッスンは、リンパリフレッシュヨガ。 強弱をつけて全身のリンパの流れをよくしていく。

夜。 ポロ葱とジャガイモのスープ。 初めてバイタミックスs30を使ったら、粘りが出すぎた。 いつものハンドミキサーに戻そう。

R0055436-2

トマト、かぼちゃの塩煮、レンコンのきんぴら、

R0055434-2

スーパーで買ってきた鶏のハラミを串に刺してBBQしてみた。 焼きすぎてちょっと硬かった。

R0055437

秋刀魚もBBQ。 こちらは完璧。

R0055443-2

シメはイカめし。

R0055444-2

 

| | コメント (0)

19/10/05 Sat 阿佐ヶ谷「クマリ」で、インド風オニオンリング。

朝。 冷凍しておいたモロヘイヤのかき揚げで、お蕎麦を作る。

R0055425

午後。 今日はラグビーワールドカップのイングランドとアルゼンチン戦。 顧客と一緒に観戦することになっていたけど、スポーツ観戦音痴の私が同行しても猫に小判だから、ラグビー好きのスタッフに譲った。 今ごろみんなで競技場に移動している頃だ。 

いいお天気に誘われて、お散歩に出かける。

小学校では運動会だ、子供たちの応援合戦を見物する。 小さな体を精いっぱい動かして大きな声で応援歌を歌って、可愛い!

23e385a0e23e41458f0a7dd63a3e6553

駅前の神社「明神宮」では、第一日曜日に骨董市が立つので、のぞいてみる。 

境内ではゆるーい時間が流れている。戦時中の軍服を扱うお店もあり、タイムスリップしたような錯覚に陥る。

E93190332dfa400cb6afdbbf074b1265

午後4時頃。 買い物などを済ませて、阿佐ヶ谷の「クマリ」にご飯を食べに行く。 インド料理屋さんはたいてい通しで店を開けているので、こういう時はとても便利。

生ビールを頼むと、パパドが付いてくる。 ほんのり辛いインドのおせんべいだ。

Img_5429

オニオンバジーは、インド風オニオンリング。 ひよこ豆の粉で揚げてあるので、独特のおいしさだ。

Img_5430

定食セットを頼んで、二人で分けた。

タンドリー料理は、シークカバブと鶏肉の胸肉。

Img_5431-2

カレーはレンズ豆、野菜。

Img_5433-2

帰宅して、日本とサモア戦を観る。 勝った! すごいね。

 

| | コメント (0)

19/10/04 Fri 赤坂ニューオータニの「石水亭」で、鉄板焼き。 

夜。 海外からの顧客と会食。 ニューオータニの鉄板焼き「石水亭」に行く。

まず、カボチャのスープ。

Img_5407

白身のお刺身。

Img_5409-2

魚料理は、白身とオマール海老から選ぶ。

Img_5408

私はオマール海老にした。 ぷりぷりでおいしいオマールだった。

Img_5410

野菜も各自3種類選ぶ。

Img_5405-2

私は、ペルーのホワイトアスパラガス、舞茸、ポルチーニ茸を選んだ。 小松菜はデフォルトでついてきた。

舞茸を選んだイギリス人が、おいしいと驚いたので、舞茸の名前の由来を教えた。

Img_5411

メインはステーキ。 私は、フィレ肉。 食べきれないので、イギリス人に手伝ってもらった。

Img_5412

〆は、ガーリックチャーハン。

Img_5413_20191027082701

日本酒を気に入って、これだけ空きました。

Img_5414

デザートは別棟で。 日本のウイスキーを皆さん堪能していた。

| | コメント (0)

19/10/03 Thu 牛肉のカイノミと、インゲンの塩ゆで。

夜。 自炊。

ベランダのQでBBQのワンプレートディナー。

今日は豚肉、ナスを焼く。 夫が食べなかった朝食用に作ったサンドイッチも炙ったらとてもおいしくなった。

Img_5398-2

肉料理の付け合わせとして、最近気にっているのが、インゲンの塩ゆで。

Netflixのお料理番組でイラン系アメリカ人の料理研究家のサミンが、けっこうたっぷり塩を入れてインゲンを茹でていた。 塩がポイントらしい。 味見して顔をしかめるくらいお塩をお湯に入れるので、私も試しに強めの塩で軟らかめに茹でてみたら、これが肉の付け合わせにぴったりなのである。 一人一袋はペロリと食べる。

わが家では塩分を控えるためにも、野菜を茹でるのに塩を全く使わなかった時期もあったけど、やはり塩を入れた方が美味しいし、色もきれい、冷蔵庫で長持ちする。

BBQで牛肉のカイノミという部位のステーキ肉も焼いてみた。 カイノミって初めて食べたけれど、柔らかくて風味が濃くて、とてもおいしい。

Img_5399-2

 

| | コメント (0)

19/10/01 Tue 自宅でプルコギ。

今日から10月、下半期の始まりだ。

夜。 自炊。 冷ややっこ。 

Img_5387

メインはプルコギ。 プルコギをお好みでレタスやキムチと一緒に巻いて食べた。

Img_5389

プルコギというと、いつもこのレシピだ。 タレがおいしい。

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »