« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

20/04/30 Thu 冷蔵庫で開花したのらぼう菜。

朝。 冷蔵庫ののらぼう菜を茹でようと取り出すと、きれいな花をつけていたので、料理するのはやめてテーブルに飾った。

野菜の花でも、部屋がぐっと明るくなる。

R0056788-2

朝。 仕事が荒れ模様なので、昼ごはんをワンプレートで二人分用意して、ラップをかけておいた。 こしあぶらのおひたしがあるだけで、贅沢な味になる。

R0056783-2

ミニトマトも洗ったままキッチンに置いておくと、飲み物を取りにきた人が、ついでにポイッと口に放り込んでいく。 山盛りのミニトマトも夕方には半分以下に減っている。

R0056784  

夜。 仕事が終わらず、打ち合わせの合間に、魚ソーセージ、ほうれん草の卵とじ、チーズなんかを口にする。

9時前に仕事が終わったので、妹とZOOM飲みして、気分転換する。 くだらない話で大笑いした。

 

| | コメント (0)

20/04/29 Wed メンフィススタイルのドライリブに挑戦。

昭和の日で、祝日。

昼。 昨晩揚げた野菜天ぷらで、天ぷらそば。 おいなりさん、ごぼうとにんじんのきんぴら。

R0056767

開け放した窓のカーテンが揺れるたびに、ジャスミンの甘い匂いが家の中に漂う。

外に出ると、どこもかしこもジャスミンの花が庭から溢れんばかりに咲き誇っていた。 いい季節だ。

Img_6788_original

先日食べた西友のトニーローマの冷凍スペアリブがイマイチだったので、自分で作ってみることにした。 

ベランダのWeberQでインダイレクトグリルに挑戦だ。

BBQのスペアリブには、トニーローマ風のウェットリブと、メンフィスのドライリブがあるそうだ。 手がべたべたにならないドライリブをいってみよー。

まず、肉にまぶすスパイス(ラブ)作りだ。 スパイスの配合はWeberのレシピでお世話になっているCity Escape Grillerのメンフィスリブを参考にした。

スパイスをすり込んで、数時間おいておく。 ベランダのBBQグリルでスモークしながらインダイレクトグリルを1時間ほど。

いい感じになってきました。

R0056769

途中から、リンゴジュースとアップルサイダービネガーを半々で割ったものを、乾燥しないように肉にハケで時々塗る。 リンゴジュースもアップルサイダービネガーもないので、オレンジジュースとリンゴ酢で代用した。

ずっとBBQグリルでやってもいいけど、ガスボンベがもったいないので、キッチンのオーブンに移して、さらに1時間焼いた。

その間に、サラダなんかを用意して、

R0056775-2

イワシも焼いているうちに、ドライリブが完成。 いい感じです。

R0056778-2

西友で買ったトニーローマのオリジナルBBQソースをちょんちょんとつけて食べる。

今回はお試しだからと、4本しか焼かなかったので、3時間かけて作ったのに数分で食べ終わったという事実。

今度はスペアリブのかたまりでドカーンと作ります。

 

 

| | コメント (0)

20/04/28 Tue  春の山菜、こしあぶら。

昼。 鴨南蛮そば。 九条ネギをほぼ1束入れた。 カモとネギは黄金の組み合わせだ。

R0056748-2

夜。 自炊。

友達が新鮮なコシアブラをたくさん送ってくれたので、「美女と男子」を見ながら、仕分けして、ハカマを取る。 下準備はこちらを参照した。

4f260019ec204933851b7e43f1631715

さっと茹でて、水にさらしたものは、

R0056755

お浸しにした。 気品ある香り。 サイコーです。

R0056759-2

行者ニンニクや他の野菜も用意して、精進揚げにする。 揚げたてを楽しむため、立ち食いです。

R0056760-2

こしあぶらと行者にんにくの天ぷら。 魚焼きグリルのトレイを引き出して、キッチンペーパーを敷いて、揚げたてを食べる。 うま。

R0056762-2

かぼちゃ、

R0056763-2

新玉ねぎ、

R0056764-2

下処理したコシアブラは、残りの半分はごま油でさっと炒めて、醤油と胡麻で和えた。 こちらもすごく美味しかった。

ごちそうさまでした!

 

| | コメント (0)

20/04/27 Mon

昼。 日清のスース焼きそば。

R0056735-2

夜。 自炊。 

サラダ、そうめんの明太子和え、イワシのショウガ煮、

R0056742-2

メインは焼売(生活クラブ)。

R0056745-2

| | コメント (0)

20/04/26 Sun 日曜日のハンバーガー。

朝。 昨夜作って置いた豚バラのかたまり肉の角煮、冷蔵庫で一晩置くと脂が表面に固まるので、丁寧に取り除いてから、温め直した。

R0056716-2

うすい豆で豆ごはんも炊く。

R0056723-2

夜。 自炊。

大豆ときゅうりとハムのサラダ、

R0056726-2

パプリカのマリネ、牡蠣フライ、ビーツ、

R0056728-2

メインは、ハンバーガー。

378503900f5442ecaba412e26e50b252

フライドポテトとビールと一緒に。

R0056730-2

食べるときは、たっぷりとケチャップとマスタードを乗せる。 マスタード、乗せすぎ。

R0056732-3

Weber Qを買って以来、外のハンバーガーを全く欲しなくなった。

| | コメント (0)

20/04/25 Sat ヒコイワシの生姜煮、春の山菜、わらびとフキを楽しむ。

待ちに待った週末だ。 在宅だっておやすみは待ち遠しい。

朝。 じゃこ天でにゅう麺を作る。 これをおつゆ代わりにして、

R0056694-2

残り物のちらし寿司とお稲荷さん、BBQで残ったアスパラガス、小口切りのシャウエッセンを乗せて、蒸し器で蒸した。 アスパラウインナの蒸し寿司で、おいしい。

R0056696-2

昼過ぎ。 散歩に出かける。

住宅街のお庭、色とりどりの花が咲き乱れている。

Img_6774

久しぶりの公園は、新緑と木漏れ日がまぶしい。

Img_6779

早めの夜。 自炊。 

珍しく新鮮なひこいわしがスーパー(アキダイ)に並んでいたので、さっそく買ってきた。 イワシは関西では小さいものが主流で、関東は大きいものしか見かけない。

ショウガ味の醤油煮にした。 小さなイワシは圧力鍋を使わなくても骨まで柔らかい。

R0056701-2

ワラビも西友で見つけたので、アク抜きしてお浸しにする。 山菜の中でワラビが一番好きだ。

R0056708-2

フキも下処理して、炒め煮にした。 おいしー。

R0056709-2

メインは、オーブンでイサキのハーブ焼き。

R0056712-2

夜の主菜は、魚と肉を毎日交互に食べるようにしている。

 

| | コメント (3)

20/04/24 Fri 長い一日。

朝。 昼食用の下ごしらえをして、7時過ぎから家を出て、母のマンション、ウォーキングと買い物。

9時から在宅勤務開始。

昼。 春キャベツでタンメンを作る。 写真を撮るタイミングが一瞬遅れたら、夫が山のように七味唐辛子をかけていた。

R0056691-2

今日も仕事は案件盛りだくさんで、長い一日だ。

夜。 打ち合わせの合間に、冷蔵庫にあるものをテキトーにつまむ。 仕事を切り上げたのは、日付が変わったころ。

 

| | コメント (0)

20/04/23 Thu 久しぶりの出勤。

これからGWまでは、力技の仕事が続く。 今日は午前中在宅、午後から出社。

早めの昼。 夫もいないので、生協の即席カレーうどんにお湯を注ぐ。 ネギの代わりにドライチャイブを散らした。 BBQチキンの残り、漬け物、パプリカのマリネも一緒に食べる。

R0056689-2

11時半。 自転車で会社に向かう。

会議室からの景色は、ウイルスが猛威を奮っているのが嘘のように清々しい。

Ebd49f72244647c6b25a387cddec891a

Web会議、数件。

8時半過ぎに終了。 「一杯行きたいですね」と言う部下に「ここはガマンして、自粛解除になったら思い切り飲もう」と解散した。

10時前に帰宅。 チーズとか笹かまぼことかつまんでワイン飲んでおしまい。

| | コメント (0)

20/04/22 Wed さっぱり味の筍ごはん。

朝。 昼ごはん用に、今年2度目の筍ごはんを炊く。

R0056681-2

前回は鶏の胸肉とたけのこをお醤油味の出汁で煮て、その煮汁でご飯を炊くというレシピだった。 今回は、たけのこそのものを味わうシンプルなレシピ。 だし汁も使わずに作るのは初めてだが、河野雅子さんのレシピには絶大な信頼を寄せていて、試してみたら大正解だった。

昼。 筍ごはんと、フリーズドライのお味噌汁、煮物、お漬け物。

R0056684-2

と、食事の画像はいたって平和的だが、仕事はといえば、昼休みを除いて、朝の9時から夜の9時半までびっしり打ち合わせが入っていた。 

10時前。 仕事が終わる頃には食欲ゼロ。

ワインを取りにキッチンに行くと、コンロの上の鍋がある。 フタを開けると、中に春野菜ときのことベーコンのスープ煮が入っていた。 朝、筍ご飯を炊いている間に作っておいたのをすっかり忘れていた。

温めて食べると、おいしい!

R0056686-2

食べながら、気分転換に「刑事コロンボ」の「指輪の爪あと」を観る。 例によって例の如く、自信たっぷりの犯人をコロンボ警部が慇懃無礼に追い詰めたあげく、最後にかなり無礼な態度でやっつけるのは、小気味いい。

コロンボシリーズで一番好きなエピソードは、「迷子の兵隊」です。

| | コメント (0)

20/04/21 Tue 西友のステーキ肉。

午前中。 車で母の病院の送り迎え。 診察が終わるまで、商店街でウォーキングと買い物。

北口の繁華街「スターロード」も閉めているお店が多い。

Img_6767

飲食店も営業を自粛するとコストばかりかさみ、さぞかしご苦労のことだろう。 仕事が減った観光バスの運転手さんは、ますますドライバーが不足している海上コンテナや物流配送のトラックの運転手さんにマッチメイキングしたり、売上が伸びているスーパーマーケットは24時間営業にするなどして、自粛に協力している飲食店の人たちを臨機応変に雇えないかな。 自粛期間だけでもスーパーマーケットの営業時間が長くなれば、客足が分散して混雑が緩和されるし、雇用も増える。

昼。 BEANSの魚屋さんで買ってきた、お寿司。

R0056674-2

夜。 自炊。

西友のステーキ用の牛肉(肩ロース)を試しに買ってみた。 400gで1000円未満という安さ。 

R0056677-2

味はいいけど固くて歯が立たない、という結果でした。 残った肉は冷凍して、そのうちカレーに変身する予定。

| | コメント (0)

20/04/20 Mon 春キャベツで皿うどん、文旦ピール入りパウンドケーキ。

昼。 春キャベツで皿うどん。 ありえないくらいの量のキャベツを入れたが、繊細な春キャベツなのであっという間に量が減った。

R0056655-2

夜。 自炊。

稲荷すし、冷奴、うどのきんぴら、棒棒鶏。

R0056663-2

メインは、塩さば。

R0056669-2

食後に、週末に焼いたパウンドケーキ。 今回は先月作った文旦ピールを入れたら、爽やかな味。

R0056672-2

| | コメント (0)

20/04/19 Sun 西友のトニーローマのスペアリブ。

昼。 たけのこごはん、お味噌汁(えのき茸、ねぎ)、煮豆、卵焼き、ピリ辛糸こんにゃく、小松菜の出汁びたし、漬物。

R0056631

昼過ぎ。 ウォーキングに出かける。 ツツジがきれいに咲いている。

Img_6760

今日の目的地は妙法寺。

Img_6762

しーんとした境内。

Img_6761

今日は雲ひとつない快晴だ。

Img_6765

帰宅して、お風呂に入ってさっぱりして、BBQの用意にかかる。

西友でトニーローマのスペアリブ(冷凍)を仕入れたので、それを湯煎で温めてから、ベランダのBBQグリルで焼く。

ついでに、ケイジャンラブでマリネしておいた鶏肉も焼いた。

R0056645

自家製フライドポテトも揚げて、BBQプレート。 付け合わせの野菜は、アスパラガスとインゲン豆。

R0056646-2

トニーローマのスペアリブは、「スペアリブ風味のハム」って感じの食感で、残念だった。

 

| | コメント (0)

20/04/18 Sat ちらし寿司と、ねじりパスタ。

雨の土曜日。 本格的にたっぷりと雨が降り続く。

朝。 阿佐ヶ谷の中央線駅近くのコインパーキングで車を停めて、高円寺駅まで往復してウォーキングする。 阿佐ヶ谷の西友で買い物を済ませて車に戻ると、駐車料金が1400円で、ぶっ飛んだ。 ずいぶんと割高な運動だった。

早めの昼ごはん。 ちらし寿司を作る。 穴子も入れました。

R0056615-2

母にもお弁当箱に入れておすそ分けした。

夜。 自炊。

鯛のお刺身。

R0056620

春キャベツのコールスロー。

R0056623

メインは、牛肉のラグーのパスタ。

R0056627-2

パスタのネジの間にソースがたくさんからんで、一本ごとのパスタがおいしい。

 

 

| | コメント (0)

20/04/17 Fri 手作りピザと、Web飲み会。

昼。 刻みそば。 ピリ辛こんにゃく、自家製漬物。 

R0056599

夜。 自炊。 パプリカのマリネ、エビとゆで卵のサラダ。

R0056602-2

メインは、ピザ。 これは出来合いの焼くだけのマルガリータ(生協)。 

R0056609-2

こちらは、市販のピザ生地に自分でトッピングした、シラスとトマトソースのピザ。 

R0056611-2

自家製トマトソースの方が軽くてフレッシュだ。

食後。 会社の女子5人でWeb女子会。 みんな、ゆるい感じで好きなように参加する。 だんなさんと一緒に食事しながら参加するひと、途中、子供を寝かしつけるのに消えて、また戻ってくるひと、「今から魚焼いてきまーす」という人など。 

Web飲み会の欠点は、なぜか飲みすぎてしまうことだ。

| | コメント (0)

20/04/16 Thu 牛肉のビール煮。

昼。 けんちんそば。 煮物の残り物にさつま揚げを追加。

R0056590-2

夜。 自炊。 冷蔵庫のお惣菜をお皿に盛る。 

中央上から時計回りに、パプリカのマリネ、バカリャウのコロッケ、茹でたアスパラガス、ドライトマトのハーブオイル漬け、チーズ。

R0056594-2

夜。 前日の夜から仕込んでおいた、牛すね肉のビール煮。 ビールを切らしていたので、ノンアルコールビールで作ったけど、まったく問題なかった。

R0056595-2

材料は、牛肉のかたまり(今回はすね肉500g)、玉ねぎの薄切り、ビール一缶、そしてポイントのトマトペーストだけ。

ソースがおいしいので、付け合わせは茹でた野菜や、パスタ・ごはんなど、こちらもシンプルにして、ソースをからめて食べる。

ベターホームは、いにしえの昔に妹と通っていたお料理教室で、特にこのレシピはシンプルな材料から想像できないくらいおいしくて、よく覚えている。

| | コメント (0)

20/04/15 Wed スモークサーモンとニシンのオープンサンドイッチ。

昼。 電話会議で遅くなったら、夫は先にテキトーに食べてしまったので、ささっとニシンの燻製とスモークサーモンのオープンサンドイッチを作る。 

夫はスモークサーモンやにしんの燻製が苦手なので、わたし一人のお楽しみ。 途中で思わず白ワインをグラスに少し注いでしまったことは、内緒。 たまにランチミーティングでも、飲むことあるしね。

R0056579

夜。自炊。 ひじきの煮物(スーパーのお惣菜)、ほうれん草の胡麻和え、うどのきんぴら。

R0056583-2

七輪に炭を起こして、食材をあぶる。 まず、厚揚げ。

R0056584-2

舞茸。 これ、すごくおいしかった。

R0056586-2

さんまの開きも焼いた。

R0056589-2

| | コメント (0)

20/04/14 Tue 牛キムチ丼と、冷蔵庫整理パエリア。

朝。 宅配で届いた野菜の中に、生の野沢菜が入っていた。 漬物用の大ぶりのものではなくて、小松菜みたいな風貌だ。

お浸しにしても炒め物にしてもいいと書いてある。 悩んだあげく、やっぱりお漬物にした。 いつもの塩(野菜の重量の2%)・唐辛子・切り昆布だけのシンプルなお漬物。

R0056567

昼。 自炊。

牛キムチどんぶり。 牛キムチは、豚キムチの同じ作り方で。 ご飯の上にたっぷりのもみのりを乗せてから、牛キムチを盛った。

みょうがを刻んで、お味噌汁にも漬物にも散らした。 さわやか。

R0056571-2

夜。 自炊。

今日は、茹で鶏の胸肉やささみを中華風のきゅうりの和えものにする。 レシピは「叩ききゅうり」とほぼ同じ。

R0056576-2

メインは、冷蔵庫のお整理パエリア。 いつ作ったわからないケフタ(中東の牛ミートボール)も乗せた。

R0056578-2

パエリアは、おかずとご飯が一皿で完結するし、お酒にも合うので、とても便利。

| | コメント (0)

20/04/13 Mon 茹で鶏展開②チキンカレー、茹で鶏展開③棒棒鶏。

茹でた骨つきの鶏肉も、応用が効いて便利だ。 

昼。 朝のうちに、昨日鶏肉を茹でたスープと、フライドチキンの残りでカレーを作っておいた。 チキンスープのおかげで上質のカレーとなった。

R0056556-2

夜。 自炊。 小松菜と薄揚げとえのきだけの煮びたし。

R0056559-2

ぶりの照り焼きと、豆腐。

R0056560-2

茹で鶏の展開をもう一品、ささみをほぐして、きゅうりとトマトを添えて棒棒鶏とする。

R0056565-2

豆板醤入りのタレがよくからみます。

| | コメント (0)

20/04/12 Sun ウドのきんぴら、茹で鶏肉の展開① フライドチキン。

朝。 スンドゥブチゲにする。

R0056541-2

自家製のカブの漬物と、キムチ。 カブを2%の塩で漬物にすると、スグキの漬物の味になる。 

R0056540

うどのきんぴら。 皮付きのまま、まず斜め薄切りにして、それをマッチ棒くらいの千切りにする。 歯ごたえを楽しみたいので、あまり細くしない。 それをゴマ油で炒めて、きんぴらにしてみた。 簡単だし、冷めてもおいしい。 これからウドといえばこのレシピだな。

R0056537-2

夜。 自炊。

ブランダードを丸めて揚げると、バカリャウのコロッケになる。 これをおつまみとする。

R0056543

サラダ。

R0056548-2

鶏肉の半身をさばいて、圧力なべで茹でた。 むね肉とささみ以外の部位をから揚げにした。 

フライドポテトは、今まで2分ほど茹でてから、2度揚げしていたけれど、今回は切ったジャガイモを水に30分浸してから、冷たい油に入れてじっくり揚げたら、とてもおいしかった。 もちろん2度揚げは必須だ。

R0056550-2

| | コメント (0)

20/04/11 Sat ローストポークの展開④ 青椒肉絲麺。

昼。 青椒肉絲麺。 自家製のローストポークを使うと、とても簡単だ。 

R0056529-2

ウォーキングの途中で、わかさぎのから揚げを買ったので、ワインに合うおつまみ類を作って、映画でも観よう。

青梗菜のニンニク炒め、トマトと新玉ねぎのサラダ、ワカサギフリット、ドライトマトとブランダードのカナッペ、きゅうりと鴨のロースト。

R0056533

私は今日の食事はこれで終了。 夜、お腹がすいた夫に、ブリの照り焼きを作った。

R0056536-2

安倍首相、国民に布マスク2枚配布を決める。 国会議員は誰も反対しなかったのか。 どれくらいの税金使うのだろう。 

| | コメント (0)

20/04/10 Fri 「れすとらんマツモト」で一休み。

今日は金曜日。 在宅勤務でも、仕事から解放される週末が待ち遠しい。

昼。 最近お気に入りの茄子のにゅう麺。煮物、ぬか漬け、

R0056523-3

今年初めての、たけのこご飯。 朝のうちに作っておいた。

今回のたけのこごはんは、鶏肉をお醤油味の出汁で煮てから炊く、家庭の味バージョン。 散らした山椒の葉に花がついていた。 ラッキー。

R0056527-2

夕方。 歯医者さんで定期検診。 そのまま、高円寺の「れすとらんマツモト」に行く。

サラダ。

Img_6743

ハマグリのショロンソース。

Img_6744

平目のムニエル。

Img_6746

ビーフシチュー。

Img_6745-2

マダムから「お店を6月でやめる」と衝撃的なニュースを聞く。 引退だそうだ。 がーん。

なじんだお店が一つなくなるのは、さびしいし、とても困るが、どうしようもない。

この店のサラダドレッシングのレシピを、次回教えてもらうことにした。

 

 

 

 

| | コメント (0)

20/04/09 Thu ブランダードと、今年のホワイトアスパラガス。

朝。 ブランダードを作る。 ロブションの料理本によると、ジャガイモを入れるのは邪道だそうだが、わたしは塩鱈とジャガイモの組み合わせが大好き。 

R0056512-2

さっそく茹で卵と一緒に食パンにはさんで、ホットサンドにした。

R0056514

夜。 きゅうりのぬか漬けと、鯛とトリガイのお刺身。

R0056517-2

今年も欧州産のホワイトアスパラガスを取り寄せた。 ちょっと高いけど、春になると一度は食べたい。 いつものように茹でて、必ず卵と一緒に食べる。

R0056520-2

幸せ。

 

| | コメント (0)

20/04/08 Wed ローストポークの展開③ 新玉ねぎデミグラスソース。

朝。 ニューヨークのMに電話をすると、仕事を終えてウォーキングの最中だった。 FaceTimeに切り替えて、ニュージャージーの街の様子をビデオ中継してくれる。 

それなりに人は歩いているが、きちんと距離を保っている。 そのうち、通りでは、医療従事者や運転手さんなど、異常事態の社会を支えて働いてくれている人たちに感謝の拍手が始まった。 ストリートミュージシャンの演奏も始まり、さながら屋上ライブだ。 毎日19:00の感謝の拍手は、二週間前くらいからアメリカ全土に広がっているそう。 われわれ日本人もちゃんと心の中で感謝してるけど、照れくさいし、ちょっと偽善的に感じるんだな。 でも、表現しないとわからないこともあるよね。

今日は仕事を早めに始め、16時半には切り上げて、ウォーキングに出かけ、帰りに母のマンションに様子を見に行った。 久しぶりに日中の阿佐ヶ谷のパール商店街を通ると、たくさんの人で賑わっている。 テレワークで都市部の人並みが確実に住宅地に移動している。

夜。 自炊。 マーケットサラダ。

R0056505-2

今日のメインは、先週作ったローストポークの展開③で、洋風の一品です。 市販のデミグラスソースと新玉ねぎの薄切りを鍋で温めてソースを作る。 ローストポークをお好みに厚さに切り、サッとソテーして、その上にデミグラスソースを回しかける。

今日は、ローストポークを薄目に切った。 ガッツリ食べたいときは、思い切り厚切りにする。

R0056508-2

上の写真は夫の分、わたしはいつものように小盛りサイズです。

R0056509-2

 

| | コメント (0)

20/04/07 Tue 雑穀パンケーキミックスでお好み焼き風パンケーキ、栗かの子のマロンパイ。

手作り佃煮用の乾物の盛り合わせをいただいたので、朝のうちに、お好み焼きの具材と一緒にホットケーキミックスに混ぜておいた。

Img_6769

昼。 それを焼いて、お好み焼き風パンケーキでランチ。 味はお好み焼き、食感はパンケーキ、という不思議な食べ物になった。 ソースもいいけど、これにはお醤油がよく合う。 お味噌汁は、岩海苔・車麩・青ネギ。

R0056490-3

夜。自炊。 ウドの酢味噌和え、ウドの皮のきんぴら。

R0056492-2

コチュウのキッシュを温めて、サラダを添える。

R0056494-2

メインは、キンキの煮つけ。 スーパーで立派なキンキが千円以下というお買い得価格だったので、迷わずゲットした。

自家製高野豆腐と鳴門わかめを魚の煮汁に合わせた。 

R0056500-2

自家製高野豆腐は、食べきれなかった豆腐をダメになる前に冷凍しただけ。 

安倍首相が緊急事態宣言。

食後。 栗かの子をいただいたので、冷凍パイシートで、マロンパイを作った。 

R0056501-2

 

 

| | コメント (0)

20/04/06 Mon 浜松餃子。

昼。 カレーうどん。 菜花の茹でたのも一緒に盛って緑野菜を摂取。

R0056481

夜。 西友で浜松餃子を見つけた。 そこのメーカーが焼き方をYouTubeにアップしていた(音が出ますので、ご注意)ので、その通りに焼いてみた。

R0056482-2

浜松餃子は初めて食べるけど、茹でたモヤシも乗せて気分を出す。

食品庫の奥から出てきた肉野菜炒めの素を使って、キャベツ・絹さや・モヤシの炒めもの。

R0056485-2

 

 

| | コメント (0)

20/04/04 Sat 在宅勤務の、夫の「腹減ったー」対策。

朝。 土鍋で、キャベツの巣ごもり。

R0056442-2

西友のカツサンドをホットサンドイッチにする。

R0056438-2

午前中。 病院に行き、母の退院につきそう。 夫が車を出してくれた。

母をマンションに送り、帰宅。

昼。 西友のお寿司の盛り合わせ。 そうめん入りお味噌汁、漬物。 

R0056446-2

在宅勤務は便利なこともたくさんあるが、悩みもある。 わたしの一番の悩みは、仕事に集中している時に夫に「ハラヘッター。なんか作って」を連発されると、あっという間に集中力が萎えることだ。 「ハラヘッター、いつ頃、食事作るの」について説明など始めたら、その分仕事の終了が遅くなるし。

ケンカするのもバカバカしいので、「ハラヘッタ」対策を考えた。 解決法は、当たり前のことだけど、すぐに食べられるものを買っておくことである。

軽食になるものやおやつやおつまみになるものを、かわいいバッグに入れておくことにした。 夫には「このバッグがキッチンに出てたら、いいものが入ってるからね。 お腹が空いたらのぞいてみて」と伝える。 毎朝のウォーキングで、パン屋やスーパーに寄って、サンドイッチ、調理パンや、お稲荷さんなどを買って、バッグに入れておく。 いつもなら素通りするお惣菜の棚をチェックするのは私も楽しいし、夫もバッグをのぞいて中身を見るのも楽しいようだ。

Img_6766-2

バッグの中身が残ったら、翌日の朝ごはんや昼ごはんで食べてしまう。 実は、今日の朝食のカツサンドも、昨日買って夫が食べなかったものだ。

それ以外にも、小腹が空いた時用に、ベビーチーズ、笹かまぼこ、魚のソーセージなどを冷蔵庫に常備するようになった。 長期保存がきく魚のソーセージは保存食用に買ったのだが、想定外に夫が気に入った。 笹かまぼこはおいしい仙台産のものを西友で見つけた。 ベビーチーズも買ったことなかったけど、いろいろな味のフレーバーがあって楽しい。 

作り置きの煮物などのお惣菜は、小皿に取り分けたりお箸で食べる必要があるけれど、これなら冷蔵庫から出してすぐに食べられるので、小腹が空いたときや、仕事後のビールのお供にと活躍して、無事「ハラヘッタ」攻撃は解消した。

R0056651-2

午後。 届いた宅配野菜野菜の処理。 カブは重量の2%の塩・切り昆布・唐辛子で、お漬物にする。 ブロッコリーは茹でておく。

R0056448-2

夜。 自炊。

冷ややっこ、きゅうりとわかめの酢の物。

R0056455-2

ブロッコリーのチーズ焼き。

R0056456-2

メインは、母の退院祝いに、奮発した「あずまや」の鰻のかば焼きで、うな丼。 うまい。

R0056457-2  

| | コメント (0)

20/04/03 Fri 茄子にゅうめん。

今日から本格的な在宅勤務が始まる。

早朝。 新しい習慣になりつつある、早朝ウォーキング&買いものに出かける。

帰宅後。 スムージーを作り、昼ごはんにナスにゅう麺の準備をする。レシピはこちらを参考にした。

昼。 そうめんを茹でて、具の入ったスープを温めるだけで、あっという間においしいお昼ごはんができる。

R0056436-2

夜。 餃子が食べたくなり、新装開店した新高円寺の「太陽軒」に行く。

棒棒鶏は、たれを別盛りにしてもらう。

Img_6739

焼き餃子。

Img_6740

レバニラ炒め。

Img_6741

焼きそば。

Img_6742

改築前は、自家製の餃子の皮と、自家製麺を出していたが、やめちゃったのかな。

 

| | コメント (0)

20/04/02 Thu 巣ごもり前夜。

出勤日。

お弁当に、サラダを詰める。 夫にはポテトサラダのホットサンドイッチ。

R0056427-2

社食も、椅子の数が減り配置が変わり、向かい合わせで座れなくなっていたが、とうとう今日から閉鎖となった。

午後には、会社から原則全員自宅待機の通達が出る。 見えない感染者の影がひたひたと近づいてくる。 自分だって無症状の感染者かもしれないのだ。

年度末の決算業務でチームの業務担当者たちにしわ寄せが来るので、今日の出社メンバーにリモートワークを可能にする作業の代案などをリストにしてもらい、業務部と掛け合うことにする。業務部隊も大変なご苦労だ。

夜。 自炊。

板わさ、チーズ、トマト、ポテトサラダ、ほうれん草のソテー、

R0056432-2

ミートソースのパスタ。

R0056435-2

 

| | コメント (0)

20/04/01 Wed ローストポークの展開②、中華風サラダ。

今日から新年度だ。 出社日。

母が入院している病院はコロナ感染防止のため、面会は禁止だ。 母に電話すると「退屈で死にそう」とのこと。 ダウンロードしたNHKプラスのアプリが見れたり見れなかったりするそう。

夫が車で会社まで送ってくれた。 

夜。 自炊。 

冷やっこ、ローストポークの細切りときゅうりの中華風あえ物。 お酢とゴマ油とお醤油が1:1:1。

R0056420-3

メインは、ハンバーグデミグラスソース(冷凍食品)。 新人参とグリーンピースのスープ煮と茹で卵を添えた。 新人参が柔らかくて甘くて、幸せ。

R0056425-2

 

| | コメント (2)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »