« 20/03/04 Wed 寝込む。 | トップページ | 20/03/06 Fri 引きこもり3日目、夫の手料理。 »

20/03/05 Thu 引きこもり2日目、落とし卵のにゅうめんと、梅干し水。

朝。 熱を測ると、平熱に戻っていた。

会社の人事総務担当に電話して、発熱時の詳しい手順を教えてもらう。 

必須項目のインフルエンザの検査を受けに、近くの内科に行く。 病み上がりの外出でふらふらしてきた。 病院で検温すると37.4度あったので、焦ってもう一度測ると36.8度だった。

インフルエンザ検査は陰性。 (このご時世、インフルエンザで陽性の方がいいらしい、コロナの疑いが消えるので。)

マニュアルによると、発熱した日をDAY0として、DAY4まで、自宅待機だ。 出社は早くて来週の月曜日になる。 今日はDAY1。

帰宅後、一日寝ている。

昼。 夫が、にゅう麺を作ってくれた。 落とし卵とネギ入り。 トマトもついている。

Img_6633-2

夜。 最後のポトフと、トマト。 ありがたや。 脂の少ない、良質のたんぱく質と野菜。 

Img_6635-3

食後、部屋の外にお盆を出しておくと、夫が下げてくれる。 ホテルのルームサービスみたいだ。 

ところで、寝込んでいるあいだの水分補給にとてもよかったのが、梅干し水。 

妹が梅肉エキスが風邪にいいと力説していて、あいにく家になかったので、お水に梅干しを一個入れて飲んでみたら、あら、梅干しの塩気と酸味がほどよく水に移り、口の中がさっぱりしてとても気分がいい。 梅干しはそのままで、水を何度か補充して飲み、一日中の終わりに塩気が減った梅干しをぽいっと食べておしまい。 

あまりに気に入ったので、今では毎日マイペットボトルに梅干しを一つ入れて出勤し、会社でお水を注いでお茶がわりに飲んでいる。 (家で梅干し水にすると、水の分だけカバンが重くなるので。) 時々「それ、何飲んでるんですか」と聞かれると、「焼酎の梅入り」と答えている。

 

 

 

 

|

« 20/03/04 Wed 寝込む。 | トップページ | 20/03/06 Fri 引きこもり3日目、夫の手料理。 »

1 COOKING 自炊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20/03/04 Wed 寝込む。 | トップページ | 20/03/06 Fri 引きこもり3日目、夫の手料理。 »